2222)消費税増税と不動産!2224)ビットコイン上昇 仮想通貨バブルの再来か?

2019年05月10日

2223)月の土地が買えるって知ってますか?

皆さん、こんにちは&こんばんは

月の土地が買えるって知ってますか?


FullSizeRender


私が知らなかっただけなのかもしれませんが・・・・。

実は、月の土地は、買えるようです。

アメリカの、LunarEmbassy.LLCという会社が販売をしているようです。

以下は、ルナエンバシージャパンのホームページからコピペしました。

月の土地を販売しているのは、アメリカ人のデニス・ホープ氏 (現アメリカルナエンバシー社CEO)
同氏は「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。すると、世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した宇宙条約しかないことがわかりました。
この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、個人が所有してはならないということは言及されていなかったのです。
この盲点を突いて合法的に月を販売しようと考えた同氏は、1980年にサンフランシスコの行政機関に出頭し所有権の申し立てを行ったところ、正式にこの申し立ては受理されました。
これを受けて同氏は、念のため月の権利宣言書を作成、国連、アメリカ合衆国政府、旧ソビエト連邦にこれを提出。
この宣言書に対しての異議申し立て等が無かった為、LunarEmbassy.LLC(ルナ・エンバシー社:ネバダ州)を設立、月の土地を販売し、権利書を発行するという「地球圏外の不動産業」を開始しました。


ということなんですが・・・・。

実は、昨日、私宛に、読者さんから、大きな小包が届きまして・・・・。

う〜ん・・・何だろう?・・・と思って、恐る恐る開けたのですが・・・・。

IMG_6878


月の土地の権利書、月の土地の場所を記載した図、月の土地の説明書と、立派なファイルが入っていました。

月の土地は、10口分(10エーカー)・・・約12000坪ぐらいだと思います。

月の土地のプレゼントですが、とても嬉しかったです。

まずは、この月の土地をプレゼントしてくださった読者さんに心よりお礼を申し上げます。

私は、嬉しすぎて・・・この話を、いろんなところでしているわけですが・・・・。

周囲の人の反応は様々で・・・、素敵なプレゼントですね!というもいれば・・・、そんなの貰っても売れるの? 価値があるの?とか・・・まあ、いろいろなんですけど・・・。

私は、贈り物の箱の中身が何か分かった瞬間に、月の土地をプレゼントしてくださるって、素敵なセンスをしてるな〜と思いました。

現実的な話をすれば、月の土地を見に行けるわけでもなく、所有権を持っていても利用できるわけでもないのですが・・・、所有していても固定資産税がかかるわけでもないわけだし・・・。

まあ、この月の土地を売るということをビジネスとして見たときに、隙間というか、抜け穴的な商法だと感じる部分もあります。

この月の土地の販売が始まった頃と違い、今、人類が月に対して身近なものになりつつあり、実際に、宇宙ビジネスを手掛けようとしている会社もあります。

現在、商業宇宙開発は進歩していて、月に行けることを前提にして、月旅行や月面基地開発、月の資源利用を目指しています。

もう少し時代が進むと、月のことが今よりも明らかになり、地球にない物質や、月の資源等・・・いろんな分野で利権の取り合いになるかもしれませんし・・・、この10エーカーの土地の権利なんてものは、あるのかないのかすら分かりません。

FullSizeRender


一応、こうやって、場所的なものも記されていますが・・・実際に、どんな場所なのか、高低差が大きいのか、山なのか平地なのかも分かりません・・・・。

実際、すでに全世界で600万人以上が購入しているとか・・・・。

600万人も、こういう遊び心的なものが分かる人がいると思うと、それだけでも楽しくなってきます。

もう少し、月のプロジェクトが進むと、権利の問題で、ゴタゴタするかもしれませんんし・・・所有権自体、無くなってしまいそうな気もしますが・・・・。

そんなことよりも、なんか夢とロマンがあるというか楽しいじゃないですかw

いつか、我々は、気軽に月にいけるようになるのだろうか?とか・・・、この土地を、月に行って肉眼で見ることはできるのだろうか?

そう考えるだけで、ワクワクしてきます。


因みに、この会社は、月の土地以外に、火星や金星の土地も販売しているようです。

IMG_6879


しかし、まあ、なんというか・・・・。

今回、読者さんは、不動産会社の代表である私に、宇宙の不動産をプレゼントしてくださったということなんですが・・・。

月の土地を調べていたら値段がでてきてしまいまして・・・いやらしい話金額が分かったというか・・・。

1エーカー2700円、10エーカーなので、27000円・・・ファイルも数千円ぐらいはするでしょうし・・・月の土地をプレゼントしてくださるために3万円以上も払ってくださったということです。

ありがたいし面白いという嬉しい反面・・・、申し訳ないと思いつつも・・・・。

この月の土地をプレゼントしてくださった読者さんのセンスが素晴らしいというか遊び心が好きというか・・・お会いしたことはありませんが、けっこう話が合いそうです!笑

いつか、この月の土地を見に行ける日がきたら、一緒に、シャンパン持って、月旅行に行きたいですね〜w

FullSizeRender


実は・・・。

月の土地は初めてですが、けっこう土地を貰ってくれないかという話は、たまにありまして・・・。

これまでも、山の中の別荘地分譲の原野とか、道路がついていない田舎の土地とか、船がないといけないような島とか・・・。

中には、いただくというか・・・安く買わせていただくこともありますが・・・、島とかは、さすがに・・・。

そう言いながら、別法人で、愛知、岐阜、三重の田舎や、長野、四国、九州等、引き取らせていただいた土地を持っていますが・・・(笑)

読者さん的には、『近藤社長なら何とかできそうなので・・・。』ということなんですが・・・。

『ごめんなさい! 何ともなりましぇ〜ん!!!』としか言えない土地もあったりして・・・。

読者さんからの話なので・・・、一応、あれこれ考えてみるのですが・・・維持費がかかるものは、いただくことも、買うことも、コンサルも、お引き受けできない土地もあります。

でも、今回の月の土地は、夢とロマンがいっぱい詰まっていますので、有り難く頂戴させていただきます。

とりあえず・・・今日は・・・、月を眺めながら酒を飲みたい気分です。

そんなわけで、本日は、月の土地の話でした。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







toshikazy at 16:22│Comments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 不動産投資 | 近藤利一 不動産コンサルタント

この記事へのコメント

1. Posted by 若葉   2019年05月11日 02:05
初めてコメントします。
なんだかロマンティックな気持ちになりました。
月夜に乾杯
2. Posted by yk   2019年05月11日 05:39
>けっこう土地を貰ってくれないかという話は、たまにありまして・・・。
これまでも、山の中の別荘地分譲の原野とか、道路がついていない田舎の土地とか、船がないといけないような島とか・・・。
中には、いただくというか・・・安く買わせていただくこともありますが・・・

お買いになられるのですか
・・・・わははははは
お腹痛い
3. Posted by 読者A   2019年05月11日 11:36
いつもブログを楽しく読ませていただいております。

いらない土地を引き取っていただけるのであれば貰って欲しいです。
群馬県の農地、山林、原野を貰っていただけるのであれば市街化の宅地80坪も付けます。
買い手があればの話ですが宅地だけは坪3万円前後で売れるかもしれません。
検討していただけるのであれば資料を郵送で送らせていただきます。

月の土地の話なのに関係ないコメントで申し訳ありません。
4. Posted by tainosin   2019年05月11日 18:58
引田天功は月のウサギの杵を買ったそうです。

今後イスカンダルやM78星雲が売りに出されるかもしれませんね。
5. Posted by ナッチ   2019年05月12日 02:33
惑星ベジータとナメック星も販売してほしいです。

セーラームーンの主人公は月野うさぎって知ってましたか?
6. Posted by コンドウ   2019年05月13日 01:20
若葉さん、コメントありがとうございます。
月見酒は、月さえ見えれば、いつでもできますので・・・w
日々、仕事に追われていますので・・・たまには、ボ〜ッと月を見ながら酒を飲みたいですw


ykさん、あははw
まあ、断ることの方が多いですが・・・ちょいちょい引き取りをすることがあります。
ほとんどの場合は、いただきますが・・・無駄に土地の評価が高いところは、贈与になってもいやなので、一応、価格をつけて売買にすることもあります。
例えば、売れないとちなのに市街化になっている場所とか・・・w


読者Aさん、コメントありがとうございます。
読者さんなので、お話は伺いますが・・・お引き受けできるかどうかは、調査しないと分かりません。
もしよろしければ、近藤社長へのメッセージのバナーからメールください。


tainosinさん、月のウサギの杵ですか・・・。
意味が分かりません(笑)
イスカンダルやM78星雲・・・安ければ欲しいですw


ナッチさん、ナメック星と惑星ベジータも欲しいですw
ナメック星人とサイヤ人に会えるかもしれませんね。

セーラームーンは、年齢的に・・・イマイチ知りません。




7. Posted by うさぎ   2019年05月13日 17:39
なんと素敵なプレゼント、夢とロマンがありますよね。
うけとる近藤社長のセンスを読んで送ってくださったのだとおもいます、楽しいブログにほっこりしています。


8. Posted by コンドウ   2019年05月13日 23:49
うさぎさん、月の土地・・・素敵なプレゼントだな〜って思いました。
私は、そういうセンスはないですが・・・送ってくださった読者さんは、素晴らしいセンスの持ち主だと思います。
いつか、月に行けるといいな〜・・・と思っていますw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2222)消費税増税と不動産!2224)ビットコイン上昇 仮想通貨バブルの再来か?