2209)新しい元号、令和! 新宅地分譲 あま市篠田!2211)郵便局は、郵便物保険料詐取?詐欺なのか?

2019年04月04日

2210)ビットコイン急騰!仮想通貨バブル再来か?

先日、4月2日に、久しぶりに、ビットコインが急騰しましたね。

35万円付近から、40万円〜45万円付近まで・・・・その辺りで、もみ合って・・・そこから、20%以上・・・小一時間の間に、ドカーン!と上がりました。

IMG_6480


以前に書いた通り、1bit35万円付近で買っていたので、結構嬉しいです。

このブログの読者さんは、意外と当たってるな〜と思われた・・・、もしくは、やっと当たったな〜wと思ったのではないでしょうか?

まあ、でも・・・、正直・・・転換したんだろうな〜という程度で・・・、まだまだ上昇相場とは言い切れないところもあり・・・72万円を超えてこないと、完全な上昇相場とは言えない感じです。

一過性のものだという声もあり、上げ相場に転換したという声もありますが・・・私の個人的な予想だと、なんだかんだ、上げていくような気がします。

理由は・・・。

先日までは、出来高が少ない中で、下の方でスコーンとあげたり下げたり・・・していたのですが・・・。

だんだん出来高が増えて、もみ合い・・・、ここのところの動きは、じわじわと底上げしてくる感じで、ドカーンと上げて、46万円を抜けて、56万円付近まで上昇したので・・・、つまり、もみ合った末の一般参加が増えての買いが一気に押し上げた感じなので、また再びビットコインに注目が集まってきて、上げ相場に転じたのではないかと思うわけです。

ビットコインは、一時、220万円を超えて、多くの人々はビットコインバブルに踊った!

IMG_1609


こんなバカな奴もいました・・・!笑笑

2017年12月に220万円まで高騰したビットコイン

しかし2018年末には35万円まで落ち込見・・・低迷期が続いていたビットコイン

ある方面ではビットコインは1000万円を超えると豪語する人もいれば・・・、ビットコインの価値が全くなくなり無価値になるという人もいるし・・・、あるラインで落ち着くという人もいる。

以前のブログにも書いたが・・・お金というツールは、どんどん小さく使いやすいものに進化してきて・・・今、お金というものの大半はデジタルの数字で動き、一部が紙幣や交換で流通している。

近年は、コンビニや公共交通機関も、スイカや携帯が使える時代・・・しかも、利用者は増えている。

お金を持ち歩かなくてもいい時代です。

海外に比べて、日本は、相当遅れているが、最近は、コンビニの支払いを見ていると、日本も少しだけ追いついてきた気がする。

さて・・・それでは・・・、今後、ビットコインは、どうなって行くのかを考えてみると・・・。

うーんここまで書いたところで・・・新年早々ですが、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました

続きです。

現在は、円やドルなどを、同価値でキャッシュレスにして行く動きが強い!

自国の通貨を、キャッシュレスにするのだから、各国自国の通貨と連動しているので価値も連動するわけで・・・、100円は100円分・・・、1万円は1万円分ということです。

まあ、これはこれで良し!として・・・キャッシュレス化した、その先には、何があるのか???

人は、利便性を求めて何を考えるのか?

もっと便利なお金というツールを使いたいわけです。


すでに世界中人々にスマホが行き渡りつつあり・・・そんな中で、世界中のどこでも使えて、誰にでも送金ができて、透明性が高いお金・・・そんなツールを求めて、やがて使うようになってくるのではないかと思う。

ビットコインの価格が、ある程度落ちついてきたら、世界中の人が使いたいのではないだろうか?

特に、自国の通貨に不安を感じている人は皆、自国の通貨よりビットコインを持ちたいのではないのだろうか?

もちろんビットコイン以外の仮想通貨も複数存在するが、主軸はビットコイン・・・つまり、ビットコインが現在のドルのような役割を果たし、アルトコイン等は、ドル以外の通貨のような存在になるのではないかと考えています。

IMG_1568


まあ、でも、実際の話・・・そんな便利な通貨になるには、まだまだ多くの壁を乗り越えなくてはいけないわけで・・・仮想通貨が、現実の通貨になるのは、まだまだ先のことかもしれない!

とりあえず、しばらくは投機的なものとして乱高下するでしょうね。

仮想通貨を現実のものに近づけるためには、まずは、ETFの承認が大きな鍵を握っています。

ETF承認されれば、仮想通貨市場に大きなお金が流れ込んでくるので高騰し・・・、投機的なものであることには変わりはないが、まずは、その存在価値が明確化してくる!

その後は、徐々に安定し、それとともに実際に使えるものになり、お金というツールに近づいてくる。

つまり、仮想通貨が、現実の通貨になってくるということです!

逆に、ETF承認されなければ、仮想通貨のまま残るということは考えにくく価値を落とし無価値化してくる・・・・つまり、ゴミになるということです。

1BTC220万円が、ただのゴミになる可能性が高いということです。

そんなふうに考えておりますので・・・。

とりあえずは、少しだけ持って、様子を見ております。

BlogPaint


仮にビットコインが、お金のように使えるようになったら、これほど便利なものはないので、そちらに進んで行くであろうと考えてはいますが・・・いまの段階で、社会が、それを許すのか?という・・・そんな感じです!

お金になって行くのか、ゴミになるのか・・・皆さんは、どう思われますか?

220万円から35万円まで暴落し・・・上がり始めました・・・。

もし、このまま価格が上がっていったとしたら・・・、猫も杓子もの、前の仮想通貨バブルとは違い・・・、本当に価値があるものに近づきながら上がっていくわけです。

私としては、大金を突っ込んで博打を打つ気はないので、お小遣い投資の範囲で、35万円で再購入したビットコインの値上がりを願い、価値があるものに近づくのを待ちたいと考えています。

現在、53万円〜56万円付近を推移していますが・・・、もう少し上がると思います。

次の大きな壁は66万円・・・。

その次の大きな壁は72万円・・・そこを超えると80万円、90万円・・・100万円・・・120万円・・・。

前回の220万円に届くには、ETF承認が必須だと思いますので、ETF承認の朗報を待ちながら保有し続けようと思います。

まあ、でも・・・仮に、ビットコインが、値上がりし・・・安定し・・・普通にお金的に使えるようになったとして・・・非常に使いにくいというか困るのは・・・小数点以下の単位の問題があります。

1BTCが1000万円とかになったら・・・コンビニで買い物とかする際の支払いが、0、00001BTCとかになるわけで・・・この小数点は、使いにくいので・・・、老眼が、ひどくなってきた私としては、大きな文字で分かりやすく決済できるように工夫してもらいたいです。

老眼の人にも優しいビットコインがですw

逆に、私の本業の不動産を購入したりする際には、とても便利ですね

3000万円の中古住宅を買うのに、3BTCとか・・・・、1億円の土地を買うのに10BTCとか・・。

これは、大きな文字で表示しやすいので、相当、ありがたいですw

まあ、でも・・・1ビットが1000万円になる確率は、今のところ・・・幾多もの大きな障害を乗り超えたずっと先の話なので・・・そんな心配はしなくてもいいですね。

でも・・・ビットコイン上がれぇ〜〜〜

そんなわけで・・・本日は、ビットコイン急騰!仮想通貨バブル再来か?というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



この記事へのコメント

1. Posted by 隠れ近藤教信者   2019年04月04日 14:17
実は近藤社長と同じ時期に5btc買い53万円で利確しました。
80万円ほど儲かりました。
ビビリなので早めにイチ抜けしました。
すみません。

btcが50万円付近まで下がったらまた買おうと思います。
2. Posted by パラ   2019年04月05日 03:27
ゴミになるかもしれない通貨を買うなんて信じられません。
仮想通貨だけではなく新興国通貨も同じことです。
ドル 円 ユーロ ポンド スイスフラン以外は何れ紙くずになるでしょう。
3. Posted by コンドウ   2019年04月05日 12:29
隠れさん、まあ、ある意味では正解だと思います。
利食える時に利食えば、勝ちは確定です。
でも、負ける時も早めに損切りするようにしないと、いずれ大きく負けます。
利確が53万円で利確したのであれば・・・。
おそらく、52万円付近で買いが入ってくるでしょうが、そこを下抜けしたら、50万円付近でまた買いが入ると思います。
情報によると、口座開設が増え、口座への入金をしている人たちも増えているようで、仮想通貨に人が戻りつつあります。
つまり、買い場を待っている人が増えたということなので、52万円・・・50万円・・・その下は、46万円というところでしょうね。
でも、問題は・・・そこではなく・・・、利確した後の税金ですよ!
雑所得・・・w
まあ、信者さんの場合、利確した金額の半分以上は税金で、しかも、確定申告の際に、ガバ〜っと持っていかれると思ってくださいwww
4. Posted by コンドウ   2019年04月05日 12:33
パラさん、それは、新興国全て・・・ハイパーインフレという意味合いで、おっしゃっているのでしょうか?
かつて、パイパーインフレを経験した国もありますので、今後も、ちょいちょいそんなこともあるかもしれませんが・・・新興国全部という感じにはならない気がしますし・・・・。
意外と、先進国でもハイパーインフレの可能性はあるように思いますが・・・・・。
5. Posted by tainosin   2019年04月05日 14:06
現在、世界の通貨は金と交換できない不換紙幣です。

それなのに普通に流通しているのは、他人への支払いに使っても、その通貨を受け取ってくれるだろうと皆が思い込んでいるからです。

いわば幻想により成り立っていると思います。

そういう意味でいえば、今の通貨も仮想通貨と
あまり変わらない気がします。

もしかなりのインフレがきた場合、多くの人はゴールドだけではなく仮想通貨に逃げるかもしれません。
6. Posted by コンドウ   2019年04月05日 15:24
tainosinさん、私も、スーパーインフレが来た時には、世界共通仮想通貨と金に行くように思います。
金の価格と連動している仮想通貨、もしくは、金と仮想通貨の融合したものとかがあれば、かなり面白いのではないかと思います。
7. Posted by かるふ   2019年04月05日 21:03
ビットコインはやらない。
勝っても税金払うのが嫌になるから。。

と、ぼやいてみる。
8. Posted by コンドウ   2019年04月06日 10:05
かるふさん、そうなんですよね〜w
私が、大きく投資をしない理由の一つに税金の件があります。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2209)新しい元号、令和! 新宅地分譲 あま市篠田!2211)郵便局は、郵便物保険料詐取?詐欺なのか?