2353)不動産の査定について2355)上海出張・・・中国は今・・・。

2019年09月16日

2354) 宮古島アパート棟上げ!

宮古島の台風で、私の巨体が飛ばされた・・・。

先日、台風13号が宮古島に直撃して、大変な恐ろしい思いをしたと言うことを書かせていただきましたが・・・名古屋に帰ってきて、皆さんに話しても、あまり信じてもらえていないようです・・・、宮古島の暴風雨と被害の動画と、私の腕の青タンと擦り傷を見せると、やっと少しだけ信じてくれます!笑

本当に、真面目に、この91キロの巨体が飛ばされたので・・・。

それはさておき・・・風速60メートル以上の風が吹いた宮古島で建設中だったアパートは、被害なしでした。

IMG_7920


まあ、私が怖い思いをしたのと、打ち身と擦り傷だけで・・・、建設中のアパートが無傷で被害なし・・・、RC造の多い宮古島で、木造の在来+ツーバイのハイブリット工法の強さが証明されたような・・・、なんとなく台風に勝った気がすると言うか・・・嬉しいと言うか・・・本当に良かったです。

養生も、これでもか〜と言うぐらいしっかりやってあり・・・、台風通過後、養生を撤去したのですが・・・、木材も水濡れすらしていなかったので・・・建設業者さんに感謝です。

IMG_7922


台風直撃時・・・アパート4棟のうち1棟は外壁を貼り、中の大工仕事に入っていましたし・・・あとの3棟は、上棟に向けての工事中の状態でした

材料等、コンパネを貼ってシートを二重にかけてあり・・・、愛知県の大工さんたちを中心とした業者さん連合体なので、前回の台風も、今回の13号も過剰に雨風対策をしていたのがよかったのかもしれません。

そして、翌日・・・・台風が完全に過ぎ去り雨も風もおさまりました。

IMG_7036


海も・・・穏やかですw

おっしゃ〜・・・、しばらく晴れ続きだ〜w


早速、建築再開で・・・あとの3棟を上棟・・・・。

IMG_8018


宮古島仕様ということで、やたらと柱の数が多いので大変そうでしたが・・・5週間ほどで、アパート3棟を上棟しました。

愛知県から大勢の職人さんたちがきてくれて、宮古島の職人さんたちにも協力していただき、愛知県内と同じぐらいのスピードで進んでおります。

本当にありがたいというか、頭が下がります。

宮古島の職人さんたちも、木造の建物が建築途中で台風の直撃を受けて被害ななかったこと・・・、過剰な台風対策と、その後の上棟の手際の良さに驚かれたようで、お褒めの言葉を沢山のいただきました。

私が、最も信頼している愛知県の建設業者ですから・・・!と言いたいところではありましたが・・・本音を言うと、宮古の皆様のご協力があって成せる技なので・・・、いえいえ、お陰様で・・・ありがとうございます!と、ひたすら頭を下げました!笑

IMG_8019


でも、真面目な話、宮古島で建築や土木をやろうと思うと、宮古の人たちの協力なしには、絶対にできませんので・・・、ちょっとしたリフォーム程度なら愛知県から職人さんを呼んで材料を送ればできますが・・・、大掛かりなリフォームや、建築、土木工事になると、地元の皆様に助けていただかないと無理ですw

現在の宮古島は、建設ラッシュで各分野の技術者、職人さんが、完全に不足している状態です。

一般の方が建築を依頼すると、3年待ちなんてのは当たり前なんですけど・・・そんな中で、1年以内にアパート4棟の許認可、造成、建築をするというのは至難の業で・・・、愛知県から来てくれている監督と業者さんたちはもちろんですが、こちらの工程に合わせて一生懸命仕事をしてくださる宮古島の業者さんたちに、心のそこから感謝しています。

IMG_8020


私は、本当に人に恵まれています。

特に、この宮古島では、本当の意味で人の暖かさを感じ、ありがたさも深く感じ身にしみました。


愛知県から来てくれている職人さんたちとも話をしましたが・・・、昨年から、家族を愛知県に残して、3ヶ月に1回ぐらいしか帰らずに、ず〜〜〜っと宮古で頑張ってくれています。

現在、宮古島の支店で、地元の人を雇い、大工さんの育成もしているようです。

『いつもありがとう。 まあ、でも、頑張りすぎだろ〜w 体が資本だから、きっちり休みも取らんとあかんぞ〜w』

大工さん 『はい! ありがとうございます。 でも、年内完成ですよね・・・・・w』

『ん・・・。 まあ、そうなんだよな〜・・・・。う〜ん・・・・。 でも、上手に調整して休みもとって・・・。 』

大工さん 『あはははw お盆に名古屋に帰ってゆっくりしたので、大丈夫ですよw』

『う〜ん・・・。 とにかく、体が資本だから・・・。 上手に調整して休むときは休めよ!』

大工さん 『はい! 社長のところ4棟が完成するまでは、とりあえず頑張りますよ〜w 』

『そんな中、大変申し上げにくいことなんですが・・・、私の家のリフォームもあるので・・・。 』

IMG_7072


大工さん 『う〜〜〜〜〜ん・・・。 そ、そうでしたね〜・・・。』

『い、いや・・・アパートは、きっちりやってもらって・・・、休みもとって・・・あまりの時間で、ちょいちょい〜って、リフォームしてくれたらいいから〜・・・。 内装全部、スケルトンにしたから、ちょっと屋根と、外壁やって、床貼って、水周りやって、内装仕上げてくれたらいいから〜w 大工仕事は、そんなに多くないから・・・・。』

大工さん 『あはははw そんなに多くないことはないと思いますよ・・・・www』

『数日で、こんだけの建前工事をやっちゃうんだから、家一軒のリフォームぐらい、ちょいちょい〜だろうw』

大工さん 『この間、見てきたんですけど・・・、RCの箱だけで、内外装水周り全部じゃないですか〜w ちょいちょいって感じではできないですけど・・・、ちょいちょいちょいちょい〜ぐらいですねw』

『ちょい!の数で、難易度を表すんだな・・・わかりやすい・・・!  じゃあ、手が空いた時に、ちょいちょいちょいちょい〜ぐらいで、宜しくお願いしますw』

大工さん 『う〜ん! まあ、いいっすよ! 社長の家なので、なんとかしますわ〜w 』

こうは言ってくれていますが・・・、まずは、年末までにアパート4棟を完成させなくてはいけませんので・・・、私の家は、いつになったらできるのか分かりません。

IMG_7067


また、自分でやるか〜・・・・w

とは言っても・・・外構の解体と、高圧洗浄で建物を洗うぐらいしかできないな〜・・・。

昔取った杵柄で・・・・、足場を貸してもらえれば、足場も組めますけし・・・・、ガス、水道、下水も技術的にはできますけど、工具も材料もないし、そもそも道路部分は一人ではできないし、行政の関係もあるので無理です・・・やっぱり、外構の解体か、洗浄ぐらいしかできることはないです!笑

さて・・、宮古島のアパートの話に戻りますが・・・。

FullSizeRender


おっと、その前に・・・。 ここまで書いたところで・・・ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました

ブログの続きです。

宮古島のアパート4棟は、順調に行けば、年内に完成するわけで・・・その後、完了検査、消防の関係を済ませて・・2月か3月には、入居ができる状況になります。

賃料は、決まっていますし・・・、エアコンや家具家電も、どれくらい付けるのか等も、おおよそ決まっているので、そろそろ物件資料を作成して、入居者の募集を始めようかと思います。

1棟が、1DK 4戸と、1ルームが4戸で8室

全部で4棟ですので、合計32室あります。


現在の宮古島は、まだまだ賃貸が足りていないので、1部屋に2名で住んでいただいてもOKにしたほうがいいかな〜と考えております。

企業が寮にするパターも多々ありますので・・・1棟貸しとかも視野にいれないと行けないかもしれませんね〜。

そのあたりの諸条件もオーナー様たちと相談して早急に結論を出して、入居者募集を開始しようと思います。

宮古島のアパートのオーナー様の承諾が必要なので、即OKというわけには行きませんが・・・、ブログの読者様で、宮古島で賃貸を探されている方がいらっしゃれば、募集前ではありますが、先にお話を伺うわせていただきますので、お気軽のお問い合わせください。

条件等の詳細が決まり次第、優先してお話をさせていただきます。


IMG_8022


台風の被害もなく、上棟が無事に終わり、ここまで順調にきました。

再度、画像を見てください・・・。

このピッチで柱が入っていて・・・ここから更に壁でも強度が出るようにパネルを貼り、柱と壁で強度を増していきます。

今回、通常の木造アパートではなく、柱と壁の両方で強度を出して、更に通常の2倍近くの金具を使い、在来とツーバイをミックスしたハイブリット工法です。

愛知県の木造アパートでは、絶対ここまで強度を出さないので・・・、計画段階では、やりすぎかな〜とも思いましたが・・・、今回の台風を体験してみて、正解でした。

IMG_7114


宮古島のアパート完成までは、まだまだですが・・・、これから、どんどん出来上がって行くので、その工程が、とても楽しみです。

宮古で大きな台風を体験して・・・。

う〜ん!

この工法なら、宮古島で木造の戸建てもいけそうですので、戸建ても検討したいです。

現在の宮古島で木造戸建てがないわけではないのですが、通常の戸建では、自信がなかったのですが、この工法であれば、自信を持って勧められます。

木造は、RCよりもコストがかからないので、宮古島の人たちが買いやすい価格で提供できるかもしれません。

戸建ても、研究してみます。

そんなわけで・・・、10月も11月も・・・12月も、宮古島に行って、施工の状況を、このブログでご報告させていただきます。






本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 02:45│Comments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 宮古島

この記事へのコメント

1. Posted by tainosin   2019年09月16日 18:09
台風でも建物が大丈夫だったというのは、
いい宣伝になるかもしれませんね。

それにしても、愛知から職人さんが行かれる
とは驚きです。
飛行機が苦手な私からするとすごいです。

2. Posted by 通りすがりの沖縄出身者   2019年09月16日 22:34
5 強度を増せば強い木造ができることは理解できます。
建築関係なので、この建物の強さも分かります。
しかし、鉄筋コンクリートが当たり前の宮古島の人たちが、すんなり木造を受け入れることができるのでしょうか。
沖縄県で内地のペラペラの木造建売が売られているようで毎度台風被害に遭っているようです。

安くて丈夫な木造住宅が普及して持ち家率が上がることは好ましいですが、ペラペラの家を売る悪徳業者との違いをどのように表すのかを考える必要があります。
応援しています頑張ってください。
4. Posted by 宮古島の不動産   2019年09月17日 22:09
これから興味がある方はとありましたが、どの位の大きさ(坪数、部屋数、場所)と管理(募集、集金)と値段、利回りなどどんなかんじでしょうか?
5. Posted by かるふ   2019年09月19日 01:26
台風に強いハイブリッド木造戸建て!!いいですね。
平屋一軒家、別荘にもいろいろできそうですが
セントフィールドハウス宮古島はいくらぐらいで販売するんでしょうか?
貯金しておきます( ̄∀ ̄)
6. Posted by コンドウ   2019年09月21日 14:49
tainosinさん、沖縄の台風、本当に怖かったです。
でも、ある意味、風速60mの風が吹き無傷だったことは、木造でも、きっちり強度計算をしていれば大丈夫だということの証明にもなるのでよかったです。
愛知の職人さんたちは、京都の人たちに協力していただきながら、頑張ってますよ〜w
建前が終わったので・・・これからが大変です。


通りすがりの沖縄出身者さん、ペラペラの家という表現・・・面白いですね。
思わず笑ってしまいました。
RC造りが多いので、普通の木造は、そう見えるのでしょうねwww
これから、質の悪いローコスト住宅のことを、ペラペラの家という表現として活用させていただきます!笑
宮古の建築の研究をして、わかったことですが・・・、木造を建てる場合は、過剰なまでの風対策とシロアリ対策が重要ですね。
頑張ります。
7. Posted by コンドウ   2019年09月21日 21:44
宮古島の不動産さん、現在建設中のアパートは、土地100坪に、1ルーム4戸、1DK4戸の8戸で・・・金額は、約1億、表面利回り10%
それを、4棟限定で販売させていただきました。
建設費と土地の高騰により、これからの物件は、表面利回り10%は難しいですが、9%ぐらいは出して行きたいと考えております。

現在の宮古島で、街中の売地は少ないですが、売却してもいいという方が数人いるのと、弊社が所有している物件もございますので、そこにプランをのせて販売をしようと考えております。
アパート、マンション、民泊、ホテル、店舗など、投資家さんのニーズに合わせてプランを考えますので、お問い合わせください!と書かせていただいた次第です。
但し、宮古島での不動産投資は、本州に本店がある金融機関の支店が少ないので、融資が通りにくいです。
自己資金で購入するか、宮古島に支店がある沖縄の金融機関を利用するか、もしくは、お取り引き金融機関との関係等による信用で資金を引っ張って来ないといけません。



かるふさん、セントフィールド 宮古島・・・w
やってみたいですね。
大凡ですが・・・宮古市内の、市街地付近で、土地50〜60坪で建物が35坪の木造ハイブリットの場合、どうですかね〜・・・、おそらく3500万円〜3800万円ぐらいで販売できると思いますが・・・。
構造、強度の計算をしなくてはいけないですし、何棟建てるかによっても金額が変わりますし、仕様も決まっていないので、今、明確にお答えするのは難しいです。
多くの人に購入していただけるように・・・、本当は、3000万円以下におさえたいですけど、建設費や資材の運搬費も高いので、3000万円ではおさまらないと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2353)不動産の査定について2355)上海出張・・・中国は今・・・。