2205)不動産屋の忘年会2207)知立クロスゲート 出店店舗馬集 (知立駅前開発)

2017年12月16日

2206)年末の急な不動産買取

不動産買取をしていると、年末に、急な買取が飛び込んでくることがあります。

年内に決済をすることを条件に、格安で買える案件が出てくるのです。

当然に、こういう案件は、今から銀行融資を申し込んでいたら間に合わないので、キャッシュで買わなくてはいけないわけですが・・・、今年は、例年にも増して、こういう年内限定激安物件の話が多いですね〜・・・・w

image


今年は、すでに、4件も・・・・。

この雰囲気だと・・・、20日〜24日ぐらいにかけて・・・・、まだまだ増えそうな感じです。

ただ・・・残念ながら・・・、現金で買わなくてはいけないので、いくら美味しい案件だからといって、全部、買うわけにはいかないので・・・、考えものなのですが・・・・。

欲しいと言われれば欲しいから、買いまくりたいところなんですが・・・、でも、キャッシュを出してしまうと、運転資金が・・・・。

ここで、無茶をすると、黒字倒産なんてこともありえるわけで、慎重に考えなくてはいけません。

せめて、12月の頭に話をしてくれれば、金融機関の融資で年内決済できるように頑張るんですけどね〜。

マンションや、中古住宅、数件ぐらいなら全然問題ないのですが・・・、大きな土地とかビルになると、高額なので・・・、くそぉ〜、欲しいな〜と思うんですけど・・・残念ながら諦めるというパターンが多いです。

こういう場合は、知人の投資家の方や、同業の不動産屋に話をしたりしますが・・・、素人の投資家は、この買取の美味しさが分からない人が多いし、不動産業者は、現金で年内決済というと、うちと同じく・・・速攻で出てくる資金に余裕がなく、『中古住宅や中古マンションならいいですけど・・・、そんだけのキャッシュは、今の時期ちょっと・・・・!!!』なんて話になる。

年末は、みんな、金が要るんだな〜・・・・・。

まあ、見送りの案件も、しかたがないといった状況なので・・・、年内契約で手付金を多めに入れると交渉するか・・・年が明けてから、残っていたら、金融機関融資で購入したいと思います。


年内に売買代金を用意して、司法書士を呼んで、契約同時決済・・・、ある意味怖いですけどね。


おっと、この変で、一旦、ブログを中断しまして・・・・。

ブログランキングが1位から2位になってしまっておりますので・・・、、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます


ブログの続きです。

先日も、不動産ブローカーの爺さんが、約300坪の土地の情報を持ってきまして・・・、坪50万円ぐらいするところなのですが、30万円以下でいいと・・・・。

不動産ブローカー 『社長、年内決済条件だけど、800万円で買ってもらえませんか?』

 『ん〜〜〜〜。 角地だな〜・・・。 経費計算しても坪30万円以下の仕入れだな・・・・、道路減歩が少ないのでいいじゃん・・・。』

不動産ブローカー 『現況渡し、公簿売買、即量なし! 年内に決済してくださるなら・・・、の話ですが・・・。』

 『うむ〜〜〜。 銀行融資なしで1億か〜・・・半年寝かさなくてはいけないからな〜・・・。東葛事業部長と相談するから、1日だけ、検討させて・・・。 』

不動産ブローカー 『急いでいるので、他所にも持って行きたいので・・・今日中に返事をお願いします。』

 『今日中か・・・・w それなら、もういいから、他所に持っていっていいよ! 物件も見てないのに買えんわな。 グーグルアースだけで買い付けだせんよwww だいたい、突然電話かけてきて、今から行きますので・・・って、たまたま良かったけど・・・、俺は、そんなに暇じゃない、いつも前日までにはアポ入れてって言ってるじゃん。』

不動産ブローカー 『すみません。 急ぎの案件だったので・・・。 わかりました。 明日の午前中まで待ちますので、お返事をください。 それで、どうでしょうか?』

 『急ぎの案件って、金貸してくれって話でも、急に来るじゃね〜か〜! まあ、いいや・・・、とりあえず明日の午前中までに電話するわw 』

ブローカーが帰った後、予定していたアポイントを断り、速攻で土地を見に行きました。

なるほど・・・・、そういうことね・・・・。

その場から、ブローカーに電話をしました。

 『お世話になります・・・先ほどは、ど〜も・・・。 今、現場来てるんだけど・・・。 この土地はパスするわ・・・。』

ブローカー 『えっ・・・。 なぜですか???』

 『1週間ぐらい調査しないと、結論が出ないからだよ。 草の生え方がおかしい・・・。 昨年解体したって言ってたじゃん。 この雰囲気の土地は、地中に何らか埋まってる感じの土地が多いんだよな〜w それに、南側の道路の下、これ、水路か何かだろ? 道路関係の調査もしたいし・・・。 給排水の事も調べないといけないので、金というより、時間的に無理だw』

ブローカー 『元々、工場と社屋だったと聞いてますし・・・。道路の下が水路ですか? だから、公図が、二本ラインがあったんですね・・・。 でも、あれだけ安く買えれば、問題ないでしょう?』

 『あのな〜。 地中埋設物を舐めてんじゃね〜ぞ。 とんでもない目に合うこともあるんだ。 それに、水路だって、給排水のパイプを串刺しにできるかできないかで、工事費が大きく変わるし、下手をしたら、こちらの道路側からできないかもしれんのだぞ。 道路の表面を見てみろ。 こちらは、工事の後がない、もう片方の道路は工事の跡がある。 この土地は、高いか安いか、調べないと分からん。 どこのデベに持て行っても同じ見解だと思うけど・・・とりあえず、うちはパス・・・』

ブローカー 『私が、責任をもって、分譲ができるようにしますので・・・、とりあえず、買っておいてほしいですけど・・・。 わかりました。 他所は、即買いだと思いますけど・・・。 また、他の物件が出たらお持ちします。』

 『どう責任をもってやるんだ? 責任なんて、とれないくせに適当な事を言ってたらあかんぞ! この物件を、即買いする奴がいるとしたら、一括で使える場合だけだ。 分譲を計画する業者は、1日、2日で結論は出ないぞ。 出たとしたら、その業者は素人だ・・・w まあ、いいや・・・、今回は、パスだけど、何か物件出たら、アポイント入れて、持ってきてね〜w』

ブローカー 『はい、わかりました・・・。』

そんなわけで、この件は、断りましたが・・・・年末、年度末は、こういうような話が、多いです。。

ただ・・・こういった年末の急な買取は気をつけて買わなければいけない物件も多く・・・、危険というか、リスクも大きくなります。

調査時間が少なくなり、金額が安い代わりに・・・、エイッ ヤァァァ〜って、買わなければいけないパターンもあるわけです。

測量をしている暇はないので、隣地の越境とか・・・・、獅子計画法上の問題とか・・・、地中埋設物とか・・・、所有権以外の権利関係とか、ありとあらゆる問題を調査する時間がないので、どうしても、何らか見落としてしまい後で大変な思いをすうることがあります。

そして・・・・こういう場合、一番気をつけなければいけないのは・・・。

売主がお金がほしいのではなく、不動産ブローカーが年内にお金が欲しいということで・・・、悪いことをする奴もいます。

特に、手付だけでも入れて契約をしてください!というような甘い話は気をつけないと・・・、年末だから忙しいのでってことで、売主買主が会うことなく、持ち回りで契約をするパターンがあり・・・、こうなると、身分証明書の偽造や、契約書、領収書の偽造をして、手付金をパクるなんてことも無きにしても有らずです。

後数日で、現ナマを用意しなくては買えない・・・→、契約だけでもいいですよ→ ここで悪いことをされてしまう! 

年末で忙しくて売主と会えないから持ち回りで契約をするとか・・・、手付金を預かり書と引き換えに渡すとか・・・、こんなパターンには、はまらないように気をつけないといけません。

年末年始、お金に忙しい人が増えるということは、悪いことをする奴も増えるということです。

・必ず物件を見る! できる限り調査しまくる! ・必ず売主と会う! 怪しいと思ったら契約しない! ・お金は振込にして人に預けない!

当たり前のことが書いてあるように思うんでしょうけど・・・、目の前に、美味しい物件があると、普段見えるものが、見えなくなってしまいますからね。

今年は、積水ハウスが63億やられた地面師事件もありましたし・・・、年末に急な買取をされる人がいらっしゃいましたら、気をつけて購入するようにしてください!


さて、話は、少し変わりまして・・・。

先日のレクサスLS500h納車直後の様子を動画にしてみました。





ご覧になってない方のために・・・、前にアップした、フェアレディーzの動画も紹介させていただきます



動画が面白いと思ったら・・・YouTubeのチャンネル登録もお願いします。

そんなわけで・・・本日は、年末の急な不動産買取!というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



この記事へのコメント

1. Posted by Y/S   2017年12月16日 16:54
確かに言われてみれば昔から年末は急な買取話があるな。
慌てる乞食はもらいが少ない。
この年末にバタバタと無理して買うとろくなことがない。
正解!
2. Posted by 後藤   2017年12月18日 00:46
御無沙汰致しております。
前に一度御社に訪問させていただきました後藤でございます。
ご訪問させていた際にも申し上げましたが、常日頃から近藤社長のファンとして何かお役に立てればと思っております。
大変失礼かと存じますが事業資金が不足するようであれば無担保無金利でご融資させていただきます。
いつでも遠慮なくお申し付けください。
突然不躾なコメントをしてすみません。

3. Posted by 長谷川   2017年12月18日 07:35
5 ブローカーの話は、いつ聞かせて頂いても怖いですね(>_<)!
近藤社長が調査しないとダメだと言ってるのに、なぜ責任を持って分譲出来るようにするって言えるのでしょう(^^;
ブローカーと言う方は、情報だけ持ち込んで、物件については何も調べたりせずに持ち込んで来るものなのでしょうか(^^;?
4. Posted by tainosin   2017年12月18日 11:13
ブローカーの話は、本当に怪しいですね。

素人は近よらないことだと思いました。
北海道の原野商法並みに危険です。
5. Posted by コンドウ   2017年12月19日 17:23
YSさん、まあ、そうですよねw
ありがとうございます。
ところで、この間YSさんの家に、ガラの悪いレクサスが停まってましたが、借金取りですか???(笑)
冗談です。


後藤さん、ありがとうございます。
前にも申し上げましたが、以前にも横浜や、岡山の読者さんからも同じような申し入れをいただきましたが、皆さん、お気持ちだけいただいてお断りをしております。
弊社の僅かな運転資金と、金融機関からの信用だけで会社を運営していきたいので、本当にありがたいお話なんですけどご辞退させていただきます。
いつか・・・、万が一、どうしても・・・なんてことがあれば、ご相談させていただきますw


長谷川さん、ブローカーさんも、ピンキリですが、ほとんどの場合は、資料を持ってバラまいてるだけの方が多いように見受けられます。
詰めると、物件がでてこなかったり、話が違ったり・・・、そんなことが多々有ります。
でも、そういう情報も、千三つで当たる時があるので、アンテナは高くしています。



tainosinさん、あははははw
北海道の原野商法・・・ツボに入ってしまい、キーボードがうまく叩けませんwww
確かに、素人さんは、ブローカーの話には乗らないほうがよいと思います。
不動産屋さんも、相手に責任を取るだけの能力があるかどうかを確認して取引をするほうがよいと思います。






コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2205)不動産屋の忘年会2207)知立クロスゲート 出店店舗馬集 (知立駅前開発)