2159) バブルって何?(バブル崩壊間近!) 2161)不動産屋のお盆休み2018

2018年08月06日

2160)人口減少 地方の過疎化

本日は、人口の減少と過疎化について書かせていただきますが・・・。

過疎って、どういう意味だと思いますか?


読んで字のごとく、過剰に疎ら(かじょうに、まばら)

ん・・・・、過剰に疎らといえば、ある奴の髪の事を思い出してしまいましたが・・・・先日、久しぶりに会った友人の頭が、だいぶ過疎ってました。

まあ、人の髪の量の話は置いといて・・・

過疎・・・、過疎の対義語は・・・、うむ〜・・・集中・・・違う・・・過密?

地方の過疎化⇄都市集中・・・過疎化⇄過密化・・・、髪が過疎化⇄髪がモジャ化?

最近、私の頭部も、徐々に過疎化しつつあるような気がしますが・・・、まだ、髪が細くなっているだけなのかな〜・・・。


名古屋 ホワイトニングクリスタル

歯を白くするのも大事だが、そろそろ育毛(過密化)もしないとな〜。。。


そろそろ本題に行きましょう〜・・・・w

現在の日本の数々の問題の中でも、最も深刻なのは、人口減少である。

年金問題、労働者問題、地方の過疎化問題、空家問題、その他、多くの問題に直結しています。


私は、この中の問題の一つである地方の過疎化問題に対して、企業誘致と真剣に取り組んでいます。

毎年、愛知県西部に100区画以上の分譲地を作ること・・・、毎年、2つの企業を地元津島市に誘致すること!

とりあえず、2年で4件の誘致をしており、今年も2件誘致をさせていただきまます・・・。

自分が住んでいる街が、過疎化の波に飲み込まれないように・・・破綻しないように・・・、私ごときができることなんて、小さなことですけど・・・、住宅ができれば、そこに住む人が増えるわけですし、工場ができれば、税収が上がり、雇用も生まれるので、とにかく、自分ができることを精一杯頑張っております。

津島市に、工場を作ってもいい!という企業さんがいらっしゃいましたらご連絡をください。

すみません。

話の方向が、私の仕事のほうに行ってしまいそうになっているので、ギュッと戻しまして・・・・。


IMG_3284


地方の過疎化の話に戻りましょう。

過疎化という言葉をよう耳にするようになりましたが、そもそも過疎化というのは、どういうことなのかを説明させていただきますが・・・・。

要するに、これまで市町村単位で、地域社会を形成していたわけですが・・・、少子化、高齢化により、就職難で、その地域社会を支えていた人口が、都市部へ流出したり、人口が減少することで地域社会の基盤が崩れて街が廃れていくことを、過疎化というのですが・・・。

例えば、人口が少なくなることで、商業施設、工業が減り、学校等の教育機関、福祉の機能が悪くなる・・・、そして、住宅も空家が増えて、職業が減少し、街が寂れていく・・・、人々が、快適な住環境を求めて、便利で人口の集中する都市部へが移っていくのです。

だんだん行政は金がなくなり機能が悪くなります・・・国や県から補助金などをもらい、なんとかしようとするのですが・・・、それでもダメだと・・・合併したり・・・どこかの行政なんかは破綻したりするわけです。

当然、不動産は、需要が少なくなり、価格は下がり、それでも買い手がいなければ、どんどん価格は下がり、無価値化していくわけです。

我が街も、駅前の商店街が潰れてシャッター通りになってきた頃、都銀の撤退・・・、地銀の店舗の統合・・・、土地が徐々に値を下げて・・・行政は、赤字・・・、多くの会社が潰れたし・・・、過疎りつつあるな〜・・・・。

まあ、地元でも、こんな流れが見えるので、必死で、工場誘致なんかをしているわけですが・・・。

雇用が増えれば、通勤圏に住宅も増えるでしょうし、商業施設も経営が成り立つでしょうし、若者の地元離れも減るように思うわけです。

要するに、田舎は、行政サービスも行き届かないし、各種の商業店舗も成り立たなくなり、若者は、便利で合理的な生活ができる都会に移住します。

もちろん、若者に地元愛がないわけではないと思うのですが、最近の傾向は、感情的に田舎を選ぶ人よりも、合理的に都会を選ぶ人が増えているということです。

その上、人口は、どんどん減少していますし、今後もしばらくは、減少しつづけますからね〜。

人口が減少するというのは、地方の過疎化に直結するので、本当に怖いことなのです。

そんなこんなで、人口減少といいながらも・・・逆に、過剰に田舎から都会に人が集中しすぎると・・・これはこれで問題で・・・都会人気が高くなり人が集中すると、地価が急激に上がり・・・、大気汚染、渋滞、その他、いろんな問題が増えるわけで、田舎の過疎化が深刻になるだけではなく、都市部は、都市部で、ハブ機能が集中しすぎると社会経済活動の効率が悪くなり、それはそれで困ったことになるわけです。

IMG_3197


まあ、でも、なんだかんだ言っても、田舎より都会・・・・、人口1人あたりのコストでは、市街地よりも田舎の方がコスト高です。

住んでいる人が少ないのに、行政サービス、施設類は、必要なので・・・・、人が減るほどに、施設などのシェア率は下がりますので、当然、田舎の行政の財布は逼迫していくわけです。

つまり、少ない人数で大きなコストを要する田舎は、非効率・不経済な存在として、その維持のために税金が使われているということなのです。

この効率を上げるためにも、都会と田舎は、人口のバランス良くしていかなくてはいけないわけです。

都会と田舎のバランスを整えるには、過疎化が進んでいる地域の自治体が、過疎化ストップ、過密化対策を打ち出して、住民と一丸となり取り組み、地域促進を進めていかなくてはいけません。

・企業誘致ならびに産業育成  ・観光強化  ・イメント計画等・・・、等・・・。

実は、私・・・、津島の駅近くに土地を持っておりまして、ホテルを作ろうかと思ったのですが・・・、市場調査をしたところ、黒字経営ができる可能性は0%でした・・・・のでやめました(笑)

確か、1億2千万投資して、利回り換算すると、マイナス11%だったかな〜・・・・、つまり、毎年、1000万円以上赤字になっていくわけです(笑)

もちろん、これは、今の現状の話なので、近くの観光地や公園に芸能人やスポーツ選手を呼んでイベントなんかを企画していく等、なんらか企画を入れ込めば、多少は、良くなるのかもしれませんが・・・。

現状・・・、そんな暇はないわけで・・・。

とりあえず・・・私は、企業誘致ならびに産業育成を頑張ります。

人口減少 地方の過疎化について、書かせていただきました。


さて、話は変わりますが・・・・。

7月29日に、私・・・49歳になりました。

IMG_3374


今年も、多くの皆様から、お祝いをしていただき、楽しい誕生日を迎えることができました。

この場をお借りして、お礼、申し上げます。

あと1年で50歳・・・40代最後の年も、不動産業を通して、社会、地域に、貢献できるように、精一杯頑張りたいと思いますので、どうか皆様、今後もご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

そんなわけで、本日は、人口減少、地方の過疎化というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 03:33│Comments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事へのコメント

1. Posted by S不動産   2018年08月06日 11:29
深刻ですよね。
ここらの市町村は、財源がないから国から借金しまくりで、そのうち破綻するんじゃないですかねー。

近藤社長が歯止めをかけようとされているのは多くの皆様が周知しております。
私にできることがあれば協力させていただきますので、何なりとお申し付けください。
2. Posted by 初心者宅建士   2018年08月06日 12:26
5 過疎化本当に深刻な問題です。
私の町でも、深刻な過疎化問題に今更になって町が慌ててる状況です。
ご年配の方も、友人知人が亡くなりしがらみもなくなり、通院や買い物に便利な都市部にマンションを購入し出て行く状況も多くなりつつあります。



3. Posted by tainosin   2018年08月07日 10:20
国が、各市町村の2045年人口予測をしています。

私の住んでいる市は2015年に比べ、42%の人口減と出ていました。
それを見ると、大都市と田舎の格差はすごいです。

やはり不動産投資も、人口動態を考えないといけませんね。
4. Posted by コンドウ   2018年08月08日 14:21
S不動産さん、破綻させてはいけませんね〜。
ですが、国から救済していただいて生き残っているようではいけませんので・・・財政豊かな住みやすい街にしたいですね〜。
まあ、国民で助け合うことは必要ですが・・、地方の過疎化対策に、国の財源がどれだけ使われているのか・・・。
人口密度が低くても、公共施設は必要ですからね。


初心者宅建士さん、本当に深刻です。
まあ、でも、現実問題として・・・高齢者は都会が住みやすいですよね。
私も、地域の発展のために頑張っておりますが、高齢者から個別で身の上相談を受けると、都会のマンションや、有料老人ホームをお勧めします。



tainosinさん、45年問題も、深刻です。
その前に、20年問題、25年問題がありますけどね。
しかし、42%の人口って・・・、年金問題、空家問題等、考えると恐ろしいですね。
当然、地方の不動産投資は壊滅って感じでしょうね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
2159) バブルって何?(バブル崩壊間近!) 2161)不動産屋のお盆休み2018