投資

2020年12月11日

株好きの不動産屋の話!ANA株増資公募(No. 2470)

株は、儲かる???  答えは、儲かる人もいるし損をする人もいます。

では、続いて・・・証券会社の営業の言う通りに株を買っていたら儲かる???

答えは、私の知る限り、儲かっていると答えた人はいません。

今日は、株の話を書きますが、難しい専門用語とかを極力使わずに、素人さんでも分かるように書かせていただこうと思います。

ブログを読む前に・・・公募とは
※既に上場している企業が、増資などで発行した新株や、既存の株式を、一般の投資家を対象に売却することです。

証券会社に口座を持っていると・・・担当者から、なんだかんだ営業をされるのですが・・・私の場合は、ごく稀に、お付き合いで購入する事もありますが、基本的には、営業さんの言葉に惑わされる事なく、自分で探して調べて自分で選んで買ったり売ったりします。

私の場合は、買いは現物、売りは、そんなにレバをかけずに信用取引ですが、今年は、株の当たり年でした。
※現物取引は、読んで字のごとくの通りで自己資産により行う取引です。
※信用取引は、証券会社に担保を差し入れ、借りて行う取引であり、現物取引と違い、株式を持ってなくてもOkで、現物との大きな違いは、買いだけではなく売りから取引をはじめることも可能です。

IMG_4635

横浜ベイコート倶楽部

なんにしても日本もアメリカも、株価が高騰して、日経平均もNYダウもアゲアゲムード・・・!

株高の年なので、ほとんどの人は儲かっているんじゃないのかな〜?

そんな中で、今年は、JALとANAの公募増資がありまして・・・JALは今のところぼちぼちの感じです。

ANAは、ここ最近の公募銘柄だったのですが・・・、今後どうなるか分かりません。

これが、3000億円を超えるという額の割に、年末の大イベント的な感覚もなく、私は、普通にスルーつもりでいたのですが・・・株が大好きな不動産会社社長Aさんから、ANA株を買え買えと勧められまして・・・・・。

まあ、いつもの事ながら、A社長は、自分なりの適当な理由を並べ立てて・・・、人気だとか言いながら、買わせようとしてきたわけですが・・・。

普段なら、この時期にANA株を買うなんてことはしないんですけど・・・、JALも買いませんでしたし・・・・。

今回、最終最後まで、なんだかんだ買うか買わないかを迷ったわけです。

買いくなかった理由・・・。

・3,000億円規模の公募増資をするということは、それだけ、ANAホールディングスの財務状況の悪化が深刻だと考えました。
・EPS(1株の純利益)が下がるので今の価格では買いたくない!
・今後の事を考えると、リモートワークが多くなり航空機需要が減るし、そもそもANAやJALの運賃は高いので利用者は減る!
・今回の増資ってANAの何年分の利益? 売り上げ減りすぎの大赤字! 再建は難しいと思ってるので株価は下がる!
・その他、詳細は、ネットで業績などを見ていただくと、ほとんどの人は買いたいとは思わないのでは?

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


買いたくなった理由・・・

・株大好きA社長を論破するも、痛いところを突かれた!

株大好きA社長 『近藤社長のお考えはよ〜く分かりました。 でも、近藤社長の場合は、優待で元が引けるんじゃないですかね〜?』

『株主優待半額ってやつだろ???』

株大好きA社長 『近藤社長、しょっちゅう宮古島に行ってるじゃないですか〜w それで、ですよ・・・、例えば、1000株買って仮に、250万円だとしましょう。  10枚の株主優待券で、エアーチケットが半額になったとしましょう。 宮古島の片道が5万円だとしましょう。 10回チケットが半分になったら、25万円の特じゃないですか・・・。』

『まあ、それは、そういうことになるな〜w でも、株が1割下がったら・・・? 俺は、余裕で1割以上下がると見ているんだよ〜。』

株大好きA社長 『いえいえ・・・7日の終値の3%ぐらい下で買えるわけですから・・・w 1000株で10回分のエアーが半値で行けて、さらに3%安く買えるんです。 中部国際空港と宮古島を度々往復される近藤社長のためにあるようなものだと思うんです・・・・ANA株は・・・・w』

IMG_4864


『仮に・・・仮にだぞ・・・、A社長の担当の営業マンに、1000株用意しろと言ったら、俺の分まで用意できるのか??? 2000とか頼んでおいて、1000になるとか・・・今回、どんな感じなんじゃないの???』

株大好きA社長 『株数多いですし、こう言う時期ですからご希望通りに買えるとは思うのですが・・・、其処はなんとも言えません。 まあ、近藤社長の依頼であれば精一杯頑張りますし・・・同じ証券会社なので、二人で、ギャーギャー騒いだら何とかなるんじゃないですかね〜。買えればですが・・・とりあえず・・・、キリの良いところで、5000株ぐらいどうですか???』

『何故、1000から、5000に増えた挙句に・・・、5000株って、どうキリがいいの?』

株大好きA社長 『いや〜・・・。 5000株あったらANA乗りたい放題ですよ!』

『う〜ん・・・・。  そうだな〜・・・・。 もう一日考えさせてくれ・・・。』

株大好きA社長 『はい! それでは、また明日ご連絡させていただきます。 何度も言いますが、中部国際空港と宮古島を度々往復される近藤社長のためにあるようなものだと思うんです・・・・ANA株は・・・・w』

『そう言われてみると・・・そうかもしれんな〜w 優待大きいよなw 』

そして翌日・・・・。

株大好きA社長 『近藤社長、ANAどんだけいきますか???』

『う〜ん・・・・。  ん〜〜〜・・・・・。  昨日から考えているんだけど・・・、答えが出ない。  う〜ん・・・・。 こういう迷ったときは・・・・。』

株大好きA社長 『ま、ま、ま・・・迷ったときは・・・???』

買わない!

株大好きA社長 『え〜〜〜〜〜! なぜ、ですか??? そこまで悩んで買わないんですか???』

『うん・・・。 よくよく考えたら・・・。 今年の初め頃に、海外に2回しか行ってないから・・・。マイレージいっぱい溜まってるから・・・株主優待いらない! それに、株主優待を、調べたら、数千円で売ってるじゃんw 宮古島の航空券の半分で換算するんじゃなくて、ネットで売ってる価格で計算するべきだと思うんだよな〜! そう考えると・・・、今の時期、航空会社の株は買わない!という選択になったわけだw』

株大好きA社長 『なるほど・・・。 そ、そうなんですね〜。 1000株だけ、お付き合いしてくださいよ〜??? 売れるようなったらすぐに売ってもらってもいいので・・・。』

『いや・・・いらん!  Aさん、いつから証券マンになったの??? 昨日、あの時の勢いと流れで・・・私を詰め切っておくべきだったなw あははははは・・・とにかく買わないw』

株大好きA社長 『そ、そうですか・・・。 わかりました。 』

『えっ? 断られたからって、もう諦めちゃうの? 断られてから巻き返すのが営業なんだよ・・。 買うか買わないか聞くだけなら、それは営業とは言わない! 例え買ってもらったとしても、それは、ただの、紛れ当たりにすぎん!  もっと頑張れよ! 何か言い返してこい!』

株大好きA社長 『いえ・・・。 別に証券マンじゃないですし、もういいんです。 もう、返す言葉が思い浮かびません。 』

『えっ・・・なんかつまんないな〜・・・・。それは、返す言葉がないぐらい、ANA株は、勧める要素がないということなのか???』

株大好きA社長 『そういうわけではないですが・・・。 今の時点の空気が、もう絶対に買わない空気じゃないですか。 ただ、ANA株を一緒に楽しみたかっただけなので、もういいです。 今更、絶対に買いませんよね?』

『買わない! 絶対に買わない!』

株大好きA社長 『ですよね・・・。』

ということになったわけですが・・・・。

IMG_3594


そんなわけで・・・。

ANAホールディングス(9202)は、今月7日に公募による新株発行価格が1株2286円に決定したと発表しましたね〜。

ANAの公募について、A社長から散々勧められたわけだが・・・。

結局・・・今回は、買いませんでした。


まあ、買った人も相当いらっしゃるようなので・・・あまり強くは書きませんが・・・、私は、個人的に、今の価格で買うことはできないな〜と・・・。

というか・・・とりあえず・・・そろそろ日経平均も天井かな〜って思っていますので・・・、しばらくは、ノーボジションで様子を見ようと思います。

いくら、世の中に投資のお金がジャブついているとはいっても・・・日経平均27000円を超えるには、なかなか大変なんじゃないかと思います。

しかし・・・ANA株の価格が決定して・・・、株大好き不動産屋のA社長・・・、今週に入って、何度も電話をかけてきまして・・・。

株大好きA社長 『近藤社長・・・、今朝は、ANAすでにプラス〜@@円ですよ・・・! 買っておおけばよかったんじゃないですかね〜。』

『まあ、よかったじゃん! 俺は、死んだ子の歳は数えなんだよ!』

その翌日も・・・・。

株大好きA社長 『おはようございま〜すw 今日も、今のところプラス〜@@円ですよ〜w いや〜、これ、真面目に買っておいた方がよかったんじゃないですかね〜w あはははははははw』

『う〜ん・・・。 Aさん、まあまあウザいな〜。  もう分かったから・・・ANA最高・・・、俺も買っておけばよかった!って言えば気がすむんだろ?』

株大好きA社長 『いえいえ。 まだまだどうなるか分からないので・・・まだ、売れませんし・・・。 まあ、でも、コロナのワクチンも進んでますし・・・、JALもANAも、いいんじゃないですかね〜w コロナワクチンの朗報ニュース待ちですわ〜w』

『まあ、今年儲けたのを、全部吐き出すことにならんように祈っとくわ〜w ボウラクシロ…w』

株大好きA社長 『えっ・・・。何か言いました???』

『えっ・・・心の声が聞こえたのかな〜?  ボ…ボウラクシロ…w』

株大好きA社長 『あはははw 心の声・・・恐ろしいですwww』

私も、株は、ど素人ですが・・・、株大好きA社長も、私以上に、相当能天気な、ど素人だな〜と思ったわけです。

しかし、簡単にANA株を買えそうなことを言ってましたが・・・証券会社に顔が効くことは知っていますが・・・・そこまで人気なかったのかな〜? 

JALの時は、大和から誘いがありましたが・・、今回のANAは、私の方に、どこの証券会社からもお誘いはなかったですが・・・、ゴリゴリに勧めてきたのは、A社長だけで・・・、普通に考えると、JALもANAも、めちゃ買いにくいと思うのですが・・・、このままコロナが続いたら、来年の今頃は、JALもANAも、相当厳しい状況になるように思います。

もちろん、あと1年コロナが続いたら、航空関係だけではなく、ほかの業種も、相当ヤバいんじゃないかな〜。
そう考えると、私は、ビビリなので・・・しばらく株は買いません・・・。


まあ、あくまでも私の個人的な考え方ですので・・・、皆さん、株の購入売却は、自己責任でお願いします。

そんなわけで・・・本日は、 株好きの不動産屋の話!ANA株増資公募というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 20:09|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月05日

2380) 今年の投資2020年(不動産・FX・仮想通貨)

2020年の投資について書かせていただこうと思いますが、私の個人的見解ですので、投資は自己責任でお願いします。

FullSizeRender


まずは、不動産投資について書かせていただきますが・・・。


前回のブログにも書かせていただきましたが、ここ数年の都心部と人気エリアの価格の上昇で、そろそろ天井かな〜という感じですし、田舎は少子高齢化人口減少の過疎化進行中で論外!

今年は・・・、素人さんは不動産投資に手を出すべきではない!と思います。

ただ単に、不動産屋が出した情報で収益物件を買って回して行こうという人は、やめておいたほうがいいです。

借金して買おうという人は尚更やめたほうがいいです!

不動産というのは、確かに、安全かつ安心度が高い投資ではあるのですが・・・これは、借りている金額よりも資産価値のほうが高い場合の話です。

要するに、昔からの資産家や、すでに借金よりも、はるかに資産の方が上回っている人は、多少、収入が減っても、デフォルトする可能性が低いわけですが・・・、借金と不動産が同価値以下であった場合・・・、不動産の価値が下がれば、賃料も下がる可能性も高くなりますし、賃料を下げずに踏ん張れば、空室が増える可能性も上がります。

それに、正直に申し上げると・・・素人さんが買っているのは、玄人が買わないレベルのものがほとんどです。

素人さんは、収益性と数年後の出口ぐらいまでしか考えませんが・・・、玄人は収益性と将来性だけではなく現状の出口を見ています。

今買って、今、いくら乗せて売れるのか・・・、もしくは、今買って、即、物件価値を高めて、いくらで売れるのか・・・、まず、そこで買う買わないを決めてから、さらに儲けるには、何年寝かして、どれだけインカムを吸えるかを考えるわけです。

なぜ、今を基準に考えるか分かりますか???

不動産というものの価値は、常に変動していているので、資産価値として不透明なのです。

まあ、これは、円だろうが、ドルだろうが、金やプラチナ、株でも同じですが・・・、それに比べて不動産は、価格が大きく上下しないと考えますし、多少上下しても、そんなに賃料が増減するわけではないので、安定していると考えるのです。

まあ、バブル崩壊や、リーマンで大損した人は、みんな知っていることですが、不動産投資家のほとんどは、頭で分かっているようで・・・不動産は資産として不透明性が高いということを理解していないのです。

IMG_9359


例えば、5年前に1億だったものが、現在1億2千万になっているとしましょう。

5年前に買った人は、今売れば勝ちですよね!

今買った人は、どうですか?

5年後に1億4千万になっているか、1億に戻っているか、もしかしたら8千万以下になってるかもしれません。

土地は、まだしも、建物があれば、経年とともに資産価値は下がりますし・・・更に、相場の上下するし・・・、そこへきて、私のように、オリンピック後の景気が不安だとか、オリンピックまで持ち堪えられないかもと考えている人は、今年、素人が収益不動産を買うべきではないと考えるのが、ごく自然な感情だと思いませんか???

不動産投資として収益不動産を買っていい人は、全部、もしくは半分以上現金で買うことができて多少損をしてもいいという人か・・・、不動産の資産価値を上げることができる人か・・・、不動産を利用してビジネスで儲けることができる人だけです。

まあ、不動産を利用してビジネスで儲けるというのは、そこで商売をするとか、不動産業者のように転売で利益を出せるということなので、不動産投資というジャンルではなくなってしまいますが・・・w

資産価値を上げるというのは、いろんな方法がありますが・・・、我々、玄人にしてみると、不動産というものは、物件選びと、スキーム次第で、資産価値を上げたり、資産性以上にすることができるから面白いんですけどね。

言ってしまうと、不動産の価格が不透明というか、やり方次第で価値が変わるし、決まっているようで決まっていないところが良いところということでもあるので・・・、相場が上昇傾向にあれば、素人も玄人も儲かりますが、相場が下落傾向になれば素人は儲けにくくなりますし、下手をすると玄人でも利益が出しにくくなるのです。

いくら金利が安くても、借金して買ったものが元本割れしては、マイナススタートになるわけで・・・、景気の動向が不透明なときに、資産価値が不透明な収益物件を素人が買うのは危険だということが言いたいのです。

IMG_9362


そんなわけで・・・冒頭に・・。
今年は・・・、素人さんは不動産投資に手を出すべきではない!と思います。と書かせていただいたわけです。

今年は、様子見がいいのではないかと思います。

チャートでいうなら、上がって上がって上がって・・・上がり方が鈍くなって・・・、上に抜けても、少しだろうな〜・・・、横ばいか、下げ始めるか、もしかしたらドカンと下げるかという状態の時に、手数料払ってまで買いたくないじゃないですか?
もしくは、信用取引で・・・なおさら買いたくないですよね〜。

逆に、ここで、ドカンと下げたら、その時の状況にもよりますが、買いを考える方がいいように思います。

不動産投資については、こんな考え方をしています。

IMG_9382


さて、次に・・・う〜ん・・・FX・・・為替にいきましょうか・・・。

ここまで長くなってしまったので・・・簡単に、まとめて書きますが・・・。

ドル円は、円高予想!

まあ、ほとんどの人が、円高予想でしょうけどね・・・・。

ドル円については、ダウが頭打ち感があり、仮に上に抜けても大きな伸びは期待できないですし、円も同じ状況だと思いますので、円高に進む可能性が高いと思います。
もしも、リーマンショック級のことで急変しても、超円高・・・、どちらにしても円高予想です。

大きな事がなければ、ジリジリと前回の安値を抜けて、103円あたりを目指し、それを破ると、最終的には100円をトライしに行くでしょうね・・・・突然リーマンショック級のことが起きた際には、ジリジリではなく、当然、ドカーンと・・・どこまで円高に進むか想像もつきません。

普通に考えると、リーマン以上の状況であっても、徐々に数年かけて落ち続け冷え込んで行く感じがしますが・・・、きっかけがあれば、ドカーンと行くでしょうね、
アメリカ、中国の関係、世界経済の動向次第ではありますが、為替の予想は、何にしても円高に行くと予想しております。

とりあえず、イランとアメリカも、きな臭いというか、相当ヤバい状況ですし・・・、サウジと中国の関係をアメリカが、どうして行くのかによっても・・・・、まあ、どう考えても円高でしょうね。


IMG_9326


そして・・・、今年、注目すべきは仮想通貨だと思います。

メジャーな仮想通貨おおよそ全般・・・特にビットコインは、上がると予想しています。


今、77万〜80万円ぐらいですが・・・、とりあえず120万円ぐらいまでは上がる可能性が高く、前回の150万円付近までは行くのではないかと予測しています。

瞬間的には、200万円を超える場面があってもおかしくない!とまで予想しておきましょう。

仮想通貨が上がると予測しているのは、理由があります。

以前から言われているような、一般的な理由は、書いても仕方がないので・・・仮想通貨関連のブログやYouTubeで見ていただくとして・・・、私が、2020年に仮想通貨が上がると思う理由は、主に2つあります。

2019年、仮想通貨の王様 ビットコインの価格が、35万円まで落ち込んだところから、2〜3ヶ月で150万円まで上がった・・・その後、70万円の半値付近まで落ち込み、現在、78万円〜80万円付近で、ちょろちょろしているわけだが・・・・。

ここ最近のドルを皆さんは、どう思って見ているのか分かりませんが・・・、為替予想にも書いた通り、今年はドルが売られて、円高になると予想しており・・・、何が言いたいのか・・・。

昔ほど、ドルって強くないんじゃない???って、思いませんか???

特にドル円・・・、何で、こんなに動かないの?

動くとしたら、どっちに動くでしょう?

そして、ドルが売られた場合・・・その資金は、どこに流れますか???

円買い、その他の国の通貨に・・・? 株ですか? 金、白金、パラジウムなど・・? 不動産?

まあ、いろんなところに分散するでしょうが・・・、仮想通貨市場にも流れて行くと思うのです。

為替市場と比べて、仮想通貨市場は、おそらく1%以下だと思うので・・・、ちょっと仮想通貨に流れたとして・・・・、メジャーな仮想通貨は、爆上げすると思うのです。

ドルが売られると、円買い、金買い・・・、少々、仮想通貨買い・・・でも市場が小さいので爆上げ・・・w

一つ目の理由は、こんなところです。



建設・不動産ランキング

IMG_9352


続いて、二つ目の理由を書きましょう。

これは、日本の市場での話なのですが・・・、2019年10月の消費税の増税・・・、消費の落ち込み対策として、軽減税率、プレミアム商品券、自動車税の減税(新車)、住宅ローン減税の延長・・・、そして、キャッシュレス決済でポイントがもらえる!というもの!

ここ最近、キャッシュレス化が、ものすごい勢いで進んだと思いませんか?

最近、スマホがやっと使えるようになったばかりの爺さん婆さんが、コンビニで、PayPayで〜wとか、言っちゃって流のを見かけたことがないですか?

俺も、最近は、コンビニでも、ホームセンターでも、熱帯魚屋でさえも、『ペイペイでお願いします〜w』って払ってますよ!笑笑

このキャッシュレス化こそが、仮想通貨の価値を大きく変えるものだと思うわけです。

最近、仮想通貨と、いろんなものが紐付けされつつあるじゃないですか・・・。

特に、いろいろなもののポイントを仮想通貨に交換できるとか‥多くなってきましたよね。

2020年は、もっともっと紐付けが進むと思うんですよ!

そしたら、放っておいても、仮想通貨需要が出てきて、上がって行きます。


以上の二つが、2020年に、仮想通貨が上がると予想する理由何ですけど・・・。

そこへきて、ETF承認なんてことがあった日には、爆上げするでしょうw

まあ、爆上げして、何十倍にもなるなんてことは、宝くじ感覚でしか思っていませんか・・・、2019年の為替の動きと、すごい勢いで進んでいるキャッシュレス化を考えると、仮想通貨との紐付けも増えるでしょうし、紐付けされたら需要も上がるので、価格も上がる!

もう、貧国や途上国の主軸通貨とか、そんなもんじゃなくて・・、先進国で、デジタル系のいろんなものとの紐付け化が今よりも進んだら・・・下がることは考えにくく上がるしかない!と思いませんか?

そんな風に考えていますが・・・・。

※あくまでも、私の2020年の予想ですので・・・、投資は、自己責任でお願いします。

本年の、皆様の投資の成功を心より祈念申し上げます。


さて、話は、変わりますが・・・、皆さん、明日から仕事始めですよね。

皆さんにとって、2020年が良い年でありますように・・・。


そんなわけで・・・令和二年、2回目の更新は、今年の投資2020年(不動産・FX・仮想通貨)というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください













toshikazy at 02:23|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月06日

2337)銀行預金は安全という嘘!

弊社は、年間で、買取、再販、仲介で、数百件の不動産取引をしていますが・・・。

取引の後、売主様にお金が残ることがあり、そのお金を、ほとんどの人は通帳に入れます。

銀行の通帳に入れるのはいいのですが・・・、ほとんどの人は、そのまま入れっぱなし・・・。

まあ、それはそれで・・・そのまんまにしておけばいいのですが、お客様が相談をしてくることが多いんですよね〜。


特に、最近は、企業誘致をしている関係で、農家の方々は、田畑を売却すると、急に数千万単位のお金が入るわけで・・・、多くの方から、お金の相談を受けます。


相談をされたら、私も、お答えをするわけですが、ご高齢の方が多く、なかなか説明が難しい!

IMG_7352


先日も・・・。

地主さんA 『社長、この間、土地を売った金なんだけど、銀行に4500万円あったから、農協に1千万円、郵便局に1千万円移しておいたわ・・・。 でも、まだ銀行に1千万円以上あるから、どうしような〜? 1千万以上置いておいても、銀行が潰れたら1千万しか保証してもらえないからな〜。 また、来年、2300万円入ってくるからな・・・。 社長、何か、儲かることないか?』

『う〜ん。 ないわけじゃないですけど・・・。 投資はリスクがありますからね〜。 投資の仕組みが分かっている人相手ならいいけど、何も分からん人とは絡みたくないんですよね〜。』

地主さんA 『何も分からん人って、失礼な言い方だな〜。  1000万円以上は銀行に入れないようにしとるし、銀行員が持ってきた、儲け話も、オーストラリアドルか何か知らんけど、やっとる・・・。』

『まあ、銀行が持ってくる金融商品なんかは、俺は、付き合い以外では買わないですけどね〜。 どうしてもやってほしいとか、カード作ってくれとかお願いされたりすると、渋々、OKするぐらいで、投資は、勉強して自分でするのが一番です。  その豪ドルは、いつ買いましたか?』

地主さんA 『今年の・・・・。@月ぐらいだったかな〜?』

『あっ、それ、多分、元本割れしてますよw いくらやったのか知りませんが、1000万円が、1000万円が950万円ぐらいになってると思いますよ。  でも、円で考えると、円預金の価値が上がってますから、まあ、トータルでは、日本の預金は、豪ドルに対しては、価値が上がってますね。』

地主さんA 『1000万円が950万円になったら損しとるんだろ?』

『まあ、ぱっと見そうですが、日本円預金の方が多いので、そうでもないんですけど・・・。でも、日本の銀行に普通にお金を預けておいても、100万円預けても駄菓子も買えないので・・・。 まあ、分散投資をしておいたほうがいいのかもしれませんね。』

地主さんA 『ん・・・。 日本にある普通預金は、そのままだろ? オーストラリアの金は価値が下がったんだろ?  俺、損じゃないか!』

『他国よりも、日本のお金の価値が上がれば、海外製品は安く買えるので、日本の金の価値は上がってますよね!  この意味、わかりますか?』

地主さんA 『うん。 なんとなく分かる。 円高になると、舶来品は安く買えるってことだろ?』

『はい! そういうことです・・・・。  じゃあ、銀行に1000万円預けておいても、その価値は変わり続けているってことは、当然に理解できますよね。 』

地主さんA 『舶来品を買うときは、そうだわな。』

『舶来品を買うとか買わないとかではなく・・・。 う〜ん・・・、銀行にお金を預けておいても、円の価値は変動しているので、決してノーリスクではないってことです。  インフレ、デフレといっても分からないだろうから・・・、う〜ん・・・、物価が上昇した場合は・・、今のお金の価値はどうなるか分かりますか?』

地主さんA 『物価が上がれば、今まで100円で買えたものが120円でしか買えなくなれば、金の価値は下がったということだわな〜。』

『そうですそうです。   OKです。   じゃあ、そうなった場合、日本円の価値が下がっているとかって、意味が分かりますよね。 』

地主さんA 『分かるけど・・・。 1万円は1万円だわな・・・。 』

『そうなんですが・・・。 う〜ん・・・。 まあいいや・・・。 でも、銀行にお金を預けておけば安全でノーリスクという考え方は捨てた方がいいです。  まあ、通帳に入れてあるものを生活の引き落としなどに使う分には、銀行は、なくてはならないものですが、お金を増やす、減らすという意味では、安全でもないし、リスクがないわけでもないんですよ!  1000万円の価値が500万円になったらどうします?』

地主さんA 『それは分かるが、1000万円は1000万円だわな。 減るというわけではない!』

『う〜ん・・・。 はい! まあ、それならそれで、おっしゃる通りでいいですw 銀行が破綻した時に1000万円を保証してくれるのは、誰が、どのように保証して、いつ支払われるのか知ってますか?』

地主さんA 『国が保証してくれる・・・以外の情報は知らない!』

『ペイオフ、預金保険制度により、1000万円と、その利息まで・・・、小銭は仮払いしてくれるっぽいですが、基本的には債務整理が終わるまで、1000万円全額は返ってきません。 ついでに言うと、日本に本店がない銀行や、外貨預金は対象外です。  小分けにしておくがいいと思いますが、それだけだと、日本円のリスクというものはありますので・・・、分散投資をした方がいいです。』

地主さんA 『ホォ〜・・・・。 勉強になった・・・。  1000万円を超える分は、家を治したり、先祖のものを売ったんだから仏壇を買うわ・・・それでも余ったら墓を治して、少しずつ子供や孫に贈与するわ。』

『まあ、それは、投資ではなく、消費と相続対策の問題ですね。』

そんなわけで・・・、日本円、銀行預金が絶対的に安全と思っている人が多く、銀行預金にもリスクがあるということを説明しても、なかなかご理解いただけない・・・、頭では理解はしていても、リスクとして考えられないというパターンが多いのです。

IMG_5102


この手の人に、いろんな投資を説明しても、なかなかご理解いただけないし・・・、ご理解していただけない人に、投資を勧めても後々失敗する可能性が高いので・・・・、まあ、銀行預金を1000万ずつ小分けにして持っているの一番良いのだと思います。

事実、この方は、以前にも、某コンビニ ファミ◉ーマートに土地を貸したり、◉◉建託でアパートを建てて、不動産投資で失敗をしたりしていますからね〜。

失敗した不動産投資も、コンビニ屋とアパート建築屋からの甘い誘いに乗っただけで、地主さん本人は、不動産投資についても、契約内容の詳細についても全く理解していませんでしたから・・・投資というものはやらない方がいいのかもしれません。

今も、銀行にまで豪ドル債みたいなものを買わされて損していますし・・・。

銀行預金は1000万円まではノーリスクだと思えば、小分けに預金しておくだけがいいと思いますし・・・。

他に、何か儲かる話はないか?と思うのであれば・・・、まずは、投資について、ある程度は勉強をするべきです。


そうすることで、国内外の金融の仕組みや動きも見えてきますし、世界経済や日本の経済も見えてくるので、その上で、金融商品も勉強して、不動産投資、投資信託、株、金、FX、商品先物、仮想通貨など・・・リスクとリターンのバランスを把握して、自分に合っていると思うものをチョイスして投資をしていくのが良いと思います。

そんなわけで、ここまでは、Aさんの話をベースに買いてきましたが・・・・ここらへんまでにしておきまして・・・。

IMG_3462


Aさんに限らず、一般的に、大金を手にすると、不動産投資というものに手を出したくなるようですし・・・、不動産に絡んだ事業で成功すると、不動産業というものに手を出したがる人が多いですが・・・、どちらも、きっちり勉強した人は成功する可能性が高いですが、人任せにして不動産投資をした人や、人任せで不動産業を始めた人は、失敗している人が多い気がします。

まあ、不動産投資以外のことは、私はプロではないので、どうこう言える立場ではないですが・・・、客観的、素人目線で見ても、やはり勉強している人としていない人では、勉強している人の方が成功しているように思います。

証券会社任せ、銀行の勧誘、友達の誘い等も・・・、間に受けて人任せではなく、自分で勉強して、把握して、利益が出る可能性について持論をもてる状況に達してから投資をするべきです。

投資にしても、ビジネスにしても、そんな簡単なものではないですからね〜。


そして、話は、戻りますが・・・・。

ある程度、投資の勉強をすると、いろんなものが見えてくるわけですが・・・、そうなると、銀行預金は安全という嘘に気付くのです。

現在の日本の銀行さんは・・・今の日本の政策や経済・・・、この世の中の流れの中で、生き残れるんですかね〜?

FullSizeRender


世界の経済戦争が激化していく中で、今後、日本は、どうなっていくのでしょう?

そういう観点で考えても、銀行も、銀行預金は安全とは言えないのです。

先日、老後2000万円問題で世間がざわつきましたが・・・・、国は国で、精一杯対策をしていくのでしょうが、我々は我々で、国任せではなく、投資というか・・・もう少し、お金の勉強をして行かなくてべきなのではないでしょうか?


日本の義務教育に、お金の勉強の時間はありません。

国同士が経済戦争をしている中で、我々国民も、もう少しお金の勉強をして行かなくては、将来、日本は、世界から取り残されてしまうのではないでしょうか?

他の先進国と日本を比較すると、お金の仕組み、投資についての知識は、相当遅れているように思います。

これは、先進国でいろんな人と話をするとわかります。

う〜ん・・・、この話を突き詰めると・・・ブログが、更に長文化するので、本日は、そろそろこのあたりまでにさせていただきますが・・・。

とにかく、日本人の多くは、銀行預金は安全という嘘!ということすら、わからないくらい、お金の仕組みについての知識がないということですので・・・。

国は、どういう意図で、子供達に、お金の教育をしないのか分かりませんが・・・、これからの時代を考えると、そろそろ日本も、義務教育にお金の勉強を取り入れるべきなのではないかと思います。

そんなわけで、本日のブログは、ここまでとさせていただきます・・・。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください










toshikazy at 12:01|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック