投資

2018年04月09日

2136)太陽光投資は、まだ遅くない!(2018)

前回のブログで、投資について個人的な考え方を書かせていただいたわけですが・・・。

たくさんの皆様から反響をいただきました・・・ありがとうございます。


最近、更新頻度が落ちていたからなのか、ブログの内容がつまらなかったのか分かりませんが、久々に多くの反響をいただき、メッセージの返信が大変でしたが・・・嬉しかったです

ブログのコメントは、定連さんが多く、すでに返信しましたが、メッセージのほうは、はじめまして!の人が多く、きちんと返信したいので、まだ、全員返信できていません・・・すみません。

順次、返信させていただいておりますので、今しばらくお待ち下さい。(経産省のJPEAみたいな返答ですみませんw)

IMG_2127


さて・・・、今回のメッセージに一番多かったのは、何故か、ビットコイン等の仮想通貨の購入やマイニングについての私の見解を聞きたがる方が多かったです。

皆さんに同じように返信していますが・・・、私の感覚では、ブログにも書いたように・・・、捨てるつもりか、儲かったらラッキーwぐらいのつもりで始めるのが良いと思います。

古代から現代へのお金の進化を考えると、仮想通貨的なものは、相当、期待値は相当高いと思いますが・・・、正直、各国が自国の通貨を管理しているわけですから、正直、各国は面白くないでしょうから規制していく方向ですよね〜。

でも、時代の流れは、電子マネー化していってるわけで、その中でブロックチェーンは、なくてはならないものと言っても過言ではないでしょう。

つまり、時代の流れに乗って行こうとしている一般大衆 VS 各国政府という感じなわけで・・・各国政府が民衆の勢いを止められるのか?というところに、今回の鍵があると考えています。

この不安定な状況下で、私は、仮想通貨は、いいぞ〜・・・、儲かるぞ〜・・・とは、言えません。

ただ・・・、お金の歴史を考えると、最終的には、民衆の勝ちなのかな〜と思っておりまして・・・、無理のない程度・・・最悪失っても良いぐらいの資金は投資してみたいのです。

それから・・・、質問に多かったことなんですけど・・・。

口座は、金融庁が認可を出している中での大手業者、ビットフライヤーをメインにしています・・・。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


マイニングは・・・、ANT POOLでしたが、やめまして・・・、最近は、なんとなく楽しくマイニングができる、ビットクラブです。

ちょっとネットワークっぽいですけど、私は、他人様の勧誘は一切しておりませんので、親近藤、子近藤と兄弟、孫近藤と兄弟というように、一人で沢山のアカウントを作ってマイニングを楽しんでいます。

ビットクラブの面白さは、子を作ることもありますが・・・、マイニングで稼いだビットコインで、新しいプールを購入していくので、雪だるま式にマイニングの量が増えていくのです。

子や孫・・・プールを自分で増やしながら、ビットコインの値上がりを待つという感じですw

IMG_1613


何度も書きますが、私は、自分で複数アカウントを作っているだけで勧誘しませんし・・、マルチのように他人様を子にして儲ける気はないので、興味がある方は、ご自身でお調べになってみてください。

ネット上にも、YouTubeにも、数多くの情報がありますので、あとは、ご自身の判断でお願いします。

多くのメッセージをいただき、とても嬉しいのですが・・・、仮想通貨だけに、皆さんに、いいですよ〜とか、やりましょうw何てことは、言えませんので・・・、厳しめの回答で申し訳ございません。

お問い合わせが多かった、仮想通貨の関係は、ここまでとさせていただきますが・・・、最後に、もう一度、お勧めはしません・・・。

ハイリスク、ハイリターンを狙うのであれば、捨てるつもりか、失くなってもいい資金で投資をしてください!(自己判断、自己責任でお願いします。)


続きまして・・・不動産投資について書きますが・・・。

私は、不動産会社の代表ですが・・・、正直、言いまして・・・今、不動産の収益物件で、良いものは、数が少ないというか・・・、人気エリアの地価の高騰による利回りの低下と、それ以外の場所の空室リスクを考えると、これは良いと勧められる物件は、ほとんどありません。

利回りの低い人気エリアの収益物件や、空室リスクの高い郊外の物件を持つよりは・・・今は、太陽光発電のほうが、安全で安心の手間いらずで良いと思います。

2017-03-19-15-54-08


不動産屋がこんなことを言ってはいけないかもしれませんが・・・、今は、正直、太陽光投資よりも、不動産投資の方が高リスク高リターンだと思います。

もちろん、弊社は、宅地分譲セントフィールドをメイン事業として住宅系の不動産を販売していきますし・・・、今後も、住宅、土地、ビル等、仲介事業も変わらずやっていきますし・・・、現在、力を入れている、愛知県西部への工場誘致も頑張っていきます。

ただ・・・不動産の収益物件は、少数精鋭方式で、本当に美味しいものだけ取り扱うようにして・・・

代わりに・・・現在、年間30区画ほど販売している太陽光分譲の数を増やそうと考えております。


そんなわけで・・・。

千代田不動産ホームページ内に、太陽光発電事業のページを開設いたしました。

土地付き太陽光分譲 セントエコロジーの誕生です。

FullSizeRender


土地付き太陽光分譲 セントエコロジー(http://www.chiyoda-f.com/sent-ecology/)

セントエコロジーは、安心、安全に、安定した収益を実現できる土地付き太陽光発電です。

太陽光発電と聞いて、何を思い浮かべますか?

もしかすると、一般的な不動産投資よりもリスクが高いのではないかと思っていませんか?

太陽光発電を始めるにあたり、当然、メリットとデメリットがありますし、リスクもあります。

それでは、リスクって何だと思いますか???

私には、皆様の考えていることが分かります。

近年、太陽光発電業者の倒産や、太陽光業者のトラブルが数多く取り上げられておりますので、イマイチ信用できない、または、安心できないという思いがあるのではないでしょうか?

確かに、5年〜10年の間にできた会社が多いですから、倒産リスク、施工リスク、この先の20年のメンテナンス等の不安はあると思います。

弊社、千代田不動産は、来年、創業50年を迎えます。

株式会社千代田不動産として法人化してからでも、すでに15年です。

近年は、宅地分譲を年間約100区画、年間仲介件数約300件の取引をしている不動産総合デベロッパーです。

太陽光発電の工事の技術は勿論のこと、太陽光発電をスタートしてから20年間、皆様の太陽光発電事業を責任を持ってサポートさせていただきます。


セントエコロジーは、安心、安全に、安定した収益を実現できる土地付き太陽光発電なのです。

2018-04-02-11-30-32


弊社、私が責任を持っってと申しましても世の中何が起こるかわかりませんが・・・、皆様の中にある、太陽光発電に対する、不安は、少しは解消できたのではないでしょうか?

先に、リスクの話をしてしまいましたが・・・・続いてメリットの話をしましょう。

太陽光発電は、固定買取制度がスタートすると、20年間は同じ価格で電気を買い取ってもらうことができます。

つまり、国が20年という歳月、固定価格で買い取りを約束しているので、安定した収入を得られます。


>晴れと、曇りと、雨等、日照に影響は受けますが・・・、人口減少による空室リスクの不安もないので、銀行や金融機関から多額の融資を受けていたとしても返済できなくなるようなリスクは限りなく少ないのです。

20年間安定した収益があるというのが、太陽光発電の最大のメリットなのです。


もう一点・・・これも、皆様からよく質問されることなのですが・・・売電単価が、年々下がる中で、まだ間に合うのか?

FullSizeRender


皆様から、よく質問をされることをまとめてみました。

その答えは・・・・。

書くのが面倒とか、楽をしたいわけではないですが、以下にまとめました


FullSizeRender


その他に、ご質問等がございましたら・・・弊社ホームページの問い合わせホームか、私へのメッセージのほうまで、お気軽にお問い合わせください。

メッセージのほうは、極力、私が対応しますが、あまりに問い合わせや質問が多い場合は、返信が遅くなったり、社員が対応することもありますが、その際はご容赦ください。


そんなわけで、本日は、太陽光投資は、まだ遅くない!(2018)というテーマで書かせていただき、又、土地付き太陽光分譲セントエコロジーのLPページの開設のお知らせをさせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 02:20|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年04月06日

2135)投資解説! 流行りの投資に手を出す前に・・・。

最近、投資というものを全く勉強もしていない&理解していない人が、一人前の投資家気取りで、流行りの投資に手を出しています。

今は、昔と違って、誰でも気軽に投資ができる時代です。


まあ、昔から、そんな輩はいましたけど、最近は、株、FX、投資信託、仮想通貨、ソーシャルレンディング、その他、ありとあらゆる投資が手軽にできるようになりました。

まあ、不動産や太陽光発電所を所有してというのは、誰でも手軽にはできるというわけではないが、まあ、それも、小口にバラしたような商品もありますよね〜・・・・。

手軽に気軽に投資ができる現代ですが・・・、今日のブログは、これから投資をしようと考えている人や、投資初心者の人に、是非、読んでもらいたい!

IMG_1611


誰でも気軽に投資ができるって、悪いことではなく・・・むしろ私は、良いことだと思うのですが・・・、やれば儲かるなんて考えて、やみくもに手を出してはいけません!

ここで、爆弾発言をしちゃいますけど・・・。

儲からずに損をしてばかりいる典型的なパターンを言ってしまいましょう。

元手も少ないのに、勉強もしないで、いろいろな投資に資金を入れている奴・・・、こういう奴に限って、いろんな投資の口座を複数開設だけしてほったらかしにしているものが多い。

要するに、広く浅く学んで、知ったような気になって、大風呂敷を広げるわけだが・・・、ひとつとしてマトモに理解していないので、結局、どれもこれも中途半端で最後は損をする。

そして、今度こそ・・・と・・、また新しい投資に飛びつく・・・w

下手な鉄砲数打てば当たるわけだが・・・、当たっているのは的のド真ん中ではなく、ほとんどの弾がハズレて、たまに当たったとしても的にカスっている程度で、結局、あれもこれも損をして、たまにマグレ当たりをしても、ちょっぴり儲かるだけ・・・というパターンが多い。

ここまで、ブログを読んで、私のことだぁぁぁ〜!と思った人は、是非最後まで読んでほしい!

本題に移る前に・・・本日も、ブログランキングの投票をお願いします。

下部のバナーをクリックして、人気ブログランキングを開き・・・各ブログの中から(素人さんの為の不動産学校)をクリックして、このページに戻ってきてください。


不動産ランキング

投票ありがとうございました

さて・・・本題に入りますが・・・・。

先日、知人の紹介の自称、人材派遣会社の社長Aが・・・クラブで飲んでいるときに・・・、私に、『面白い投資話がありますけど、聞きたいですか?』と言ったのです。

 『キャピタル? インカム?』

自称、人材派遣会社の社長A 『えっ・・・! どっちになるのかな〜・・・、仮想通貨なんですけど・・・・。』

 『ICOならキャピタル・・・。 マイニングなら、インカムっぽいけど、インカム&キャピタル・・・。』

自称、人材派遣会社の社長A 『ICO案件なんですけど・・・、私の知人が、元から直で話を持ってきているんですけど・・・。』

 『パス・・・。もうすでに、少しやってるから、それがある程度決着するまではやらない!』

自称、人材派遣会社の社長A 『ガチガチに、カタい案件なんですけど・・・。』

 『ICOを、カタいと言う時点で、投資が分かってないから、そういう人の話には乗れないな〜w 当たれば儲け物感覚でとか、面白いから捨てるつもりで・・・という話であれば考えたけど・・・。億り人も何人か知ってるし、いろんなラインもあるけど・・・、基本、儲かると思い込んで話をしてくる人の話には乗らないんだよね〜。枠が、どれだけしかないって話でしょう?』

自称、人材派遣会社の社長A 『そうなんですよ。 近藤社長のところにもいろんな話が来ると思うのですが、この件は、あと4000万円分だけ買えるって話なんです。』

 『じゃあ、何故、今日、はじめて会ったばかりの私に話をするの? 自分が、買えばいいじゃん。 そんなにカタいなら、銀行も、金融屋でも、先輩でも、友達でも貸してくれるでしょう。』

と・・・まあ、こんなことがありまして・・・・。

こういう投資話って、話を聞くか聞かないかは・・・、何が・・・ではなく・・・、誰が・・・なんですよね〜。

たぶん、紹介者と私の人間関係であれば話を聞いたと思いますが・・・、紹介者の紹介の自称、人材派遣会社の社長Aの投資話は、まともに聞く気がしませんし・・・、それ以前に、キャピタルと、インカムもしらない、区別もできない人と投資の話をする気にはなりません。


ここまで、書いていて、今更ですが・・・、これから投資をしようと思っている人向けに書きますが・・・、キャピタルとインカムの説明を少しだけ書きましょう。

IMG_1804


投資の収益には大きく分けると・・・、2種類に分類することができます。

それが、「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」です。

超簡単に説明すると、インカムゲインは、金利による収益・・・、キャピタルゲインは、売買により出た収益です。


不動産でいうなら、賃料による収益は、インカムゲイン、売買益等をキャピタルゲイン。

株でいうなら、配当がインカム・・・、株の売買の収益がキャピタル・・・・。

FXでいうなら、スワップがインカム、売買による収益をキャピタル・・・・。

仮想通貨でいうなら、マイニングがインカム、売買による収益がキャピタル・・・。

インカム、キャピタル・・・、どちらが得なのかというと・・・両方得られるということもあるし・・・、インカムも利回り次第で、キャピタルも利幅によって変わるので、一概には言えないが・・・。

まあ、短期間で大きな利益を狙う投資家はキャピタルゲインを重視すればいいし・・・、定期的な安定収入を望む投資家はインカムゲインを重要視すればいいと思います。


まずは・・・、せめて、インカムと、キャピタルを理解して、どちらが自分に合っているのかを考えて・・・投資を選ぶべきであり・・・、知人友人の話を聞いて、飛びついてはいけません。

もしも、飛びつくなら・・・、当たれば儲けもの・・・なくなってもいいや〜ぐらいのつもりで、知人友人との人間関係が壊れないぐらいの感じで投資することです。

86987D94-DCBB-4600-8E21-F822CCE531EE


最後に・・・・私のお薦め投資を、個人的見解を書かせていただきますが・・・。

インカムで、カタいものであれば、今は、投資信託や不動産投資よりも太陽光発電でしょうね。

20年間、表面利回り10%出る投資はなかなかないです。

以前は、業界自体が未熟でしたが現在は成熟してきているので、前のような危険な感じや怪しい感じはありません・・・とはいっても、業者は、しっかりと選ばなくてはいけませんけどね。

インカムで、ハイリスクだが、ハイリターンが期待できるのは・・・、仮想通貨のマイニングです。

いろいろありますが、やはりビットコインは、仮想通貨の王様なので、ビットコインのマイニングをお薦めします。

以前は、利回り100%以上なんて話もありましたが、最近は、利回り50%前後になってきました。

ただ、覚悟しておかなくてはいけないのは、国の定めた通貨ではなく、所詮、仮想通貨ですので・・・、そのものの価値が大きく下がったり、下手をするとなくなってしまう可能性も全く0%というわけではありません。

あとは・・・、まあ、FXで、トルコリラや、メキシコペソのスワップ狙いも面白いかもしれませんが、やはりハイリスク、ハイリターンであるとは思います。


キャピタル狙いは???

不動産については、素人さんのキャピタル狙いは、あまりお薦めしません・・・、普段、ブログにも書いている通り、人口減少という中で、なかなか厳しいと思いますし・・・下手をすると、今年〜来年あたりは、都心部も下がり出すような気もします。

まあ、今、かたいのは、一部の人気ブランド時計、一部の旧車・・・、酒類の、年代物の国産ウイスキーやワイン等ぐらいですかね〜・・・・。

博打的に行くなら、仮想通貨のICOとか、面白いと思います。

なんにしても、投資は、投資・・・・資産を投げると書いて・・・投資!

リスクは、高いか低いかだけで、全くリスクなしというわけではありませんので、よく理解して、よく考えて・・・、自己責任であり、損をしても人を恨まない!

それが大事です。

本日は、投資解説! 流行りの投資に手を出す前に・・・。というテーマで書かせていただきました。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 02:17|PermalinkComments(9) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年02月13日

2122)リスクの少ない投資!

先日、知人のAさんの関係で、YouTubeで活躍中の評論家と食事をした時の話です・・・・。

その評論家は、私にとって知人の友人ということもあり・・・、評論家も、同じく友人の知人ということで、フレンドリーに話をして楽しく食事をして酒を飲んでいました。

IMG_1589


飲み屋さんネタ・・・車ネタ・・・私は、マリンスポーツの話や、カンボジアの話なんかもしまして・・・その後、ビットコインの話から、投資全般の話になりまして・・・・。

知人も含めて、それぞれの意見を口にしまして、さすが、評論家だな〜と思うような場面もあり、それなりに楽しかったわけですが・・・・。


一番リスクの少ない投資は、なんぞや?って話になりまして・・・・。

これについても、不動産とか、農業とか、どこどこの海外投資だとか・・・話が盛り上がったところに・・・、私が、言うべきか言わないべきか迷いながら・・・、『今、一番リスクの少ない投資は、太陽光発電ですよ!』と言ったわけです。


何故、言うべきか言わないべきか迷ったかというと・・・、実は、この評論家さんが、過去にYouTubeで太陽光発電を否定していたのを知っていたので、めっちゃ言いにくかったのです。

でも、まあ、反論されても論破する自信があったので、口にしちゃいました。

 『これは、何年スパンで考えるかによって変わってきますが、この先20年ということであれば、間違いなく太陽光が、一番リスクが少なく安定した投資でしょうね。 20年間、表面利回り10%で回るんですよ。 今、21円・・・、これが、18円になったとして、表面利回りが9%、8%となっても、それでも太陽光だと思います。 バブルで金利が高い頃の銀行金利以上ですよ。』

知人Aさん 『私も、そう思います。 3年前〜一昨年にかけて、合計2メガ分張りました・・・・。 その時は、100%償却した上に、利回り12%ぐらいでしたら、美味しすぎただけで、100%償却できなくても、利回りが10%以下になっても、安定していますし、手間暇がいらないので、労力と精神的負担を考えると絶対的に太陽光発電が一番の投資ですよね〜。・・・・。』

私は、食事の手を止めて・・・シャンパンを飲みながら、横目で評論家の顔を見た。

IMG_1590


以前、YouTubeで、太陽光発電をボロクソに否定してたので、どう返してくるのか、とても楽しみだったし・・・、YouTubeで言っていた事と同じ内容であれば、確実に論破できる自信があった。

そして、評論家が、私の方を見ながら、話を始めたので・・・キタ〜〜♡ 論破したろ〜wと、ちょっぴり嬉しかったわけですが・・・・。


評論家 『太陽光発電ですか・・・・。 私も太陽光発電は、リスクが少なく安全な投資だと思います。

 『ええええ〜〜〜〜〜〜。 ちょ、ちょっと待ってください。 以前、YouTubeで、否定していらっしゃいましたよね〜??? 三人とも同じ意見では、面白くないじゃないですか。 せっかく、こうやって機会をいただいたわけだし、論破されたかったのですが・・・w』

評論家 『あの動画を撮ったころ太陽光発電は、未成熟なものでした。 猫も杓子も太陽光発電・・・、政府をはじめ電力会社、太陽光事業者も投資家も全員が素人で未成熟だったのです。 それが段々と実が大きくなり、色付いて・・・成熟しました。 ある意味、太陽光発電よりも安全な投資は他にはありません。 もちろん近藤さんのおっしゃられる通り期間限定ですので、20年間という縛りはありますが、子供の代はともかく、我々世代が老後の生活の安定を考えるのであれば太陽光発電は、最も有効な投資といえるでしょう。』

知人Aさん 『先生も、けっこうな数持ってますよね〜。』

 『えええぇぇぇ〜〜!!! それ、嫌だな〜。 先生、自分が一度、YouTubeで否定したなら、最期まで否定し続けてくださいよ!』

評論家 『夏と冬では倍ぐらい違いますが、20年というサイクルで考えると安定していていいですね〜w 近藤さん、先ほど、土地付き太陽光発電分譲をされているとおっしゃっていましたが・・・、良い物件があれば、是非とも分けていただきたい! 今、良い物件は、何かありますか???』

 『21円であれば、これから販売する物件が、いくつかありますけど・・・、表面で10%ギリギリか、9%代ですよ。 でも、なんとなく先生には売りたくないな〜w』

知人Aさん 『そんな事言わないで、先生に回してあげてくださいよ〜。 近藤社長のところなら、なお安心安全・・・太陽光バブルで大きくなった会社とは、責任感が違いますわ〜w』

評論家 『物件は、どのあたりで、パネルとパワコンは、どちらのものをお使いですか?』

 『物件は、三重県の四日市付近・・・・、パネルは、以前はカナディアンだったのですが、最近は、ジンコーソーラーを使っています。 パワコンは、オムロンか、田淵です。』

評論家 『なるほど・・・。 保証面、供給面、価格、性能・・・、とてもバランスが良い組み合わせですね。 カナディアンソーラーも良いですが、供給面では不安がありますが、ジンコーソーラーは、安定した供給と品質、保証面もきちんとしていますし、世界的にも大手ですからね。 それに、ジンコーソーラーは・・・・・(話が長くなるので省略) 表面利回り10%ぐらいのものがあれば、是非、ご紹介ください。』

 『わかりましたけど・・・。 それより、先生・・・。 めっちゃ詳しいですね。 カナディアンやジンコーソーラーのパネルの型番まで、知っているとは思いませんでした。 パネルの数の計算、出力まで・・・。 先生、太陽光業者並みですよ・・・・・。 それ、YouTubeで解説できますよ・・・w』

知人Aさん 『そうなんですよ。 先生の知識は、すごいというか、分野が広いのに、詳細な部分まで網羅されていので・・・本当に、流石だと思います。』

その後も・・・太陽光の話だけではなく、いろんな分野の話で、盛り上がったわけですが・・・・。

イタリアンの会食は通常2時間ほどなのですが・・・・思わず3時間半も・・・話し込んでしまいました。

IMG_1591


流石、評論家だけあって、よく勉強していますね〜・・・。

株、為替、仮想通貨、世界情勢、経済、政治、なんでも話せるし、けっこう核心をついているので、勉強になりました。

まあ、でも、せっかくですから、太陽光をボロクソに否定していただいて・・・・それを論破したかったですw

ちょっぴり残念でしたが、有名な評論家さんとの話は、とても楽しかったです。


さて、少し話は変わりますが・・・・。

現在、大治町砂子で、4カ所の太陽光発電用地の埋め立て工事をしており・・・・、進入路の入口方々や、土木業者に意地悪をされてしまい、思うようにダンプが入らないわけです。

大型と4トン車で搬入していた土を・・・、2トン車で搬入しています。

これにより工期が遅れ、土の仕入先からも約束の量を搬出できないとお叱りをいただき・・・、おまけに、大治町役場も現場にきて、大騒動でございまして・・・大変でした。

‖莪譴凌米路
最初は、土木業者が仮設道路をつくっていたので、仮設道路を通って土を入れていたのですが、仮設道路の地権者の一人が、太陽光の埋め立てに使用させるな!と苦情を言いまして・・・、土木業者は、弊社の下請けさんたちを通してくれなくなりました。
弊社も、進入路の一部を土木業車に貸していたので、弊社の土地に弊社が入るわけなので、進入路を使わせてほしいと頼みましたが、クレーム以降使わせてくれなくなりました。

第二の進入路
進入路は、昔の半軒道しかないので、その奥の方皆さんで、少しずつ土地を出し合って、道路として利用しているのですが・・・・、入口の方が、うちの前は通るな!絶対に通さない! 不法侵入だと言い出しましたので・・・、別のルート第三の進入路を使って搬入をしております。

B荵阿凌米路

現在、第三の進入路を使い、2トン車しか入れないので、2トン車で埋め立てをしておりますが、金曜日は、大治町役場から電話があり、地元と、もめないでくださいとのことで・・・・、夕方、大治町役場が現場にきて、弊社の下請けにあれこれ言ったようですが、こちらの意見も主張したようで、帰っていかれました。

弊社下請けの主張
・´△離襦璽箸通していただけないので、ダンプを小さなものに変えてのルートを通っておりますが、何か問題があるのでしょうか?
・工事に対しては、地元の方々のおっしゃる通りにしていますし、万が一、道路を破損させたら責任を持って直しますし・・・、残る田んぼにも配慮して水の通り道も確保しながら埋めております。
・施主の千代田さんは、この地域に6カ所の土地を所有しておりますが、,瞭口の方、△瞭口の方のように、うちの土地の前を通るなって、千代田不動産の土地の前も、同じように通行止にしましょうか? もちろん、皆さんで使っている道なので、そんなことはしませんが、こちらは、そういう事をやられているんですよ。 どれだけ言いなりになって工事をすればいいのでしょうか?

FullSizeRender

↑分かりづらくて、すみません。

大治町役場の主張
・皆さん共同で出し合っている道路を止められたら困る・・・目には目をみたいな事はやめてください。 それに、ここは農道として利用しているので、土木工事用のものではありません。
とにかく、役場に苦情がきておりますので、苦情が来ないようにしてください!

弊社下請けの主張
工事用の仮設道路が使えなくされたら、こっちから小さな道路を通って手間かかっているんです。
それに、施主の社長からは、この地域の他の地権者に道路を止められたら、警告をした上で、止めていいと言われていますので、本当に、どうしようもなくなったら、施主様の敷地内ギリギリに、エル型擁壁を置いて通れなくします。
農業に影響を与えるかもしれませんが、すでにこちらは、工期も予定よりも遅れで損害が発生しております。
行政として、工事を止めるというのであれば、施主様の所有権に基づき、敷地内に材料を置いて帰ります。あとのことは、施主の顧問弁護士が出てくると思いますので、そちらとお話しください。

大治町役場の見解
自分たちは、苦情があれば対処しなくてはいけません。 苦情の出ないように工事してください。 

弊社下請けの見解
こちらは、ほぼ、いいなりで言う事を聞いて、できる限りのことをして工事をしています。 これ以上、どうしたらいいのでしょうか?

大治町役場の見解
お互いに喧嘩腰ではなく、苦情がこないように工事をしてください。

一部の土地の地権者が、田を埋めさせたくないのでしょうけど、市街化区域だけに阻止できないので、必死に因縁をつけて工事をやめさせようとしているってことであって・・・・。

まあ、役場としても、これしか言いようがないでしょうね〜(笑)

でも、一つ、進展したことが・・・・。
弊社の社員が、地権者の方々数人のところに菓子折りを持ってご挨拶に伺ったのですが・・・、誰の指示だとかは教えてくれませんでしたが、自分たちは何も反対も邪魔もしていない、大変だな〜っというようなことを仰っていただき、弊社の社員としてもお叱りを覚悟して話し合いに行っただけに、ホッとしていました。
要するに、こういう無茶な嫌がらせをするのは、一部の人たちってことです!

埋め立ても残す所、200立米ほどですので、来週中には終われそうですが・・・、太陽光発電の架台、パネル等の設置の際には、また一悶着ありそうで・・・正直、憂鬱です・・・。

ここも、当初は・・・全部を取りまとめて、大型の宅地分譲地にしようとしていたのですが・・・、取りまとめができなくなり、計画を中止して、買えた場所のうちの一部を太陽光発電にしようということになったのです。

この先、分譲地計画が再開し、取りまとめができるようであれば、太陽光は全撤去して、分譲地にしますが・・・、この調子だと、20年の期間満了まで太陽光をやることになってしまいそうですね。

因みに、この場所での太陽光発電所は、途中で事業計画変更になり、太陽光を撤去してしまう可能性がありますので、一般のお客様に販売することはできません。(自社張り、もしくは、私の友達張り)

四日市は、21円で刺しており、まだ、これから事業化していくものもありますので、大丈夫ですけど・・・・。

何にしても、太陽光発電は、現状、人口減少に突入していく中では、田舎のアパマンを購入するよりも安全です・・・、売電が安くなっても、他の投資に比べると、利回りもよく安定しているので・・・、まだ今年も、どんどんやっていこうと思っています。

そんなわけで・・・本日は、リスクの少ない投資!というテーマで書かせていただきました。


ブログランキングの投票もしていただけると嬉しいです。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 00:22|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote