コロナ差別と偏見は、やめよう(No.2413)殺菌 除菌、抗菌、接触感染予防対策 (No.2415)

2020年05月04日

コロナ自粛中のゴールデンウィーク (No.2414)

今年のゴールデンウィークは、例年と違って、ゴールデンウィーク感が全くない!

まあ、緊急事態宣言中だし、自粛要請出ているし、当たり前なんでしょうが・・・・。


緊急事態宣言中で、移動もできない、人の多いところへは行けないから、例年と違うのは当たり前なんだが・・・、こういう時は、戦時中と同じく、楽しい事をしてはいけないムードが漂っている。

例年なら、私は、この時期・・・琵琶湖でマリンスポーツ&バーベキューをしているわけですが・・・・。

BlogPaint

(今年の画像ではありません。)

GWを、どう過ごすか・・・、どこまでがOKで、どこからがNGなのか賛否両論ある。

[更圈帰省をやめて、自宅で過ごす。
⇔更圈帰省をやめて、近くの河川や公園ぐらいは出かけるが3蜜にならないように注意する。
N更圈帰省をやめて3蜜にならないように注意しながら、1人、又は、家族で日帰りで遊びに行く。
せ位に気をつけながら、旅行、又は、帰省をする。
イい弔眥未蠅卜更圈帰省、レジャーを楽しむ。

いろいろありますが・・・、,蓮∪簑仞杵澄  きイ蓮∪簑NG!ということは、分かりますが・・・・、◆↓という人は、そこそこいらっしゃるのではないでしょうか?

私の会社の前も、普段のGWより、かなり車は少ないが、それでも、家族や、カップルで車に乗っている人たちや、一人で、スポーツカー、バイクに乗っている人を見かけるので、三密に気をつけながらゴールデンウィークを楽しんでいる人もいるようです。

さすがに、ツーリングしているバイクや車は、ほとんど見かけないし・・・、遠方のナンバーの車もあまり見かけないので、三密に注意しながら、家族で近所で・・・一人で遊んでいるという人が多いので、皆さん、それぞれ自分なりに、自粛してるんだな〜という感じです。

私の個人的な感覚だと・・・

愛知は、感染者が一桁ということもあり、考え方に東京や大阪との温度差はあるのかもしれないが・・・、家から出ないという選択はなく、基本は、三密に注意しながら、仕事と、一人遊びで、ゴールデンウィークを過ごすというところまではOKという感覚です。

基本は、外出は必要最小限に控えて家にこもっているのが一番いいのでしょうが・・・、私は、人と合わないように段取りをして、感染症対策をしっかりとして感染リスクを無くせば・・・、家に籠っていなくてもいいのではないかと・・・、特に、戦時中のような暗い自粛をしたり、贅沢は敵みたいなことはしなくてもいいように思うのだが、皆さんは、どうお考えですか???

IMG_3139

(今年の画像ではありません。)

そういう私も、平日の夜は、会食や接待がなくなり・・・、経営者仲間達も同じで・・・家にいることが多いようで・・・。

経営者仲間とズームをしながらお互いの家で酒を飲むということが増えた今日この頃ですが・・・。


先日も・・・・経営者4人、ズームで、あ〜でもない、こ〜でもないと話をしていたわけです・・・。


ズームでの経営者同士の会話は、コロナ収束の時期、アフターコロナの話、コロナの感染状況、いろんな業界の被害の話など・・・コロナ関連の話ばかりで・・・たまに、明るい話や、楽しい話もするが・・・基本的には、自粛ムード・・・。

楽しい話といえば・・・、予約が取れないレストランや和食屋の、テイクアウトや通販の情報や、食レポ・・・、あとは、ワインやシャンパンの話とか・・・、アフターコロナのビジネスの話とか・・・。

でも、最近は、そんな話も飽きてきて・・・。

先日、話題に上がったのは、GWの話・・・・。

私が、GWに、一人で、琵琶湖で船を出してクルージングをしようかな〜と言い出したのがことの発端だったのですが・・・。

それに対して・・・。

A社長 『え〜・・マジっすか・・・。  それって、どうなんですか・・・。 こんな時期に・・・。』

B社長 『う〜ん・・・。 まあ、いいんじゃないの〜。  例年みたいに、みんなでマリンスポーツやってバーベキューというのは、問題があるけど・・・。 一人で行って、自分の船に乗り、琵琶湖で気持ちよくクルージングしても、誰にも感染させないし、感染することもないから・・・名案ですね。 ストレス解消になりそう。』

C社長 『え〜〜〜〜! 近藤社長が、一人で行くわけないじゃん! 俺も、連れて行ってくださいよ〜!』

『ん・・・・。 ガチで、俺、一人で行くつもりだけど・・・。 船も下ろしてもらっておいて、桟橋に繋いでおいてもらえば、マリーナの人とも誰とも会わないじゃん! 帰りは、船を桟橋に着けて、電話して、上げといてくださいってお願いすればいいし・・・。』

