千代田不動産 

2018年08月16日

2162)不動産屋・・・○○(職業)

お盆は、良い事も悪い事もいろいろありました。

まあ、でも、嫌な事があったのは、お盆前かな〜・・・。

7月後半〜8月前半の連日の、お誕生日会の後・・・盆前に、ある経営者の会に参加して・・・最悪な事が・・・・。



本題の前に・・・読者の皆様に、お盆休みの様子を・・・・。

とりあえず・・・盆休み初日、マリンスポーツに行ってきました。

いつものメンバーと、社員たちで、ウェイクサーフィン、ジェット、バーベキュー・・・w


IMG_3431


新入社員たちは、若くて元気なわりに・・・、水の上では、土左衛門のようでしたが・・・、なんと・・・、中村まさとし(課長代理)が、ウェイクサーフィンで、初めて立てまして・・・、私としても、自分のことのように嬉しかったわけですが・・・、

FullSizeRender

(↑証拠画像w)

まあ、でも・・・、生まれたての、子馬のような立ち方でしたけど・・・・部下たちに対して、面子は保てたと思います。

因みに・・・、本来のウェイクサーフィンは・・・・。

IMG_3135

↑こんな感じです・・・(中村まさとし・・・、精進しなさい!)

それでは、本題に・・・、ん・・・その前に・・・・・!

その前に・・・・ここまで書いたところで、本日、何故か、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました




お盆休み前の話なんですけど・・・。

とある、経営者の集まりに行ってきまして・・・、このクラブは、基本、40代以上〜、50代、60代、70代が多い・・・某団体なんですけど・・・。

その団体の幹事さんから、名古屋では、なかなか取れない飲食店の予約を取ってほしいと頼まれまして、予約を取ってあげたのですが・・・。

その飲食店も、予約がいっぱいで取れないので、定休日に開けてくださり・・・、それを、某クラブの幹事さんに伝えたところ、めっちゃ喜んでくれまして・・・、『近藤さんも、オブザーバーとして参加してください!、皆さんに紹介したい。』という話になったわけです。

IMG_1388


私も、手ぶらでは行けないので、自分のワインセラーから、リンドウを3本ほど持参しました。

いろんな方を、ご紹介していただき・・・知っている人も、2〜3人いたので、楽しく飲んでいたのですが・・・、途中、何故か、某建設土木系の会社の会長さんに、席に呼びつけられまして・・・、けっこう偉そうに上から目線で話をされまして・・・、その他、取り巻きの雑魚さんたちからも、なんとなく、嫌な態度を取られまして・・・・。

私の身の上というか、学歴、経歴〜、ワインの話、誰を知っているとか、その他、諸々、自慢話、盛り沢山w・・・時代遅れな、武勇伝を聞いて、すごいですね〜wなんて、合わせていたわけです。

まあ、年齢的にも、大先輩たちだったので、ヘラヘラニコニコ話を合わせていたのですが・・・。

ちょっと、お酒が回っていらっしゃったのか・・・、私が、持参した、リンドウを、こんなもんは、ワインじゃないと申しまして・・・、じゃあ、どんなワインが、本物なのかと聞いてみると、一応、フランスワインではあったのですが、かなり格下の安いワインの名を・・・、まあ、それでも、それは、それで、好みもありますし、リンドウ自体、歴史的には浅いワインなので、それも、聞き流したのですが・・・。

会長さんが、もっと深いところに、突っ込んで参りまして・・・・。

会長 『近藤さん、この店、せっかく取ってくれてなんだけど・・・、何ヶ月待ちとか、いうわりには、たいしたことないな〜・・・。 うちのクラブも、この程度の店が取れんとは、情けないが・・・、俺も、こいつも、予約を取ろうとして電話したんだが、断られたんだわw あはははhw どんな、すごい店かと思ったら、たいしたことないな〜・・・。』

と・・・店のスタッフがいるのに大きな声で、失礼な事を言い出しまして・・・・。

私も、自分のことは、我慢していたのですが・・・、定休日に店を開けてくれた大将とスタッフの皆さんに申し訳なくて・・・・私も、大きな声で・・・。

 『そうですか? 自分は、相当旨いと思うんですけどね〜・・・。 今日も、こうやって休み返上で、大将が店を開けてくれましたし、予約が取れないからって偉そうにしてる感もなく謙虚な方ですし・・・、普段、接待の際、お客様も大変喜んでいただいておりますが・・・。 お口に合いませんか?』

会長 『口に合わないとは言ってない・・。 何ヶ月も待たなきゃいけないほどの味ではないと言ったんだわ。 そもそも、近藤さん、不動産屋だって言ってたけど・・、不動産屋が、ポンポン予約取れて、うちのクラブの人間が予約取れないって、どうなんだ? みんな、会社の社長や先生だ・・・、不動産屋が特別待遇してもらえるのは、金ばら撒いてるからか? 不動産屋だろ・・・w あははははw』

さすがに、ムカッときまして・・・・、周りの方々も、いっしょになって笑ってるので・・・・。

 『会長さん、何か不動産屋に偏見でもあるんですか? まあ、言わせていただくと、俺も、不動産会社の代表だけど、職業は不動産屋でいいですけど・・・、まあ、言うなら、会長さんは、土建屋・・・、おたくは、鉄工屋・・・、おたくは、IT屋・・・、おたくは、年商でかいかもしれんけど、雑貨屋ですよね・・・w あんたら、みんな、**屋か〜って、上から見下して笑われたら、どんな気持になります?』

会長 『失礼だろう!あんたに、土建屋呼ばわりされる筋合いはない! うちのクラブは・・・。』

 『うちのクラブは関係ないだろ! 俺は、不動産屋・・・、あんた土建屋、何か違うんですか? 歳で物言ってるの? 年商? 年収? このクラブでの役職? 頼まれて予約とってあげたのに店の悪口言われて、初対面で上からもの言われて、差し入れした物を貶されて、地位や名誉は、どうなのかしらんけど、やってる事がクズですね〜w』

会長 『誰が、クズや・・。お前がクズやろ〜が〜。』

 『すみません。クズは言い過ぎですね。 まあ、でも、やってる事を冷静に、考えてみてください。 会長さん、ちょっと酒に飲まれすぎて頭イっちゃってるじゃないですか? 酒飲んでる時が、本性なんでしょうけど・・・w』

幹事さんが、様子を見てきて、こちらに来まして・・・耳元で・・・。

幹事さん 『すみません。近藤さん・・・。 ちょっと、ちょっと、こっちに来てください・・・。』

 『はっ? 今の状況、分かってるでしょ? なんで俺が、そっちに行くの? 会長さんに呼ばれて、こっちに来て、今度は、ちょっとこっちに来てって・・・、俺、犬じゃないんだから、ちょっとナメてないですか?』

幹事さん 『近藤さん、すみません。 ですから・・・、すみません。 自分が、代わりに謝りますので、今日のところは・・・。』

 『まあ、若輩非才な私が、下品な先輩方を相手に、子供の喧嘩みたいな事をしていてもあかんから、引けと言われれば引きますけど・・・、下品な先輩方は、私がここで引いて、ご納得されるのでしょうか?』

幹事さんは、先輩たちに、ベタ謝り・・・、私にも、ベタ謝り・・・・。

会長は、幹事さんにも、ボロクソに言う・・・他の人たちは、困惑しながら・・・一応、場をおさめようとしていました。

そして、幹事さんは、謝りまくり・・・・。

 『俺、頼まれて店を取って・・・、丁重にご挨拶して、ここの席に呼ばれて・・・、店の悪口言われて、初対面で上からもの言われて、差し入れしたワインを貶されて・・・それでも、我慢してたのに・・・。俺、何か、悪い事しました?』

幹事さん 『わかってます・・・、ですから、お詫びは、向こうで・・・。 本当にすみません。』

ここで、某店の店主と、女将さん、登場・・・・w

店主 『近藤さん、本日は、ありがとうございます。 しかし、すごい人脈ですね〜・・・。 皆様も、本日は、ありがとうございます。 当店の店主、**でございます。』

店の大将と女将さんは、某経営者の会の、お偉方や長老たちに、きちんとご挨拶をしてくださり・・・、某土木建設会社の会長さんも、よいしょしてくださり・・・。

会長が、あれこれ能書きを言うのに対しても、『勉強になります。』と頭を下げてくださり・・・。

会長も、ご機嫌になり、あんだけ店の悪口を言ってたのに・・・2ヶ月後に、家族を連れてくるとかで・・・次の予約を入れてました・・・(アホかw)

しかし、まあ・・・、お互い、引くに引けない状況を・・・、大将と女将さんは、見事に仲裁したわけで・・・、定休日に店を開けてもらった事、仲裁の件・・・、2つも借りができてしまいました。

いや・・・、以前、お客様も紹介していただいているので、借り3つだ・・・・!!!

どうやって、この借りを返したらええんだろう???

IMG_1909


仕方がない・・・次回、大将が前から欲しがっていた、響の30年を一本、プレゼントしよう・・・・。

私も、新品在庫が、あと2本しかない・・・。

読者の方で、響の30年を持っていて、もう、いらな〜い!という人がいたら、少しお安く譲っていただけると嬉しいです。


まあ、しかし・・、あの会長さん、何なんでしょうね〜・・・。

自分が、某店の予約を取れなかったことが、気に入らないだけじゃん!


なんか、不動産って、馬鹿にされるというか、イメージ悪いというか・・・・。

テレビドラマや映画でも、悪役が多い職業ですからね〜。

お客様第一主義、地域の発展に貢献できるように、あれこれ頑張っているつもりなんですけど・・・。

不動産屋か〜・・・・・。

不動産屋であることで、街づくりもできるし、お客様の笑顔をたくさん見ることもできるし、生まれ変わっても、また、不動産屋になりたいと思ってるぐらい、大好きな仕事なんですけどね〜。

まあ、人が、どう思っていても、我が道を行きます・・・頑張りますw





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





toshikazy at 13:00|PermalinkComments(17) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年08月11日

2161)不動産屋のお盆休み2018

今年の夏は、暑かったですね〜・・・。

連日40度近くまで気温が上がり、もう、暑いとか言ってる場合じゃなくて、災害レベルの暑さでしたが・・・やっとお盆休みに入りました。


IMG_3415


今年は、8月11日〜16日まで、お盆休みです。

そうは言っても、不動産屋は、お盆に、契約が入ったり、けっこう相談とかあったりして、ゆっくりできないんですよね〜。

私の場合は、11日琵琶湖・・・、12日、不動産相談と契約、13日も契約と不動産相談・・・、14日〜15日は、毎年恒例の蓼科・・・、実家に帰り、墓参りと不動産相談!

なんで、こんなに不動産相談が多いのかというと・・・・。

お盆に帰省してくる人が多く・・・、帰省ついでに相談に乗って〜みたいな感じのお客様が多いのです。

まあ、でも、一般的に・・・お盆は、ご家族が集まる良い機会ですよね〜。

お盆に皆んなが集まると・・・、ご実家のことや、ご家族のこと、ご両親のこと等、ご家族で話す内容は、たくさんあると思います。

ご先祖様の話をしたり、相続の話、将来のことを話すきっかけになります。

で・・・・、ついでに、近藤社長に相談しよぉ〜みたいな、お客様もいらっしゃるわけです。

IMG_3199


相談内容は、相続の話と、空家の話が多いです。

そんなわけで、本日は、お盆に家族で話し合っておくといい、相続について・・・少し、書かせていただきます。

相続の話で、家族内で話し合わせれることが多いのは、誰が何を相続するか・・・つまり、分割の協議・・・。

不動産屋の視点で、相続のコツみたいなことを言わせてもらうと・・・、分けやすくしておくことが大事です。

そして、その分け方なんですけど・・・。

なるべく、共有とかにしないで、単独名義にしておくことです。

よく、一つの不動産を、何分の1なんていう感じで分けている人がいますが、私から言わると、やってはいけない、分割です。

何分の何というように、分数にしておくち、近い身内同士であれば、ほとんど問題はおきませんが、その子供や孫の代になり、遠い親戚になると・・・・後々の面倒やトラブルを引き起こしやすいのです。

まあ、単独名義にできないような場合もあるでしょうが・・・、極力、単独名義にすることです。

あとは、売れるものは、早めに売る! 

不動産を持っていれば値上がりする・・・、持っていれば儲かる時代ではないので、いらないものは、早めに売っておくことです。

仕分けして、整理整頓をしておくことが必要です!

IMG_3257


最後に、これだけは・・・・。

ご両親がご健在の場合・・・父親または母親のどちらか一方が亡くなるケース・・・・。


例えば、お父様が亡くなって、また、お母様が亡くなるって可能性が高いわけですが・・・。

お母様は、以外と・・・、『お父ちゃんが死んだら・・・・。』なんてことを言っていて、自分が死んだ時のことは、あまり考えていない人もいるんですよね〜。

一般的に、子供たちから見ると・・・、お父さんと、お母さんと2回相続が発生するわけですから・・・・。

ご両親のうち、どちらが亡くなったら、残された方は、どうやって生活をするのかを考えておくのと同時に、一次、二次の相続のこともしっかりと考えておかなくてはいけません。

IMG_3143


お盆に家族が集まるってのに・・、相続の話かぁ〜・・・ひどい奴だと思われるかもしれませんが・・・。

実際の話として、不動産屋的にいうと・・・、帰省して、家族が集まるって・・・盆正月ぐらいしかないじゃないですか〜・・・。

もちろん、お盆は、ご家族が集まって、お互いの近況報告なんかをしたり、ご先祖様の話をしたり、お墓まいりをしたり・・・、ご先祖様の霊を迎え、供養をして、盆の終わりには、ご先祖様を送る。

これは、絶対・・・なんですけど・・・。

人は、いつかは、亡くなるわけですから・・・、残る家族や、子孫のためにも・・・。
相続についての話し合いを、されたことがない場合は、ご家族とご先祖様も集まるわけですので、分割協議をする必要はあると思います。


毎年・・・、お盆は、この話を書こうか迷って、いつもやめていたのですが・・・・。

今度、家あまり問題も、加速してきますので、思い切って書かせていただきました。

それでは、皆さん・・・良いお盆をお過ごしくださいw


追伸・・・私は・・・・。

昨日のトルコリラ暴落・・・16円代まで・・・久しぶりにロスカット・・・・。

まあ、投資も全部が全部儲かることはないので・・・たまには、こんなこともあります (T . T)



それでは、本日もお盆中も・・・、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 08:47|PermalinkComments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年07月07日

2155)雨と不動産・・・豪雨に注意!

気象庁によると・・・。

前線の活動が活発であり、九州から東海、北陸、甲信にかけて、断続的に激しい雨が降り、更に雨の量が増えるでしょう。
過去に経験のないような大雨となる恐れがあり、土砂災害や川の氾濫に厳重な警戒が必要です。
避難に関する情報を確認し、慎重な行動を心がけて下さい。
北海道は日差しがありますが、あすの夜からは再び雨が強まりそうです。


雨雲


こんな感じの、気象予想なのですが・・・、今回の雨は、相当ヤバそうですね。

本日は、雨と不動産について書かせていただきます。

ここんところ毎日毎日、雨続きで嫌ですね〜。

雨と言っても、我々の生活に支障をきたすようなものや、危険を及ぼすような大雨もあります。

皆さん、今回の雨は、ちょっとヤバそうなので、くれぐれもお気をつけください。

とは言っても・・・天から降ってくる自然現象なので、止めるわけにいかないので・・・、対処方法について書こうと思っているわけですが・・・。

まずは、当たり前の話から・・・・。

気象庁や、市町村等の、防災関係の広報をよく聞きましょう。

注意報:災害が起こるおそれがある場合
警 報:重大な災害が起こるおそれがある場合
情 報:注意報、警報を補完する必要がある場合


あとは、川の水位等も気にしているといいと思います。

まあ、でも、こんなことは、あまり前の事なので、詳しくは書きませんが、とにかく、今回の雨は、かなり酷いようなので、皆様ご注意下さい。

大雨、浸水等は、天災なので仕方がない部分もありますが、防災系については、ある程度は、備えあればなんとかで、普段から、もしもの時の準備をしておくことが重要です。

まずは、家族、社内の人たちの身の安全を確保するために・・・。

・家庭、会社で、避難場所と避難コースを確認しておいて、停電に備えて懐中電灯、ろうそく、情報収集のために携帯ラジオを用意する。

・普段から、断水に備えて飲料水、食料、生活用水を数日分確保し、そろそろやばいかな〜という時には、風呂の水を貯めておく。

・家の家具、電化製品、大切な書類等を、できるだけ高いところに移す。車も、少しでも高い場所に移動しておくと良いです。

・ご家庭の場合は、浸水の可能性があれば、お年寄り、乳幼児、病人、障害者の方などは、できるだけ安全な部屋に移動させる。

以上のことを、準備しておく、心がけておくことは、とても大切です。

一応、弊社には、避難グッズなるものが備えてあり、私用のリュックサックには、水と食料、電池、ライター、万能ナイフ、ラジオ等以外にも、アイコス一式とトランプが入れてありますw

とにかく、いざというときに身を守る準備はできています・・・、まあ、車は、保険に入ってあるので・・・まあ、普段乗りの車はどっちでもいいかな〜って感じですが、240zは、お金の問題ではないので、高いところに避難させようと思っています(笑)

IMG_2851


車の話をすると長くなるのでここまでにして・・・。

本日は、浸水被害から、不動産を守る方法を書かせていただきます。

、普段から、排水溝や、雨どい等に詰まりがないか確認しておくことが必要です。

枯葉やゴミが詰まっていると、大雨が降った際に、水が流れが悪く、被害が大きくなることがあります。

U字溝の蓋の上に物や鉄板を置いているのを、よく見かけますが・・・・、大雨が降ったときのことを考えると、あれは、やったらあかんことです。

その他、普段から、建物の亀裂、屋根の瓦のズレ、ビルなどの屋上は防水の状態をチェックして、気付いたら早めに修理しなくてはいけません。

それでは、本日、ブログを読んでいただいた方々に・・・、浸水時に建物の中への水の侵入を防ぐ、とっておきの方法をお知らせします。

その前に・・・・ここまで書いたところで、本日、何故か、ブログランキングが2位になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


不動産ランキング

投票ありがとうございました

さて、建物水防についてですが・・・浸水の際に水の被害を最小限度に止める方法を教えましょう。

住宅、店舗、ビル等に、土嚢袋とビニールシートを置いておくと良いです。

建物内が浸水しそうな場合に、土のう袋を入り口に並べて、水の侵入を、限りなく少なくします。

でも、もっと効果的なのは・・・・・。

水が侵入しそうな入り口に、まずは、幅いっぱいにビニールシートを敷き、両端に土のう袋を置いて、しっかり踏みつけます。

そして、土のう袋を並べて水の侵入を防げるようにバリケードっぽく隙間がないように並べていきます。

ある程度積んで、バリケードができたら、それをビニールシートで包み込むわけです。

土のう袋が、たくさんある場合は、さらに、ビニールシートで包んだ土のう袋のバリケードの端の部分に、ビニール袋を置いて土のうを積み上げ、土のう袋の間にビニールを置いていきます。

これ、かなり効果的でして・・・、通常の土のう袋バリケードより、効果の高いバリケードを作ることができます。

土のう袋と、ビニールシートで水防バリケードを作るということです。

これ、かなり効果が高いです。

さて、最後となりますが・・・。

大雨の時に、ずぶ濡れになったりして、飲み屋さんなんかに行くと‥。

当然、綺麗な女性がタオルや乾いたおしぼりで、水を吹き払ったりしてくれますが、そういう時って‥

『水も滴る良い男。』というキーワードを盛り込んで話してくることが多々ありますが・・・あれは、お決まりトーク、又は、嘘なので・・・・w

間に受けて、鼻の下伸ばさないように!

まあ、これも、1つの水防ですかね〜(オヤジギャグ笑)

IMG_3013


それでは、皆さん、豪雨に気をつけてくださいね〜。

そんなわけで、雨と不動産・・・豪雨に注意!というタイトルで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください










toshikazy at 01:53|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote