サラダ菜

2021年03月29日

不動産と農家ミーティング(No.2498)

千代田不動産の代表である私が、農業を始めてから、一年が経ちました。

その前の見習い期間から考えると、農業歴2〜3年ってところなんですけど・・・。

農業関係の方々って、農業技術に関しては、めちゃくちゃオープンでして・・・こんな重要な事を教えてくれていいのか?と思うような事を、教えてくれたり・・・、私の師匠たちは、自分も忙しいのに、私の畑を耕しておいてくれたり、取引先を紹介してくれたり、多少、口は悪いですがw・・・皆んな親切な人ばかりです。

まあ、農協以外は、まとも・・・そんなに儲かる仕事じゃないけど、皆んな一生懸命だし・・・。

たまに、私の畑の近所は、泥棒農家がいて、土屋堆肥を盗まれますが・・・・それは、後にして・・・基本、いい人ばかり・・・。

農業と比べてしまうと・・・、全部が全部ではないですが、不動産業界は、欲!欲!欲!で腐ってますね〜。

もちろん、不動産業界も仲間内では良い関係でお付き合いできますが・・・、農業なんかは、今まで関係がなくても、耕作者のところに連絡をして。見学させてください!教えてください!と頭を下げると、めちゃくちゃ親切に教えてくれる人が多いです。

IMG_6358


将来的には・・・・。

個人で不動産取引やコンサルを適度にボチボチやりながら・・・10億程度でいいので無借金で収益物件を所有して、障がい者の人たちと、美味しい野菜や米を作ったりしながら、適度に旅行に行ったり、美味しいものを食べに行ったりして・・・大好きな車いじりもして・・・そんな老後に憧れます。

まあ、仕事の量や夜のお付き合いを減らせば、現実的に可能なんですけど・・・、なんか仕事をしちゃうんですよね〜。
流れといいますか、人の繋がりから、不動産の仕事も、ビジネス投資も、話が来るので・・・仕事は仕事で大好きなのでやっちゃいますけど・・・本当は、ここを減らしていくと、理想の老後に近づいていけるような気がするのですが・・・。

一線から退くには、不動産、農業、就労支援は、任せる人が必要なんですよね〜。

不動産投資と、その他の投資、旅行、車いじり、マリンスポーツ、食べ歩き等は、自分でできますが・・・。

今年、52歳になるので、60歳ぐらいまでには、後継者を育てて・・・、不動産、農業、福祉、投資、趣味の分野の車や船、食べ歩きも、今よりもできたらいいな〜って思っています。

同時に、農業、福祉は、まだまだ素人レベルなので、きっちり勉強していかなくてはいけませんし、一緒にやっていける仲間も増やしていかなくていけません。





そんなわけで・・・今回、農機具屋さんが、少数精鋭の農家ミーティングをセッティングしてくれましたので・・・みんなで食事して、錦のクラブに行って・・・農業について語り合ったのですが・・・。

めちゃくちゃ楽しかったですし、勉強になりました。

愛知県の土耕、愛知県の水耕の、若手の社長さんたちと、いろんな話をさせていただき・・・、未来の農業について・・・、私も含めて、皆さん、目標があって・・・、めちゃくちゃ頑張っていて・・・、愛知県の未来の農業は明るいな〜と、そんなふうに思いました。

もちろん、私も、今年、LED水耕栽培の施設を作ったので、そこに参戦していきますが・・・。

皆さんに協力をしていただきながら、障がい者雇用の農福連携を目指したいと思います。

とりあえず第二回、農家ミーティングは・・・早めに開催したいですwww

話は、変わりますが・・・・

現在、主力の水耕栽培は、毎日、800株〜1000株の出荷をしています・・・・。

IMG_5794


そちらは、スタッフさんたちが、毎日、頑張ってくれていますので・・・。

私は、ここ数日の間に、4000株の大和ニンニクの芽描きをしなくてはいけません。

同時に、ジャガイモ、5000個を植えなくてはいけません!


ニンニク4000個の収穫と、ジャガイモ5000個を植えるのは、まあまあ大変です。

とりあえず・・・ニンニク畑は・・・。

これ、昨年の10月に植えたのですが・・・・・。

image


秋に、ニンニクの球を剥いてバラして、酵素につけて

畑を耕し、畝を作って、バラしたニンニクを植えて・・・

数日で芽を出して・・・すくすくと育ち・・・・。

IMG_3992


寒い冬の間も、どんどん育ちまして・・・・。

こんなに大きくなりました。

IMG_6449


ここからは、芽かきの作業がありますが・・・。

それが終わり・・・、1ヶ月もすると国産ニンニク4000個の収穫です!

この間、大和ニンニクを一本抜いて見てみましたが、ものすごく良いニンニクができそうな感じです。

牛糞と、酵素、有機配合肥料しか使っていないので、無農薬と言っても過言ではない国産ニンニクです。

自分でい言うのもなんですが、始めて作ったとは思えない出来です・・・w

でも、まあ、私の農業の腕というか・・・元々の親ニンニクと酵素が良いのだと思いますが・・・何にしても・・・。

めちゃくちゃ楽しみです。


IMG_6450


さて、問題・・・この国産ニンニクを、どこに売るかです。

ボチボチ買い手を探さないといけません。

日本のニンニク市場は、中国産ニンニクが大半なので、国産ニンニクは人気が高く売るのには困らないのですが・・・、問題は、価格です。

牛糞で掻き回した畑、芽出しに酵素を使い、あとは有機配合肥料です。

まあ、4000株とは言っても、来年の種ニンニクも残さなくてはいけないので、正味、3300〜3500個ぐらいなんですけど・・・市場に持って行ったら買い叩かれて安くなるので、どこに売るかですね〜。

しかも、100個や200個の小口の話はありますが、手間がかかりますし・・・農業系のECサイトは持っていないので、なかなか厳しいし・・・できれば、1000株単位で買ってくれるところがあるといいのですが・・・。

先日の農業ミーティングの仲間たちも探してくれていますが・・・読者の皆さんも、国産ニンニクが欲しい人がいたら紹介してください。

そして、今、ジャガイモも植えています。

ジャガイモは、北あかりという品種を5,000個ぐらい植えてますので、収穫時期には、どれくらいできるのだろう?笑

IMG_6300


フライドポテトにしたら・・・一体何十万本になるのだろう???

ポテトチップにしたら・・・何百万枚???

想像がつかないので、わかりませんが・・・ジャガイモ5000を植えたとして、8個できたら40000個収穫だとして・・・恐ろしい数字になりますねwww

まあ、頑張りますけど・・・・・w

実は、今度、400坪の敷地で、さつま芋も作ろうと思っていまして・・・。

農事組合法人 愛知津島ファームも、徐々に農業らしくなってきました。


IMG_6304


まあ、とりあえず、毎日1000株のサラダ菜と、ニンニク、ジャガイモ、さつま芋で・・・しばらくは頑張ろうと思っています。

ニンニク、ジャガイモ、さつま芋は、障がい者さんたちと一緒に作ろうと思っていますが・・・。

う〜ん・・・出荷分以外を、ロードサイドに、八百屋小屋を立てて、旬の農作物を売ってもいいですね。

今後も、ボチボチですが、農業と福祉の連携を頑張っていこうと思っています。

さて、話は、変わりますが・・・今回の農業も、少しだけ問題が発生しまして・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


まあ、農業は、農業で、小さな問題が発生しています。

前にもありましたが・・・、うちが埋め立てをして畑にしたことで、隣の水はけが悪くなったと苦情がきたり・・・、相変わらず、土や堆肥を盗んでいくやつがいます。

別に一声かけてくれれば、あげるというか、持ってっていいよ〜って言うんですけど・・・、コソ泥みたいな持って行き方をされると、やられた方は、まあまあイラっとします。

以前のように、いきなり、『おい、泥棒ジジイ!』とか、そういう話の仕方をすると喧嘩になっても嫌なので・・・、もう少し、丁寧な言い方をしていますが・・・、自己中心的な感覚での苦情や、窃盗に対しては、かなり悩んでいます。

まあ、普通は、皆さん、軽トラで、ちょろちょろいろんなものを運んでやっていますが・・・、うちの場合は、土木事業部があるので・・・、土を入れるとなれば、重機を入れて、大型ダンプで、どんどん持ってくるし・・・、堆肥も2トンダンプで、持ってきて、重機と土木作業の外国人で1日〜2日で広げて、私がトラクターを持ってきてかき回しながら外国人数人が石拾いをしているとか・・・。

IMG_6141


近隣の農家から見ると、とんでもなく派手な農業に感じるのだと思います。

ただ、社交的な人は、『うちも、ちょっとやってくれんかな〜?』とか言って頼みにきたりするので・・・こっちは新参者だし、ちょっとしたことぐらいは、無料でやってあげたりするんですけど・・・。

閉鎖的な奴は、じっと見ていて、その後、無断で土や堆肥を盗んだりして、盗人化するのです・・・。

しかも、その土や堆肥を自分の畑に使うので、盗んだ感満載なんです。

で・・・聞くと惚ける奴はいるし・・・別のところから持ってきたとか、盗人猛々しい嘘をいう奴もいるし・・・困ったものです。

一声かけてくれれば、作業のついでだし、土や堆肥なんて高いものではないので、あげるんですけどね〜・・・本当に残念です。

IMG_6183


因みに、今回、とっ捕まえた盗人ジジイ(78歳)は、最初、否定したくせに、詰めたら・・・最後は、ゲロって言い訳をした・・・

盗人農家 『うちの隣の畑の隣の人が、もらったと言ってたから、私も少し分けてもらったんだわ・・。』

『はっ? あの人は、私の了解をとったので、あげたんです。 あなたは、こそっと持って言って惚けて嘘をついた! それを、世間一般では泥棒っていうんですよ! いい歳こいて人の物に手をかけて恥ずかしいとは思わんのですか?  』

盗人農家 『ダンプカーで、何台も持ってきているんだから、そんな細いことを言わんでもいいだろ〜。』

『違う違うw 先に言ってくれればあげるよ! でも黙って持って行ったら、それは、泥棒だよって言ってるんですよ! 爺さん、近所の畑だし、人生の先輩なんですから、そういう恥ずかしいことやめてくださいよ!』

盗人農家 『盗人扱いされたくないから、金払うわ。 いくら払えばいいんだ?』

『盗みは盗んだ時点で、盗人になるんだから・・・あとで金払っても泥棒をした事実は消えません! もう、今回はいいから、次回からは、こういうことはやめてくださいね。』

この人なんかは、泥棒しといて・・・、それをいくら説明しても、自分が泥棒したという自覚がないのです。





まあ、こんなことで事件にするつもりはないのでいいんですけど・・・。

私に申告して、私も承諾して持って行ったAさんという人と・・・、Aさんが貰ったんだから俺も貰ったというBさんとでは、全然、違いますよね!笑笑

田舎で農業をやっていると、ちょいちょいこういうことがありますし、悪口を言われることもあります。

田舎といっても、名古屋近郊の、あま市なので、私の土地の周囲で畑をやっている人も、数十坪程度の畑なので、自分で鍬で耕したり、小さな家庭用耕運機を持ってきてやっている人が多いので・・・、こちらがトラクターを使っているときであれば、全然追加でやってあげるんですけど・・・。

『あんな機械を持ち込んで農業やっても採算取れない、儲からない。』とか、陰口を叩かれることもあります。

私が、ついでに耕してあげた人とかは、感謝してくれているので、色々教えてくれますが・・・、いちち反応しても仕方がないので、悪口ごときで、言い返しに行ったりはしませんが・・・、普通に、フレンドリーに、『ついでに、やってくれん?』っていってくれれば、全然、やらせてもらうんですけど・・・・。

何日もかかって、鍬を振って土を起こさなくても・・・、気さくにものを言ってお願いしてくれれば、数十坪の畑の、1列や2列は、10分もあったら全部起こせてしまうわけなので、上手に私を使ってくださればいいのに、なんか残念です。

そうは言っても、年寄りの性格は変わらんので、次回は、こちらから、『堆肥、少し持って行きますか?』とか、『どこか起すこしたいところあったらついでにやりますよ〜w』という感じで、声をかけてみようと思います。

そんなことをキッカケに良いお付き合いができるようになれば、お互いにとって良いですからね〜。





そういう意味では、先日の農業ミーティングの飲み会の人たちは、30代〜40代だし、社交性もあるし・・・、素晴らしいメンバーでの飲み会で、話せば話すほどに農業に未来を感じ楽しくてワクワクします。

実は、他にも考えていることがありまして・・・

弊社は、不動産業が母体なので、今後も、住宅地、工場、商業地などの開発もやって行きますが・・・市街化調整区域内で、農地なのに勝手に埋めて資材置き場になってしまっているような土地とかも、どんどん購入して、農地に現状復帰をしていくこともやって行きたいと思います。

土木事業もやっているので、農地の復元は簡単なので・・・そういう意味では、不動産屋として農業に貢献できる部分もあると思います。

街を作るということは、住宅地、商業地、工業地、農地と、バランスよくある必要があります。

そんなことを考えつつ、不動産業と農業の両立をしたいと思います。


本日は、ここまでとさせていただきます。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








toshikazy at 11:54|PermalinkComments(9) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック