2226)古いマンション買う? 分譲マンションの建替えについて!2228)駐車場の当たり屋にご用心!(詐欺未遂?)

2019年05月25日

2227)年金と未来の日本と不動産投資家

2025年には、3人に1人が後期高齢者(75歳以上)

日本の平均年収は、約430万円・・・・、単純計算だが、2人で1人の年金を負担しなくてはいけないことになる。


その後期高齢者の中には痴呆症や身体の不自由な人もいるので医療の負担も増える・・・その上、消費税は増税されているだろうし、各種税金を払わなくてはいけない!

日本は、破綻するのではないか?

今が、日本最後の楽園時代ということになるかもしれない!


考えると恐ろしくなる・・・・!

先日も、不動産投資家のMさんと話をしていたのだが・・・2025年問題に発展・・・。

IMG_6563


不動産投資家Mと名古屋のBARで、いつもの打ち合わせ・・・!

こういう時の話は、最初、軽くご挨拶話をした後、不動産相談から始まり・・・・その後は、ダラダラと、世間話か、人によっては、旅行、酒、車、女、船・・・それぞれ様々、いろんな話をするわけだが・・・・・。

今回のMさんは・・・、不動産投資の話をされた後に年金の話になりまして・・・ずっと、BARで年金の話をしていましたw

Mさんは、年金は、詐欺だ・・・!と言うのですが・・・、この発言は、システムを分かっていないから出てくる言葉であって、決して詐欺ではないんですけどねw

詐欺というよりは、助け合いの精神という名の寄付金!みたいなものだと、私は考えています。


そう思っていないと、我々世代は、100歳まで生きても払った分の同額以上返ってくることはないので・・・、支払金額を考えると腹が立って払いたくなくなるので・・・、おじいちゃん、おばあちゃん、今までご苦労様でした!幸せな老後を過ごしてください!と思って払っています。

まあ、とりあえず・・・Mさんとの話は、宮古島で不動産投資がしたいという話で、これについては、「約1億円分を近藤社長に託すから、土地でもなんでも買ってくれ〜w」・・・、「はーい! Mさんの依頼であれば、喜んでOK牧場w」という話で終わったのですが・・・、その後、老後の話になり、年金の話になり、Mさんは激怒・・・・Mさんとの会話は、こんな感じです。

Mさん 『社長、あんた厚生年金、いくら払ってるんだ? 保険と年金と税金で、給料なんか半分ぐらいになっちまうだろ〜?』

『ん〜・・・。 そうですね〜。 俺は給料明細を、見たことないんですけど・・・支給額の半分ちょっとが手取りぐらいかな〜w 多分・・・、厚生年金と社会保険で、人が雇えるぐらい払ってる気がする。』

Mさん 『アホやな〜w 勿体無い! まあ、そういう俺も、会社役員だったときは、払っていたけどな。 よく考えたら、年金って詐欺だよな〜。  絶対に払った分以上に返ってこない! 俺、100歳まで生きても、払った分は返ってこない!  まあ、近藤社長は、それなりの額を収めているから沢山もらえるかもしれんが、でも、200歳ぐらいまで生きないと払った分は返ってこないぞ! 貯金しといたほうが、絶対的に得だわなw』

『まあ、それはそうなんですけど・・・。 国民としては、払わないと、仕方ないですよね〜。 うちの会社は、デベロッパーなので、年間、億単位の金を、ポンポン借りるので・・・俺としては、厚生年金も、社会保険も、税金も・・・・、ちゃんと払うものは払っていないとあかんのですよ! 日本にいる以上、仕方がないと思います。 まあ、年金は、今の日本を作ってくれた先輩たちに払っていると思うようにしています。』

Mさん 『はっ? そういうくだらん事を言うなら、俺にくれ!笑 日本にいると金を持ってかれるだけで、ろくな事ないな! タックスヘイブンの国に行きたいわw』

『あははははw そうですね〜w 皆さん、そうおっしゃって・・・行っちゃいますねw でも、正解だと思いますよ! 会社がなければ、私も、そうしたいです。 年金の話だけで考えても、も本の年金システムは、確実に壊れると思うので・・・。それに、このまま行くと、所得の低い人たちでも、給料の半分は、年金、保険、税金を払わなくてはいけない事になります。 所得が高い人は、所得の7割〜8割を年金、保険、税金って感じですかね〜・・・。』

Mさん 『まあ、少子高齢化だからな〜w でも、どうしたら、そういう計算になる??? ちょっと大げさじゃないか??? 破綻すると言われてるけど、実際は、額が減ったり受給される年齢をあげたりして、調整してくんじゃないか? そうじゃないと、生活保護が増えるだけだろうw』

『よ〜く考えてください。 2025年問題・・・と言っても分かんないと思うので・・・、要するに、団塊世代が、払う側からもらう側になるので、とんでもない事になるんですよ! その後の日本は、どうなるのか???  例えば、3人に1人が老人だとしましょう。 もっと簡単に言いましょうか・・・。 働く人が2人で、もらう側が1だとしましょう。

Mさん 『2人で、1人を食わせていかなきゃならんって事だわな〜w TVで見た事あるし、新聞にも載ってるから、それくらい知っとるわw まあ、大変な時代が来るのは知ってるが、だから、年金受給年齢を上げたり、年金を減らして調整しているんだろう。 年金もだけど、保険というか医療費も問題だわな。』

『もっと具体的に考えてみてください!  例えば、その頃の平均年収が、仮に年収400万円として、400万円のうち、三分の一を保険と年金、それ以外に税金・・・。 所得税だけではなく、各種税金、諸々・・・。 はい! 一体、手取りはいくらになるのでしょう?  単純に計算すると、こういう事なんです。』

Mさん 『そうか〜。 そうだよな〜・・・・。益々、海外に移住したくなった・・・。 しかも、俺は、団塊世代より若いから、払うだけ払って、少ししか貰えないって事だよな〜。 くそ〜・・・完全に詐欺やないか・・・。積立みたいなもんだと洗脳しておいて、時代が悪いから払えない!って、これ、国が国民を騙しているだけで、同じことを民間がやったら、世間からボコボコにやられるわな〜w  』

『う〜ん。。  そこは、違うというか詐欺ではないですけど・・・。 国民の大半が、システムを理解していないのに、加入していること自体が間違っているのではないでしょうか? 払う前に、システムを理解させるべきであって・・・社会人になって、ある程度経ってから理解するというパターンなので、詐欺だという発想になるんですよ。 義務教育で、しっかり教えないとあかんのだと思います。』

Mさん 『アホか・・・。 国に洗脳されているのは社長だろう!  日本は資本主義なんだ! 払った分を返ってこない事を分かっているなら、そんなものに加入して払う必要はない! 働いて得た金を、分配するなら、そんなもんは社会主義的発想だ! 困った時は助けあるというのは分かるが、社会主義的なことはあかん! 資本主義において言うなら、今後、年金を下げたり、急に受給年齢を上げたりするのは、やったらあかんことだ! 詐欺や、詐欺・・・!』

Mさんは、なぜか・・・年金の話で、キレまくり・・・BARで、詐欺だ、詐欺、日本は詐欺国家だと・・・連呼!

IMG_4505


『あははははw Mさん・・・。 公衆の面前で、詐欺、詐欺って、騒がないでくださいよw・・・。 俺が、詐欺師みたいに思われるじゃないですかwww ただでさえ、声でかいんですから・・・w』

Mさん 『・・・・。 まあ、そうだなw 悪い悪い・・・しかし、年金ムカつくな〜。 もう、海外移住する・・・。 決めた!  宮古島の不動産ではなく、海外の不動産を探してくれ! どこの国がいいと思う???』

『ちょっと待った・・・。 その極端な反応、やめてくださいよ!  1ヶ月後、移住する気持ちが固まっていたら、コンサルとして海外移住の方の協力します。 真に受けて、今、動いても、どうぜ・・・やっぱりやめたということになるでしょうから、とりあえず、宮古の不動産を探しておきます。 今度、俺と、宮古に行ったら、間違いなく、ここに住みたいとか言い出すと思うので・・・w』

Mさん 『そうだな〜・・・。 しかし、完全に俺の動きと癖を把握してるな〜w なんか、それはそれでムカつく・・・w 』

『う〜ん。 Mさん、今から海外に行って、あれこれ不便で面倒臭い生活をするよりも、日本で稼いで・・・、別に年金も国民保険も税金も払えばいいじゃないですか・・・。 相続税対策だけは、俺が、きっちりしますので・・・。 できるだけ節税して、あとは、払うもの払って日本に住んでいるのが一番だと思いますよ。』

Mさん 『まあ、そういう考え方もあるが・・・。 そこにつけ込んで、国が無茶苦茶毟り取ろうとするから腹が立つんだ! 近藤社長が言うのも一理ある・・・海外移住も視野に入れて、冷静に考えてみるわ・・・・。 』

『まあ、最終的には、どちらでも対応させていただきますが・・・。 海外に移住するということでしたら・・・きっちり腹をくくってからお願いします。』

Mさん 『了解! あはははw 』

と言うことで・・・、 普段は、投資の話か、遊びの話しかしないんですが・・・今回は、Mさんと、年金話で盛り上がったわけです・・・w

IMG_6516


しかし、まあ・・・、こんな話は、10年以上前から予想できている話で、今更、ガタガタ騒ふ話ではないと思うのだが・・・・。

日本最大の問題である、少子高齢化、人口減少に対して、国が手を打ってこなかった・・・というと、間違っているのかもしれないが・・・、対策として間接的なことで何とかしようとしてきた事実はあるが、直接的なことは何らしていないように思う。

とりあえず、2025年は、何とかなったとして・・・、その後の日本は、破綻の一途を辿ると言っても過言ではないぐらいの人口比率・・・そのまま進むと1,5人で1人を養う時代が来ます。

それができるぐらい裕福な国であればいいのだが、今の日本の強い競争力は、もはや過去のものとなり、この先も期待できない。

未来の日本は、どうなるのでしょう??? 

私には、暗黒の未来が待っているように見えますけどね・・・・。


今、日本国民がやるべきことは・・・、少々苦しい思いをしても、20年後、30年後の日本人を作っていかなくてはいけないのではないでしょうか?

出生率を上げないと何ともならない中、独身、子供を作らない人が増えました。

せめて、夫婦で2人以上の子を作らないと、人口は減るわけですから・・・、夫婦で3人、4人って子を作り育てないと、明るい未来はありません!

出生率をあげるのに、学費を無料にするとか、子育ての支援で小銭をバラまいていても効果は薄いので・・・、特効薬が必要です。

私が思う特効薬は・・・、学費の無償化は当たり前の上で・・・、子供を一人産んだら、500万円・・・、20歳まで年間50万円ずつを支給する!

無茶苦茶だという人もいるかもしれませんが、それぐらいやらないと、少子高齢化人口減少からのV字回復は難しいのではないでしょうか?

まずは、無駄な税金を徹底的に削いで・・・、田舎の集落を統合集約させて、無駄なライフラインの工事や維持管理を減らし・・・、人口増加に予算を使っていくべきなのではないでしょうか?

まあ、各省庁の利権の問題、人々の権利など、いろいろな問題はあるでしょうが・・・、国民が協力しあって、新しい日本を作っていかないと・・・発展の望めない先細りの先進国は、後退するしかないわけです。

2025年も、もうすぐそこまで来ているわけで・・・、そうなるのか、見えているじゃないですか。

もう手遅れなのかもしれませんが、今こそ、改革をするべきなのではないかと思うわけです。

もしくは・・・これまた極論ですが・・・・。

IMG_3461


もう日本はダメだと思ったら、日本から出ていく方が賢いわけで・・・、すでに、多くの富裕層は、日本から出て行ったり・・・海外に資産を移したりしています。

私のクライアントさんも、海外法人を作り、投資をしている人が多く、労働ビザや永住権の取得をしている人が年々増えています。

こういう人たちの考え方というのは、もう日本はダメだ! 日本の税金は無茶苦茶だ! そんなことを理由に、海外に避難しているわけで・・・この動きは、投資家だけではなく、今や、海外に避難しようとしている企業も増えてきています。

まあ、これも一つの考え方で、非国民?と思われがちですが・・・今の現状と未来と、今の政策を見ていると・・、海外に避難するという考えも分からなくはありません。

こうなってくると、j富裕層や優良企業は、日本から避難して・・・一般人の我々が残るということになり、更に、状況は悪化するわけです。

じゃあ、どうすればいいのか???

富裕層や優良企業が日本に残りたくなる、すでに海外に避難している人たちが戻ってきたくなる税制ですかね〜・・・。

まとめると・・・。

少子化対策の特効薬と、無駄を省く政策・・・改革・・・、富裕層や優良企業への税制を見直す!

これを、同時に実行することで、日本という国が生き残り、20年後、30年後に日本という国が再度、復活し高度成長を果たせるようにしていくべきだと思います。


このブログは、不動産ブログであり・・・、先日、BARで話した人も不動産投資家なので、不動産について書きたかったのですが・・・、この日の話は、年金と日本の将来がテーマだったので・・・、私の考えも含めて、書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 15:22│Comments(14) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 近藤利一 不動産コンサルタント

この記事へのコメント

1. Posted by Y/S   2019年05月25日 17:29
読み応えあったわ。
2025年問題の解決法が面白かった(笑)
近ちゃんのいうとおり数件の集落のために水道、道路、電気、道路など莫大な費用をかけているのは勿体ないわな。

わしの暗算だと子作り資金10兆円
1〜2兆円節約したとして
国の借金1000兆円
今さら遅いんちゃうか?

わし長生きして申し訳ないけど後期高齢者なのでよろしく頼むわ。
2. Posted by S不動産   2019年05月25日 17:46
私もYSさんと同じく読み応えがあり深く考えさせられました。
深刻な問題ですね。

ただひとつ間違いないのは近藤社長や私も含む下の世代は年金は無いと考えて将来設計をしなくてはいけないということです。
今度私の相談にものってくださいm(_ _)m
3. Posted by tainosin   2019年05月25日 18:46
2025年問題は、30年前からいわれていたので
よく覚えています。

30年前には、4人に1人が75才以上になると
予想されていました。
予想をはるかに越えるスピードで、高齢化が
進んだわけです。

30年前に、個人年金に入ったのもこの理由です。
月に12600円の掛け金で、60才から死ぬまで
年100万円以上の年金がきます。

しかし、個人年金はインフレに弱いので解約金が1番多い時点で解約し不動産投資に使うつもりです。
この考えを話すと、たいてい変人あつかいされます。

4. Posted by tainosin   2019年05月25日 19:25
以前から、Y/S様に、教えていただきたい
ことがあります。

日本でも1970年代や1980年代に、スタグフレーションの時代がありましたが、その時不動産の価格はどうなったのでしょうか?

グリーンスバンが、アメリカはスタグフレーションになる可能性が高いといっています。
日本に波及したらどうなるか、考えてしまいます。

よろしくお願いします。
5. Posted by Y/S   2019年05月25日 21:31
Tainosin様

はじめまして
私が返事をしてもいいのか分からんがお呼びのようなんで回答します。
難しい言葉は分からんが1960年代前半は敗戦国ムードが強く必死で働いた。
物価は、今より相当安かったと記憶しています。
肉が高価で魚が安かったから野菜と魚ばかり食べてましたわ。
この辺りはガチャマン景気で儲けた人が多く贅沢したったけど、うちは百姓家だったもんで肉は贅沢品で牛肉は月に一度ぐらいだな。
土地の値段は安かった。
1960年代後半から1970年代に入るぐらいまでは景気が良く物価が上がっていったが土地の価格は少しずつ上がってたのかもしれんが今よりは安かった。
6. Posted by Y/S   2019年05月25日 21:32
Tainosin様

1970年代はオイルショックがあり石油製品が高騰しその他の物価も高騰した。
これは私が経験した過去最大級の急激なインフレです。

この辺は1970年の線引きあたりから建売住宅が流行りだして土地の上昇は加速した。
家を持ったら一人前といわれた時代です。
そんでも建売が土地付きで500万〜1000万ぐらいだったわな。
その後は徐々に物価も不動産価格が上がった。
建売は客に売るという感覚はなく売ってやるという商売でしたわ。
1970年に親父が土地を売ったもんで、ついでに私は不動産屋に丁稚奉公に行かされて、1979年に不動産屋をはじめた。
私は馬鹿だったから、毎日社長から蹴られ殴られ不動産を覚えた(笑)
わしの話はいらんわな。

1980年代半頃から株と不動産が急騰した。
買っても売れる買っても売れる時代だった。
インフレやデフレという感覚はなかったです。
その後は平成になりバブル崩壊
後は皆さん知っての通りです。

質問の回答になっとらんかもしれません。

7. Posted by tainosin   2019年05月26日 06:02
Y/S様

ご丁寧に回答していただき、ありがとう
ございます。

インターネットで調べても、よくわからな
かったので質問させていただきました。

インターネットでは、実際に体験された方の
話は、なかなかないので助かります。

スタグフレーションの時は、不動産は価格が
下がる場面もあるかと思っていました。

私もY/S様のフアンですので、コメントを
楽しみにしています。


ありがとうございました。
8. Posted by yk   2019年05月26日 06:22
高い税金や保険金を払いたくないので海外に逃げようなんて
とんでもねえ了見違いの国賊でしょう
国籍剥奪の上、全財産没収、官報に告示して晒し首くらいの処置を取ったらよろしい
9. Posted by かるふ   2019年05月26日 17:14
ykさん、無駄に高い税金を払いたくないのだと思います。
税金は効率的に使ってもらいたいですが、無駄に使われている事に対する怒りかと。
あと、そのような措置をすると多国籍業は全員打ち首になると思います。水は高いところから低いところに流れる、自然の摂理かと。
10. Posted by コンドウ   2019年05月26日 20:47
YSさん、コメントありがとうございます。
それを言うなら、子作り予算15兆円じゃないですかね〜。
節約したら3〜5兆円ぐらいは、なんとかなるんじゃないかな〜と思いますが・・・。
ただ、公共工事は少なくなりますけどねw

話は変わって、tainosinに、丁重なる返信をしていただきありがとうございます。
相変わらず、話長いですね!笑
実際は、ここにエピソードが加わるので、もっと長いですが・・・、読んで笑ってしまいましたw
まあ、今では考えられない話ばかりですよね。
ちょいちょい出てきてくださいw


Sさん、相談ですか・・・う〜ん! 
Sさんは、生活が、そこまで派手じゃないわりに稼ぎが大きいので、なんら心配ないでしょう。
早いところ、宮古に家を買って悠々自適で生活しましょうw



tainosinさん、私も、個人年金案、大賛成ですが・・・社員たちを厚生年金に入れて私だけ個人年金というわけにはいかないので、私は、糞高い厚生年金を払っています。
自分が貰える年になったときに、人よりは少し多いかもしれないけど、計算上は、生活できるレベルの年金がいただけるとは思っていません。
自分自身の老後のためではなく、まあ、昭和に頑張ってきた人への感謝の気持ちと思って払っています。
高齢化が加速したのは、予想よりも、結婚する人が少なく子が少なく若者が少なかったことと、長生きする人が増えたからだと思います。


11. Posted by コンドウ   2019年05月26日 21:07
tainosinさん、YSさんへのコメントありがとうございました。
YSさんの話は面白いですよw
不動産屋の丁稚時代の話とか最高です。
YSさんを不動産屋として育てたオヤジは、微かに知っていますが・・・兵隊上がりの厳しい人で・・・、もう亡くなりましたが、20年前(YSさん50代ぐらいで、オヤジさん75歳ぐらい)でも、YSさんを杖で殴ってましたからね。
昔の不動産屋の丁稚は厳しかったのが分かります。
だからなのか、YSさんは、ものすごく、昭和の作法の常識人です。


ykさん、そういう人、結構多いですよ!
特に数十億持っているような資産家は、海外に資産自体を移して、向こうで生活をしているケースが多いです。
まあ、税金と保険関係で収入の6割以上を払っているので、気持ちは分かりますが、真面目に払っている方としては、たまらんですよね。
でも、そういう人に帰ってきてもらえるような政策をして欲しいと思います。
米国のトランプ政権になってから、米国から出て行った富裕層や企業が帰ってくる傾向にあるようです。


かるふさん、ゴーンさんのニュースを見て・・・こんなのは世界の名だたる人たちは、みんなやってることだよな〜って思ったのは、私だけではなかったのですね。
ゴーンさん事件は、未だに、何故、検察が、あそこまでムキになったのか謎です。
でも、まあ、日本の金持ちは、日本に帰ってきて欲しいです。
そういう政策を望んでます。
12. Posted by 東北人   2019年05月27日 02:58
お金を持ってる人間はお金持ってない人間よりも治安面、私有財産保障面で多大に国の世話になっている、という面がありますからねえ。
これは私の持論ですがどこかで一度私有財産の平均化をしないでこのまま進むと資本主義や私有財産という根本が崩壊すると思ってます。ある程度進んでしまうと金持ち殺して奪うのが合理的に考えて一番となってしまいますので。
とはいっても会社の通帳からひかれる実際の社会保険料みるとため息でますがw
13. Posted by yk   2019年05月27日 04:49
かるふ様
おっしゃるとおりであろうと思います
私の書き込みも冗談半分でして
(官報に名前と顔写真アップして晒し首は
国も検討してはどうかと思う?(笑))
近藤社長様
「数十億持っているような資産家」は別世界の方々ですのでその心中はわかりませんが、
その資産は世間様にいただいたものであろう、それならそのうちの何分の一かは世間様にお返ししてもよろしいのではなかろうかとも愚考致しております
>そういう人に帰ってきてもらえるような政策をして欲しい
は全く同感です
14. Posted by コンドウ   2019年05月28日 17:09
東北人さん、資本主義の行く末は、格差社会・・・。
何らかリセットというか・・・どこかで調整をしないと、とんでもないことになりますね。
でも逆に社会主義や共産主義も無理があります。
社会主義でありながら、ビジネスだけは資本主義という感じが、一番まとまるのかもしれませんね。


ykさん、確かに、大富豪は、収入の何分の1かは、税金を払うべきだと思います。
でも、日本だと、収入が多い人は、半分以上税金で持っていかれますので、2分の1以下になってしまうわけです。
相続税も、節税しないと、とんでもない金額になります。
そういう意味でも、富裕層が、日本に帰ってきて税を納めるような税制にするべきだと思います。
富裕層の方は、日本に住みたいという方がほとんどで・・・日本にいると、無茶苦茶な税を払わなくてはいけないので、やむおえず海外法人を作り税金対策をする等、対策をするわけです。
そして、国によって異なりますが、海外法人で節税をしている会社のほとんどは、タックスヘイブンの国に、10%〜20%ぐらいの税金は納めていますから・・・。
勿体無いですよね!


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2226)古いマンション買う? 分譲マンションの建替えについて!2228)駐車場の当たり屋にご用心!(詐欺未遂?)