ダイヤニウム

2020年07月26日

コロナ クラスター対策マニュアル(No. 2438)

現在、名古屋市では、市中心部の繁華街・錦三丁目を中心に、栄、大須など・・・、かなりの数の店舗で客や従業員の感染を確認したと報じられ・・・、もう、特定の店や地域に限らず市中感染が広がっているようです。

ダイヤニウムの仕事も、予防としての抗菌抗ウイルス施工から・・・、ここ数日は、ダイヤニウムアルコールタイプでの、殺菌消毒+抗菌抗ウイルス施工の仕事が増えてきています。

実際に、コロナ感染者が出たという店舗からの依頼はないが・・・、コロナウイルスが店内、社内にあるかもしれないという恐怖感から、アルコール消毒をしながら、同時に抗菌抗ウイルス施工をするという工事が増えてきました。

特に、ここ数日・・・施工依頼も増えたが・・・、一般向けのダイヤニウムアルコールタイプが爆発的に売れ始めました。

なんか、宣伝みたいになってしまいますが・・・。

FullSizeRender


4月は、Yahoo!ニュースで掲載されて急にダイヤニウムのアルコールタイプが売れだしたが、今回は、プレスと関係なく、急にダイヤニウムへの電話注文、通販サイト、特約店からの注文が増えたのです。

最近は、抗菌抗ウイルス施工の方が忙しかったのに・・・クラスターの影響で急に施工のオーダーが入ってきました。

抗菌抗ウイルスの業界も、1週間〜2週間ごとに流れが変わるので・・・大変です。

抗菌抗ウイルスマスクに始まり・・・、アルコールタイプの抗菌抗ウイルス剤・・・、民間の抗菌抗ウイルス施工・・・、公共系の抗菌抗ウイルス施工・・・、そしてまた、アルコールタイプの抗菌抗ウイルス剤が売れだしました。

動きが目まぐるしく変わっていきます。

それに、日に日に特約店が増えていきますが・・・そちらはそちらで、別の流れがあるので大変です・・・、液剤を販売する特約店、施工をメインにしている特約店、OEMで販売網を作ろうとしている特約店・・・、ダイヤニウムは、メーカーなので、それぞれに対応していかなくていけないので大変です。

お恥ずかしい話、お客様、特約店からの要望に追いついていない状況です・・・申し訳ございません。

そんなわけで・・・、

アルコール消毒+抗菌抗ウイルスの施工は、順次進めていきますが・・・そんなの待ってられない!という方々のために・・・ダイヤニウムアルコールタイプを使ったクラスター予防のマニュアルを書かせていただこうと思います。


今日の新聞にも載っていましたが、夜の店でのクラスターについて・・・・。

入店時のアルコール消毒と検温、マスクやフェイスガード着用は、皆さんご存知だと思いますので、今回は書きませんが・・・・。

基本的に、人が触る場所、物は、すべて消毒して、抗菌抗ウイルス施工をしておくことが重要です。

最近、施工した錦三丁目の店舗の写真を使わせていただきますが・・・。

BlogPaint


一番危険な場所は、扉の取っ手、ドアノブなどです。

絶対に触るところであり、もしも、感染者が、ドアの取っ手部分に触ったとしたら・・・、その後、お客様や従業員さんも触りますので・・・絶対、毎日、毎回消毒するか、抗菌抗ウイルス施工をしておかないといけない場所なのです。

IMG_1818


次に危険な場所は、トイレ全体・・・、ドアノブは勿論のことですが、便座、手洗い、床、トイレットペーパーホルダー、その他・・・です。

IMG_1834


抗菌抗ウイルス施工がしてあったとしても、100%大丈夫とはいいきれないので、人が出入りするたびに、アルコールスプレーを吹きかけて清掃しないと完璧ではありません。

その他にも・・・じゅうたんも絶対必須です。

IMG_1873


靴が菌やウイルスを運んできますので、じゅうたんについて、それが舞って周りに付着するのです。

ソファー、テーブルもです。

IMG_1860


抗菌抗ウイルス施工がしてあれば、よほど大丈夫だと思いますが・・・、それは、1組目のお客様が使用する場合であり、すぐに2組目のお客様が使用する場合は、アルコール清掃をした方が良いです!

そして・・・皆さん、抗菌抗ウイルス施工をしない場所がありまして・・・それは・・・。

IMG_1935


マイク、デンモク、その他のリモコンなどです。

これも、絶対に施工しておかないといけない物ですし、抗菌抗ウイルス施工がしてあったとしても、使用者が変わる際には、毎回、スプレーを吹きかけることをお勧めします。

最後に・・、ここもやって施工しておいた方がいいです。

IMG_1943


特にフィルターは、絶対に抗菌抗ウイルス施工が必須です。

エアコンに抗菌抗ウイルス施工をしても、飛沫感染を完全に防ぐことはできませんが、エアコンのフィルターや、風が出る部分に塗布しておくことで、内部に付着した菌やウイルスは不活性化するので、通常よりもエアコンから出てくる空気は、きれいになります。

できれば、1週間に一度ぐらいは、フィルターを外して、アルコール消毒+抗菌抗ウイルススプレーを塗布することをお勧めします。

グラスや、灰皿、その他の備品などは、施工することは少ないですが、頻繁に消毒することをお勧めします。

ここまでやっても、100%大丈夫と言い切れませんが・・・、接触感染リスクは、かなり軽減できます。

IMG_1937


アルコール消毒+抗菌抗ウイルス施工をした後もですが・・・、施工前でも、自分で、ハンドスプレーを使い、アルコール消毒+抗菌抗ウイルス清掃をすることで、観戦リスクを減らすことができます。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


そんなわけで・・・・。

現在の名古屋では、ここ数日、錦三丁目を中心に夜の商売が原因的な報道がされておりますが・・・。


夜の街に集中しているように見えますが・・・、クラスターは、夜の街だけで起きているのではなく・・・、市中感染なのです・・・。

皆さん、考えてみてください・・・。

抗菌抗ウイルスの会社の関係者である私から言わせていただくと・・・、夜の街で、それだけ出ているなら、すでに、市中感染で、かなり広がっていると思います。

もしも、感染者が、スーパーやコンビニで、商品を手にしていたら・・・、そういった場所のトイレを使用していたらどうでしょう。

公共交通機関も・・・、通勤、通学で・・・大勢の人が使っているわけですよ!

感染源を、夜の街に持っていきたいのか・・・、意図的に夜の街攻撃をしているとしか思えません。

街中の人たち全員を検査したら、一体どれくらいの、コロナウイルス感染者が見つかるのか・・・!

私は、すごい数だと思うのですが・・・皆様は、どう思われますか???


少し話は変わりますが・・・私が、今、恐れているのが・・・災害の避難所感染!

IMG_2605


先日、新聞、ヤフーニュース等でも取り上げられましたが、ダイヤニウムと、ダイヤニウム特約店では、災害避難場所でのクラスターを防ぐために、避難場所用の抗菌抗ウイルスセットを地方自治体向けに展開していくことになりました。

勿論、冒頭に書いた、アルコール消毒+抗菌抗ウイルス施工にも追われていますが・・・、災害時の避難場所でのクラスター対策のほうも、各自治体と協議して進めて行かなくてはいけません。

来月は、複数の地方自治体の防災担当の人たち向けに、災害避難場所での接触感染防止講習を開催します。

FullSizeRender


内容的には、先ほどの店舗向けのものに加えて、避難場所だからこそ気をつけなくてはいけない接触感染対策というものがあり、例えば、水や食料を配る前に消毒する、外部のボランティアさんたちも加わることも想定しての感染症対策を講習内容に盛り込んで指導していきます。

勿論、私は、ダイヤニウムの社長でもなく、研究者でもないので、講習は、専門家が講師が、きちんと指導しますので、とりあえず概要を書かせていただいただけですけど・・・・。

何にしても・・・、全国的に、すごい勢いでコロナウイルス感染が広がっているようなので・・・、まずは、皆さん、アルコール消毒、手洗い、うがいを徹底しましょう。

最後に、私事ですが・・。

最近、私は、アルコールスプレーをポケットに持ち歩いておりまして・・・、エレベーターのボタン、飲食店のトイレ、ドアノブなど・・・、アルコールスプレーを吹き付けています。

自分のものだけではなく、他人と共有するものも、自分のできる範囲で消毒&抗菌しています。

一人一人の小さな力も、大勢になれば、大きな力になります。

別にダイヤニウムじゃなくてもいいので、皆さんも、共有物への消毒、抗菌抗ウイルスを心がけていただく・・・、こんな動きが広がるといいな〜と思いながら、毎日、至る所で、シュッシュしています!笑

そんなわけで・・・本日は、コロナ クラスター対策マニュアルというテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 19:15|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年05月27日

新しい時代の住宅を考える!(No.2422)

新型コロナウィルス収束後・・・住宅、ビルなど、建設に対する考え方が大きく変わりそうですね。

BlogPaint


在宅ワーク、オンライン事業、家族で食事をして、オンライン宅飲み、動画宅トレなど・・・、少しは、そういう層が増えるかもしれませんが;・・、実際は、外に出たくて仕方ないのに我慢している人の方が多いので、人々ライフスタイルが激変するかというと・・・、そんなに変わらない気がします。

しかし、新型コロナウィルス第二波や別のウィルスに対しての恐怖は覚えたわけですので、衛生環境面での、家や職場、レジャー施設や、公共の建物などの、建設は大きく変わってくるのではないかと思います。

建物の窓の位置と大きさ、換気扇、換気システム

当然に窓は、換気がしやすいように増やす必要がありますし、換気扇も大きくして、各部屋に取り付ける人も増えるでしょうし、最近流行りの、換気システムなどは、もう標準設備になっていくと思います。

細菌、ウィルス対策の間取り!

家の玄関に下駄箱だけではなく、コートクロークを配置したり・・・玄関近くに、洗面所や洗濯機置き場を配置したり・・・、風通しを考慮した間取りにするでしょう。

家の玄関に宅配ボックスをつけたり、外に手洗い場をつけたり、庭やウッドデッキ等で食事ができるような家も増えるように思います。

建物内部の抗菌、抗ウィルス対策!

建物内部で、手で触れる部分の抗菌高ウィルス化は、標準仕様になるでしょうし、玄関や、壁、床も抗菌抗ウィルス加工をする住宅、オフィスが増えるでしょうね。

特に、この分野は、ダイヤニウムの様子を見ていると分かりますが、建設系の業者や、不動産業者からの問い合わせが日に日に増えていまして、代理店、特販店の数も急増しているので、確実に増えます。

FullSizeRender


話は少し変わりますが・・・、今週あたりから・・・急に世の中が動き出しましたね。

今は、中小企業がフル稼働しだした感じですが、来週ぐらいらから大企業も動き出す感じですね。


新型コロナウィルスも、一旦収束しそうな雰囲気ですね。

なんと申しますか・・・、コロナウィルスの被害だけではなく、自粛によって、経済も大打撃・・・、

完全収束を前にコメントをするのは少し早いかもしれませんが・・・、新型コロナウィルスでお亡くなりになられた人たちに、ご冥福を申し上げるとともに、新型コロナウィルスによって、大切なご家族や友人を失くされた人たちや、その他にも様々な被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。
そして、自粛要請で不便な思いをされた皆様も本当に大変でしたね・・・お疲れ様でした。

私の周りは、亡くなられた人はいませんが、経営面で被害を受けた知人が多く、倒産、破産をされた人もいまして・・・今回の政府の対応は正しかったのか?間違っていたのか?、未だに分かりませんが・・・。

今後、大切なことは、一旦 新型コロナが収束したからといって安心しているのではなく、次に、新型のウィルスが流行った際には、経済を止めなくてもいいぐらいの、ライフスタイルを充実させ、備えあれば憂いなし!にしておかなくていけません。

IMG_1146


弊社、千代田不動産、建設事業部では、環境浄化触媒ダイヤニウムと共同研究を始めました。

抗菌、抗ウィルスの住宅、オフィスへの施工、建材の開発に取り組んでいきます。

すでに、抗菌 抗ウィルス住宅、オフィスの建築、リフォームはできますが・・・、今はまだ、価格的に高価なものになってしまうので、安価で提供できるようにしていかなくてはいけません。

現在、ダイヤニウムでは、ナノダイヤモンドを使った炭素系の触媒として、基本的に光が当たらないと機能しない光触媒と違い、光がなくても抗菌 抗ウィルス機能を働かせることができ、インフルエンザ、肺炎かん菌、カビ、大腸菌を99,975%の現象に成功しています。

FullSizeRender

(その他、大腸菌O157、肺炎桿菌、他 エビデンス有)

巷に出ている、抗菌、抗ウィルス剤も、何十種類も購入し、成分分析に出していますが・・・、原料のエビデンスだけで商品自体のエビデンスすらなく、ひどいものになるとエビデンスすらないというものもあり、ナノダイヤモンドの効果を超えるものは見つかっていません。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


唯一、光が当たっている部分のみの検査では、ダイヤニウムを超える触媒機能のものもありましたが、暗い場所では、ダイヤニウムを超える抗菌抗ウィルス触媒は、見つかっていません。

ナノダイヤモンドを超える炭素系触媒で、何か別の原料があれば、かなり安価に提供できるのですが・・・・、市販のものでは見つけることができていませんので・・・、いろんな原材料を研究所に取り寄せて、研究してもらっていますが・・・・・。

最近は、その辺に落ちている綺麗な石や、何かの鉱石で、同じくらいの効果が出ないか・・・なんて考えるくらいです。

ダイヤモンドを超えるのは、難しいのかもしれませんが・・・せめて、ダイヤモンドに近い炭素系の触媒ができれば、かなり低下を下げることができるので・・・住宅やオフィスの、抗菌、抗ウィルス工事も安く施工できるのですが・・・、そこがダイヤニウムの一番の弱点ですし・・・、千代田不動産としても、一般の住宅やオフィスの隅から隅まで、大量に液剤を使って施工できるようになるので、なんとか、安価で提供したいところです。

かといって・・・、きちっとしたエビデンスも取れないような、インチキ商品は使いたくないですし・・・・ちゃんとしたエビデンスが取れるもので、できれば、ダイヤニウムの半値以下で出せたらいいな〜なんて勝手に考えていますが・・・。

FullSizeRender

(光触媒と比較表)

ウィルスや菌の不活性化だけで考えると、光があっての光触媒もありなんですけど・・・、光が当たらないところこそ、抗菌、抗ウィルスって欲しいじゃないですか・・・・。

ナノダイヤモンド以外で、強力かつ安定した触媒機能のもので、きちっとした工業化学研究所や、大学等の研究施設でエビデンスが取得できるもの・・・なかなかないですよね〜!

何かあったら、教えていただきたいです。

と・・・悩んでいるわけですが・・・・、まあ、とりあえず価格はともかく、高性能抗菌、抗ウィルス触媒を使った、抗菌住宅、抗ウィルス住宅はできますので・・・、別の原材料が見つかるまでは、まずは、少しづつでも価格を下げていきたいと思っています。

あとは、部屋全部ということではなく、玄関と、洗面所、風呂、キッチン、トイレ、ドアノブ、引き戸の取っ手など、手で頻繁に触れるところを部分的に施工するという方法もありますが・・・、できれば接触するところ全部を抗菌抗ウィルスにしておきたいですよね。

IMG_1593

(日本初 抗菌 抗ウィルス住宅  6月初旬 発売開始 )

何にしても・・・冒頭で述べたとおり・・・・。

新型コロナウィルス収束後・・・人々の、住宅、ビルなど、建設に対する考え方が大きく変わりますし・・・、すでに、ダイヤニウムの方には、建設系の会社からの問い合わせが数多くきておりますので・・・、抗菌、抗ウィルスを意識した、間取り、建材など・・・実際に、もう変化しつつあるのだと思います。

不動産業界、不動産業者自体も、物件はもちろんのこと・・・、社内接客、案内、契約、決済など・・・早急に抗菌抗ウィルス対策をしないと・・・、時代遅れになってしまい取り残されることになるではないかと思います。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください










toshikazy at 13:52|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年05月18日

アフターコロナ 不動産(No.2418)

愛知県は、先週、緊急事態宣言を解除・・・街には、ぼちぼち人が出てき出しています。

そんな中・・・。

今の、不動産市場、面白いですね〜w

売主の売りが先行の買主の買い控え・・・なのに売主が強気の価格!笑

まあ、売り側が、ビフォーコロナの感覚で売りに出すのに対して、かなり指値されて、断るか、売りを引っ込める・・・というパターンが多いですが・・・。

稀にですが、不動産のことが全く分からない人が、相場を知らずに買ってしまうという、まぐれ当たり的な取引もあるようで、不動産の取引価格がバラバラ・・・見ている上では面白いですw

私は、現在、アフターコロナ戦略を立てながら、取引の方は、静観している感じです。

IMG_4251


さて、話は変わりますが・・・・。

某大手不動産会社の役員さんが、東京から名古屋まで来てくれました。

緊急事態宣言自粛中ということもあり、東京から車で来られました。


新幹線で来ないところが流石ですが、時間がかかるので、名古屋で宿泊されることになりました。

万が一のことがあってはいけないので・・・、宿泊先は、こちらで用意して、チェックインされる前に部屋に入りアルコール消毒・・・、夜の会食の場所も、個室で、やはり先にアルコール清掃をさせていただき・・・。

弊社に来店された際には、ダイヤニウムマスクを着用していただき、手と靴の裏をダイヤニウムA80で消毒していただき、役員さんと秘書さんの額に、非接触型体温計で検温させていただきました。

弊社の社長室に入ってくるまでに、役員さんも秘書さんも、名古屋市店長にも、相当、作業してもらいましたので・・・圧倒されていた感じでした!笑

BlogPaint


名刺交換をした後に、新型コロナウィルスの検査キットの話をさせていただきまして・・・・。

大手不動産会社支店長 『ご無沙汰しております。 本日は、お時間をいただきましてありがとうございます。  近藤社長にお会いするまでに、マスクの交換から消毒まで、すごいですね〜w 御社の社員さんは、エレベーターのボタンまで消毒されてましたよw』

『申し訳ございませんでした。 本日、東京からお越しいただだいた偉い方に、しかも、初対面で、この対応は失礼かと思ったのですが・・・、現在、弊社は、コロナセキュリティーとして、全ての方にご協力いただいておりますので・・・、本当に申し訳ございません。 ご協力に感謝いたします。』

某社役員さん 『いえいえ、けっこうですよ〜。 これだけのことをしていただけると、こちらも安心です。ありがとうございます。』

『まあ、立ち話もなんですので、どうぞどうぞ・・・、ソファー、テーブルも、抗菌、抗ウィルス加工してありますので、ご安心ください。』

某社役員さん 『・・・・・。 この部屋は、全部、抗菌されているんですか?』

『漏れもあるかもしれませんので全部とは言い切れませんが、ほぼ全部と言ってもいいかもしれませんね。 アルコール清掃以外にも、50PPMの次亜塩素酸水で加湿してあります。 もしよろしければ・・・、新型コロナの検査キットもありますが、ご使用になられますか?』

IMG_1190


某社役員さん 『ホォ〜・・・。 そんなものがあるんですか・・・・! PCR検査ですか?』

『血液採取するものです。 当然、私は、検査して差し上げることはできませんので、ご自身で使用してください。  現在陽性なのか、過去に陽性、つまり免疫があるのかも分かります。(説明、以下省略)』

某社役員さん 『ありがとうございます。 ありがたく頂戴いたしますが、体調が悪くなることがあれば使わせていただきます。』

『その方が、いいですねw 万が一、ここで、チェックして、陽性なんて出た日には、とんでもないことになりますからね! 』

某社役員さん 『あはははw そうなんですよ! 私も、今すぐ試して見たいという好奇心はありますが、ここで検査するにはリスクが高すぎます。 』

『あはははw 私は、今朝、検査して来ました。  こんな感じで、陰性でした。』

某社役員さん 『ほぉ〜・・・なるほどなるほど・・・。 この、Cというところが陰性なんですね・・・w これって、お願いしたら個人的に売っていただけるんですか???』

IMG_1115


 『在庫は、大量にありますが、厚生労働省の認可をとってあるものではありませんし、海外の友人がプレゼントしてくれたものなので、売るに売れないですし、周りの大切な人に、プレゼントしています。 もしよかったら、あと、2〜3個差し上げましょうか?』

某社役員さん 『いえいえ・・・。そんな貴重なものを、いただくわけには・・・。 本日、お時間をいただいただけでも申し訳ないのに・・・・・ (長いので以下省略)』

ということで・・・・しばらく、コロナの検査キットの話で盛り上がりまして・・・営業としての掴みはOK・・・・w

『あ〜・・・w そういえば、そうでしたね〜。 支店長様から、触りだけ話はお聞きしてますが、御社のアフターコロナ対策に、ダイヤニウムを・・・・というお話のようですが・・・・。』

某社役員さん 『ええ、実は、・・・、(以下省略)』

最終的に・・・・。

『その案は、不動産業者のアフターコロナ対策として、素晴らしいです。 しかも、斬新です!  でも ちょっと待ってください!  弊社は、御社と比べると、100分の1ぐらいの年商の小さな不動産会社ですが、一応、同業の代表ですので・・・。 ここから先は、ダイヤニウムの会長として話をしたいと思いますので・・・、続きは、次回ということにして、まずは、機密保持契約を締結してから、具体的な話をしませんか?  』

某社役員さん 『ええ、もちろん、そのつもりですし・・・。次回は、本社の@@部の部長を交えて話をさせていただきたいですが、もう少しだけ話を聞いていただけませんか???』

『う〜ん。 いや・・。 やめておきましょう。 御社が求めているものは、少し成分の配合を変えて、OEMで対応することになると思いますので、私も、これ以上詳しい話はできませんので、研究開発者と、ダイヤニウムの社員と話していただきたいです。 それに、不動産業者の代表として、これ以上、聞かない方がいいと思いますので・・・、まず、先に、機密保持を交わしてからにしましょう。』

某社名古屋支店長 『弊社の@@は、東京から来ておりますし、なかなか時間が取れないので、今、話をしておきたいのだと思います。 弊社と御社は、長年のお付き合いもありますし、近藤社長のことは信用していますので、ここだけの話でいいじゃないですか〜w』

某社役員さん 『いやいや・・・。近藤社長がおっしゃることは、御尤もの話です。 分かりました。 後日、近々に第2回目をお願いします。』

『お忙しいでしょうから、スケジュール調整をしていただき3つほど候補をいただだき、その中で、当方が調整を取り合わせるということでいかがでしょうか?』

そんなわけで・・・・その後は、夜に再び待ち合わせをして、食事をしたわけですが・・・

某大手不動産会社の役員さんたちとの食事の時の話も、かなり面白かったです。

一旦、ホテルに帰ったところで、仕事は終了・・・ここからは、あくまでも、プライベートということで、食事をしたわけですが・・・、プライベートだけに、人が変わったように面白い人で・・・・この先は、Sさんと呼ばせていただきますが・・・。


さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


お酒が入ってくると、Sさんとの会話も盛り上がってきまして・・・、今の会社と昔の会社の話になりまして・・・、今と昔のセクハラ、パワハラについて語って下さりまして・・・、とても面白い持論を聞かせていただきましたし・・・、そこに、明らかに昭和のオジサンネタのダジャレやギャグをぶっ込んでくるので・・・、本当に人は、@@大学卒なのかな〜?と疑うぐらい、めちゃくちゃ面白い・・・w

『あはははははw Sさん、それ、ダメですって・・・w 油断しすぎwww 若い社員に、今の話をYouTubeでアップされたら、株主総会大変なことになりますよw めっちゃ面白いですね〜w 絶対に、若い頃、宴会部長と呼ばれていましたよね〜?』

Sさん 『宴会部長? 宴会部長じゃない!  セクハラ部長だったから、スケべな話しても、ええんかい?部長でしたw 宴会部長じゃなくて、ええんかい?部長ダァ〜・・・あはははははw 』

『ええんかい?部長ですかw ただのドスケベじゃないですか〜w すみません・・めちゃくちゃ面白いんですけど、上場企業の役員様というお立場ですので、セクハラしてもええんかい部長は、まずいですよ〜。 まあいいかw、今夜は、いいですわ〜w ええんかい部長、さあ、もう一杯・・・。』

支店長 『社長・・・。近藤社長・・・、もうそろそろ、控えめにお願いします・・・。』

『はっ?  何いってるの?  俺、今日、Sさんが酒飲んだところ、一回も見てないですよ!』

支店長 『いえいえ・・・。 ビール、シャンパン、白ワイン、赤ワイン、めちゃくちゃ飲んでるじゃないですか・・・。 一人、10杯以上は飲んですよ! 明日、朝一で、東京にお戻りになられるので・・・そろそろ・・・。』

『えっ・・・。朝一って、何時ですか? まだ日付変更線まで2時間もありますよ! というか、時間の問題じゃなくて、私は、ええんかい部長の飲んでるところ、今日、一回も見てないです。 Sさん、今日、酒って飲んでますか???』

Sさん 『い〜や・・・。 近藤さんの言う通り、一杯も飲んでない!』

『ですよね〜w ということで・・・、ええんかい部長に、カンパ〜イw 乾杯とは、一気なり〜w 』

IMG_1230


支店長 『近藤社長、名古屋が緊急事態宣言解除したのは分かりますが、こういう時期ですし・・・Sさんは、お立場もあるので・・・。 真面目に、そろそろ勘弁してください。』

Sさん 『あっ! 支店長! 近藤社長に対して、パワハラするな。 それ、パワハラだぞ〜! 酒の強要も、酒を飲ませないのもパワハラだぞ! 近藤社長、すみません・・・お詫びに、もう一杯・・・。 ・・・。  はい、乾杯!』

『あれ、あれれれれれ・・・。 Sさん、私が、イッキしたのに、自分だけグラスを置いたらだめですよ! それって、自分は、もう飲めません、勘弁してくださいって・・・降参したということですか?  えええ〜・・・グラスに残ってますよw』

Sさん 『よしっ・・・。わかったわかった、わかりました。・・・・。 これで、いいですか? 近藤社長、パワハラ飲みじゃないですかw』

『えっ・・・、今、飲みました??? 自分、よく見てませんでした・・・、すみません。 先輩・・・もう一回、飲むところ見せてもらえませんか???』

Sさん 『よしっ! ・・・・。 プハ〜! どうだ・・・! あははははw いや〜、今日は、楽しい、こんな飲み方をしたのは、学生以来だから、40年ぶりですw 社会に出てから初めてかもしれません。 楽しいし、酒が美味しい・・・w 近藤社長、ありがとうございました。』

『いえいえ、 こちらこそ、こんな飲み方に付き合っていただきありがとうございました。 コロナの自粛は重々承知しておりますが、おそらく東京で、ずっと自粛していらっしゃったと思いましたので、本日は、個室を用意して、清掃して、スタッフたちにも検温とコロナ検査をさせて、安心安全に、少しだけの休息をしていただこうと、失礼を承知でご用意させていただきました。 お付き合いいただき、ありがとうございました。・・・・・。 ってことで・・・、もう、終わりって意味じゃないですよね〜?』

Sさん 『あ、当たり前じゃないですか!  酔っ払う前に、お礼を言って・・・。』

『お礼の言葉の時間は終わったので、もう一杯・・・w どうぞ・・・w』

そして、結局、ベロベロに酔って、コロナの検査キットを出して、自分が陰性であることを証明して・・・その後、支店長に肩を組まれ担がれてホテルに帰って行きました・・・。

こんな感じで・・・、初対面のSさんを、潰してしまいました!笑笑

いや〜・・・でも、なんだかんだ言って、この役員さん(Sさん)は、すごい人です。

上場企業役員といっても、所詮サラリーマンなんですけど・・・企業の中で役員になるには、そりゃ〜とんでもない苦労もあるし実力も必要だと思うのですが・・・、この人の能力はズバ抜けてます。

多分、社内では異端児だったんでしょうけど・・・相当、修羅場も潜ってるな〜と・・・そんなところが見えました。

飯もガンガン食うし、酒も浴びるほど飲める・・・素敵ですw

IMG_1468


商談の時の話に戻りますが・・・。

某不動産会社の考えているアフターコロナ対策は、まだ、企画書すらできていませんが、アフターコロナに対しての考え方としては面白いですし、ダイヤニウムの使い方としては、私が考えたこともない感じのことなので、なかなか斬新だな〜と思ったわけです。

ダイヤニウムを、そういう使い方をするんだ〜!と・・・・。

私の場合は、抗菌、抗ウィルス仕様の建物とか、空調関係で考えていたのですが・・・、全く別の観点で考えているので・・・、なるほど〜と思いましたし、まだまだ私は、考えが浅いな〜と思いました。

やはり、ビフォーコロナとアフターコロナでは、人の感覚が変わるということで、不動産業界も他の業界も、いろいろと変わっていくんでしょうね〜。

IMG_4999


ここ最近、ダイヤニウムの関係で、いろんな業界の人たちと、アフターコロナの話をする機会が増えましたが、いろんな部分、いろんなシーンで、ダイヤニウムを使っていただけるようで、嬉しい限りです。

そして・・・。

私は、私で、ダイヤニウムと千代田不動産のコラボ企画を考えています。

不動産の在庫、仕入れ、建築、土木、宮古島も、私がコンサルしている不動産投資家さんも、今回のコロナで問題を抱えています。

やらなくてはいけないことが山積みです!

アフターコロナは、まずは、全力で問題を解決しながら・・・新しい時代の不動産業を・・・。


そんなふうに考えています。

今は、ダイヤニウムで忙しいですが、コロナ明けは、不動産の方で、かなり忙しくなりそうです。

本日は、アフターコロナ不動産というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








toshikazy at 11:26|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック