宅地分譲

2012年12月10日

1479) あま市木田地区の区画整理と民間開発の話

今日のブログは、千代田不動産の2012親睦会が始まる時間に合わせて、時限爆弾式に更新するようにセットしてみました。(更新できるかな〜???)

2012 12 10 19:00

パーティーが開宴し、壇上で私が主催者の挨拶を始める頃です。



さて・・・・、先般から、度々書いております、あま市木田地区の区画整理についてでございますが、誰が何を言っているのか分かりませんが、複数の方々から、いろいろな事を言われます。

もちろん・・・頑張れよ〜!という温かい言葉もですが、中には、派手にやってるね〜wなんていうヒヤカシっぽい言葉もありますし、中には、引っ掻き回してるとか、議員を困らせてるとか苛めてるなんて事も言われてしまったりで・・・・誰が何を言うと、そういう話になるんだろうなんて考えてしまいます。

人と言うのは、親切なもので、わざわざご丁寧に、『千代田なんか潰してやる。』とか、『ここで仕事ができんようにしてやるとか・・・・。』とか、まあ、それはそれは、お立場のあろう方が、言ってはいけないような発言をしていたと耳にしております。

もっと・・・すごいのは、当社の協力会の方に、千代田の仕事をしていると、ここの地域で仕事ができなくなるぞ!というような電話を入れた方が、約2名ほどおりまして・・・・、私に対してならともかく、うちの協力会のメンバーにこういった圧力をかけるということは、私としては許せませんので、時期はともかく、そこについては徹底的に追求し、それなりの対処をしていくつもりです。

まあ、言えば言うほど、証人は増えますし・・・・・それはそれで構いませんけど・・・・。

それに・・・・こちらは、証人だけではなく、証拠も持っていますが・・・・まあ、そのうち、そちらの方面からも詰めに行きますけど、とにかく今は正攻法で、土地を購入して民間開発を進めるのみです。

ただ今は、粛々と民間開発を進めております。

本来の趣旨は、どちらが地域の為になるかということであり、相手の計画を潰すことでもなければ、悪口を言って相手の評判を落とすことではないからです。

私は、区画整理が地域の為にならないとは思っていません。

ただ、区画整理の内容、期間等を聞き、これなら民間開発の方が良いと思って進めているだけです。

年間、この地域で宅地分譲約100宅地を販売し、年間200件の不動産取引もして、県内の様々な区画整理を見てきました。

不動産のプロとしての経験と実績から、民間開発の方が良いと判断したのです。

今年、最初の説明会では、リスクの説明もなく・・・・、今回の説明会では設立から仮換地まで1年半〜2年を予定しているなんて説明があるし・・・・、私の経験上、有り得ないんですよね〜・・・・(笑)

そして、組合準備委員との話し合いでは、その代表から、余所者呼ばわりされて、『おたくに心配してもらわんでもいい』と大きな声で、お叱りを受けまして・・・・。

私としては、区画整理は、先祖代々古くから住んでいる住民を中心に進めていきたいから、他所から移住してきた人間は口を出すな!と解釈しました。

これでも、かなりの超大型地権者なんですけどね〜・・・・。

長年、不動産業をやってきましたが、区画整理の地権者に口を出してもらわんでもいいと怒鳴る準備委員会を初めて見ました(笑)

まあ、そんなこんなで・・・・私は、自分が地域の為になると信じた民間開発を粛々と進めております。


ただ・・・最近は、地権者以外の方々も興味を持ってくださっているようで・・・・議会の影響かな〜???

それとも、当社が整理予定地内で購入した土地の一部を、埋め立てたからかな〜?

少し前に、ある企業の社長(地元有力者)からこんな事を言われました。


社長 『近ちゃん、区画整理の件で、派手にやってるみたいだね〜。いろいろ良くない話が聞こえてきてるよ。』

 『えっ・・・、何の話ですか?  良くない話って・・・・何です???』

社長 『まあ、そこは突っ込んで聞かんでくれw  でも、ちょっとやり過ぎと違うか? 区画整理の真ん中を一文字に埋めてしまって・・・・あれは、やりすぎだないか???』

 『あの〜・・・・ 一文字って、漢数字の一ですよね〜? 俺が、造成工事をしたのは、縦ですけど・・・・・w 一文字は横じゃないですか?』

社長 『そんなもん、どっちでもええわ。 とにかく、区画整理予定地の真ん中を、ドーンと埋めてしまっただろう。  あれは、整理側を感情的にするぞ。というか、逆撫でした感じだな。  区画整理は、やらせません!と看板を立てているようなものだw』

 『うむ〜・・・人は、そういう取り方をする場合もあるんですねw あそこは民間開発をしようと思って土地を購入したのですが、そのままにしておいても勿体ないので、とりあえず駐車場にしたんですよ。 50台くらい車を置けるんじゃないかな〜? 上手に置けば100台くらい置けるかもしれんですけどw』

社長 『ギャハハハハw  近所に、ほとんど家がないのに、何で駐車場なんだぁぁぁ〜w  今の冗談は面白かったw』

 『わからんじゃないですか〜。 満車になるかもしれんですよw』

社長 『一面田んぼの中に、区画整理予定地を横断するように埋め立てがしてあるから、最初に見た時に滑走路かと思ったわw この際、セスナでも買ったらどうだ???』

 『それこそ、許可が降りませんよw それに、あそこは、そのうち開発許可を出すので、今は、ああやって埋めましたけど、あの近くにも契約してある土地があるので・・・・とりあえず、今は、十文字を目指してるんですけどねw』

社長 『あははははw 区画整理予定地を十文字に埋めたら、俺がマスコミを呼んできてやるよ。』

 『社長、俺は、真面目に民間開発を進めてるんです。 何か楽しんでませんか???  ところで、旧美和で、これだけの区画整理を進めるにあたり、準備委員の方から、商工会に相談や報告みたいなものはなかったのですか???』

社長 『知らん・・・・たぶんないと思うけどな〜。 俺が聞いてないんだからな〜。』

 『そうですか・・・・発足前だからかな〜? 今のところ、地域の発展に、区画整理側からの話は、なしですか〜・・・・・それは残念ですね〜。』

そして、つい先日、この社長が、あま市の市会議員さんを紹介してくださり話をしました。

私が、木田駅前の開発で、駅前に商業店舗を誘致しようとしたけど、ほとんどが断ってきた話や、駅の乗降者数も話し、早期に少しでも住民を増やしたいということを伝えました。

そして、区画整理の内容と進み具合を説明しました。

先生 『他から、聞いている話と違うな〜。 でも、社長さんの言う事は尤もだ。 他の議員とも相談をしてみますわ。』

 『ありがとうございます。  私は、あま市の議員さん全員に会って、きちんと説明をさせていただきますので、できましたら、そういう場を作っていただけるとありがたいです。 とは言っても、すでに少し予算が付いちゃっている状況なので・・・・、ひっくり返すような形になったりするかもしれませんよ〜。』

先生 『それはそれ・・・・・、どちらが正しいのかじゃないのか???  社長が載ってる地方紙の記事、いつもなかなか良い事が書いてあるから読んでるよ・・・・。』

  『区画整理の関係と、組合側の関係の物で、議会に出す材料は私が用意しますので・・・・、ただ、もう少し待ってください。 今は、粛々と、正攻法で土地を、まとめているので・・・・時期が来たら、お願いします。 それまでに、土地をまとめる事もしますが、一人でも沢山の議員さんとお会いして、事実をお伝えしたいと考えております。  正攻法の中に、議員さんたちと話すという事も必要だと思います。 市の予算が使われている以上、無関係ではないですからね〜。』

先生 『ただ・・・・、社長さん、相当、ああだこうだ言われてますよ・・・・。 俺も、今日まで、社長さんが、自社の利権だけで、邪魔をしていると思っていたぐらいからな〜。』

そんなわけで・・・・、今は粛々と民間開発を進めていきますが、最終的には議会のほうでも・・・・そんな話になりそうです。

とは言っても・・・・一番大切なのは、そこに土地を所有している地権者たちであり、とにかく今は、一件でも多くの地権者に、民間開発に理解と協力をしていただけるように粉骨砕身頑張るつもりです。


そして・・・・今日、別件で、別の方ですが、あま市の市会議員と話をしていたんですが、用件を済ませた後、区画整理の話になりまして・・・・・。

先生 『ところで社長、区画整理やる予定のところで、造成をしたところ、あれ、何をするの〜?』

 『ああ、あそこですか・・・・、とりあえず駐車場ですよ。』

先生 『おい・・・、俺はな〜。 実は区画整理は反対派なんだわ〜w  民間の方がいいに決まっとるがや〜。 民間でやったほうが早いし、まばらになることなく、一気に家だって建つだろう。』

 『ありがとうございます。 そう言っていただけると、私としても嬉しい限りです。 この先の、不動産相場と、少子化を考えると、早期に開発をする必要があると思うんです。』

先生 『社長、今、どれだけ纏まっとるんだ???  反対者は、どれくらいいる???』

 『実は・・・所有権移転をした場所が・・・・・・・・・・・・・くらいで、契約済みが、・・・・・・・・・くらいあります。 反対者は、・・・・・・・・・状況で、中立は、・・・・・・・くらいですかね〜w』

先生 『わしも、地権者の中に知り合いおるから声をかけたるわ〜。』

 『ありがとうございます。』

ということで・・・・、今日は、とてもありがたい話しだったのですが・・・・。


私が最近思う事は、区画整理が予定よりも大幅に遅れた場合、その遅れにより地権者たちに損害を与えた場合、誰が責任を取るのだろう???

自分の私財を犠牲にしてでも地権者に損はさせない!くらいの方々が役員になり、引っ張って行かなければ、この不況&デフレ、そして、少子化&人口減少、家余りの時代が来そうな状況下で、どうやって区画整理を成功させるのか疑問です。

民間開発であれば、売却を希望される方には、所有権移転時に代金が支払われるわけで、契約時に決めた金額から、それ以上に損をすることはありません。


当然、良い街をつくる事を大前提にした上でですが、早い段階で住宅街にしないといけないのです。

要するに、この先を考えると、街づくりは早い者勝ちだと思うのです。



何にしても、段々と事が大きくなりつつあります。

組合設立が、来年の10月だったと記憶しておりますが・・・・。

まずは・・・・、地権者の皆様に民間開発のご理解をいただくこと・・・・、その次に、あま市の発展について、市の予算を使う区画整理事業に対して、議員の皆様に、今一度考えていただく事が大切だと思っています。


そんなわけで・・・・、本日は、金山のグランコートで当社の親睦会が開催されておりますが、開宴と同時に、このブログを公開致しました。

何故開宴と同時なのかと申しますと、開宴直後の私の挨拶で、民間開発の話をしようと思っているからです。

つまり、パーティーと、ブログの同時公開という事なのです。


ということで・・・・・本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。






にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック


width="477" height="193" border="0" alt='愛知県津島市の千代田不動産の社長『近藤利一』の本"満足する家を買いたいならこうしなさい!"自由国民社より販売中!'>



toshikazy at 19:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年11月13日

1457) 良い家づくりは、良い土地探しから

住宅メーカーを対象に行った当社の調査によると・・・・、住宅展示場の来場者の、既存の場所での再建築と、土地探しからの建築との割合は、既存の場所で建て替えるという方が約4割、土地探しをして家を建てるという方が約6割という結果が出ました。

とはいっても・・・・・5〜6社の店長にし聞いただけですけど・・・・

ただ・・・・、調査をした展示場の来場者数自体が、以前に比べると少なくなってきたようです。

震災の影響なのか、景気の影響なのか分かりませんが、住宅メーカーが消費税で煽っているわりには、来場は確実に減っていますね〜。

それでも、まだまだ、住宅用地は足りないという感じがしているのは私だけでしょうか???



確かに、当社の宅地分譲、セントフィールドシリーズの顧客登録リストが、100名を割ってきました。

一時は、130名を超えて・・・・・、この人たち全員の住宅用地を供給できるのだろうか?なんてことを悩んでおりましたが、今年販売をした、木田ステーション8区画、NAYOYAWEST35区画、現在販売中の弥富坑橋莢茵△修梁勝仲介で、登録者リストから、30組以上の方々に住宅用地を供給することができましたので、現在は100名を割った状態になりました。

宅地分譲を出しても出しても、登録者の数が減らずに、新たな登録者が増えていって、正直、宅地を、どんどん出していかなくてはいけないとプレッシャーを感じていたのだが・・・・・・・。

愛知県西部での住宅用地の需要に対して、ちょっとだけ供給が追いついてきたように思います。

わ〜いw  登録者が100名を割ったぁぁぁ〜w  沢山の皆さんに、宅地分譲を供給できたんだぁ〜w 

と思ってはいますが・・・・これだけで浮かれていては・・・・、ただのアホ


当社が、急激に供給戸数を増やして、登録のお客様の数が減ったのであれば、喜ばしい事ですが。

供給戸数は、昨年の2%くらいしか増えていないわけです。

ということは・・・・新規のお客様が減っているということでもあるのです。

それだけではなく、何と申しますか・・・・、新規の登録者が減ってきているのと、お客様の予算が下がってきているというのも感じており、この状況は、不動産業界にとって決して良い事ではありません。

特に、土地建物の取得予算が下がってきたことは、かなりきついですね〜w

取得予算が下がってきたのは、収入(所得)が減ったということで、当然に住宅取得予算も下げなければいけない状況になるわけで、地域を限定すれば、益々買い難くなるわけです。



当社は、宅地分譲セントフィールドが欲しいというお客様に、登録をしてもらっているわけです。 

基本的にお客様と言うのは、この地域でセントフィールドが欲しい!というように限定して探しているので、その上、予算が下がるわけですから、取得できる可能性は減りますよね〜。

当社としては、今までと同じワンランク上の住環境を提供したい・・・・!

グレードを落として価格を下げるか、土地を狭くするか・・・・、いろいろと考えましたが、やっぱり、セントフィールドは、住みやすさ使いやすさを削るわけにはいきません。


というか、絶対に、グレードは、落とさん!


でも、お客様の土地取得予算は、確実に下がってきている。 

お客様の予算が下がっているということは、土地か、建物か、どちらか、もしくは両方の価格を下げないと、お客様は、エリアを変えるか、面積を減らすか、建物予算を削るかしかないわけです。

もしくは、土地を買い、注文住宅を建てるのを断念して、建売分譲住宅を買うかです。

分譲住宅も、いろいろありますから、最近は、太陽光付や、そこらの注文住宅に負けないグレードの分譲もありますので、お客様の希望とマッチ(近藤真彦のことではありません)すれば、それはそれでいいと思います。

当社も、年に数件ですが、採算度外視分譲住宅を企画していますしね〜〜

ただ、私の理想の家づくりは、基本、自分の予算に合わせて、土地を買い、そこに自分の好きな建物を建てることです。

何にしても、せっかく長い期間、住宅ローンを払うなら、満足できるものにお金を使いたいというのが、お客様の心理です。


さて、そろそろ、本題に行きますか・・・・・

良い家づくりは、良い土地探しから・・・・・w

そんなわけで・・・・・もうすぐ、発売する予定のセントフィールドは、今までのものより少し価格を下げて、価格をつけさせていただきました。

もちろん、グレードは、落としていません。



現在のグレードのままで、安さに挑戦することにしました。

何を落としたか・・・・・・・それは・・・、当社の利益率のみということです・・・・・・

次回、販売をするセントフィールドは、少しだけですが価格を低く設定しています。


それでは・・・・皆さん・・・・・本日は・・・www

えっ・・・・・、どこで、何区画出すのかって・・・・・???

それは・・・・・、一般販売の前にブログに書くと、また営業に叱られるじゃないですか〜w

とりあえず・・・・あま市内の小路付近で10区画  津島市神守のノリタケカンパニー付近で13区画くらいかな〜?

あま市の10区画は、近々、一般販売を開始する予定です。



また、当社の営業社員たちに、情報を漏らしたと吊し上げられそうですけど・・・・・・。

この事を、皆様に早く伝えたくて・・・・・書いてしまいましたwww


良い家づくりは、良い土地探しから・・・・建築条件なし、お好きな住宅メーカーで建てられます

セントフィールド AMA NORTH 限定10区画 

近日 一般公開予定! 
 


まあ、でも、先週から先行販売も開始しているみたいだし・・・・今回は、社員たちにブツブツ言われることは少ないかな(笑)

先行販売前に、ブログに、ポロッとでも書こうものなら、親の仇くらいボロクソに言われますからね〜(ガクガクブルブル)


ということで・・・・・、昨日のコメント欄の、カメ子ブログ、プチ炎上も落ち着いたみたいだし・・・・・・、不愉快な思いをされた読者の方がいたのでしたら、申し訳ございませんでした。 

それでは、本日も、皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして、失礼いたします。
 







2つのブログランキングに参加しています! 

一日一回 あなたの一票をお願いします


↓(土地不動産) (人気blogランキング)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック


width="477" height="193" border="0" alt='愛知県津島市の千代田不動産の社長『近藤利一』の本"満足する家を買いたいならこうしなさい!"自由国民社より販売中!'>


toshikazy at 01:18|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年10月05日

1429) 宅地分譲の現場で・・・・(弥富市)

弥富の宅地分譲セントフィールドも第五期・・・・60区画を超えて大きな街になりました(笑)

今朝、現地に行ったのですが、第一期の時のお客様の子供(お腹の中にいた赤ちゃん)が、歩いているではないですか・・・・・・(笑)

私が、造った街で子が生まれ、育つって・・・・私が育てたわけじゃないですけど、嬉しいですね〜

思わず・・・・・。


 『契約の時以来ですね〜w あの時、お腹にいた子でしょ???  あはははは〜w めっちゃ子供さん大きくなったじゃないですかぁ〜www  おまけに、めっちゃ可愛いじゃないですか〜w この子、子役にしましょうw 芸能界でも有用する顔をしてますわ〜w  それに、奥さんも、出る物が出て、綺麗になられましたね〜・・・w』

と・・・・・、以前2回しかお会いした事がないのに、まるで、昔からの知人のように話しかけてしまい・・・・・・・奥様も・・・・・・・。

奥さん 『ありがとうございます〜。 社長さんは妊婦の時と今しか知らないですけど、独身の時は、今よりも細かったんですよ〜w  この子を子役って・・・・そんなに可愛いかな〜?  私に似たって意味ですか???』

と・・・・、感じよく返してくださり・・・・・・。

 『奥さんに似たかどうかは、問題発言になるといけないのでノーコメントにさせていただきますが、とにかく可愛い・・・・・、よしっ・・・・・俺が、抱っこしてあげよう・・・・・・・、おいで・・・・・・w』

子供 『・・・・・・・・・・・・・、ビエ〜ン・・・・・エ〜ン・・・・・・(泣)』

 『わかった・・・・・ごめんね〜・・・・・、ビックリしたな〜w   おじちゃん、顔は怖いけど、本当は良い人なんだぞ・・・・・w  ・・・金魚・・・・お魚さんいるから、おじちゃんといっしょに見よう・・・・・ほら・・・・あれ・・・・赤い大きな金魚がいる・・・・・w   おじちゃんが、抱っこしたら見えるんだけどな〜www   ほら、おいでぇ〜・・・・・w』

子供は、私のほうに寄ってきてくれた・・・・・・ 2歳のギャル・・・・・ゲットォォォ〜w

ヤッタァァァ〜〜〜・・・・・w     

めちゃくちゃ可愛い&めちゃくちゃ嬉しかったですw


私が造った街に、人が住み子が育つ・・・・・・不動産屋をやってきて良かったな〜と思う瞬間です


よしっ・・・・・、気を入れなおして、明日からの売り出しの準備をしなくては・・・・

社員たちが、現場設営をしているので、手伝ってあげました・・・・・のぼり旗を付けただけですけどね(笑)


そんなわけで・・・宅地分譲セントフィールドマイタウン弥富 第五期販売

068df451


すでに、2区画は申し込み済みとなっております。

今回、2回目の売り出しなんですけど・・・・・前回は、天気が悪かったので、今回は晴れてほしいです。

区画割りは・・・・・・・・。

宅地分譲 弥富5期


こんな感じです・・・・・。

南向きは、なるべく正方形に、北向きは、南北へ長くしてあるので、間取りは取りやすいです。

前面道路も広く、分譲地内にはモニュメントがあります。


明日から、2日間、第二回目の売り出しをしますので、住宅用地をお探しの方は、是非、ご来場ください。 

弥富以外で探している方も、当社の、ワンランク上の宅地分譲 セントフィールドを見ていただいて、いいな〜と思ったら、ご希望の値域でセントフィールを販売する際に、案内を送らせていただきますので、参考程度でも見てに来ていただけるとありがたいです


読者の皆様、今日は、宣伝になってしましたが・・・・・・、できれば、ブログランキングの応援クリックをお願いします。

ということで・・・・・、失礼いたします






2つのブログランキングに参加しています! 

一日一回 あなたの一票をお願いします


↓(土地不動産) (人気blogランキング)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック







toshikazy at 19:47|PermalinkComments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック