2268)商業施設戦争(大型スーパーマーケット、複合施設)2270)遅すぎる相続対策・・・!

2018年09月30日

2269) 不動産業界に入ることとは・! (面接 転職)

皆さんは、不動産営業って、どんなイメージですか?

なんとなく、一般的なサラリーマン営業とは、違う感じだと思いませんか・・・。

実際は、地味な人もいれば、派手な人もいますが・・・。

他の業界よりは、高級車に乗り、高級時計してたり、鞄やスーツなど、派手な人が多いですよね〜(笑)


昔よりは、地味な人が増えた気もしますが、まあ、それでも、それなりに、デーハーな営業マンさんも、まだまだいますけど・・・、そこまで大した物ではないにしても・・・、それなりに、時計は、何故か、ロレックスのデイトナ、エクスプローラ、サブマリーナ・・・、オメガや、ヴァシュロン、IWCとか・・・ワイシャツや、スーツもオーダー・・・・、靴も、3万〜10万円ぐらいのブランド物という感じの営業さんもいたります。

最近は、女性営業も増えてきまして、やはり、派手な人、地味な人、いろいろいますが・・・、女性の場合は、表面的には、地味にしていて・・・、でも、実は、こっそりマンションや高級車を持っていたり、高価なブランドバッグや服を買ったりしているようです。

まあ、男女共にできる仕事ですし・・・、業界的に給料が、歩合色が濃いので、そこそこできれば年収1000万円、稼ぐ営業マンだと、年収数千万円ですからね。

そんな業界だからなのか・・・、ちょくちょく不動産を覚えたいという話がありまして・・・。

IMG_3458


ただ・・・、派手にカッコ良くとか、簡単に儲かりそうとか・・・そんな、甘い業界ではない!

仮に、口八丁手八丁で、たまたま成功したとしても、それを継続させていくのは難しい。

それは、不動産業をやっていく上で、人脈は必要不可欠であり、人を大切にしないと続かない・・・どこかで途切れてしまうのです。

人を大切にすること! 

お客様、取引先、関係業者、すべての人の気持ちや立場を考えていかないといけない!


そして、全ての人たちの立場を考えるには、全ての人の立場で考える事ができるだけの、最低限の知識というものが必要なのです。

私は、不動産会社の代表として、本物の不動産屋を育てたい・・・。

そんなわけで・・・・弊社では、社員を随時募集しているわけですが・・・。

IMG_3462


先日、知人の紹介で、訪販系の会社で働いているAくんという人を、面接しました。

とは言っても・・・、知人セッティングで食事をしながらの面接みたいな感じだったんですが・・・。

弊社の営業の基本給や、歩合の話をしまして・・・不動産業とは、何たるか・・・みたいな話をさせてもらいまして・・・、要するに、いつもブログに書いているような事なんですが・・・、、人の財産を扱うという事は、人の人生を左右することもあるわけで、自分の成績や会社の利益を優先するのではなく、お客様の未来を・・・、又は、不動産業の社会貢献や、やり甲斐みたいな話もさせていただきました。

元々、訪販系なので、コミュ力もあるし、押しは強そうだし・・・、なかなかの逸材ではあったのですが、数売って、稼げばいい的な考えが見えたので・・・。

 『Aくん・・・、俺も、訪販やってたことあるから・・・、仕事ができるのは、よくわかった。 まあ、戸を叩いて開けさせたら、高確率で物を売ってくるかんじだよな〜w 不動産業界に来ても、けっこう売れるし稼げると思うよw』

紹介者 『おっ・・近藤社長のお墨付きもらった。 よかったな〜w』

Aくん 『ありがとうございます。 宜しくお願いします。』

 『それに、イケメンだし、おしゃれで身なりも悪くないし・・・、何といっても、素敵なのは、訪販の営業のわりに・・・、言い方悪いけど、収入のわりに、自分に金をかけている。 話からも、身なりも、気持ちも、向上心に満ち溢れているのがわかるし・・・俺も、昔、そんな感じだったから・・・いいんじゃないかな〜w ゆとりには珍しいタイプだな〜w』

Aくん 『**さんから、いつも近藤社長の話をお聞きしていて、近藤社長みたいな不動産屋を目指してるんですよ。 実は、ブログも見ていまして・・・・、最近、車ネタ多いですけど・・・w 車、時計、服、靴、めちゃカッコイイです・・・。もう、欲しい物、ないんじゃないですか?』

 『そこか〜w  俺も、Aくんみたいな、おしゃれなイケメンに褒められると嬉しいけど・・・、そこか〜wって感じかな〜。 人が向上する上で、欲は大事だけど・・・、ブログを読んでいるなら、もう少し、違うところに反応してほしいというのが本音だけどね。 で・・・、弊社と仕事のことは説明したけど・・・、Aくんは、うちに来いやって言ったら、来るわけ・・・???』

Aくん 『はい! 明日、辞表を出したとして・・・、11月1日からでしたら、行けます。 』

Aくんは、姿勢を正しながらも、ものすごくワクワクした表情で、前乗りになって話を聞いていました・・・・爽やかで、好感度は高い!

2017-09-12-12-46-56


 『よしっ! じゃあ、うちの本社に電話をして、統括部長の面接を受けて合格だったら、紹介者の**さんの顔もあるし、俺は、無条件でOKしよう。 もうしわけないけど、社長の独断と偏見で社員を入れるというのは、あかんからな。 』

紹介者 『そういうところでも、社員たちの気持ちや立場を考えているんですね・・・。』

 『うん! それもあるけど・・・。 同時に、Aくんが、入社しても特別扱いはしないということでもあるけど・・・。まあ、Aくん、頑張って・・・。』

Aくん 『はい! ありがとうございます。 質問なんですけど・・・、基本給と歩合等のことは把握しましたけど・・・その上でお聞きするのですが・・・、近藤社長のお見立てだと、自分は、どれくらい稼げると思いますか?』

 『う〜ん! 単刀直入に聞くね〜w  俺も、本音で話すよ・・・。 順調に行けば、1年目年収500万以下、2年目1000万を超える、その先は、分からないけど、5年ぐらいで、独立していくんだろうな〜って感じかな〜。 順調に行けば・・・だけどな。 向上意欲に満ちてるから、その力を、どこに注ぐかだよ! 俺は、順調に成長する確率30% 順調に行かないほうに70%で見ている。』

Aくん 『順調に成長するが30%ですか・・・低いですね。 それほど、不動産は難しいということですか? 逆に、どうしたら順調に成長する確率が上がるのですか???』

 『金、物が欲しい、人よりも上に行きたい・・・。 それは、とても大事な事で、最近は、向上意欲を持っている人が少ないし、そんな中で、貴重な人材だよ。 でも、自分の事だけを考えて、ガムシャラに仕事をしそうな気がするんだよね〜。 俺も、若いころ、そうだったから・・・。でも、それは、結果として、すごく遠回りをしたんだよ。』

Aくん 『ガムシャラに頑張る事が、遠回りですか・・・。』

 『自分のためにガムシャラってのが遠回り・・・。 お客様に、不動産を買わせよう!と思っているうちは、不動産は売れないんだよ! まあ、売れても、好成績を維持し続けることはできない! 俺は、社長だけど、今でも社内でトップセールスなんだよ。 理由は簡単・・・、不動産を、売ろうとしないからなんだよ! お客様にとって良い買い物だと思えば、それを伝えてお勧めする! この物件を売るのではなく、この物件に合った人を探すという感じかな。 それが、わかってくると、伸びるんだよね〜www』

Aくん 『目の前にある商材を売りまくればいいってわけじゃないんですね。』

 『そうだな〜。 そういうやり方をしたいなら、不動産の売り子になればいい! そのかわり、売り子は、ずっと売り子! まあ、そういう不動産業もあるけどね。 うちは、住宅系、商工業系、仲介、分譲、取りまとめ、買取再販、なんでもやるんだよ。 物を売るという感覚とは、少し違うのかもしれないな〜。』

Aくん 『物を売るという感覚ではない!ですか・・・。 でも、社長も、昔は訪販やってたんですよね・・・。』

 『だから、遠回りしたって言ってるんだよw 不動産は、お客様に喜んでいただけるような良い仕事をしていくことが信用という貯金になるんだよ。 貯まれば貯まるほどに、利息も利率も良くなる・・・。 そして、良い仕事をするには、お客様の立場で考える事と、プロとしての不動産の知識が必要なんだよね〜。 この二つが身につくがどうかで、不動産屋としての未来が決まる!』

Aくん 『・・・・。 物を売らずに人を売るということと、人に物を勧める以上、責任をもって勧めるだけの知識が必要ということですね。 それって、商売の基本ですよね。 自分では、わかっているつもりですが、不動産業界で成績に追われる中で、それを実践できるかどうか・・・、社長は、私が、できるほうに30%、できないほうに70%だと考えているんですね。』

 『いや・・・。 1年やそこらで気付くと思ってないから30%・・・、何年もやれば気付くよ・・・。 順調には、いかないってだけで・・・、筋がいいので、必ず芽がでて成長していくと思う。 要するに、さっき言った2つがわかるまでの下済みの丁稚生活に、耐えられるか、耐えられずにケツ割るのか・・・そんだけの話だよ! 早ければ1年、長ければ何年か分からんけど、今の収入と生活を捨てて、末端の下っ端からやれるかどうかだよ。年収500万円以下生活が何年続くか・・・w』

Aくん 『近藤社長、なんか・・・楽しんでません?(笑)』

 『ちょっとだけ・・・・w まあ、下っ端で、丁稚奉公するつもりで来て頑張るなら、Aくんは、ものになると思う・・・さぁ、どうする? やる気になったら、本社に電話して来なよ。 まあ、とりあえず、今日は、**さんもいるし、楽しい夜にしようw 』

紹介者 『では〜・・・。 乾杯とは・・・・。』

 Aくん 紹介者 『イッキなりぃぃぃ〜www』

そんなわけで・・・食事をして、錦に出ました・・・楽しい夜でした(笑)

IMG_1538


支払いは、私と、紹介者の**社長と、全店、男気ジャンケン・・・。

なぜか、全部の店を・・・、セッティングをしてくださった、紹介者の**社長に、払われてしまい・・・すみませんでした。(**社長 ジャンケン強すぎw)

全勝しなくてもいいのに・・・。


話は、不動産業界の話戻しますが・・・Aくんは・・・、おっと、その前に・・・・。

うーんここまで書いたところで・・・、本日、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました


続きです。

そんなわけで・・・、Aくんは・・・。

現在の年収800万円を捨てて、弊社に、一年生として働きに来るのか来ないのか・・・?


まあ、ガンガン営業はできるのでしょうが、目先の仕事しか見えないがんじなので、そこを矯正する必要はあります。

初年度は、年収500万稼げないかもしれません。

頑張れば、2年目には、今の職場の収入を超えるとは思うんですけどね〜。

もちろん・・・、お客様第一主義の精神と、不動産の知識をつけるために一生懸命努力すれば・・・の話ですけどね。

不動産の本当の面白さを分からせてあげたいけど、こればかりは、自分で発見しないといけないんです。

自分が、家を売ったお客様が、楽しく幸せに暮らす・・・、自分が商業店舗や、ビルを売った場所に、大勢のお客様が出入りして繁盛する・・・、自分が誘致した工場が完成して、雇用が生まれ、大勢の人が働く・・・、とにかくお客さまに喜んでいただく・・・、そして、それら自分がやった仕事が、住宅地図に載る・・・・。


もちろん、弊社も企業だし、私も生活をしていかなくてはいけないので、報酬はいただきますが・・・、報酬よりも何倍も大きな達成感と喜び・・・、そして、良い仕事をすれば、自分も相手も満足であり、双方が満足できれば、その先・・・、次に、どんどん繋がっていきます。

仕事も、人脈も増えていき、扱う不動産の種類も増えるし、自分のフィールドが大きくなります。


そして、今回のAくんが求めている、物欲、向上欲を満たすこともできる・・・というか、気が付いたらできていると思います。

ただ・・・基本的に、人間は、今ある環境が心地よい場合・・・そこに、とどまり、新しい未知の世界に飛び込もうとは思わない生き物です。

特に日本人は、今の環境が悪くても、そこで堪えようとする傾向が強い!

一カ所でずっと働くのは悪いことではないですけど・・・、今の職場で頑張れば、明るい未来が見えるのであれば耐えることも必要ですが・・・、日本人は、先が見えないような場合でも、そこに踏みとどまる人が多いように思います。

私が、今、不動産会社の代表をしているのは、常に先を見て、明るい未来を求めて、いろいろなことをして環境を変えてきたからだし・・・、不動産という仕事に就いた時に、明るい未来が見えたからです。

IMG_3439


名古屋の街・・・、ここから見える景色の空と道路以外は、全部、不動産じゃないかwww

私は、49歳になった今も、明るい未来が見えています。

自分が成長するために、もっともっと、人を大切にしなくてはいけませんし、勉強もしなくてはいけません・・・弊社のお客様の満足度の限界を超越したい!


そんな思いで、今も、これからも頑張っていきます。

そんなわけで・・・本日は、不動産業界に入ることとは・・・!というテーマで書かせていただきました。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください














この記事へのコメント

1. Posted by 隠れ近藤教信者   2018年09月30日 13:40
お久しぶりです。
本物の不動産職人の人生観が垣間見れて参考になりました。
自分なんて業歴長いですが今も目先の商売してます。

今日のブログは、社長の主観が存分に出ていてかっこいです!
面白さを追求するより深みあるブログの方が好きです。


2. Posted by 長谷川   2018年09月30日 19:50
5 A君、色々とパワーがありそうな青年ですね(*^^*)!

応援してるので、近藤社長の下で是非素敵な不動産屋さんになってほしいです(^^)!
3. Posted by Adore   2018年09月30日 23:09
確かに不動産屋さんと言えば派手でギラギラしたイメージですが、
近藤社長には重厚感があります。
一流の装飾品を身に付けるのも憧れますが、
近藤社長のような一流の思考に憧れて不動産業に足を踏み入れる方が増えると良いですね。


4. Posted by コンドウ   2018年10月02日 11:50
隠れさん、ご無沙汰しております。
不動産職人ですか〜・・・・w
不動産屋さんたちが、難しい取引等、相談に来られることもあるので、職人というよりは、不動産屋相談所みたいですよねw
開発関係は、士業の方とは違う観点でものを見てますし・・・相続は、直接的な、相続税や評価ではなく、実価格と将来の使い方によって考えますし・・・。
まあ、また、何なりとご相談ください。


長谷川さん、そうですね〜w
パワーを感じますね〜・・・。
でも、人間は、今ある環境を捨て、一から出直すのは勇気が必要ですからね〜。
どうなんでしょうね。


Adoreさん、ギラギラしたイメージありますよねw
私も、毛皮のコートを来ている時なんかは、ザ・不動産屋なんて、言われます(笑)
私の重厚感は、お腹にはありますが、人としての重厚感は、まだまだだと思います。
精進します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2268)商業施設戦争(大型スーパーマーケット、複合施設)2270)遅すぎる相続対策・・・!