千代田不動産 

2017年08月19日

2176) LINEで解約 (不動産売買)

フローズンビールは、一気飲みすると、冷たすぎて胃が痛い!

先日、生まれて初めて、フローズンビールというものを飲んだのですが・・・。

泡が冷たくて・・・けっこうイケますね〜www

2017-08-16-21-02-29


でも、やっぱり、普通の生ビールのほうが、旨いっすね〜・・・w


さて、今日のブログです・・・

今日は、LINEの使い方について書かせていただきますが・・・・。

私は、相当、早い段階からLINEをしていますが・・・、その頃は、LINEで繋がっているのは、若い子の一部だけでした・・・数ヶ月すると徐々に増えて・・・途中から・・・みるみる増えだして・・・今では、スマホを使っている殆どの人がLINEを使っている。

LINEは、画像も映像も遅れるし、親しい間柄の相手であれば、スタンプだけで会話ができるという、とても便利なものではあるのだが・・・・、

最近、LINEの使い方について、非常識な人が増えた・・・。


取引先の社長が仕事のミスをLINEで謝罪・・・・。

通常、取引先が、こちらに損害をかけるようなミスをしたら、基本的には、まずは、電話で即、詫びて対処して、当日か翌日には菓子折りを持ってお詫びに来るというのが常識だと思うのだが・・・。

まずは、LINEで、お詫び分と、状況説明があり、写真を10枚ほど送ってきた・・・・そして、一方的に、損害については、保証しますとのこと・・・・、そして、工期についても、遅れる事をLINEで報告・・・・。

私が、電話すると・・・、めちゃ反省して・・・お詫びしまくり状態!

 『やってしまったミスは仕方ない、ちゃんと対処してくれればいいけど・・・、LINEで、詫びと報告で済ませるつもりだったのか? てめ〜、なめてんのか???』

取引先 『いえいえ・・・。 社長はお忙しい方なので、LINEでお詫びと報告をさせていただいいたのですが、そうすれば、社長のタイミングで、LINEを返信していただいたり、電話をしていただいたりできますので・・・。 とりあえずLINEだと、画像も送れますし、早く状況とお詫びをお伝えできるので・・・。』

 『うちの会社に、損害をかけるようなミスをして、うちのお客様にも迷惑をかけておいて・・・、LINEで対応・・・、手が空いてる時に、俺から、お前に電話をしなくてはいけないのか? で・・・俺から電話をかけて、おたくが、謝って、状況説明をするのか??? 加害者はLINEで連絡、被害者側から、お電話を差し上げなくてはいけないのか???』

取引先 『すみません。 自分としては・・・、LINEが、一番早いと思ったので・・・。』

 『なるほど。。。  確かに、状況も詫びも早く届いたかもしれん。 でも、仕事のミスに対する、申し訳ないという気持ちは伝わってこないわな〜・・・。 おたくは、俺と話したくないということのようなので・・・・、この仕事のミスについては、俺とも社員とも話さなくてもいいよ! というか、弊社に損害をかけるようなミスをして、その詫びをLINEで送ってくるような奴は、俺も話したくないから、この件につて、うちの顧問弁護士と話せ・・・。』

取引先 『どういうことでしょうか??? ミスについては、きちんと対処させていただきますが・・・。』

 『お前の、きちんとした対処は、LINEなんだろ〜w そんな奴に、うちと、うちの大切なお客様の仕事はさせれん。 応急処置したら、下がっていいよ・・・。 あとは、常識的対応ができる業者に変わってもらうので・・・。 俺は、お前と、今回の件を、LINEでやりとりするくらいなら、めんどくさいから弁護士に放り投げたほうが楽なんだよ。 弁護士相手に、LINEでやりとりすればいいじゃんw はい、お疲れさんw』

ということで・・・取引停止にした取引先がありました。

その後は、さすがに、本当に弁護士とやりとりすることはなく、うちの社員とやりとりをしていたようです、うちの社員も、相当、今回、私が怒った理由を説明したようですが・・・、社員が言うには・・・、取引先の社長の考え方としては、LINEも、電話も、会って話をするのも、伝わる内容は同じだという考え方のようです!とのことでした。

まあ、それならそれで・・・、仕事のやりとりを、すべてLINEでできる企業さんとお付き合いしていただければいいので・・・、私は、お付き合いしたくありません。



バイトや社員がLINEで退職・・・・。

これは、私が直接対応したわけではないが・・・私が関係している会社の社員は、LINEで、『昨日で辞めます。昨日までのお給料は出ますか?』と、LINEが来たらしい・・・。

その会社の社長から、連絡があり・・・、『仕事には責任もあるし、引き継ぎもしないで、昨日でやめますって、LINEで入れてきて、給料は払わん!』と、キレまくっていたので・・・・。

私は、『払ってやれよ。 そんなクズ、相手にするだけ損だぞw 怒ってる時間が勿体無いから、相手にするな・・・、その感覚で生きていたら、ろくな人生にはならん。 』と言っておいたのですが・・・・。

社長は、怒りが、おさまらなかったようで・・・、LINEではなく、きちんと会社に来て、辞表をだすなり、せめて会って口頭で言うなりして・・・、仕事の引き継ぎをして辞めなさい!と指導をしたようですが・・・、『そういうの、めんどくさいので、LINEなんですけど・・・』と言われたそうで・・・より一層キレまくっていましたwww

まあ、最近は、私たちのほうが非常識で・・・手っ取り早いLINEやメールで・・・というのが当たり前になってきたんですかね〜?

なんてことを思っていたのですが・・・。


今回、すごいLINEの使い方をする、お客様と、出会いまして・・・・。

不動産(住宅用地)の売買契約を締結していて・・・、融資も通っていて・・・・、決済日も決まっているのに・・・営業担当に、LINEで解約したいと連絡がありました・・・。

2017-08-19-13-12-59


ついでに言うと、現場の草を刈って、お客様の要望通りにブロックを積んで・・・、決済(引き渡し)の3日前に、解約の意思表示を・・・LINEでしたきたのです。


営業が電話連絡を入れると・・・、電話には出無いで・・・、その後、すぐに、連絡は、メールか、LINEでお願いしますと、LINEが送られてきたとのことだったそうです・・・。

因みに、このお客様は、既婚者で子供も2人いるんです。

うちの社員も、アホなんで・・・その後、LINEでやりとりをしていたようで・・・・w

お客様→ もっと良い物件が見つかったので解約します。 手付金は放棄します。

営業→ すでに履行に着手しておりますので、手付金放棄ではなく、違約金をお支払いください。 お客様へのお引き渡しをするために、お客様のご指示の通りに造成工事も完了しておりますし、すでに、司法書士、金融機関、売主、すべて連絡済みで、段取りができております。

お客様→ 解約は手付金を放棄すればできるという認識ですが・・・。

営業→  いいえ! 契約前に重要事項説明で手付解除と意訳解除の説明をしておりますし、契約時にも同じように説明をさせていただきました。  解約するには、解約の書類に記名押印いただき、金300万円をお支払いください。 

お客様→ 解約の書類は郵送してください。 300万円ないので払えません。 

営業→ 手付金50万円を放棄して解約する、300万円は払う気はないということで間違いないですか? もう一点お聞きしたいのですが、私と貴方だけの話ではなく、多くの方々を巻き込んでおいてドタキャンをして、どれだけ迷惑をかけているか自覚はありますか?

お客様→ はい、あります。 ほんと、すみません。 違約金払いたい気持ちはありますが、お金がありません。 次の土地を買う手付金も50万円必要なので、あとはローンなので、お金は払えません。

以下省略しますが・・・、こんなやりとりをLINEでやってるんです。

既婚者で子供がいる、いっぱしの大人がですよ・・・・www


そして・・・・この取引の結末は・・・・。

お客様から・・・・。 『難しいことは、分からないので、親から連絡させます。 もう、私には連絡をしないでください。』と、また・・・LINEで連絡がありました。

このお客様の、ご両親が・・・、菓子折りを持って、お詫びに来て・・・、頭を下げまくって、売主さんに頭を下げまくって・・・、解約の書類を持ち帰り・・・、お客様に記名押印させて・・・。

後日、また菓子折りを持って、当社に、解約の書類を持って来ました。

まあ、いい歳こいて、親に対処させるお客様も、ありえないですが・・・・・・、子の言いなりになって、不動産屋、銀行、司法書士、住宅メーカーに、謝って歩く親も親で・・・甘やかしすぎというか・・、ありえません・・・まあ、その姿を見てると気の毒で可哀想で何ともいえない気持ちになりますが・・・自分が育てたんだから仕方がないのかな〜・・・。。

そんなことを思いながら・・・この取引は解約となったわけですが・・・、

常識では太刀打ちできない、けっこう戦闘能力の高いお客様でした。

2017-08-19-13-13-13


戦闘能力高すぎて・・・・。

弊社の営業も、私も、売主も、銀行も、司法書士も、造成工事をした会社も、家を建てる予定だった住宅メーカーも・・・・、怒りを通り越えて・・・ぽか〜ん・・・wって感じで終わりました。


お客様の話だけではなく、最近、重要な事を、メールや、LINEで済ませてしまおうという人が増えたように感じます。

まあ、『常識』『礼儀』『マナー』『常識』『戦闘力』は、全世代共通ではありませんが・・・・。

実は、私も、物件資料、書類はメールですし、普段の連絡はLINEで済ませることが多いので、、、実のところ、昭和の戦前戦中生まれぐらいの人の感覚だと、もしかしたら、めちゃくちゃ失礼なことをしているかもしれません。

どこまでって、難しいですけどね。

私の個人的意見ですが、人として責任があるようなことに対しては、相手と会って話さなくてはいけないと思います。


しかし、そう思わないということは・・・・。

自分の行動が周りにどんな影響を与えて、みんながどんな気持ちになるのか、考えが及ぶだけの、人のことを考える能力がない、つまり愛情がないということであり、人間として不完全ということです。

もしくは、その人にとって、メールやLINEで簡単に終われる関係性しか築いていなかったということでもあるのかもしれません



まあ、100歩譲って割引して考えて、本人は、どうでもいい・・・、親は、そんな子を作った責任と考えればいいとして・・・・。

そんな人間に、育てられた子は、どうなるのか・・・・???

そうかんがえると・・・なんとも言えない、残念な気持ちになります。


でも、ある若い社員が、言ってました・・・。

社員 『最近は、行政も、重要なことをメール一本で済ませますし・・・、大手企業も、メール一本で、採用、不採用、取引するしないの通知をしますので・・・、うちも、お客様からの依頼や相談は、メールの受付のみになるかもしれませんよ〜・・・・』と・・・。

私の考えは、古いのかもしれませんが・・・。

『不動産は、人の人生を左右する重要なものだ・・・そんな不動産業は、したくね〜よ!』

不動産取引というのは、人と人・・・・。

個々に合わせたフルオーダー・・・、せめて、セミオーダーでなければいけないと思います。


そんなわけで・・・本日は、LINEで解約 (不動産売買)というテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください


toshikazy at 14:48|PermalinkComments(10) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年08月03日

弥富市 新築分譲住宅 (2017年8月)

本日は、弊社の新規物件の御紹介です。

弥富市のイオンタウンの近くの人気のエリアに、デザイナーズ注文住宅仕様の、ワンランク上の分譲住宅が完成いたしました。

2017-07-29-11-52-12


愛知県弥富市に新築分譲住宅(限定一棟)

今回は・・・・、木のぬくもりに包まれる快適な空間、ゆとりが生まれる大収納の家ということで、女性のデザイナーが女性の目線で創った家です。

今回、特色は、収納が多く、家の中の動線が考えられており住みやすいということです。

2017-07-29-11-49-09


とにかく、女性目線の使いやすさ重視!

2017-07-29-11-49-18


キッチンの横には、パントリーがあり・・・キッチンを常にキレイに使うことができます。


そして、通常、素人さんが拘らない洗面所も・・・・。

2017-07-29-11-49-23


バスタオルと、洗濯物入れのカゴの棚がついておりまして・・・・。

家族みんなが、洗面、お風呂を、気持ち良く使えるようにしてあります。

あまり見せてしまうと、現地に見に来ていただけなくなってしまうので、収納の画像は、これくらいにして・・・。

間取りは・・・・。

2017-07-29-11-52-23


こんな感じです。

あれ???  二階にリビングと洋室が・・・。

2階にリビングがあって1階に居室があるのは何故か分かりますか???


この2階リビング+ホビールームなんですが・・・。

明るく、眺望が良く、プライバシーを保てるというメリットがあり、最近、少しずつ増えてきています。


通常1階にリビングがあると、外は庭ですが・・・2階にリビングがある場合は、外がベランダになります。

日当たりも良く、風通しも良く、ブライバシーの問題も、1階よりかなり良くなります。

そして、隣接している洋間は、赤ちゃのいる家庭は、赤ちゃん用の部屋としてベッドをおいたりしてもいいですし、子供が小さなうちはホビールームにしてもいいです。

夫婦二人の時は、一階をお互いの趣味の部屋にして・・・・、2階の洋間は、寝室にしたりして1LDKのマンションのような使い方をしてもいいと思います。

自分たち家族が、この家に住むことを想像して、どの部屋をどのように使うかを想像してみてください・・・けっこう使いやすな〜と思っていただけるのではないでしょうか。

最後に、2階リビングの、最大のメリットを説明させていただきます。

通常、1階のLDKがあると・・・1階に大きな空間を取らなくてはいけません。

2階にLDKを持ってくることにより、1階の部屋数が増える・・・・つまり、一階の柱の数も増えるわけです。

木造の家はコストが安く、住みやすいですが・・・、難点は、鉄骨、鉄筋コンクリートと比べ耐震性が弱いことにあります。

耐震については、一階と二階の比重と荷重を変えることによっても地震に強くすることができます。

だからといって、一階にLDKがあることが問題なのかと言われると、全くそんなことはありませんが・・・一階に大きな空間があるものの上に、細かく区切った部屋を持ってくるよりも、細かく区切ってある部屋の上に、広い部屋があるほうが、断然、地震に強いということは、素人さんが考えても分かると思います。

昔からの固定観念を捨て住みやすい現代のライフスタイルに合わせることも大切です。

通常、リビングは、玄関や庭など、外部とのつながりを直接持たせるために1階に配置します、寝室や子供室などのプライベート空間を2階に設ける間取りが一般的でしたが、最近は、マンション感覚で住むということで、2階リビングプランを取り入れた住まいもふえてきました。

なんにせよ・・・百聞は一見にしかずです。

一応・・・ネットでも見れますが・・・。

千代田不動産 弥富市 新築分譲住宅

今週末、8月5日〜6日に、販売会を開催いたしますので、お時間がある方は、是非、ご来場ください。

同業者、ひやかしでも、構いません・・・購入しなくても良いので、2階リビングの逆転プランを見に来てください(笑)



因みに・・・・。

私が、この家の大好きな部分のひとつ・・・、以外と、小さなことなんですけど・・・二階のトイレ横のホールに、こんな可愛くて使いやすいミニ洗面台があることです。

2017-07-29-11-49-31


私が、デザインをすると、こういう発想はありません。(普通の洗面台を設置しそうw)


私が、デザイン、企画をすると、どうしても・・・基本的に固定概念みたいなものがあって、逆転リビングの発想もないですし、内装も、こういう優しいナチュラリティーな感じは出せないです。

今回は、女性のデザイナーさんなので・・・やはり繊細で優しい家になりました。



さて・・・・・。

実は・・・、今回の販売会は、弥富の分譲住宅だけではありません。


津島市の愛宕(あたご)で、限定3区画の宅地分譲の新規売出しも開催します。

津島市 土地 分譲


津島市で最も人気が高い、東小学校区で・・・建築条件なしの、土地分譲です。(売地)

今回も、お客様に土地をご購入いただき、お客様の予算に合わせて好きな建設業者で好きなプランで住宅を建てていただくことができます。

一応・・・ネットでも見れますが・・・。

千代田不動産 宅地分譲 セントフィールド愛宕

この物件も、百聞は一見に如かず・・・、津島市で住宅用地をお探しのお客様は、是非ご来場ください。


因みに・・・私の土日の予定は・・・。

数件アポイントもありますが、売出し現場にも、ちょくちょく顔を出しますので・・・、もしよろしければ、気軽に声をかけてください。

よくあるパターンなのですが・・・、後から弊社の社員に・・・『近藤社長いたけど・・・話しかけにくかった。』とか・・・、そういうのは、勘弁してください。

もちろん私からご挨拶はさせていただきますが、その際には、ご質問いただければお答えしますし・・・価格交渉以外の相談は何でもおっしゃってくださいw

そんなわけで、本日は、弥富の新築分譲住宅と、津島市の宅地分譲の話を書かせていただきました。

全国の読者の皆様は、はっ? 地元ネタ書くなよ!と思われたかもしれませんが・・・・、次回は、従来通りのブログに戻りますので、今回は、お許しください。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします








ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 12:46|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年08月01日

2172)不動産屋の車選び

経営者は、車好きが多いと思いますが・・・、自分が仕事に使う車は、何にするか・・・、どこまで許されるのか???

経営者なら誰もが考えたことがあるとは思うのですが・・・・。

ビジネスをする上で、社長が乗る、車の車種って、めちゃくちゃ難しいんですよね〜・・・。

私が、不動産業界に入り、初めて乗った車は、ボロ5万円のカリーナでした。

勤め人だった頃、400万〜500万円ぐらいの車に乗っていたのですが、不動産業を初めて、自分の給料が取れるかどうか分からなかったので、車を売って現金化したのです。

5万円のカリーナで、走り回って営業をしていました(笑)

それから、仕事も周りだして・・・・、アルテッツァ・・・クラウン・・・外車あれこれ・・・セルシオ・・・レクサスLS・・・・レクサスLS~Fスポ・・・。

個人の車はさておき・・・、仕事で使う車は、4ドア・・・セダンっぽいやつ・・・・。

基本は、国産でしょうね〜・・・・・。

昔・・・、少しの期間だけ、ベンツSL、ポルシェ911カレラ4・911ターボ(レーシング仕様)に乗って仕事をしていた事があったのですが・・・・12年〜15年ぐらい前ですかね〜・・・。

今思うと・・・お金が自由になるようになった頃で・・・、買いたいものを買いまくって、遊びまくって、めちゃくちゃ調子こいた嫌な奴でした(笑)

まあ、私より先輩の経営者の方は、一度は、こんな時期があったのではないでしょうか・・・。


昔の話は、これくらいにして・・・。

私は、今、レクサスLS600h Fスポーツに乗っていますが・・・、4年乗りまして・・・、もう10万キロを超えて、ボロボロになり・・・、今年、LSが、フルモデルチェンジをするので、同じく、LSのFスポーツを購入しようと思っておりまして・・・、今年の初め頃から、レクサスの営業マンに、出たら愛知県で一番早く納車してくれるようにお願いをしてありました。

7月の初め頃、見積もりを持ってきたので、正式に注文をしました。

2017-07-27-10-43-12


カタログによると・・・こんな感じです。

まあ、人様の財産を扱う仕事をしていますし、それなりの立場の方を乗せたりすることもあるので・・・これ以下ではいけないし、逆に、これ以上だと外車になってくるので、それも問題だと思い・・・今のレクサスのモデルチェンジということで、丁度良い車だと思っています。

レクサスLSから、またレクサスLS・・・、正直、代わり映えしないというか、車に遊び心がなくて、つまんないですけど・・・まあ、仕事車なので、私は、不動産会社の代表として、これでいいと思っています。

そして・・・今年、ワゴン車も古くなりましたので・・・・ワゴン車も、アルファードのエグゼクティグラウンジを購入することにしました。

私が、運転手付きでどこかに行く時や、お客様を乗せるのにも使い勝手の良い車です。

2017-07-27-10-44-36


乗り心地も良いし・・・シートに、コンセントや、USBの差し込みもついているし・・・テーブルが出せるので、移動しながら、打ち合わせや、仕事もできます。

最近の、ワゴン車は、装備もよくなったり、高級セダンほどではないですが、けっこう乗り心地が良くなりました。

2017-07-27-10-45-58



これは、もうすぐ、マイナーチェンジしちゃうような噂ですけど・・・・。

まあ、私が、運転することはないので、社用車として購入することにしました。

とりあえず、私の専用車のセダンと・・・、会社で使うワゴン・・・、買い替え時期なので、注文をしました。


それが・・・。

夏の暑い日のことです・・・・。


レクサスの営業さんと、「レクサスは、遊び心のない、つまらない車なんだよな〜。 気乗りしないけど、まあ、LSが、無難だからな〜w」と、あれこれ、話をしていたんですけど・・・・

2017-07-15-16-40-52


レクサスの営業マンさんが、急遽、社長いますか〜とアポを取り・・・、こんな車を、会社に持ってきました。

営業マン 『社長、V8 5000・・・このパワーと、エキゾーストは半端じゃないですよ。  LSを、おやめになって、LCにしますか? 価格は、同じくらいです。 とりあえず、乗ってみてください。』

 『う〜ん・・・。 なんで、こういう事をするかな〜? 俺の車人生は、ポルシェで終わったんだ・・・一生、セダンに乗って生きていこうと決心したのに・・・。 そもそも、これ、会社の経費で買えないでしょう? お客さん、1人しか乗れんだろう・・・。』

営業マン 『経費で落とせるかは分かりませんが、一応・・・後ろにシートがありますので、2シーターではありません。 もしよろしければ、LSとは別に、個人ご購入をされても・・・』

 『あかん、あかん、社長とは言っても、所詮、月給制のサラリーマンだ・・・。 こんな車は、個人では買えない・・・。 あのさ〜・・・、それに これ・・・、どう見ても、後ろに人乗れんだろう。 小学校低学年がギリだだろ〜・・・、うむ〜・・・。』

営業マン 『無理には、お勧めいたしませんので・・・とりあえず乗ってみてください。 ノーマルでも、いい音してますよ〜・・・。』

2017-07-15-17-40-11


ということで・・・・、とりあえず・・・試乗・・・・。

試乗中の写真は、ないので、YouTubeで レクサスLCをお楽しみください。



試乗した感想は・・・、取引先と社員と世間が許すなら欲しいですねw

でも・・まあ・・・、不動産屋は、セダンの4ドアでいいんです・・・・。


仕事の車で、2ドアクーペは、ありえません・・・。

宝くじでも当たったら、個人で買います・・・。

それに・・・・実は・・・2シーターの車ありますし・・・・。

2017-07-27-12-35-02


現場に行く時、コンビニに行く時等、たまに乗りますけど・・・・、これほど、便利な車は他にありません。

細い一軒道でも、田んぼの畦道でも、一応、四駆なので、雨振りの現場でも、どこでもいけますし・・・、ゴルフバックは、10個は積めますし、サーフボードも積めますw

2017-07-27-12-34-53


2ドア、2シーター・・・ミッドシップじゃないし・・・、エンジンも小さく、エキゾーストもショボいけど、マフラに笛をつけたら、それなりに・・・ピーピー鳴るのでサウンドも楽しめます。

冗談は、これくらいにして・・・。

冗談ではなく、けっこう、本社エリアでは、軽トラ・・・乗ってますけど・・・w

会社では・・・、実際に、しっかり働いてくれる車でなければ、買ったらあかん・・・。

あかん、あかん・・・悪魔の誘惑に乗ったらあかん・・・、堅実に行こう・・・仕事に使える車。

私の知人友人、不動産投資家さん、会社の社長で、とんでもない高級外車に乗っている人たちは多いけど・・・会社で2ドアを買う場合の経費での落とし方も知ってますけど・・・。

レクサスの営業マンさんが言う通り・・・こういう車は、個人で買うべきです。

レクサスは、国産の4ドアセダンでは、十分に高級車ですし・・・、アルファードだって、ワゴンにしては、いい車だと思いますし・・・社用車としては、これが限界のような気がします。


さて・・・不動産屋の車選びの話に戻りますが・・・・。

2ドアの高級車の話はさておき・・・。

車選びって、本当に難しいと思います。

住宅用地や中古住宅を販売するのに高級車は必要ないと思いますが・・・、大きな商業用地や、工業用地の仲介や、大企業〜中小企業の土地の購入、売却・・・、数千万〜数十億の不動産を仲介したり・・・買取をしたり・・・。

そんな時に、代表の私が、ボロボロの車で行ったら・・・信用がないというか・・・、ほら吹きの詐欺師と間違えられるんじゃないかと思ったりしますし・・・。


遠方のお客様を空港や名古屋駅に迎えに行く際には、レクサスかワゴン車で行きます。

パーティーや懇親会でホテルに行ったり・・・接待で料亭に行く際にも・・・あまり粗末な車で行くものもどうかと思います。

しかし・・・、農家の人たちの家に、土地の売却をお願いに行く際に、大きなセダンに乗って行ったら・・・、感じ悪いというか・・・商談に差し支えますので、軽トラか、プリウス・・・。

特に、畑や田んぼに、直撃する際は、軽トラか、軽自動車・・・w

行政や農協、土地改良なんかに行く際も、高級車は控えて・・・プリウス等で行くようにしています。

もちろん・・・TPOなんですけど・・・・。

特に、私が、一人で動く時の社用車は、難しいです。

今のレクサスでも、良い車だな〜と嫌味を言われることもあれば・・・、派手系の社長さんたちには、もう少し良い車に乗ったほうが良い的なアドバイスをしてくださる方もいるし・・・。

まあ、でも、国産で、色は白で、4ドアセダンのレクサスは、丁度良いように思います。

不動産業の社長さんは、レクサス、ベンツ、BMW、アウディー、クラウンが多いです。

そして・・・工事関係・・・建設土木系の社長さんは、クラウン、小さいレクサス、プリウスが多いかんじです。

大手企業の製造業の社長さんや役員さんたちは、運転手付きのレクサス、クラウン、アルファード・・・。

飲食系、アパレル系、芸能スポーツ関係、ネットワークビジネス、投資家系の社長さんは、高級外車に乗っている人が多いです。

車に興味があるかないかにもよるのですが・・・、それぞれの職業に、セーフライン、アウトラインがあるのでしょうね〜。

2017-07-27-10-43-12


私は、車を買い替える時には、毎回、いろいろ考えるのですが・・・、結局、無難なところで・・・落ち着くわけですが・・・、今回も、白のレクサスLSにしようと思います。

Fスポーツを選び・・・シートを赤の革張りにして・・・少しだけ遊び心を入れさせてもらうことにしました。


ポルシェで、爆音をたてて仕事していた、十数年前・・・。

当時、ポルシェの水平対向6気筒の乾いた爆音が大好きで、自分では満足していましたけど・・・今、考えると、とても恥ずかしいです。

あの頃は、仕事に対しても、中身のない自信満々というか、井の中の蛙で・・・、世間をなめてました。

愛知県西部の田舎町で、ちょっと仕事ができるようになったからといって、調子こいていました。

世の中、上には上がいる・・・、仕事をやればやるほどに、偉大な人に出会い、自分の小ささを認識させられる。

名古屋・・・東京・・・そして、世界には、とんでもない桁違いの人たちがゴロゴロいます。

私が可愛がっている後輩で、会社が急成長して、派手に遊んでいる子がいるのですが・・・。

私が、レクサスを注文した事を伝えたところ・・・。

後輩 『社長、レクサス好きですね〜・・・・、ベンツのほうが良くないですか? もしくは、社長だったらベントレーとかカッコイイと思いますけど・・・。』と、勧めてくれましたけど・・・。

 『今の俺が、仕事で乗っても許される最高級車は、レクサス。 レクサスが限界なんだよ。 一般の社長さん方が乗ってる車を選ぶのが、一番。 それ以上でも、それ以下でもいけない・・・・ ビジネスする車だからな。

今、イケイケの彼に、それ以上でも、それ以下でもいけない・・・・ ビジネスする車だからな。と、強調してみたが・・・、理解したのかどうかは分かりません。

結局・・・私は・・・。

今回は、今の自分に合った車を選び、ちょっとだけ遊び心を加えて購入しました。


車だけではなく、身に付けるものも、家も・・・企業の社長は、自分自身が見て身の丈に合ったもの、まわりから見て違和感がないものを選ばなくてはいけませんし・・・不動産会社の代表は、商売人であることを忘れず、人を不快感を与えるようなものを持ってはいけないと思います。

もちろん、趣味で、休日に、何をしようが、それは個人の自由ですが・・・ビジネスと、プライベートは、きっちり分けるべきです。

私は、車は大好きですが・・・、不動産業者の代表として・・・、弊社のお客様方が購入する家よりも高い車を買ったらいけないと・・・、自分の中で勝手に決めています・・・。

車に限らず・・・、身の丈以上の事や、立場を考えずに、やりたい放題やっていると、罰が当たるような気がして・・・・。


なんだかんだ言って・・・、新しい車が来たら、それはそれで嬉しいので・・・今よりも、もっとフルパワーで、一生懸命働きますw

そんなわけで・・・本日は、不動産屋の車選びというテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください












国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】





toshikazy at 18:32|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote