投資

2019年07月06日

2237)銀行預金は安全という嘘!

弊社は、年間で、買取、再販、仲介で、数百件の不動産取引をしていますが・・・。

取引の後、売主様にお金が残ることがあり、そのお金を、ほとんどの人は通帳に入れます。

銀行の通帳に入れるのはいいのですが・・・、ほとんどの人は、そのまま入れっぱなし・・・。

まあ、それはそれで・・・そのまんまにしておけばいいのですが、お客様が相談をしてくることが多いんですよね〜。


特に、最近は、企業誘致をしている関係で、農家の方々は、田畑を売却すると、急に数千万単位のお金が入るわけで・・・、多くの方から、お金の相談を受けます。


相談をされたら、私も、お答えをするわけですが、ご高齢の方が多く、なかなか説明が難しい!

IMG_7352


先日も・・・。

地主さんA 『社長、この間、土地を売った金なんだけど、銀行に4500万円あったから、農協に1千万円、郵便局に1千万円移しておいたわ・・・。 でも、まだ銀行に1千万円以上あるから、どうしような〜? 1千万以上置いておいても、銀行が潰れたら1千万しか保証してもらえないからな〜。 また、来年、2300万円入ってくるからな・・・。 社長、何か、儲かることないか?』

『う〜ん。 ないわけじゃないですけど・・・。 投資はリスクがありますからね〜。 投資の仕組みが分かっている人相手ならいいけど、何も分からん人とは絡みたくないんですよね〜。』

地主さんA 『何も分からん人って、失礼な言い方だな〜。  1000万円以上は銀行に入れないようにしとるし、銀行員が持ってきた、儲け話も、オーストラリアドルか何か知らんけど、やっとる・・・。』

『まあ、銀行が持ってくる金融商品なんかは、俺は、付き合い以外では買わないですけどね〜。 どうしてもやってほしいとか、カード作ってくれとかお願いされたりすると、渋々、OKするぐらいで、投資は、勉強して自分でするのが一番です。  その豪ドルは、いつ買いましたか?』

地主さんA 『今年の・・・・。@月ぐらいだったかな〜?』

『あっ、それ、多分、元本割れしてますよw いくらやったのか知りませんが、1000万円が、1000万円が950万円ぐらいになってると思いますよ。  でも、円で考えると、円預金の価値が上がってますから、まあ、トータルでは、日本の預金は、豪ドルに対しては、価値が上がってますね。』

地主さんA 『1000万円が950万円になったら損しとるんだろ?』

『まあ、ぱっと見そうですが、日本円預金の方が多いので、そうでもないんですけど・・・。でも、日本の銀行に普通にお金を預けておいても、100万円預けても駄菓子も買えないので・・・。 まあ、分散投資をしておいたほうがいいのかもしれませんね。』

地主さんA 『ん・・・。 日本にある普通預金は、そのままだろ? オーストラリアの金は価値が下がったんだろ?  俺、損じゃないか!』

『他国よりも、日本のお金の価値が上がれば、海外製品は安く買えるので、日本の金の価値は上がってますよね!  この意味、わかりますか?』

地主さんA 『うん。 なんとなく分かる。 円高になると、舶来品は安く買えるってことだろ?』

『はい! そういうことです・・・・。  じゃあ、銀行に1000万円預けておいても、その価値は変わり続けているってことは、当然に理解できますよね。 』

地主さんA 『舶来品を買うときは、そうだわな。』

『舶来品を買うとか買わないとかではなく・・・。 う〜ん・・・、銀行にお金を預けておいても、円の価値は変動しているので、決してノーリスクではないってことです。  インフレ、デフレといっても分からないだろうから・・・、う〜ん・・・、物価が上昇した場合は・・、今のお金の価値はどうなるか分かりますか?』

地主さんA 『物価が上がれば、今まで100円で買えたものが120円でしか買えなくなれば、金の価値は下がったということだわな〜。』

『そうですそうです。   OKです。   じゃあ、そうなった場合、日本円の価値が下がっているとかって、意味が分かりますよね。 』

地主さんA 『分かるけど・・・。 1万円は1万円だわな・・・。 』

『そうなんですが・・・。 う〜ん・・・。 まあいいや・・・。 でも、銀行にお金を預けておけば安全でノーリスクという考え方は捨てた方がいいです。  まあ、通帳に入れてあるものを生活の引き落としなどに使う分には、銀行は、なくてはならないものですが、お金を増やす、減らすという意味では、安全でもないし、リスクがないわけでもないんですよ!  1000万円の価値が500万円になったらどうします?』

地主さんA 『それは分かるが、1000万円は1000万円だわな。 減るというわけではない!』

『う〜ん・・・。 はい! まあ、それならそれで、おっしゃる通りでいいですw 銀行が破綻した時に1000万円を保証してくれるのは、誰が、どのように保証して、いつ支払われるのか知ってますか?』

地主さんA 『国が保証してくれる・・・以外の情報は知らない!』

『ペイオフ、預金保険制度により、1000万円と、その利息まで・・・、小銭は仮払いしてくれるっぽいですが、基本的には債務整理が終わるまで、1000万円全額は返ってきません。 ついでに言うと、日本に本店がない銀行や、外貨預金は対象外です。  小分けにしておくがいいと思いますが、それだけだと、日本円のリスクというものはありますので・・・、分散投資をした方がいいです。』

地主さんA 『ホォ〜・・・・。 勉強になった・・・。  1000万円を超える分は、家を治したり、先祖のものを売ったんだから仏壇を買うわ・・・それでも余ったら墓を治して、少しずつ子供や孫に贈与するわ。』

『まあ、それは、投資ではなく、消費と相続対策の問題ですね。』

そんなわけで・・・、日本円、銀行預金が絶対的に安全と思っている人が多く、銀行預金にもリスクがあるということを説明しても、なかなかご理解いただけない・・・、頭では理解はしていても、リスクとして考えられないというパターンが多いのです。

IMG_5102


この手の人に、いろんな投資を説明しても、なかなかご理解いただけないし・・・、ご理解していただけない人に、投資を勧めても後々失敗する可能性が高いので・・・・、まあ、銀行預金を1000万ずつ小分けにして持っているの一番良いのだと思います。

事実、この方は、以前にも、某コンビニ ファミ◉ーマートに土地を貸したり、◉◉建託でアパートを建てて、不動産投資で失敗をしたりしていますからね〜。

失敗した不動産投資も、コンビニ屋とアパート建築屋からの甘い誘いに乗っただけで、地主さん本人は、不動産投資についても、契約内容の詳細についても全く理解していませんでしたから・・・投資というものはやらない方がいいのかもしれません。

今も、銀行にまで豪ドル債みたいなものを買わされて損していますし・・・。

銀行預金は1000万円まではノーリスクだと思えば、小分けに預金しておくだけがいいと思いますし・・・。

他に、何か儲かる話はないか?と思うのであれば・・・、まずは、投資について、ある程度は勉強をするべきです。


そうすることで、国内外の金融の仕組みや動きも見えてきますし、世界経済や日本の経済も見えてくるので、その上で、金融商品も勉強して、不動産投資、投資信託、株、金、FX、商品先物、仮想通貨など・・・リスクとリターンのバランスを把握して、自分に合っていると思うものをチョイスして投資をしていくのが良いと思います。

そんなわけで、ここまでは、Aさんの話をベースに買いてきましたが・・・・ここらへんまでにしておきまして・・・。

IMG_3462


Aさんに限らず、一般的に、大金を手にすると、不動産投資というものに手を出したくなるようですし・・・、不動産に絡んだ事業で成功すると、不動産業というものに手を出したがる人が多いですが・・・、どちらも、きっちり勉強した人は成功する可能性が高いですが、人任せにして不動産投資をした人や、人任せで不動産業を始めた人は、失敗している人が多い気がします。

まあ、不動産投資以外のことは、私はプロではないので、どうこう言える立場ではないですが・・・、客観的、素人目線で見ても、やはり勉強している人としていない人では、勉強している人の方が成功しているように思います。

証券会社任せ、銀行の勧誘、友達の誘い等も・・・、間に受けて人任せではなく、自分で勉強して、把握して、利益が出る可能性について持論をもてる状況に達してから投資をするべきです。

投資にしても、ビジネスにしても、そんな簡単なものではないですからね〜。


そして、話は、戻りますが・・・・。

ある程度、投資の勉強をすると、いろんなものが見えてくるわけですが・・・、そうなると、銀行預金は安全という嘘に気付くのです。

現在の日本の銀行さんは・・・今の日本の政策や経済・・・、この世の中の流れの中で、生き残れるんですかね〜?

FullSizeRender


世界の経済戦争が激化していく中で、今後、日本は、どうなっていくのでしょう?

そういう観点で考えても、銀行も、銀行預金は安全とは言えないのです。

先日、老後2000万円問題で世間がざわつきましたが・・・・、国は国で、精一杯対策をしていくのでしょうが、我々は我々で、国任せではなく、投資というか・・・もう少し、お金の勉強をして行かなくてべきなのではないでしょうか?


日本の義務教育に、お金の勉強の時間はありません。

国同士が経済戦争をしている中で、我々国民も、もう少しお金の勉強をして行かなくては、将来、日本は、世界から取り残されてしまうのではないでしょうか?

他の先進国と日本を比較すると、お金の仕組み、投資についての知識は、相当遅れているように思います。

これは、先進国でいろんな人と話をするとわかります。

う〜ん・・・、この話を突き詰めると・・・ブログが、更に長文化するので、本日は、そろそろこのあたりまでにさせていただきますが・・・。

とにかく、日本人の多くは、銀行預金は安全という嘘!ということすら、わからないくらい、お金の仕組みについての知識がないということですので・・・。

国は、どういう意図で、子供達に、お金の教育をしないのか分かりませんが・・・、これからの時代を考えると、そろそろ日本も、義務教育にお金の勉強を取り入れるべきなのではないかと思います。

そんなわけで、本日のブログは、ここまでとさせていただきます・・・。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください










toshikazy at 12:01|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月02日

2236) 誰でも投資で儲けることができる!

本日は、人間ドックに行ってきました!

毎年行ってる人間ドックではなく・・・。

IMG_7362

(ハイメディック エントランス)

付き合いで、ハイメディックの会員権を買わされたので・・・初ハイメディック!笑

無駄に豪華なだけで・・・、いつも行ってるところの方が、いいような気がするが・・・まあ、付き合いなので・・・。

まあ、どうでもいい話なので・・・別の話題でブログを書きます。

さて・・・本日のブログです。


先日、とある経営者の集まりで、プチ講演みたいなことをさせていただいたのですが・・・。

リスクを分散して投資をするという話をしたんですけど・・・その後、二次会の焼肉屋で、若いイケイケの新米経営者Aくんが、ちょっと生意気な口調で、私の話を否定したんです。


まあ、話が長くなるので、簡単に説明すると・・・『理論上の話は、勉強になりましたけど・・・。投資をするにも、大きなビジネスをするにも、資本力がないので、小さなことしかできない。 話が格上すぎて、今の自分には、あまり参考にならない!』みたいなことを、言ったのです。

正直、他の人たちもいる中でしたし、ちょっとカチン!ときたので・・・・。

『まあ、そういう考えのうちは、一生、今のままだろうね。  俺も、@@さんも、**さんも、元々、投資する資金なんて持ってなかったんだよ! でも、人の話を聞いて資本力がないので、なんて、チンカス的発想は、持ってなかったな〜w 資本力がないときも、投資しまくってたよ!』

Aくん 『お金がないのに、どうやって投資をしたんですか? 近藤社長が、不動産投資、株式やFX、金、仮想通貨など・・・、まあ、株、FX、金、仮想通貨は、少額であればできますが、お金のある人たちのように、ドカーンとは投資できないので、リターンも小さいですし、損をする事もあって、投資は、損をするというイメージなんですけど・・・。一発ホームランを打たないと、大きな投資なんてできないでしょう。』

そこに、@@さんが応援してくれて・・・、『ホームランか〜w 俺は、ホームラン打つにも、ホームランを打てるだけの、技術がないと、絶対、ホームランは打てない! 野球やった事あるのかな〜? 』

私は、@@さんが、何を言いたいのか分かったが、Aくんは、いまいち理解できていないようだったので・・・詳しく説明をした。

『Aくんは、まぐれ当たりホームランを狙ってるんだよw ホームラン打つにも、野球を知り、大なり小なり練習しないと、バットを振り回しているだけでは、当たっても外野フライでアウトになるんだよ! 運が良くてヒットだな〜w ホームラン打つために練習したり研究したりすることを、ホームランを打つための投資だとしよう。 何が言いたいか分かる?』

Aくん 『練習や研究が投資ですか・・・。 野球をやったことない人間がホームランうちよりも、練習、研究をした人の方が確率が高いってことは分かります。 投資でいうなら、勉強しないと、ホームランは打てないってことですよね?』

『半分正解! 半分は、まだ理解できていない!  俺、Aくんみたいな元気な人は嫌いじゃないから、先輩として、ちょっとだけ教えるけど・・・Aくん、キャバクラ好きじゃん! Aくんの飲み方は、浪費! @@さんの飲み方は、半分浪費で半分は投資・・・、俺の飲み方は、消費と浪費が半分で投資が半分ぐらいかな〜w Aくん酔っ払って、キャバの姉さんと、マンツーで喋って、素で楽しんでるじゃん。 』

Aくん 『まあ、それは否定しませんけど・・・。 明日の仕事の活力にはなってますw』

『あはははw 例えば、キャバクラのお姉さんの話術や気遣いを見て、それを生かしたり・・・接待で使って、ビジネスパートナーと良い関係を構築できれば、それは投資と考える。  明日の活力になるのであれは、消費と考える。  お姉さん口説きたいだけなら、浪費だ!  Aくん8割浪費ぐらいかな〜w』

Aくん 『お姉さん、口説けたら・・・ホームランって意味ですか???』

『違う違う、あははははw 頭が幼稚すぎないか? ちょっと話が、回りくどかったかな〜w ごめん・・・。今のは、消費と、浪費と、投資の違いを説明したかったんだよ! 同じ場所で酒を飲んでいても、消費、浪費、投資と・・・分けることができるという話・・・。』

BlogPaint

(子供用なので壊れるといけないので体重乗せてませんw)

Aくん 『なるほど・・・。勉強になります。  幼稚な浪費野郎ですみませんw』

『いえいえ俺も幼稚だから・・・w 話は戻るけど、投資の話に戻るけど・・・。 俺ら一般人は、まずは給料をもらって働いてお金をえるじゃん! それで、飯食うために消費に使うじゃん! でも、俺たちは、金がない中で、自分自身にも少額でできる投資をしてきたんだよ! それは、勉強とか、努力することとか・・・、それが、俺が最初にした投資だった。 宅建を取るとか、株やFXの勉強をしたのも、世の中のお金の流れを勉強したのも、自分に対する投資だった!』

Aくん 『なるほど・・・、資産を増やすための投資ではなく、自分のスキルを上げるための投資ってことですね。』

『まあ、そういうことかな〜w でも、それは、まずは、お金を稼げるようになるために自分に投資をしたってことで、ここの初期段階での自分への投資が、実は一番、利回りがよく、ローリスクハイリターンだったと思う。  そこで、得たスキルを使ってビジネスや少額投資でお金を稼ぐ・・・そのお金で少額投資をしながら膨らまして行くんだよ。 そして、ある程度乗ってきたら、銀行からお金を借りてレバを効かせて不動産投資をしてきた。 あとは、ストーリーが分かるだろ? 投資の基本は、まずは自分への投資! ここで得た知識で少額稼ぐのも投資・・・。Aくんは、今、このあたりにいるつもりなんだろうけど・・・、不動産投資が見えていないので、多分、自分への投資が少なかったんだと思う。』

Aくん 『まずは、給料もらってる時に自分に投資をするってことですよね。少額でできますし・・・、それを生かして、人よりも稼げるようになり、その稼いだもので株やFX・・・もしくは、その信用で金融機関から資金を借りて不動産投資をするってことですよね。 確かに、自分は、信用がないから金融機関からの融資が受けられず、不動産投資ができないわけですが・・・、自分の場合は、実践型なので、まずは経営をしてみて、やりながらスキルを身につけて、大金を稼いで、信用をつけて、不動産投資をするつもりなんですけど・・・。大金を稼ぐと言うホームランが、なかなか打てていないのは事実ですね。』

『まあ、実を言うと、若い頃に自分に投資はしていないと言うか、私も、そうやってきたから人に、どうこう言える立場ではないんだけど・・・、でも、まあ、ホームランではなく、小さな仕事というか、ヒットや送りバントを繰り返し、たまにホームラン打ってきたって感じかな〜。 でも、真面目にコツコツ不動産業をしてきたから、金融機関は、融資をしてくれる・・・。 それで、レバを効かせるようになってきたんだけどね〜w』

Aくん 『でも、確かに、言われてみると、自分は自分に投資をしないで、とりあえず実践あるのみでやってきて・・・たくさん損をしてきました。 先に、自分に投資をしてたら、今、もう少し楽だったかもしれませんね。 今の自分では、収益物件を買うにも、大きな事業をするにも、億単位の金なんて絶対に貸してもらえないですから・・・。 やはり、ホームランを打って、金融機関から借りなくても現金で勝負できるように頑張らないと・・・と思ってしまいます。』

『そうだな〜。 確かに、それを実践して成り上がった人は何人も知ってるけど・・・、でも、ホームラン狙って、一生打てずに終わるやつのほうが、はるかに多いわな〜w ホームラン狙ってるうちにゲームセットにならんようになw 』

Aくん 『時間は限られてますからね・・・頑張ります。 でも、ホームラン狙っていきます。』

『そっかw どうせなら、ヒットで満塁にしておいて、そこでホームラン打てよw』

そんな話をして・・・あとは、適当な遊びの話をして、結局、深夜まで飲んだくれて浪費してきたわけですが・・・。

とりあえず、やってみるというのも、それはそれで大事なことだと思うし・・・、私も、実践型なので・・・とっても気持ちはわかるのですが・・・。

BlogPaint

(砂浜で潮噴いてる変な生物捕獲にトライ)

Aくんを見ていると・・・、ろくに勉強もしないで、あれこれビジネスに手をつけるし・・・、FXや株は、博打的にやって・・・、仮想通貨も人の話を鵜呑みにしてやって大損して・・・、小銭稼いで、投資して損をする・・・というのを繰り返してるんですよね〜。

まあ、細かいビジネスをあれこれやって小銭稼ぎは上手いんですけど・・・、小銭で博打的なものに手を出すので、結局、損をして・・、大きなビジネスや、不動産投資に手が出せず・・・、ホームランを狙うわけで・・・、それを見ている私は・・・、ちょっと落ち着いて、まずは勉強してから新しいことに手を出せよ!いつまで経っても、その位置から抜けられないよ!って思ってしまうわけです。

投資には、いろんな投資がありますが・・・まずは、自分に投資して成功して・・・、成功したものを元手に投資の枠を広げて行くのが正解だと思うし、その方が確率が高いように思います。

それに・・・、自分への投資は、少額で誰でも簡単にできますからね。


自分への投資といっても、とんでもない資格を取るとか、一流大学を出るとかそういう意味ではないのですが・・・、本を読んだり、ネットで調べたり、習い事をしたり、勉強をして理解するだけでも、自分への投資であるわけで・・・、まずは自分への投資!  それから、本当の投資に手を出して行く・・・、あとは、人への投資として人脈作りも投資ですし・・・。

なんでも適当ではなく、調べて勉強して、きっちり投資計画、事業計画を立ててからやらないと・・・、其の場凌ぎの出たとこ勝負では、本当の意味での勝者には、なかなかなれないと思います。

ましてや・・・、不動産投資のことを、資金がないとできないから、ホームラン打って、不動産を買うなんていう計画は、甘すぎるし・・・、Aくんの言い分だと、不動産投資をしている人は、元々信用や、お金がある人みたいな感覚を持っているので・・・、そこは、きっちり否定しておきました、

私の周りは、もちろん元々資産家の人もいますが、半分以上は、成り上がりなわけで・・・、Aくんも、人を見て、そこらへんのところを判断できるようにならないとあかんな〜と思ったわけです。



まあ、でも・・・、自分への投資ばかりしていて、本当の投資ができない人もいるし・・・、世の中甘く考えて、実力もついてないのに自信満々で投資して失敗を繰り返す人もいるし・・・、自分への投資を成功させて本当の投資も成功して行く人いるし・・・、自分への投資もしないで本当の投資を成功させて財を成す人もいるし・・・、いろんな人がいるので、なんとも言えないところもありますが・・・・。

IMG_7324

(穴子が旨い季節になりましたね〜w)

なんにしても・・・、自分への投資も、本当の投資もしない人よりは、なんでもいいけど投資をしようとするだけいいのかな〜w

もしも、このブログの読者さんで、自分への投資も本当の投資も興味がないという人がいたら・・・、まずは、ちょっとだけでもいいので自分に投資をしてみると、何かが変わるかもしれません。

老後2000万円必要な令和の時代・・・、自分への投資も、人への投資も、本当の投資も・・・投資をしないより、した方がいいと思います。

特に、日々働いて、銀行に貯金だけしているのは、これからの時代は、あまり良くない気がします。

稼いだお金を貯金するのが趣味・・・、銀行に預けておくのがノーリスクなんて考えている人がいますが、私は間違いだと思います。

お金って、今の時代は、銀行に預けておくのが一番の損・・・、もちろん、資金をプールしておいたり、日々の生活をするために銀行口座に入れておくのはいいと思うのですが・・・、銀行は安全、預けておけば、お金は減らない、ノーリスクというのは、大きな間違いです。

この話を書き出すと、長くなるので・・・また今度書かせていただきますが・・・、誰でもできる投資として、まず、自分への投資をしてみると、次の投資が見えてくるので・・・ぜひ、皆さん、自分に投資をして見てください。

そんなわけで、本日は、誰でも簡単に投資はできる!というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







toshikazy at 01:11|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年01月17日

2291)投資、勝組と負組の違い!

突然ですが・・・投資に勝ちたいし・・・お金、欲しいですよね〜?

世の中の大半の人は、お金を増やしたいと考えているはずです。


まずは、実際に行動に移さないと何も始まらないわけですが・・・、投実際には、資をする人と、しない人に分かれます。

投資には、不動産、株、FX、投資信託、仮想通貨、その他、たくさんの種類の投資があります。

じゃあ、投資って、何をどうすれば儲かるでしょう???

IMG_1902


一般的に・・・お金や不動産を沢山持っていれば、勝てると考えている人が多いのではないでしょうか。

確かに、莫大な資産があれば、勝てる可能性は高いわけですが・・・、それでも、負ける人は負けるし、勝てる奴は勝てるというのが現実であり・・・、金持ちは、勝てる確率が上がるので有利ではありますが、資金がないから投資ができないとか負けるとか・・・・そんなのは言い訳以外のなにものでもなく、ただの負け惜しみだと思います。

私は、不動産会社の代表としての職とは別に・・・、コンサルタントとして、多くの投資家の不動産投資や、その他の投資のアドバイスをしていますが、資産家は勝てる、資産のない人が負けるというものではないと考えています。

理由は、元々の資産家よりも、自力で資産家になった人の方が、投資が巧い人が圧倒的に多いからです。


まあ、一般大衆の中から勝ち抜いてきている一部の人間ですから当たり前なのかもしれませんけど・・・。

では、大衆の中から、どうやって一部の勝ち組になったのか・・・???

IMG_3461


分かりやすく説明しましょう。


一般大衆1000人の中に、資産家と呼ばれる人が、大小様々ですが20人いるとしましょう。

資産家20人のうちの10人が元々の資産家・・・、10人が自力の資産家・・・・一般大衆が980人・・・。

現在の資産家20人のうちの5人が脱落するとして・・・。

そして、新たな資産家枠が、5人分あるとしましょう。(980分の5=196分の1)

おそらく980人のうちの半分は、投資というものに興味を持たず現状の生活の中を変えようとしないか、投資をしたいと考えていないので・・・・まずは、半分の人は消えます。

残った490人のうち、興味はあるけど、行動を起こそうとする人は、やはり半分ぐらいだと思います。

245人になりました。

245人は、手軽なFX、仮想通貨、株式投資、もしくは、少々貯蓄があり、投資信託や、不動産投資など・・・・何らかの投資をしました。

しっかりと知識をつけてする人、とりあえずやってみようという人、様々ですが・・・、245人のうち、5分の3(147人)は、初期段階で失敗してやめてしまいます。
不動産投資は、比較的続けますが、FX、仮想通貨などは、やめてしまう人が多いです。

残り勝ち組候補は、5分の2(98人)になりました。

勝ったり負けたりの勝率は置いといて・・・何らかの投資を続けている人は、一般大衆980人のうちの10分の1の、98人になりました。

つまり、投資を続けていける人は、10人に1人になったわけです。

この中で、しっかりと知識をつけようと努力している人が半分の49人、ネットやアプリに頼って適当にやってる人が49人・・・。

しっかり知識をつけようと勉強し努力した人の中から、資産家枠に入れるわけですが・・・。

49人中の7分の5である、35人は、不動産投資家・・・14人は、その他、株、FX、投資信託などの投資家・・・。

そして、49人の中で、どんどん資産を増やして資産家枠に入ることができるのは、5名・・・・あとはトントンか、ちょいマイナス・・・良くても、ぼちぼち増やしている程度です。

不動産投資家35人の中で3名・・・、その他の投資で資産家枠に入るのは2名・・・。

つまり・・・、一般大衆から980人のうち、不動産投資で大成功して資産家になるのは3名、その他の投資で大成功して資産家になるのは2名・・・計5名!(決定)

まあ、だいたい、こんな感じだと思います。

向上意欲があり、興味を持ち、行動して、努力して・・・更に、そこから勝ち抜いていかなくていけないわけです。

では・・・、最後に勝ち抜くのは、どんな人が勝ち抜くのかを説明しましょう。

リスクの対策をしながら常に前に進もうとする人です。

具体的に、リスクの対策について・・・。

うーんここまで書いたところで・・・新年早々ですが、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました


続きです!

私は、不動産コンサルなので、不動産投資で説明をさせていただきます。

例えば、不動産投資をする上でのリスクとして、購入時の表面利回りなんてものは、今更説明するまでもないので、今回は書きませんが・・・・。

まずは、不動産価値の下落リスクであり、常に不動産の価値を価格を知っていなくてはいけません。
ずっと持ち続ける方が良いのか、どこかのタイミングで売却をするのか・・・、利回りが良くても、売却時に損をしては、意味ないですから・・・、不動産価格については、敏感じゃないといけません。

空室、賃料が適正か、賃料の滞納、災害、事故、管理会社、入居者、等・・リスクに対応できるように事前は勿論、所有している以上は常に考えて、もしもの時に備えておかなくてはいけません。

リスクに備えながらも、尻込みすることなく・・・、対人スキルを磨き、情報収集をして、物件を購入して、資産を増やし続けていかなくてはいけません。
(税金対策も忘れずにw)

その他、FXであれば、為替の変動リスク、レバレッジ、ロスカット、スリッページ、金利変動、取引する会社の信用状況などのリスクは当たり前ですが、予想に反した時の対処については、常に考えながら強い意志を持ち続けていなくてはいけませんし・・・、株は株のリスク、投資信託には投資信託のリスクがありますので、それぞれの投資のリスクに常に対応できるようにしておかなくてはいけません。

余談ですが・・・、特に仮想通貨なんかは、手軽に始められるので、大して勉強もせず知識もなしに始めた人が多いので、結構、損をしている人が多いですが・・・、ごく一部ですが、リスクに対処できるようにやってきて今だに利益を出し続けている人もいますからね〜。
読者の方でも、億り人になった際に、半分換金して収益物件を購入した人や、仮想通貨のFXを使って上手にリスク回避をした人もいますし、どんな投資でも、リスクの対処と前に進もうとし続ける姿勢は大事です。

そして、余裕があれば、他の投資にトライして自分のものにして、複数の投資をバランスの良く管理していくということも、資産家になる秘訣なんですけどね。

私が普段、多くの投資家と接していて、勝組になる人、勝組として君臨し続ける人と・・・、勝組に慣れない人、勝組から落ちていく人を比べると・・・、何が違うのか・・・・。

興味を持ち勉強して知識をつけるのは最低限のことだとして・・・リスクの対策をしながら常に前に進もうとし続けることができるかできないかが、勝組と負組の大きな違いだと思います。

そんなわけで・・・本日は、投資、勝組と負組の違いについて書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 02:34|PermalinkComments(11) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック