2017年11月18日

2198)ヤバい・人口減少問題(不動産)

先日、愛知県の某政治家と話をしたときの話ですが・・・。

私は、人口減少による地域の過疎化が、ヤバい社会問題だと、強く言ったところ・・・、某先生の話ぶりから、地方の政治家は、この問題にあまり関心がないということがわかった。


もちろん、今、目の前にある、やらなければいけないことは、多々あるわけで・・・、人口減少問題に対して、直接、何ができるというわけではないだろうから、関心がないというよりは、大きな問題すぎるのかもしません。

でも、私が言っていることは、マクロの話のようで、実はミクロの話であるということは、理解していただいたとは思うのですが・・・。

各地域が、必死で取り組む事で・・・、ミクロの集合体でマクロになると思う。

そう言いながら、私が、ブログに書いても、どうになるものでもないわけだが・・・。

私としては、地域の過疎化を防ぐべく、宅地分譲事業の他に、昨年、今年と、4件の企業誘致、小ぶりではあるが商業施設も誘致させていただきました。


2017-11-17-13-59-00


ひと昔前と違い、地域の方々も、行政も、前向きというか協力的であったので、そんなに苦労したわけではないが・・・、中には、自分の事しか考えていない地主さんや・・・、地域の事を全く考えていない行政の職員もいます。

前回のブログの話ではないが、世の中いろんな人がいます(笑)


そんなわけで・・・。

本日は、人口減少が地域の皆様の生活に与える影響について、書かせていただきます。


地域の人口が減少するということは・・・、生活関連サービスである、交通、金融機関、小売商店・飲食・娯楽施設・医療機関等が縮小するといことで、縮小ではなくなくなってしまうこともあります。

我々が、日々、日常生活を送るために必要な各種サービスは、一定の人口規模の上に成り立っているのは、皆さんお分かりになると思いますが・・・・。

必要とされる人口規模はサービスの種類により様々ではあるが、人口減少によって、こうした生活関連サービスの立地に必要な人口規模よりも減れば、地域からサービス産業の撤退が進み、生活に必要な商品やサービスを入手することが困難になるなど、日々の生活が不便になるおそれがある。

その証拠に、通信販売が増えすぎて、宅急便会社が人手不足状態・・・・・、まあ、これは、都会の通販も増えてますけど・・・・、物が買えなくて通販を利用するというのは田舎の人が多いようです。

ブログが、長くなり、本一冊ぐらいになってしまうので、今回は、簡単に書きますが・・・・、人口減少による問題は、相当深刻でヤバいのです・・・・。

生活関連施設の問題だけではありません・・・。

ヤバい 空き家、空き店舗、工場跡地、空き地等の増加

ヤバい◆市町村の税収減による行政サービス水準の低下

ヤバい・鉄道、バス等の地域公共交通の撤退と縮小

ヤバいぁ地域コミュニティの機能麻痺状態、低下

ヤバいァ地方の農工商の人手不足


5色にすると、ゴレンジャーのようですね(笑)(黄色が醜い)

とりあえず、思いつく問題を書いてみましたが、深く考えると、もっともっと問題がありますよね。

ヤバい 船筌个きイ泙如⊂椶靴書きたいところですが・・・・たぶん、皆さん、詳細は書かなくてもご理解されていると思いますので・・・ここらへんにしておきますが・・・・。

じゃあ、どうすればいいの???

問題解決は、大きく分けて2つ・・・。

ひとつ目、人口が減少しないようにする・・・、二つ目、人口が減少しても問題ないようにする。


こんなことは、誰でもわかることなのに・・・、冒頭の政治の先生が問題視していないように・・・、ズルズルズルズルズルズル・・・・、問題を引き延ばし&先送りしてきたわけです。

もう、この際だから・・・・。

人口減少に歯止めをかけるべく、日本も一夫多妻制にする!なんて、夜の飲み屋会話のような事はいいません!(笑)

真面目に話をしますね。

まずは、外部からの増加として移民受け入れというのもありですし、内部からの増加としては、年数はかかりますが、子育てしやすい環境をつくる政策をする。

もしくは、人口が減っても困らないように・・・、IT、AI、ロボットにできることは任せてしまい、それ以外の人間の能力が求められる業務の収入を上げて、国がバランスをとり、社会全体で支援する。

現状・・・、日本社会を包む少子化の人口減少の空気に危機感や逼迫感が少なく、日本の将来が危機的状況であることは、あまり分かっていない気がする。

わかっていても、この危機を回避するには、目先ではなく、長期的な視点に立たなくてはいけないので、本当の危機が訪れるまで、誰も真剣に取り組もうとしていない。

子供が成人するまでに最低20年かかるわけで、危機的状況になってから、慌てて策を練っても時間は取り戻せない。

じゃあ、速攻で、大量の移民を受け入れるのか?・・・・、逆に問題の方が大きくなることは目に見えていますので、計画的な移民受け入れが必要です。


実際、もう、人口減少による悪影響は出ていますし、ヤバい状況になるののは、すぐそこというか、目に見えています。

要するに、私が、国民の大半の人に言いたいのは・・・・人口減少に対して危機感が足りないということです。

これから先は、国民一人一人が、真剣に人口減少に取り組む必要があります。

取り組むって・・・どういう事かというと・・・。

当然、子育ての支援、ロボット、IT、移民問題も重要なんですけど・・・、これも踏まえた上での、まずは、国民全員の痛み分けは、必要不可欠でしょうね。

私たち国民ひとりひとりが、自己の利益のみを追求するのではなく、人口減少を改善し未来の日本の事を考えて、人口減少から起きる痛みを分かち合いながら、人口減少を乗り越える覚悟が、必要だと思います・・・。

つまり、社会保障全体の構造を抜本的に見直すことであり・・・、厳しい痛み分けですが・・・、経済状況を見ながらの消費税の増税・・・、生活保護、高齢者に対する社会保障の見直しをして・・・、子育て世代の給付を増やす仕組みを作ることでしょうね。

最低限、これをしながら・・・、ロボット、IT、AIの開発・・・、地域での子育て支援・・・、優秀な移民の受け入れを、していかなくてはいけないでしょうね・・・、人口減少問題は、このままだと、マジでヤバいと思います。

ブログが長くなってきましたので・・・ここで一旦休憩・・・・。

少しだけ・・・千代田不動産の分譲地の告知を・・・。

1117_chiyoda-omote


今週から、近鉄富吉駅近くで販売を開始した、宅地分譲 セントフィールド富吉です。

週末、販売会、開催中です。

セントフィールド 富吉_chiyoda-ura


CM・・・すみません。。。。


さて・・・、ブログの続きです。

そして、最後に・・・不動産について・・・。

これも、ヤバい話です・・・。

行政は、売れないような不動産にも価格をつけている!

田舎の方では、家あまり、土地あまりで、無駄に大きな家屋敷や、売れないような土地が、急激に増えているのに・・・、行政は、不動産の値下がりに対処できていない・・・。

つまり、無茶苦茶な評価をつけて固定資産税を召し上げているだけでなく・・・、これから相続が起きた際に、価値のない不動産に無理やり価格をつけて、相続税を召し上げようとしていると言っても過言ではありません。

人口減少により社会構造がもたらす悪循環を行政が把握していないので、制度の不備になっているというか・・・、地方の過疎化に対して行政は、実勢価格を把握できていないというか、それだけの価値がない不動産に、無理やり価値をつけて税金を取っている状況が起きている場合もあり、そういう地域が拡大しているということです。

特に、相続税・・・。

不動産相談の中で・・・相続がおきたら、どうやって、払うの???ってことが、実務上、多々あるということです。

まあ、これも、痛み分けのひとつなんですかね〜???


本日は、ヤバい・人口減少問題(不動産)・・・について書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




歯が白いと笑顔がキレイ!

2017-11-14-16-52-36


今日も、カラーブロックオフィス&カフェのビルの3階にあるホワイトニング クリスタルに行ってきましたw

ホワイトニング クリスタル


20日のオープンは、芸能人が来るかも?とのことでした・・・w


この記事へのコメント

1. Posted by S不動産   2017年11月18日 01:07
今日も、読ませますね〜
日本の大問題を楽しく読めるようにゴレンジャー色で表記(笑)
誰もが楽しく読めるというのが人気の秘訣なんでしょう。
流石です。

セントフィールド富吉の完売御礼の報告お待ちしております。
2. Posted by 秋晴れ   2017年11月18日 08:01
結婚をしたくない若ものが男女ともにふえました、理由を聞くと、家え帰りたくないフラリーマン、働きながら子育てをしている母親の姿を見ていると、結婚への不安感が増殖してふみきれないない、一人が気楽、コンビニで何でもそろうなどでした。もっと深い理由がありそうな気がしました。家庭が安らぎの場所になららい風潮がうまれました。
3. Posted by へへっ   2017年11月19日 10:01
優秀な移民が増えるほど日本人は対抗できなくなるよなぁ、、
教育が悪いのはその通りなんだけど今更だしね。

政治家は高齢化にあまり真剣ではないし
庶民には金が回らない

そして我々の権利が大きくなったことは素晴らしいことだが、逆に選択肢が広がり迷うことが多くなった。



ジリ貧ですわ。
4. Posted by コンドウ   2017年11月20日 10:55
S不動産さん、ありがとうございます。
もう、どうにもならないところまで深刻です・・・ゴレンジャーをネタにして、笑って頑張るしかないです。
おかげさまで、富吉は、2区画申し込みがありました。
私が、週末、1回しか顔を出せなかったので・・・今回は、あまり参加できてないのが残念です。


秋晴れさん、おっしゃる通り・・・、そういった要因も大きいと思います。
家を買うより、賃貸の方がいいという人たちが多いですからね。
嫁子供のいる前で、賃貸だったら、離婚してお互いにやり直せる・・・・みたいな、馬鹿な事をいう旦那もいます。
まあ、うちに来られたお客様なので、ブログネタにはしませんでしたが・・・、正直、耳を疑いました。
そんな時代です・・・。


へへっさん、確かに、そうですね。
日本という国は、平均した教育を国民に受けさせているので、海外から優秀な移民が入ってきたら、それはそれで困ることもありますよね。
東南アジアの田舎に行くと、字も書けない子や算数もできない子が多く、日本の平均的な義務教育の大切さはよくわかりましたが、先進国日本は飛抜けた教育をする機関も必要でしょうね。
まずは、東大に、もうすこし順位を上げていただきたいですね。


5. Posted by 長谷川   2017年11月21日 08:45
5 2060年の日本は、一番多い年齢が86歳だと言う事ですが、その時、40年前に社会保障の見直しを何故しなかったのだと後悔しないようにしたいですね(^^;

少子高齢化して人口が減少している事は、国が滅び始めているのでしょうし、今、皆が人口減少から起きる痛みを分かち合いながら、人口減少を乗り越える覚悟が必要なんですね(^^)!
6. Posted by コンドウ   2017年11月21日 11:40
長谷川さん、そうなんですよね〜。
痛み分けしていかないといけないのは、ほぼ確実ですね。
でも、これは、我々国民が、目先の事に追われ、問題を先延ばしにしてきたからです。
政治の文句をつけても、我々が選んだ政治家がしたことは、国民の責任でもあります。
今、ここのできていても、危機感がない国民と政治家が多いですから・・・。
まあ、みんなで頑張って乗り越えましょう・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字