2264)宮古島バブル (不動産投資)2266)ドローン ホワイトニング 名古屋イベントのお知らせ!

2018年09月09日

2265)台風と不動産(災害対策)

先日の台風21号・・・ 風が強く、大阪ほどではないですが、名古屋も、けっこう被害がありました。

台風通過後・・・、お客様、数十人から電話・・・・。

怪我、建物の倒壊級の、大きな被害はなかったですが・・・古い家の塀、屋根の破損、気が倒れた、ガラスが割れた、カーポートが曲がった等・・・被害件数多数・・・・。

不動産会社にこれだけの電話が入るってことは、保険会社は相当忙しいんだろうな〜って思う。

因みに、当社の被害は・・・・。

社員 『社長・・・、販売中の現場に設置してあるプレバブ小屋が、風で倒れたようです。』

 『はっ・・・? マジか? え〜〜〜〜、倒れるって・・・あんな物が倒れるか? まあまあ重量あるぞ・・・。 中に物も入ってるし、エアコンの室外機が付いてるし、いくら風が強いからって、コケるわけないだろ〜・・・・。』

社員 『近所の方が、電話してくださったので、本当だと思いますが・・・。』

 『う〜ん・・・。 見間違いか・・・、痴呆症の人なんじゃないのか? この間も、俺を旦那さんと間違えて、風呂が沸いてない!って謝ってきたお婆ちゃんいたし・・・・。 旦那さん、10年以上前に亡くなってるのに・・・・。 そういう類じゃないのか?』

社員 『いえいえ、向かいの人なので、正しい情報だと思います。』

 『お向かいさんなら、間違った情報ではないな・・・。 俺、見に行ってくるわ。』

社員 『はい!』

私は、急いで見に行ってきました・・・・。

 『ええええ〜〜〜〜! マジか・・・・w』

FullSizeRender


売り出しの現場の、プレハブが、転がり飛びました・・・!

台風ぐらいで・・・普通、コケるか???

うむ〜・・・・。

けっこうな重さがありますし、中に物も入っていますし・・・、これが、飛び転がるって・・・。

IMG_3621


写真を、よく見てください。

右側の道路面のところに建っていたわけですが・・・、この思いプレハブが、転倒したわけでなく・・・・、飛びながら転んだことが分かりますよね〜!

宙に浮いたってことですよ・・・!

よく、こんな物体が吹っ飛びましたよね〜・・・

まあ、弊社の敷地内でのことで済み、他人様に迷惑をかけなかったことが不幸中の幸いだったと思いますが・・・。

あとは、本社の屋根の破損、建物の看板が捲れてしまったのと、弊社の名駅千代田ビルの袖看板が、壊れてしまいました。

因みに・・・台風後、現場パトロールに行った際・・・信号機の柱が曲がり、信号も機能していない状況でした。

IMG_3619



今回の台風21号は、大型台風だということは事前に分かっていましたので、前日、当日の朝も、弊社社員たちは、物件まわりをして、売り物件、管理物件の看板を外したり、建設中、解体中の建物の見回りをして業者さんに指示を出したり・・・かなり過剰なくらいに台風対策をしたので、被害は少なかったですが・・・・。

それでも、数カ所、看板が捲れたり、根元から曲がったり折れたり・・・、台風21号、恐るべしですね。

そして・・・台風の後、パトロールを終えて家に帰りテレビをつけると・・・関西の被害の大きさに唖然・・・・・。

大阪では本当に甚大な被害が出ていました・・・。

関西空港が浸水・・連絡橋にタンカーが衝突したり、南海電鉄尾崎駅で火災が発生したり、建物の倒壊、破損、信号や電柱が倒れたりで・・・、うちの販売会用のハウスが飛んだ際には、正直、笑ってしまいましたが・・・。

テレビのニュースやSNSで様々な被害を知り・・・その様子を目の当たりにして、被害の大きさに愕然とするとともに、心が傷みました。

そして、台風から数日経った今も、停電や断水などで大変な思いをしている方もたくさんいると思います。

今後の復旧に多大なご苦労があると存じますが・・・、兎にも角にも心からお見舞い申し上げます。

このたびの台風21号の影響により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
皆様の安全と、一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。



ん・・・・。

ここまで、書いたところで、気付いたのだが・・・、季節外れの、蚊が、私の足の小指の先で血を吸ってますが・・・、どうせ今、潰しても、すでに痒いだろうし、手遅れなので・・・この際、思う存分。吸わせてあげよう・・・と思って観察していたのですが・・・、老眼で、細かい動きが見えませんでした。

というか・・・小指の先、意味が、わからんくらい痒いです・・・w

季節外れの蚊は、私の血で、何日か長く生きられるのですかね〜???(笑)


さて、本日のブログは・・・、災害対策について、書かせていただきます。

まあ、建物、土地等の対策については、かなり前のブログにも書かせていただきましたし・・・、皆さんも、一般的な台風対策の知識があると思いますので書きませんが・・・。

皆さん、意外と、台風対策をしていないのが・・・、ベランダのものや、家の庭、通路等の物です。

台風通過中にパトロールをしている間だけでも、いろんな物が飛んでいるのを見かけました。

バケツが転がっていったり、ビニールの塊が飛んで行くのも見ましたし・・・どうやって飛んだのかは分かりませんが、ガーデニングテーブルが、道路を転がっていくのも見ました。

台風の際に、皆さん、家については台風対策をするのですが、通路や庭、ベランダ等はは、意外と、対策をしないのではないでしょうか?

外に置いてあるものは、中に入れるか、入れられないようなものは、紐で縛るとか、何かで固定するとかしないと、物が飛んで行って、近隣の方々に迷惑をかける恐れがあります。


一般に民法では、過失責任主義とされているので、原則として故意・ 過失がない限り、当然に損害賠償請求権が発生しないわけですが・・・。

土地、工作物の所有者が、通常、常識的に備えているべき安全勢を欠いている状況にあった場合・・・つまり、故意、過失があった場合は、被害者から損害賠償を請求されることがあります。

例えば・・・、庭に置いてあったもの、通路に置いてあったもの、土地、建物に簡易で取り付けてあったものが、飛んで・・・、通行中の人が怪我をした、もしくは、近所の建物や車に当たり破損させた・・・。

IMG_3628


安全性を欠いていた状況で、他人様に被害をあたえた場合・・・こんなもんは、自然災害だから、自分には責任がないとは、言えないわけです・・・・。

台風によって強い風が吹くと、ある程度の重量があるものでも簡単に飛ばされることがあります。

物干し竿や鉢植え、掃除道具、自転車などが、家の外に置いてあるという場合は、吹き飛ばされないように室内に入れたり固定をしたりする対策が必要です。

家の周りや庭だけでなく、ベランダ、カーポート、物置の周りに物が置いてないかもチェックすることが大切です。

備えあれば憂い無し!

とは・・・言い切れないかもしれませんが、少なくとも、最低限、備えだけはしておかかうてはいけません。

それは、不動産、動産を所有する以上、少なからず責任というものがあるからです。

弊社も、台風の前には、物件の見回りチェックをしていますし・・・普段からも、万が一の時を考えながら、お客様に不動産購入のアドバイスをさせていただいております。

IMG_3618


台風の話は・・・ここで、終わりますが・・・・・。


北海道でも大きな地震があり、現在、大変な状況です。

台風に地震・・・日本列島は、いったいどうなってしまっているんでしょう。

東日本大震災、熊本地震、西日本豪雨、大型台風、北海道の地震など・・・大災害続きですよね。

そう言いながら、この中部地区だけ、大きな災害がないので・・・・こちらも、そろそろ来るかもしれませんね。

自分には何ができるのか・・・・。

いつ来るのか分からない災害の備えて・・・、災害というものを、これまで以上に考えながら、不動産の取引をしていこうと思いました。

それよりもなによりも、まずは・・・。

とにかく、被災された方々に心よりお見舞い申し上げると共に、一刻も早い復旧をお祈り致します。


それでは、本日は、ここまでとさせていただきます。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください










この記事へのコメント

1. Posted by S不動産   2018年09月09日 01:09
近畿地方直撃、大阪神戸は被害が大きく死者も出ています。
家屋の倒壊、各地停電、関空の滑走路は水没、神戸のフェラーリの正規販売店で、フェラーリ51台が海水に浸って全損したらしいですよ。

近藤社長のZはご無事でしたか?
2. Posted by 福村   2018年09月09日 06:00
大阪南部の海側に住む会社の同僚は金曜日にまだ停電してると言ってましたね。
私の家のあるところは南と西に森や山があり、そこまでひどい風はふかなかったんですが、地形で風がきつくなるところは奈良も被害出てますね。災害の出にくい場所選ぶことは大事ですよね。大概古くから家が有るところですが。
3. Posted by ハナハナ   2018年09月09日 11:22
ハウスが転倒している写真に写る近ちゃんが、悪戯っ子の顔をしている(笑)
ワクワクしながら台風探検してたんでしょう?
付き合いが長いと分かるんです。
4. Posted by tainosin   2018年09月09日 14:49
プレハブがひっくり返って大変でしたね。

あんな大きなものでも倒れるのですね。
私も27年前の台風で怖い思いをしました。

近くの店のシャッターが壊れて、道路をこすりながら
飛んできたのです。
摩擦で火花を散らして近づいてきたのは恐怖でした、
直前で止まったのでほっとしました。

それにしても、最近は自然災害が多いですね。


5. Posted by 進撃のサバンナ大佐   2018年09月09日 15:51
はじめまして。
ブログは何回も読み返していますが初めてコメントと言うか質問させて下さい。
災害等で自分の土地や周辺道路が陥没したり再開発?しないと現状使えなくなった場合、どうなるのでしょうか?
どこかの業者が再開発で周辺をまとめて買い取ってその際には二束三文になってしまうのでしょうか.....。
それとも少し費用を払えば元の土地の広さを再開発地域に確保出来るのでしょうか?
このあたりがイマイチわからなくて質問させて頂きました。
自分は名古屋の風情の無いだだの古い街並みに住んでいていずれ東海地震が来たときの為に知っておきたいです。
6. Posted by コンドウ   2018年09月10日 17:03
S不動産さん、日本列島、あちらこちら災害続きですね。
神戸で、フェラーリ51台ですか・・・、そこかよ〜?って思ったりもしますが・・・。
Sさんもでしょうが、はなはなくんも、跳ね馬ファンなので、貴重な資産が・・・って感じなんでしょうね。
保険屋さんも大変でしょうね。



福村さん、大阪南部は、まだ停電しているところもあるんですね。
一日も早く復旧するといいですね。

確かに、不動産を購入する際は、災害が起きる可能性が少ない場所を探すことも重要です。
福村さんも、そうされましたし・・・・。

そういうば、今回、太陽光のパネル等が飛んだり・・・いろいろ被害があったようですが・・・、弊社の太陽光は、関西、中部ともに、全く被害はありませんでした。
施工は、しっかりしているので自信はありましたが、被害が出なくてホッとしています。


はなはなくん、いえいえ。
台風前には、見回り・・・、台風中も見回り・・・台風通過後も見回りです。
真剣ですよ・・・・w
私が、ワクワクしているように見えるのであれば、それは、あなたの心が鏡に映って、そう見えるんです(笑)


7. Posted by コンドウ   2018年09月10日 17:19
tainosinさん、シャッターが火花散らして・・・。
想像するだけで恐ろしいです。
過去のこととはいっても・・・、事故、怪我がなくて何よりですしたね。
私は、何年か前の台風で、前を前から走ってきたトラックが、ふらふらしていて、すれ違った直後に転倒した経験があります。
間一髪でした・・・。


進撃のサバンナ大佐さん、開発した住宅街に住んでいたとして、そこが、液状化などにより、使えなくなったと想定して回答をすればよろしいでしょうか?
なかなか難しい質問ですね。
まずは、開発をしているということは、道路等の公共施設は、すでに行政側の所有になっているはずですので、行政が直さなくてはいけませんが、自分の土地建物の被害は、基本的には自己の責任で直さなくてはいけません。
難しいのは、現実問題として、どれくらいの被害かによって、復旧が可能かどうかです。
今時の家は、地盤改良などをしっかりしてあるでしょうが、大きな規模での液状化だと、小規模の地盤改良などは、あまり意味がないでしょう。
災害は、実際に起こらないと、復旧できるかどうか、わかりません。
ただ、民地は民、官地は官が、修復するのが基本です。



8. Posted by 長谷川   2018年09月11日 08:35
5 今回の台風は本当にビックリしました(^_^;)
愛知県も、結構被害が出たのですね(>_<)

大阪は、関空など、こんなにも大きな被害が出るなんて、想像もしていませんでした(>_<)!
大阪は近年、ものすごく観光客で賑わっていましたが、今は残念ながらほとんど見かけなくなってしまいました。

今年の6月に、大阪北部地震で壁が一部壊れ、保険を使わせてもらったばかりなのに、今回の台風では、アンテナが倒れたり等で、また保険を使わせてもらう事になりました(^_^;)
9. Posted by コンドウ   2018年09月13日 12:12
長谷川さん、今回の台風、本当にビックリしましたね〜。
私も関空の水没は、驚きました。
災害を目にして、いつも思うのですが・・・人間は、自然には勝てないですね〜・・・。

うちのお客様の、保険請求の見積もりに追われていますが・・・、あれこれ、難癖つけられて、お客様との板挟みで困っています。
まあ、保険会社も大変なんだと思いますが・・・、出したくないのがありありと見えるので気分悪いです。
今回の件で、保険の内容と、保険会社の見直しはしないといけないな〜と思いました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2264)宮古島バブル (不動産投資)2266)ドローン ホワイトニング 名古屋イベントのお知らせ!