太陽光発電

2018年09月17日

2267)雑草対策・・・クラピア(空地、太陽光)

9月も半ばを過ぎました・・・秋ですね〜。

これから、10月末までは、国産松茸を楽しめる季節です。


2018年の、初物、国産松茸は、柳家さんでいただきましたw

IMG_3676


香り、味、歯ごたえ・・・、国産松茸は、絶品です。

まあ、でも、最近は、海外からの輸入松茸も美味しくなりました。

国産松茸ほどではないですが、7月、8月に食べた海外産の松茸も、香り、味、歯ごたえ・・・、けっこう旨かったんですけど・・・、何故、海外産の品質が年々良くなっているのか、私には分かりません。

何にしても、今年も秋の味覚を楽しみたいと思います。


さて・・・今日のブログです

経営者仲間のYちゃんから、雑草の処理についての相談がありました。

実は、2年ほど前に、弊社の土地付き太陽光発電システムを、2物件ほど購入いただき、発電も順調で、予定利回り10・2%を上回りだったのに、実際には11・4%で回っており、順調です・・・。


まあ、順調なことは、とても良いことなんですけど・・・・。

Yちゃん的には、雑草の処理に困っているようで、今年の夏だけでも、太陽光二カ所の雑草の処理に年間40万円以上かかったということで・・・・・毎年、40万円もかかると、売電期間20年で800万円かかるわけで、『雑草の処理、なんとかならないかと相談がありました。』

 『うむ〜・・・・。 だから、最初の時に、管理を入れたほうがいいんじゃない?って、アドバイスしたんだよ。 うちの協力会社だったら、月1万円×2カ所で、点検と、雑草処理をしてくれるんだから、年間2回の草の処理と、点検してくれるんだよ・・・。 まあ、それはそれとして、何故に40万円も払ってるの? もしかして、土木業者とかに頼んだとか・・・???』

Yちゃん 『うん・・・。 土建屋さんに頼んだよ! 』

 『マジで・・・? まあ、2カ所の合計面積600坪以上・・・人数と、作業、草の処理代と諸経費で・・・40万以上、当たり前に取られるだろうな。 うちの協力会社は、近所の農家の方々に有料でお願いをしたり、地元のシルバーさんや障害者作業員がいる会社を使ったりして、かなり安くやってるみたいだよ。 草刈りして、太陽光の点検もして1区画年間12万円・・・。 2区画でも、24万円・・・。 俺が、管理会社を紹介したのに、ケチって断るからあかんのや・・・w』

Yちゃん 『誰が、ケチった・・・。 ケチったんじゃなくて、草の処理ぐらいは、俺か、社員でやろうと思っていたんだよ。 ケチ言うな・・・・。でも、実際は、草が伸び伸びになって、土建屋に頼んだんだけどな〜・・・。 管理、してもらおうかな〜・・・。 紹介してくれる???』

 『まあ、その近所でも、数件やってるから、受けてくれると思うよ。』

Yちゃん 『それでも、年間24万円か〜・・・・。20年で480万円か〜・・・。 売電収入が、20年間で6500万円だから、480万円払うの、勿体ないな〜・・・。 』

 『小っさ〜・・・、細かぁ〜・・・。 月額2万円だろ? 飯か、クラブで飲むのを月1回1回減らしたら2万円ぐらい出るじゃん。 そこまで細かいことをいうなら、節約と健康のために、草刈り自分でやったら・・・? 』

Yちゃん 『近ちゃん、どうしてるの? 会社も個人も、相当な数の太陽光発電所持ってるでしょう?』

 『俺の、雑草対策の必殺技・・・知りたい???』

Yちゃん 『知りたい・・・;』

IMG_3645


 『クラピアって、知ってるか? 写真LINEで送るわ・・・・。俺も、以前、Nさんって人から教えていただいたんだけど・・・、こいつは、優れもので・・・、ほとんど雑草が生えない・・・。 生えても、かなりスパーサイアヤ人級の雑草ちゃんが、ちょいちょい生えてくる程度なんだよな〜。 電話しながら、LINEの画像、見れる?』

Yちゃん 『今見ているけど・・・、この草みたいなのが、クラピア???』

 『うん・・・。 こいつ、なかなかのツワモノで、芝の繁殖力の何倍もあって、あっという間に広がるし、しっかり生え揃うと、雑草は、ほとんど生えてこないんだよ! 画像見てみて・・・、太陽が当たらないパネルの裏のところまで生えてるだろ? 現在の日本の大きな問題のひとつである少子化・・・、でも、クラピアの、この強さと繁殖力を見ていると、日本人もクラピアから学ぶことはたくさんあるな〜と思わない????』

Yちゃん 『そこまでは、思わないけど・・・、確かに、雑草がほとんど生えていないから、強い草だということはわかる。 俺も、クラピア植えようかな? 高いの???』

 『高くないよ。 1鉢500円ぐらいだったと思う・・・。100鉢買っても、5万円・・・・。 植える時に肥料をやると、めちゃくちゃ繁殖するよ・・・。 久しぶりに若くて元気な奴を見たな〜ってぐらい、元気よく、ガンガン増え続ける・・・。 もっと言うなら、黒いクラピアがあったら、T社長の頭に、移植してあげたいぐらいだ・・・w 隙間なくビッシリ増えるwww』

FullSizeRender


Yちゃん 『なるほど・・・w  T社長の頭の話が、一番説得力あったわ・・・w まあ、Tさんの話は、酒の肴にするとして今は、置いといて・・・、それって、太陽光だけではなく、遊休地とかでも使えるってことだよね。』

 『まあ、そういうことだな・・・。 確かに・・・。 あっ、俺も、来年、遊ばせている土地に植えるわ・・・。 なるほど・・・、太陽光に限らず・・・だよな。 横に広がるから、高さは10センチぐらいだからな。 普通に空き地にしておくと、すぐに雑草が1mを超えるからね〜。』

Yちゃん 『よしっ! クラピア植えることにするわ・・・。 近ちゃん、見積もりお願いします。』

そんなわけで、太陽光発電所にクラピアを植える見積もりの依頼をいただいたわけですが・・・・。

 『それは、いいんだけど・・・・。 クラピアって、10月いっぱいしか、育たないんだよ・・・。 植えるなら、来年の春の方がいいよ。今植えても、根はつくと思うけど・・・2ヶ月もしたら、茶色になってしまうwww 今、植えてもいいけど・・・、一番良いのは、来年の3月〜4月ぐらいがいいんじゃないかな?』

Yちゃん 『えええ〜〜〜。 そんな話なんだ・・・。 じゃあ、何故、雑草対策でクラピアの話をしたの??? 無駄じゃん!』

 『Yちゃんが、雑草対策の相談してきたからだろ? 雑草処理で金がかかって仕方がないって話からじゃん! そもそも、今からの雑草対策って・・・、今の時期からは、そんなに生えてこないよ! まあ、雑草対策をするなら、すでに生えている雑草が枯れて、家事とかにならないように、しておくことが大事だね。』

Yちゃん 『分かった・・・。 来年、やることにしよう!』

そんなわけで・・・遊休地や、太陽光用地の雑草対策について書かせていただきましたが・・・。

最後に・・・クラピアについて・・・。

雑草対策に最適です。

クラピアは、土の質や環境にもよりますが、芝生の5倍〜10倍の速度で成長し、背丈も10cm程度なので、他の雑草対策に比べて維持管理の費用も抑えることが可能です。

刈り込みをすると、緑の、じゅうたんのようになりますが・・・、まあ、刈り込みをしなくても、背丈が低いので太陽光の雑草対策として、少々、放置しておいても大丈夫です。
※但し、繁殖力が凄いので、近隣に伸びていかないようにしておく必要はあります。

このブログの読者さんは、不動産関係、不動産投資家の方が多いので、雑草対策に困っている人も多いと思いますので、ブログに書かせていただきましたが・・・。

但し・・・、季節はずれな話ですので、来年の春頃から、クラピアで雑草対策をされると良いと思います!(笑)

そんなわけで、本日は、季節の話題、国産松茸の話と・・・、季節はずれですが、クラピアでの雑草対策の話を書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 22:45|PermalinkComments(7) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年04月09日

2136)太陽光投資は、まだ遅くない!(2018)

前回のブログで、投資について個人的な考え方を書かせていただいたわけですが・・・。

たくさんの皆様から反響をいただきました・・・ありがとうございます。


最近、更新頻度が落ちていたからなのか、ブログの内容がつまらなかったのか分かりませんが、久々に多くの反響をいただき、メッセージの返信が大変でしたが・・・嬉しかったです

ブログのコメントは、定連さんが多く、すでに返信しましたが、メッセージのほうは、はじめまして!の人が多く、きちんと返信したいので、まだ、全員返信できていません・・・すみません。

順次、返信させていただいておりますので、今しばらくお待ち下さい。(経産省のJPEAみたいな返答ですみませんw)

IMG_2127


さて・・・、今回のメッセージに一番多かったのは、何故か、ビットコイン等の仮想通貨の購入やマイニングについての私の見解を聞きたがる方が多かったです。

皆さんに同じように返信していますが・・・、私の感覚では、ブログにも書いたように・・・、捨てるつもりか、儲かったらラッキーwぐらいのつもりで始めるのが良いと思います。

古代から現代へのお金の進化を考えると、仮想通貨的なものは、相当、期待値は相当高いと思いますが・・・、正直、各国が自国の通貨を管理しているわけですから、正直、各国は面白くないでしょうから規制していく方向ですよね〜。

でも、時代の流れは、電子マネー化していってるわけで、その中でブロックチェーンは、なくてはならないものと言っても過言ではないでしょう。

つまり、時代の流れに乗って行こうとしている一般大衆 VS 各国政府という感じなわけで・・・各国政府が民衆の勢いを止められるのか?というところに、今回の鍵があると考えています。

この不安定な状況下で、私は、仮想通貨は、いいぞ〜・・・、儲かるぞ〜・・・とは、言えません。

ただ・・・、お金の歴史を考えると、最終的には、民衆の勝ちなのかな〜と思っておりまして・・・、無理のない程度・・・最悪失っても良いぐらいの資金は投資してみたいのです。

それから・・・、質問に多かったことなんですけど・・・。

口座は、金融庁が認可を出している中での大手業者、ビットフライヤーをメインにしています・・・。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


マイニングは・・・、ANT POOLでしたが、やめまして・・・、最近は、なんとなく楽しくマイニングができる、ビットクラブです。

ちょっとネットワークっぽいですけど、私は、他人様の勧誘は一切しておりませんので、親近藤、子近藤と兄弟、孫近藤と兄弟というように、一人で沢山のアカウントを作ってマイニングを楽しんでいます。

ビットクラブの面白さは、子を作ることもありますが・・・、マイニングで稼いだビットコインで、新しいプールを購入していくので、雪だるま式にマイニングの量が増えていくのです。

子や孫・・・プールを自分で増やしながら、ビットコインの値上がりを待つという感じですw

IMG_1613


何度も書きますが、私は、自分で複数アカウントを作っているだけで勧誘しませんし・・、マルチのように他人様を子にして儲ける気はないので、興味がある方は、ご自身でお調べになってみてください。

ネット上にも、YouTubeにも、数多くの情報がありますので、あとは、ご自身の判断でお願いします。

多くのメッセージをいただき、とても嬉しいのですが・・・、仮想通貨だけに、皆さんに、いいですよ〜とか、やりましょうw何てことは、言えませんので・・・、厳しめの回答で申し訳ございません。

お問い合わせが多かった、仮想通貨の関係は、ここまでとさせていただきますが・・・、最後に、もう一度、お勧めはしません・・・。

ハイリスク、ハイリターンを狙うのであれば、捨てるつもりか、失くなってもいい資金で投資をしてください!(自己判断、自己責任でお願いします。)


続きまして・・・不動産投資について書きますが・・・。

私は、不動産会社の代表ですが・・・、正直、言いまして・・・今、不動産の収益物件で、良いものは、数が少ないというか・・・、人気エリアの地価の高騰による利回りの低下と、それ以外の場所の空室リスクを考えると、これは良いと勧められる物件は、ほとんどありません。

利回りの低い人気エリアの収益物件や、空室リスクの高い郊外の物件を持つよりは・・・今は、太陽光発電のほうが、安全で安心の手間いらずで良いと思います。

2017-03-19-15-54-08


不動産屋がこんなことを言ってはいけないかもしれませんが・・・、今は、正直、太陽光投資よりも、不動産投資の方が高リスク高リターンだと思います。

もちろん、弊社は、宅地分譲セントフィールドをメイン事業として住宅系の不動産を販売していきますし・・・、今後も、住宅、土地、ビル等、仲介事業も変わらずやっていきますし・・・、現在、力を入れている、愛知県西部への工場誘致も頑張っていきます。

ただ・・・不動産の収益物件は、少数精鋭方式で、本当に美味しいものだけ取り扱うようにして・・・

代わりに・・・現在、年間30区画ほど販売している太陽光分譲の数を増やそうと考えております。


そんなわけで・・・。

千代田不動産ホームページ内に、太陽光発電事業のページを開設いたしました。

土地付き太陽光分譲 セントエコロジーの誕生です。

FullSizeRender


土地付き太陽光分譲 セントエコロジー(http://www.chiyoda-f.com/sent-ecology/)

セントエコロジーは、安心、安全に、安定した収益を実現できる土地付き太陽光発電です。

太陽光発電と聞いて、何を思い浮かべますか?

もしかすると、一般的な不動産投資よりもリスクが高いのではないかと思っていませんか?

太陽光発電を始めるにあたり、当然、メリットとデメリットがありますし、リスクもあります。

それでは、リスクって何だと思いますか???

私には、皆様の考えていることが分かります。

近年、太陽光発電業者の倒産や、太陽光業者のトラブルが数多く取り上げられておりますので、イマイチ信用できない、または、安心できないという思いがあるのではないでしょうか?

確かに、5年〜10年の間にできた会社が多いですから、倒産リスク、施工リスク、この先の20年のメンテナンス等の不安はあると思います。

弊社、千代田不動産は、来年、創業50年を迎えます。

株式会社千代田不動産として法人化してからでも、すでに15年です。

近年は、宅地分譲を年間約100区画、年間仲介件数約300件の取引をしている不動産総合デベロッパーです。

太陽光発電の工事の技術は勿論のこと、太陽光発電をスタートしてから20年間、皆様の太陽光発電事業を責任を持ってサポートさせていただきます。


セントエコロジーは、安心、安全に、安定した収益を実現できる土地付き太陽光発電なのです。

2018-04-02-11-30-32


弊社、私が責任を持っってと申しましても世の中何が起こるかわかりませんが・・・、皆様の中にある、太陽光発電に対する、不安は、少しは解消できたのではないでしょうか?

先に、リスクの話をしてしまいましたが・・・・続いてメリットの話をしましょう。

太陽光発電は、固定買取制度がスタートすると、20年間は同じ価格で電気を買い取ってもらうことができます。

つまり、国が20年という歳月、固定価格で買い取りを約束しているので、安定した収入を得られます。


>晴れと、曇りと、雨等、日照に影響は受けますが・・・、人口減少による空室リスクの不安もないので、銀行や金融機関から多額の融資を受けていたとしても返済できなくなるようなリスクは限りなく少ないのです。

20年間安定した収益があるというのが、太陽光発電の最大のメリットなのです。


もう一点・・・これも、皆様からよく質問されることなのですが・・・売電単価が、年々下がる中で、まだ間に合うのか?

FullSizeRender


皆様から、よく質問をされることをまとめてみました。

その答えは・・・・。

書くのが面倒とか、楽をしたいわけではないですが、以下にまとめました


FullSizeRender


その他に、ご質問等がございましたら・・・弊社ホームページの問い合わせホームか、私へのメッセージのほうまで、お気軽にお問い合わせください。

メッセージのほうは、極力、私が対応しますが、あまりに問い合わせや質問が多い場合は、返信が遅くなったり、社員が対応することもありますが、その際はご容赦ください。


そんなわけで、本日は、太陽光投資は、まだ遅くない!(2018)というテーマで書かせていただき、又、土地付き太陽光分譲セントエコロジーのLPページの開設のお知らせをさせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 02:20|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年10月24日

2191)太陽光21円案件 表面利回り10%(9区画)

平成29年4月1日から再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)が新しくなりました!

売電単価は、10kW以上、2,000kW(2MW)未満の場合、売電単価は、税別21円/kWh(キロワット時)です。
8%消費税を含めると、税込22.68円/kWh(キロワット時)です。
売電期間は20年間のままで変更ありません。


そして・・・・。

平成30年度・・・つまり来年度は、10kW未満(住宅用)の太陽光発電については、平成30年以降の売電単価も発表されましたが・・・、10kW以上(産業用)の太陽光発電については、特に決まっていません。

つまり、野立ては、いくらになるか、わかりませんが・・・、これまでの流れから推測すると、また下がるのではないかと予想しております。

産業用・・・つまり、30年度に、売電価格が下がった場合、野立ての太陽光等は、美味しい投資ではなくなってしまうということです。

現在、日本は、人口減少真っ只中で、賃貸の空室率が増えていっており、過疎化しつつある地方の収益物件は、将来的に恐ろしくて買えないし・・・、かといって・・、人気エリアの収益ビルや収益マンション等を買っても、超低利回りで・・・全く旨みがない・・・。

もちろん、銀行に定期預金をしているよりは、はるかに良いとは思いますが・・・(笑)


さて、そろそろ本題に入りますが・・・。

昨年の買取価格24円までは、表面利回りを10%確保できていたのですが・・・さすがに、21円の買取価格になったら、表面10%は、無理だと思っていました。

2017-03-19-15-53-49


買取価格が下がり、太陽光パネル、パワコン等の価格も、年々下がってきましたが、24年の時の設備代で限界だろうな〜と・・・・。

やはり21円になっても、設備代の値下がりは、ほんの僅かですので、正直、10%は無理があると半ば諦めていました。

そんな中、激安で買える土地が見つかりまして・・・・早速、試算をしてみたのですが・・・、それでも、表面利回り、約9.5%・・・あと0.5%・・・。

あと少しなので、ここは、なんとかしなくては・・・、これまで使ってきたカナディアンソーラーのパネルに匹敵するものはないか・・・、昨年度、お客様の希望で、3カ所ほど、カナディアンではなく、ジンコーソーラーのパネルにさせていただいたのですが・・・・。

ジンコーソーラーの品質と価格をチェックしまして・・・、ネット等で調べてみたところ、カナディアンと同じく、野立ての太陽光としては、世界で3位以内に入るパネルということですし、少しだけ価格が安く入るのに性能は同じぐらいですし、当社が販売をした発電所の、カナディアンと、ジンコーソーラーの発電量を比べてみたところ、ほぼ互角でした。

土地を安く買う、パネルを他社のものに変える・・・それでも、表面利回り10%には足りませんが・・・あとは、弊社の利益から削るしかない・・・・・w

そんなわけで、限定、平成29年度も利回り10%以上の土地付き太陽光発電所を販売することになりました。

とはいっても、土地の仕入れの問題もあり、残念ながら、限定9区画のみの販売となります。

BlogPaint


これは、その中の一区画の概要とシミュレーションです。

土地は、300坪オーバーで、180万円です。


2017千代田太陽光収支


買取価格が24円の時は、坪1万円でも表面利回り10%を出せましたが、21円で土地を坪一万円で買っていたら表面利回り10%を出すことはかなり難しいです。

土地と言っても、太陽光発電ができる事業用地にするまでには、造成費用もかかるわけで・・・坪一万円以下の土地を出してくるということは、坪2000円〜5000円で購入しなければいけないわけです。

これだけ土地を安く買って、あれこれ四苦八苦して、表面利回り10%・・・実質利回りは8%〜8.5%になるわけで・・・21円よりも下がったら、実質的に土地はタダで手に入れないといけませんよね(笑)

つまり、買取価格が、これ以上下がったら、土地付きの太陽光発電自体が不可能になるということです。

平成24年度は、買取価格が40円であったものが、現在21円・・・約半分の価格です。

太陽光パネルやパワコン等の設備、土地、造成費用等が、約半分になったのかと言われると、そこまで安くはなっていません。

現在も、太陽光発電用の土地の買取をしていますが、以前のようには出てきません。

地主さんに、『この300坪の土地を、坪単価2000円で売ってください!』とお願いをしても、なかなか首を縦には振ってくれません。

来年からは、『この土地を、タダでください。』 もしくは、『この土地、引き取りますので、金ねくださいw』とお願いをしにいかなくてはいけないわけですが、こんな事は、実質的には無理な話なので・・・・やはり、21円が最後の土地付き太陽光発電になると思います。

そんなわけで・・・太陽光発電21円案件9区画、販売のご案内をさせていただきます。

当然ですが、造成工事から太陽光設備の設置まで、しっかりした施工をしておりますし、有料にはなりますが、その後の管理をする管理会社もご紹介させていただきますので、安心ください。

ご興味がある方は、千代田不動産本社までお問い合わせください。


ご案内は、ここまでにさせていただくとして・・・・。

しかし、まあ、政府も、野立ての太陽光に対して、全く力が入っていないというか、これ以上増やしたくないというのがありありと分かりますね。

東日本の震災の後、増やせ増やせで、電力に高値をつけて大盤振る舞いをしたわけですが、その時は、ありえないぐらいの早い対応をしていましたが、今では、嫌いや、しかたなく受付をしている感じで・・・・その証拠に、24円の時の名義変更や設備の変更が、申請から3ヶ月以上経ってもできていないような状況です。

7月初旬〜7月中旬に変更認定申請したものが、10月の末になっても、まだ、手もつけていない感じです。

問い合わせの電話すら、なかなか繋がらない状況が未だに続いていますが、経産省と、それに関連する団体等は、人員を増やしているように思えません。

変更認定申請だけではなく、事業計画認定も遅れているようで・・・・、とにかく1日でも早い審査手続きを心からお願いしたいと思います。

そんなわけで、本日は、21円案件の販売のご案内からの・・・各種太陽光発電の申請の手続きが遅れているというお話でした。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




toshikazy at 03:32|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote