2214)家づくり相談!と、近況!2216)稲沢 宅地分譲、14区画先行販売開始!(土地)

2019年04月18日

2215)ドケチな売主さん!(覆水盆に返らず)

不動産の売主は少しでも高く売りたい・・・不動産の買主は少しでも安く買いたい・・・売主も買主も経費は極力使いたくない!

不動産仲介の仕事は、欲と欲の狭間で仕事をするということなので、いろんな人を見ることになるわけですが・・・。

まあ、一概には言えないですが・・・、細いことを言いすぎる人は、相手との関係が悪くなり、結果として損をしている気がします。

人から嫌われてまで僅かな金を取りに行くのか、僅かな金を失ってでも人から好かれる方を選択するのかは、人それぞれ・・・いろんな人がいます。


IMG_3461


本日のブログは、ドケチな契約者という過激なタイトルなんですけど・・・。

不動産業者がお客様の悪口を書いていいものか迷ったが・・・、まあ、ちょっと度が過ぎるので・・・書かせていただくことにしました。


不動産取引において、めちゃくちゃ細かいことで経費を削ろうとする人が、極々稀にいらっしゃいます。

よくあるのが、振込代や保証小切手の作成費が契約書に記載されていないので、売主が負担するのか飼い主が負担をするのかで、ゴタゴタすることが多い・・・・。

あとは、売主買主双方に一部ずつ(合計2通)を、売主飼い主で契約書を1枚にしたいという人もいます。

まあ、このへんまでは、よくある話で、私も理解できるので、ケチとかドケチとか思いませんが・・・、中にはとんでもない事を言い出す人がいて対応に困ります。

とは言っても・・・私の20年の不動産業者人生を振り返り、ここまでのドケチは二人目です。

つまり、皮肉ると、10年に一人の逸材という感じなんですが・・・・。

先日の話です・・・契約の前の最終的な打ち合わせをドケチさんとしました。

まずは、契約書の件・・・振込代の話・・・、まあ、ここまでは、契約書を1枚にして、振込代は、どっちが払うと押し付けるよりも、スムーズに契約をしたいので、数百円を、弊社が負担をすると約束をしました。

41F3E3A2-2C6B-4057-B786-615E731E416C


その後・・・。

ドケチ売主 『おいっ、社長さん、領収書の印紙は誰が払うんだ。 』

『ドケチさん(仮称)、個人の所有でございますので、領収書に印紙は必要ございません。ついでに言わせていただきますが、買主さんは残代金を現金で用意すると言ってますが、振込がいいんですよね? 買主さんも、自分は現金で用意をするんだから、振込代は売主が負担して欲しいと言ってます・・・、そこは、もう当社で負担しますのでご安心ください。』

ドケチ売主 『そうか・・・w 悪いな〜・・・。 ところで、契約は、オタクの会社でやるわけだが、そこまで行く交通費は、どうさせてもらったらいいんだ???』

『はいっ・・・? 交通費ですかw そう言ったものは、お支払いをしておりませんのでご自身でお越しいただくか、もしくは、そちらのご自宅を契約場所にさせていただきましょうか?  もしくは、持ち回り契約と言いまして、弊社の営業が契約印を取りに伺いますので・・・・。』

ドケチ売主 『いやいや・・。 そういう事を言ってるんじゃない! 契約は、予定通りオタクの事務所でいいから、タクシー代分ぐらい出してくれよ!って話なんだわ・・・。』

『それでは、当社の営業が、ご自宅にお迎えに上がりますね。  う〜ん・・・契約の手付け金で800万円・・・決済時には残金7500万円入ってくるんですから、そこまで細かい事を言わなくてもいいんじゃないですかwww お迎えに上がりますので・・・。』

ドケチ売主 『社長さん、そういう話を言ってるんじゃないんだ。 俺は、自転車で行くから、タフシー代分をくれと言ってるんだ。』

『・・・・。 あはははw まあ、いいですわw 今回、値段交渉もありましたし・・・それを受けていただいているので、まあ、払いましょう。 但し、会社からではなく、私のポケットマネーで払います。往復2千円でいいですか?』

ドケチ売主 『2千円あれば、十分だ・・・。 ただ、自転車で往復するから領収書は出ないわな〜。 』

『わかってますよ。 だからポケットマネーなんですよ!』

ドケチ売主 『申し訳ないな〜・・・w ところで、土地を売ったら、買主さんは、埋め立て工事をするんだろ? 悪いんだけど・・・ついでに、別の土地に置いてあるゴミを片付けてくれんかな〜?  何年か前にゴミを不法投棄されてしまって困ってたんだわ。 ダンプ1台分ぐらいだからついでに頼むわ。 それから、ゴミを処分した後、草も刈って置いてもらえると助かるな〜・・・。』

『う〜ん。 それは、どうでしょうね〜?  買主さんの費用する事なので・・・、ただ、今回の取引と無関係の土地のゴミの処理と、草刈りまでは、難しいんじゃないでしょうか?  私も買主さんに言いづらいです。 』

ドケチ売主 『何を言ってるんだ。 土地の値段、引いてやっただろう。 それくらいはしてくれないと、こっちが困る。』

『う〜ん・・・。大変申し上げにくいのですが・・・。 今の現状、農地が売れるということだけでもいい話だと思うのですが・・・しかも、ご希望には添えなかったかもしれませんが、かなり良い価格で売れたと思うのですが・・・・。 あまりにも、いろんな条件をつけられると、契約自体が流れる可能性がありますので、必要以外のことはおっしゃらず、普通に取引をしておくのがいいんじゃないですかね〜。』

ドケチ売主 『まあ、一応、買主に言ってみてくれ!  言うのはタダだから・・・。 土地だって、どうしても売らなきゃいけないわけじゃないんで・・・。それと、千代田さんところの手数料は、満額払うけど・・・あとで、裏金で半分返してくれ・・・。 』

『あははははw 裏金なんてものは、今の不動産業界に存在していませんし・・・、そもそも、うちの手数料が半分になるということじゃないですか・・・。 うちは、何か、手数料を半分にしなくてはいけないようなミスをしましたか???』

ドケチ売主 『いやいや・・・。 そういう意味じゃない・・。 言うのはタダだから!って、さっきも言ったじゃないか・・・あはははははwww あっ、社長、この菓子美味しいな〜w 孫にやりたいから、もう少しないか?』

ドケチ売主さんは、無茶苦茶な事を連呼しながら・・・、うちの茶菓子の皿の中のお菓子を、自分の服の両サイドのポケットに入れながら・・・同じ菓子があったら持って帰りたいと主張

『ん〜・・・。その菓子なら、まだあった気がします。あるだけ持って帰ってもらっても構いませんよ。  それよりも・・・、今まで仰ったことが条件で売却をするということでよろしいですか?』

ドケチ売主 『ん〜〜〜〜〜〜〜。 まあ、こんなもんでええやろ〜。』

IMG_1902


私は、ドケチ売主さんがいる、その場から買主さんに電話をして・・・、今回の取引条件を説明しました。

金額の話、経費はすべて買主持ち・・・、交通費の話、ゴミ片付けと草刈りの話、弊社の仲介手数料の話と半分を裏鉄で売主に返す話、弊社はそれはできないという話・・・ついでに、弊社の菓子をポケットに入れて持って帰ろうとしている話・・・。 

買主の社長さんは、若干怒り気味で・・・呆れ気味でしたが・・・w

買主さん 『近藤社長も大変ですね〜。 まあ、ここまで頑張ってくださったので、売主さんの条件を飲むかどうかは、近藤社長にお任せしますよ。 』

『う〜ん。 この条件なので、怒って断られると思っていたのですが・・・、お任せいただけるんですか?  つまりは、条件は、OKという解釈でよろしいですね?』

買主さん 『はい! 仲介手数料を、売主さんの分まで負担するとかは、勘弁して欲しいですけど・・・、しかし、すごい売主さんですね〜w というか、近藤社長が、そこまで我慢して聞いて、こちらに伝えてきたのですから・・・、私としては、不本意ですが、近藤社長のことだから何らお考えがあってのことだろうと思いますのでお任せします。』

『いえいえ。  私のお考えですか・・・。  まあ、こんなクソ取引はやめたいです。 他にもっと良い土地を探しますので・・・やめましょう。  まあ、今ある中では、御社の希望に一番近い物件というだけのことなので・・・。 時期的に、1〜2ヶ月いただければ、なんとかしてきます。 この契約やめてもいいですか? 裏金とか・・・公序良俗に反することも仰っていますし・・・。』

買主さん 『お任せしたと言ったらお任せしたわけなので、近藤社長の判断に従います。 私も、今回の取引は気分の良いものではありませんし・・・。 お金は、もう少し高くてもいいので、気持ちよく取引ができるような物件にしてください。』

『私も同感です。 じゃあ、この話はなかったということで、改めて、ご報告方々ご挨拶に伺います。 』

ドケチ売主 『ちょ・・・。 買主さん、やめるってか??? 』

『ちょっと待ってください!・・・    はい! 他の土地を探すそうです! 今、買主さんと話をしているので、後にしてください!』

ドケチ売主 『違う違う! 希望を言っただけだがや! 言うのはタダって言っただろう!』

『それじゃあ、そういうことで・・・また、物件を探してご連絡させていただきます。 失礼いたします。』

私は、買主さんとの電話を切りました。

IMG_1564


ドケチ売主さんは、激怒・・・!

ドケチ売主 『誰も、契約をやめるなんて言ってないだろう  お前、何を考えとるんだ! すぐに買主さんに電話をして、最初の条件通りでいいから契約をすると撤回してすすめろ!』

『私としては良い話を持って行ったつもりでしたが、別に土地を売らなくてもいいと仰っていましたし・・・。 あまりに非常識な希望をおっしゃるので、本当は売りたくないのかと思っていました。  他の土地のゴミ片付けと草刈り、その他にかかる売主側の費用面、弊社の仲介手数料は満額、変な返金とかも要求しないということでよろしいですか? 』

ドケチ売主 『まあ、条件を飲んでもらえなければ、仕方ないわな〜。  それでええから、契約してくれ! 』

『わかりました。  やっぱり、この契約はなかったことでお願いします。 大変申し訳ないのですが・・・、気分が悪い! というか、気分が回復しないのでやめましょう。 覆水盆に返らず!という言葉がありますが、49歳にして・・・こういう意味なんだな〜と理解できました。 』

ドケチ売主 『話が違うだろ? 言うだけはタダだって説明しただろう?  もう、嫁や息子や孫にも土地売った後の話もしてあるんだから、今更壊されたら敵わん! 早く買主さんに電話して撤回してくれ! 』

『おいっ、こら、おっさん! 撤回したいなら半値で、もの言ってこい・・・・ と言いたいところではありますが・・・、そう言う商売もしていないので・・・、この契約は、お互いに条件が合わなかったということで、一旦、静かに流しましょうよ。これから、こういう話があった際には、常識的にいきましょう。』

ドケチ売主 『あんた・・・。 そういう不意打ちみたいなやり方はあかんだろう? 誰も、こうじゃなきゃ絶対に売らないと言っているわけじゃないだろう。 あんたが、撤回してくれないなら、自分で買主さんのところに行って交渉してくるぞ! そうしたら、あんた手数料無しになるぞ! それよりも、話を戻して取引をしたほうがいいだろう。手数料も満額払うんだし・・・。』

『う〜ん・・・。 なんて言ったら理解していただけるのかな〜?  世の中、金だけの話ではないんですよ! 先方さんも仰られていましたけど、気持ちよく取引をしたいですよね。 もちろん、値段の交渉や、駆け引きはありますけど・・・、やりすぎですわ。 ドケチと、強欲にも、程ってものがあります。 まあ、今回は、無かったことで・・・。』

ドケチ売主 『もうええ 買主と直接交渉する! 買主も手数料分安くなるからな・・・。』

『どうぞ・・・。 買主さんは、買付証明の会社なので、交渉してみたらいいですよ! 買主さんも、金だけの話ではないと思いますよw 数十万円の手数料が安くなるからって、買主さんは、私の反目に回ってまで、私を裏切るとは思いませんけど・・・。それに、この土地は、調整区域内の青地なので農振除外、農地転用、地元の同意など・・・クリアしないといけないことが多々ある中で、私を外してできるならやってみてください。』

ドケチ売主 『もうええわ! 話にならん!  俺が区長の時には、お前の絡んだものには、絶対に印鑑を押さないからな・・・。』

『そういうことを、おっしゃらないほうがいいと思いますよ! 今、そういう時代ではないので・・・。 うちが、地元とも深いつながりもある中で、きちんとした正規のことをしていて・・・印鑑押さない!というのは、ご自身の立場が悪くなると思いますので・・・。 まあ、今回は、白紙に戻していただいて、次回、こういう話があった際には、スッキリ気持ちよく取引しましょう。』

ドケチ売主 『・・・・。・・・・。わかったから・・・復活させてくれ・・・何とか頼むわ・・・。』

『今更戻したら、私が、強引に交渉を跳ね除けたみたいですから・・・、今回は、もうやめときましょう。  それから・・・、はい! これ、お土産のお菓子です・・・。 』

IMG_1565


そんなわけで・・・この話は、ここで終わりなのですが・・・。

ドケチ売主さんは、肩を落としながらも・・・ポケットの中のお菓子と、手土産のお菓子を持って帰りました。

その翌日・・・買主さんのところに、ドケチ売主さんから、直接取引をしようと電話があったそうですが・・・、買主さんは、その話を丁重にお断りして・・・私に連絡をくださりました。

私は、1〜2ヶ月以内に、買主さんに喜んでいただけるような土地を探します!

冒頭にも書きましたが・・・ケチって、最終的に損をしていると思うんですよね。

何が損なのかを私の感覚で言わせていただきますが・・・・。

ケチは、そもそもイメージ悪いし、自己中心的だと人に嫌われるし、視野が狭く人間が小さくなり・・・一度きりの人生を楽しく過ごせない気がして小さなケチで大きく損している気がします。

まあ、人間・・・節約は必要ですが・・・ケチは、あかんと思います。

最後に・・・不動産仲介というのは、売主と買主双方に対して公平であり、双方が良い形になるポイントを見つけ、双方に喜んでいただけるように努力することだと思い、日々業務に励んでおります。

そんなわけで、本日は・・・ドケチな売主さん!(覆水盆に返らず)の話でした。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




この記事へのコメント

1. Posted by ハナハナ   2019年04月18日 00:56
稼げない人は主体性欠乏症というケチ病なんだよ。
稼げる人というのは自分自身に原因を求めるから主体的なんだけど、稼げない人は常に人の責任だと思ったり環境のせいにする。
近ちゃんは何らかの理由をつけて払いたがりじゃん。
パッと見、近ちゃんは浪費家にしか見えないけど、人のために使うからお金が回って増えて返ってくるんだよね(笑)
主体性と稼ごうとするか節約しようとするかの違いだよ。
2. Posted by S不動産   2019年04月18日 02:58
接頭に(ど)を付けてドケチと表現しているのが近藤社長らしくて笑ってしまいました。

どケチ、どエライ、ど戯け、ど阿呆、どブス、どデブ、ど近眼、どボッコ、どツボ、ど助平、どストライク、どS、どM、ど根性くそ悪い、ど爺い、どノーマル、ど変態

関西は、ど阿呆 中部は、どえらい 関東は、ど肝を抜かれた等と使います。

特に名古屋、尾張の人は何でも(ど)を付けます。
元は関西からなのか関東からなのか中部由来なのかどうなんでしょうね?
3. Posted by yk   2019年04月18日 08:01
>おいっ、こら、おっさん! 撤回したいなら半値で、もの言ってこい・・・・ と言いたいところではありますが・・・

私なら言ってしまうと思いますw
まあ、こんな人と取引すると後々良からぬことがおこりそうです。キッパリと切り捨てが正解でしょう。
4. Posted by 長谷川   2019年04月18日 08:09
5 ドケチっぷりが面白くて2回読んでしまいました(^^)笑
言うのはタダではないと言う事ですね!

人生を楽しくすごしたいので、絶対にケチはやめておこうと思いました(*^^*)!
5. Posted by 蘭   2019年04月18日 08:15
売主とのご縁は一回こっきり、理不尽でも、どけちでもしばらくの辛抱、どけちじいさんあわれすぎて可哀そうになりました。
神様対応でいきましょう。
6. Posted by Mr.Fanble   2019年04月18日 09:14
こんなん、ドケチ言いまへん。シブチンですわ。
ケチはドがつこうと、いざという時は思い切った事をしはると儂は思うとります。
ま、このシブチン爺さんは、

欲の皮を突っ張らせるとろくな事にならない

を体現してくれはったと思えばええんです。
7. Posted by コンドウ   2019年04月18日 10:54
ハナハナくん、ドクターだけに、すぐに病名をつけたがるwww
その病名、学会で発表してください(笑)


S不動産さん、私って・・・そこまで、ど、使いますかね〜?
う〜ん・・・・・怒ると使うかもしれませんね〜w
それはそうと、津島で白の一反物で大型が出入りできるようなやつあったらください。
工場や資材置き場、商業店舗などが近ければ・・・青でもいいかもしれません。


ykさん、あはははw
私の場合・・・怒り口調で強めに言っちゃってから間を空けて・・・笑顔で優しく、言いたいところではありますが・・・と・・・、そんな感じです。
言っちゃったら、評判悪くなるので・・・取引は、紳士的に行きたいですw





8. Posted by コンドウ   2019年04月18日 11:04
長谷川さん、早起きは三文の得、ドケチは三千万の損って感じです。
もともと、長谷川さんは、ケチの要素は微塵もありませんよ。
ドケチは、アクティブに動いて遊びませんし、クラブで酒は飲まないですw


蘭さん、コメントありがとうございます。
まあ、私は我慢してもいいのですが・・・買主さんに対して失礼すぎるので・・・私的には、こういう不公平な取引はしたくないですし・・・、こういう輩は、契約後も何だかんだゴタゴタ言ってくるので、関わらないのがいいと思います。
正直、この爺さんは、近所でも嫌われているので、言わなきゃ損ではなく、言ったら損をする場合もあることを教えておかないとあかんな〜と思ったわけです。
多分、こんないの件で、この爺さんが近所に何を言おうと、私が、きちんと対応している限り、またあの爺さんか・・・で済みますよw


Mr.Fanbleさん、やはりファンベルの名は、ずっしりきますねw
ドケチではなく、シブチンですか・・・!
なるほど・・・大変参考になりました。
近藤辞書に書き込んでおきます。
ただ・・・尾張弁になると、どシブチンになるかもしれませんw


9. Posted by ぺんぎん   2019年04月18日 15:36
5 はじめてコメントさせて頂きます

庶民には分からない世界だなぁと思いながら読ませて頂いてます

売主さんは明らかにドケチですよね

売主さん買主さん、Win-Winの関係を気付くためには、どの時点で取引をやめるべきだったのでしょうか?

売主さんの傾向を早めに察して契約を遠慮しておくことは、出来なかったのかとふと疑問に思います。
10. Posted by コンドウ   2019年04月19日 12:25
ぺんぎんさん、コメントありがとうございます。
いつ契約をやめるべきだったのかの判断は、難しいですね、
基本的に、売主さんも買主さんも、自分有利に取引をしたいわけですが・・・、その間に入って、公平な取引をするのが仲介という仕事だと考えています。
その調整ができず、相手方のどちらかに迷惑をかけると判断したときが、中止すべきポイントだと思います
今回の場合は、売主の言わなきゃ損という部分が、常識の範疇を超えていたので、人としての常識が著しく欠落しているので、後々も問題が起きそうなので、取引をするべきではないと判断しました。
11. Posted by ひでさん   2019年04月19日 12:46
ケチな人は損ですね。スッキリしました
12. Posted by コンドウ   2019年04月19日 12:54
ひでさん、コメントありがとうございます。
共感いただけて嬉しいです。

ケチはケチでも、人を犠牲にして自分有利にしようとする輩とは関わりたくないです。
本人も損をしますが、関わった人全てが損をしますので・・・w

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2214)家づくり相談!と、近況!2216)稲沢 宅地分譲、14区画先行販売開始!(土地)