2381)困り事だけ電話してくる人!2383)ゴーン氏の事件と不動産と資産!(日産)

2020年01月10日

2382)千代田不動産 建設土木事業部の近況w

本日は・・・、不動産取引には欠かせない、建設工事、土木工事のことを書かせていただきます。

皆さん、ご存知ないかもしれませんが・・・、実は、弊社は、不動産の仲介、開発、賃貸等の不動産系意外にも、複数の事業部がありまして・・・、本日は、その中の一つ・・・千代田不動産、建設土木事業部のことを書かせていただきます。

建設土木事業に使う、資材置き場や倉庫、車両や機械もあり、少ないながらも施工班もいますが・・・、私自身、建設土木の営業は殆どしませんし・・・、あまり話題にもだsだないので、意外と、皆さん知らないというか・・・不動産屋のイメージが強すぎるのかもしれませんね。

FullSizeRender


一般建設、一般土木だけではなく・・・、当然ですが、各種分野ごとに許認可は揃っています。

もちろん、全部は、自社施工だけでは全部できないので、専門的分野は下請けさんを使っていますけどね〜。


確か、これ以外にも、電気工事業や、野外広告業、その他にもあります。

普段、不動産取引の際には、自社で施工せずに、直接施工業者を紹介することが多いというか、あまり営業しないのですが・・・、たまに、『弊社でやりましょうか?』と施工実績をお見せすると、驚いてくださる人が多いです!笑

これまで、不動産取引からの建設土木工事というパターンは少なく・・・、どちらかというと、自社のデベロップメントの施工や、不動産取引と関係ないラインで建設土木の受注をしてきたわけですが、昨年から、流れ的に不動産取引からの建設土木をいただくことが多くなり、この際だからと、建設土木事業部を強化したわけですが・・・そのせいもあって、更に仕事が増えたわけですが・・・。

現在、弊社、千代田不動産 建設土木事業部では、2000坪〜3000坪の造成工事を3カ所、同時施工しています。
そして、今年の春頃から〜来年は・・・建設も始まります。

自社の監督、施工管理、施工班も、下請けさん各社、建材屋さん、ダンプ屋さんまで、皆さん、頑張ってくれています!

昨年は、建設土木数カ所の施工と宮古島のアパート建設が重なり・・・ちょっと大変でしたw

この建設土木工事と、昨年末まで宮古島のアパート4棟の建設工事と、土地の仕入れの手付金などなど・・・・私は、ただ前を見て、どんどん仕事をしていくのですが・・・最近、仕事を急に増やすと、会社が黒字でも、資金繰りが厳しくなることを、身をもって体験いたしまして・・・!笑

昨年と今年で、30000m3の良質残土搬入と、2000m以上のU字側溝やL型擁壁が必要でしたので・・・・、こういう場合先に資金を出さなくてはいけないのですが、工事代を借りるということを知らなかったので・・・実は、今だから言えますが・・・、工事代金の入金があるまでの間、お金が出っぱなしになり資金繰りが大変でした!

IMG_9400


今年に入って少し楽になりましたが・・・・、昨年は、普段の宅地分譲事業に加えて、宮古島での物件購入と建設資金も必要だったので、支払いは出っ放し、入金は、まだまだ先という状況が続き・・・正直資金繰りが大変で・・・、黒字倒産するのではないかと思ったぐらい・・・資金が出る出る・・・ちょっとビビりました!

愛知県での不動産事業については金融機関さんが資金を貸してくれますが、宮古島での事業は、どこの金融機関も、支店がないからエリア外という理由で、取引金融機関は、どこも融資をしてくれません。

IMG_8527


土地を仕入れる際の手付金、宮古の不動産購入、建設関係の支払いは、すべてキャッシュでなんとかかんとかして・・・、今、愛知県でやっている宅地分譲の資金は融資を受けてやってるわけですが・・・、そこに、大型の建設土木工事が入ってきたので・・・、少しですが、金融機関から、会社設立以来初めて建設土木の運転資金というこのをお借りしました。

会社の将来を考えると、こういうやり方は、クセになるといけないので・・・、施主様から入金があったら速攻で返済するようにしています。

こうやって工事に必要な資金を借りるようになると、先延ばし癖がついて、そのうち小切手や手形を使うようになり、工事代金を先延ばしで払うようになって行くんだろうな〜と・・・ちょっと恐ろしくなりました。

少し工事の関係の資金は借りてしまいましたが、小切手、手形を使わずになんとか凌ぐことができました。

弊社の下請けさんへの支払いは、月末締めの翌月払いですので・・・、そういう意味では、仕事を受注しすぎまして・・・社内事情ですが、昨年は、統括管理部皆さんに迷惑をおかけしてしまいました。

なんと申しますか・・・、長年やってきましたが、仕事を受けすぎると、資金繰りが大変という事を知ったというか、ちょっとビビりました!笑

今年は、安心安全経営で行こうと思っています。

さて、本日のブログですが、建設土木の視察や現場チェックの話を書かせていただこうと思います。

とりあえず・・・正月明けの・・・現場チェック!

IMG_9398


工事について技術的なところは勿論のことですが・・・、一番気にするのは、近所の人たちや、通行人に迷惑をかけていないかです。

特に、子供達の通学路や子供の遊び場になるような場所の場合は、かなり念入りにチェックして、過剰なまでに養生をします。

通常の養生を念入りにするだけでなく・・・、自分が子供だったら、この現場の前を通った時に、どういうイタズラをしたくなるかまで考えます!笑笑

その他にも、通行人が、爺さん婆さんだった場合に、つまづかないか・・・、自転車が通った場合に、段差だけではなく、不安定な状態が起きないように、わだちができないかとか、シートがよれてハンドルを取られるようなことがないかなど、念入りにチェックします。

あとは、雨が降った場合、強風が吹いた場合のことも考えて、しっかりと養生しておきます。

それが終わると、図面と工程表を見ながら・・・現場の工事のチェックです。

IMG_9394


『おっ・・w うちの工事自体は、予定より早いじゃんw いいね〜・・・w で・・・、道路になるところの真ん中に、まだ、電柱が立っているけど・・・、電柱、遅れてない???』

監督 『はい! 新設は、@月@日に・・・撤去の方は、予定通り@月@日に工事に入りますが・・、うちの工事が早いだけで、問題はありません。』

『問題はないと思うけど・・・、ここまで工事をする途中で早くなりそうだから、中部電力に、予定よりも早くしてもらえるように頼んで見たの???』

監督 『いいえ! 電力系の工事は、そんなに簡単に、日にちを変えてもらえないので・・・、そのままです。 でも、それを待ちながら、2班を別の現場に行かせてますので、別の現場の工事が進みますので、全体的に工期は短縮できてます。』

『う〜ん・・・。 それは分かったけど・・。 この道路になる部分に電柱があるのが、なんとなく気持ち悪いな〜・・・。 まあ、仕方ないなw じゃあ、他をチェックするわ・・・。 もういいよ! ありがとう。』

そんなわけで、ここからは、私の大好きな現場チェックを一人で・・・・!

まずは、水路側の擁壁・・・・。

IMG_9393


測量図と工事図面を見ながら・・・・長さ120mの擁壁を見る・・・・スマホのアプリと肉眼で、おおよその通しをチェック!

『おおおお〜〜〜w きれい、きれい・・・、ウヒョォ〜w 120m一直線、気持ちいいな〜w あははは〜w』

120m・・・、ずれる事なく・・・スパーンと通っていると気持ちいい・・・ズレてないのは当たり前のことなんですけど・・・、極稀に、下請けの下請けとかで手が悪いと、ほんの少しズレている時があるので、そこは私の拘りで・・・ぶっ壊してやり直してもらう。

続いてU字側溝とブロック積み・・・これは、約114m・・・。

所々、メジャーで道路幅を測って・・・チェック・・・元の杭の位置と逃げを確認して・・。

IMG_9396


『杭の逃げが、これだから・・・。 えっと・・・、よし、この位置から通しを見てみよう。  おおおお〜〜〜w きれい、きれい・・・、ウヒョォ〜〜〜〜w 気持ちいいな〜w あははは〜・・・K社長のところは、本当に手がいいな〜w 合格w』

以前、太陽光の現場で、フェンスの通しが悪くて・・・左右にずれていたことがあって・・・、『これが完成? 調整はもうしないの?』と聞いたら、下請けさんが、『はい!』と答えたので・・・。 『歪んでいるからやり直せ!』と言ったら・・・中国製のフェンスで、フェンス自体が、どうとかこうとか・・・変な言い訳をしたので・・・、ぶちキレて・・・私が重機に乗って、フェンスを踏み潰したことがありましたが・・・。

その時は、重機で踏み潰したのせいで、フェンスがグチャグチャになり、別のフェンスを購入してやり直したので、太陽光の工事の利益がなくなったのですが・・・w

測量図や工事図面が直線なのに、施工が直線にならないのは、何があろうと許せないのです。





建設・不動産ランキング



それくらい、私は、フェンスも、ブロックも、擁壁も・・・通しに拘ります。


もちろん、通しだけではなく・・・、それ以前の下地工事などもですし・・・、そもそも、下地やそれ以前の工事が悪いと、通しも悪くなります。

住宅地の開発工事をやって道路や公園や貯留槽の工事をやるので・・・当然、行政の完了検査を受けるので・・・手の悪い下請けでは、こういった工事はできません。

役所の検査は、手直しなしで一発合格したいですからね。

IMG_9397


だって・・・現場に、こうやって社名と私の名前が乗るわけですから・・・。

土木工事完了後には、建設工事に入るので、大きなトラックやクレーンを入れますので、土木工事が、しっかりしていないといけないのです。

不動産デベロッパーの建設土木事業部なんて、本職の建設土木業者とはレベルが違うなんて言われたくないですし・・・、千代田不動産の建設土木工事は素晴らしいと思ってもらいたいですからね〜。

これまで、海抜0m地帯で湧き出る水と戦いながら、擁壁工事や水路工事をやってきましたし・・・、高低差がある山も、土の土圧と戦いながら造成工事をしてきました・・・、そうやって、多くの住宅街を造ってきました。

宅地分譲の現場は、開発事業部や、建設土木事業部だけではなく、私も、しっかりとチェックをしてきましたし・・・、お客様から依頼を受けた建設土木の現場も、もちろん、こうやって私自身がチェックをしてきました。

とは言っても・・・、当社の現場監督や、施工管理から言わせれば・・・、社長がチェックしなくても、俺たちが、それ以上にチェックしてるわ〜!ということなんでしょうけど・・・(笑)

まあ、でも、このチェックは、続けていこうと思っています。

もちろん、工事全体を見ていますし、実際は、ほかのチェックポイントも沢山あるのですけど・・・、でも、まあ・・・・。

ちょっと変態の領域なのかもしれませんが・・・、擁壁、U字速攻、水路、フェンス等・・・、片目を瞑って目通しした時に、スパーンと通っていることに快感を感じるのですwww

このチェックが、一番好き!笑

そんなわけで・・・本日は、千代田不動産 建設土木事業部の近況を書かせていただきました。

と・・・ここで、終わろうと思ったのですが・・・、YouTubeを半年以上ぶりに更新したので・・・もしよろしけば、見てやってください。


チャンネル登録よろしくお願いしますw

前々回の動画は15万回・・・、前回の動画は、30万以上の再生回数となりましたが・・・今回は、どれくらい行くのか楽しみです。

旧車240Zのレストアも、建設土木工事同様に、丈夫なのは当たり前に美しく仕上げていますw

それでは、本日は、このへんで失礼いたします。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





toshikazy at 11:56│Comments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 土木工事

この記事へのコメント

1. Posted by Z最高   2020年01月10日 16:27
ブログの最後にZの動画最高です。
不動産の読者のお邪魔にはならないでしょうから唯々載っけてくれると嬉しいです。
2. Posted by 地元民   2020年01月10日 18:56
宇治町一帯田園の埋め立てをしていますが一年後には景色が変わりそうですね。
工場が建ち並び地域が発展することは地元にとってありがたいことなのかもしれませんがちょっと寂しいです。
3. Posted by 福村   2020年01月10日 19:30
5 仕事に対するこだわりが素晴らしいと思いました。信用が目先の金より尊いと考える方と仕事する方は幸せですね。
4. Posted by かるふ   2020年01月10日 23:20
え?社長( ̄∀ ̄)
Youtuber業も本格参入ですか?っw
5. Posted by コンドウ   2020年01月12日 23:15
Z最高さん、ありがとうございます。
私は、多趣味ですが、一番の趣味は不動産、二番が車ですから・・・、毎回ブログに掲載して読者さんが嫌がらなければ嬉しいですが・・・不動産ブログに毎回車の動画や写真を載せるというのは、どうなんでしょう?
旧車ブログを書く余裕はないですし・・・。
まあ、たまに、載せる程度で行こうと思います・・・・w


地元民さん、コメントありがとうございます。
確かに、農地を潰して工業団地にしていますからね〜・・・。
正直、地元の意見は、賛否両論です。
私としては、地元を大事に思っているのは、皆さん同じだと思うのですが・・・、私は、津島市に本社を置く不動産会社の代表として、地域の発展、税収、雇用という観点で考え企業誘致に力を入れることにしました。
実は、昨年、農業権利を取得し農地を買いましたし、農事組合法人も立ち上げました。
街には、工業も商業も農業も必要です。
バランスの良い街づくりが大切だと考えております。
子供の頃からの田畑が工場になるのは、寂しいかもしれませんが、地域の発展という見方をしていただけるとありがたいです。
6. Posted by コンドウ   2020年01月12日 23:25
福村さん、ご無沙汰しております。
B型なので、こだわる部分は、かなり拘りますw
話は変わりますが、先日、四日市の太陽光のチェックに行ってきました。
ドローンで空撮もしてきましたw
周りは、一面太陽光発電所になりましたよ。
近々、ブログで公開しますね。


かるふさん、YouTube本格参入というわけではないですが・・・。
最近、宣伝広告のアドバイザーさんたちが口を揃えて、動画の時代とおっしゃるので・・・、将来的には、素人さんの為の不動産学校も、動画とブログの両建てにしていかないといけないかもしれないので、車の動画で練習している感じです。
活字離れの勢いが凄いらしいです・・・・、そして、確かに、私のブログも、以前は1日3000〜4000アクセスあったのに、最近は、2000〜2500ぐらいに減ってきています。
正直に言うと、動画で、不動産ブログはやりたくないのですが・・・某大学教授兼評論家の先生から、活字ブログは、2025年までには死にたえると言われてしまいました。
動画の時代ですかね〜・・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2381)困り事だけ電話してくる人!2383)ゴーン氏の事件と不動産と資産!(日産)