近藤利一 不動産コンサルタント

2020年08月04日

不動産業界あるある 昔と今・・(No. 2440)

本日は、どこの業界でもある職業病的な不動産業界あるあるを書かせていただきたいと思います。

私が書くと、ひと昔前の不動産業界あるあるになってしまうかもしれませんが・・・。

IMG_4251


本題に入る その前に・・・ひと昔前の、そのまた昔の私が若い頃というか、20年以上前の話になりますが・・・。

それはもう個性が強い不動産屋の社長様方が沢山いらっしゃって・・・。

ベンツ、BMW、クラウンなど、大きな車に乗り・・・仏壇みたいな金ピカのロレックスをして、ブランド物のセカンドバッグを持って・・・ゴルフ、酒、女・・・豪快に遊び回っている感じでしたけど・・・。

そんな社長たちの下で、社員たちは、俺も社長みたいになるんだ〜って・・・目をギラギラさせた人が多かったわけです。

大手の不動産業者さんも、いろんなタイプの人がいましたが、今よりは、かなり濃いキャラの人が多かったです。

もちろん、大手、中小共に、堅物のような人も、大人しい人もいましたけど・・・今よりは、昔の方が濃いキャラの人が多かった気がします。

私が二十代の駆け出しの頃、不動産会社の社長だった人たちは、50代、60代、70代の戦前、戦中生まれの成り上がり社長が多かったので、口は悪いし、態度も悪いし、飲みに行ったりしても破茶滅茶な人たちがいました。

私も、気が短かったので・・・、何度も口論になったり、殴り合いの喧嘩をしたこともありました。
もちろん、私から手を出したことは一度もありませんでしたが、口論から・・・、相手が手を出したり、物を投げられて当たったりして、掴み合い、殴り合いになったことは何度かあります。

今の若い不動産屋さんたちは、信じられないかもしれませんが・・・。

ちょっと出過ぎたり、やり過ぎたりすると・・・、怖い人から電話がかかってきたり、呼びつけられたり、会社に来られたり・・・これ、昭和の話じゃないですよ・・・平成の話ですよ・・・平成10年ぐらいまでは、そんなこともありました。

まあ、いろいろあれこれ引っくるめてまとめて言わせていただくと・・・、とにかく、不動産業界は、どちらかというと、派手でワイルドな業界でした。

当時、私は・・・、宅建業法で暴力沙汰は絶対にダメなはずなのにな〜・・・、取引では、宅建業法的にありえない取引だな〜・・・、社会人としてありえない人たちだな〜・・・、なんてことも度々ありまして・・・・まあ、今では、笑い話ですが、愉快、豪快な大先輩たちが大勢いらっしゃりました!笑笑

IMG_1643


そういった先輩たちも、体を壊されて大人しくなったり、亡くなられた人もいますし・・・、昔、金をばらまいて豪遊していたような人たちは、もうほとんど業界には残っていないですね〜。
業界の質の向上という意味では良かったと思いますが、ちょっと寂しい気がします。


今は・・・昭和の先輩たちを見てきた人たち、我々世代で、派手にやってる人は、僅かに残っていますが・・・、ベンツに乗って、金時計して、セカンドバッグを持って、昼間っから愛人連れて仕事しているような人は、もういませんね〜w

そういう不動産屋第一主義という業界の中で、仕事に関しては、真面目に誠実に、お客様第一主義でやってきたので、今の私があるわけですが・・・・すみません・・・自画自賛しちゃいましたw

まあ、昔の不動産屋の話は、これくらいにしまして・・・・現代の話に・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


そう思うと・・・現代の不動産業界は、かなり変わりました。

不動産業界以外の素人さんのたちから、現代の不動産業界が、どう見えるのか分かりませんが・・・。

社長たちも、格好はジェントルマンっぽい人・・・、ビジネスは、宅建業法遵守して・・・、経営者としても、きちんとした考え方をしている人が大半です。

社員も、明るく爽やかで、オシャレな人が多く、女性の営業さんも多くなりました、

社内も、明るくオシャレなオフィスにしてあり、気軽に相談しやすい雰囲気にしてあり、昔の不動産業界のイメージはなくなりました。

IMG_0241


クリーンでソフトな不動産業界の中での、不動産業界あるあるですが・・・。

・経営者も若い子もプライド高めの人が多いからなのか・・・、まあまあ自分を出してくる人が多い!

・コミュ力が高いと見せたいからなのか、経営者も若い子も、天気や気温、どうでもいい世間話をしたりする人が多い!

・実力がない人ほど、業界内を転々と渡り歩き一ヶ所に定着せず、履歴書が一枚で書ききれないような人が他の業界より多い!

・クリーンなイメージだけで、実は、未だに体育会系のブラック企業が多い!

・未だに、ブランド物好きな人が多いw

この手のことを詳細に書き出すと、相当、長文化するので、これくらいにして・・・。

IMG_1576


続いて・・、職業病的な、不動産業界あるあるを書きましょうw

・土地の間口や奥行きを、歩幅で測ったり、ブロックや側溝の数で算出したりする。(私もですw)

・休みの日や旅行中でも、その地域の坪単価や、用途地域などを予想してしまう。(私もですw)

・無意識のうちに、売地の看板や、空家、空地のことが頭にインプットしている。(私もですw)

・車に、汚れてもいい靴、軍手などが積んであり、使う時にドヤ顔で出してくる。(私は違います!)

・人の複雑な人生模様に慣れ過ぎて、死、離婚、破産に慣れてしまっている。(多分、私もです。。)

・街を歩いていると、無意識に境界や越境を確認している。(私もですw)

・マンションを見ると、分譲か賃貸かを予想して、高確率で当ててしまう。(当然、私もです。)

・何気なく、賃貸マンションやアパート等の建物を見ながら、頭の中で査定して、賃料も予想して、表面利回りを計算してしまう。(私は違います・・・実質利回りを計算してしまいます。)

・田舎に行くと、犬の糞を踏まないように気をつける!(私のことです。)

ということで・・・。

この不動産業界あるあるを読んで、自分もだぁ〜と項目が、5つ以上ある不動産業者さんは・・・相当、不動産業界にドロドロに浸かっています!笑

まあ、どんな業界にも、職業病的な、あるあるが存在すると思うのですが・・・。

本日は、不動産業界あるある 昔と今・・というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




toshikazy at 08:05|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年07月31日

息子と二人の誕生日(No.2439)

ブログの本題に入る前に・・・。

昨日の朝、午前9時過ぎに緊急速報がなりましたよね〜!


FullSizeRender


私は、出勤前で、歯を磨いていたのですが・・・、歯ブラシを口に入れたまま・・・熱帯魚の水槽がやばいと思って、水槽を押さえながら3分ほど待っていたのですが、地震はなく・・・。。。

私の可愛い、古代魚ちゃんたち(バーキンちゃん、ケリーちゃん)は、無事でよかったのですが・・・。

FullSizeRender


マグニチュード5・8で・・・震源は深いにしても、震度1が観測されなかったって・・・どういうことなんでしょう?

誤報なのかな〜???

まあ、でも、南海トラフとかに関係しているといけませんので、皆さん、注意しましょう!

もう一点、懸念しているところがありまして・・・、先日、ダイヤニウムの方から・・・・災害避難所用に、この商品を発売したわけですが・・・。

FullSizeRender


Yahoo!ニュースに掲載されたということもあるかもしれませんが・・・。

かなり良い感じで売れておりまして・・・・それは、それとしてありがたいのですが・・・。

どこが買ったとか、検討しているとかは書けませんが・・・、えっ〜・・・、そんな機関が・・・???と思うようなところから連絡がありまして・・・。

災害非難用のダイヤニウムを、そういう機関が購入するんだな〜・・・・ということで・・・。

こんな機関が・・・ダイヤニウムを、雨が多くない地域の災害避難所用に・・・??? 何故・・???

そんな思いもあったので、昨日の朝の緊急速報が鳴った際には、やっぱりきたか〜!みたいな思いもありましたので、必死で水槽を押さえていたわけです。

因みに、非常食等は、コロナ騒動の時に、水、米、保存食や・・・ガセネタが広まり、無くなると噂されたトイレットペーパー、ティッシュも大量に買い込んだので問題なしです・・・!笑

皆さん、雨もですが・・・その他の災害や、大きな地震にも気をつけてください。

さて・・・今日のブログですが・・・。

今年、後半の誕生日会などを全て中止にしたわけですが・・・、息子が、そんな私を可哀想に思ったのか・・・、誕生日当日に、中華料理を食べに連れて行ってくれました。

BlogPaint


息子が食事に連れて行ってくれたのは、息子が初給料をもらった時なので、1年ぶりの2回目なのですが・・・、かなり美味しい店で、息子の1番のお気に入りらしく・・・、中華の店長に・・・、親を連れてくるので、そこでは1番高い、一人1万円のコースを用意してくれたそうですが・・・。

道中・・・車内で・・・。

息子 『お父さんの好きな、フカヒレ姿煮、北京ダック、和牛の黒胡椒炒め、鮑スープも用意したよ・・・・。  僕にしては、ふんぱつして、1万円の一番高いコースにしたw』

『う〜ん・・。 申し訳ないけど、1万円で、旨い、フカヒレ、北京ダック、和牛、アワビは食べられないな!  おそらくコスパが良いところでも、1万8千円以上・・・、かなり旨い店だと、一人3万は覚悟しないとあかんだろうな。  まあ、別に、味も素材も期待していないからいいよ! お前が、おごってくれるというところが嬉しいから、なんでもいいよ!』

息子 『いや・・・。 本当に、1万円で、めちゃくちゃ美味しいんだよ! 僕も、お父さんに、美味しい店に連れ行ってもらっているから、そんなに不味いものは選ばないから・・・。』

『まあ、別に何でもいいよ! 公務員給料の奴にしては、1万円の料理は高い部類に入ると思うから、ふんぱつしてくれているのはわかる! 若い時は、質よりも努力が大事だからな!』

そんなわけで・・・中華のお店に行ったわけですが・・・。

どんな料理だったと申しますと・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


それなりにちゃんとした、個室が用意されていて、もちろんコロナ対策の配慮や清掃も行き届いていて、1万円のコースにしては料理も手が込んでいて、食材もまあまあのものを使ってくれていてなかなかよかったです。

BlogPaint


料理の詳細については、私のインスタの方からご覧ください。(ブログの最後からインスタに飛べます)

さて、ここからは・・・ショッキングな出来事が・・・。

食事中・・・。

息子 『お父さん・・・、誕生日当日に、お父さんが家に居たことってある???』

『う〜〜〜ん・・・。  お前が生まれてからからは、ないな! 毎年、友達とお誕生日会やってるか、千代田不動産協力会の人たちと旅行に行っているかだから・・・、24年連続で家に居なかったな・・・。 まあ、25年目にして、誕生日当日に息子と飯か〜・・・。 初誕生日祝いだなw』

息子 『そうだよね〜。 僕、子供の頃から、お父さんの誕生日にプレゼント用意して、帰ってくるかな〜と思うと帰ってこないので、お父さんの部屋に誕生日プレゼント置いておくんだよ! 知ってた?』

『うん。 それは、知っていたけど・・・翌朝は、お前が早く家を出るし・・誕生日前後は、毎日、誕生日会やってきたから会えないし・・・、お礼も言えてなかったかも知れんな。』

息子 『そういう意味では、コロナで、お父さんがいるというのは・・・、コロナで唯一良かったと思えることかな〜w 』

『そう言われると・・・、なんか辛いな・・・。でも、申し訳ないけど、来年もいないぞ! 再来年も・・・! 次に、俺が、誕生日にいるのは、まあ、病気か怪我して出歩けない時だ・・・w 俺は、そうやって生きてきたし、これからも動ける以上は、同じように生きていく。 お父さんを支えてくれている大勢の人たちが、お祝いをしてくれるんだから、当然、そこに行くべきだと考えている。』

息子 『これから、当日だけは、家に居たら???』

『う〜ん。。。 当日と、その前後が大事なんだから、無理だな!  例年だと、海外からも人がくるし、千代田会もあるし・・・。  お父さんはな、自分一人では何もできない人間なんだ・・・w 多くの人たちに支えられてるし、多くの人を支えている。 それに、家族ではなく、仲間たちとワイワイやってるの方が楽しいんだよ!  そうだ! お前も、大人になったんだから、来年からはお前が、俺の誕生会に来い!』

息子 『それは、行きたくないかな〜! じゃあ、最初で最後かも知れないけど・・・、お誕生日おめでとう。 烏龍茶で乾杯だけど・・・w まあ、車だし、仕方ない!』

そんなわけで・・・、まあまあ美味しい中華をご馳走になり、息子と話もできて、良い誕生日になりました。

ただ・・・、息子も24歳!

懐いてくれるのは、親として、とても嬉しいですが・・・、いつもでも、親と一緒にいたいとか、親と誕生日ごっこしたいとか・・・、そんなあまいやつでは、あかんwと思いますので・・・。

早く独り立ちして・・・バリバリ仕事をしてほしいと思います

まあ、親孝行は、あと、20年ぐらい経ってからでいいので、まずは、バリバリの社会人になってほしいし・・・、早いところ結婚もして、孫の顔を見せてほしいです!


とは言うものの・・・、息子が、誕生日祝いをしてくれたことは、本当に嬉しかったです!

本日は、息子と二人の誕生日の話を書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








toshikazy at 12:45|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年06月11日

私の著書の話 良い家づくりとは(No.2427)

先日、弊社にご来社いただいたお客様が、私の著書(満足する家を買いたいならこうしなさい!)を持参していらっしゃって『サインをください!』と言うので、久しぶりにサインを書かせていただいたのですが・・・。

この本は、全国の書店に並び、それなりに売れたので、出版当初は、下記の写真のように毎日、何十冊
とサインを書いていたのですが・・・・。

1351000415556


久しぶりにサインを書こうと思ったら・・・完全に忘れてしまっていて・・・書けなくて・・・、ネットで、自分のサインが載っている写真を検索して、書かせていただいたのでした!笑笑

めちゃカッコ悪かったです!

そもそも・・・そう言うことがあれば、事前に言っておいて欲しかったのですが・・・急なことでして・・・。

社員 『社長、ちょっとお時間いいですか?  あの〜、実は、今ご来社いただいているお客様が、社長の本を持って来られていて、サインをいただきたいとのことなんですけど・・・、できれば、1〜2分でいいので、話していただけるとありがたいのですが、よろしいでしょうか???』

『いいよ〜w そっち行くから、マジック用意しといて〜w』

ということで・・・・、今やっている仕事に区切りをつけて、お客様のいる商談テーブルに行きました。

名刺をお渡しして、ご挨拶をさせていただき、著書のお礼を言いました。


お客様 『本、読ませていただきました。 初版も改訂版も両方読みました。 これと、これです。  あの〜サインをいただきたいのですが・・・。』

『はい! 喜んで書かせていただきます。  でも、この初版本、よく手に入りましたね! 今、もう売ってないはずですよ!  中古市場とかに出ているのかな???』

お客様 『はい! 改訂版は、新品がありましたので1500円ぐらいで買いましたが、初版の方は、新品がないので、中古を200円で買いました。』

『えっ・・・ えっ〜〜〜〜〜・・・ 私の本・・・、200円なの??? 』

お客様 『はい!  通常、100円以下でも買える本もあるので、出版されてからの年数を考えると、高い方ですよ!』

『そ・・・そうなんですね・・・、ちょっとググっていいですか?』

お客様 『あっ、はい!』

FullSizeRender


『ん・・・。 まだ、500円ぐらいしてますけど・・・・。』

お客様 『私は、200円ぐらいで・・・買いましたけど・・・・。えっと・・・、ちょっと待ってくださいね。・・・・  あっ・・・、220円で出ています。 こんな感じで・・・。』

FullSizeRender


『ううううう〜・・・・。 220円か〜・・・・。 まあ、2012年って買いてあるし、そんなもんかもしれませんね・・・。 著者としては、ちょっと悲しいですけどねw あははははw』

お客様 『8年以上経って、220円なら高い方ですよ!  改訂版は、新品を1500円以上で買いましたので、そんなに落ち込まないでくださいw サインお願いしますw』

『わかりました・・・、喜んで・・・・。』

私は、マジックを手に取り・・・書こうとしたのですが・・・・。

『ん・・・。 あれ・・・。  う〜ん・・・。 自分のサイン忘れました。  ちょっと待ってくださいね。』

結局、ネットで調べて、書きましたw

その後、満足する家づくりについて、2020年版 アフターコロナ版 満足する家を買いたいならこうしなさい!と言うものを出版したとして・・・と言うテーマで、お客様にお話をさせていただきました。

超短縮しますが・・・・。

何にしても、家は、家族と幸せに暮らすためのものだから無理をしないということと、菌やウイルスから家族を守るための空調や、抗菌、間取りの話などをさせていただきました。

そうこうしていると・・・お客様の奥様が・・・私に・・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


奥様が・・・・。

お客様の奥様 『社長さん・・・w メルカリだと、平均500円ぐらいで出ていますよw 』

と・・・、明るい声と、優しい笑顔で・・・教えてくれました。

FullSizeRender


『あっ・・・。 ほんとだ・・w ちょっと嬉しいですw あははw 』

お客様 『社長さん、満足する家を買いたいならこうしなさい! 2020年アフターコロナ編を書いてください。 お話を聞かせていただいて、素人では思いつかないことも多く、発想が素晴らしいと思いました。』

『いえいえ・・・。 実は、もう本の執筆はしたくないのです。 印税入ってきても、雑所得で半分税金に持ってかれますので・・・というのは、半分冗談なんですけど・・・、まずは、本を書くだけの時間が取れないです。 でも、こうやって、お客様に伝えますので、本じゃなくてもいいと思っています。』

お客様 『そうなんですね〜・・・。 お忙しいのは、ブログを読んでいると分かります。 印税が雑所得で半分になってしまうという話は、知りませんでしたw』

『まあ、ちょくちょくブログに書かせていただきますし・・・、それに、本日、お会いしたお客様に関しては、私の著書も読み、アフターコロナの家づくりの話もしましたし・・・、一番大事なもの・・・・、しっかりしたご主人様と、優しい奥様ですから、絶対、満足する家になりますので、ご安心ください!  ついでに・・、うちの社員、こいつも一生懸命頑張るので・・・・w 今後とも宜しくお願いします。 本日は、お声をかけていただきありがとうございました。』

ということで・・・お客様との話は終わったのですが・・・。

IMG_8340


ご主人さんも、奥様も、とても良い人で・・・サインが上手に書けなかったこと以外は・・・、とても心地良い時間でした。

きっと、良い家づくりができまますし・・・幸せなご家庭になると思います。


満足する家だと感じるには、幸せな家庭であることは、必要不可欠ですw

最近、こうやってお客様と話すことも、ほとんどありませんが・・・、不動産の原点って、こういうところにあるんだよな〜wなんてことを思い・・・、最前線でお客様とお話ができる営業たちが、ちょっぴり羨ましく思います。

お客様と一緒に車に乗って、現場案内に走り回った日が懐かしいですw


明後日から・・・、日本初、抗菌抗ウイルス分譲住宅の販売会があるので、営業社員に混じって、お客様の接客とご案内をさせていただこうかな〜。

IMG_1961


まあ、でも、私も、今年で51歳・・・。

分譲住宅の営業マンとしては、私のようなオッサンが出てきたら、お客様は嫌でしょうから・・・。

爽やかで、フレッシュな営業くんたちに任せて、私は、不動産、建設などの業者さん対応させていただく感じでしょうね〜。

販売会には行きますが、出たり入ったりしていますし・・・、同業だけではなく、ダイヤニウムの代理店を希望されている会社の人たちも来られるようですし・・、現実的には、なかなか営業の表舞台には出れないと思いますが・・・。

状況を見ながら、タイミングが合えば、なるべくお客様にお声がけ、ご挨拶をさせていただこうと思っています。

そんなわけで、本日は、私の著書の話 良い家づくりとは!というテーマで書かせてただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 14:49|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック