瑕疵担保責任

2020年09月26日

ゴミ、ガラの埋まった土地に注意!(No.2452)

弊社の開発事業部の用地課長の顔を見ただけで・・・いろんなことが分かる。

実は、昨日も・・・、私に話しかけてきた時に、なんとなく、悪い報告だな〜・・・、でも、そこまでヤバい感じではないな〜と・・・、私は悟ったw

案の定・・・。


課長 『社長・・・、ちょっとよろしいでしょうか?』

『よろしくても、よろしくなくても、聞かないわけにはいかないだろw』

課長 『良い報告と悪い報告があります。  まずは、良い報告から・・・。 (内容省略)』

『で・・・、悪い報告は・・・???』

課長 こんなの出ましたけど・・・・。

image


『・・・どこで出たんだぁぁぁ〜!!!

課長 『@@市の@@団地の現場です・・・。』

『どんだけ???』

課長 『今のところ、大型ダンプに8杯ほど・・・、多分、あと5杯ほど出ると思います。』

『あははははw ということは・・・、解体した下から出たから、あのデカい団地、全部が、アスファルト混じりの土で埋まってるのかwww あの団地は、全部ガラの上に家が建っているということだな・・・w さすが昭和40年代〜50年代の団地だなw まあ、でも、あの団地は出るだろうな・・・・w』

課長 『そうですね〜。 出てもおかしくはないですね。 解体屋さんに、そのまま処分させればいいですか?』

『まあ、そうなるだろうな〜w でも、土地の売主と、仲介業者に見せてあげないといけないから、とりあえず、ある程度出したところで、写真を撮って、アスファルトの山と、地中に埋まっているところを、しっかり見ていただいて・・・、費用を、どうするか相談してきなさい!』

課長 『はいw わかりました!』

『あっ、それから、隣接している家の人たちにも見てもらって、境界ラインより手前に、ガラを残さないように撤去するように!  隣の塀がある場合は、隣地と、きっちり話をして、なるべく撤去させてもらえるようにしてね!』

課長 『まあ、境界は、そうするとして・・・、隣の家の人が、家の下のアスファルトガラも撤去してくださいと言ってきたら、どうしましょう???』

『言うわけないだろ〜! はいw 冗談が、つまらなさすぎるから、罰ゲームw どんな罰ゲームがいいの???』

課長 『なるべく軽いやつでお願いします。』

そんなわけで・・・、悪い報告は、宅地分譲用地として仕入れた土地の地中からアスファルトガラが出たということでした。

こういう場合、皆さんは、驚かれるかもしれませんが・・・・、不動産デベロッパーとしては、普通に想定範囲内です。

昭和の埋め立て団地は、コンクリート、アスファルトガラが出る可能性があることは最初から想定して買わなくてはいけない!


先ほど、課長が、そんなに悪い報告ではないと言ったのは・・・、アスファルトガラだったからです。

これが、アスベストや、汚泥、混合ミンチだと、まあまあタチが悪い!

下手をすると、処分費が土地の代金よりも高くなることもあるので、そういう場合は、売主や仲介業者との間で、大きなトラブルが発生することもあるのだが・・・、コンクリートや、アスファルトの場合は、処分費も、そこまで高額ではないので、土地の売買代金よりも高額になることは、ほとんどないです!

つまり、アスベスト、汚泥、混合ミンチだったら、もう少し深刻な顔で報告をしようとしてくるのだろうが・・・、これしきの地中埋設物は、さほど大問題ではない!

image


ただし、新米仲介屋の取引だったり、売主に対して瑕疵担保責任の説明が不十分だと、大問題になる可能性がある。

これしきのことで、驚いていたら不動産デベロッパーはできませんwww

我々にしてみると、実は、こういう地中埋設物系の問題よりも、役所の都市計画課や土木課に頭の悪い担当がいて、開発許可上のことや・・・、造成工事中に想定外の障害が出ることの方が恐ろしい!

例えば・・・、今まで、こんなことは、どこの分譲地でもやったことがないというようなことを、強要してくる市町村もありまして・・・・。

U字溝升のところに、車が踏まないようにと、急に、こんなポールを立てろと言ってくるとか・・・・。

image


間口3mの家の前に、こんなものを立てたら、お客様の駐車場の出入りが、めちゃくちゃ困難になるだろ〜

役所の考え方としては、升やU字溝を車が踏むと、維持管理上問題があるので、寄付採納を受けません!というのですが・・・、強度、構造計算上、車どころかダンプが乗っても大丈夫なんですけど・・・、意味のわからないことを急に言い出す市町村とかがありまして・・・・。

軽度な地中埋設物よりも、役所の中でも稀にいる馬鹿が担当になることの方がリスクなのです。

どれだけ説明しても分からないので、一応やっておいて・・・、後から、議員か市長に、行政の怠慢とレベルの低さを話して怒りまくるぐらいしかないですけど・・・

まあ、そんなこんなで、不動産デベロッパーをやってるといろいろあります!笑


ここまで書いたので・・・最近の出来事として大変だったことを書きましょう・・・・。

これです・・・・。

image


この竹やぶ、密度が濃くて剛毛すぎて家が見えないし、電柱ぐらいまで竹が伸びていますよね!

