新型コロナが不動産業界に与える影響(No.2411)コロナ差別と偏見は、やめよう(No.2413)

2020年04月27日

新型コロナ関係の融資について (No.2412)

ダイヤニウムの新商品、ダイヤニウムA 80が、Yahoo!ニュースに掲載されました。

高濃度80%のアルコールで殺菌した後に、抗菌、抗ウィルス機能が長期間持続し、接触感染を予防するものです。

コロナウィルスに対しての80%のアルコールについては、厚生労働省の基準をご覧いただくとして・・・、ダイヤニウムの抗菌、抗ウィルス、消臭機能については、ダイヤニウムホームページをご覧ください。


IMG_1114


Yahoo!ニュースの他にもネットニュース約30社、新聞、TV取材の申し込みなどがあり、注文、問い合わせが殺到して一時的に電話がパンク状態となりました。

ネットからのご注文も、すでに5月末〜6月中旬のお届けになっております。

現在、ダイヤニウムA80の製造については問題はないのですが、充填と、出荷が追いつかず、お届けに時間がかかり、ご注文いただだいた皆様にはご迷惑をおかけしております。

お申し込みをいただいた順に出荷しており、1日でも早くお届けできるように社員一同頑張っておりますので、今しばらくお待ちください。

IMG_1082


さて、本日のブログです

新型コロナ関係の融資について

政府は、新型コロナの影響を受けている中小企業の資金繰りを心配しているようなふりをしていますが・・・実は、そうでもないというか・・・

新型コロナ関連の融資って、以外と不承認になっている数が多いのって知っていますか???

それなりに、新型コロナの影響を受けている中小企業に対して信用保証制度、融資制度等が多数あるわけですが・・・蓋を開けてみたら、結局は、半分以上、不承認になるのではないかと思います。

まあ、4月に入ってからの、新型コロナウイルスの感染拡大により、中小企業から金融機関への資金繰り要請が3倍以上に急増しているようで、相談を受ける側も対応しきれていないので、審査待ち、申し込み待ちということもありますけどね。

今週末の時点で、30万件以上だという話もありますが・・・、実際に融資を受けることができたというケースは、半分以下だということのようで・・・新型コロナの影響を受けているからといっても、半分以上の企業は、まだ審査中であったり、融資不承認になったり・・・。

申し込みが殺到している中、相談を受ける側も一生懸命対応はしているのだろうが・・・、融資不承認・・・つまり、資金繰りに困り果てているのに、見捨てられた中小企業が沢山あるということで・・・、5月、6月あたりの倒産件数は、かなり増えるのではないかと予想しています。

IMG_8340


しかし、まあ、政府が中小企業を救うようなことを言いながら、半分以上が借り入れができないなんて話は、自粛要請をさせたいがための、舌先三寸の嘘なのかと、借り入れができなかった人は、そう思うのかもしれませんが・・・。

確かに、コロナで売り上げが落ちた中小企業に融資をすると、いかにも全部の中小企業に低金利で貸してくれるかのような言い回しはダメだと思うのですが・・・・。

中小企業や飲食店さんたちも、申し込んだら何でもかんでも貸してくれると解釈するのは、どうなんでしょう???

私も、他の経営者も、経営者同士話をするときは・・・、『まだ、先が見えないし、とりあえず、金利も安いし借りとくか〜・・・。』という感じで話をしていますが・・・。

相談や、申し込みに行って・・・本当に、『とりあえず、売り上げ下がったし、先行き不安だから借りとくか〜w』なんて言ったら、よほど与信のいい会社じゃない限り、貸してくれません。

私の周りの経営者も、融資を断られたケースも、ちらほら出てきまして、内容を聞くと・・・、売り上げが激減したから急いで申し込みに行ったととか・・・、金利が安いなら借りておくか〜みたいな感じで相談に行った経営者も多く・・・、断られたことで、一方的に金融機関や政府の悪口を言いまくるというパターンが、まあまああるんですけど・・・。

政府の言い方もどうかと思いますが・・・売り上げが下がったら誰でも貸すと考えている経営者も甘いと思います。

実際には、半分以上が断られているか、現在審査中・・・、返済計画、事業経過が、曖昧な場合は、不承認になることが多いようです。

コロナ融資を受けるには・・・どうすればいいのか・・・・。

話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


コロナ融資を受けるには・・・どうすればいいのか・・・・。

審査が甘い新型コロナ融資といえども、きちんとした、事業計画、返済計画をもって相談をするということが絶対的に必要なのです。

前年比で、どれだけ売り上げが下がったのか!というのは、応募条件と考えてください。

コロナの影響で売り上げがいくら下がって・・・、どれだけ困っていて・・・、いくら必要で・・・、それをどうやって返済をして行くのかが、明確じゃないと・・・貸すわけがない!

例えば・・・。
・コロナの影響で、客足が落ちて、自粛要請で店をしめることになり・・・、今現在、昨年と比べて、@月の売り上げで、1000万円売り上げが落ちています。
・この先、店を2ヶ月休業すると考えて2000万円、通常の売り上げに戻るのに半年かかると考えていて、その間の赤字が3000万円だとして・・・6000万円必要です。
・でも、ここと、ここを節約して、乗り切りますし・・・、コロナが終われば、このように売り上げが戻って行くので、実際に赤字は、5000万円ぐらいで済むように頑張ります。
・5000万円を返済するのに、今年の終わり頃には、赤字経営から脱出して、来年からは、毎月100万円ぐらいの黒字がでるようになる予定ですので、5年ぐらいで返済できます。

というような感じで・・・基本的には、それなりに、経営計画、返済計画をもって挑まないと、融資の承認は得られません。

実際は、これでも、大雑把な計画であり、従業員の雇用の見直しや、自分や従業員の給料など、経営改善計画など、もう少し細かいところまで考えておいたほうがいいでしょうね〜。

IMG_0763


逆に、自分が貸す側だったとしたら・・・

返済計画が見えない相手や、とりあえず借りとくか〜みたいな感じとか・・・、何でもかんでも貸さないのではないですか?

しかし、こういう時期で、従業員の給料や家賃など困るわけですので、運転資金の貸付をすることが目的としておりますので・・・、ある程度、計画がきちんとしたものであり、ブラックでなければ、基本的には貸すつもりで対応してくれているようで、借入は、通常時よりは、かなり緩くはなっているのは事実です。

まあ、でも、借りたら返さなくてはいけないので・・・・・。

できることなら、新型コロナウイルスによる休業補償や休業手当、雇用調整助成金(特例措置)その他、各地方自治体もいろいろ支援してくれておりますので、そちらで、何とか補えるといいのですが・・・業種、業態によっては、補償や支援をしてもらえないので・・・、どうしても資金を借りないとやっていけない中小企業もありますよね〜。

補償対象外で、コロナ融資もしてもらえないとなると、緊急事態宣言の犠牲になって潰れろ!と言われているようなものですよね。

少しでも、倒産する会社が少ないように、今、私が、できることは、ブログで知っていることを伝えることぐらいしかできませんが・・・

コロナ融資の申し込みは、なんだかんだ、一発勝負的な要素もありますので・・・、融資機関が貸しやすいように、返済計画と事業計画を立てて申し込むことをお勧めいたします。

IMG_1190


う〜ん・・・今回のこの新型コロナウィルスの緊急事態宣言、自粛要請ですが・・・。

日本という国は、良いか悪いかは別にして・・・、民主主義国家でありながら、補償の話も決まっていないのに、自粛要請を受けて、自粛しちゃうところは、すごいですよね〜。

そして、自粛することが、社会正義だと信じて、周りの人まで監視して、自粛していない人を見つけると攻撃して、コロナになった人を、差別していないように振る舞いながら差別して・・・。

国民の大半が、この動きで統一しているわけで・・・、この教育と洗脳は、いつの時代からなのでしょう?

‖萋鷦\こβ臉錣了の、戦争動員体制を作った際の頃からの流れなのか???
そして、最終的に、国民は、戦争に協力的じゃない人を非国民として扱った!

江戸時代の5人組制度による時事活動の監視体制の流れなのか???
五人組同士も双方監視、双方責任を追わせて農民の不満を押さえつけた!

この´△痢△匹舛蕕が、日本人には遺伝子レベルで残っていて、懇意あのコロナでは、自粛することが、頑なに社会正義だと信じて、周りの人まで監視して、自粛していない人を見つけると攻撃するという行動ができるのではないかと思ってしまう(笑)

これは、別に皮肉で言ってるのではなく、まだまだ民主主義国家として歴史が浅いという意味でありません。

今回のような感染拡大をした際に、民主主義国家と社会主義国家では、確実に社会主義国家の方が強制力が強いのでやりやすいわけですが・・・、日本の場合は、補償も決まってないのに皆んなで自粛して、自粛しない人を差別攻撃するという動きができるというのはある意味素晴らしいのかもしれない!

まあ、国民性というよりも、メディアの力も強いのかもしれないですけどね〜w

IMG_0679


何にしても、日本は、今回、コロナ対策が後手に回ってしまい・・・、急いで自粛要請を出して、補償関係が後手になってしまったわけですが・・・。

最近は、少しずつ補償内容が追いついてきたようにも見えますが、まだそちらに追われていて・・・・緊急事態宣言後の経済回復に向けての次の手が遅い!

そろそろ視野に入れて先回りしないと・・・!

緊急事態宣言を解除するタイミングは様子を見ながらで問題ないと思いますが・・・、そろそろ緊急事態宣言を解除した際のことも考えておかないと・・・・、収束してきた、解除するか〜w 先回りして考えてなかったから、解除が遅くなった〜!ということになるといけませんので・・・。

そろそろ解除した際の事も考えて動き出さないと、解除後の数日の早い遅いで、生死を分けるという中小企業もあると思うので・・・せっかく後手後手が追いついてきているので、解除の際には、先手をうって先回りをしていただきたいものです。

民間の有名どころの敏腕経営者の意見を聞いて、検討に入るべきかな〜と・・・、一応は、もうやってるのかな?

本日は、新型コロナ関係の融資について書かせていただきましたが・・・、緊急事態宣言前後のバタバタの頃よりは、融資も補償も増えてきました。

まだまだ、先が読めないですし、自粛ムード真っ只中ではありますが・・・、我々、中小企業は、まずは生き残れるように・・・、そして、どう回復させていくのか・・・、自粛をしながらも、コロナ収束後、いち早く動けるようにスタンバっておかなくてはいけないように思います。

本日は、新型コロナ関係の融資について・・・というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 13:40│Comments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 近藤利一 不動産コンサルタント | コロナウィルス

この記事へのコメント

1. Posted by ハナハナ   2020年04月27日 14:39
日本人は古来より緊急時においては相手の考え方を尊重するという考え方はしないです。

連日のマスコミの報道により自粛しない人は犯罪者と洗脳されて自粛賛成の人には日本は良い国て反対の人には悪い国ということになります。
他国でも行われている事ですが洗脳民主主義ですね。
意味を理解させて賛否を問わず洗脳してから賛否を問う。
良い方向に向いているうちはいいけど頭を間違えると危険ですね。
2. Posted by ぺんぎん   2020年04月27日 16:02
近藤社長様
こんにちは

私は最近の状況に対しては情報化社会の弊害だと感じています。

技術者として本末転倒かもしれませんが、縄文時代くらいまで戻ったつもりになってもいいのではないかと。。
知らぬが仏と言われるように、AIなどが発達し過ぎて世の中の秩序が乱れているかな、と考えています。

極端なことを言えば絶対的な独裁者を支持し、
みんなが従う社会も幸せかもしれないと想像しています。

私が子供の頃だったら内心間違っていると思っていても目上の人に逆らったらビンタでしたからね。笑



3. Posted by 隠れ近藤教信者   2020年04月28日 01:16
僕はブログを読んでニンマリしながら近藤社長に洗脳されています。
最近は、どこもかしこもコロナの話題ばかりなので、近藤社長には近藤社長らしいブログを書いてもらいたいと思って久しぶりにコメントさせてもらいました。
不謹慎なのかもしれないですがコロナ自粛に疲れました。
4. Posted by saikoo   2020年04月28日 10:20
いつも勉強させて頂いてます。
今まで地震、台風、水害、、の心配をしていましたが
今後は感染症からの経済崩壊という新たな心配が増えました。
人間の力だけで立ち向かうのは至難の時代ですね
今 経営の舵を切るのは強いリーダーシップと決断力と時に非情さも求められるかもしれません。
草場の陰から応援させて頂きます。
5. Posted by コンドウ   2020年04月28日 12:17
ハナハナくん、洗脳民主主義ですか・・・。
うまいこと言いますね〜w
洗脳は、過去も現代も、どこの国でもやってる事ですが、今の日本の洗脳民主主義は、ミスは目立ちますが、そんなに悪い方向ではないですよね。
なんだかんだ日本が好きです。
でも、政治、官僚、その他の人たちが各々の利権を捨てて、横の連携を迅速にしていただくと、最高の国になると思うんですけどね。


ぺんぎんさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、情報化社会の弊害が出てきていますね。
もちろん良い部分もあるんですけど、悪い部分もあるので、どちらが良いとは言い切れませんが・・・。
今の世でなければ・・・、コロナが蔓延して、大被害になっていたのか・・・、逆に、今年の流行病は、少々きつかったな〜で終わったのか・・・。
今の非常事態宣言が正しかったのか、感染に気をつけながら経済を止めないほうがよかったのか・・・。
逆に、経済を止めた事で、一旦見直しをするきっかけができて、良いのか・・・何も分かりません。
国民一人一人が情報を得られる時代と、先輩に逆らえばビンタの時代・・それも、どちらがいいのか分かりません!笑


6. Posted by コンドウ   2020年04月28日 12:17
隠れ近藤教信者さん、私らしいブログですか・・・。
書いちゃってもいいなら書きますが・・・自粛ムードの中で、普段通り書いたら、かなりアンチ増えますよ!笑
マスコミに洗脳されている皆様にボコボコにされたときは、庇ってくださいねwww


saikooさん、コメントありがとうございます。
そうですね〜・・・昔から、流行病で大勢の人が亡くなるということはありましたが、ここまで経済を止めて流行病と戦うというのは初めてでしょうね。
それだけ、ここ数十年、グローバル化が進んできたので、ここまでやらないと仕方がないのかもしれませんね。
世の中のことは、良い事半分、悪い事半分なので・・・これが、グローバル化、情報化社会の、悪い部分何でしょうね。
世の摂理は得たものがあれば失うものもある・・・だけど、良いとこ取りして、失わないように無理やり止めようと戦っているのが我々ですよねw
世の中が、必要としているリーダーも、これからは変わって行きますね。
頑張ります。
7. Posted by yk   2020年04月29日 05:58
「私らしいブログ」を遠慮会釈無く書いてください
自分と違う意見は許容できないという狭量なアンチがボコボコにしに来て助っ人がいるようなら、私も応援に馳せ参じますーそんなことにはならんでしょうが(笑)ー
現在の事態は海千山千の爺の私にも初めてのことなので、これからどうなるのか興味津々で観察しております
引退してお気楽な私と違い、現役の方々は大変ですが頑張ってください
「世の中が、必要としているリーダー」も、これからは変わっていくでしょう
(同じ不動産屋でもトランプなどというお粗末なおっさんではなく、千代田不動産の社長さんのようなかたが、これからのリーダーにふさわしいでしようと最後におだてておきます(笑))



8. Posted by コンドウ   2020年04月30日 16:37
ykさん、暖かく心強いコメントありがとうございます。
心がほっこりしました。

まあ、言うほど、アンチは気にしていませんが・・・、助っ人がいると嬉しいです!笑
リーダーにふさわしいというくだりは、ありがたく頂戴し、おだてに乗らせていただきますw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新型コロナが不動産業界に与える影響(No.2411)コロナ差別と偏見は、やめよう(No.2413)