コロナ後の不動産価格の変動(No.2445)YouTube もとのり社長チャンネル 収録現場 突(No.2447)

2020年08月27日

今時珍しい 金を稼ぎたい若い子面接(No.2446)

私のインスタに、突然、ブログの読者さんから・・・。

社員を募集していませんか? 募集をしていれば面接をしていただけませんか?というDMが入ってきまして・・・。

それを見た時に・・・、ブログを読んでいるので私のことをよく知っているし・・・、やる気と熱意は伝わるけど・・・、何か不動産屋という仕事を勘違いしているな〜・・・あまり賢い子ではないな〜と感じてしまい・・・。

DMをくれた事、ブログを読んでくれている事のお礼を伝えながら断りの文章を送り、本人も、残念そうではありましたが、納得した感じの返信をしてくれました。

後日、知り合いの不動産業者のF社長から、その件で電話があり・・・『断ってくださってもいいので、できれば面接だけでもしてやってもらえませんか?』とお願いをされてしまいまして・・・。

弊社のカラーブロックオフィス&カフェで面接をしたわけです。

IMG_4431


F社長が、Sくんという若い男の子を連れて来まして・・・。


F社長 『近藤社長、無理言ってすみません。 お電話で話した通り、私の姉の子供なんですけど・・・、1年ほど前に、近藤社長のブログを読めと、URLをLINEで送ったのがきっかけで・・・。 このような事になり、申し訳ございません。 これ、お口に合うかわかりませんけど・・・ワイン、お好きでしたよね?』

『はい! ワインもシャンパンも好きですよ〜w 中、 見ちゃってもいいですか?』

F社長 『どうぞ・・・。 お口に合うものか分かりませんが・・・。』

私の大好きなワイン オーパスワンを手土産にいただきましたw

『おおおお〜w オーパスじゃないですかぁ〜www お口に合いますか?って・・、お口に合わない奴いるんですか? あはははw F社長、悪い不動産屋だな〜w 毎日、面接しましょうか??? 』

F社長 『勘弁してください・・w 先日、お誕生日でしたよね〜? それも兼ねてという事で・・・。』

『しまったな〜・・・、仕事の都合で、ブロックカフェで・・・、こんなところじゃなくて、名古屋支店の社長室に来てもらえばよかったな〜w』

F社長 『いえいえ、こちらからお願いをした事ですので、どちらでも結構でございます。』

『いえいえ・・・、そういう意味じゃなくて・・・、F社長の事よりも、名古屋支店には、ワインセラーがあるので・・・オーパスちゃんを、すぐにセラーに入れたかったな〜と思いまして・・・。・・・。 冗談ですよw あははw 仕事の合間ですみませんという意味です。』

F社長 『空気読めなくてすみません。 後日、名古屋支店に持参しましょうか?』

『ですから、冗談ですって・・・、そういう堅いのやめて、ボケとツッコミでいきましょうよw まあまあ、こんな感じのコーヒーで申し訳ないですけど、どうぞどうぞ・・・。』

そんなわけで・・・面接が始まったわけですが・・・。

IMG_4427


最初は、ブログの話や、F社長との関係を話しながらコーヒーを飲んで・・・。

『ところで、何故、不動産屋になりたいの?』

Sくん 『自分は、子供の頃から、おじさん(F社長)を尊敬しています。 両親は共働きで自分を大学まで行かせてくれましたので感謝はしていますが、いつもお金が足りない感じで、節約生活をしてきました。 そんな中で、おじさんは、子供の頃から、自分を可愛がってくれて、海外に連れて行ってくれたり、高価なプレゼントを買ってくれたりで、おじさん、すごいな〜って、ずっと思っていまして・・・。 自分は、両親のような生活ではなく、おじさんのようになりたいです。』

『なるほど・・・。 おじさんのようになりたいか〜。  お金があり、贅沢することが幸せだと思うの?  おじさん、バツ2だけど・・・・w』

Sくん 『はい! 結婚とか、どうでもいいので、おじさんみたいに、いい服を着て、いい時計をして、いい車に乗り、頻繁に海外旅行とかも行って・・・、将来、考え方が変わるかもしれませんが、今は、結婚とか子供とかいらないので、お金を稼げるようになりたいのです。』

F社長 『こう言ってくれるのは悪い気はしないですけど・・・・、私は、娘ばかりで、しかも、別れた嫁が育てたので、こいつが、子供みたいなものでして・・・、姉夫婦は、真面目で勤勉で、こいつに、親に感謝しろと言っているのですが、まだ、分かってないみたいでして、私は、都合よく、こいつを可愛がって、いい格好をしてきただけなんですけど・・・。』

『まあ、いい格好してきたというか、可愛いから、我が子のように贅沢を覚えさせちゃったという感じですね。 それはそれで、一度きりの人生なんで、F社長にとってもSくんにとっても良かったんじゃないですか。 勤勉な親と、金持ちのおじさん・・・。  で・・・、Sくんは、何故、おじさんのところで、働かないの???』

Sくん 『以前、そういう話をしたことがあるのですが、おじさんが、それはダメだと言ってまして・・・。』

F社長 『私の仕事の後を継いだら、自分の力で稼ぐ事ができないのに、この歳で金を使うことを覚える事になるので、ロクな人間にならないと思うんです。 私も、厳しく躾ける自信がないです。そんなこんなしていたら、近藤社長のブログを読むようになり、かっこいいとか言い出しまして・・・自分で連絡を取って面接してこい!と言ったのですが、断られたとのことで・・・過保護な私が、お願いをしたという流れです。』

『Sくん・・・俺が、かっこいいって・・・???  おじさんにも憧れているって・・・???   まあ、そんな甘い世界ではないな〜w 俺、自分のこと、かっこ悪いな〜って思うことばかりだよ!  仕事は、好きだけど・・・、負けず嫌いだから、必死でもがいていることもあるし・・・、ミスもいっぱいするし・・・頑張って若作りしてるし・・・見栄もはるし・・・、かっこ悪いけどな〜。 何が、かっこいい???』

Sくん 『ブログを読んでいて思うのは、いつもポジティブで、自信があって、新しいことに挑戦していて、本当にかっこいいと思います。』

『甘いな〜w 俺のルーティーン・・・w 常に複数の事業を気にしながら、一日、5件以上のアポイントと、100件以上の電話と、100件以上のLINE、30件以上のメールの返信、夜は、食って飲んで、遊んで、寝る時間が少なくて・・・・。 そんな中で、ブログも書き、SNSもやって・・、たまには旅行も行くけど・・・ というか、自分では、全くもって、かっこいいとは程遠く必死な感じだと思うんだけど・・・w まあ、でも、好きでやってるから、かっこ悪いんじゃないかな・・・w まあ、なんでもいいけど、俺と同じ生活、Sくんにできる??? 』

Sくん 『すぐには、難しいと思います。 でも、できるように努力はしてみたいです。 それが、できるようになれば、近藤社長と同じレベルに達することができるという目標があれば、頑張れそうな気がします。 近藤社長の近くで、それを見ながら頑張らせていただきたいです。』

『う〜ん・・・。 今は、何の仕事してるの? 』

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


Sくん 『土木関係です。毎日、現場に出てますw』

『なんで大学行ってて土木やってるの?』

Sくん 『学生時代、親が学費は払ってくれたんですけど、遊ぶ金がなくて今のところでバイトしてたんですよ! 周りは、親から小遣いまで貰ってる奴や、車を買って貰ってる奴が多かったですけど、自分は、全部自分で稼いで生活していました。  その流れで、今のところの社長に重機や土木系の免許取らされて、そのまんま土木やってます。』

『ほぉ〜・・・・。 なんか、俺と似てるところあるな〜w 俺は、十代が訪販・・・、二十歳で結婚してからは、トラックと、ガスの配管工・・・そこから不動産屋だw 宅建とって、スーツで仕事ができて嬉しかったな〜w 今は、逆にスーツ着たくなくて、短パンだけど・・・。 それに、動機は不純で、不動産屋で頑張れば、金を儲けて、いい車、服、時計なんて感じで考えていたところもあったw ただ、基本、考え方は、真面目な努力型なので、一生懸命頑張ったよw お前も、スーツ着て仕事したいクチだなwww』

Sくん 『はい! そうなんですw でも、近藤社長は、十代は、訪問販売をやっていたってことは、スーツじゃなかったんですか? 』

『いや・・・。商材が商材だけに、作業服に帽子にワイシャツという感じの、特殊な営業ユニフォームだったw 因みに、何を売っていたかは、秘密w だいたい想像つくだろうけどなw う〜ん・・・、でも、やれるかな〜・・・?  う〜ん・・・。  学校の勉強は、どうでもいいけど・・自分で、人より自頭いいと思う?  例えば、土木やっていて、人よりも早く質の良い工事ができるとか・・・。 やたら将棋やオセロが強いとか・・・。 』

Sくん 『そこは、あんまり自信がないです。 でも、体力は自信がありますし・・・、叱られても、貶されても、残業ばかりで休みなしでも頑張れます。』

『ブラックOKってことね・・・。 残念ながら、うちは、全然ブラックじゃないよ! まず、成績を上げなくても、そんなに叱られたり、詰められたりしない!  朝から、朝礼やってデカイ声出さなきゃいけないような体育会系の営業スタイルじゃない。 放任主義・・・でも、まあ、できない奴は、でいる奴との貧富の差でやめていくわなw 』

Sくん 『貧富の差ですか・・・。』

『一本も取れなければ、月額20万の給料で年収300万円いかない!  できる奴は、月100万円以上稼いで1000万円越えだったら・・・どうなる?  できない奴は、会議で報告できない!頑張りますしか言えない!俺も、頑張れしか言えない!  できる奴は、先月の成果と今月の進捗を報告して、俺も、そいつの上司も嬉しいから、ニコニコで褒めるw よほど神経が太くないと、3ヶ月0とか打ったら、会社に居づらいわな。』

Sくん 『売れる営業マンと売れない営業マンと何がそんなに違うのですか?』

『コミュ力!、気力!、行動力!、精神力!、知力!、体力!・・・あとは、予知能力と神通力かなw』

F社長 『あははははw 確かに、予知能力!神通力!大事ですねw でも、それって、経験値と、段取りの問題でもありますよね。  予知能力は、経験値から予測していきますし・・・、神通力は、自分が願う方向に段取り、根回し、日々の行いもありますよね・・・w 予知能力と、神通力の話は、まだ、Sには、わからんわw』

IMG_4430


Sくん 『はい・・。 そうかもしれません。』

『あとは、礼儀作法と、仕草、姿勢を直さんと話にならん。 土木系のまんまじゃんw 俺も、昔、よく先輩から注意されたけどな・・、ガニ股で、人を威嚇して歩くな!とか、タバコの吸い方まで言われたことがある。  Sくんも、スーツ着ても、すぐに癖は抜けないよw』

Sくん 『・・・・。 態度が悪いということだと思うのですが、どういうところが、悪いですか?』

『座った時の股の開き方、話し方、聞き方、コーヒーの飲み方、手の置き場所、全部、土木屋なんだよな〜w で・・・話し方を、無理やり取り繕ってるところが、不自然! 俺は、懐かしいな〜て思いながら見ているけど、お客様や取引先は、そうは見てくれないからな。 あとは、たまに、貧乏ゆすりをしたり、頭をかいたり、自分の手の爪を触ったりするのもやめたほうがいいよ! まあ、不動産業は、そういう人もいるけど、それをカバーできるだけのものを持っていればいいけど・・・あるとは思えないし・・・。』

F社長 『S、近藤社長は、本音で喋ってくれてるんだぞ! 俺も、同意見だ。  でも、近藤社長、ここらへんのことは、近藤社長が、態度悪いぞ!って、蹴りでもいれてくださされば直っていくように思いますが・・・。厳しく躾けてもらっても構いませんので宜しくお願いします。』

Sくん 『はい! 厳しくしてもらっても全然いいので・・・・。自分は、自分の力で、おじさんみたいに金を稼げるようになりたいんです。 甘い世界じゃないのは分かっています。 どうしても不動産屋になりたいので、色々教えてください。 お願いします。 ボロクソ言ってもらっても蹴り入れられても全然いいので・・・。』

『まあね〜。 昔は、そういう教育もしてきたけど・・・、今は、そんなことはしないし・・・、多分、注意もしない! 自分で気づくことだし、そもそも、そんなことから教えなくてはいけない社員は採用しないんですよ!  まあ、とりあえず、今回は、不採用!  なんだかんだ言って、一番気に入らないのは、自分の親を小馬鹿にしていることかな。  おじさんがすごいんじゃないぞ! Sくんにとっては、お父さんとお母さんが凄い人なんだぞ! この意味が理解できるまでは、不採用!』

F社長 『不採用ですか・・・。 まあ、それは、そうでしょうね。 根はいい奴なんですけど、まだまだガキだし横着坊主なので・・・・。しばらく、うちで修行させて、それからまたお願いします。』

『まあ、そこは、F社長の会社のことなので私が物申すことではありませんが・・・、大学も出てるし、そこらの不動産屋に面接行かせて他人様に仕込んでもらうのがいいんじゃないですかね〜。  もう少しだけ、突っ込んだ話をしますが・・・、先ほどの土木の話の際に、今の会社の社長から免許を取らされて!ということでしたが、取られてくれた!という気持ちにならないといけないんじゃないの?  まあ、会社も必要だったんだろうけど、やめても、資格も技術も、それなりに残るわけで、自分の経験値になると思うよ!  今の自分を否定、親も否定、今働いている会社に感謝の気持ちなし! 俺は、後々、近藤社長に、宅建取らされて!って言われたくないわ!』

Sくん 『いえいえ・・。 そんなことは、絶対に言いません! 』

『違う違うw そういう話をしてるんじゃんくて、人を肯定、人に感謝ができるようにならんとあかん!って話だよ! それからね・・・、親をを否定して、免許取らされたとか、面接で話す話ではないし・・・、それを他人が聞いてどう思うかを考えて話す能力もないわけだから、性根から叩き直すか、完璧に取り繕えるほど器用か、どっちかじゃないと・・・、否定する子、感謝の気持ちがない子、それを隠して面接する能力もない子って、そういう印象になってしまう。』

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


Sくん 『・・・・。』

F社長 『すみません。 おっしゃる通りだと思います。 躾直してきます・・・。 もう一点、私も、ハッと思ったのですが・・・、先ほど、近藤社長が、今は、何をやっていると職業を聞かれましたが・・・、それは、職業を聞いたのではなく、面接くるのに履歴書もないのか?って意味ですよね? そこは私のミスなので・・・w 履歴書ぐらい持たせないといけませんでした。 大きなミスです。』

『あははははw そうだよ〜w さっきFさん、まずい!って顔してたもんねw F社長・・、こちらこそ言いたいことを言ってすみません。  でも、F社長が大事にしていらっしゃる身内の子なので、言いたいことを言ってるんですよ!そこは、わかっていただきたいです。』

F社長 『いえいえ、本当にありがとうございます。  私も、いろんな気付きがありました。』

『まあ、今回の面接は不採用ですが・・・。 実のところ、この子が入社して、当社にとって、プラスか、マイナスかというと、プラスになるとは思うのです。  F社長が可愛がっているのが分かるので、成績上がらなかったら、F社長のことろに営業かけさせれば、普通の新人使うより、いいことありそうじゃないですかw でも、この子を、今のまま、私や、F社長のところに置いたら、本当の意味で育たないと思います。 実は、俺も、甘やかしそうだし・・・・www そういうわけで、本当にすみません。』

そんなわけで、面接が終わりました。

IMG_4429


その後は、F社長と、雑談をしまして・・・、ワインを貰いっ放しではいけないので、自粛明けに、食事&飲み行こうという約束をして・・・ F社長とSくんは帰っていかれました。

Sくんのことを否定し過ぎたというか、ちょっと言い過ぎてしまったけど・・・、Sくんの心に良い形で刺さってくれているといいのですが・・・。


それに、この状態で、うちに来たら、きっちり不動産職人に仕上げて、F社長に返さないといけないので・・・、途中でケツ割ったり、中途半端な不動産屋になったりしたら、それこそ申し訳ないですし・・・、F社長との関係も悪くなるかもしれませんので・・・そういう意味では、超厳しい面接だったのかもしれません。

今時は、欲のない子が多い中で、お金を稼ぎたいという子は珍しい!

そういう子は、嫌いじゃないというか・・・、どちらかというと、いいね〜wって思うのですが・・・、その割には、成り上がり伝説を作りそうな感じもなかったし、ゾクゾクワクワクするような野生的な素質とか、ハングリーな感じは、しなかったですけど・・・F社長に、甘やかされてきたからなのかな〜?

お金が欲しいとはっきりと言えることは、素晴らしい・・・、でも、その気持ちを原動力に、どれだけ頑張れるか次第・・・。

頑張って努力して、無駄なこともして、失敗もして・・・そして、成功体験をして・・・お金を得ようと必死になっているうちに、もっと大切なものが見えてくる!


仕事の、やり甲斐、楽しさが、分かってくると・・・辛さを利用して更に頑張れるし、仕事が楽しくなると、辛さの先にある成功体験が快感になってくる・・。

そして、仕事が、仕事ではなく・・・、自分の楽しみだと感じられるようになる。

そうなったら、人生は、楽しいことだらけだw

Sくんとは、またいつか、会うことになるだろうけど・・・おっ! あの時、うちの会社に入れておけばよかったな〜と思うような、いい男になってるといいな〜w

そんなわけで・・・今時珍しい 金を稼ぎたい若い子面接の話でした。






本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 13:41│Comments(5) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 近藤利一 不動産コンサルタント

この記事へのコメント

1. Posted by ヨッシー   2020年08月27日 15:50
近藤社長がよく話をされる達成感については、目標があってこそ達成感ですが、簡単な目標を叶えたところで、大きな充実感を得ることはできません。
目標が高く、大きくなるほど達成させることは難しくなりますので、それを達成させるためにも強い気持ちを持たなくてはいけません。

ブログの登場人物は、簡単な目標からスタートしたほうがよさそうですね。
2. Posted by 名古屋に帰りたい   2020年08月28日 10:39
5 今回のお話はいいなぁ。近藤社長のブログに出会ってから10年以上経ちましたが、ますます男が惚れる男になってきましたね。社長のブログ大好きです、いつもありがとうございます。
3. Posted by 初心者宅建士   2020年08月28日 11:10
いつも深い所で人を見て、最高のアドバイスをお伝えしてるのに感銘を受けます。
私自身ブログを見ながらハッとする事も1度や2度でなく(素人さんの為の不動産学校)タイトルに嘘偽り無しですよね(笑)
本当近藤社長の下で修行された方が羨ましく感じます♪
私が面接に行っても1発不採用間違い無しですが😅
4. Posted by ガッテンだぁ〜!   2020年08月29日 21:27
ブログを読んでみて職人さんは仕事さえできれば代金がもらえるしその現場が終われば付き合いも無くなる作業員であれば親方や営業担当の様な人付き合いも無いし1番はやっぱり強面の人が多い男の世界でナメられ無い様に強めの態度や仕草も出るのでしょうか?

開発や近所への説明、クレームへの対応、完成後の入居者の募集などの対応が多い不動産開発や管理などの職種とは仕草や言葉使いに差がでるんだろうと思いますが指摘されるまで考えた事もありませんでした。

S君は土建屋さんしか経験がないので無知がゆえの迷妄している状態だと思います。
知識や作法を得たなら不動産関係の仕事もできるかと思いますが貰えるお金は多く支払うお金はできるだけ少なければそれで良いと考えているならば、
それなりの仕事しかしない収入が多いだけの生業(なりわい)の延長にしかならないのかな?とも思います。

5. Posted by コンドウ   2020年08月30日 15:13
ヨッシーさん、達成感大事ですね。
おっしゃる通り、小さな成功事例を積み重ねていくうちに大きな成功事例ができますので、とにかく頑張ることが大事ですね。


名古屋に帰りたいさん、そんな褒められると恥ずかしくて・・・誤字が増えそうです。
10年以上の読者様という事ですが・・・、こちらこそ、本当にありがとうございます。
読んでくださる人がいるので、頑張れています。



初心者宅建士さん、お褒めいただきありがとうございます。
好き勝手に書いているブログなので、勉強になるかどうか微妙だと思いますが、これからも書き続けますので、今後とも宜しくお願いします。
面接の件は、一発合格間違いないと思いますw


ガッテンだぁ〜!さん、おっしゃる通りだと思います。
なめられたくないというよりは、周りの人の仕草や態度を真似て仕事をしてきていると思います。
土木系の職人仕事から営業職に変わるには、それなりに変えていかないといけないですからね〜。
私も、駆け出しの頃、自分の態度が悪いとは思っていませんでしたが、よく注意をされました。
Sくんは、不動産業界に入ってきたら、それはそれで大変さや難しさを知る事になるでしょうね。
どんな仕事も、プロになるのは大変ですからね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コロナ後の不動産価格の変動(No.2445)YouTube もとのり社長チャンネル 収録現場 突(No.2447)