このような竹やぶは、何が大変かと言うと・・・・。さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


まずは、竹の伐採と処分・・・、そして、竹の根っこの抜根と処分!

⑴竹を切り、運びやすいように枝打ちをして処分場に持っていきます。

⑵処分には、当然、処分代がかかります。

⑶次は、根っこの部分・・・大型の重機で剥がして処分場に持っていきます。
因みに、処分費は、竹の価格とは比べ物にならないくらい高いです。

そして、もっと恐ろしいのは、根っこを一旦取り除いても、後から、ツクツク生えてくるのです。
一応、農薬を撒いておくのですが、下の方に残った竹の根の隅々までは効きません!

竹藪は、めちゃくちゃ、タチが悪いです・・・・。

追伸・・・誰か、竹、もらってください!笑


竹は、チップや粉にすれば、農業に使えますし、竹は、竹細工を作ったりすることもできます。

でも、不動産屋は、そんなことをやっている暇はないので、全部処分場行きです。

しかも、この現場は、とんでもなく竹の密度が濃く・・・うちの土木事業部や作業員さんたちは泣きが入っていました!笑

現場社員 『社長ぉ〜・・・・、めちゃくちゃ大変ですよ〜。 重機が入れないので、重機の場所を作るのに今日は、全部手作業ですよ〜!  おまけに、ヤブ蚊だらけだし、蛇やムカデは出てくるし、100カ所以上、蚊に刺されましたよぉ〜!  ヤブ蚊、ムカデ、蛇・・・最悪ですわ!』

『まあ、この世のものばかりだからいいじゃん! 俺、絶対に、あそこは、この世のものじゃないものが出ると思ってたんだけど・・・・w あははははw 虫や蛇でよかったな〜www 蚊は、汚い血を吸ってくれるんだぞ! 健康的じゃないか〜w』

現場社員 『何言ってるんですか〜。 蚊は、感染症の元で、世界では、戦争で死ぬ人よりも、蚊で死ぬ人の方が多いんですよ! マジで、100匹ヶ所以上刺されましたよ! 』

『わかったわかった・・・、金鳥の夏・・・明日から、キンチョールと蚊取り線香持っていけw あっ・・・そういえば、俺、青竹踏みやりたいから、2〜3個作っておいて〜! 竹鉄砲も欲しいかも・・・w』

現場社員 『もういいっすわ〜!  明日からは重機で作業できるので・・・!』

image


『竹鉄砲作ってくれるんだったら、弾も100発分ぐらい作っておいてね・・・。 危ないから、弾の先は尖らせたらダメだよ! 』

現場社員 『竹鉄砲なんて作ったことありませんよ! 青竹踏みは、2個でいいっすか?』

『え〜〜〜w マジで作ってくれるんだ?  ありがとうw しっかり乾燥させて、切り口は、ペーパーかけておいてね!』

現場社員 『マジっすか・・・・。 ペーパーぐらいは自分でお願いします。社長、器用だし・・・。 240Zの、新しい動画見ましたよ〜w あれだけの拘りがあるんだから、竹ぐらい、ちょろいでしょうw』

『竹工作と、車いじりでは、話が別だw』

まあ、なんだかんだありますが・・・不動産デベロッパーは、いろんな土地を買い・・・、それを、お客様が建物を建てやすいように、きっちり住宅地として仕上げて販売しなくてはいけないので大変です。

そんなわけで・・・ついでに・・・・。

YouTube更新!



240Z 進化系ハイメカチューン! 真夏にエアコン全開で乗れるオーバーヒート対策

過去の55万回再生動画を超えられるか?

と言うことで・・・・私なりに、かなり力を入れて、動画編集をしましたw

そのせいで・・・ブログの更新が遅くなり、ブログランキングが2位に落ち込んでしまいましたが・・・・

そんなわけで、本日は、ゴミ、ガラの埋まった土地に注意!というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








toshikazy at 15:12|PermalinkComments(7) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック