2274) 平成30年度宅地建物取引士 受験生がんばれ!2276)日本株と日本不動産価格値下がりの話

2018年10月22日

2275)宅建試験お疲れ様でした。(平成30年度)

平成30年度 宅地建物取引士試験、受験生の皆様、お疲れ様でございました。

受験者の皆さん、それぞれ、いろんな思いがあるでしょうけど・・・・。

とにかく、今年の試験は終わりました。

今日は、ゆっくり休んでください。

さて・・・今日のブログですが・・・・。

宅建試験終了後・・・・問題を手に入れて・・・きれいに消してもらって・・・早速、私もトライしてみました。

IMG_3954


毎年、やってるのですが・・・・、いくら、昔、教えていたからといっても・・・、数年前から、40点以上の点数が取れなくなりました(笑)

ここ数年、30点台です・・・。

今年の試験問題の感想は・・・、改正抑えてたら、取りやすかったという感じですね。

民法は、条文問題なし・・・難しいのは、4〜5問でした。

分からなかったのは、5問・・・、1問・・・ぽかミス・・・、でも、1問は偶然当たったので・・・、5問ぐらい間違えたかな〜。

法令上は、簡単でしたね・・・迷った問題も2問あったけど、一応、全問正解!

これは、実務をやってる強みかな〜・・・・。

業法は、個数問題が少なかったし、改正が多かったので、簡単じゃん、やった〜wと思ったのですが・・・意外と間違えていましたね〜。

ぽかミスが2問もあり・・・、引っ掛け・・・1問・・・、ど忘れ・・・3問ぐらい?

たぶん、5問ぐらい間違えた感じです。

昔は、業法なんて、満点か、落としても1〜2問だったのですが・・・、5問?も落としてるということ自体が、記憶が薄れているというか、頭が、経年劣化しているな〜と思いました。

個数問題も少なくて、改正が多いので・・・サービス的感じだったのに・・・5問間違えました。

税法は、難易度は、適度に普通並み、1問落としました・・・国税の問題は、不意を突かれた感じで、間違えましたw

その他の分野は、めんどくさいので5問免除扱いでやってませんが、まあ、1問ぐらい間違えるかもしれないので、毎年恒例、1問落としで計算しましたw

そんなわけで・・・・。

IMG_3955


私の今年の点数は・・・38点・・・・。

今のところ、合格ライン予想が、36〜38点なので・・・、合格点が35点、36点なら、上で合格・・・、38点ならギリ合格かな〜?という感じです。

万が一、合格点が39点以上だったら・・・私は、宅建士試験を受けていたら落ちてたということになります・・・・。

というか・・・2〜3日前のブログを書いた後に、なんとなく、改正点を探して、ネットサーフィンして、最後にYouTubeで見ておいてよかったです。

それがなかったら・・・多少は、知っていたものの・・・たぶん・・・34点前後かな〜?

しかし・・・まあ、なんというか・・・今回の問題を作った人は、どういう意図で、こんな感じにしたのかな〜?

個数を減らして、改正点増やして・・・、新しい時代の宅建士に、改正を徹底したかったのかな?

なんにしても・・・宅建士としても、不動産会社の代表としても・・・なんとか威厳は保てそうな点数でよかったです。

まあ、でも・・・受験生の皆さんとは、緊張感が違いますから、実際に試験会場で、本当に試験を受けていたら、この点数は取れていないかもしれません。

私の場合は、問題用紙を開けて、チョコとウイスキーを口に含んで、ごっくんしてから・・・、リラックスして・・・、一問一問の、問題を、あ〜でもない、こ〜でもないと、ブツブツ言って分析しながら解いてましたので・・・、5問免除を勝手に1問削ってますし・・・、本当の点数ではないでしょうけどね。

所要時間は、1時間20分・・・見直し10分・・・、昨年と比べると、少し早かったです。

IMG_3902


来年は、トライする前に、ちょっと業法をやっておかないと・・・いよいよ合格点を取れないレベルまできたな〜と思いながら・・・・、そういえば、近年、私が、言ってることを、社員が、違いますよ〜って教えてくれることがあるんだけど・・・まあ、そこにも結果がでてるってことです。

う〜〜〜ん・・・・。

そういえば・・・うちの社員たち7名と息子は、どうだったんだろう???


社員は、明日の朝、聞くとして・・・、うちの息子は、何故に、何も言ってこないのだろう?

隣の部屋から、戦争のネトゲ銃や爆弾の音と、スカイブでの話し声が聞こえてくるんですけど・・・w

もしかして・・・答え合わせもしとらんのかも・・・。

なんだかんだ言っても、12月5日までは、本当の結果は分かりません・・・・。

なにはともあれ、うちの社員たちもですが、宅建試験を受験された皆様・・・本当にお疲れさまでした。

ゆっくり休むなり・・・受験勉強中禁止していた事とか楽しんだり・・・、自分の時間をお楽しみください。

もちろん、資格を取るためにやってるんですから、そこは重要なところですが・・・。

受かった人も、受からなかった人も・・・、どれだけ真剣に取り組んだかというところも、重要なことです。

真剣にやらなかった人は、是非、来年は、気合を入れてやってみてください・・・、、宅建というのは、頑張る人にとっては・・・そんなに難しい資格ではないので、コツコツ真面目にやったら、取れると思います。

実務についたら、もっと難しいこと・・・真剣に頑張らなきゃいけないことがいっぱいです。

我々は、人様の大切な財産を扱う仕事をするのですから・・・宅建知識もですが、それ以上に覚えなくてはいけないことが沢山あります。

不動産は、幅も広いし、奥も深いので・・・面白いですけどねw


兎にも角にも、平成30年度、宅建試験、お疲れさまでした。

そんなわけで、本日は、このへんで失礼いたします。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






この記事へのコメント

1. Posted by S不動産   2018年10月22日 09:57
20年前の合格者が、これほどの高得点をキープできるというのは日々の勉強の賜物ですね☺️
実際に教科書を開いて勉強はされていないのかもしれないですが、常に法に遵守しながら取引をして実務から学んでいるのでしょう。

近藤社長は何を質問しても答えてくれますが、そういうことなんだど納得できました。

私も後ほど宅建問題に挑戦するつもりです。
2. Posted by 猿   2018年10月23日 10:09
5 38点はすごいわ。自分はたぶんもうダメだなー。俺が受けた時はとにかく自分がクサかった。笑 最後は2日くらい風呂に入らないで追込んだからなー。今でも解答速報で答え合わせして合格を確信した後のシャワーは忘れらんないね。
3. Posted by 長谷川   2018年10月24日 08:27
5 数年前に頑張った宅建の試験勉強は、思い出すだけで辛くなります(^-^;

近藤社長の点数も凄いですが、それよりも回答時間がめちゃくちゃ早いですね(^o^)!
ちょっとでも悩んだり、問を読み返したりしたら、無理な時間ですよ!凄いです(*^^*)!
4. Posted by コンドウ   2018年10月28日 12:36
Sさん、ありがとうございます。
返信が遅れ・・・電話のほうが早かった状態になりすみません。
点数を気にされていましたが、現役の宅建資格保持者で、10年以上前に取ったという人が、33点取れれば、上等ですよ。
私は、講師をしていたことがあるので、コツも分かっていますし・・・それだけの話です。
十分、すごいと思いますよ。


猿さん、いえいえ、昔とった杵柄で、なんとか38点・・・たぶん合格ギリギリボーイズですw
私も、毎年、試験を受けた日のことを思い出しますが・・・、合格・・・嬉しかったです。
最近、旧車をレストアして遊んでいますが、宅建の合格と・・・車が完成して走った時の喜びと似ています。



長谷川さん、回答時間は、早いほうかもしれませんね・・・。
現役受験生の頃は、2時間で、3つ・・・つまり150問解いていました。
今は、そんなわけにはいきませんが・・・。
でも、本試験の時は、緊張して、慎重になりすぎて、1時間半ぐらいかかった記憶があります。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2274) 平成30年度宅地建物取引士 受験生がんばれ!2276)日本株と日本不動産価格値下がりの話