仔犬 ペット

2015年06月22日

1965) 一目惚れ・・・。

なんか・・・、久しぶりに、一目惚れしました・・・

朝、ホームセンターに、ジェットに給油するためのガソリンタンクを買いに行ったのですが・・・・・。

そこで、出逢ってしまったんですよ・・・・・ この子に・・・


2015-06-21-11-19-33


最近は、大型ホームセンターの中にペットショップがあるんですね〜。

ガソリンタンクを探していると、ペットショップがあることに気が付きまして・・・、何となく、見に行ったんですよね〜。

沢山、ペットがいる中に、コーギーを見つけました。

以前、我が家に二匹いたコーギーが昨年亡くなりまして・・・、亡くなったほうの子が私によく懐いていたのですが・・・、寝ている姿を見て、懐いていた子の小さい頃を思い出しまして・・・・。コーギーがいるガラス棚に近づいて行ったのですが・・・。

それまで、他の方が、ガラスをトントンと叩いていたのに、見向きもしなかったコーギーちゃんが、私が、ガラス越しに立った途端に、突然起きて、こっちを向いて・・・・、私を見ながら、ガラスをカリカリ引っ掻きはじめたのです。

私は、ペットショップの店員に、出してもらい、抱かせてもらいました。

抱いたとたんに・・・・・、kissの嵐・・・・、めちゃくちゃ嬉しそうに猛攻撃をしてくるのです。

一旦、ガラス棚に戻してもらい・・・・考えました。

欲しいけど・・・・、先日、ボートを買ったばかりだし・・・・。

2015-06-21-11-18-33


うむ〜・・・・・ う〜ん・・・・  突然、持ち帰ったら・・・。怒られるだろうな〜・・・・。

でも、可愛いしな〜・・・・。

俺は、出会いを大切に生きてきたわけだし・・・・、こんなに一目惚れをすることは、めったにないし・・・。

う〜ん・・・・・・。。。。。

 『困ったな〜・・・。 どうしようかな〜・・・、生物学的に・・・、もしも、ある日突然、家の中に犬が増えたら・・・人間は、どう反応するのか・・・・。 物理学的な見解では、一匹も二匹も、大して変わんないからいいけど・・・、心理学的には・・・。』

店員 『あの〜・・・、一度、ご家族に相談されたらいかがですか? 三日であれば、仮押さえしておきますよ。』

 『あのな〜・・・おねえちゃん・・・。 よ〜く考えてから物を言ったほうがいいよ・・・・、日本人の平均的な家庭で、前兆もなく、家族に犬を飼っていい?って相談して、いいよwって、言われる確率は、どれぐらいだと思う? おそらく、20%以下だと思う。 俺は、子供の頃、よく犬や猫を拾ってきたんだけど、お袋が、可愛いわね〜今日から家族の一員ですなんて言ってくれたことは一度もない・・・・。 おねえちゃん、今日、突然、この犬を飼ってもいい?って聞いて、あんたの家族は快く迎えてくれるか???』

店員 『う〜ん・・・、うちは、犬も猫もいるので、無理です。』

 『そうだろw 無理だろ・・・・。 だから、こういう時は、相談なんかしないで、突然買っていくのが常識なんだよ。 俺は、これまでに、車も、時計も、船も、セカンドハウスも、買っても家族に、わざわざ言ったことがない。  相談して買った事なんて、一度もない・・・・ でも、犬は、さすがに、生き物だからな〜・・・・、うむ〜・・・・。』

店員 『多少・・・・端数を切って、注射代と、ペットフードぐらいは、サービスしまので・・・・。 私が、できるのは、それくらいです・・・・。』

 『おねえちゃん・・・。 ありがたい話なんだが・・・・、俺は、1万2万の事で迷ってるわけじゃないんだわ・・・・。 この子を、どうしたら、快く受け入れてもらい可愛がってもらえるかを考えているんだよ。  男は黙って衝動買い・・・、衝動買いは値引きなんかいらね〜んだよ。 うむ〜・・・、買うか、買わないか・・・・・。 最悪、家族が協力をしてくれなかったら、家出してセカンドハウスで、この子と暮らすのも悪くないな・・・・・。』

店員 『そこまで、この子が気に入られたんですね・・・。ありがとうございます。』

 『うん・・・・。 俺が、溺愛していた犬にそっくりなんだ・・・。 スープって言うんだけどね。 その子の小さな時にそっくりなんだよ。  まあ、一目惚れ的なかんかくかな〜・・・・・。』

私は、それから、30分ぐらい、そこで立ちつくし・・・、このコーギーちゃんを見ながら考えました。

10億の不動産を買うにも、これだけ迷わなかったのに・・・・・、考えて、考えて・・・考え抜いた結果・・・。

 『すみませ〜んw おねえさん・・・、俺は、この子と結婚することにしました。』

店員 『ありがとうございます。 ご結婚おめでとうございます。 でも、その子、男の子ですよw』

 『えっ・・・・、男の子なんだ・・・。   べ・・・別にいいんだよ。 何かするわけなじゃないんだから、男の子でもいいんだよ。 』

店員 『あはははhw ですよね・・・w  10分ぐらいで綺麗にしますので、手続きをしながらお待ちください。  お名前と、住所と・・・・、・・・ 保険は、どうしますか? この子が、三が月以内に死んだ場合・・・。』

 『俺は、この子じゃなきゃ嫌だから、もう飼わないから、保険なんかいらない。 それよりも、忙しいから、早く持って帰れるようにして〜・・・・、これ、俺の名刺・・・・、はい、代金・・・、外の車で待ってるから、持ってきてね。 以上・・・、後程・・・・・。』

外の車で、待つこと10分・・・・。

店員 『お待たせしました〜w』

 『おおおおおおwwww  よしよし・・・。 もう今日から、うちの子だぞ〜www  まあ、隠し子がいて、それを連れて帰るわけじゃないし・・・、連れて帰っても問題ないwww』

2015-06-21-11-49-30


ワンちゃんから、kissの猛攻撃をうけましたwww

さて・・・、ワンちゃんを買ったのは、いいのですが・・・ここからが問題です。

我が家で受け入れてもらえるか・・・・。


まあ、家族は、私以上に、動植物が好きな人ばかりなので・・・多分、大丈夫だとは思うのですが・・・。

もしもの時は・・・。

この子を連れて、家を出て・・・セカンドハウスで一緒に暮らせばいいかwww


名古屋支店への出社も近くなるし・・・自分の身の回りのことは自分でできるし・・・、子供は大学生だし・・・給料は今まで通り入れて・・・、俺は、このワンちゃんと、安気な生活をしようw

ということで・・・腹をくくって、家出の覚悟を決めて自宅の前に車を停めました。

そして、ワンちゃんを抱きながら・・・そ〜っと玄関を開けて・・・、子犬ちゃんを、玄関の中に入れて・・・・、ドッグフードと、子犬用品一式を置いて・・・。

子犬ちゃんに・・・・、『仕事行ってくるからな・・・、また、夜会おうな・・・。』と、小声でつぶやき、玄関を静かにしめて・・・、仕事に戻りました。

そして・・・仕事を済ませて、普通に帰宅しました。

まずは、衣裳部屋に行き着替えて・・・、何気なく、キッチンに、お茶を取りに行くふりをして、様子を見に行くと・・・、普通に子犬ちゃんが、リビングで、うちのサラダちゃん(コーギー)と、大学生の子供と遊んでいました。

ダイニングの端に、昔、使っていたゲージが置いてあったので・・・、問題はないのだと思われます。

そして、私は、犬に呼びかけてみました。

 『お〜いw』

犬は、私に気づいた途端に、こっち向かって全力で駆け寄ってきて・・・、私のスーツのズボン裾に戯れて、噛んで引っ張りまくりました。

 『よしよしw スーツなんか噛んでも美味しくないでちゅよ〜w は〜い、いっしょにお写真撮りましょうね〜w』

image


 『写真をみてごらん・・・、パパは、マリンスポーツのしすぎで、夏前なのに真っ黒でちゅね〜w もう少し大きくなったら、ジェットボートに乗せてやるからな〜w』

ということで・・・しばし、溺愛タイム・・・。

しかし、この子は、見れば見るほど、昨年、死んでしまったスープ(コーギー)の子供の頃に、そっくり。

私に、めちゃくちゃ懐いていて、毎朝、起こしてくれたし・・・、私が、深夜遅くに帰宅すると、いつも玄関で待っていてくれました。

この子も、スープみたいになってくれるといいな〜・・・・。

そんなことを思いながら、犬を自分の部屋に連れて行き、遊んであげました。

そして・・・ここで、あるヒラメキが・・・・。

先週、近所の土地を買ってくれないかと言ってた地主さんのことを思い出しまして・・・、100坪ぐらいの土地なんですけど・・・。

不動産関係者、独特の発想なのかもしれませんが・・・、一部を貸し駐車場にして・・・それで、固定資産税を払って・・・、あとは、この子と、もう一匹のサラダのドッグランに、しちゃおうかな〜・・・なんてことを思ったのでした。


明日から、ドッグランのことを勉強してみます。

以前から、ドッグラン付きの賃貸マンションや、共同ドッグラン付きの分譲住宅も、少し気になっていたので、丁度いい機会なので、調査をしてみます。


そんなわけで・・・、今日は、ワンちゃんに一目惚れしてしまったという話なんですけど・・・、話は変わり、ブログランキングが、またまた2位に転落してしまいました。

本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner




読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 











toshikazy at 02:14|PermalinkComments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年09月24日

1661) ペットの葬儀 (愛犬の死)

昨晩、深夜2時頃までブログを書き床に就き、何故か、朝5時ごろ目が覚めました。

いつもなら、7時か8時ぐらいまでは目が覚めないのですが、今朝に限って目が覚めたのです。

何となく、いつもと違う感じがしたので、起きて子供部屋に行きました。

11年間、可愛がってきた愛犬スープが、死んでしました。


微かに温かかったので、生き返るのではないかと思い、揺すったり叩いたりしながら声をかけましたが、再び目を覚ますことはありませんでした。

数か月前に撮った写真です。

スープ


実は、昨年の12月に、糖尿病と癌が見つかり・・・・・余命三ヶ月と宣告されたのですが、それから10ヶ月、手術をしたり、抗癌剤を打ったり、毎日インスリンも打ったりで、ありとあらゆる治療をしたのですが・・・・・。

スープも、よく頑張りましたけど・・・・、死んでしましました。

昨晩、私が、唐揚げをつまみに飲んでいると近くに来て、いつもは、人間が食べる物をねだったりしないのですが、珍しく欲しがったので、唐揚げの外側を私が食べて、中の部分をあげると、すごく美味しそうに食べていました。

でも、あまりに美味しかったのか、おしっこを漏らしてしましました。

きちんと躾けてあったので、人間の食べ物を欲しがった事も、家の中で小便をするのも初めての事で、びっくりしました。

今思うと、最後のワガママだったんだな〜と・・・・目頭が熱くなります。


とりあえず9時に会社に電話をして、その後、午前中のアポを延期しました。

そして、10ヵ月間お世話になった動物病院に連れて行き、先生にお礼を言ってから、葬儀の手配をしました。

午後3時から葬儀をする事になりました。

予定通り、午後3時に、スープを連れて行くと、きちんと棺桶に入れてくれたので、遊び道具や、餌を入れてあげました。

その後、棺桶を葬儀会場に運んでくれて、お坊さんが30分ほどお経をあげてくれました。

そして、火葬場へ行き、最後のお別れをして・・・・・火葬が終わるのを1時間ほど待ちました。

火葬を待つ間・・・・・お坊さんが、いろんな話を聞かせてくれました。

そして、ペットの葬儀をやっているところの社長さんも来てくれて、話をしてくれました。

実際は、どうなのか分かりませんが、社長さんは、『犬は、純真で罪がないから必ず天国に行くから安心してください。』と言ってくださりまして、その言葉は、本当に嬉しかったです。

社長さんとは初めて会ったのですが、何故か、私が千代田不動産の代表と知っていたようで、うちが木田駅前で平安会館さんに土地を貸している事や、宅地分譲の話や、社長さんがペットの火葬場を作った時に大変だった話などもして、火葬を待っている間、ずっとそばにいてくれました。

そうこうしているうちに、火葬が終わったので、御骨を拾い骨壺に入れて持って帰ってきました。

私は、仕事柄、頻繁に葬儀に出ますが・・・・、ペットの葬式も人間並みにやってくれるんだな〜と驚いたのと同時に、ペットなのに、丁重且つ丁寧に最後まできちんと対応してくれて本当にありがたかったです。


うちの子は、終始泣いていましたし、私も、悲しかったのですが・・・・子供に言いました。

 『悲しいな〜・・・。 ただ、男は泣いたらあかん。 お前は、まだこれから先、爺ちゃんも婆ちゃんも、俺もお母さんも見送らなあかんのだからな。 悲しい時や苦しい時ほど、しっかりせんとあかん。 泣くな・・・・。』

私も悲しいですけど・・・・、子供にしてみたら、小学校1年生で初めて犬を飼い、家族のように接してきたスープが死んだのですから、私の何倍も、ショックも悲しみも多いと思います。

でも、男で生まれてきたからには、感動して泣くのはともかく、悲しくて泣いたらいけないのです。

何故、男は悲しくて泣いたらいけないのかと言うと・・・。

うまく説明できないというか、読者の皆さんに伝わらないかもしれませんが・・・・・。

男は強くないといけないわけで・・・・、泣いたら冷静じゃなくなるし、涙がこぼれると、踏ん張っていたものが、折れるというか、建っている物が崩れる落ちると言うか・・・・、やっぱりうまく表現できないです。

でも、とにかく、男はないたらあかんと思うので、息子に、私の考えを伝えました。


そして、今日は、もう一匹の愛犬サラダも、スープが死んだことを分かっているのか分かっていないのか・・・・いつもより懐いてくるのですが・・・どこか寂しそうです。

まあ、死というものを、どう捉えているのか分かりませんが、ずっと、スープとサラダのコンビできたわけですから、何か違和感があるんでしょうけどね〜。

そんなわけで・・・・・・11年間、家族だった愛犬スープは、天国に旅立ちました。

めちゃくちゃ悲しいですけど・・・・、私は、今までありがとうという気持ちで笑顔で見送りました。

今日は、不動産と関係ない話を書きました・・・・すみません。

明日からは、日常に戻りますので、不動産ブログを書かせていただきますね。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック








いつも沢山のコメントをいただきありがとうございます。






toshikazy at 02:13|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年05月01日

1081) 可愛すぎるワンちゃん(福ちゃん)

 読者の皆さん、ランキングが・・・・今年も、更新頑張りますので、応援クリックをしていただけるとありがたいです



不動産業者のM社長の会社に遊びに行きました

まあ、遊びにと言っても、仕事の打ち合わせもあったんですけど・・・・。

すると・・・・、こんな可愛い子犬が出迎えてくれました

犬


おおおおおぉぉぉぉ〜〜〜 ぎゃわゆいぃぃぃ〜〜〜

何故か子犬がいるのです。

 『M社長、どうしたんですか??? めちゃくちゃ可愛いじゃないですかwww』

M社長 『あはは〜 いいだろ〜w 今日、買ってきたんだ

 『か・・・かわいいっすね〜w めちゃくちゃ可愛いじゃないっすかぁ〜

M社長 『ペットシュップの店先で、あまりに可愛いんで買ってきたんだ。 ポメラニアンだw』

 『ほぉぉぉ〜〜〜 で、名前は付けたんですか??? よかったら俺がつけましょうか???』

M社長 『いらんわ。 もう付けた・・・・  福ちゃんだw 福が来るように福ちゃんにした

 『え〜〜〜 もう少し可愛い名前に・・・しま・・・・。』

M社長 『あ〜ん 福が来るから福ちゃんで、どこがわるいんじゃ〜こらぁ〜

 『い・・え・・・、い・・・いい名前かもしれませんね・・・・福来そうで・・・・・。』


そんなわけで、M社長の会社に福ちゃんが来ました。

ポメラニアンの子犬、めちゃくちゃ可愛いです


犬5


打ち合わせと世間話をしている間、ずっと私の足元にいるんです

 『うむ〜・・・ なんか、俺に懐いてないっすか??? そっちに行きませんよね〜。 もしくは、社員のYちゃんのところに行くかで、全然、そっちに行かないですよね〜w』

M社長 『そんなことはない・・・・さっきまでは、俺に懐いていた。』

 『そうかな〜??? ほら・・・・、よしよし・・・ あのおじちゃん、恐いでチュね〜よちよち

すると、私の顔を見て、福ちゃんが、ク〜ン ク〜ンって鳴くんです。

 『よしよし 抱っこしてほしいんだな〜w ほら・・・・おしっこするなよ〜w  よしよしよしよし・・・・お前、可愛いな〜・・・

M社長 『近藤社長、高いスーツ汚れるぞ! こっちに貸してみろ。』

 『別にスーツの一着や二着いいですよ〜。 この子の可愛さに比べたら、スーツなんて、雑巾以下っすわ〜www あ〜かわいい〜 はいはい、アルマーニのネクタイ、かじっていいからね〜w』

M社長 『けっ・・・・ 仕事にならんから、こっちにかせぇ〜〜〜

打ち合わせを再会しましたw


 『あれ・・・。 こっちに来たがってますよ! 福ちゃん、く〜ん く〜んって、こっち見て鳴いてますもん・・・・、ほら、貸してくださいよ・・・・。 はい・・・よしよし、あのおじちゃんより、俺のほうがいいでちゅか〜w あんたは、人を見る目がありまちゅね〜。 よちよち・・・いい子でちゅね〜

M社長 『・・・・・・・・・・

社員Yちゃん 『うちの社長が、お金を出して買ったのに、俺や近藤社長になついてますね〜w』

M社長 『おい、もう、ゲージに入れとけ

またまた打ち合わせ再開・・・・・・・打ち合わせ中、福ちゃんは、くんくん鳴いていました。

打ち合わせが終わったので、ゲージから出して、しばらく遊んであげました。

真面目に、めっちゃかわいいです


 『じゃあ、そろそろ帰りますわ。 本社でアポありますんで・・・・・・   じゃあな、福ちゃん、また来るからね〜。 バイバイ〜〜〜

私が帰ろうとすると、あとを付いてくるんです。。。

しかも、帰るのがわかるみたいで、悲しい声で泣くんです。。。。 ク〜ン ク〜ン ク〜ン・・・・


そして、ドアを閉めると、すごい大きな鳴き声で、大泣きするんです。

私は、その声が、あまりに悲しそうなので、M社長の会社に戻り、抱き上げました

すると、小さな尻尾を、左右に振って大喜び


 『M社長・・・・・もす少し、ここにいますわ。 アポに間に合うギリギリまでいますねw』

M社長 『ああ、べつにいいぞ。』

そして、アポギリギリまでいて、また帰ろうとしたんですが、もう、福ちゃんは、大鳴き


 『うむ〜〜〜 俺、帰れないです。 というか、社長・・・、この子、こんだけ人恋しいと、会社で買うのは、まだ無理ですよ! 夜とか、どうするんですか??? こんなに小さいんですから、寂しくて死んでしまうかもしれませんよ!』

M社長 『ゲージに入れて、水と餌やって帰るから大丈夫だ。』

 『うむ〜〜〜、子犬のうちって弱いですからね〜心配です。 せめて、来た日くらいは、家で飼ってあげましょうよ。』

M社長 『あかん、うちは大きいのがおるから、ヤキモチ妬くからあかん。』

 『社長・・・・、俺、そんなに社長に頼み事したり無理言ったりしませんけど・・・・・・・、今日、この子を預からせてください。 俺が、一晩いっしょに寝ますわw  うちもワンちゃんいますけど、社交的な犬だし・・・・。』

M社長 『うむ〜〜〜〜・・・・・・ ん〜・・・・・・ わかった・・・・。』

 『やったぁぁぁ〜www ありがとうございますw 福ちゃん、よかったな〜


と、いうことで・・・・・・・、会社に帰り、とっととアポを片付けて・・・・・(某銀行支店長すみません。)

 『福ちゃん、おまたせ〜〜〜 とりあえず俺の机で寝ちゃったのか〜w』

犬1


 『ほら〜、福ちゃん、後のパソコンに写ってるの、俺のブログだよw うむ〜 コメント入ってるかな〜??? あっ・・・YS爺さんだ・・・・教育上良くないので、福ちゃんは見たらダメでちゅよ〜w』

福ちゃん 『く〜んw プイッ・・・・・・・。』

 『あんたは、頭のいい犬だね〜。 YSさんが偏屈なのがわかるんだね〜www でも、YS爺さん、恐いから、俺は、口が裂けても、偏屈とか言えないんだよな〜。 今度、福ちゃん、噛み付いてやってねw ちょっとは、まともになるかもしれんからw』


犬2


なんて可愛いんでしょう

しかも、おりこうさんな子です。

M社長のところでは、鳴いていたのに、うちの会社に来たら、私の机の上で、大人しくしているのです。

そして、会社が終わったので、家に連れて帰りました。

我が家の、ワンちゃん(コーギー)くん2匹に出迎えられて元気一杯でした


そして、コーギー2匹と、福ちゃんを、私の部屋に連れて行きました。

最初は、お互いに臭いを嗅いでいたんですけど、10分もすると、うちのコーギー2匹は、福ちゃんを相手にしなくなりました。

でも、福ちゃんは、元気に、じゃれたり、噛み付いたり・・・・・w

うちのワンちゃんたちも、相手にはしないのですけど、ジ〜〜〜っとして、福ちゃんがジャレるのを好きにさせていてくれまして・・・・、たまに、過剰に攻撃を受けると、怒ったふりをするのですが、ペロッっと、福ちゃんを2〜3度なめて、場所を変えて、寝ていました。


福ちゃんのトイレの問題もありましたが・・・・これが意外な事に、一度は、フローリングの上にオシッコをしちゃったんですけど、そのオシッコを、犬用の吸収シートで拭き取り、それをゲージに敷いておいたら、次からは、そこまで行って、おしっこや、うんこをするのです

うちの犬たちの子供の頃より、よっぽど賢いです


それから、昨晩は、福ちゃんといっしょに寝ました。

夜中に、何度も、耳を噛まれたり、首のところに乗っかってくるので、何度も起こされました・・・・が・・・、まあ、可愛いから、何でもOKです



そして翌朝・・・・・・・・・

M社長の会社に連れて行きました。

M社長は不在でしたので、社員のYちゃんに返しました。。。

また、帰ろうとすると鳴くに決まっているので、エサをあげて、食べているうちに、そっと帰ってきました。

うううう〜〜〜〜・・・・・ ここに来ればいつでも会えるのに、めちゃくちゃ悲しかったです


後から、Yちゃんに聞いたのですが、福ちゃんは、エサを食べ終わると、私がいない事に気が付き、何時間も、ク〜ン ク〜ンと鳴いていたようです。

まあ、でも・・・、ずっといっしょにいるわけにはいかないし・・・・・、ペットショップから来た、初日だけでも、ワンちゃんたちと遊んで、暖かいベッドの上で寝て・・・・、福ちゃんにとって、良かったんじゃないかな〜と思います


と・・・・・、軽く言ってますが・・・・、実は、めちゃくちゃ悲しいです

現在、私の耳と首は、福ちゃんのせいで、傷だらけですけど・・・、実は、心の中は、もっと傷ついているというか、悲しいです。

今頃、誰もいなくなった無人の会社でクンクン鳴いているんじゃないかな〜???


ちょっと、過保護すぎますかね〜w

まあ、買主のM社長も、パッと見、恐い感じはしますけど、心の優しい人ですから、福ちゃんも幸せだと思います。

今は、夜、無人になる会社が寂しいだけで、そのうち慣れてくれると思います


うむ〜〜〜〜 よしっ・・・ また、明日・・・、何か適当に用事を作って、M社長の会社に行ってみようと

しかし、まあ・・・・、仔犬って、何であんなに可愛いのでしょうね〜

うちのコーギーちゃん(スープ&サラダ)も、ああいう可愛い時があったんですけど、今では、すっかり憎たらしくというか、生意気になりまして・・・・

まあ、その生意気さも可愛いんですけどね

ということで・・・、今日は、超可愛いwわんちゃんの話でした








2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。








toshikazy at 18:47|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote