2275)宅建試験お疲れ様でした。(平成30年度)2277) 住宅ローンの借金買取(債権譲渡、債権回収会社)

2018年11月01日

2276)日本株と日本不動産価格値下がりの話

先月の初めごろに、中国のスパイチップによるサイバー攻撃疑惑・・・、中国のスパイチップ問題 米国企業30社被害???なんてことが話題になり、まあ、それが、大きな原因ではないとは思いますが・・・米株が、大きく下げましたよね〜。

まあ、アップルも、Amazonも、スーパーマイクロも、否定してるようですけどね。


実際のところ、どうなんでしょうね〜?

本当だったら、アメリカの情報が中国に筒抜けで、チップの性能次第では、政治や軍事にも大きな影響を与えてしまう可能性もありますよね〜・・・・。

なんか・・・海外ドラマや、映画の世界ですね。

アップル、Amazon、否定しているようですが・・・実際は、どうなんでしょう???

私は、そんな中・・・、新しいMacBookと、iPhoneXSを買いましたw

IMG_4758


私は、いつも、カバンが、パンパカパンに膨らんでいて、めっちゃ重いのですが・・・、今回のMacちゃんは、12インチで・・・超薄いので、カバンが、少しだけ薄くなりました。

厳密に言うと・・・約2センチほど小さくなり、約300クラム軽くなりましたw

iPhoneもMacも、けっこう奮発して買ったので・・・仕事頑張ります!


さて・・・話は、戻りますが・・・。

先月は、日本もアメリカも大幅な株安で・・・世界同時株安なんてワードが飛び交った!

私の個人的な意見としては・・・、まあ、経済戦争が始まりつつある状況の中で、いずれ、大恐慌なるものは来るとは思いますが・・・、今回のアメリカ、中国の株安は、その引き金になるとか・・・、そんなに大きな事ではないように思います。

アメリカ株の下落は、いろんな要因が考えられるが、一番大きな影響はヘッジファンドの決算に向けての利確だし・・・、中国株は、中国人民元と中国株安を演出作戦を仕掛けて、中国発世界同時株安で、世界をビビらせたという、アメリカに対しての嫌がらせをしただけです。

その証拠に、先日、10月22日の中国株式相場は急伸!笑

つまり・・・、アメリカ VS 中国の経済戦争前の予兆程度のことであり、アメリカも、中国も然程、やばい状況ではないことがわかる。(詳しくは、各経済指標を見てみてください)

アメリカ、中国は・・・、まだ先なので・・・今回は、どうこうってことはない気がする。

本当にヤバいのは、日本の株、日本の経済にあると思う。


日本の株価の下落の原因を深く考えると、どよ〜〜ん!としてくるというか・・・なんとなく恐ろしくなる。


日本株日本の株式市場は、けっこうな割合で外国人投資家によって持たれているわけで・・・、アメリカ株が暴落すれば、当然に連鎖連動する。

アメリカ株が上がれば日本株も上がり、アメリカ株が下がれば日本株も売られる・・・・。

今回、日本の株価が大幅に下がった理由の一つに、アメリカの下げの影響を少なからず受けているわけだ・・・・。

結局、カーモン ベイビー アメリカァ〜につられて下げただけか〜みたいにも考えられ・・・、日米双方こんだけ上がってきたんだから、そろそろ一旦調整ってことだと思います。

しかし、まあ・・・、私が、本当にヤバいと思うのは・・・・。

これまで、日本がやってきた・・・日銀による株価のつり上げ目的の、日本株ETFの大量購入は、常識を超えているというか・・・かなりやり過ぎだったと思います。

ちょっと前に、日経でも叩かれてたと思いますが・・・、日銀は、昨年、今年も・・・、日本株(ETF)を買いすぎて、買って買って買いまくって・・・、我々も吊られて買って買って買いまくって・・・今回、ドーンと調整が入ったわけです・・・。

私は、安倍政権を応援していますし・・・安倍さん大好きだし・・・三本の矢で着実に結果を出してきましたので・・・悪口を書くことはありませんが・・・、唯一、株価のつり上げは、少々やりすぎ感がでて、その返しがこわいな〜と思います。

返しがこわいというのは、調整局面での下りが怖いのではなく・・・・、日本株から外国人投資家が、手を引くことが怖いです。


今回の、株価の下落の時に、皆さんは、何か思いませんでしたか?

今までであれば、このように世界的に株価が下がった場合・・・・円が買われて円高になりましたが・・・、今回、円が大きく買われた感じはありませんでしたよね。

これって、以前よりも、海外からの日本の円の信頼が薄らいでいるということであり、安心感、信用が失われようとしているか、海外からの注目度が減っているということだと思うわけです。

とは言っても・・・、現在1ドル、112円〜113円・・・近々、1ドル110〜109円ぐらいまでの円高は、近々あるかもしれませんが・・・、以前のような、100円割れは、考えにくい状況になったのではないでしょうか?

そうはいっても・・・ほとんどの人は、興味がないか・・・、もしくは、日本は、アメリカに次ぐ経済大国であり、安定した国であり、生涯安泰なんて思っているのかもしれませんが・・・、私は、危機感を感じています。

無理やり株価をあげて、景気良く見せてきたけど、そろそろ限界にきている気がするし・・・、ここ十数年、社会保障費を、どんどんジワジワ上げてきて・・・、消費税も上げてきて・・・今度は、いよいよ10%に・・・。

詳しくは、ネットで調べてもらうと分かりますが・・・国民一人当たりの負担が、どれくらい増えていっているか分かります。

くどいですけど・・・もう一回おさらいをしましょう。

景気が良くなった〜、国民の負担も上がっている〜・・・、実際は、日銀がETF買いまくり作戦で、株価が上がり、景気がよくなった感があるだけなのかもしれない・・・、為替の動きを見ていると、海外勢も、それに気付き始めている・・・株価が下がり、海外勢が手を引き、更に株価が下落・・・、当然景気が下がる・・・国民の負担は上がる一方・・・。

やばくないですか???

IMG_3459


そこへきて、従来からの大問題である少子高齢化、人口減少・・・、いよいよヤバい感じがします。


そして、株が下がると・・・不動産も下がり始めます。

やはり、以前のブログで私が予想したように、なってきている気がします。

来年あたりは、まずい感じですね。

名古屋も、ぼちぼちタワマンの売り物の価格が、落ち着き・・・逆に少し下がり始めています。。

マンションを、強気の価格で売りに出していた人たちが、売れずに、少しずつ値段をさげていってます。

それで売れた人は、ラッキー池田!・・・、水面下で売りに出していた人も、ぼちぼちヤバいと気付いて・・・大手の不動産屋に・・・媒介を依頼するなんてケースが増えてきました。

今年度の株の動き次第で・・・来年度の不動産価格の動向が・・・。

うむ〜〜〜。

なんか、空気悪いですよね〜。

そうはいっても、どうすることもできませんので・・・、私は、不安に思いながらも、目の前にある仕事を頑張ります。

住宅地を造ったり、工場誘致をしたり・・・商業地の売買をしたり・・・。

とにかく、不動産業者として、自分の職務に邁進していきます。

そんなわけで・・・本日は、最近、私が、不安に思っている、日本株と日本不動産価格値下がりの話について書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






この記事へのコメント

1. Posted by 福村   2018年11月01日 05:10
やっぱりやばいですよね。
いろんなところに色々書かれてますが、国債もETFも買いこみ、金利はマイナス。
日銀は危機に対する手どころか、今の状態からの出口戦略も厳しい。
海外頼みの景気もそろそろ、、、。
来年、FRBが金利を上げなくなり下げ始めれば、円高局面になると考えてます。
どちらにせよ円キャッシュを積んでおくと面白いような気がします。
2. Posted by yk   2018年11月01日 13:55
>Core30ではKDDI、NTTドコモ、NTTなどが値下がり率上位

KDDIなんて、2015年以降に買った人は全員大損という惨状になってます。
菅さんが携帯料金高すぎと文句言って、ドコモがそれじゃ下げましょかとなったのがきっかけですが。
まあ、海外のハゲタカファンドは空売りで大儲けでしょうが、GPIF(私らの年金原資ですぞ)は大赤字出してるのでは。
ポピュリズムも大概にせいよと言いたいところです。


3. Posted by コンドウ   2018年11月04日 12:12
福村さん。。。日本、ヤバイと思います・・・。
先日、香港の友人と、投資の話になったわけですが・・・、やはり、日銀の日本株爆買いの話は、当たり前に知っていて・・・、ここのところ、なにかあっても、前ほど円が買われないよね〜って、世界の投資家は円が弱くなっているのを感じているようでした。
というか、日本ではなく、大規模な世界同時株安が起きそうな予感がします。



ykさん、NTTドコモとKDDIは年初来安値を付けましたね。
というか、今どき、安いSIMがいっぱい出て来たわけで、Wi-Fiの整備も進んでいる中で、日本の三大キャリアは、高過ぎます。
我々一般市民の通信費は、世界の中でも相当高いです。
特にデーター通信は高いし、国際電話なんかは、海外から日本にかけるのと、日本から海外にかけるのでは、天地ほど差がありますし・・・・、そもそも最近は、LINEやメッセンジャーで通話しますから・・・、日本の三大キャリアも、もうすこしあれこれ考えないと、Core30なんて言ってられなくなると思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2275)宅建試験お疲れ様でした。(平成30年度)2277) 住宅ローンの借金買取(債権譲渡、債権回収会社)