2210)年末のドタバタ劇・・・まさかの融資不承認2211) 相続の変化・・・相続放棄???

2018年01月01日

2018年 元旦 新年あけましておめでとうございます。(感謝)

新年 あけましておめでとうございます

旧年中は、格別のご厚情賜り誠にありがとうございました。

皆様におかれましては、つつがなく新しい2018年を迎えられたことと、お喜び申し上げるとともに、本年のご健勝をお祈り申し上げます。


本年も変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

2017-12-31-19-19-49


すみません・・・ちょっと形式ばった感じの新年のご挨拶ですが・・・。

最近は、残念なことに、こういった年始の文章や言葉を使える経営者が少なくなりました。

理由は簡単です。

先輩が後輩に、正月の意味を教えないからです。


昔、私が・・・、大手の会社の社長宅に元旦にご挨拶に伺った時に、社長のお父様である会長さんから教えていただきました。

当時、90歳で明治生まれだと言っていたので、もうご存命ではないですが・・・、私が孫よりも若い経営者だということで、けっこう可愛がっていただき、けっこうワガママに運転手とかさせられましたが・・・、日本国、日本男児という言葉が好きで、いろんな話をしてくださりました。

正月というのは・・・

会長いわく・・・、『正月とは本来、正す月というだ・・・・あらためるという意味があるわけだが・・・、まずは、旧年が無事に終わり新しい年を迎えた事に深く感謝をしなくてはいけない・・・、旧年を振り返り、関わった全ての人に感謝をして、新年を祝う。 新年を祝うというのは、その年の豊穣を司る歳神様をお迎えする行事なんだが・・・、商売人は、心新たに、その年に関わる人々に、お引き立ていただけるように、お迎えしなくてはいけない! だから、毎年、正月の元旦〜三日までは、わしも社長も家にいて、皆さんを迎えて酒を振る舞い、その家族にはお年玉を出しているんだ。』

二十代の私・・・ 『なるほど・・・。 勉強になりました。 でも、大変ですよね〜・・・元旦から、家に人を呼んで・・・。 正月は、海外とか行けないじゃないですか・・・・。 今時には、こうやって正月に、自宅でパーティーみたいな事をする社長も少ないですよ。 大会社か、賀詞会は、銀行の頭取ぐらいじゃないですか? 最近の社長は、海外で・・・って方が増えましたよ。』

会長 『そんなもんは、役者の真似事してるだけで・・・、本来、正月は、家におるもんだ。特に、元旦というのは、一年で一番大切な日だからな。 最近の経営者は、正月の挨拶もできん者が増えた。 あけましておめでとうございます。今年も宜しくおねがいします。だけで・・・。 旧年、新しい年を迎えられた事への感謝の気持ちがない!』

二十代の私・・・ 『まあ、形式上の、挨拶みたいなものですからねw 深い思いを持って、言葉や文章にしている人なんて、ほとんどいないんじゃないですか???』

会長 『そういう事を言うということは、お前も、そういう人間なのか? 最近は、うちの社員ですら、元旦に、社長の家に来るのを嫌がる馬鹿がいるらしい。 里帰りをする者は、正月7日までに来ればいいが・・・、こちらで家庭を持った者は、正月ぐらい社長宅に来なくていつ来るんだ? 』

二十代の私・・・ 『ん〜〜〜。 うちの取引先でも、正月に社長の家や、会社で、賀詞会やってるところは少ないですよ。 それって、会長さんの若い頃とか、戦前とかの財閥系とか、大会社の話じゃないですか? でも、まあ、言われてみれば・・・、正月の意味とか考えると・・・大事な事なのかもしれませんね。 勉強になります・・・・。』

会長 『旧年に感謝して正月を迎えて祝う。 あんたは、親の教育がいいからなのか、そこらへんは、きちんとしとるな。 だから、わしも社長も大事な不動産を、あんたに触らせるんだがな。』

二十代の私・・・ 『ありがとうございます。 うちの父は、大正15年生まれで、元海軍の特攻の生き残りで、厳しかったですからね〜。 あっ、厳しかったと過去形で話をしていますが、まだ元気ですけど・・・・。態度、口の利き方、言葉使い、間違うと、叱られて・・・反抗すると、歯を食いしばれと言われて、殴られてましたから・・・w』

会長 『あははははw 海軍の飛行兵か、そりゃきついわw わしも、今の社長を、よく殴ってやったよw あいつ・・・、60歳超えた今でも、わしのことが怖いらしいw 』

実は、この会長が、お亡くなりになってから、正月の賀詞会みたいな事は、無くなったというか、毎年5日に、初詣と新年会として執り行われるようになり・・・・、会場も、社長の家ではなく、神社の近くの結婚式場みたなところで開催されるようになったわけですが・・・。

一昨年から、会長の孫が、社長に就任したからなのか・・・、昨年と、今年は、神社の参拝もなくなり・・・、オシャレなパーティールームでの、新年会になりました。


昨年、この会社の新年会で、私がさせていただいた挨拶が、この年始の挨拶です。

私、『新年 あけましておめでとうございます。
旧年中は、格別のご厚情賜り誠にありがとうございました。
株式会社**様、役員様はじめ、社員様、本日お集まりの皆様におかれましては、つつがなく新しい2018年を迎えられたことと、お喜び申し上げるとともに、本年のご健勝をお祈り申し上げます。
本年も、昨年同様に、いえ、昨年以上に・・・(ニコッw)変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。』
『私のような若輩者が、来賓の諸先輩方々を差し置いて・・・、今年も、来賓代表として、この場でご挨拶できますことを、先先代、今は亡き、明治生まれの会長様と、先代の社長様、そして、現社長の**様に感謝申し上げます。 』

と挨拶をさせていただいて・・・その後は、新社長の話を中心に、新体制、新事業の話をさせていただいて・・・、新社長とともに・・・みたいな感じで熱弁しわけですが・・・。


実は、今年も、来賓の挨拶をお願いされておりますので・・・・。

今年は、亡き会長が私に教えてくださった、正月の意味・・・みたいな事を・・・、お茶目さを交えて、笑いをとりながら・・・・真剣に語りたいと思います。


会長・・・生きてたら、110歳?ぐらいっかな〜・・・???

教えていただいた事の9割ぐらいは、忘れてしまっていますが・・・毎年、正月になると、会長が言ってた、旧年を振り返り、関わった全ての人に感謝をして、新年を祝う。という言葉を思い出します。

そういう私も、この挨拶が正しいのか知りませんが・・・、当時、お前さんは、言葉を知らん!と言って、謙譲語みたいな言葉や礼儀作法を、よく教えてもらいました。

古臭い爺さんでしたけど・・・、今思うと・・・、私も、駆け出しの経営者の頃は、経営者としての常識や、言葉使いも知らずで・・・、そういう意味では、会長さんには、いろんな事を教わり、今でも、心から感謝しております。

今になり、非礼無礼な若い経営者を見ると・・・、こいつら、教えてくれる人がいないんだろうな〜とか・・・、自分は正しいと思ってるんだろうな〜・・・とか思いながら、会長の、事を思い出します。

日々感謝・・・、礼儀、常識・・・、日本男児は・・・、日本という国は・・・って、よく言ってました。

それから、武士道では・・・って言葉も、出ましたが・・・、それについては、『俺、武士じゃないし・・・・w』って思っていましたけど・・・・w

確か、芸能界の大御所だった、今は亡き人たちを・・・、ちゃん付けで話してましたから、年齢ってすごいな〜って思っていました・・・・(笑)

そして・・・、ヒゲが白髪になって、黒いのが混じるとカッコ悪いからなのか、黒い毛を抜いてましたwww

私は、私で、覚えている範囲でですが・・・、古き良きものを、今の世に伝えていきたいと思います。

さて・・・、まだ、平成三十年の元旦ですので、昨年を振り返り・・・。

2017-12-31-16-05-35


昨年の画像を9枚・・・・。

遊びネタばっかじゃないか〜・・・・と思った読者さんも多いかと思いますが。。。。。

けっこう仕事も沢山したんですけど、画像には残っていませんでしたwww

なんにせよ・・・、昨年、仕事やプライベートで関わった皆様一人ひとりに感謝をして、こうやって正月を迎えることができたことを感謝したいと思います。


さて、皆さん、本日は、初夢を見る日ですよw

初夢は、元日の夜〜二日の朝にかけて見る夢の事で・・・、一富士、二鷹、三茄子(いちふじ、にたか、さんなすび)が、最もよい初夢の内容1位〜3位とされるもので、富士は無事、鷹は高い、なすびは事を成すという意味です。

エクシブ山中湖サンクチュアリの露天風呂に入って、富士山の景色を見ながら、空には鷹が飛んでいて、茄子をツマミにして、シャンパン飲んでる夢とかを見ることができたら最高の年になりそうですねw(どんな夢やねん!)

あっ・・・ 読者の皆様・・・、毎年のことですが、年末年始、ブログランキングが、ドーンと下がるので、下記のブログランキングのバナーをクリックして、(素人さんの為の不動産学校)に投票をお願いします。

平成30年元日のブログは、2018年 元旦 新年あけましておめでとうございます。(感謝)というテーマで書かせていただきましたが・・・、皆様、本年も、当ブログを応援していただけますよう宜しくお願いいたします。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



この記事へのコメント

1. Posted by ハナハナ   2018年01月02日 00:13
あけましておめでとうございます。
旧年に感謝という近ちゃんらしく又、年の始まりらしい心温まるブログだね。

学生の頃、正月に実家に帰省して、祖父に、新年あけましておめでとうございますと挨拶をしたのですが、目上の人に、新年と明けましてをいっしょに使ってはいけない、一流大学に通っていてそんな基本的な常識もも知らないのか、考えれば分かるだろうなどと叱られたことがあります。
新年と、明けましては、同じ意味なので重複しているので学のない人が頭の悪い人の使い方だそうです。
でも皆さん使っているので過去の常識でしょうから、ブログを訂正する必要はないと思います。

祖父は、賀正 、迎春、賀、寿など、四文字以下の賀詞の年賀状も失礼だと破って捨てていました。
理由はわかりませんが、目上の人に四文字以上の使うのが常識らしいです。

他にも祖父から教わったことが沢山ありますが私の中で自然に身についているので今となっては感謝しています。
私が育ちがよいというわけではありませんが親からの教育は大切だと思います。
日本の常識は正しいまま後世に引き継ぎをしていかなくてはいけないと思います。

個人的には、フェアレディzもそのままの形で後世に残してあげてほしいと思います!笑

どうぞ本年も宜しくお願いします。
2. Posted by Y/S   2018年01月02日 00:45
あけましておめでとう。
ハナハナくんのお父さんは医者だからお爺さんも医者だったのかな?

わしの家も庄屋だったから厳しかったが、そこまで細かいことは言わんかったわ。
人様が書いた年賀状破り捨てる方が失礼だわな(笑)
わしから言わせたら、年賀状なんてもん自体が略式(葉書)じゃないか。
遠方から送るものであって隣近所に送るもんじゃないだろう。
目上だとか思うなら正月に挨拶に行くか、もしくは、年賀状は書状で送るべきだろう。
屁理屈こねると年賀状の状は書状が正式であって、葉書は状ではない。
江戸時代の常識を持ち出して言い出したらきりがないだろう(笑)

昔の人は常識的だったところもあるが非常識だったところもある。
行儀が悪いと小作人の子か、土方の子かと、今では使ったらあかん言葉で叱られとったわ。

近ちゃんがブログに書いているように新しい良きものを取り入れながら古き良きものと思うことだけ継承していけばいいんじゃないな。
近ちゃんの年賀状は動画だったぞ。
あれでいいんじゃないか(笑)

正月から言い過ぎかもしれんな。
わしは平成三十年まで生きたことに感謝しとるわ。
本年も宜しくお願いします。
3. Posted by コンドウ   2018年01月02日 14:39
ハナハナくん、賀正、迎春…、新年、明けましておめでとうございます。

と挨拶したらダメなんですね(笑)
まあ、ハナハナが、爺さんから教わったことなんだから、それを守り大切にすればいいんじゃないかな。
YSさんのコメントは、どうせあの時間に起きてるってことは酒飲んでるから気にしなくていい(笑)

まあ、時代と共に全てが略式化されているから何が正しいのか分からんところがあるよな。

俺は、常日頃から、全ては人だと思って人を大切にしているから、人に感謝をしながら正月を過ごします。

本年も宜しくお願いします。
4. Posted by コンドウ   2018年01月02日 15:33
YSさん

謹んで新年の御祝詞を申し上げます
旧年中に賜りましたご厚情を深謝いたしますとともに、YSさんとご家族皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します。

本来ならば、ただちに参上仕り、賀詞のご祝辞を申し上げるところでございますが、帰省中のため不本意ながら、年賀葉書での略儀となりますことをお許しください。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

最後は…訂正!
本年も格別成る御交誼の程宜しく願上候…
江戸時代っぽくしてみました。
↑こんな感じで、正しいで御座りますか?(笑)

冗談はさておき、本年も宜しくお願いします。
5. Posted by 近藤ファン   2018年01月02日 18:54
新年早々からコメントの内容が濃いですね。
近藤社長の事ですから、お二人の性格を読んで狙ってたんですよね?
6. Posted by 長谷川   2018年01月03日 13:38
5 明けましておめでとうございます(^^)🎍

昨年はブログでの勉強にとどまらず、マリンスポーツ、カラーブロックオフィスでのセミナー、錦、等々、近藤社長にお世話になりっぱなしでしたが、本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

お正月の意味が、旧年を振り返り、関わった全ての人に感謝をして、祝う事とは知りませんでしたので、勉強になりました(^∇^)

今年もブログの更新を凄く楽しみにしております\(^o^)/
7. Posted by コンドウ   2018年01月04日 02:45
近藤ファンさん、おめでとうございます。
いえ・・・全然、狙ってませんよwww
元々、あの人たちは、濃いので・・・’(笑)



長谷川さん、あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。

また本年も、遊びましょうw
是非、また名古屋に琵琶湖に、遊びに来てください。

本年も宜しくお願いします。
8. Posted by tainosin   2018年01月04日 11:52
明けましておめでとうございます。

昨年のブログは、大変役に立ちました。
今後、不動産業界は激動が続くでしょうが、勉強させていただきたいと思います。

いつも、厚かましい質問に答えていただき、ありがとうございます。
9. Posted by コンドウ   2018年01月06日 22:58
tainosinさん、あけましておめでとうございます。
思いつくまま気の向くままで、書いているブログなので・・・、そう言っていただけると嬉しいです。

本年も、どうぞ宜しくお願いします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
2210)年末のドタバタ劇・・・まさかの融資不承認2211) 相続の変化・・・相続放棄???