コロナ後の不動産業の変化(No.2433)宮古島のヴィラ&民泊のWEBサイト完成しました(No. 2435)

2020年07月09日

大雨対策!と、クレーマー続編(No. 2434)

この度の九州を中心に大雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

まだ今も、大雨が続き、引き続き警戒をしなくてはいけない地域もございますし、多くの方々が不安な時をお過ごしのことと思います。

一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


避難所などの衛生対策と感染防止のために、被災されている避難所等に救援物資としてダイヤニウムをお送りさせていただこうと考えております。
どの避難所に、どれだけ送るかについては、早急に決めさせていただきます。


それでは、本日のブログです。

今回の大雨は、九州ほどではないですが、中部地区でも、かなり降りました。

川が増水していて橋を渡る時は、恐怖を感じます。

弊社の宅地分譲の現場も、高低差があるところが数カ所ありまして・・・梅雨対策をしておりましたが・・・

梅雨前は、過剰かな〜と思っていましたが、万が一に備えて水の逃げ場を確保してため池を作っておいて正解でした。


IMG_2484


こんだけ薄い対策をしたのに、満タン・・・・!

豪雨の時は、ポンプ2台でギリギリセーフだったそうです。

もしも、雨水対策をしていなかったら、泥水が道路に溢れ出て、道路を汚して、近隣の皆様にご迷惑をおかけするところでした。

と・・・偉そうに言ってますが・・・これは、私ではなく、弊社の開発事業部と土木事業部の社員たちと現場の職人さんたちのおかげです。

梅雨入りした頃に・・・開発事業部の社員が・・・。

社員 『社長、ちょっといいですか?』

『いいけど・・・LINEの返信と、インスタやりながらでもいい?』

社員 『はい!  実は、梅雨に入りまして・・・、 高低差がある現場が多いので、薄い対策をしたいのですが・・・、予算をいただきたいと思いまして・・・。』

『薄い対策って・・・、事前協議や開発絡みで、そんな話になってたっけ???』

社員 『いいえ! 開発、宅造、砂防の関係は完璧ですけど、それ以外に・・・、万が一、大雨が降ったら、上から水が流れてくるので、水が現場を通り、道路を汚すことになりそうな感じなんです・・・。 事前に穴を掘っておいて、大雨が降った場合に、そこに水が溜まるようにして、ポンプで排出するようにしたいのですが・・・。』

『なるほど・・・。 それって、やらなきゃいけない!わけじゃなくて、やったほうがいいということだよな〜・・・。 う〜ん・・・。 いくらかかるの? 予算というか・・・見積もりは・・・? 』

社員 『はい! こちらです。 見積もりと一緒に、今回のプロジェクトの試算表もお持ちしました。 けっこう、厳しいですけど・・・。それから、写真も見てください。』

IMG_2488


『う〜〜〜ん! また、お前も、最上部から下を写して・・・いかにも、水対策しないといけないよ! というイメージの写真を出しやがるな〜w 』

社員 『いえ・・・。 そういう意図は、ありません・・・・。 これが事実ですから・・・。ここに、ゲリラ豪雨とか・・・大雨が降ったら・・・・、下の道路に、泥混じりの雨水が流れますよね。』

『ん〜・・・。まあ、宅造法上大丈夫だから、少々の雨なら問題はないが・・・。 う〜ん・・・やりたいけど・・、あの現場、クレーマー対策で、すでに予備費ないじゃん。 厳しいな〜・・・。 コロナの影響で、おそらく広告宣伝費も足りなくなると思うんだよな〜・・・。 う〜ん・・・万が一に、備えて・・・だろ???  却下! そんなに雨降るかな〜?』

社員 『はい・・・・振ります。 社長・・・雨男なので・・・。 何か、イベントとか、旅行とか、必ず雨降るじゃないですか・・・。 晴れていても、社長が来ると雨が降り、社長が帰ると雨が止む見ますので、うちの現場は、雨には要注意なんですよ・・・・。』

『う〜ん・・・。 確かに、雨男と言われると否定できないな・・・。 よし、梅雨の雨対策として、やっておこう・・・。  でも、一言だけ言わせてもらうけど・・・、水も滴るいい男って言葉知ってるか???』

社員 『はい!  社長の事ですよね〜w』

『あはははw 違う違うw まあ、なんでもいいから、早く雨対策しろwww』

という事で・・・・雨対策をすることになったわけですが・・・。

今となっては・・・雨水対策、やっておいて、よかったぁぁぁ〜〜〜〜w

と、いうことになったわけです。

ここ数日、すごい量の雨でしたので・・・水中ポンプ2台フル稼働でギリギリの時もあったようで、道路に雨水による泥水が流れ込むことはありませんでしたので本当によかったです。

そんな中、噂のクレーマーさんは・・・・・。

IMG_2487


現場の職人さん  『また警察が来てる・・・!

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


相変わらず、役所や、警察に電話をしまくっているようで・・・、警察も迷惑をしているのか、申し訳なさそうに、弊社の現場の人と話をして帰って行くことが多いようです。

本当に、おまわりさんにも、申し訳なくて・・・。

雨でも、暑くても、来てくださるようで、本当に頭が下がりますし・・・、弊社が電話しているわけではないですが、本当に申し訳ないです。(差し入れでジュースの一本でも渡したいぐらいです。)

話によると・・・以前、クレーマーさんにプレゼントした、クレーマーさんの名前入りヘルメットも、名前を剥がして、返却してきたそうです。

やはり、弊社は、数百万円分の土地を無駄にしてでも、今よりも、もっと後退して擁壁を設置するか・・・、隣に住宅街を造るための、ショバ代か、みかじめ料として、数百万円分のと土地を無償で差し出した方がよかったのかな〜?

まあ、弊社としては、最新の注意をはらいながら工事をして、できる限り近隣対策をしているので、いつかは、わかってくれるのではないかと思っていますが・・・そろそろ私の出番かと思いまして・・・。

『そろそろ俺の出番だよな・・・。』

社員 『いえいえいえ・・・。 最近、お隣様も、人を変えてネタを変えてやって来るので、もう少し待ってください!』

『ネタは、わかったけど・・・、人は、誰に変わったの?』

社員 『最近は、娘さんにタッチしたみたいで・・・、本人は、ヘルメットを返しに来たので・・・・、選手交代だと思います。』

『う〜ん・・・。 クレーマーは兜を脱いで返却したのではなく・・・、兜を脱いで娘に世代交代したんだな・・・。 じゃあ、娘専用のペルメットをプレゼントしてあげよう。 娘だから、ピンクのやつな・・・・。』

社員 『あはははは・・・。 わかりました。 弊社は、引き続き誠心誠意の近隣対策をしながら・・・ピンクのヘルメットをプレゼントします。 でも、娘さんの名前は知らないので、名前入利じゃなくてもいいですか?  クスクスwww』

『まあ、仕方がないな・・・。 プリキュアでも、貼っといてあげてくだい・・・・。あと、お前も役職者なんだから、向こうも此方も真剣なんだから、真面目にやれ! クレーマーさんに対して失礼だぞ・・・笑うな!』

社員 『はい・・・。 す・すみません・・・。早速、手配します。』

そんなわけで・・・例の現場の、例のクレーマーさんとの関係は、まだ続いているようです。

圧迫感が出るから外壁後退をしろと言われれば、損をしてでも30センチ下がり・・・音がうるさいと言われれば、ブレーカーの消音器シートに、さらに布を巻いたり・・・。

前にも写真を貼りましたが・・・重機、ダンプの振動でクレームが来れば・・・。

FullSizeRender


こんなに鉄板を敷きまくったり・・・、埃でクレームが来れば、すぐに水打ちをして・・・。

現場の動画を撮りまくられていたので、危ないからと、ヘルメットをプレゼントして・・・。

今回、梅雨になれば、雨対策で、雨水溜めの穴をほって・・・・。

その堀穴が雨で広がったり、土が流れないように、雨用の堀穴の養生もしました。


IMG_2484


よく見ていただくと分かりますが・・・雨が降り出してからは、万が一、穴の周りが崩れて来ないように、矢板を打ち込み、その周りの土が水分を含まないように、ビニールシートがかけてあります。

弊社の土木事業部も、事故がないように、極力、近隣に迷惑をかけないように、必死です。

私が、自社の開発事業部、土木事業部、監督や職人さんを、公に褒めるのは、外から見ると、変というか・・・当たり前しているだけだろうと思うかもしれませんが・・・・。

気付かないところを、先に気づいてくれて先回りして・・・近隣にご迷惑をかけないようにしてくれて、本当にありがたいというか・・・感謝しています。

私が、20年前から、ずっと言って来た、お客様第一主義が、営業部だけではなく・・・、開発事業部や、土木事業部にも行き渡っているんだな〜と感じました。

まあ、それでも、クレームを言ってくる人もいるので・・・まだまだ気配りが足りてないのかもしれませんが・・・!

クレーマーさんは、お客様ではないですが・・・、お客様第一主義の根本にある相手の立場を考えるということを忘れずに、会社の各事業部の質の向上を目指したいと思います。

そんなわけで・・・本日は、大雨対策!と、クレーマー続編というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







toshikazy at 12:58│Comments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 土木工事

この記事へのコメント

1. Posted by かるふ   2020年07月09日 22:14
うーん。プロの不動産屋のお仕事ですなー。
『いい仕事してますねぇーー』と唸りそうでしたw

賃貸マンションにダイアニュウム施工しようかと思った件ですが、管理会社の人とかいろんな人に相談したところ、入り口にアルコールの消毒液を設置するという安易な結論となりました。ご配慮頂きありがとうございました( ´ ▽ ` )
2. Posted by S不動産   2020年07月09日 22:20
不動産会社とは思えない土木施工技術と、もはや人とは思えない予知能力、流石です。
クレーマーさんの娘さんのピンクのヘルメットのくだり爆笑しました(笑)
3. Posted by コンドウ   2020年07月10日 11:49
かるふさん、ありがとうございます。
事故があってからでは遅いので、先回りしないといけません。
と・・・言いたいところですが、土木や、建設は、社員や協力会の人たちが皆さん先回りしてくれるので、私がやっているわけではないんですけどね。
しかし、社員も、協力会も、先回りして物事を考えることができる人と、事が起きるまで考えない人といるので、そこが、仕事ができる人と、できない人の違いだと思います。

ダイヤニウムの件は了解しました。
アパートであれば、アルコール消毒液でマメに消毒して、家の中もアルコール清掃すれば、家族だけなのでさほど問題はないと思います。



S不動産さん、不動産会社とは思えないというのは、褒め言葉で受け取っておきます。
ヘルメットは、昨日、開発事業部が買いに行ったようですが・・・、在庫切れで、注文済みだそうです、


4. Posted by tainosin   2020年07月10日 20:01
薬局近くの堤防が、あふれそうになり怖い思いを
しました。

愛知でも、かなり降ったのですね。
増水した橋を渡るのは恐怖だったと思います。
あのクレーマーは、しつこいですね。
早く解決することを願います。
5. Posted by 予算あるのならば   2020年07月11日 08:30
娘さんには素敵なレインコートとレインブーツのセットが良いと思います。
6. Posted by コンドウ   2020年07月11日 11:20
tainosinさん、愛知でも振りましたね〜。
昨日も今日も降ってますし・・・時折、豪雨みたいなのもあります。
こちらは、治水対策が、しっかりしてあるので、よほどのことがない限り大丈夫だと思いますが、それでも、増水している大河をみると怖いです。
クレーマーさんは、以前よりは、クレーム数が減って来ましたが、警察を呼ぶ回数は増えたので、おまわりさんが可愛そうで申し訳ないです。



予算があるならばさん、それは明暗ですね・・・。
ヘルメットは現場に来る時のものですが、雨用品は、素敵なものをプレゼントすると、なんとなくプラベート感が出て、それに対してクレームを言われそうなので・・・、雨ガッパと長靴ならいいかもしれませんね。
娘さんは、あまり現場にはこないようですが・・・警察を呼ぶのが好きまたいで・・・そろそろ警察も迷惑していると思うのでやめてもらいたいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コロナ後の不動産業の変化(No.2433)宮古島のヴィラ&民泊のWEBサイト完成しました(No. 2435)