仮想通貨

2018年02月16日

2123)日本円出金できました(コインチェック騒動)

平成30年2月13日 AM・・・、コインチェックから日本円(JPY)出金できました。

とりあえず日本円奪還・・・というか、コインチェック騒動勃発後の、1月27日の時点で、ビットコインを日本円に換えて・・・、ここまでは、良かったのですが、換金後、出金ボタンを押しましたが、時すでに遅し・・・・。

それから、ず〜〜〜〜っと、手続き中になったままでしたが、とりあえず返金されました。

コインチェックの口座の中には、ビットコインが多く入れてあり、アルトコインは少なかったので、とりあえずは大半を回収しました。

速攻、ビットフライヤーに入れました・・・・w


一時は、もう返ってこないかと思っていたので・・・嬉しいっす・・・。

IMG_1613


とりあえず、喜びを写真で表現してみましたw

あとは・・・・、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)・・・そして、今回、話題の・・・ネム(XEM)!

まあ、このあたりのアルトコインは、数十万ぐらいなので・・・、とはいうものの・・・早く換金して引き出したいが・・・まずは、主要というか大口だった、ビットコイン分の日本円が返ってきたので良かったです。

さて・・・先日、書かせていただいた、2120話:コインチェック騒動の表と裏を考えるは、大反響で、メール、電話、メッセージをたくさんいただいたわけですが・・・・。

コインチェック騒動で、皆さんの気持ちは、一極集中で、コインチェックのネム事件や、返金、補償について集まったわけだが、それはそれとして、今回の騒動の中で、誰が一番得をして、誰が一番損をしたのかを考えると・・・、いろんな仮説、陰謀が湧き上がってきます。

もしも、コインチェック騒動が、仕組まれたものだったら、なんか怖いですよね〜・・・まだ読んでいない方がいたら・・・詳しくは、過去の記事を読んでください。


たくさんの、コメント、メッセージ、ありがとうございました。


さてさて・・・、本日は、今後、仮想通貨は、どうなっていくのかということを、私の主観で書かせていただこうと思っているわけですが・・・。

まず最初に言っておきますが・・・、今の段階で、ビットコインも他のアルトコインも、仮想通貨ということを認識していないといけません。

仮想通貨は、読んで字のごとく、仮想の通貨なので、何の補償もないし、形もないと考えておくことは、絶対です。

仮想通貨を、お金とか、資産だとか、考えている人がいるとしたら、即刻やめて、日本円か、ドルか、金等、信頼性の高いものにでもしておいてください。

それこそ、前回書いた太陽光発電所でも買っておいたほうが、確実に儲かるのではないでしょうかw

私は、ビットコインが100万手前ぐらいの時に、始めましたが・・・、仮想通貨の購入に出遅れたのは、最悪、お金を捨てることになるという決心がつかなかったからです。

今でも、安全な投資だとは思っていませんし・・・そもそもが投資というよりは、博打に近い感覚です。

私の知人、友人の中には、ビットコインが、数万円だった頃に始めた人から〜・・・200万円を超えてから始めた人までいろいろですが・・・、恐ろしいことに、ビットコインが200万円前後の頃に始めた人が、まあまあ多いですし・・・、仲間内では、コインチェックに入れていた奴が一番多い・・・・。

ビットコインが、急激に上がっていくのを見ながら、早く口座できないかな〜・・・と思いながら・・・、口座ができたとたんに急いで金を入れて仮想通貨を買った人が多いわけす。

まあ、買えば儲かると思って勢いで買っているわけで・・・これは、仕方がないとしても・・・、皆さん、仮想通貨であるという認識は薄く、まるで株でも買うような感覚で買っています。

もちろん株や為替みたいな要素はありますが・・・、根本的に、株や為替と・・・、今の段階での仮想通貨では、全く別物ですからね。

そして、仮想通貨を、法定通貨のように考えている人・・・、電子マネーと、同じように考えている人もいますが・・・、これも、まった別物ですからね〜。

法定通貨は発行体である政府の信用に基づき価値が変動するものですし・・、電子マネーは、その法定通貨を電磁上に落とし込んだものです。 

それを、十分に理解しないで買っている人が多いのです。


う〜ん・・・。

こうやって書くと、更に分かりにくく感じるので・・・簡略化しますが・・・。

要するに、法定通貨ではないので、今現在、不安定なものだから、法定通貨をベースにしているFXや株とは違う・・・仮想通貨は、仮想通貨以外の何物でもないということを承知の上で始めなくてはいけないという事です。



ここまで書いた上で、本題である、仮想通貨は今後どうなっていくのかを、私の主観で書かせていただきますが・・・・。

その前に、読者の皆様、株の人気ブログランキングバナーをクリックして、(素人さんの為の不動産学校)をクリックしていただき、ブログランキングの投票クリックをお願いします。


建設・不動産ランキング

投票、ありがとうございました。


ブログの続きです。

まあ、仮想通貨をご存知の方にとっては、復習になってしまうような内容ですが・・・。

円やドルといった法定通貨と、仮想通貨は、全く別物だと書かせていただきました。

円や、ドル等の、法定通貨は政府の信用に基づき価値が変動しますので・・・ある程度は、国が操作できる部分もあるわけですが・・・、、仮想通貨は、プログラムの信用というか・・・、投資家の需要と供給によって価値が変動しますので・・・、与信が、政府なのか、民間のオープンプログラムなのかということです。

お金の歴史から考えると・・・。

物々交換から、石や貝殻等を使うようになり、金属や紙へ・・・。

そして、現在の日本では、お金の現物が100兆円分、デジタルが900兆円という状況で・・・ほとんど、数字が飛び交っているわけです。

簡単に言うと、現代のお金というのは、ほとんどが信用取引で成り立っているわけで、実際に現金が動くほうが少なく数字が動いているだけです。

各国の政府が発行している通貨の大半は、すでに数字が飛び交っている状態なわけで・・・、人は現金を持ちたがらずクレジットカードや、プリペイドカードで決済をするようになってきて・・・、若い人たちは、お金を持たずに、カードや携帯だけを持って買い物に行くなんて時代になってきました。

私は、なんとなく不安なので、少しは、お金を持ち歩いていますが・・・・w

ここで、仮想通貨、つまり暗号通貨のメリットを語らせていただくと・・・、世界共通通貨として、世界中の人で監視をしながら、手軽に使うことができるわけです。

単純に考えると、時代の流れは、仮想通貨(暗号通貨)という結論に至るわけです。

しかし、世界中の国家が、このような事を容認する事は、現段階では考えにくいので、実体経済の中では使えない通貨であり、読んで字のごとく、仮想通貨であることに変わりはありません。

時代は、仮想通貨を求めているが、世界各国が現段階で容認できない状態ということです。

じゃあ、このまま、仮想通貨は、このまま消え去ってしまうのでしょうか???

私の、個人的な考えだと、仮想通貨は生き残ると思います。

厳密に言うと、仮想通貨として、そのままではなく・・・、なんらか政府が変形するか、政府が管理する形で、暗号通貨になるのではないかと考えています。

理由は、簡単です。

もしも、世界中のお金が、暗号通貨になったら・・・、すべてのお金の流れが把握できるわけです。

マネーロンダリングは、限りなく難しくなりますよね〜。

大きなお金も小さなお金も、暗号化して、飛び交うようになると・・・、例えば、各会社の取引も暗号通貨、税金の支払いも暗号通貨・・・会社からの給料は、暗号通貨で各家庭に入り、そこから、食費、光熱費から、お父さんや子供の小遣いまで暗号通貨・・・・。

そうなったら、各国政府は、お金の流れを全て把握できるわけで、とても楽になるというか、こんな便利なことはありません。

現在の、ビットコインやアルトコインが、そのまま残るかというと、それは疑問ですが・・・、時代の流れは、暗号通貨が追い風ですし、各国政府としては、現金をなくして暗号通貨に変えていきたいのではないかと思うわけです。

私としては・・・・、今後、仮想通貨は、形を変えながら、世界共通の暗号通貨として、生き残っていくと考えています。

読者の皆様も、お金の歴史を考えてみてください・・・、なんとなく見えてきませんか?

コインチェック騒動も、政府目線で見ると、仮想通貨業界を管理する絶好のチャンス!って感じなんじゃないかな〜と・・・思うわけです。

もちろん、これは私の個人的な意見ですので・・・仮想通貨に投資をされる方は、自己責任でお願いします。

FullSizeRender


そして・・・私は・・・、コインチェックから出金した日本円を、ビットフライヤーに入れて、速攻で、ビットコインを買ったのでした(笑)

以外と・・・、ビットフライヤーも使いやすいですw


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーは、登録も簡単で、初心者にも分かりやすく、セキュリティーも二段階認証で、けっこう安全そうだし・・・、対応も早いし親切です。

これからは、ビットフライヤーでいきますw


まだ、少しだけ、コインチェックに、アルトコイン数種類が残っているわけですが・・・、ネムの補償と、他の通貨の取引再開はいつになるのか・・・・しばらくかかりそうですね〜。

とりあえず、日本円の出金ができたので、少しホッとしましたw

そんなわけで・・・本日は、コインチェック騒動・・・日本円出金ができました&今後の仮想通貨について書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





toshikazy at 02:31|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年02月07日

2120)コインチェック騒動の表と裏を考える

コインチェックプレス(日本円出金の再開の見通しについて)・・・・最後に、リリースされたのが、2018年2月3日・・・。

IMG_1566


・いつになったら、日本円の返金をするのだろう???
・なぜ、日本円を返金しないのだろう???

この疑問について、いろんな噂が飛び交っておりますが・・・何が真実で、何が嘘なのか定かではありません。

でも、まあ、一番気にするところではありますが・・・、今回のコインチェック騒動は、そんな単純なものなのか・・・、私は、何か、コインチェック騒動に気を向けさせられているような気がするんです。


IMG_1567


というのは・・・・。

世の中のことには、表と裏があります。

表は見えるが、裏は、見えにくい・・・・。

私の感覚で、今回のコインチェック騒動を見ると、何か違和感を感じる。


ネムが何者かに盗られてしまい大騒動で、ネムの補償がどうだとか、売買ができるできないとか、日本円が返ってくるとか来ないとか・・・、警察が入ったとか、コインチェックの資産がどうだとか・・・・そんな話ばかりですよね。

まあ、私も、一番の怒りは・・・預けてある日本円を返せ、返金しないのは違うだろう!というところなんだが・・・。

もう少し、引いて・・、木を見るのではなく森を見ると・・・、何かが変なんですよね。

今回のコインチェック騒動で、一番儲かった奴は誰なのか???

IMG_1568


いろんな角度から考えてみてください・・・。

税・・・?

今回、ネムの補償は、円でするとのことで・・・、ということは、仮想通貨が円に変わった時点で、高い税率がかけられるということなのではないだろうか?

仮想通貨はヤバイと思った人が、どれだけいるのか分かりませんが、今回、他の仮想通貨を円に変えたとして、どれぐらいの税が課されるのだろう?

そもそも・・・、こんなに早いタイミングで、補償方法を決めて発表したわけだが・・・、コインチェックは、、円で補償をすると、いとも簡単にきめたように思えるのだが、ネムの相場の変動に気を使ったふりをしているが、ネムの被害者で、利確をしたものが税をかけられることは、当然に分かっている中で、何をどう考えて、誰が決定したのだろうか?


仮想通貨規制?

タダみたいな金額の仮想通貨が、とんでもない価値になり、それが流通しているのに、円に変えなければ税金を払わなくてもいい状況で、ビットコインで決済できる店舗が増えるし、仮想通貨業界自体が、大きく膨れ上がっていたわけです。

これは、少なからず、他の金融市場に影響を与えていましたし・・・、国の管理できないところで動いていたわけです。

何が言いたいのかって・・・。

コインチェックに仕掛けたのは、コインチェックに対しての攻撃ではなく、仮想通貨を潰すための攻撃だったのではないかと・・・。

つまり、仮想通貨が、全面安になり、円に換金したときに得になる奴・・・、それから、仮想通貨から引き上げられた金がどこに行くのかを考えると・・・、面白い答えにたどり着いてしまう。


考えすぎかな???(笑)


仕手のようなものか?

もう一つ・・・、誰が得をしたのかを考えると・・・、コインチェック内部か外部かは別にして・・・、今回のタイミングを知っている奴がいたとしたら、相場を予測できたということで・・・、莫大な利益を出すことができたのではないでしょうか?

私の個人的、勝手な推測だと・・・、皆さんご存知の通りのコインチェック騒動は、表の話で・・・、その意味とか、裏側では何が動いているのかを考えると、いろんなことが推測できるということです。

本当に、表の部分の、コインチェックが杜撰な管理をしていて、ハッカーにネムを盗られて、補償問題をどうするかの話なのか・・・、その裏で動いたものや、裏の理由は・・・、税金徴収なのか・・・、仮想通貨潰しなのか・・・、大がかりの仕手みたいなものなのか・・・。

なんとなくですが、コインチェックに大衆の気を集めている裏で何かが動いたような気がして、この違和感、不自然感は何なんだ・・・、みたいな事を考えてしまうということです。

皆さんは、どう思いますか???

すみません・・・考えている間に・・・ブログランキングのバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票をお願いします。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます。

ブログの続きです

まあ、表と裏と・・・いろんな事が考えられるが・・・私の推測だと・・・。

仮想通貨の規制ということではないかと思います。

どこから、この計画があったのか・・・・、それは、推測すらできません。

ここのところ仮想通貨は、世界各国で規制を強化しています。

日本としては、昨年、税金徴収することで、仮想通貨を認めてしまっているので、なかなか規制をしにくい状況でした。





今更ですが、仮想通貨というものを、もう一度考えてみてください。

通常、通貨というものは、国家が担保しているのに対して・・・・、仮想通貨は、民間の利用者同士で管理しているツールみたいなものじゃないですか・・・・。

そして、この仮想通貨市場というものが、急激に成長をしたわけですが・・・・、これが更に、どんどん成長していくと・・・国家の通貨を脅かす存在になっていきますよね。

実際にビットコイン決済のできる店舗も増えていますし・・・。

正直、札や小銭を使ったり、カードで決済したり、各種ウォレットに現金を入れて使ったりするよりも、ビットコイン払いの方が楽というか手軽じゃないですか・・・、公共料金の引き落としも、コンビニも、飲食店も、家電や、その他、諸々・・・手軽でですよねw

この勢いだと、そのうち給料振込みもビットコインで・・・、企業の取引もビットコインで・・・なんてことになったら、大変ですよ。

株や、為替の取引・・・、不動産までも、ビットコインが当たり前なんてことになるかもしれません。

民間の通貨が、国の通貨を超えたら、金融の仕組みも変わるでしょうし、とんでもないことになります。

つまり、最初は、ゲームの中のマネーに毛が生えたくらいだったものが、今や、兆の金が動いちゃっているわけですよ・・・、そんな、とんでもない大きな市場となりまして・・・、世界各国、仮想通貨を容認できないところまで、成長してしまったということです。

ボクシングで言うなら、子供がプロボクシングの真似をしていたら、だんだん強くなり、アマチュアでベルで急成長して強くなり・・・、このままだとプロボクサーを倒すぐらいの強さになるかもしれん・・・、今のうちに、ぶっ叩いて、プロの強さを教えて大人しくさせとくか〜wみたいな感じじゃないですかwww

まあ、どれも・・・、私の、個人的な見方というか・・・裏読みしすぎなのかもしれませんけどね。

しかし・・・、ひとつ言える事は・・・。

日本円の出金や大手のコインチェックでアルトコイン等の売買ができないということで・・・、ユーザーは、どれだけの損害を被り、本件が仮想通貨の相場に、どれだけの影響を与えているのか???


実際に・・・、2月7日時点で・・・、コインチェック騒動勃発時と比べると、仮想通貨の大半が、大きく価格が下がっていますよね。

さて、みなさん・・・、今回のコインチェック騒動で、一番損をしたのは誰でしょう???  今回のコインチェック騒動で、一番得をしたのは誰でしょう???

考えれば考えるほど、いろんなシナリオが想像できますが・・・・。

IMG_1556


とりあえず、私は、鯖缶ダイエットを続けながら、コインチェックからの日本円の出金を待ちたいと思います。

鯖缶ダイエットよりも、コインチェック騒動のほうが気になり痩せたりして・・・。

冗談はさておき・・・、私も含め、皆様の日本円、並びに仮想通貨が戻ってきますように・・・・、また、取引を停止している間の損失補填もしていただけるように祈っております。

これって、金融庁が停止させているんじゃなくて・・・、コインチェックが停止させているだけでしょう?

※本日のブログは、あくまでも私の個人的な見方なので・・・、真相は、わかりません・・・。

そんなわけで・・・、本日は、コインチェック騒動の表と裏を考える!ということで、書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







toshikazy at 03:24|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年02月04日

2119)迷惑駐車と迷惑な嫌がらせ!

世の中、晴れの日ばかりではありません。

今日は、大雨だったかんじかな〜・・・・。


まずは、迷惑駐車・・・・。

午前中、お客様と、弊社の顧問弁護士のところに行って昼ごろに名古屋支店に帰ってくると・・・、名古屋市の某運送屋の大型トラックが、駐車場の入り口を完全封鎖して、ドーン!と停まっておりまして・・・。

BlogPaint


私の車は、まあ、どこかのコインパーキングに停めれば、さほど問題ではないのですが・・・、お客様の車が出られない状態・・・・。

お客様は、午後に他県に行かなくてはならないのに車が出られない状態でして・・・本当に困ってしまったわけですが・・・。

トラックの前後ろに車を停めて出られないようにして、クラクション鳴らしっぱなしで・・・ってのも考えましたが・・・、お客様もいらっしゃったし・・・、何よりも、近所迷惑ですので、とりあえず運送屋さんの会社をネットで調べて、電話をしました。

BlogPaint


5分ぐらいすると、運転手が来て・・・こっちをにらみつけて、すみませんの言葉もなく、トラックを移動しました。

かなり腹立たしく・・・もう、喉元まで、怒りがこみ上げたのですが・・・お客様の手前、我慢・・・。

ここで、私が、オラオラで運転手にキレたら、お客様は、ドン引きするでしょうからね〜。

以前、うちの駐車場を封鎖していたトラックの前後ろに車を停めて逃げれなくして、運転手に、キレまくった時は、ギャラリーが集まり警察が来ましたからね〜・・・・。

まあ、今回は、お客様が帰ってから、速攻で、運送会社に電話して、キレましたが・・・、運送会社の方は、一生懸命、丁重に謝るのですが・・・、運転手に睨みつけれて、詫びもなく車を嫌々移動したことがムカつきすぎて、かなりしつこく怒ってしまいました。

取引先も調べてみましたが、私の直接知り合いの会社はなかったので、これで終わりましたが・・・。

今度、この運送屋の出入り口、私の車で封鎖したい気分・・・(笑)

BlogPaint


しかし、まあ、あの運転手・・・お粗末というか・・・、なぜ、詫びも入れずに、にらみつけてトラックを移動したのか、意味が分かりません。

大型の運転手なので、目は良いはずですし、毎日車を運転しているだろうから、立体駐車場の入り口ぐらい分かるだろうし・・・、100歩譲って、気付かなかったにしても、すみません!の一言ぐらい言えないのかな〜?って感じです。

まあ、私の怒りの話は置いといて・・・、お客様の車が出られなくて、大変申し訳ないことをしました・・・。


こういう時、怒りを抑えるためには・・・美味しい食事の事を考えると良いです。

IMG_1524


キャビアと・・・・。

IMG_1538


シャンパン・・・・w


そして、こういう日は・・・またまた、嫌な事が・・・・続きまして・・・。

現在、埋め立てをしている大治町の砂子の現場で、月曜日から、埋め立てのダンプが入れないと、工事を依頼している会社の社長から電話がありました・・・。

理由は、埋め立てをする際に、現場の近くで工事をやっている別の土建屋さんの仮設道路を使わせていただいているのですが・・・、その仮設道路の近所の人が、別の工事をする車両を通すな!と苦情があったとのことで・・・、苦情を受けた土建屋さんが、弊社の現場の埋め立てをするための車両は通せないと言ってきたとのことでした。

弊社の工事会社の社長が、かなり困った様子で電話をしてきました。

 『うむ〜・・・・。 困ったな〜・・・。 でも、その近所の工事をやっている土建屋に、うち土地を貸しているんだよな〜。 その仮設道路の一部は弊社の土地なんだよな〜・・・。 何故、うちの車両を通さないって言えるか、不思議なんだけど・・・意味がわからん。 まあ、それなら、うちの土地の部分を明日中に、杭を打っていいよ。 そしたら、仮設道路自体使えなくなる。お互い様で困ろうw』

弊社の工事会社の社長 『私に電話があった時は、千代田さんも仮設道路の所有者の一人ってことを知らなかったみたいです。 電話をしてきた土建屋さんも、困っていました。 近所の人のクレームもあり、千代田さん怒らせたらあかんし・・・って感じで・・・・。 なんにしても、上席と相談するとのことでした。』

 『そうか〜。 うちの現場の埋め立てに、別の工事の仮設道路を使わせていただいているわけだけど・・・、その仮設道路の一部は、うちの土地だからなw うちが、賃貸借契約解除したら、双方の工事は止まるからな。 でも、何故、近所の人は、そんなクレームを言うんだろう? 工事で、迷惑かけてるの?』

弊社の工事会社の社長 『全く迷惑じゃないかと言われたら、ダンプが出入りするので迷惑かもしれませんが、最善の策を講じて、迷惑にならないようにしています。 どちらかと言うと、迷惑がかからないように、既存の道路を避けて仮設を使っているんです。 ダンプを4tに変えれば、うちは、西側から埋め立てできますが、集落を通らなくてもいいように仮設道路から土を入れてます。』

 『なるほど・・・。 最悪、費用の問題で、埋め立てはできるってことだ。 でも、大型ダンプで仮設道路から土を入れたほうが、早いし、費用も安いわなw う〜ん。 月曜日、俺、ダンプで、その現場に行こうかな〜w その土建屋が仮設道路を使わせないと言ったとして・・・、千代田の代表・・・つまり、仮設道路の地権者の俺が、自分の土地に行きたいと言ったら、どういう権利で、それを阻止するんだろう?www まあ、元々、俺は、ダンプも重機も乗れるから、最悪、俺がダンプで行ってもいいよw』

弊社の工事会社の社長 『あはははw 社長、マジですか??? 』

 『うんw それと、さっきも言ったけど、うちの土地の仮設道路に貸している部分を、土建屋に使わせない! 仮設道路の賃貸借契約の条文の中で、解約事由を見つけておくわ。 で・・・、うちの土地に杭を打って、奥の工事をやっている土建屋を一切通さない・・・。 年度末に向けて水路の工事をしているから、土建屋も困ると思うよ。』

弊社の工事会社の社長 『社長の意思は分かりました。 そういうことにならないように、もう一度、交渉してみます。 お時間をください! 先方の土建屋の担当者も、近隣のクレームと、千代田さんという地権者の間に挟まれている状態で、もう自分の範疇を超えているので上席と相談をする! と言ってますので・・・。』

 『そうだね〜w 丸く収まって、お互いが、工事を完了させられると一番いいね。 まあ、あの地域は、測量の時も嫌がらせされたし、前の工事の時も、進入路に壁作られたり、物を置かれたり、いろいろあったからな〜w 市街化区域だし、農転も、開発も、法を遵守して、農地に配慮をしながら、最大限の気を使って工事をやっているのに・・・理不尽極まりないからな。 』

そんなわけで・・・、めちゃ気分が悪い出来事2つめということなんですけど・・・。

市街化区域の農地を埋める時は、残った田んぼに、水が行き渡るように、パイプを入れたり、水門作ったりして最大限、農業をされる方々には配慮していますが、それでも、嫌がらせを受けることは多く・・・、でも、この問題は難しいですよね〜・・・・。 開発業者と、農業推進者とは、どうしてもぶつかります。 

市街化区域を売って、調整区域に買い換えるといいのですが、言うのは簡単・・・・、それぞれ思いってものがありますからね〜。 

私は、住宅地を造りたい・・・、農業推進の方々は、農地を守りたい・・・、ここは、相交われない部分もあるわけですが、市街化区域で農業推進を訴えて、嫌がらせをされても・・・都市計画法で、市街化区域になっているわけですし、本当に困ります。

市街化を返上して調整区域にするか・・・、調整区域に買い換えるか・・・、共存共栄できるようにお互いが配慮をするか・・・、これしかないわけで、子供じみた嫌がらせをするべきではないと思うんですけどね。

そんなこんなで・・・嫌なこと続きで・・・今日は、雨の感じでした。

晴れの日も雨の日もあります・・・・。

今日は、接待も、会食も、会合もなかったので・・・夜は、240zちゃんのところに行ってきました。

昭和48年、フェアレディ240z・・・エンジンは、一発でかかりましたw

私は不機嫌ですが、zちゃんは、ご機嫌でしたw

IMG_1545


このZちゃんと会ってから、エンジン回り、ブレーキ関係、電気関係、修理して、いろんなパーツを交換し・・・内蔵関係は、ほぼ完璧にレストアできました。

自分の子を褒める親バカですが・・・おそらく新車の時より、調子いいと思います。

毎日、Z松井という整備士(母)と、私(父)が愛情をかけていますので・・・w

IMG_1382


でも、実は、ずっと迷っていることがあります。

この子を、何色に全塗装してあげようかな〜・・・ということです。


今月中には、色を決めて・・・、エンジンを降ろして、内外装をバラして、全部塗装をめくって、補強かけて、全塗装します。

この子は、45年前は、マルーンという色だったようです・・・そして、赤に・・・、そして、25年前に、このブランプリホワイトという、白色になったようです。

マルーン、赤、グランプリホワイト・・・、全部、昭和48年の240Zの純正色です。

正直、私は、キャンディーレッドとか、オレンジとかに塗り、エンジンもGT−RのRB26に載せ換えたいですけど・・・、価値は半減してしまいます。

旧車として生きるのか、ボディーだけ残して今時のマシーンとして生きるのか・・・。

この子は、どちらを望んでいるのでしょう???


価値なんてどうでもいいんです・・・ずっと乗るので・・・、でも、答えが出ません・・・。

2017-11-12-19-28-40


まあ、とりあえず、どんなエンジンを載せてもいいように、ボディーも足も、しっかりと補強してあげますけど・・・、色は、未だに決まりません。

何百台というZを、ネットで見て研究したし・・・、この子と何十時間も向き合って語りましたが・・・、本当に決まらないんです(笑)

最近・・・、ちょっとだけ、思うのは・・・、同じ色のグランプリホワイトにしようかな〜って・・・、それも、芸がないしな〜・・・。

もうしばらく悩みますw

そんなわけで・・・、本日は、迷惑駐車と迷惑な嫌がらせ!・・・ちょっとだけ240zちゃんの話を書かせていただきました。

最近、ブログランキングのほうが不調で2位になっていますので、ブログランキングのバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校を投票していただけると嬉しいですw



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください















toshikazy at 03:45|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote