4分の3死別・・・不思議な後妻さん!(No. 2455)人生は誰と出会うかで決まる…わけではない!(No. 2457)

2020年10月10日

無敵の農家おじさん・・泥棒?(No. 2456)

私の住んでいる愛知県西部には、とんでもなく自己中で、常識を知らない無敵のおじさんが存在しています。

今年の秋から、私の所有している農地5カ所で、国産大和ニンニクを作ることになりまして・・・8月〜9月にかけて、農業のための土作りをしてきたのですが・・・・。

この件で、とんでもない抗争が起きたのです!


image


まあ、先日ブログに載せた剛毛竹やぶは、きれいさっぱりなくなり、ツンツルテン状態で、その場所は、農家の特権・・・農業用倉庫を建てますw

そこを中心に、5カ所、約3000平米でニンニクを作るわけですが・・・・、私が、弊社の土木事業部に頼んで数年かけて溜め込んだ、畑土を表面に入れまして・・・トラクターで掻き回して、無農薬系の肥料や堆肥や油粕などを混ぜて土を作ったわけですが・・・。

でも、休耕地を急に畑にしたので・・・、当然、いろんな問題が起きたわけです・・・・。

ほとんどの土地の隣地の人たちは、なんら問題なく、お互い様の関係ができました。

例えば、うちも、少し土が欲しいと言われれば、プレゼントしましたし・・・、うちの土地の方に越境して野菜を作っている人にも、すぐに作物を引っこ抜かなくても、収穫が終わるまでは、そのままでいいと言ってあげたり・・・、奥の土地で農業をやっている人たちに、柵板を置いて道を作ってあげたり・・・・。

私は、新参者なので、当たり前に自分の権利を主張せずに、隣接地の人と穏やかに馴染めるように気を使っているわけですが・・・、

ところがどっこい・・・・。

一人だけ、とんでもない糞ジジイがいまして・・・・。


どれくらいとんでもないかというと・・・・。

あっ・・・、最近、私が、趣味で作った無農薬野菜をアップしながら、今日の話を書いて行きますねw

image


私が、自分の農地と道路境界沿いに入れたU字溝の蓋を盗んで、自分の敷地の前に置いたのです。

U字溝を壊さずにトラックや農機具が土地に入れるように、60センチのコンクリート蓋を6枚設置したのですが・・・、次に行ったら、そのうちの3枚がないんです・・・・!

さすがに、私も、文句を言いに行きました。

『すみません。 私が、車の出入りのためにU字溝の蓋を6枚設置したんですけど、それが、3枚、おたくの土地の前にあるんですけど・・・何故ですか?』

爺さん 『蓋がないと軽トラ入れれんから3枚もらった。』

『あれ、コンクリートで、車が乗っても大丈夫なやつで、めちゃ重いんだけど、どうやって動かしたの?』

爺さん 『あんなもんぐらいは、動かせるわ・・・。』

『あれって、うちが建材屋から買ったものなので、勝手に持って言ったら、泥棒ですよ!返してください。』

爺さん 『誰が泥棒だって? 人を泥棒扱いしやがって・・・ 俺は、生まれて此の方、人様の物に手をかけたことはないんじゃ〜

『あははははw どの口が言ってるんですか?笑  U字溝の蓋盗んだじゃないですか・・・。 それを泥棒と言わずして何と言うんですか? 』

爺さん 『あんなもん盗むって言わんわ 借りただけだ

『じゃあ、今度は、ホームセンターか建材屋から、借りてきてください! 確実に捕まりますけど・・・w 盗人たけだけしいわ おい こらっ 盗人ジジイ、今回は許してやるけど、ちゃんと元の位置に戻しておけよ! わかったか?』

と・・・私が、でかい声を出したら・・・。

奥から、奥様?らしき、おばあちゃんが、出てきて・・・・。

婆さん 『帰ってください! け、け、警察呼びますよ〜!』

『呼べ呼べw お前のところは、夫婦揃って泥棒家族かw 警察来たら、こっちが被害届出してやるから、すぐに呼べ 俺は、盗まれたものを返してもらいに来ただけだ

婆さん 『うちの人は、人様のものを盗るようなことはしません

と言うことで・・・・

image


私の畑にダンプで持ってきた土田堆肥も、盗んで自分のところの畑に持って行っている!

うちの畑に積んでおいた、畑土と、堆肥を、自分のところの畑に少し持っていたみたいで、犯行を隠す様子もなく、犯行に使ったバケツとスコップが、隣地の畑に置いてあるのです。

そんなわけで・・・。

『あのね〜・・・おばあちゃんw 知らないのは、おばあちゃんだけw 世の中の犯罪者は・・・、基本的に、泥棒も、浮気も、痴漢も、嫁にわざわざ言ってからやらないものなんだよw U字溝の蓋だけじゃなくて・・・、山積みにしてあった、畑土や、堆肥も、盗んだんだよ! ご丁寧に、バケツとスコップまで置いてあるから、すぐに分かったけど・・・w 』

爺さん 『たくさんあったら少し分けて貰っただけだ 何が、泥棒だ

『別に、少しぐらいいいですよ!  他の場所でも、近所の人にあげたから・・・。 でもね、みんな、くださいって言ってから持って行くんだよ! 黙って持って行ったら泥棒だからねw』

婆さん 『溝の蓋や、畑土を、黙って持って行ったの???』

爺さん 『断って持って行こうにも誰もおらんかったからな。』

婆さん 『それは、あなたが悪いわ。 泥棒って言われても仕方ないんじゃない

爺さん 『いくら、払えばいいんだ 金払えば文句ないだろう

『そういう問題じゃなくて・・・・。  泥棒やって、あとで返しますわ! 強姦しといて後で、いくら払えばいいんだ!  強盗してから、返します!  それって、犯罪を犯した時点で、罪なので・・・後で返せばいいってもんじゃないんですよ! まずは、自分の罪を認めて謝ってください。  そしたら、畑土、堆肥は、あげますし・・・、U字溝の蓋は高かったので、元の位置に返して置いてください。 それでいいですよ!』

婆さん 『本当に、すみません。 申し訳ございません。 すぐに、戻しますし・・・、畑土や、堆肥も返して、改めて、お詫びに伺わせていただきます。』

『いえいえ! そんな大袈裟な話をしているんじゃなくて・・・。 お爺さんが、すみませんでした!と謝っていただき、U字溝の蓋を返してくだされば、それでいいんです。 これから、お隣さんで、畑をやるので、私としては、こういうことがないようにしてくださった上で・・・、仲良くしたいんですよw 隣同士、啀み合ってたら嫌じゃないですかw 今後とも宜しくお願い致しますw』

婆さん 『いえいえ・・。 こちらこそ、宜しくお願いします。』

お爺さん 『勝手に、持って行ったことは、わしが悪かった。 だけどな・・・、泥棒という言葉は使うな! 俺は、泥棒じゃない! それから、隣で畑を始めるなら、先に挨拶ぐらい来い!』

『えっ・・・! 私が、農業資格を取った時に、秋から畑をするって・・・、うちの行政書士が、私の不動産の名刺と菓子折りを持って挨拶に行ってるはずですが・・・。来てないですか?』

お爺さん 『あっ! そういやあ〜、そんなことあったな〜。 あんたと、あの人が、結びつかんかったわ。  そうかそうか・・・。 あんたか〜・・・。 何、作るんだ?』

『無農薬の国産にんにくです。』

お爺さん 『ニンニクか〜w ニンニクだと、ウネを高くして水はけを良くしないとあかんだけで、あとは、簡単だでな〜w 虫の心配も、そんなにしなくてもいいでな〜。』

『そうなんですよ〜w 素人が、手始めにやるには、ニンニク、ジャガイモ、さつまいも、玉ねぎぐらいがいいかな〜と思いまして・・・。 その中では高く売れる、国産ニンニクをやることにしました。 奈良県の農家から、大量に買い込みましたので・・・w』

お爺さん 『そうか〜・・・。 ニンニクかぁ〜・・・。 まあ、どうせ、最初は、うまくできんと思うけど、わしが作り方見とって教えてやるわw』

と・・・こんな流れになりまして・・・かなり話し込んだわけですが・・・。

私の父の実家の近所に、妹が嫁に行ったとかなんとかで・・・、津島の農業委員に共通の知人もいたりとか・・・、話が広がりまして・・・・。

image


でも・・・・。

畑の作物の越境を隠すために、杭を埋めて、こちらがの土地に棒を立てて、敷地を拡張しようとしてる・・・。

『はい! いろいろご指導ください。 宜しくお願いします。 それはそうと・・・、土地改良の図面で敷地を測量したんですが、元々、杭があったところが埋まっていて、1mぐらい、こちらの敷地に棒が立っていて、そこまで作物が出て来ているのですが・・・。』

お爺さん 『そ、そうか〜。 あの棒は、わしが立てたんだけど、杭がなかったから、あの辺りだと思って立てたんだが? 違っていたのか〜・・・・。・・・・。』

『はい! 1mほど・・・。 あっ、でも、今植えてあるものを収穫してください。 それからでいいですよ!  杭は、出しておきますので・・・。』

お爺さん 『おっ・・w わかった わかったw それまで迷惑かけるけど頼むわ。 採れたら分けたるからな〜w 土もらったし、食べきれんぐらい分けたるわ〜w』

『あれって、落花生ですよね!  自分の家の近くの畑で、俺も作ってるので・・・、もらっても困るので・・・・。』

お爺さん 『いやいやいや〜・・。 あんたには悪いけど、昨日今日農家になったもんが作ったものより、わしが作った落花生の方が上手いに決まっとる!  俺の作った落花生と、あんたが作った落花生と食べ比べてみろ! それから、ものを言わないとあかんわw』

『あはははw わかりました。 ちょこっとだけ、いただいて勉強させていただきます。』

そんなわけで・・・、私の土地、5カ所の中の1カ所の隣地は・・・、U字溝は盗む、畑土と堆肥は盗む、境界杭は隠して敷地を広げる、とんでもない爺さんですが・・・、それなりに、うまく行きそうな気がしています。

image


まあ、でも・・・。

私も、野菜づくり・・・かなり上手くなったと思うんだけどな〜w


俺には、農業暦、水耕栽培暦30年、土耕暦60年の、師匠たちがいますし・・・、それに加えて、Google先生、YouTube先生もいますし・・・。

まあ、農業暦が浅い割りには・・・かなり、上手に作っていると自負しているんですが・・・。

image


特に土耕は、60年選手の仙人のような知識に加えて、Google、YouTubeなどから最新の情報を入手してミックスしていますので・・・、一部の野菜については・・・、あと2〜3年もあれば、60年選手の師匠を超えるのではないかと・・・自分では思っているのですが・・・。

とは言っても・・・、野菜といっても、いろんな種類があるし、天候に左右されますし・・・、相当、奥が深いので・・・、上手に作れる野菜を、毎年、少しずつ増やしていくって感じですけどね〜。

露地物は、まあ、そんな感じでやって行くとして・・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


まあ、でも、水耕栽培は、まだまだ、全然、師匠には勝てないかな〜。

最近、私が、考えているのは・・・・。

魚を飼っている水槽の水に、少しだけ酵素を混ぜて野菜を作ったらどうなるのか???

種を発芽させる時の水分にも酵素を混ぜたらどうなるのか???

水耕栽培の野菜に、クラッシック等の音楽を聞かせながら育てたら、成長速度や味が変わるのか・・・???

image


アロマ系に使えるものを作ってみたいとか・・・。

めちゃくちゃ美味しいサラダ10種ぐらいのミックスリーフを作ってみたいとか・・・。

いろんな構想と妄想をしているわけですが・・・・。

まあ、何にしても・・・野菜を育てるというのは、めちゃくちゃ面白い!

そんなわけで・・・、主たる農業の水耕栽培に加えて・・・、今年の秋から、無農薬で、国産大和ニンニクにトライします。

そうは言っても、3〜4年作らないと、本物の無農薬とは認めてもらえないですが・・・。

ちょっと変わった隣地の爺さんとの人間関係もうまく行きそうですし、とりあえず、国産ニンニク作りを頑張ってみます。

実は・・・

日本の農薬事情って、意外とヤバいんですよね〜。

ブログも長くなってきたので・・・詳しくは、各自で調べていただきたいのですが・・・。

そして、日本の自給率って少ないんです。

ニンニクも、国産は、意外と少なくて・・・、中国産が多いのです・・・。

多分、皆さんが食べているニンニクの大半は、中国産だと思います。

無農薬ニンニクは、初心者でも簡単なので、まず最初の土耕は、そこからトライします!

そんなわけで・・・本日は、無敵の農家おじさん!というテーマで書かせていただきました。







本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








toshikazy at 10:22│Comments(15) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 農業 | 野菜

この記事へのコメント

1. Posted by 毎日コツコツ   2020年10月10日 11:12
この勢いだと漁業や林業までされそうてすね😄
2. Posted by サブちゃん   2020年10月10日 12:12
素晴らしいですね!
好きな事、世の中的に良い事で興味が有ることに積極的に取り組まれる姿勢、感心します。
頑張ってください!
3. Posted by 岐阜の農家   2020年10月10日 20:44
農家同士は道具の貸し借りや野菜のお裾分けをして質素に暮らしています。
土木工事のように、畑土 肥やしをダンプカーで入れて一夜にして畑を作るなんてことはしません。

自分たちが勿体無くて買えないような側溝蓋や肥料や畑土が置いてあったら少しぐらい貰ってもいいだろうと考えると思います。
無論悪い事ではありますが、泥棒という表現をされるのはいかがなものなのでしょう。
ちょっと失敬という程度の話ではないですか?
年老いて野菜を一生懸命作っている老夫婦を犯罪者家族というのも失礼極まりない話です。
もしも、私の親がこのような事で泥棒扱いされたら絶対に許せません。
4. Posted by まえだ   2020年10月10日 22:14
あははははははははw
5. Posted by 名もなき一般人   2020年10月11日 00:28
>岐阜の農家さん
いや、どう考えても泥棒やろ…。
農家感覚か知らんけど、それで逆ギレするようなら冷静に自分達の常識疑った方がいいぞ。
6. Posted by 名もなき一般人2号   2020年10月11日 01:22
岐阜の農家さんは泥棒推進派なのか?
狂ってる・・・
狂ってやがる〜・・・

近藤さんお得意の・・・笑
7. Posted by yk   2020年10月11日 06:18
岐阜の農家さん
隣の銀行さんには、自分たちには手の届かない大金が置いてる、ちょっと失敬と無断で貰ってもいいだろうと考える?
額の大小の問題ではなかろうと思うのですが
8. Posted by 農家   2020年10月11日 15:56
農業を営んでいる者です。
岐阜の農家さんの言わんとしている事はわかりますが、それは子供の頃からご近所さんで親兄弟顔見知りで深い間柄であればこその関係です。
村の中は親戚関係みたいなものなので通るかもしれませんが新規農家と地元農家の間においては、ちょっと失敬というのはありえません。
近藤社長の立場で考えると隣に泥棒がいると思うのは当たり前の事です。

近藤社長であれば1年もしたら地元農家付き合いできるようになると思います。
そうなれば近藤社長もお隣さんを泥棒とは思わないでしょう。

良い関係を築いてください。

9. Posted by かるふ   2020年10月12日 19:18
とんでもないと言いながら既に仲良しになっているよーなw
近藤社長のコミュ力には脱帽ですー。

で、ワイナリーコンドーもできそうですかな?w
10. Posted by コンドウ   2020年10月12日 23:58
毎日コツコツさん、農業は奥が深いので、漁業、林業までは、とても行き着けないと思います。
いろいろやってみたいことはありますが・・・残念ながら人間の寿命は短いので・・・。
とりあえず、今は、農業と福祉の連携を目指します。


サブちゃんさん、積極的には取り組みますが、農業は甘くないですね〜!
他の商売のように簡単ではないというのか、なかなか厳しい世界です。
今まで、世の中をなめていたというか・・・、農業を通して、良い勉強をさせていただいております。


岐阜の農家さん、いろんな見方があると思いますが、私の解釈では、人の物を無断で盗んだ者は、泥棒以外に何と表現したらいいのか教えていただきたいです。
泥棒以外に、思いつくのは、盗人、怪盗お爺ちゃん・・・これくらいですかね〜w
数千円のものですが、私がお金を払って買って設置したものを、黙って持っていかれたら・・・腹が立ちます。
もしも、私の親が、そんなことをしたら、親と一緒にお詫びします。


まえださん、私は、何とコメントを返信したらよろしいのでしょうか?笑
確かに、岐阜の農家さんのコメントは・・・、笑うしかないって感じですけどねw

11. Posted by コンドウ   2020年10月13日 00:11
名もなき一般人さん、私もそう思います。
3のコメントをされた岐阜の農家さんは、義務教育を受けていないか、道徳の授業を欠席されていたのかもしれませんね。
まあ、でも、隣の畑の人なので、良い関係を構築して、少々泥棒されても腹が立たないような関係に持って行こうと思っています。


名もなき一般人2号さん、まあ、確かに、3の御仁は、泥棒推進してますので狂ってるといえば、狂ってますが・・・、ご家族も、そのような方で、そういう教育を受けて来られたのでしょうから、本人に罪はないのかもしれません。


ykさん、3のコメントを読んだ時に私も全く同じことを思いましたw
でも、個人的な感覚ですが・・・、少々の畑土や堆肥は、ともかく・・・U字溝は、『えっ! フタがない・・・盗まれた〜! 車が入れないじゃん!』って、相当ムカつきましたw


12. Posted by コンドウ   2020年10月13日 00:26
農家さん、確かに、農家として、その地域で育ったご近所さんなら、笑って済む話なのかもしれませんが・・・。
それでも、黙って持っていかないと思います。
声ぐらいはかけるんじゃないですかね〜?
まあ、でも、今回は、隣の人とも仲良くなれそうな感じなので・・・、事を荒立てずに、笑って済ませようと思っています。
U字溝も返してもらいましたし・・・。
因みに、一枚だけ、あげました!笑


かるふさん、いえいえ・・・我慢ですw
怒るだけ怒って・・・その後は、何事もなかったかのように接する。
今後、いがみ合うより、仲良くしたほうがお互いに得だと思います。


皆さん、私をかばってくださるのは、とても嬉しいですが・・・
以前、私が、カンボジアでビジネスをした時にも、義務教育を受けていない子供の中には、コメント3のような感覚の人もいました。
日本にも、こういう人がいたということは、ショックですが・・・・。
いろんな意味で、こういう感覚というのは、育った環境にも左右されますし、3のコメントの御仁は、可哀想な人だと思いますので、これくらいにしておきましょう。
ありがとうございました。


13. Posted by tainosin   2020年10月14日 05:48
これは、どう考えても農家の方に非がありますよ

素直に謝っていれば、近藤社長も大げさにしなか
ったと思います。
自分に非があれば謝る、これは老若男女、貧富
関係ない真理ではないでしょうか?
14. Posted by コンドウ   2020年10月15日 17:32
tainosinさん、コメントありがとうございます。
設置したU字溝がなかった時は・・・思わず・・・。
目が点になりました。
目をこすって、もう一回見直しました!笑
そして、それが、隣においてあったw

素直に、すみません!の言葉が欲しかったですね。
15. Posted by 萩の月   2020年10月19日 07:00
農家のかたがたは、ご先祖さまからいただいた田畑を守つておられるのですが、おかねを出すのは親戚づきあいと、正月、お盆だけです、最近はきつさ店で、モーニングが社交場となっていますが、おおきな声ではなしをするので、しんぶんも頭にはいりません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
4分の3死別・・・不思議な後妻さん!(No. 2455)人生は誰と出会うかで決まる…わけではない!(No. 2457)