経済評論家との会食(No.2397)W不倫 不動産売却騒動(No.2399)

2020年03月09日

不動産! 農地の需要が高まっている? ( No.2398)

新型コロナの影響は・・・、食糧危機にまで達するのか???

今日は、そんなテーマで書いていこうと考えておりますが・・・。

その前に・・・K社長・・・キャベツ10ケースいただきありがとうございます。

1箱にキャベツが9個〜10個入っていたので、少なく見積もって・・・90個として、私は、これをどうすればいいのでしょう?

FullSizeRender


2箱は、持って帰って・・・近所に配るとして・・・、あと8ケース・・・・・1ケースは、秘書兼、ドライバーの中村まさとしにあげるとして・・・あと、7ケース!

ちょうど、今日は、本社に7名ほどの社員がいたので・・・。

『1人一箱、持って帰って、キャベツは鮮度が大事なので、明日までに、おすそ分けするか・・・、家族で半分食べてください!笑』

と通達したわけですが・・・。

因みに、私の夕食は、キャベツの千切り、キャベツ大盛り焼きそばにしましたが・・・、キャベツ1個の半分が限界で・・・・、私の箱には大きなキャベツが9個入っていましたので、あと8個半あり・・・結局、配ることにしまして・・・、ただ、深夜だったので、キャベツと私の名刺をビニールに入れて、知り合いの家の玄関扉にそっとかけて帰ってきました。

IMG_5465


深夜のキャベツ配達ドライブも悪くないですw

そんなわけで・・・K社長からいただいたキャベツ10箱は、片付いたわけですが・・・。

さて、今日の本題に入ります。

新型コロナの影響は・・・、食糧危機にまで達するのか???

新型コロナの影響により、最近、数名の人から農地を買いたい、家庭菜園用地が欲しいという話をいただいております。

まあ、農地が欲しい人の話を聞いていると・・・理由は、私が以前、ブログに農業福祉の話を書いていたからという人もいましたが・・・。

今回、マスクがなくなり、トイレットペーパーがなくなり、その他の家電、建材が不足して、日本人が学習したことは・・・、中国がいないと、物不足に陥るということ・・・、物が不足するということは非常に困るということです。

私に、農地や家庭菜園を買いたいと相談してきた人たちは・・・、日本の食料自給率を考えて、ある程度は自分で野菜を作ろうと・・・、今回、新型コロナの影響でマスクや、トイレットペーパーがなくなったわけで・・・、これが、もしも、これが食料だったら・・・大変なことになるな〜、農地でも買って家庭菜園、もしくは農業でもやろうかな〜w・・と考えたようです。

要するに、家庭菜園で野菜を作る、農家になりたい的な発想です。

IMG_7271


数件相談があったのですが・・・、真面目な相談の話は置いといて・・・。

私の知人の建設会社社長Aくんは・・・。

Aくん 『近藤社長、自分・・・農地を買って農家になりたいんですけど、安い田んぼや畑はないですかね〜???  これ、ヤバイですよ・・・そのうち、食糧危機がきますよ。 今回の、マスクと、トイレットペーパー不足で、日常、当たり前にある物がなくなるということに怖さを感じまして・・・。最近、うちなんか、入ってこない建材とかもあって完成させられなくて困ってるんですよ。 まあ、食い物はあるのでいいんですけど、今後、食料も・・・なんてことを考えまして・・・。』

『そうだな〜。 難しいことは置いといて、単純にいうと、確か自給率は40%弱だったかな〜・・。 60%ぐらいは、海外からの輸入に頼っている状況なんだよな〜。 でも、これって、物を知らない奴は、マスコミ報道を信じて、40%以下・・・39%とか37%とか騒ぐんだけど・・・。カロリーベースなんだよ。 生産額ベースってものあって、そっちは、自給率65%以上だったと思うんだけど・・・、まあ、どっちも正解ではないから、本当は、もっと難しい計算になって・・・、実は、俺もよくわからんw』

Aくん 『ヘェ〜・・・。 そうなんですか・・・。  国内で野菜や米を作っている量と、国民が食ってる量だけで計算は簡単だと思うのですが・・・複雑なんですね〜。 日本は、自給自足しようとしたら、いまの食料の40%になってしまうということではないんですか???』

『まあな〜w Aくんは、株をやらないほうがいいタイプだなw ここで質問です。  牛肉、豚肉、鶏肉を作るのに、餌になるのはなんでしょう???資料の自給率もあるし・・・  みんな勿体無い食べ方をしてないか?  耕作放棄地や、放棄地になってなくても放棄地に近いような農地とかあるし、国同士の貿易の関係で、調整しているものもあるし・・・、その他いろんな理由で、本当の自給率を正確に出すのは難しいんだよ!』

Aくん 『確かに・・・難しいですね〜。 ガチで、自給自足しようと思ったら・・・、実際は、どんなもんなんでしょうね〜。』

『あははは〜w 俺に聞くな・・・農林水産省に聞け!  多分、食べ残しや、放棄地を再生した場合の生産力とか・・・そこまで総合的に計算した、Aくん流の(ガチ自給自足したら?)というデーターはない気がする・・・。 で・・・日本の自給率を上げるために農家になりたいの???  因みに、俺、去年、農家になったw 農家近藤w』

IMG_7798



Aくん 『ブログ見てますから知ってますよw それで、私も農家になりたいと思って相談にきたんですよ・・・。 聞くところによると、適当に、たくさんの農地をまとめて買えば、農地は買えるんですよね〜?  市町村によって面積は違うけど、一定の面積をまとめ買いすればいいんですよね〜?』

『違う違う・・・w アホかw そういう奴が農家になったら、それこそ、自給率が落ちるだろうw 基本的に、最低条件の1つが、一定の面積が必要なだけで・・・、各市町村の農業委員会は、そのひとが、農家として農業ができるか、農業をするための機械などを持っているかなど・・・それを基準にしているわけだw 相続とかで、簡単かもしれんけど・・・、他業種から新規で農家になるには、大変なんだぞ・・・。』

Aくん 『なるほど・・・。 近藤社長は、なぜ、農家になれたんですか??? 日々、忙しく働いて、夜は接待というイメージですが・・・いつ、農業をやってるんですか???』

『ん〜・・・。 週に3〜4日・・・。 あとは、家族や人に手伝ってもらっているけど・・・。 昨年は、特に農業を頑張ったよ。 農業経験ないと、基本的には、新規で農家にはなれないからな。  最近は、4月から始める、農事組合法人の水耕栽培も練習がてらやってるよw ほら・・・今日も、さっき、行ってきたところ・・・w』

IMG_0428


Aくん 『スーツ着てるじゃないっすかぁ〜!』

『今日は、農事組合法人の代表理事として人と会うのが仕事だったからスーツなんだよw 工作するときは、作業着着てやってるよ。』

Aくん 『そうなんですね〜w で・・・自分が農家になるにはどうしたらいいですか??? 土地は、買いますので・・・。農業経験は、どうしたらいいですか?』

話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


『農地を買いたいだけなのか、農業をやりたいのか、野菜を作って食べたいのか・・、何がしたいの?』

Aくん 『農地を買って、田んぼはできないから、人に任せてやってもらって・・・少しだけ野菜作りをしたい。』

『それだったら・・・。 まあ、趣味の農業なので、安い雑種地を買って、畑にして・・・米は、買ったほうがいいよ! どうせ、田んぼを人に貸しても、米なんてたいしてもらえないから・・・w 逆に赤字だよw』

Aくん 『雑種地だと固定資産税が高いじゃないですか。』

『そうだな〜。 まあ、でも、現況主義だから、やり方次第だけど・・・それでも農地よりは高いと思った方がいいな〜w それが嫌なら、今年からでもいいから、うちの農事組合法人で、農業を手伝ったらいいじゃん。 多分、朝早く起きて農作業を1年やったら、経験はOKだと思うよ! で・・・Aくんが乗ってる、フェラーリは、もう必要ないから俺がもらってあげるからwww』

Aくん 『別に、農家になっても、乗れるでしょうw』

『アホかw フェラーリを売って、農機具買わないといけないだろうw 本革シートの軽トラとかにすればいいじゃんw 2シーターには変わりない。 パワーシートは、無理だけどなw でも、ランボより、乗り降り楽だぞwww』

Aくん 『ん〜・・・・。 でも、真面目に、俺も、農業やってみようかな〜。  仕事は、ほとんど社員に任せて・・・、農家、魅力的ですよね〜。  自分も、そういうことを考える歳になったってことですかね〜w』

『いや・・・。 三日でケツ割るから・・・雑種地を探してあげるから、まずは、そこで、家庭菜園でもやって、それから、農業を考えたほうがいいよ!  なんだったら、俺の農地の一部を無料で貸してあげるから、やってみる??? 賃料いらんから、たまに、飲みに連れてってくれたら、それでいいよ!』

Aくん 『そっちの方が、高いじゃないですか!!!』

『そうだなw なんにしても、Aくんが、酔っ払って、キャバクラで派手にやらかしちゃった時の金額は・・・、自分の家族が食べる一年分以上の野菜の金額じゃんw そんな生活をしていて、手間暇かかる野菜作りができるかどうかだよ!  まあ、とりあえず、決心ついたら言ってよ。 農地は貸してあげるし、見習いに来てもらってもいいし、雑種地を買ってでもやるというなら探すし・・・。』

Aくん 『ん〜〜〜・・・。 確かに・・・。 とりあえず、家庭菜園をやってみてから考えた方がいいですかね〜?  小学生の頃、学校の花壇の管理すらできなかったので・・・。』

『まあ、そうだな〜・・。 そjの場の思いつきで、ペットを買って来て3日可愛がって、その後面倒を見ないタイプだと思うから、俺の農地を1年貸してあげてもいいし・・・、Aくんの家の近くで雑種地だったら、最悪、家庭菜園をしなくても、駐車場か資材置き場にしとけばいいし・・持っていてもいいと思うから探してみるわ。』

そんなわけで・・・Aくんとの農地の衝動買い相談の話は、こんな感じで終わったのだが・・・。

BlogPaint


その他の人は、もう少し真面目というか、真剣に考えている感じで・・・。

・ブログの読者で、定年退職後に農地を取得して自分の家で食べる野菜を作り、それとは別に真剣に農業をやりたいとか・・・

・同じくブログの読者で、農薬等の食の危険性と食糧難を懸念して、自分の家で食べる野菜を無農薬で多種作りたいということだった。

・以前、太陽光の蓄電池をご購入いただいたお客様が、電気の自給自足ができるようになったので、家族で協力して、野菜や米も自給自足したいということだった。

今回、実際に行動を起こした動機は、今回の物不足騒動ではあるが・・・皆さん、以前から、そういう思いはあったようです。

今回の、コロナウィルスが騒がれ出して、マスクが不足、トイレットペーパーが不足して・・・日本国民の物に対する意識が変わったように思います。

新型コロナウィルスの影響で、これまで、ほとんど需要がなかった農地が、少し見直されて来たというか、今後は、これまでよりも、農地の需要が高まって行くのかな〜?なんてことを思ったりしました。


現在、世界は、新型コロナウィルスの影響で、経済は大打撃で大騒ぎしていますが・・・、今にところ、日本に食糧難がくるようなことはなさそうですが・・・物が不足して来ているのは事実であり・・・なんか、怖さを感じますね。

1日も早く収束・・・いや、終息してほしいです。

そんなわけで・・・、本日は、不動産! 農地の需要が高まっている?というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 00:00│Comments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 農地

この記事へのコメント

1. Posted by tainosin   2020年03月09日 18:37
私の母は79才ですが、70才から畑作りに目覚めまして、今でも楽しく野菜作りをしています。

やはり食糧難の戦時、戦後をすごしていますから、
食糧危機に対する不安は、私たちとは全然ちがいます。
近くの土地を買ったのも、野菜を作りたかったからです。(50万円の土地ですが)
コロナ危機が深刻になると、最後は食に行き着くのでしょうね。
2. Posted by Y/S   2020年03月09日 21:09
不動産を主軸にして太陽光で20年の安定収入だろ
コロナで抗ウィルスの液体がバカ売れしてるだろう
近ちゃんは、去年から農業農業って騒いどるから農業需要が高まるかもしれんな。

蓄電池や鳥除けの商売はどうなったか知らんけど、忙しそうに動き回っとるからそれはそれで幸先良さそうだがや。
ただの新し物好きかと思っとったけど、先見の明がある。

核戦争合戦か氷河期でもこんかぎり食糧難になることはないだろうがこれから農業は見直されるだろうな。
3. Posted by コンドウ   2020年03月13日 14:27
tainosinさん、お母様が健康で楽しく畑作りをされているとお聞きして、ほっこりしていますw
食に対しての感覚は、うちの両親も、我々世代とは違っていて・・・大事にしています。
昔のように、食料が不足する時代はくるのでしょうか?
でも、今回のコロナの行く末次第では・・・限りなく低確率ですが、もしかしたら食糧難ということもあるかもしれませんね。
時代は繰り返すと言いますし・・・なんとなく不安です。


YSさん、先見の明はないですけど・・・なんとなくという感じです。
農業は、野菜を作りたいというよりは、農業と福祉を連携させて成功事例を作りたいという感じです。
食糧難は、大丈夫だと思いますが、今回のマスク、トイレットペーパー騒動をみると、これが食料だったら・・・と怖くなりますよね。
氷河期は、我々が行きている間は大丈夫だと思いますwww

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
経済評論家との会食(No.2397)W不倫 不動産売却騒動(No.2399)