不景気

2009年06月26日

659) 息子を預かってくれないか???

昨日、5kmを完走して、体中(特に足)が筋肉痛です。

今日はカクカクと変な歩き方をしていますw

本日、チラシを入れていて社内がザワザワしているのですが、のんびりカクカク歩く私は、少し邪魔者になっています><

多数の問い合わせ、ご来店を頂きましてありがとうございます。


さて今日のブログです。

ある企業の社長から息子を預かってくれないか???と頼まれました。

社長 『俺のところの息子を預かってほしいんだけど・・・。近ちゃんに仕込んでもらいたいんだ。』

 『社長のところの優秀な坊ちゃんを私ごときが預かれませんよw』

社長 『なんていうか、近ちゃんの生命力というか、無人島に捨てられても生きていくような強さというか・・・、殺しても死なないというか・・・・うちの坊主に、この世知辛い世の中を生き抜く力をつけさせてやりたいんだ!』

↑そこまで丈夫じゃないです(TT)

 『ん〜〜〜 社長ゴメン! 基本的に、そういうのは断ってるんだ〜。 俺と社長の関係が悪くなる可能性が高いからね。』

社長 『いやいや心配には及ばんよ。 殴っても蹴ってもいいし、運転手でも掃除でも何でもいいから面倒をみてやってくれないか?』

 『いや〜 そうは言っても、社長と息子さんは親子じゃないですか。 何かあれば、息子さんとの縁は切れないけど俺との縁は切れますからね〜。 それが血のつながりって奴ですよ!』

社長 『近ちゃんと、うちのバカ息子なら、誰がどう聞いたって近ちゃんのほうが正しいと判断するよ。』

 『俺のほうが正しいと思いながらも息子を庇うのが親なんですよw』

『ということで、社長、俺は社長との関係を大事にしてますので、これからも良い付き合いをしていきたいので、申し訳ないですけど今回の件はお断りしますね。』

『社長、ゴメン!!!』

社長 『そうかぁ〜。 残念だが・・・しかたないな〜。』

息子さんの話はここで終わり、少しゴルフ話をして社長は帰っていきました。


私は、人間関係を壊さない為に決めていることがあります。

息子を頼む!と、金を貸してくれ!は断る!

この2つは、絶対ですね〜。

特に、この社長は息子に甘いですし、息子さんも坊ちゃん育ちなので、預かったら私もイラ〜ッとするだろうし、息子さんも私に対してムカッっとするでしょうし、いいことは1つもないと思います。

どれくらい甘やかしてるかというと、息子が20歳過ぎているのに、パパ〜ッと呼ばせてるし、子供に車を買ってあげたり、保険を払ってあげたり、社長の会社でも、社員たちより甘い環境に置いているのです。

うちで平社員から修行させたら、何だかんだ親が口を出すに決まっています!

特に自分が苦労してきた社長ほど、息子を無駄に甘やかす傾向がありますからね〜。



別の社長さんの話なんですが・・・・・凄い話がありまして・・・

20代後半の息子が、車で、ちょっとした接触事故を起こしたときに、現場検証に親が行って、警察や相手と自分が話をつけて、息子に何も言わせなかった社長もいました。

親も親ですが、それを黙っていた息子もちょっと・・・・・(^^;)

さすがに、私も、社長に、『ちょっと過保護すぎるんじゃない?』って言いましたけどね〜。

私と比較するのもどうかと思いますが、私は、成人してから、親から1円のお金ももらったことはありませんし、お金がなくても、何かで困っても、親に相談したことはないです。

逆に、最近は、親の望むことは、自分が叶えてあげよう!と思っているくらいです。

まあ、これ以上書くと、オッサンの説教になってしまうのでここらへんでやめておきますけど・・・・w

経営者の息子を預かるというのは、けっこう難しいんですよね〜。

経営者の息子というのは、親の力が一切影響しない会社で働き、その会社で稼いだ給料の中でやりくりして生活をするというのが、一番良いと思います。

そして、社員の気持ちというものを身をもって体験してから、自分の親の会社の平社員として入社して仕事を覚えるというのがいいのではないでしょうかね〜。


今回、息子を預かってくれ!と頼まれた社長の息子の経歴と経緯。

名古屋の某有名私立高校卒業後、東京の某大学卒業。

現在、親の会社に就職して総務課にいるが、世間をなめてる。

20代独身にして、親から、マンションと、フェアレディーZを買い与えられ、数百万の時計を数本持っていて、日替わりランチ気分で付け替えて会社に出社!

夜はキャバクラ通いで、朝は遅刻気味。

オヤジは、見るに見かねて、私に相談。


以上

この子を立派な社会人に育てようと思い真剣に教育したら、社長(親)と縁が切れそうな気がしませんか?

仲の良い社長の頼みを断るのも、けっこう辛いですが、断らないと、もっと辛いことに巻き込まれる気がして・・・私は断ることがベストだと判断しました。

甘やかす親が悪いのか、甘やかされて頼る息子が悪いのか・・・?

世代交代が近い社長たちからよく相談を持ちかけられます。


話は戻りますが、現在筋肉痛ですが今日も走って、筋肉を痛めつけて、脂肪を燃焼させて強い筋肉を作ろうと思います。

人間も筋肉も、甘やかしてるとタルタルのブヨブヨになるんです。

辛さや痛みを感じながら成長していくんですよね〜(苦笑w)







人気ブログランキングに参加しています!

あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ









toshikazy at 19:26|PermalinkComments(10)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年04月14日

617) 疲れが取れないです。

最近、毎日、バタバタと忙しい。

めちゃくちゃ疲れていて、食事は、栄養のあるものを食べているし、睡眠も多く取るようにしているのだが、なんとなく疲れが取れていないかんじです。

人間ドックの結果も良かったし、健康なはずなんですけど・・・・・。

少し前までは、遅くまで飲んでいて、2〜3時間しか睡眠がとれなくても、朝起きると、爽快で、気持ちいい朝だなぁ〜なんて思っていたのですが、最近は、5〜6時間寝ても、なんとなく疲れが取れていない感じなのです。

現在39歳、今年40歳になりますが、これが30代と40代の違いなのかな〜?なんて考える今日この頃です。

最近、大好きな先輩を亡くし、その先輩の残した仕事の一部を片付けている。

私は、亡くなられた先輩の生前の意思に忠実に仕事をしているつもりなのだが、どうも金融機関なのか亡くなられた先輩の会社側なのかわかんないけど、ちょっと動き方が先輩の意思とズレている気がする。

先輩が気にかけてた仕事の依頼が来ない。

まあ、これは、そんなたいした問題ではないが、お客様が宙ぶらりんになっていないか少し心配だ。

問題なのは、急な契約の延期

契約日時が決まっていたのだが、急遽延期で、契約日も決まらない状況!

これは、まずい!!!

お客様は、土地の契約当日、住宅メーカーとの請負契約が決まってたのだが、それも延期・・・ おまけに、月が変わると金利やメーカーの値引きが変わってくる可能性がある。

契約したわけじゃないのだから法的に問題があるかといえば、亡くなられた先輩の会社側が、そんな約束をした覚えはありませんと言われたら、それで終わりだ・・・。

まあ、そこまでの事はないとは思うが、一方的な契約の延期なんて、先輩が生きていたらありえない!

お客様に迷惑をかけることを嫌っていた先輩の会社が、先輩が亡くなられた後、お客さんに迷惑をかけている状況なのです。

何とも、やりきれない気分です。

私たち商売人は、商売人としての幕の引き方があると思うので、亡くなられた先輩らしい幕の引き方をさせてあげたいと思っています。

結局、亡くなられた先輩の会社の新社長に決定権があるので仕方がないことなんですけど・・・・ 私としては、数十年かけて会社を築いてきた先輩の生前の意思を尊重してあげてほしいです。

まあ、残された人の事情ってのもあるんでしょうけどね〜・・・。


最近、そんな想いを引きずり、イライラしながら仕事をしているので、余計に疲れが取れないのかもしれないですね〜。

ということで、今夜は、のんびりと、マッサージに行って来ます。






ブログランキング 急降下、今日も応援クリックをお願いします。

今日のランキング・・・何位かな???




↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)ポチッすると順位がわかるよ!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ





toshikazy at 16:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年01月16日

554) 今年も動き出しましたね〜。

毎年、この時期に不動産が動き出す。

ただ、今年の正月明け、ハウスメーカーさんたちからの、土地探しの依頼が少なかった。

正直言うと、今年は、動きが小さいのではないかと心配していたが、先週の3連休あたりから動きがでてきた。

先週の3連休、動き出すには早いと思い広告を出さなかったのだが、それにもかかわらず、来店4組様、来場2組様 計6組様も来てくださった。

この雰囲気は悪くない!

こちらの地域は、例年と同じように動き出した。

今月に入り、すでに4件の契約が決まっている。

昨年からの在庫を年始めに値下げしたことにより契約が決まった。

その他、先週買取したマンションは、安めに出したことと、営業の迅速な対応により、当社に所有権されてから、2日で契約できました。

今年は、幸先良いスタートとなりました。


因みに、今週末、西尾張にお年玉物件のチラシと、名古屋全域に新聞広告を入れる予定です。

毎年恒例の激安のお年玉物件と、昨年からの在庫の値下げした物件に対して、どういう反応があるのか楽しみだ。

今年は、不景気からくる先行き不透明感により、動かないと思っていたが、住宅については確実な動きを肌で感じている。

今が、底値なのか?

今が底値なのかは、誰にもわからない!

あの時が底値だったな〜と後になってわかる。

昨年後半、金融機関の貸し渋りがきつく、デベロッパーも、一般の方も、融資を受けることが難しく、不動産が買い難かった。

先が読めない大不況で、デベロッパーも、一般の方も、強気で買うことがいできない状況だった。

年が明けて、昨年と流れが少し変わってきたと感じるのは私だけなのだろうか???

流れが変わったというのは私の勘違いで・・・毎年、動き出す時期なので、ちょっと動いただけなのだろうか?

どちらにしても、ここ数週間の動きは、一瞬たりとも目が離せない!


今のマンションや分譲住宅の価格では、デベロッパーは生きていくことができない!

すでに、息途絶えたところや、瀕死状態のデベも多い。

世界的な経済の動きを見ていると、不況本番はこれからみたいな感覚だが、日本経済は、そうでもない気がする。

仮に、このまま不動産の動きが小さく、国内の不動産の相場が、ここから大きく下がるとしたら、デベは、ほぼ全滅だろう。

この状態が続くと、とんでもないことになる!

こうやってブログを書いていると、いろんな方から、ご意見や質問をいただくが、住宅がほしいお客様がいないのではなく、不動産の相場や、デベの状態を見ながら、買う時期がいつなのか様子をうかがっているだけなのがわかる。

そう考えたときに、今回の動きが、底値だと感じさせる理由なのかもしれない!



さぁ、明日から、売り出し!!!

冨吉駅近くの現場

来場者に米をプレゼント・・・

アンケートに答えてくださった方には、クオカードをプレゼント・・・

冬の現場は寒いので、現地で豚汁サービスwww

私が味付けしますので、味は保証しません・・・(^^;)






ブログランキング 急降下、今日も応援クリックをお願いします。

今日のランキング・・・何位かな???




↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)ポチッすると順位がわかるよ!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

toshikazy at 18:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック