2292)大人のインターンシップ(不動産業)2294)不動産ブログの読者様に感謝!(ブログ繋がり)

2019年01月29日

2293)不妊治療と家購入(家選び、土地選び)

本日、私が執筆した本を出版してくださった自由国民社から、2018年の印税の源泉徴収票がきていました。

これから家を購入しようとされている皆様に向けて、不動産のプロとして・・・、満足する家を買いたいならこうしなさい!という本を、書かせていただいたわけですが・・・。

IMG_1512


多くの皆様にお買い上げいただき、誠にありがとうございました。

いやらしい話ですが、毎年、出版社から送られてくる印税の源泉徴収票を見ると、金額を、140で割ると、どれだけ売れたのか分かるわけで・・・。

一冊売れて、140円なのですが・・・、チリも積もれば山となるということが、よくわかります。

ここで、嬉しいのは、金額の問題ではなく・・・、これだけの数の人が、ネットや本屋さんで、私の著書を買ってくださり・・・、それを読んで、家づくりに活かしていただけたということが、とても嬉しいのです。

本当に、ありがとうございます。


そんなわけで・・・本日は、久しぶりに、住宅系の話を書かせていただきます。

IMG_1513


先日、以前に家を購入していただいたお客様の奥様から、ご連絡をいただきました。

な・・・なんと・・・。

近藤社長のおかげで・・・子供ができました!

とのこと・・・・。


ご無沙汰してます。 今日は、ご報告がありまして・・・!という言葉の後に・・・、近藤社長のおかげで子供ができました!と、お客様の奥様から言われても・・・・。

思わず、開口一番・・・・、えっ! 子供ですか????・・・と言ってしまいました。

普通、おめでとうございます!ですよね・・・本当に、申し訳なかったです。

IMG_3013


実は、このお客様ご夫婦は、結婚13年で、旦那様40代半ば、奥様30代後半なんですけど、5年ほど不妊治療をされてきたそうです。

一昨年、古家付きの土地を購入されて、解体更地にして、昨年、家を建てました。

家を建てて、お引越しもあり、不妊治療をサボっていたらしいのですが・・・、家を建てて、しばらくしたら、普通に子供ができたらしく・・・旦那様と話していて、近藤社長のおかげだということになったらしく、ご連絡をいただいたようです!笑


一部省略しますが・・・・。

『えっ・・・。 子供ですか???』

お客様の奥様 『はい! 主人と、近藤社長のおかげだから、まずは、ご報告と、お礼の電話をして、あらためてお礼に伺おうという話になりまして。 でも、社長さんお忙しいですよね〜?』

『なるほど・・・。 そういう話ですね。 失礼ですけど・・・、お電話をいただいて、旦那様と奥様の顔を思い浮かべた瞬間ぐらいに、コドモデキましたぁ〜という言葉が、頭に飛び込んできたので、瞬時に頭の中が整理できずに、えっ!って言ってしまいました。 遅れましたが、おめでとうございます。 本当に良かったですね。』

お客様の奥様 『5年以上、不妊治療を続けてきたのですが、全然できなかったのに、この家を建てて住み始めたら、子供ができたんですwww ここ最近忙しくて、サボっていたんですけど・・・、通っている時はできずに、通うのをやめたらできたんです。 子供って不思議ですね。 やっぱり、授かりものなんだな〜って思いました。 本当にありがとうございます。』

『いえいえ・・・w 私に、お礼を言われても困りますし・・・私の、おかげ!の、意味が分かりません。 不妊治療をされていたことと、不動産取引の内容は覚えていますが・・・、子供ができた事と、何か関連性があるようなことを、言ったり、したりは、していないと思いますが・・・。 今だから言えますが、逆に、そこは触れないようにしていたように思います。』

お客様の奥様 『覚えていらっしゃら位かもしれませんが・・・、近藤社長は、商談中に・・・、旦那様も奥様も、ずっと頑張って働き続けてきてビジネスモードなんですよ。 夫婦で時間をとって家の話をして後悔のないものを作ってください。 家を建てて、その家で、少し気を抜いて、夫婦でのんびり過ごし楽しんだらいいですよ。と言ってくださって、その言葉に背中を押されて土地を買って家を建てました。』

『それは、覚えていますよ。 物件を見に来るのも、ご夫婦のどちらかであったり、打ち合わせも、夫婦別々の車で仕事場から来られることが多かったので・・・、家を建てたら、もう少し夫婦で過ごす時間を増やして、その家を楽しんで使って欲しいな〜なんてことを思っていましたからね。 私のおかげではなく、生活習慣が変わったことが良かったのかもしれませんね。 本当に良かったですねw』

お客様の奥様 『確かに、家を建てる際の打ち合わせをするようになってから、主人と話をする機会が増えました。 気持ちが子供が欲しいのにできないということで、そちらにばかり気が行ってましたので、環境が変わったのが良かったのかもしれません。 でも、主人は、近藤社長のブログの読者なので、近藤社長のパワーだと信じ込んでいます。』

『あははははw 子宝のお地蔵様みたいなパワーを持っているわけではないので・・・、絶対に違うと思いますけど・・・w ところで、ご主人様は、ご一緒じゃないんですか? 久しぶりに、お話をしたいです。 おめでとうざいますも、言いたいですし・・・・。』

お客様の奥様 『隣にいますよ〜w ・・・・・。 ・・・・・・。 なんか、もじもじして、恥ずかしそうなので・・・。 今度、ご挨拶に伺った際に、お願いします。』

『了解しましたw まあ、でも、私が、どうこうではなく・・・、これまでの不妊治療の効果が出てきた上に、環境が変わったということと・・・・、土地に家を建てて、広くなったので、土地の神様が・・・、その部屋を目一杯使えるように、子供を授けてくださったのかもしれませんね。』

お客様の奥様 『それもあるかもしれません。 というのは・・・、近所の方に聞いた話ですが、以前、ここに住んでいた人は、子供さんが4人いらっしゃったとのことでした。 皆さん、もう成人されているみたいですけど・・・。契約の際に、そういう話はしませんでしたけど、皆さん、高学歴で、いいところに就職されたみたいですよ。』

『う〜ん・・・・。 確かに、売主さんが、息子が、どっかの一流商社マンで、海外に行ってるとか、言ってた気がします・・・。  ということは、奥様のお腹にいる子は、高学歴で、いいところに就職されるかもしれませんね。 やはり、私のパワーではなく、前に住んでいた売主さんのパワーか、この土地の持ってる子宝パワーだと思います。』

お客様の奥様 『そうかもしれませんけど・・・、近藤社長に背中を押されてなかったら、そもそも買ってないので、やはり主人の言う通り、近藤社長のパワーなんだと思います。』

『じゃあ、間接的に関与したということで・・・、子宝地蔵疑惑は、勘弁してくださいw まあ、それはそれとして・・・、嫌なことを言いますが・・・、安静にしてくださいね。 万が一がないようにお願いしますよ。 重いものは、全部ご主人に持たせて、ついでに家事もやらせればいいので、とにかく、気をつけてください。』

奥様は、電話口で、爆笑されてましたが・・・、本当に心配なので、とにかく安静に・・・・無事に元気な子が生まれて欲しいです。

IMG_2127


そんなわけで・・・、突然すぎて、最初は、びっくりしましたが・・・、お客様に、念願の子が授かって、本当に良かったです。

ご本人たち・・・かなり悩んでいたので・・・、子供ができた報告を、嬉しそうに話す奥様の声は明るく幸せそうで・・・心から嬉しいというか・・・、自分が念願を達成したぐらい、嬉しいです。

何が嬉しいのか・・・、うまく説明できませんが・・・、お客様の幸せそうな声から・・・、この仕事をさせていただいて良かったな〜と・・・、人の幸せって、なんか嬉しいですよねw


今日のブログは、何が言いたいのか・・・。

私に、子宝地蔵パワーがあるという話ではなく・・・w


こういう言い方をすると、変に思われるかもしれませんんが・・・、土地って、何か人の人生を変えるパワーがあるような気がするんです。

これまで、何百・・・いや、何千かな〜・・・の土地を売ったり買ったりしてきて・・・、土地と人の縁も感じますし・・・その土地の持っている運気みたいなものを感じます。

IMG_5093


ん・・・今日のブログは、顰蹙を買うかもしれませんが・・・。

例えば、日当たりが悪くボロ家が建っているような土地でも、この土地は明るい!と感じたり・・・、日当たり抜群で綺麗に造成された土地であっても、なんか暗いな〜と思う時もあり・・・。

後々・・・・、意外と、その勘が、当たったりするんですよね〜。

自分でも、何を基準に感じるのか分からないのですが・・・・、日当たりでもなく、周辺環境でもなく、近隣の雰囲気でもなく、土地の現状でもなく・・・。

土地を見ながら、この土地明るい!、この土地暗いな〜!とか、呟くので・・・多分、私と現場を視察に行ったことがある弊社の社員は、これを読みながら、うなずいていると思いますが・・・w

とにかく、何がどうと説明できませんが、土地から出ている何かを感じるような気がします。

あまりにも変な気を感じると・・・、社員に、通常の調査よりも深いところまで調査させたり、聞き合わせをしたりして、地歴調査報告書を提出させたりすることもあります。

まあ、考えてみれば・・・、土地というのは、ずっと昔からあるわけで、そこで、いろんなことが起きているわけですから・・・、土地に生命があるわけではないですが・・・、多くの土地を見ていると、何らかの違いを感じるのかもしれません。

あまり、こういう話を書くと、常連の読者さんから、宗教チックだとか、近藤教祖とか・・・コメント欄で、からかわれるので、これくらいにしておきますが・・・。

因みに、私は、変な宗教とかやってるわけではなく、無信仰とまでは言いませんが・・・、神社、仏様をメインに、都合よく、バレンタインやクリスマスも楽しんでる感じの普通の日本人です(笑)

FullSizeRender


まあ、でも・・・どうか、皆様・・・土地を買われた際には、せめて地鎮祭ぐらいはやってください!

あとは、井戸を埋める時と大木を伐る時は、お祓いをしてください!

日本では、古来より自然界のあらゆるものなどに神が宿るとされてきましたので・・・、これから家を建てようとしている土地の神様にご挨拶をするという意味でも、やらないより、やったほうがいいような気がします。


実は、電話をいただいた、お客様の土地・・・、駅近で便利でしたが、あまり日当たりは良くないし、古家が建っていて、見た目は暗い感じだったのですが・・・、とても明るい感じの土地だな〜と思ったんですよね〜。

頭が変だと思われるので・・・、もちろん、その場で、そんな話はお客様にしませんでしたが・・・明るい土地だな〜と思ったので、お客様には、お勧めしました。

今度、お客様のご夫婦が、ご挨拶にいらっしゃった際には・・・、今だから言えますけど・・・wって、そんな話をしてみようと思います(笑)

結果として本当に良かったな〜wと思うと同時に・・・、やっぱり、また当たった!と思いまして・・・、なんとなくだけど・・・ブログに書かせていただきました。

そんなわけで・・・、本日は、不妊治療と家購入(家選び、土地選び)というテーマで書かせていただきました。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください















この記事へのコメント

1. Posted by K a藤   2019年01月30日 01:53
本年もブログ読ませて頂いてます。

その土地の雰囲気、感じ、というのはあるんですね。。
土地売買の仕事には携わっておりませんが、私自身もなんとなくですが"嫌だな"とか"なんとなく惹かれる計画地だな"とか思うことがあります。

第六感は大事だな、と今回のブログを拝読して改めて思う次第です。
2. Posted by S不動産   2019年01月30日 03:39
近藤社長は、目に見えないものを大切に扱っていますよね。
井戸 樹木 土地 人の気の事の話をされますが、古い物に拘る部分も何か気を感じているのでしょうね。
きっと旧車の魂やアンティークロレックスの気も感じているのだろうと思いながら読ませていただきました。
3. Posted by 長谷川   2019年01月30日 08:36
5 素敵なお話ですね(*^^*)

ご夫婦が子宝に恵まれたのは、僕も近藤社長のパワーが影響されたのだと思います(^^)!

地鎮祭、昔は良く見かけたのですが、最近は見かけないですね。僕が買うときは是非させて頂きたいと思います(^^)!
4. Posted by J   2019年01月30日 16:17
いつも拝見させていただいております。
久しぶりにコメントさせていただきますので、以前と名前が違っているかもしれません。。。

私も細々と不動産業をさせていただいておりますが、近藤社長のおっしゃる意味 よく分かります。
私も物件を見た時に「何か明るい」「何か暗い」と感じる感覚を大切にしています。

理由は説明できないのですが、感覚的にそう思うというか・・・
なかなか他の人に言っても理解してくれないことが多くて(;^_^A 近藤社長も同じ感覚を持たれていらっしゃることが分かり、つい嬉しくてコメントしてしまいました。

どこかお仕事ででもご縁ができることを楽しみにしております♪
5. Posted by yk   2019年01月31日 07:05
宗教チックではありません
皆様が何百何千という物件に係わられるうちに
自然と蓄積されたプロの感覚です
言葉にはできない伝えることも無理なものですが、不動産業に携わる方々には無形の財産でしょう
皆様は無形文化財w

6. Posted by 小春日和   2019年02月01日 18:39
環境か変わると、こどもに恵まれることがあります、とてもおめでたい話に、心がほっこりしました。
7. Posted by コンドウ   2019年02月01日 18:41
K a藤さん、自分でもハッキリと、何がどうでこうだからと説明はできませんが、なんとなく、明るい暗いが分かるのです。
結構、当たるので・・・・重要だと思います。
これ、あかんやっちゃ!と思うと、お客様には勧めませんw


Sさん、古いものから気を感じているわけではありませんが、時代を感じることができるので、そこに愛着みたいなものを感じるのだと思います。
まあ、でも、昭和40年代のL型エンジンを触っていると、たまに、こいつ、意思があるのかな〜?なんて思うこともあります。
最近、大事にしている時計も、1969年のシーズン3なので、体の一部のような気がしてますw
Sさん、昭和40年代のベンツ探しましょうか???


長谷川さん、私には、子宝地蔵能力はありませんよwww
偶然だと思います。
もしくは、あの土地の神様が、子供好きなのかもしれませんね。
地鎮祭は、必須だと思います。
たまに怪しい神主さんがきますけど・・・そこは、スルーしてくださいw
8. Posted by コンドウ   2019年02月01日 18:48
Jさん、コメントありがとうございます。
多分、同じ感覚ですよ。

日当たりとか、周りの雰囲気とか、関係なく、明暗みたいなものを感じるんですよね?
そして・・・後々、あ〜やっぱり・・・みたいな・・・。
あの感覚、大事だと思います。



ykさん、私も宗教チックだとは思っていませんが・・・、他人様が聞くと、こいつ変な宗教やってるんじゃないかな〜?と思われるんじゃないかな〜?と・・・w
社員と土地を見に行くと、暗いな〜とか、明るいな〜とか、呟きますが・・・、詳しくは説明できませんので・・・それ以上は語りません。

あっ・・・。 
人も、感じるじゃないですか・・・。
あの感覚と似てます。
9. Posted by かるふ   2019年02月02日 18:28
不動産大魔人 近藤利一 社長は子宝にも御縁があるんだすなー。
有難や。南無南無。皆様いろんなご利益をふりまいてますなw
10. Posted by コンドウ   2019年02月03日 13:16
かるふさん、いえいえ・・・子宝地蔵的効力はありません。
そんな力が授かったら・・・・。
道を歩いていて、拝まれるようになると困りますので・・・(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2292)大人のインターンシップ(不動産業)2294)不動産ブログの読者様に感謝!(ブログ繋がり)