A社長 『確かに・・・・。 でも、そういう問題じゃなくて、船で遊ぶこと自体、自粛から外れるし・・・、そもそも、ゴールデンウィークを楽しむ事が、いけないんじゃないかな〜。 不要不急の外出や移動は控えるように!・・・ですよ!』

C社長 『はっ?  じゃあ、家で映画鑑賞は、OKだとして・・・、一人で、ランニングや、自転車を楽しんでいる人は?  近所の公園で、他人との距離を離して家族や子供と遊ぶのは?  俺は、カートを使わずに、互いの距離を3m以上、3m以内に近ずいたら1ペナと決めて、ゴルフやってるよ! 要するに、感染する可能性の問題であって・・・、戦時中のように贅沢や娯楽は敵だ!という話ではないと思うんだが・・・。』

B社長 『俺も、そう思う・・・、この間、息子と魚釣りに行ってきた。 うちの社員も、GWに、人気の少ない場所に行って家族でバーベキューするみたいだし・・・。  不安を煽るだけのテレビやYouTube見ているよりいいと思うけど・・・・。』

A社長 『私としては、クルージング、ゴルフは、アウト! 家族BBQ、魚釣りは、OKかな〜・・・。 自粛感がないか、自粛の中のささやかな息抜きか・・・。 』

『感染の可能性じゃなくて、自粛感・・そこか〜w じゃあ、そういう、A社長は、GW、どうするの?  』

A社長 『家族で、ひるがのの別荘に行く! 親父が死んでから、もう、長い事使ってないから、掃除を兼ねて、別荘に行こうと思って・・・。』

『はっ?  俺が、人と会わないように1人で琵琶湖に行って船に乗るのはダメで、自分が家族で別荘に行くのはOKなのか?笑笑  意味わからん!笑』

話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。



A社長 『はい。 感染リスクを考えると、お袋は高齢だから実家には帰れないし、ホテルや旅館に泊まれないし・・・、家族で別荘に行くのは、ありかな〜と思うけど・・・。 親父の形見だから、家族で掃除して・・・、こんな時しかできないから・・・。』

『じゃあ、俺が、家族で琵琶湖でクルージングするのはOKラインなのか?』

A社長 『いや・・・。 それは、ダメでしょう。  死んだ親父の別荘の掃除は、自粛中でもやっていい事・・・。 家族で、琵琶湖をクルージングするのは、イメージ的に自粛感ないからダメでしょう。』

『あかん・・・。 感性が違いすぎて分からんわw まあ、俺は、家族で行くことはないから・・・まあ、いいけど・・・、俺的には、みんなでワイワイwマリンスポーツをすることは、ダメだと思うけど・・・、感染を避けて、ひっそり船を出して、一人遊びをすること自体が、自粛なんだけど・・・。』

B社長 『感染リスク上は、近藤社長の方が正しいと思うけど・・・、A社長の理論は、よく分からんです。 一人で魚釣りをするのと、一人で船に乗るのと、各々の感覚の問題なんじゃないですかね〜。』

C社長 『それを言うなら・・・、一人で過ごすことよりも・・・家族で過ごす方が感染リスクは上がるわな〜。 家族全員、家から出てないわけじゃないだろ?  俺は、近藤社長の一人遊びの方が、自粛してると思うけどな〜!』

A社長 『う〜ん・・・。 家族内感染ですか〜・・。 それについては、確かに、一人遊びの方が安全ですが・・・、船とか、誰でもできる遊びじゃないので、自粛感は、なくないですか???』

『申し訳ないけど・・・。 それを言うなら・・・、先祖代々、資産家のAくんが、何か行動すること自体・・・、全部、自粛感ないだろ〜www そういう話だよなw 死んだ親父の別荘とか、誰でも言えることじゃないだろうw 』

A社長 『・・・・・。』

C社長 『出たぁ〜・・・。 それ言っちゃいますか〜w』

B社長 『でも、A社長は、確かに資産家ですが、お金に対する価値観は、むしろ、一番、質素というと失礼ですが、堅実というか、うまく表現できませんが、派手じゃないし無駄が少ないと思いますけど・・・・。 この流れ、良くないので・・・もう、やめませんか?  自粛の考え方は各々で・・・ということで・・・。 』

『そうだなw ごめん・・・。 今のは、俺が悪い! 』

A社長 『いえいえ、私の方こそ、すみません。 家族で別荘の掃除、一人で琵琶湖クルージング・・・、家にいて外出しない、家でも家族で集まらないというのが一番ですね。』

C社長 『我々は、もともと家にいない派だから、家族といるのも辛いけどな〜w』

B社長 『ですね〜・・・って、C社長は、半別居状態じゃなかったんですか???』

C社長 『俺が、普段、東京と名古屋と半々だからだよ! GWは、仕方ないだろ〜!』

『俺は、自分の部屋にしかいないから気にならんよ! 家族と接するのは、数秒・・・息子は、たまに喋るけどなw まあ、そんなに嫌なら、愛車の中で寝ればいいじゃんwww』

A社長 『いいな〜・・・。 みんな自由で・・・w うちは、完全に家族の奴隷だから・・・。』

その後の会話は、何事もなかったかのように、普段通りに戻ったわけですが・・・。

2015-08-05-23-12-50

(今年の画像ではありません。)

たとえ、ひとりぼっちのクルージングでも、めちゃ行きたかったのですが・・・・。

なんとなく、気分が乗らなくて、結局、GW中、琵琶湖には行きませんでした。

自粛というのは、コロナの感染拡大を防ぐために、人との接触を避けるというのが、目的だと思うのですが・・・。

移動する、外出するなど・・・、三密にならない、人と会わないところへ行くのも・・・、自粛中だぞ!みたいな風潮があるので、それは、それで、どうなんだろう?と思います。

IMG_1250


私の場合は・・・、今のところ、唯一、嬉しいことがあったといえば、名古屋の某和食店のテイクアウトのお弁当が美味しかったことぐらいで・・・つまらないGWです。

さて、ゴールデンウィークも、後半に入ってきました・・・。

新型コロナウイルスの影響を受け、ゴールデンウィークに予定されていた様々なイベントも軒並み延期、中止となっています。

旅館や、ホテルも、営業しているところはほとんどありません。

まあ、これは、緊急事態宣言、自粛要請があった以上、普段通りのGWを過ごすわけには行きませんが・・・。

GWが終わっても、しばらく、この状態が続きそうですので・・・。

緊急事態宣言で、自粛要請中ではありますが・・・、感染症対策をしっかりとした上で、人と接しない楽しみ方もありますので・・・、ランニング、サイクリング、ひとりドライブ、ひとりバーベキューもありかな〜w などなど・・・、絶対に感染拡大しないように三密に中止しながら・・・GWを楽しまれてはいかがかな〜と思います。


GWは、オンラインイベントで遊んだり、オンライン帰省もできるかもしれません・・・、最近は、普段の仕事も、教育もオンライン・・・。

オンライン化が進んで良いというような意見もあり・・・確かに、オンラインの方が効率が良いこともありますが、それ以上に、オンライン化により、マイナスになる部分の方が多いと思います。

私は、なんでもオンラインというような風潮は、このコロナの間だけにしてほしいと思っています。

イベントも、帰省も、仕事も、教育も・・・、今は、まだ完成度が低いので、マイナスになる部分の方が多いんじゃないですかね〜。

特に、帰省は、交通費の節約と、交通渋滞解消にはなるけど、親の顔は見に行った方がいいと思いますし・・・、教育も、まだ教える側がオンラインでマトモな授業ができると思えないし・・・、ちょっと早い気がします。

う〜〜〜〜ん・・・ この話をしだすと長くなるので、今日は、ここまでとさせていただきます。

そんなわけで・・・コロナ自粛中のゴールデンウィークについて書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








toshikazy at 17:07│Comments(9) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 近藤利一 不動産コンサルタント | コロナウィルス

この記事へのコメント

1. Posted by 自粛反対   2020年05月04日 20:50
致死率がインフルエンザ以下の新型コロナウィルスで騒ぎすぎ
コロナで死亡する人よりも自殺者の数が勝るでしょう。

かつての戦争で戦争反対を訴えた者は憲兵に捕らえられ拷問され、戦争に協力的でない者は非国民とされ石を投げつけられた。
政府も国民も同じ過ちを繰り返そうとしている事に気付かない
このままだと日本は経済戦争の敗戦国になります。

アメリカはロックダウンの過ちに気付き5月から方針を変えました。
日本政府は緊急事態宣言延長

近藤さんも本心では自粛反対でしょ?
2. Posted by ぺんぎん   2020年05月04日 23:33
ここ数日間で新しい生活様式が提唱されたところで、
これから社会が取組むべきことが見えてきたかなと思います。

あくまで3密がキーワードなようですので、
建築物というか施設などのフィジカルディスタンスに
注目が集まる気がします。

空間的なスペースに加え、空調などによる気流など
新建築物はもちろんのこと既存施設に対する改修が必要だと考えています。
この整備に対する政府からの支援を期待しますし、
不動産業界での近藤社長の手腕発揮が楽しみです。
3. Posted by ハナハナ   2020年05月05日 01:48
現代社会において新型コロナウィルスの感染拡大による自粛は必須ですが、背後には経済危機が待ち構えています。
人類は長い歴史の中で感染症と戦いながらウィルスや菌と共存してきました。
抗生物質や抗ウイルス薬など、新しい薬剤を開発しても耐性を持つウイルスや細菌がどんどん生まれます、
時代が変わればウィルスも変化し、強い力で鎮圧すれば強く変異しますので、これからも感染症との戦いは続きます。

極端な話、人間自身も大量の微生物を持っているのでウ イルスにしろ細菌にしろ、人類を滅亡させることはできません。
むしろ人間がウィルスを強制的に押さえつければ体制を整えて再び挑んできます。

ウィルスや菌は人間の行動の変化により進化するので感染症とどうつき あっていくのかを間違えないようにするべきだと考えます。

4. Posted by コンドウ   2020年05月05日 11:59
自粛反対さん、反対かと言われれば・・・ウイルス自体が、どれくらい危険なものなのか分からないので、明確に回答はできません。
危険なものであれば、今の自粛レベルは妥当だと思いますし・・・、もしも大して危険なものではなくインフルエンザ、風邪ぐらいのものであって、過剰に騒いでいるだけなら、今の自粛要請は過剰だと思います。
でも、今は、未知のウィルスなので、ここまでやらなきゃいけないのか?という思いと、やる以上は徹底しないといけないと考えています。
多分、日本人の大半が、同じ感覚なのでは?

ただ、政府の対応が、最初からずっと後手後手なので、そこはもう少しなんとかならないものかと思います。
ウィルス最優先、国民の生活は、なんとかなるだろう的な感覚ではなく、自粛要請と補償は同時じゃなきゃいけないです。
今回のことで、どれだけの人が影響を受けたのか・・・今後、政府も国民も知ることになるでしょう。
その時に、現政権に対する支持率がどうなるか・・・。
私は、基本は、右寄りなので、少し心配しています。

自粛反対というのは、新型ウィルスは大したことないと断言できるからなのか・・・、老人や疾患を持っている人は死んでもいいと思っているのか、どちらなのでしょうか???



5. Posted by コンドウ   2020年05月05日 12:15
ぺんぎんさん、緊急事態宣言は延長されましたが・・・、連休明けから、政府、大企業を中心に、出口戦略を立てるようですね。
マスコミの報道も変わってくるようです。
今回の件で、人の意識が変わったので・・空調関係も、抗菌関係も、めちゃくちゃ伸びるでしょうね。
私は、今のダイヤニウムを、更に進化させて、ウィルスと戦って行きたいと思います。
同時に、ダイヤニウムを使った、抗菌、抗ウィルス住宅の開発と販売を考えています。



ハナハナくん、まあ、言いたいことは分かります。
未知のウィルスなので、ドクターハナハナが医者として考えると、いろんなことが想定できるでしょうから、怖いでしょうね。
素人考えですが、HIVのように、感染後しばらくしてから風邪のような症状になり、一旦収まって・・・何年もしてから発症するとか・・・、そんな可能性があるかもしれませんしね・・・。
ウィルスと人間の歴史の話も、なるほど〜って思いました。
ハナハナくん、意外と賢いんだね!笑笑
6. Posted by 東北人   2020年05月05日 20:13
なんというか自粛が手段でなくて目的になってしまってますね。
飲食店はダメで激混みのスーパーやらコンビニはセーフとかいう意味不明な状況。で学校は休みで箱詰め状態の学童は開くとこれまたアホの極致。

法律としてはそもそもの緊急事態宣言が特措法の要件を満たしておらず、違法かつ無効であるという意見もありますね。
自粛して医療崩壊を防いで命を守ろうという連中は、自粛しない人にお前がうつして死んだらどう責任とるんだ?とか言ってますが、自粛で経済崩壊して自殺した人に対してどう責任を取るんでしょうかね?試算では増加分だけで20万人らしいですが。

自粛で文字通り死ぬ平均寿命とコロナで死ぬ平均寿命比べたらどっちを優先するか?って話だと思います。80のじじいを生かすために20の若者を殺すかって話かと。
7. Posted by コンドウ   2020年05月06日 11:38
東北人さん、その答えは簡単です。
まずは、子供は選挙権持ってません。
次に若者は、投票率が悪いです。
最後に、老人は、人も多いし金持ってるので最優先なのです。
政治家の目座ず日本の将来というのは、次の選挙をことを言います。

という、コロナ対策だと思います。
でも、後手に回ってしまって・・・後から金まいて、終わりよければ全て良しで済ませるんじゃないかな。
8. Posted by かるふ   2020年05月07日 09:32
(今年の画像ではありません。)
が、なにか寂しい(/ _ ; )

9. Posted by コンドウ   2020年05月08日 16:20
かるふさん・・・私の寂しい気持ちが伝わってますね。
そういう意味では、とても嬉しいです!笑

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コロナ差別と偏見は、やめよう(No.2413)殺菌 除菌、抗菌、接触感染予防対策 (No.2415)