新築分譲住宅

2013年01月29日

1514) 高齢者と同居できる分譲住宅

先日のブログで、少子化、人口減少について書かせていただきましたが、高齢者の数は増加傾向にあります。

少子化なのに高齢者は増加って・・・・これからの日本は、どうなって行くのだ??? 

とは言っても・・・・今更騒いでもどうにかなるものではないわけですし・・・・今の自分たちがあるのは、高齢者の方々が頑張ってくださったからなんだし・・・・。


実は、先日、私の不動産コンサルのクライアントから、高齢者と暮らす住宅について質問攻めにあったのだが、それなりには答えたつもりだが、何となく知識不足かな〜?と感じるところもあり自分自身、納得がいかなかった。

ということで・・・・・。


今日は、少し時間ができたので高齢者と同居できる分譲住宅の研究をしてみました。

高齢者と快適に暮らせる分譲住宅を造ってみたいので、 パナソニックのカタログから建材を拾い出して、下請けさんに、いくらで入れれるのか?なんて事を話しながら、5LDKの間取りを作り、試算を出してみた。


panasonic kenzai
パナソニックさんのカタログから写真をお借りしますが、こんなイメージになるように試算をしてみました。

パナソニックの建材や住宅設備機器は、どんな方が設計されているのだろう?と、お顔を拝見したくなるくらい素晴らしく、デザインだけではなく、使い勝手も良いし、手触り感も良く、優しい感じがします。

因みに、私の自宅も、パナソニックの商品をたくさん使っていますし、以前、当社の分譲住宅でも使ったことがあります。


そんなわけで、パナソニックのカタログを見ながら、下請けさんと打ち合わせをしたわけですが・・・・・。

まず、通常の分譲住宅と、高齢者用の分譲住宅と、どこが違うのかと言うと・・・・・。


・車椅子が通れるように、玄関までをスロープにして、内部は当然バリアフリーで、廊下の幅を広くする。

・各部屋の扉も、吊り下げ式で、大きく軽い物を使う。

・床は、車椅子のタイヤでも傷が付きにくいものにする。

・廊下と、一階の部屋の全てに手すりを付ける。

・トイレと風呂に車椅子で行けるような扉にして、内部の壁には各所に手すり、浴槽も当然に手すり付きの物にする。

うちの母が父(88歳)の世話をすると考えてみる。(元気なのにゴメンナサイw)

4人家族+高齢者2名が快適に住める間取りを考えてみたが・・・・建坪は、40坪を超えました・・・・。

そして・・・・・、分譲住宅の試算は、通常の試算よりも2割増しとなってしまった。

普段の分譲住宅よりも5〜6坪大きいので、その分だけでも高くなるのに、その上2割も高くなると厳しいな〜。

原価計算で、こんな数字が出てしまったわけです。


太陽光を5キロ乗せる以上に高くなったわけですが・・・・・・、土地50坪で、建物40坪・・・・、建材は、絶対にパナソニック・・・・・ここは、譲れない・・・・・・。

通常の分譲住宅よりも、需要が少ないので割安感がないと売れ残る可能性が高いですし・・・・。

通常の分譲よりも安く出すのは無理にしても、せめてもう少し価格的に下げないと、採算が合ってこないですね〜。

毎年やっている、採算度外視企画の分譲でなら出すことはできそうだが、それでは、一部の人だけへのプレゼントになってしまうだけなので意味がない。

うむ〜・・・・・近いうちに・・・・・・・、とりあえず・・・・・、採算度外視企画で、やってみようかな〜? 社員たちは、どんな反応をするか・・・・、だいたい、いつも私が、採算度外視を企画すると、あまり良い顔をしないんですよね〜・・・・・。

という、新しい企画が、私の頭の中に生まれたわけですが・・・・・、とりあえず今は、試算までにしておくこにしましょう。

毎年やっている採算度外視の企画ではなく、当社の高齢者と同居できる分譲を商品化したいですけど・・・・。

当社の営業会議で、これを通すには社長と言えども、それなりの勝算がないと、却下されてしまうので、もう少し考えないといけないですね〜。


最近話題になっている、サービス付き高齢者向け住宅みたいに助成金や補助金的なものはないのかな〜?

翌々考えてみると・・・・、マスター近藤は、不動産投資、借地権、相続、開発関係については、ある程度、語ることができるが、高齢者と不動産というテーマでは、たいして語る事はできません。

これからの時代の不動産コンサルティングマスターは、高齢者向けの住宅や、介護や、補助についての知識がなくてはいけないと思います

ちょっと調べてみよう!



そんなわけで・・・・・、今日は、いろいろ調べ物もしましたし・・・・ちょっと時間ができたので、試算をしてみました。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。








にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



width="477" height="193" border="0" alt='愛知県津島市の千代田不動産の社長『近藤利一』の本"満足する家を買いたいならこうしなさい!"自由国民社より販売中






toshikazy at 12:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年07月10日

1352) 融資承認 おめでとうw

昨日のサザエさんの間取りの反響は、凄かったです

その前に書いた消費税を超える反響に、あらためてサザエさんの偉大さを感じました


増税よりも・・・・・・サザエさん・・・・・、この国は平和だ・・・・・


まあ、サザエさんファンの私としては、嬉しい限りでございます。

メッセージは、肯定否定、ちょっと厳しいお叱りも含めて・・・・その他、いろいろいただきましたけど・・・・、まあ、皆さん、サザエさんが大好きなんですね〜(笑)

そこ、ムキになるところじゃないだろう???と思うのですが、まあ、私も、玄関と仏壇の方角については、かなりムキになったので・・・・、でも、もう、今は、どちらでもいいです。

私も、サザエさんは大好きですけど、私よりも大好きな人が沢山いて、(昭和〇〇年〇月〇日に放送された〇〇〇〇〇では、・・・・・・省略)というように・・・・・、そこまでの事が言えるファンがいるようで、私ごときが、サザエさんを語ってはいけないんだな〜と、思いました・・・・・。

そういえば、今、思い出したのですが、昔、私は、サザエさんを見て、一度だけ泣いた事がありました

詳しくは覚えていませんが、カツオくんが旅館かホテルの社長のところに養子に行くのに、波平さんが、好きにしろって感じで・・・・、最後は、波平さんが、『俺の息子だから絶対に行かせない』みたいな事を言って、カツオくんを抱きしめて、謝ったと記憶しておりますが・・・・・記憶違いだったらごめんなさい。

でも、確か、そんなような話で・・・・・泣いた記憶があり・・・・ブログを書きながら思い出したので書きました

まあ、何にしても、あれほど癒されるアニメは他にはないですね〜

因みに、ガンダムと、ドラゴンボールも大好きですけどね



さて・・・・・アニメの話はこれくらいにしまして・・・・・・・。

今日は、めちゃくちゃ嬉しい事がありました

うちの取引先の社員さんの住宅ローンの承認がおりたのです


購入の申し込みから融資が承認されるまで半年かかりました

半年前に、取引先の若い社員が、ある物件を気に入って融資の申し込みをしたのですが・・・・・。

複数の金融機関に審査をしてもらったのですが、勤続年数と返済比率が足らなくて、融資不承認になったのです。


当時、勤続年数は、3ヶ月足らないという状況で・・・・、返済比率に関しては、他の借入(ローン)があったので、ここ数か月、一生懸命、節約をしてお金を貯めて繰り上げ弁済をしたのです。

元々、収入が多いわけでもないので、本当に大変だったと思います。

若いのに、よく頑張りました


実は・・・・・、この子は、若くして家庭を持ち、めちゃくちゃ頑張ってるんです。

まあ、ヤンチャだった私だからわかるのですが、この子も、ちょっと前までは、かなりヤンチャだったはずです(笑)

融資が通らずに買えなかった時、本当に悔しそうな顔をしていました。

家族に申し訳なさそうで・・・・・悲しい顔もしていました。



取引先の社員という事もありましたけど、何とか、この子に家を持たせてやりたいと思いました。

当社の社員も、同じ思いだったようで、何とかしてやってくださいと私に頼みこみました。


私の出した結論は・・・・・・。

『よしっ・・・・この物件を売り止めにする・・・・・期間は半年だ。 半年経っても、融資が受けられないなら、解約をしてもらい、他のお客さんに売るぞ。』


そんなわけで・・・・・・解約まで、あと1週間ほどで、半年(期限)だったわけですが・・・・・・・。

今日、融資が承認されたのです


社員から報告を受けた時・・・・・

胸の中から、何とも言えない嬉しさが、込み上げてきて、溢れて・・・・思わず、『ヤッタァ〜 よかったなぁぁぁぁ〜〜〜』と、手を叩いて喜んでしまいました

 『ヨッシャァァァ〜  すぐに、お兄ちゃんに報告してやれ・・・・。』

社員 『もう、報告しました・・・・・・

 『本人は、何て言ってた???』

社員 『それはもう、めちゃ喜んでましまたよぉ〜w』

 『あはははははw 良かったな〜。 よく頑張った

嬉しさのあまり、社員の腕を、バシバシ叩いてしまいました(笑)


取引先の社員とはいっても、正直・・・・自社の分譲住宅を、売り止めにして、半年寝かすというのは、すごく不安でした。

あと半年以内に融資が通るとは限りませんし・・・・・・

生活を切り詰めて、借入を無くすと言っていても、家が欲しいというテンションが下がって、繰り上げ返済分を使ってしまうのではないかと・・・・・・。

半年経って、融資承認がされずに解約となったら、半年経過した新築住宅を売るのは大変です。


半年前、社員と、私は、彼の、家が欲しい、家を買って家族と幸せに暮らしたいという気持ちを信じました。


日頃の彼の仕事ぶりを見て、この子なら、苦しくてもやり遂げると思ったのですが、本当に返済してしまいました。

具体的な金額は書きませんが、あの子の給料で、短期間に、あの借り入れを返済するのは、並大抵の事ではなかったはずです。

家賃を払って奥さんと子供と生活をしながら、借入(ローン)を短期に返済するなんて・・・・、正直、食うや食わずだったかもしれません・・・・・・・それくらい大変な返済計画でした。


それを知っていただけに・・・・・・・。

融資の承認が得られたと聞いた時は・・・・、融資OKだったからというよりは、あいつやり抜きやがったという、感動に近いものがあり、嬉しさがこみあげてきて、自分の事以上に嬉しかったです



あの日、あの時・・・・・・・。

社員に、『融資が無理なら、他のお客様を探しなさい!』と言わなくて良かったな〜。

言ってたら・・・・・彼は、既存借入の返済も頑張らなかったでしょうし、買えていなかったわけです。

彼は、今月から、家族と、あの半年売り止めにした家に住みます


あの時、彼を信じて良かったです。


ヤンチャ坊主くん、融資承認おめでとう

オジサン(私)は、嬉しい・・・・w

引き渡しまでに、家の隅々までチェックをして、ピカピカに掃除しておくからね


あの家で、家族と幸せに暮らしてください



こういう時、不動産屋をやってきてよかったなぁ〜と思うんですよね〜

ということで・・・・・・・今日は、とても良い日になりました










2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの貴重な、一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



toshikazy at 13:10|PermalinkComments(10)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年05月06日

1303) 某社の番頭と年配新入社員・・・・。

今日は、朝から、バタバタしていました。

GW初日に、車上荒らしにやられて、すぐに修理に出したのですが、後から、いろいろと思い出しまして・・・・


詳しくは→ 1298) GW 車上荒らしに・・・・(TT)

とりあえず、ETCカードと、高価な数珠と時計は取られていないのは、当日、わかったのですが・・・・・。


あれ そういえば・・・・、家、本社、名古屋支店、美和営業所、倉庫、マンション、他の、鍵が車内に入れてあったはずだけど・・・・、盗られていたかどうか・・・・・どうだったかな〜?

あれ お気に入りのサングラスや、海外用の携帯電話って、どうだったかな〜???


日に日に、思い出してきたのですが・・・・・・・。

レクサスは、4日まで休みだったので、一切、連絡が取れず・・・・盗難にあったのかどうかの確認ができない状況

緊急サポートは、年中無休なんですけど、販売店は、けっこう休みが多い。

被害後、すぐに販売店に修理に出したので、GW中、不安でした。

特に、鍵は、不安・・・・・

特に、マンションは、契約書類が一式入っていたので、場所や部屋番号まで特定されてしまうので、かなり不安で、部屋のセキュリティーを強化して暗証番号を複雑化して、管理人さんにも、事情を話して不審な人物がいたら即、通報するように頼んでおきました。


そんなわけで、今日から、レクサスもゴールデンウィーク明けの営業・・・・。

レクサス名古屋西に行って、車内の物をチェックしてきたわけですが・・・・・・。


会社関係の鍵は、一式ありましたが・・・・・、マンションの書類、契約書、重要事項説明書の入った書類ケースはありませんでした。

その中に入れていた、マンションのスペアーキーも、当然、ありませんでした。

とりあえず、夕方、鍵屋さんに頼んで、2ヶ所のうちの1カ所だけ、鍵を変えておきましたので、部屋に入られることはありませんけどね・・・・・。

一応、盗難保険30万円と書いてありますが、どれくらい下りるのかな〜?

マンションの鍵には、電子制御の鍵で、スペアが作れないらしく、鍵の取り換えに十数万かかるらしいので、連休明けに、保険屋さんに電話をして、こういう場合どうなるのか聞いてみます。

まあ、そんなわけで・・・・ガラスは2枚割られるわ、書類一式&鍵を、盗まれるわで、とんでもないGWとなったわけですが・・・・・




レクサスで、盗難チェックした通り道・・・・・・・・・・、仲の良い同業者さんの、オープンハウスの看板が出ていたので、立ち寄ってみました

すると・・・・社長は不在でしたけど、社長の片腕の番頭社員さんと新入社員さんがいました。



この番頭社員は、30代半ばで若いんですけど、なかなかデキる奴なんです・・・・・・。

というか・・・・、本当の肩書は部長なんですが、いつも部長と呼ばずに、番頭さんと呼んでします。

何となく、番頭さんっぽいんです(笑)

が・・・・・・・。

オープンハウスの現場で、番頭と私と立ち話をしていると、某社の新入社員が、近くに寄って来たんです。


番頭 『あっ・・・、この人、オジサンだけど、新入社員です。 自営で繊維関係の仕事をしていたらしいんだけど、食っていけないか何かで、今は、しがない不動産屋の掃除専門社員ですわw 暇な時は、社長のところの分譲地の草取りでもさせますよwww』

 『あはははw この人だけだけでは無理だよ(笑) 今の現場だけで、3000坪近くあるんだw 業者に頼んでるよw』

私と名刺交換をして、新入社員(50代〜60代?)とも話をしていたのですが、どう見ても私よりも、一回りは年上だし、元自営と聞いたので、少し丁寧な感じで話をしました。

 『連休なのに、大変ですね〜。 GWにオープンハウスしても、来場少ないでしょう?』

新入社員 『そうだな〜。 昨日も今日も、ゼロだわw 俺は、掃除してるだけだから関係ないけどな。』

そんな感じで話をしていると、番頭さんが・・・・・・・。

番頭 『おい、あんた、誰に向かってタメ口きいてるんだ 口の利き方間違えるなよ! 近藤社長はな、うちよりも大きな不動産会社の社長で、億単位の買取をドカドカやってるんだ。 うちの社長でも頭が上がんないんだから、口のききかたに気を付けないと、首になるぞ・・・・・・・・     近藤社長、すみません。 こいつ、わかってないもんで・・・・。』

新入社員 『そうか〜・・・それは、すみません・・・・・・。』

 『別にいいよ。 どう見ても年上のオジサンだし・・・・。 オジサンも大変ですね〜・・・・番頭さん、できる男だけど、言い方きついから・・・・w  おたくの社長とはね、年に1〜2件くらい取引をさせてもらってるんだけど、良い土地を持ってきてくれるから、ちょくちょく買わせてもらってるんですわ。、こっちが頭を下げなきゃならんくらいですから・・・・www』

新入社員 『土地を買うって、お金持ちなんだな〜。 金持ちの坊ちゃんですか〜?』

 『あはははw そんなわけないでしょう・・・・ド貧乏不動産屋の息子で資産家でも何でもないですから・・・・、商いこそ大きうなりましたが、全部借金ですよw(笑) 年間、10億くらいは借金してるw それをキャッシュで買えたら金持ちだけど、借金が多いだけだからwww』

新入社員 『私のやっていた商売とは桁が違うが、借金は恐いからな〜。 気を付けんとな。』

番頭 『社長、すみません。 この口の利き方、直らないんですわ・・・・。 相手にしないほうがいいです。 社長、こいつと喋ってると、脳みそ腐りますよ・・・・失敗だらけだし、不動産の不の字もわからんし、分譲の掃除すら、まともにできない奴なんですから・・・・・。 うちの社長が、雇ったんですけど・・・・、こういうオジさんを雇うと、職安かどっかから、金が貰えるらしいんですわ。』

 『なんか、そういうの聞いたことがあるな〜。 うちは、そういうんは使った事ないからわからんけど・・・・・。』

番頭 『自分も、詳しくは分からんのですけど、そういうのがあるらしいですよ。 でも、営業できん、パソコンできん、掃除すら、まともにできんのですから、正直、迷惑なだけですけどね。 もう少しすると、草が生えるようになるんで、まあ、草むしりと掃除専門ですわ・・・・。』

こうやって書くと、このブログの読者は、この番頭さんは、血も涙もない冷酷な人で、お客様に対しても、売れれば何でも良い的な仕事をしそうな人に思えるのかもしれませんが・・・・・そうでもないんですよね〜。

普段、きちんとしていて、けっこう親切な仕事もするし、お客様にも愛情を持って接することができる子なんですけど・・・・。

 『うむ〜・・・・、番頭さん、このオジサンよりも、キミの方が気分が悪い・・・・、何か、オジサンに対して、刺々しい言い方をするね〜。 親の仇か、女を取られたくらいの怒り方だけど・・・・、傍から聞いてると、このオジサンのデキの悪さよりも、きみの人格を疑われるよ。 まあ、多少、勘に障るのは分からんでもないけど、親みたいな歳なんだし、新入社員と言っても、きみのほうが先輩なんだからさ〜、もうちょっと優しくしてあげようよ。』

新入社員 『いつも、あんな調子なんで、慣れたよ。』(ニヤッ)

番頭 『社長・・・・。 ちょっと待ってくださいね。   おいっ・・・・。 オッサン、お前の仕事は、掃除だ。 こんなところに出てこなくていいから、自分の仕事をしろ ・・・・・・・ふぅ〜・・・・近藤社長・・・・俺も、我慢してたんですけど、もう限界なんですわ。 もう、奴のやることなすこと、全てが腹立たしいんです。 こんな気持ちになったのは初めてなんですけど・・・・、自分でも抑えがきかないんですよね〜。』

 『うむ〜・・・・。 きみが、そこまで嫌うって、よっぽどなんだろうけど、何があったの???』

番頭 『毎日の積み重ねですわ。 うちの社長の命令で、ずっと連れて歩いてるんですけど、仕事の邪魔になるんです・・・・、最初は、俺も、我慢していたんですけど・・・・、もう我慢できないところまで達してしまったということです。』

 『まあ、あのオジサンだけに、分からんでもないが、未経験の新入社員を教育するのは、大なり小なり自分の仕事を犠牲にしないといけないからな・・・・、まあ、でも、誰もが最初は未経験なんだから仕方ないだろう。 ある程度、我慢しないと・・・・・・・。』

番頭 『近藤社長・・・・・、そういう次元の問題ではないんですわ・・・・。 俺は、これでも、Rにいた時、数多くの新入社員を育ててきました。 今でも、当時の後輩は、私を師匠として慕ってくれています。  でも、あのオッサンだけは、我慢ならんのです。  未経験、パソコンできない、吞み込みが悪い、動作が遅い、頭が悪い、体臭は臭い、口の利き方を知らない、常識がない・・・・・・掃除すら、まともにできんのですよ。 そんなのを連れて、俺、仕事にならないんですよ。』

 『うむ〜〜〜。 まあ、大卒や、若手の中途を育てるようなわけにはいかんわな・・・・、まあ、そこまで言うなら、社長に言って、担当代えるか、解雇してもらわなきゃ仕方ないんじゃないの? 仕事の邪魔なんだろ? それで、支障があるなら、他の社員に連れて歩いてもらうか、首にするしかなくないか?』

番頭 『それがですね〜。 社長に言っても、使い走りと、掃除だけでもいいから使えと言うんで・・・・、それに、意外と、うちの社長、オジサンには優しいですわw   意味わからんし・・・。 このままだと、オジサンの前に、俺が辞めそうですわ

何度も書きますが、この番頭さん、けっこう良い子で、面倒見も良い方だと思うのですが、よほど酷い新人さんなんでしょうね〜・・・・。

 『ほぉ〜〜〜w キミが辞めそうか・・・・w   なるほどね〜w  辞める前に誘うと問題だから、辞めてから誘う事にしようw』

番頭 『何がですか???』

 『いや・・・・何でもない、独り言だ・・・・w  まあ、それはそれとして・・・・、使い走りと掃除もできないって、どうできないんだ???』

番頭 『よくぞ聞いてくれました  コンビニに、タバコを買いに行かせたら、違うのを買ってくるし・・・・、ノーマルの、からあげくんを頼んだら、変なの買ってくるし・・・・。 分譲の掃除をさせたら、休憩中に、分譲の中で煙草を吸うし・・・・・。 この間なんて、新築の分譲のトイレで小便をしやがったんですよ。 考えられないでしょ?』

 『あははははw 教えてやれよw』

番頭 『それって・・・・、教えなきゃいけない事ですか??? 煙草や、からあげくんは、紙に書いて渡してますし、新築の分譲での、煙草や小便は、教えなくてもわかることですわ。 そう思いませんか???』

 『思う・・・・w  あはははw  それさ〜 たぶん、きみに対する嫌がらせでやってると思うよ、 さっき話した感じ、そこまでアホじゃないぞ、あのオジサン・・・・w  けっこう腹が据わってそうだw 』

番頭 『そんなことは、ないと思いますよ。 嫌がらせで、そこまでやりますか?』

 『度胸が据わっていれば簡単にできるだろうw  よく考えてみろ・・・・、紙に書いた煙草を間違えるか?  違う煙草を買って行って、それを吸うのを見て笑ってるんだよ。  からあげくんのノーマルも紙に書いたんだろ?  たぶん、辛いのとか買ってきて、キミが、不満気に食べているのを見て笑ってるんだよ。  煙草や小便も、君に対する嫌がらせだと思うな〜。  ちょっとオジサンを呼んできてみなよw』

番頭 『マジっすか?・・・・・・・・・    お〜い、オッサン、ちょっと来てくれ〜。』

新入社員 『はい・・・・何か用???』


 『オジサンさ〜・・・、とんでもないミスをするって聞いたんだけど・・・・、そんなふうには見えないんだよな〜。 一応、俺も、人を使ってきたわけだし、下請けや孫請けも沢山いるんですよw  オジサン、こいつに対する嫌がらせで、故意的にミスしてるだろう???  若造がぁ〜、ちょっと虐めてやれぇ〜みたいな感じでw 俺は、分かるんだよ。』

新入社員 『そんな、嫌がらせなんて、とんでもない。 役立たずで間に合わないだけだわ。』 >(ニヤッ


私は、オジサンの、ニヤッと笑う顔を見て、嫌がらせで故意的にミスをしている事を確信した


私は、番頭さんに言った

 『やっぱり、あいつは、確信犯だ・・・・、君に対して、嫌がらせをして、慌てて怒りまくるのを見て、腹の中で笑ってるんだよ。  ああやって、とぼけているが、俺には分かる。 否定しながら、ニヤッと笑った顔は、ものすごく意地悪そうな顔をしてたぞ。』

番頭 『そ・・・・そうなんですか・・・・? こいつは、ただ単に、何もできない役立たず以外、何者でもない気がしますけどね〜。』

 『いや・・・・、俺には分かるんだ。  自分の商売を潰してしまい、食って行かなきゃ仕方がないから、嫌々仕事をしてるんだろうが・・・・、あのオジサンは、腹が据わっていて、失敗をしているのではなく、首にならないギリのラインで、嫌がらせをしてるんだよ。 よく考えてみろ・・・・・い当たる節はないか???』

番頭 『うむ〜・・・・そう言われてみれば・・・・、お客様を乗せるために、俺の車を磨かせた時に、きっかき傷があるな〜。と教えてくれたんですが、妙に新しい見覚えのない傷だったし・・・・、関係ないかもしれませんけど・・・・先週、会社の裏で猫が死んでました。』


 『そ・・・そうか・・・・  猫か・・・・・。 次は・・・・お前の番だぁぁぁ〜


私が、急に大声を出したので、番頭さんは、ビクッと・・・・かなり驚いていました(笑)

番頭 『近藤社長・・・・やめてくださいよ・・・・。 めちゃくちゃ驚いたじゃないですか〜 』

 『あはははははw  まあ、さっきも言ったけど、大卒や若い中途の社員を使うのとは違うから、上手に対応することだよ。 キミからしたら、親みたいな年なんだから、そのへんを考慮して使う事だなw  商売をダメにしてるわけだし・・・・自分の親くらいのつもりで接したら、何か、変わるかもしれんよ。』

番頭 『今更、無理ですわ。 もう、1秒もいっしょにいたくないくらいなんで・・・・。 』

 『そっかw まあ、それならそれで、きちんと社長に話して、分かってもらわないと、こんな調子じゃあ、会社にとって良い事は何もないよ。   それじゃあ・・・そろそろ行くわw』

番頭 『何の御構いもしないで、すみません。 お気をつけてぇ〜w』

 『社長に よろしく〜w  じゃあ、番頭さん・・・・、オジサンと二人になったら、背後に気を付けてな〜www』

番頭 『あはははw やめてくださいよ〜w 』

 『じゃあな〜  頑張れよぉ〜w 』


ということで・・・・帰ってきました・・・・・・


某社の番頭さんは、仕事もできるし、若い部下かからは好かれているのですが・・・・・、まだ、年上の方の使い方は知らないみたいですね〜。

某社では、親子くらい年上だろうが、部下になるわけですが・・・・、社会人としては、大先輩なわけですから、そこを頭に入れて使わないといけないと思うのですが・・・・本人自体、かなり仕事ができるし、頭もきれるので、難しいのかもしれませんね〜。

前職の経験で物を言わせてもらうと・・・・・・。

歳の離れたオジサンたちを使うときは・・・・・命令ではなく、どちらかと言うと、仕事のお願い(指示)をしながらも、からかわれたり、可愛がってもらったりって感じでしたけどね〜。

番頭さんも、それができるといいんですけど・・・・・



某社の掃除専門社員が、故意的に嫌がらせをしていると、私は確信に近い自信がありますが・・・・、おそらく最初から、こんなことをする人ではなかったように思います。

車の傷や、猫の件は、新入社員のオジサンの仕業ではないと思いますけどね・・・・・(笑)

番頭さんは、仕事ができるし、真面目だし・・・・張り詰めている感じなんですけど・・・・・、車のハンドルと同じで、すこし緩みが必要なのかな?


ということで・・・・、今日のブログを終わります








2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



toshikazy at 11:29|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック