ドローン

2017年07月18日

2169)名古屋丸の内でドローンセミナー開催!

これまで、このブログで、度々取り上げてきたドローンビジネスですが・・・。

やはり、予想通り、驚異的な成長が見込まれそうですね〜。

私も、ドローンスクールの顧問をしている影響で、多くの方々の、現在の職種、経歴をヒヤリングして、ドローンビジネスについてアドバイスをさせていただいております。

image


実際、ドローンをビジネスに活かしたいという方の数は多く・・・、ドローンパイロットやドローンエンジニアを目指す人たちの支援をしているわけでございますが・・・。

建設業各種、製造業、農業、太陽光発電事業、消防、警備会社等、多くの企業、団体様と、ドローンの活用の相談をさせていただきました。


私がアドバイスする以上に、皆様、いろんな案をお持ちで・・・逆に、こちらが勉強させていただいたなんてこともありました。

2017-04-28-10-46-17


さて、本題です・・・。

東海地区初の常設屋内飛行場を完備した『ドローンスクールジャパン愛知春日井校』が、4月25日(火)に開校しましたが・・・。

オープンから3ヶ月・・・

オープン時の、テレビ、新聞等の影響もあり、8月末まで、受講予約は埋まっております。

逆に、ライセンスの発行が追いついていない状況で、受講生の皆様には大変ご迷惑をおかけしております・・・申し訳ございません。

8月末ぐらいには、落ち着いてくるかと思われます。

BlogPaint


突然ですが・・・。

7月21日 19時から・・・名古屋市中区丸の内2丁目にあります、カラーブロックオフィス&カフェで、ドローンセミナーを開催させていただきます。


参加費は、カフェの入場料500円のみです。

定員になり次第締め切ります。

内容は、ドローンの楽しさ・・・、ドローンを使ったビジネスについてのセミナーです。(詳細は公表いたしません。)

詳しく、知りたい方・・・参加ご希望の方は・・・下記の、どちらかにお問い合わせください。

もしくは、私の連絡先を知っている読者の方は、ご連絡ください。

近藤社長のブログを見たと言っていただければ、定員オーバーで先着漏れしていても、少しくらいは融通を利かしてくれる・・・かもしれません(笑)


ドローンスクールジャパン 愛知春日井校

カラーブロックオフィス&カフェ

当日は、私も、行けると思います・・・セミナーの後、読者の方で、ご都合が良い方は、飲みに行きましょう(笑)

2016-11-15-09-19-37
(イメージです)

何故、ドローンセミナーを開催するのか・・・・。

ドローンなんてものは、買えば、飛ばせると思っている方もいらっしゃると思います。

しかし、便利な反面、大変危険なものでもあります。

ドローンの操縦をミスして、上空100mから落下した場合を想像してみてください。

知識と技術をもった上で飛ばさいといけないと思いませんか?

人口密集地やイベント会場などの上空でドローンを飛行させる場合は、許可申請等も必要です。

ドローンを使われる方々が正しい知識と技術を身につけ安全に飛行させなくてはいけないのです。


その上で、ドローンの楽しさと・・・、ビジネスで、どう活用できるのかを・・・・。



あまり書くと、当日の内容が、ネタバレしてしまいますので・・・これくらいにしておきます。

そんなわけで、本日は、ドローンセミナーのお知らせでした。

本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください














toshikazy at 13:54|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年06月02日

2158) ドローンビジネス 本格化!(転職、起業)

皆さんは、ドローンに関して、どんな印象を持っていますか???

ラジコンヘリに、カメラが付いた程度のオモチャで、空撮ぐらいにしか使い道がないでしょうぐらいに思っているのではないでしょうか?


もしこのような印象を持っているとすれば・・・、ビジネスチャンスを逃してしまっている!と言っても過言ではないくらいのことだと思います。

2017-04-28-10-46-17


先日、愛知県でオープンしたドローンスクールは、テレビ、新聞等、13社が取材に来ましたし・・・その後、テレビや新聞を見た企業や行政、一般の方々まで、すごい数の問い合わせがありました。

私も、この学校のオープンには多少関係しているので、マスコミ対応と、後日、企業様の対応をさせていただきましたが・・・とにかく、すごい注目度でした。

新たな産業革命を起こす、ドローンは、行政から大手から中小企業までが、続々と導入、展開し始めています。

そこで、本日は、行政や大手企業や、中小企業がどのようなドローンビジネスを展開しているのか、その現状を書かせていただこうと思います。

先日、テレビ取材を受けたせいなのか、知り合いや、ブログの読者さんの不動産業社からの、電話やLINEの問い合わせがすごかったです。

2017-04-28-09-55-41


テレビ見ましたよ〜から始まり・・・、翌日は、新聞見ましたよ〜ということで・・・、不動産会社の代表としての仕事をこなしながら、ドローンの対応をしておりました(笑)

まずは、私の空撮の一部を・・・。

弊社の分譲地・・・せんとフィールド88区画を撮影したものです。(飛行禁止区域外から撮影)

2017-04-22-14-28-28


弊社の宅地分譲は、飛行禁止区域ギリギリ入っていましたので、真上からは撮影できませんでしたが、飛行可能エリアの会社から上空110mまで上昇して撮影をしました。

続いて、太陽光発電所も撮影・・・この写真は、何度かブログに掲載しましたねw

image


上の写真も、かなり高い高度からの撮影ですが・・・、右下の写真のように低い高度で使うこともできます。

右下の写真は・・・、池の上空、2mぐらいのところから、池の外側を撮影しましたし・・・、左下の写真は、10mぐらいの高さから自分を撮影しました。

結局、私は・・・、今は、空撮しか使っていませんが・・・。

ただ、今後は、もっと多種多様な使い方ができるようにしようと考えておりまして、先日、赤外線を使うドローンのライセンスを取得してきました。


赤外線で、建物の外壁をチェックしたり、工場内でドローンを飛ばして機械た生産ラインのチェックをしたり、野外でサーモグラフィーを使い動物や人の動きをチェックすることもできます。

相当、ドローンの腕も上がり、建物内で・・・ドローンの向きが変わっても飛ばせるようになりました。

今後は、農業分野や、測量、災害救助等でも使えるように、ライセンスを取得していこうと考えています。

うちの愚息は、学生やりながらですけど、インストラクターとして、日々、ドローンを飛ばしたりバラして組立てたりしながら、あれこれ研究していまして、ドローンを活用した産業の育成を頑張りたいなんてことを言っておりますし・・・、私も、ドローンの技術開発部門や操縦の安全性の向上に協力できたらいいな〜と思っています。


しかし・・・今現在のドローン業界の現状は・・・・。

ドローンは、空の産業革命なんてことも言われており・・・、日進月歩で開発が進んでいて、今後、間違いなく拡大していく産業であるのに・・・、人の育成が追いついていないのです。

行政をはじめ、企業が導入しようとしているということは、プロの操縦士が必要になるわけですが、今現在、プロと呼べる人が少なく、趣味程度の素人が騒いでいるという状況なのです。

私も、飛行ライセンスと赤外線ライセンスを取得するために50時間、仕事としての飛行も20時間以上は飛ばしましたし、実技だけではなく学科も勉強しましたが、プロという領域には達しておりません。

正直、ドローン学校で、ライセンスを取ったからといって、すぐに人様から、お金をいただいて仕事ができるほど、甘くはないと思います。

そうはいっても、まだ、業界自体が新しいわけで仕方がないですが・・・

ライセンスを取得した方々も、ドローンビジネスに参入しようと、日々、技術を磨き、知識もつけようと努力しております。

つまり、ライセンスを取得した者は、腕を磨きながら、実際に仕事の依頼を待っている状況です。


2017-03-12-17-52-06


逆に、ドローンを導入しようとしている企業側はというと、ドローンを導入したいが、具体的に自社の業務にどのように使用するのかを検討しながら、技術者やパイロットを探している状況です。

今現在、ドローン操縦士を育てる学校やとろーんの開発業者(供給)の部分と、ドローンを導入したい行政や企業(需要)の両方あるのに、そこが、いまいちマッチングしていないのです。

余談になりますが、私は、自社の物件を空撮したり、知人、友人の不動産業者から物件の空撮を頼まれたり、建設業者から屋根のメンテナンスのための、画像と動画撮影の依頼を受けましたが・・・、どちらの依頼者からも、また頼みたいとお願いをされております。(お金を頂くのが気が引けまして今回は無料でしたが・・・。)

少なくとも、不動産、建設業界では、すでに需要がありますし、今後も確実に需要が伸びると確信ををしました。

需要と供給があるのに結びつかないって勿体無いですよね〜。

この需要と供給のバランスを取ることができるドローンの会社や協会はないのか私なりに調べてみました。


ドローンデパートメント株式会社という、東京・岡山の会社は、すでに、ドローン業界の需要と供給の問題を解決しているようで、スカイエージェントというサイトを運営しています。

ホームページを見て問い合わせをしたんですけど・・・、私の個人的な感覚ですが、ドローン業界に特化している人材派遣会社というか、ドローンパイロットやドローンエンジニアを目指す転職者の支援を行っているようで、教育体制もも整っているとのことです。

国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】


サイトを見ると分かりますが、多数の企業様から求人があるようで・・・。

空撮パイロット、インフラ点検、農薬散布、測量、インストラクター等・・・。

求人内容は充実しており、紹介予定派遣、正社員、人材派遣多様な案件を取りそろえています。


教育面は、実績のあるドローンスクールと提携しており、専門のドローンスペシャリストによる教育やアドバイスを受けることができるので、ドローンの飛行経験がない方も安心です。

すでに、ドローン業界の需要と供給の問題を解決してしまっているわけで・・・、業界の明るい未来が見えます。

ドローンって、最初は、首相官邸の屋根に墜落して注目をあびたり・・・米軍の無人飛行機が、どうこうとか・・・あまり良い印象はなかったのですが・・・、今は、ドローンを活用したビジネスに注目が集まるようになりました。

現在、研究者たちは、ドローンを何に使えるのかを考えて、実用化を目指して頑張っていますし・・・、企業は、ドローンを使って新技術の開発とコスト削減に取り組もうとしています。

ドローンを使ったビジネスは、急速に拡大していくでしょう。

今はまだ想像もしていない様な、ドローンを活用した物やサービスが誕生するんでしょうね〜。

私も、少しだけドローン業界に関わっているので、ドローンの未来が、とても楽しみです。


そんなわけで、本日は、ドローンビジネス 本格化!(転職、起業)というテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




toshikazy at 10:32|PermalinkComments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年04月28日

2151) ドローン産業革命(不動産、工業、農業)

読者の皆さん・・・、ドローンって、知ってますよね?

小型無人航空機(UAV)なんですけど・・・。

ドローンの出現によって、商業、工業、農業は、空の産業革命を迎えようとしております。


2017-04-28-10-46-17


最初は、友人から勧められて・・・・、ただ単純に面白い・・・から始まり・・・。

遊んでいるうちに・・・・、これ、使えるな〜ということで・・・・。

まあ、私は、不動産会社の代表をしておりますので・・・。

自社の分譲地を自社の分譲地や、その他、土地、建物の画像や映像を備え付けのカメラで撮影したいと思い、産業用ドローンに興味を持ち・・・、自分なりに調べてみたのですが・・・。

我々、不動産 建設業界では、もう、すでにドローンの実用化が進んでおりまして、空撮だけではなく、測量、工事写真の撮影を行われているんですよね〜。

私も、太陽光の現場を、撮りまくりましたw

2017-03-19-15-54-08


まあ、最近は、飛行禁止区域の規制が、どんどん厳しくなり、とりあえず、飛行可能区域で、ドローンを飛ばしておりますが・・・・・。

土地、建物の、画像や映像を、いろんな角度、高度からとれますので・・・風景、背景も含む、めちゃくちゃ良い写真や動画が撮れるわけです。

ドローンは、不動産、建設業界だけではなく、他の業界、商業、工業、農業分野にも進出しております。

商業は、空撮が主な目的となりますが、工業では、高所や難所での整備点検・・・農業では農薬を撒くとか、農作物のチェックもドローンを有効活用されております。

その他・・・、赤外線、サーモグラフィー等を装着すれば、太陽光パネル、工場の機械、人間の体調等も、分かりますし・・・・、荷物を運んだり、警備などのパトロールをすることもできます。

ここ2〜3年で、ありとあらゆる分野で、活躍するようになるのではないかと思います。

つまり・・・、ドローンは、我々、中小企業や農家がドローンを人的コスト削減や業務の効率化に役立てるようになったということです。

しかし、建物内なら、ともかく・・・・、最近は、飛行禁止区域が増えまして、国土交通省への申請との許可がないと、飛ばせない場所が増えました。

人口密集地なんてのは、ほとんど飛行禁止区域です。

結論としては、国土交通省に申請して許可を取れば、いいのですが・・・・、その許可条件として、10時間以上のフライト経験が必要になりますし、航空法の問題、国交省の許可があっても飛ばせない場所もありますので、知識と経験が必要になります。

それだけではなく・・・、まあ、考えてみれば、機械が空を飛ぶわけですので、便利な反面、危険性もあります。

100m上空から、ドローンが落ちてきたら、とんでもないですよね〜・・・。

産業界ではドローン(無人飛行体)の有効活用や新ビジネスへの期待が高まっておりますが、その大前提として、きちんとした知識と技術を身につけないといけないのです。

2017-04-25-16-01-28


そんなわけで・・・。

国土交通省航空局からの管理団体として承認された 唯一のドローン協会が、愛知県では、初のドローンスクール(ドローン スクール ジャパン 愛知春日井校)が開校いたしました。

先日・・・、私は、このスクールの顧問として、開校式に参加させていただきました。

開校当日・・・、テレビ、新聞社等、13社が取材にきてくれました。

代表取締役の梅原校長も、はりきっていましたし・・・、インストラクターのカジくん、うちの息子も、頑張っていました。

そして、私も・・・・・。

2017-04-28-09-53-37


開校式のデモンストレーション・・・w

それなりに、上手く操縦できたと思いますが・・・テレビの取材ということもあり、ちょっぴり地味なデモでしたが・・・・(笑)

その後、テレビ、新聞等各社から、取材を受けたわけですが・・・・。

2017-04-28-09-55-41


読者の皆様、私のテレビ映りは、どうですか???

そんなことは、どうでもいいですね。

驚いたのは、この後です・・・・。

翌朝から、問い合わせの電話が殺到・・・。

電話が鳴りっぱなしという事を始めて体験しました。

電話に出ている梅原代表や、スタッフたちが、お客様に、電話がつながらないと叱られながら・・・切ったら鳴る、切ったら鳴るという感じで・・・・マスコミの力、恐るべしです。

翌日だけで、体験が数百件・・・、スクールの申し込みが50件以上・・・来校者、100人以上

個人や中小企業だけではなく、大手企業の方々も多く来校してくださりまして・・・皆さん、真剣にドローンの導入をしたがっているようです。

日本唯一の、国土交通省航空局からの管理団体のスクールということと、メディアの力はすごいですね。

image


そして、恐ろしかったのは・・・、私のFacebook タイムLINE、テレビで私を見たという方々から・・・

私は、顧問であって、申し込み受付係りではないのに、電話、LINE、メッセンジャーの嵐でございまして・・・。

商工会や、経営者団体、組合、学校法人等から、数多くの講演や、講習の依頼もありまして・・・。

本業の、不動産会社の代表として、又、不動産コンサルとしての講演の何倍ものドローン講演の依頼がありました。(笑)

そうは言っても、本業がありますので、数件程度は、お受けしましたが、全部は、無理です。

まあ、とりあえず・・・・来月ぐらいに、丸の内のカラーブロックカフェで、当スクール主催で、ドローンの説明会でもさせていただこうと考えておりますので、今しばらくお待ち下さい。

もっと早く情報を知りたい方は、直接、ドローンスクールジャパン愛知春日井校にお問い合わせください。(0568−34−0106)

読者の方は、近藤社長の紹介と言っていただいても構いません。

2017-03-12-17-52-06


さて・・・。

取材の話はさておき・・・・。


これから、どこまで、ドローン市場が拡大するのか分かりませんが、私は、ドローンビジネスは、数年で、とんでもく成長すると思います。

思いますという表現は、ちょっと違いますね。

今回の開校の反響から考えると・・・、個人、中小企業から、大手企業、大きな団体までもが、向こうから来てくださるわけで・・・、とんでもない大きな市場になると確信しました。

ところで、読者の皆さん・・・、私のテレビ映りは、どうでしたでしょうか?

そんなわけで、本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】






toshikazy at 23:53|PermalinkComments(10) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote