宅建

2015年08月04日

1982)  宅建試験、今から勉強しても合格できますか?

皆さん、おはようございます。

2015-08-01-11-56-51


さっそく、ちよっぺんLINEスタンプで、ご挨拶をさせていただきましたw


さて、今日のブログです。 

昨日、18歳の学生さんから、メッセージをいただきました。

この学生さん、今から勉強して宅建にトライするようですが、頑張ってほしいですね〜。



株式会社 千代田不動産
代表取締役 近藤利一様
                                                       平成27年8月1日

残暑の候、貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。
一カ月ほど前から近藤様のブログを読むようになり現在は遡って読んでいます。

私は今年の4月から名古屋大学に通っている大学生です。
素人さんの為の不動産学校を読むようになり宅建を取ろうと決心しまして、7月末に受験の申し込みをしました。

本日から、宅建の勉強を始めましたが今からでも間に合いますか?
夏休みを利用して勉強をしようと思っているのですが、無知な上にまったくの未知の世界なので今からでは遅い思うのですが、実際は、どのくらい勉強時間がかかるのか教えてください。
専門学校に通うお金がないので独学で受験したいので、勧めの勉強方があるならそれも教えていただけたら幸いです。

本格的な夏を迎え熱中症などにお気を付けください。



これに対して、私の送った返事をそもまま書いても面白くないので、ブログ変換して書かせていただこうと思っていますが・・・・。

今から勉強をして受かるか受からないかは、分かりませんが・・・・、十分に可能な時期だと思います。

本当は、ちょっと遅いのですが・・・取り戻せる範囲内です。

まだ、80日もあるんですよw

とは言っても・・・、今年受ける予定の我が子には、「もう受からないぞ〜」って叱り飛ばしましたけど・・・・、本当の話をすると・・・、まだ、間に合います(笑)

宅建の勉強なんてものは、大した量はありませんし、民法、法令上、税法なんてものは、それほど深く勉強をしなければいけないわけでもないし・・・・、業法だって、そんなに難しいものではありません。

特に、この学生さんの場合は、現役の名大生ですから、1日3時間の勉強で2カ月もあれば十分合格できると思います。

以前、南山の学生さんで宅建を取りたいという女の子がいて、7月の末から勉強を始めましたが、合格ラインをの点数の4点上での楽々合格をされました。

他、学生じゃなくても、2ヶ月の勉強で合格した主婦の方、2ヶ月半で合格した他業種のサラリーマンさんもいます。

今回メッセージをくれた方は、勉強慣れした現役名大生ですから、余裕だと思います。

大事な事は、カリキュラムを組んで、毎日、きちんと勉強をすることだと思います。

・まずは、軽く基礎学習をして、大まかに全体を理解する事です。

・次に、各分野の項目ごとに、しっかりと学習をして暗記をします。

・最後に、問題集をやりまくって間違えた部分を勉強する・・・・これを繰り返します。

あとは、常に教科書を持ち歩いて、電車の中や、ふと時間が空いた時、トイレで踏ん張りながら・・・・、まめに勉強をすることです。

一般的に、半年かけて200時間前後勉強をすれば受かると言われておりますが・・・、比較的、難易度の低い資格ですので、2〜3ヶ月、しっかり勉強をすれば合格できる可能性は高いと思います。


そんなわけで・・・質問の回答はここまでとして・・・不動産業者の宅建試験対策について書きますが・・・・。

我々不動産業界の受験生たちも、だいたい、これくらいの時期から勉強を始める人が多いようです。 

とは言っても・・・、うちの社員が、休憩時間に本や教科書を開いているところを見かけませんが・・・・・大丈夫かな〜・・・。

要するに、宅建というのはヤル気の問題で、何が何でも取ろうと思い、2〜3ヶ月、しっかりと勉強すれば取れる資格なのです。


但し・・・・、勉強方法を間違えると・・・、何ヶ月やろうが合格できません。

不動産業界にいて、何回も宅建試験に落ち続ける人がいるのですが・・・。

そういう人は、自分が日々、実務をこなしているから自分をプロだと思っていて、これくらいの時期から、問題集をひたすらやって、答え合わせをして回答を読むだけなのです。

実は、宅建の教科書や本に載っている事と、実務は、実際には違っていることがあるのです。

宅建の勉強では、原則というものがあって、例外があるのですが・・・・、我々は、例外を原則と思って実務をしてしまっているので、原則の問題が出た際に、正しい回答を誤りだと思ってしまうわけです。

例えば、宅建の勉強では、原則*****はできません。 但し例外として・・・******できます。

私たち、プロの考え方は、例外を原則のようにやっている場合が多く間違えてしまうわけです。

その他、言い回しの違いや、教科書や本には載っていないようなことも知っていたりするわけです。

つまり、不動産業界の人ほど、基本から、きちんと勉強をしないといけない!ということなのです。

そろそろ勉強を始めようと考えている不動産業界の受験生の方・・・今年は、基礎を、きっちり勉強してから問題集をやってみてください。

絶対に合格できるとは言いませんが・・・合格できる可能性は、かなり上がるはずです。

最悪でも、昨年よりは高得点が取れるはずです。

今年は、絶対に合格するぞ!という気持ちで真剣に取り組む事と、勉強方法を間違えないことです。

image


今年の試験日時は、平成27年10月18日(日)13時から15時まで(2時間)
※ ただし、登録講習修了者は、13時10分から15時まで(1時間50分)

そんなわけで・・・業界人の方も業界人以外の方も、今からでも・・・、真剣にガッツリ勉強すれば間に合いますので・・・、今年の宅建試験頑張ってください。


最後に、今回、メッセージをくださったIくん、見事合格した暁には、ちよっぺんLINEスタンプを買ってくださいね

本日も、読者の皆様に、人気ブログランキングのバナーをポチッっとして、クリック投票をお願いして失礼いたします。






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner




toshikazy at 09:33|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年07月25日

1977) H27 宅地建物取引士資格試験 もうすぐ締め切りですよ。

本年、宅地建物取引士試験を受験される皆さま、すでに申し込みは済ませましたか?

インターネットによる申し込みは、すでに終了し、書類による申し込みも、もうすぐ締め切られます。

1年に1度しかない国家試験ですので、申し込み期間が過ぎてしまうと、来年の受験となってしまいます。

受験される方で、まだ申し込みをしていないかたは、お急ぎください。


因みに・・・、今年の宅地建物取引士の試験日は・・・

平成27年10月18日(日)13時から15時まで(2時間)

※ ただし、登録講習修了者は、13時10分から15時まで(1時間50分)

ということらしいのですが・・・・。

皆様の、学力が上昇しますように・・・・・。

2014-07-23-20-57-29


上昇・・・・


実は、今年、うちの子も受けるようで・・・、昨日、申し込みをしたかを聞いたのですが・・・・・・。 

息子 『あっ・・・、そういえば、7月末までだったね・・・・。 忘れてた・・・。 でも、まだ一週間あるから申し込んでおくね。』

 『はっ? まだ申し込んでないのか?  しかも、忘れてたって・・・、うむ〜・・・・、お前はすでに死んでいる・・・・。  この時期に、そんな事を言っているようでは、もう無理だなw 受験するだけ無駄だから、受験するな。 この金喰い虫のクズ野郎が〜・・・親の脛をいつまでも齧りやがって・・・、やる気がないのに受験するとか言うな。 』

息子 『お父さん、大学1年生というのは、人生において多忙でありかつ多感なな時期なんだよ。 今、大学、自動車学校、来年、再度中央の法学を受けるから予備校にも行ってるし・・・・、八月の初めごろには免許がとれるから、その分の時間を宅建に使うつもりなんだよ。 それから、お父さん、会社の社長なんだから、そういう人が傷つく様な言い方はやめたほうがいいよ。 僕は、慣れているからいいけど、他所の人にそういう言葉は使わないほうがいいよ。 お父さん、怒るかもしれないけど、人格を疑われるよ。』

 『ほぉ〜・・・・。 学費も食費も親に出してもらって、バイトも、うちの会社でしかしたことない、鼻くそ野郎が、一人前の口をきくじゃね〜か・・・w まあいい、そこまで言うなら宅建を取れよ。 俺は、お前が宅建試験に合格したら、車か、ジェットの好きな方を買ってやる・・・。 その代り、お前・・・・ここまで言って落ちたら・・・・、大学やめて、自衛隊に入隊しろ!  自衛隊はいいぞ〜・・・、金貰いながら、国を守り、仕事して、ボランティアみたいなこともできるからな〜・・・。 資格も取れるぞw』

息子 『絶対に嫌だ・・・。 勝って車やジェット・・・、負けて自衛隊入隊では、僕が不利すぎるよ。』

 『お父さんは、これまでに何度も人生をかけて勝負してきた。 何事も、それぐらいの気合で望まんとな。  8月から勉強をして宅建を取るのは、難しくもないが、簡単でもない・・・、まあ、受ける以上は、落ちるなよ。 とりあえず、落ちたら頭を丸めて、マルコメ味噌の歌を歌わせるぐらいにしといてやるよ。』

息子 『マルコメ味噌の歌・・・・? そんなの知らないよ。』

 『まるこめ・・・知らんのか? 部活の先生に、試合に負けたら、マルコメにするぞって脅されたことないか? まあいい・・・YouTubeで見てみろ・・・・。まあ、頑張れ・・・。』



そして・・・当社の社員たちは・・・・。

今年は、6名が受けるようです。

そして、4人は申し込み済み・・・2人は、これからのようですが・・・・。

今年は、何名合格するのか・・・・そう考えただけで、なんとなくドキドキします(笑)

代われるものなら代わってあげたいですが・・・そういうわけにはいかないですからね〜。

う〜ん・・・。

代わってはあげられないですが・・・十数年ぶりに・・・教壇に立とうかな〜?

私は、生徒の4分の3を合格させた実績があるので、教えることには少々自信がありますが・・・。

私の教え方は、少し特殊で、教科書の内容を完全に理解させるために・・・、教科書に沿って進みながら、例え話をしたり、具体的に生徒一人一人を、A B C Dと名付けて説明したり・・・、事柄を理解させてから暗記させるわけですが・・・、どの学校に行くよりも理解しやすいとは思いますが・・・問題は、時間が作れるのかって話です。

そんなことを考えているわけですが・・・、もう一つ、問題があるとすれば・・・、毎年、試験問題をやっていますが、数年前まで40点以上取れていたのが最近は38点前後ですので、私自身が、知識を付け直さないといけません。

先日、少しだけ、息子相手に授業をやってみたのですが、幹の部分は、しっかりとしていますが、枝の部分は曖昧ですし、葉っぱの部分は完全に忘れているな〜って感じでした。

う〜ん・・・やっぱり、もう人に教えるレベルではないな〜・・・ということで・・・・。

社員の皆さん・・・、自力で頑張ってください。


最後に宅建試験を受験される皆様、宅建の勉強は、日々の積み重ねです。

毎日、コツコツ勉強して、少しずつ暗記していくと、深く理解できるようになり・・・、横のつながりみたいなものが分かるようになります。

正確な知識を身につけた後は、過去問や模擬テストを繰り返しながら、間違えたところを、教科書を開き、もう一度勉強することを、繰り返します。

やると決めたら、誘惑に負けずに、最初に決めたスケジュール通りに勉強をすることです。

全国の宅建受験生の皆さん、頑張って下さい(^^)v



そんなわけで・・・本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner




読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 






toshikazy at 09:15|PermalinkComments(11)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年04月02日

1934) 平成27年度宅地建物取引士の試験について

4月1日から宅地建物取引主任者が、宅地建物取引主任士になってしまいましたね〜。

そして今年・・、宅地建物取引主任者資格試験は、宅地建物取引士資格試験に名称変更され、平成27年度に第1回目の宅地建物取引士資格試験が実施されるわけですが・・・・。


不動産業界内では、一応、士がついてるから士業(サムライ業)になるのか?なんて言ってる人もいますが、そもそも、ちょっと勉強すれば受かる簡単な試験に合格した取引主任者が、平成27年4月1日から、取引主任士に変わるだけで、現在の取引主任者を再試験して昇格させるわけでもなく、取引主任者を廃止して新しい資格になったわけでもないのだから、私の個人的見解だと士業だとは全く思えない。

宅建主任者の資質を向上させるため・・・、つまり、不動産業者、不動産業界全体の資質の向上を目指しているのだろう・・・。

100歩譲って土下座した感覚でものを考えると、法に基づき、不動産取引に関する専門的な業務をする!という点では、一応、サムライ業といえるのかもしれませんが・・・・。

そもそも、一般的に、士業(サムライ業)とは、弁護士、司法書士、行政書士、一級建築士、または、会計士、税理士などのように、専門性が高く取得難度の高い資格であり、尚且つ、基本的概念が営利目的ではない職能のことだと思うわけです。

きちんとした重要事項説明書や契約書が作成できないようなペーパー取引主任者や、私が生まれた頃(40年以上前の簡単な頃)に試験に合格した取引主任者が、試験の実施もなく、更新の時に講習を受けた程度の人たちがサムライ業に・・・、又、取引主任士を雇用している不動産業者自体、専門性や技能よりも営利を取引の目的している人たちが多いわけで、本当のサムライさんたちは不快だと思っているのではなかろうか?

もちろん昔に比べると、現在の方が取引の安心度安全度は確実に上がったとは思うが・・・現在、宅建主任登録者の約90万人の中で、士業と呼べるほどの取引ができる者がどれだけいるのかを考えると、10%いるのかな〜?・・・、それなのに、無条件でサムライ業ですか?というのが、私の正直な感想です。

2014-10-24-15-20-26


もう少し・・・はっきりと書いちゃいましょうか・・・。

現在、大半の不動産業者の目的は、基本的に営利であって、取引に事故がないようにしようという考え方の根本には、お客様のためではなく、自分たちがクレームをつけられないための、重要事項説明と契約条項だと考えている取引主任士が多いわけです。

取引主任士の皆さんは、宅地建物取引業法第1条を暗記していますか?

第一条  この法律は、宅地建物取引業を営む者について免許制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行うことにより、その業務の適正な運営と宅地及び建物の取引の公正とを確保するとともに、宅地建物取引業の健全な発達を促進し、もつて購入者等の利益の保護と宅地及び建物の流通の円滑化とを図ることを目的とする。

この総則たる基本中の基本の意味を本当に理解している主任士がどれだけいると思いますか?

恥ずかしい話ですが・・・、宅建試験の合格者に、『宅建業法の一条は?』と聞いた時に、この数十文字を言える人は、ほとんどいません。


恐らく・・・なんだっけ? もしくは、総則だけど、安全な取引をしなさい的なことだよね?ぐらいの回答しか返ってこないでしょう。

主任者から、主任士になるのは、どういうことなのか・・・、又、何を目的としているのかということから理解させて、自己の利益と保護よりも、お客様の利益と保護を最優先しなくてはいけないということを叩き込み、意識改革させなければいけない・・・、そのためにサムライとして腕を磨き続けなくてはいけないわけです。

それが、一度資格を取ったら、学ぶことをしない・・・、特に、ギリギリで合格をした人ほど、そういう傾向があり・・・、受験する際に民法を学んでいるのに、正しい条文すら考えつかないようなアホな取引主任者が多い中で、それを、エスカレーター式に取引主任士にしてしまうのは間違っていると思います。

私は、毎年、宅建試験の問題を解いているが・・・、それは、昔、講師をしていたからではない。

改正点を含めて、取引主任者としての資格が自分にあるのかを、毎年、試しているのです。


数年前まで、40点以上取れていたのだが、ここ数年は、37〜38点と落ちてきたので、今年は、例年のような改正点だけではなく、基礎から学習してみようと思っています。

4月1日から、取引主任士になってしまったので、今更、ブログに何を書いても変わるわけではないですが・・・、現在宅建登録者の皆さんには、是非、もう一度宅地建物取引主任士の勉強していただきたいです。


もうひとつ・・・。

先日・・・、今年、宅建を受験する学生さんが、『昨年の教科書と、今年の教科書の違いは、改正点以外は、取引主任者が、取引主任士と書き換えられているだけw』と言ってました。

この事で・・・私が何を言いたいのか、わかりますか???

今年は、主任士になったということで・・・、お祭り騒ぎで、やたらめったら受けてやろう的な人も出てきて、受験者が増えることが予想できますので・・・・、合格率を調整しないと・・・、例年の試験では合格できないような、とんでもなくレベルの低い人が合格しちゃう可能性があります。

昨年の最後の取引主任者よりも、第一回目の取引主任士の試験のほうが簡単に合格できた!なんてことにならないようにしていただきたいな〜なんてことを思うわけです(笑)

そこらへんは、アホな私でも予想できることなので、流石に、不動産適正取引推進機構も考えているでしょうけど・・・お祭り騒ぎで合格しちゃった〜なんて人が、取引主任士として、世に出てこないことを祈ります。

最後に・・・・。

第一回目の、取引主任士の試験は、平成27年10月18日(日) 合格発表は、平成27年12月2日(水)です。

私も、今年は、十数年ぶりに基礎から勉強します。

うちの社員、関係会社の皆さん・・・個人的なところで言うと、M・Aさん、Y・Kくん、頑張ってください・・・・(笑)

このブログの読者の方で、受験をされる方の合格と、不動産業界の益々の資質の向上と発展を祈念いたしまして・・・、又、読者様全てに、人気ブログランキングの投票クリックをお願いして・・・失礼いたします






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner






読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 





toshikazy at 11:28|PermalinkComments(13)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote