楽天と郵政の資本提携合意から考える中小企業経営戦略(No.2496)不動産と農家ミーティング(No.2498)

2021年03月26日

宮古島来る来る宿泊詐欺事件(No.2497)

久しぶりに、宮古島の宿泊事業(セントリゾート ヴィラ)の話です。

詐欺というと大袈裟なんですが・・・3回予約を入れておいて3回とも直前でキャンセルみたいな人がいるんですよね〜。

IMG_2035


さすがに、4回目の予約は、断りまして・・・・ちょいキレしてしまったのですが・・・。

まあ、一休.com、Airbnb、楽天トラベル等、サイトからの予約は、当然、キャンセル料がかかるわけですが・・・。

タチが悪いのは、芸能関係で・・・、何件か、グラビア系の撮影や、TVか何かの収録など・・・。

こういう案件は、弊社に直接連絡があるわけです。

その中で、TV関係は、ドタキャンしないのですが・・・、グラビア関係は、ひどいですね。

まず、A社は、何度も電話だけかけてきて、スケジュール調整をしておいて、結局、予約をしない!

まあ、これは、別に、そんなに迷惑ではないですし酷くはない!

そもそも予約をしていないので手間だけの話なので、商売として当たり前の対応をしているだけで問題なし!





問題のドタキャン野郎は・・・グラビアの撮影で使うというB社!

1回目
初日 セントリゾートヴィラで撮影をしたいと連絡があり、内容を聞いたところAVではなさそうだし、会社もグラビア系の会社だったので、撮影目的の使用を許可した。
2泊3日で予約・・・急遽2日前にキャンセル・・・。


2回目
翌月、また同じように2泊3日で予約がありまして・・・、これは、3日前にキャンセルだった。
コロナを理由にしてのキャンセルだったので・・・。
次回からは、1週間前以降のキャンセルは、キャンセル料が発生する旨を伝えて、しぶしぶキャンセルと受け付けた。

3回目
またまた同じく2泊3日の予約で・・・また3日前にキャンセル!
今回のキャンセル理由は、天気の関係でギリギリまで待ったが、雨、曇りばかりなのでみたいな感じで・・・。
まあ、さすがに、キャンセル料として50%を請求したが・・・上に相談するとか何とか言ってる間に・・・、この時期GoToキャンペーンで、前後が満室状態だったからなのか、結局2泊とも埋まってくれたので事なきを得たので、そのまま、うやむやになってしまったが・・・。

グラビア系のB社は、キャンセル料を上席に相談しておくと言っておきながら、そのまま、連絡もなく逃げた形になっているわけなのだが・・・・図々しくも、また4回目の連絡があったのです。

FullSizeRender


そして、今回4回目の予約・・・

3回目のキャンセル料が、うやむやになっているのに、よく電話してこれたものだと思いながら・・・最初は、苛立ちを隠して普通に話していたのだが・・・。

『今回も、2泊3日ですね・・・・。 で・・・、今回は、何日前にキャンセルするんですか?』

ドタキャン野郎 『いえいえ! あっ、前回は、どうも失礼いたしました。 ただ、私どもも好きでキャンセルしているわけではないので、最初からキャンセルするつもりで予約はしておりません。 致し方がない理由でございまして・・・』

『致し方が無い理由ってのは、おたくの都合って意味ですよね〜? 前回のドタキャンは、天気の問題だし・・・。 そもそも、この間のキャンセル料は、上と相談するって言ってたけど・・・どうなってるんですか?  予約の前に、常識的に、そっちの話が先!・・・なのではないですか?』

ドタキャン野郎 『・・・・。  あっ、キャンセル料の件ですか・・・。・・・・。・・・・・。』

『大変失礼な言い方かも知れませんが・・・なんですか、そのナメくさった沈黙は・・・ 前回の話がついていないのに、よくイケシャーシャーと、予約の電話してこれましたね〜。』

ドタキャン野郎 『いや・・・。 実は、上の者に、キャンセル料の事を伝えたのですが、そのままになっておりまして・・・私も、そのまま忘れてしまっていました。 申し訳ございません。』

『それは、あなたがボケなのか、上司がボケなのか、どちらの責任なんでしょうね〜?  まあ、両方、ボケって事ですよね〜w で・・・、前回分のキャンセル料どうされます?』

ドタキャン野郎 『いや・・・それは・・・。 ・・・。』

ここで、電話が切れました・・・・w

IMG_2039


その後、予約してきた番号に、何度かけても電話に出ません・・・。

私は、普段、この程度のことでは怒ったりしないのですが・・・3回キャンセルして、しかも、話の途中で電話を、ぶち切られたら腹が立ちまして・・・。

昔から、話の途中で、口論になってきて電話を切る奴と、その後電話しても、電話に出ないやつとか、大っ嫌いで、めちゃくちゃムカつくのですが・・・、まさかの、ビジネスシーンで、こういうことをされたら、さらにハラワタ煮えくり返るじゃないですか・・・w

まあでも、会社名も分かっているので・・・会社に電話をして、電話に出た事務員さん?に事情を話したところ、グラビア撮影のB社の社長から電話があり、再度、経緯を話しました。


B社社長 『事情は、わかりました。 申し訳ございませんでした。』

『いえいえ・・分かってくださればいいんです。うちは、キャンセル料を、払っていただければ、それでいいので・・・。』

B社社長 『はい! お気持ちはお察しいたしますが・・・私どもが予約したのであれば、お支払いするんですけど、実は、そういった手配と撮影は、外に依頼をしているので、私どもが払うものべきものではなく・・・。』





『ちょちょちょちょ〜・・・待った待った。 そうやって逃げるの?  あのさ〜、予約してきた人、おたくの社名を名乗って、俺に、ホームページまで教えてくれて、俺は、それを見ているわけですよ! そして、御社に電話してるんですけど・・・』

B社社長 『はいはいはいはい・・・。仰りたいことは分かります。 しかし、当社も外注しているので、その費用というのは、外注先が払うものでして、私どもは、そういった一切合切の費用も含めて払っていますので・・・。 申し訳ないですけど、そちらに請求していただけませんか?』

『いやいやいやいや・・。 そんな逃げ方はできないよ! おたくの会社の名前を名乗って、ホームページまで見せておいて・・・知りませんでは通らんよ! つまり、おたくは、外注していて、社名やサイトまで名乗らせているってことは、俺から言わせれば、それ、代理権を与えてるんだよ! 』

B社社長 『そう言われましても、当方が払うべきものではないので、どうしてもと言うなら裁判でもなんでもやってください。』

『そう来たか・・・。 5万や10万で裁判なんかやるわけないこと分かっていて言ってるだろ〜? 悪質だな! 裁判よりも効果的な方法なんていくらでもあるんだ! 帝国データーバンクで取引先を調べて、プロダクションだろうが、取引銀行だろうが、片っ端から電話して事情を話して、代わりに払っていただけませんか?って請求するだけだからいいよ!』

B社社長 『それこそ悪質じゃないですか! 警察に通報しますよ!』

『どうぞ!通報して・・・。 俺は、払ってもらえないから、どこに請求していいか分からんから、関連のある取引先に相談させてもらうだけです。 プロダクションには、おたくのグラドルさんが泊まることになっていたのかも知れないと言うし、取引銀行には、こう言う酷いことされたんだけど、口座の差し押さえって、どうやったらいいですか?って相談するし・・・。裁判なんか、めんどくさいし、費用かかるからやるわけないじゃん。 裁判でも何でもやってくださ〜いwって、アホかw 頭悪すぎますよw』

B社社長 『アホって、喧嘩売ってるんですか? 名誉毀損ですよ!』

『そっくりそのまま返しますが・・・裁判でも何でもやってみたらどうですか? あははははw 』

B社社長 『話になりませんね。』

『話なんかしなくていいから、キャンセル料はらって〜w 金の問題だけど、金の問題じゃないと言うか、金の問題通り越えそうなんだよ! 適当なことばっかりしやがって・・・お前んとこは、どんな会社だ!』





B社社長 『宿泊事業やっていて、そんな言い方をしていたら、今時は、書き込みされて潰れますよ!』

『書き込みするって脅しか? 御社、糞だな・・・w 今後、少しでも悪い書き込みがあったら、全部、おたくがやったと判断して、100倍返して書き込みする! そういうのを、目くそ鼻くその争いっていうんだけど、とことん付き合いますよ! それより、数万円の話なんだから、払ったほうが早くない? 1回目と2回目は、事情もあるだろうから、まあいいけど・・・、3回目のキャンセル料だけ、払ったら? こうやってる時間勿体無くない?  金額の問題弱なく、ムカついているんだから、どこまでも請求するし、絶対に払わせるよ!』

B社社長 『・・・。 絶対に払わせるって・・・。・・・。分かりました。 確かに時間の無駄です。 私の責任において外注先に払わせます。 万が一、払わなければ、当社が払います。 それでいいですか?』

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


『そうですか〜w ありがとうございます。 ご理解いただけてよかったです。  まあ、そういうことであれば、社長様や御社に煩わしい事をしていただくのも何ですので、先ほど、私の電話を、途中で、ぶち切った糞みたいな御社の外注先から、お電話をいただけるようにお手配いただけないでしょうか?』

B社社長 『電話させますし、キャンセルも払わせます。 それで、よろしいですか?』

『はい! お電話をいただいた際に、本人にも伝えますが、今回のご予約はお受けいたしかねますので、ご事情をお酌み取りの上ご理解ください。 御社に非がないことは、よ〜〜〜く分かりましたので・・・。 それでは、社長様・・・大変お手数ですが、キャンセル料の支払いの件、宜しくお願いいたします。 お忙しいところをお時間を取らせてしまってすみませんでした。 それでは失礼いたします。』

ということで・・・B社社長と電話を切ってから、10分ほどして・・・3回キャンセルして、キャンセル料を滞納していたドタキャン野郎から電話がありまして、丁重にお詫びの言葉をいただき、振込先と金額をお伝えさせていただきました。

IMG_2042


実は、この話には続きがありまして・・・。

翌日、私の知り合いの東京の時計屋の社長から電話がありまして・・・何と・・・、その時計屋の社長と、B社の社長が仲良しということが発覚しまして・・・。

B社の社長が、私のことを調べたらしく、時計屋の社長のところに『インスタ繋がってるけど、どんな人か知ってる?』と電話があったそうです。
そして、グラビアの子にも電話があったそうで、ついでに、六本木のホステスさんにも電話があったそうで・・・。
流れ的には、グラビアの子と、六本木のホステスの子に電話をしたようで・・・、元々、時計屋の社長が店に連れてきた人ということで・・・、B社社長が時計屋の社長に電話をしたそうです。

私も、それを聞いて、B社社長のインスタを見てみたところ・・・B社社長との共通の知人が8人もいたのです。

経営者3名、グラビア2名、飲食店2名、六本木のホステス1名=計8名

しかも、なぜか、時計屋の社長のお誘いで・・・、『B社社長、いい人だから紹介するわ〜w 今度、一緒に飲もう!』という話になり・・・まあ、私も、共通の知人が8人もいるので会ってもいいかな〜なんてことを思いまして・・・ちょっと言いすぎた感もあったので・・・、会ったら、とりあえず謝ろうと思ってますが・・・。

時計屋の社長の話の感じだと、一緒に飲んだときには、この件をネタに盛り上がるんだろうな〜・・・ゲラゲラ笑ってましたからね〜・・・・w

ただ、もしも、B社社長の外注先から、5回目の予約があったら、その時は受けないわけにはいかないな〜と・・・・!笑

IMG_2188


セントリゾート ヴィラ

まあ、世間は狭いというか・・・、世間狭すぎるだろ〜wと思ったのでした・・・。

これが、今回の宮古島来る来る宿泊詐欺事件の結末でございます!笑

なんか・・・でも・・・、宮古島の関係って、結構、いろんな人と繋がるんですよね〜。

私が行っている宮古島の飲食店のオーナーが、たまたま名古屋の知り合いだったとか・・・宮古島の飲み屋で、知ってる女の子が働いていてバッタリ会ったり・・・、宮古島の釣り船の船長の親戚が知り合いだったり、宮古島の飲食店のオヤジが若い頃働いていた会社の社長の息子が私の友人だったり・・・飲み屋で意気投合したお兄ちゃんのお父さんと知り合いだったり・・・津島の居酒屋の息子も、宮古島の居酒屋で働いてるし・・・w

特に、今時は、繋がりがSNSで分かってしまいますからね〜。

経営者仲間も、なんだかんだ宮古島のビジネス投資に絡んでいるケースとかも比較的多いですし、宮古島の人と繋がっている経営者も多いし・・・宮古の人たちも慣れたら社交的ですし・・・。

まあ、それだけ、宮古島に関係している人が多いってことなんでしょうけど・・・宮古島の関係って、なぜか、繋がるんですよね〜・・・w

そういえば・・・、とても重要なことを思い出したのですが・・・、読者さんや、クライアントさん、経営者仲間から、宮古島で収益物件や、店舗を頼まれているんですけど・・・まだ、全員、片付いたわけではなかったので・・・引き続き頑張って探します

来月ぐらい、宮古島の皆んなに会いに行きがてら、久しぶりに物件探しの旅に出ようかな〜なんてことを考えています!笑

そんなわけで、本日は、ここまでとさせていただきます。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








toshikazy at 12:15│Comments(12) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 宮古島 セントリゾートヴィラ | 宮古島 ヴィラ

この記事へのコメント

1. Posted by S不動産   2021年03月26日 15:11
詐欺事件に巻き込まれたのかと思ったら、常識知らずの迷惑客の話でしたと終わると思わせて最後はめでたしめでたしで終わる。

久しぶりに近藤社長らしい内容でしたね。
私は、今回のブログの形式が好きです。
2. Posted by 田舎者   2021年03月26日 16:40
宮古島は日本ではないみたいですね、海も空も美しいですね。
3. Posted by もぐら   2021年03月27日 03:01
社長って、マウントとりたがり論破したがり、ですよね。

4回目の予約入ったら、前払い制にして、キャンセル料は強制没収にすればいいだけのことを、正義感を振りかざして嫌味ったらしく論破して、最後は大人の対応で丸く収めました感出すの、悪い癖っすよ。

誇張して面白おかしく書いてるだけでしょうけどね。
4. Posted by かるふ   2021年03月27日 06:34
世間は狭いですなー。
目くそ鼻くそ大戦争に発展しなくてよかったですw
5. Posted by コンドウ   2021年03月27日 12:47
S不動産さん、ありがとうございます。
古い読者の方は、会話を、そのまま書く系のブログが好きと言ってくれるんですけど・・・。
以下コメント3参照のようなアンチもあるので、まあ、適度に差し障りないように書くのがいいのかもしれませんね。


田舎者さん、海も綺麗だし海外のようです。
人ものんびりしているし優しいです。
人気の高い島なので、投資している人も多いし、経営者も多く入ってきていますが、皆んなで、島の風土や自然を壊さないようにしながら、地元の人と仲良く事業をしています。


もぐらさん、マウント取りたがりかと言われたら、プライベートは、そうでもないと思いますが、ビジネスでは、マウント取りたい方でしょうね。
不動産取引において、売主、買主のご要望を調整して、気持ちよく売却購入していただくには、ある意味では、我々、不動産業者が、マウントをとっていかないと、まとまる話もまとまりません。
そんな職業病的なものがブログに出ているかもしれません。
当ブログを読んで、不快に思われたのであればすみません。


かるふさん、目くそ鼻くそ抗争には、普段、間に入って解決することが多いのですが・・・、今回は、自分が目くそ鼻くそ抗争に発展しそうになりましたw
毎回、ドタキャンで、ムカついてしまいまして・・・。
因みに、宮古島の、こういった特殊案件は、私が担当していますので・・・いろんな職業の方々と接しますが・・・ヴィラもいろんな使い道がありますね〜・
どうでもいい話ですが、目くそよりは鼻くその方が強烈ですよね!笑



6. Posted by tainosin   2021年03月27日 20:55
3回もドタキャンされたら、本当に頭にきますね。

しかし人間どこで繋がっているかわかりません。
近藤社長は、きちんと筋を通しぶれないので
何も心配はいらないと思います。
7. Posted by tainosin   2021年03月28日 09:03
近藤社長のトラブルと、その解決法は非常に参考になるので、これからもどんどん面白いケースを
載せていただくとありがたいです。

トラブル相手とのやりとりは参考になります。
8. Posted by yk   2021年03月28日 09:54
>適度に差し障りないように書くのがいいのかもしれませんね。

全然よくない
それでは生々しい状況が伝わりません
不快に思う人は、勝手にそう思えです
これからも快刀乱麻を断ってください
9. Posted by コンドウ   2021年03月28日 11:38
tainosinさん、そうですね〜。
通常、ヴィラの予約は、各旅行サイトに直接ですし、少々のイレギュラー案件は管理会社が対応してくれますが・・・撮影絡みや、VIP対応の際は、私が直接やり取りをさせていただいてます。
特に、芸能人同士の紹介とかでお忍びで来るときは大変です!笑
おっしゃる通り3回キャンセルでの、キャンセル料未払い放置で、4回目の予約を入れてきた時にはキレそうでした。

お客様相手なので、丁寧な言葉使いをしながらも、時折、打っ込む感じで対応しております。
でも、世間は、狭いな〜と・・・、特に宮古島絡みは世間は狭いと思わされることが多いです。


ykさん、心強いお言葉ありがとうございます。
確かに、生々しく書こうと思うと、そのまんまの言い方で名古屋弁混じりで書いたほうがいいですよねw
どうしても書けない部分は、少しだけソフトな表現に変えますが・・・・。
今後も、どんどん更新して行きますので宜しくお願いします。


10. Posted by 怒り太郎   2021年03月29日 01:02
お怒りごもっともであります。

しかしながらあまり過激にやって相手に逃げ道をあたえないと逆ギレしてきて破れかぶれで窮鼠猫を噛むにならないようにしてください。

程度の低い相手と同じく程度の低い土俵に降りて戦うと同じ肥溜めの中のクソです。

チンピラはまともな教育を受けず注意されても自分のバカさ加減や非常識な事に気付かずに
「うるせ〜」ですませてきたから今、チンピラなんです。

公共の場にゴミ捨てたり犬のウンチ拾わなかったりする人はいつか必ずバチが当たるかそれなりの人生しか過ごせないんです。

復習するなら動かぬ証拠があって警察に逮捕されるか多額のお金を払わせるかですがそれでも反省はしないでしょうね。

バカは死ななきゃ治らない。

11. Posted by コンドウ   2021年03月29日 11:53
怒り太郎さん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通りで、そもそも相手にしなければいい話なんですけど・・・。
多分、自分の知り合いが、私と同じことをしていたら、猪狩太郎さんと同じことを言うと思います!笑
私の欠点の一つなのかもしれませんが、相手が、賢くても馬鹿でも、偉くても偉くなくても、自分の中で納得がいかないと、つっこんで行ってしまうんですよね〜。
歳をとって、だいぶ丸くなりましたが、子供の頃からの性格は完全には直らないです。
結局、自己満の問題なんでしょうけど・・・。

ただ、B社長が、知人の友人関係であったと聞いたら、今度会って酒でも交わしながら、今回の件を酒のつまみにしてイジろうwと考えてしまうのも、これまた私の性格です。

ご心配いただき、コメントくださったことに感謝です。
ありがとうございました。
12. Posted by     2021年03月30日 14:07
紳助もそうだけど、不動産屋とその島の相性がいいのかも?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
楽天と郵政の資本提携合意から考える中小企業経営戦略(No.2496)不動産と農家ミーティング(No.2498)