2017年07月08日

2167)不動産業界へ転職!(求人、面接)

不動産営業というのは、面白く、楽しい仕事です。

生きる上で、日々の仕事が楽しいということは、素晴らしいことですし・・・私は、日々楽しく仕事ができる天職というものに出会えて、とても幸せです。

不動産という仕事に出会う前は、休日が、楽しみでしたし・・・、休日の夜になり明日から仕事だと思うと憂鬱になりました。(明日から学校だと思いながら日曜日にサザエさんを見ている時の気分!)

それが、この不動産という仕事と出会ってから、20年間一度も、日曜日の夕方のサザエさん症候群にかかったことはなく・・・、逆に、休日の夜は・・・、明日から、仕事か〜と、ワクワクするようになりました。

だからといって、成績はあげなくてはいけませんし、人の財産を扱うわけですから、大きな責任というものがありますので、仕事が楽なわけでもなく、厳しい業界です。

それなのに・・・何故、不動産業に入ってから、こんなに仕事が楽しいのだろう?

ずっと、考えてきましたが・・・業界に入り、20年経った今、やっと、少しだけ理由がわかってきました。

2015-08-12-23-52-44


不動産の取引をすることで、社会と、人の生活に直接的に関わり、そこで仕事に対する大きな責任感が生まれます。

その責任を果たすために、一生懸命頑張り、結果を出し・・・そこで、また新たに・・・、更に、深く、人と社会に関わり、また同じように頑張り、結果を出す。

結果のいうのは、人の幸せ、喜び、夢の実現であり・・・不動産営業マンは、結果を出すことで、人の喜びを自分の喜びとして、自らの意識を高めて向上させていく。

向上した自分が、出会ったお客様のために、また更に、額に汗して頑張り、また更に向上する。

この繰り返しで・・・、自分が多くの人と出会い、多くの事ができるようになっていく・・・。

つまり、全ては、エンドレス!

不動産という仕事は、人々に夢と希望と幸せを与える仕事であり、人々から自分自身も成長させていただくことができる仕事なのです。

このブログの長年来の読者さんは、私が、日々楽しく仕事をしていることは知っているでしょうし、不動産は面白いということは、何度も書かせていただいております。

2015-07-06-13-14-50


普段の弊社の面接の話になりますが・・・。

『不動産って、面白いですよ! 特に、売買は面白い・・・・、仕事をしているという感覚じゃなく仕事ができる仕事です。』

これは、私が、不動産の未経験者を面接をする時の口癖なんですけど・・・。


私は、面接中に、ニコニコしながらも、唐突に話すのだが・・・、面接されているほうは、なんのこっちゃ? こいつ、アホちゃうか?って、思っているんじゃないかな〜(笑)

でも、実のところ・・・、私は、この言葉を、ゆる〜く発信しながら、相手の表情を観察しています。

まず、ここで、好奇心の欠片もない人は、話にならないというか・・・、優秀な人は、基本的にに、どんなことにも、好奇心を持ち・・・真剣に話を聞いて、質問をしてきます。

質問をしてこない人は、興味がないか、やる気がないか・・・、どちらにしても・・・、正直、ダメですね〜。

好奇心がない・・・つまり、興味を持たないということであり・・・、そこから生まれるものが、どんなに素晴らしいものであっても、見逃してしまうということで・・・・、物事を見る視野が狭く、人間の幅を広がらないわけです。

どんなことにも、好奇心を持つ人は、そこから新しいことが始まるわけで、好奇心がなくならない以上、いろんなことが広がり続けるので、不動産という仕事を楽しいと感じるでしょうし、好奇心を満たすために努力するので自分自身が向上でき、それに合わせて収入も増えていくのです。

好奇心旺盛の方は、不動産業界に転職されると・・・、不動産業は、天職であると実感されるのではないかと思います。

2014-12-05-17-10-29


実は・・・現在、弊社では、営業社員を募集しております。

明るく元気で、やる気のある人を募集しています。

面接の時に話をする内容を・・・、聞かれる前に書かせていただきますが・・・。

 〔し亳骸圈¬技餝覆任癲働けるのか???

経験、資格・・・、ついでに、年齢性別、学歴は関係ありません。
あれば、あったほうが、最初は、有利ですが・・・、所詮本人のやる気次第です。
不動産営業に必要なものは、やる気・・・つまり、お客様を幸せにするという気持ちと、そのために自分の知識と経験値を向上させようと努力することが大事です。
知識の向上という意味で、入社後は、宅建にトライしてほしいところです。

中途半端な気持ちでくると続きません。
だから、人の出入りが激しい業界なわけですが・・・逆に言うと、全くの異業種であっても、やる気と向上意欲があれば、転職して、楽しく仕事ができるようになれます。


◆ゝ詢舛蓮⇔匹い里???

給料は、他の業界よりは良いと思うのですが、そこは、私は分かりません。
基本給は、20万〜25万ぐらいなので、年収で250万円〜300万円ぐらいしかありませんが・・・歩合給が大きく・・・(外交員報酬)
少ない人で、歩合で300万円・・・多い人だと、歩合で1000万円を楽に超えます。
これまでの歩合の、年間最高額は、書きたいけど書けないので、8桁だということでお許しください。
そして、先ほども書きましたが、経験、学歴、年齢性別の規定を制限を設けていませんので、とにかく頑張って成果を出せばきちんと収入で見返りがある、わかりやすい給料体系です。


 休日について・・・

休日は、毎週水曜日+月に2日の公休 年末年始 ゴールデンウィークは、長期休暇有りです。
まあ、基本的には、こんな感じなんですけど・・・、営業は、時間が自由になるので、会社に迷惑をかけない程度で、みんな、まとめて休みを取ったり・・・。逆に半休を取ったりしながら、適当にやっています。(但し、休日は絶対に日数分は取っていただきます。)

以上3点については、普通に面接で話す内容なのですが・・・、最近は、面接をしていても、自ら、あれこれ聞いてくる人が少なくて・・・、なかなか聞いてこないので、こちらから、お話をさせていただくパターンが多く・・・ちょっと残念です。

さて・・・ここまで、書いたところで、実際に、他の業界から不動産業界に転職をするということに関して、私の考えを述べさせていただきますが・・・。

不動産業界に入る前に、何をしていたかは、あまり関係ありません。

逆にいうと、不動産業界に入る前の仕事が、けっこう活きたりします。


私自身も、訪問販売は、営業の真髄ともいうべき仕事で、もちろん活きていますし・・・、トラックの運転手をしていた事も、事故、違反が少なく運転の上手さとして活きていますし・・・ガス工事をしていた事も、工事現場の知識、ライフラインの知識として活きています。

個人情報ですので、ブログには書きませんが、うちの社員たちも、いろんな業界から来ています。

やる気さえあれば転職して挑戦できるチャンスがあるという事です。

この不動産業界で、営業マンとして成功するには・・・。

・常に相手の立場で物事を考えながら仕事をする。

・己の無知を自覚し、日々勉強に励み、知識を自信に変える。

・幅広い視野を持ちポジティブに考えて誠実に取り組む。

・心と体の健康に留意しながら仕事もプライベートも楽しむ。

・人との出会いを大切に、人の成功と幸せを喜び、精神的向上を意識して自らを高める。

・人々に夢と希望と幸せを与える仕事であり、自分の仕事が社会に影響を与えることを自覚する。

この6つの事を心がけて、不動産営業に邁進すれば、必ず成功できます。

SF_roadsign55_15_3


人生は、一度きりです。

住宅系の取引をすれば、そこで人々が生活をします。

商業系の取引をすれば、そこに人が集まります。

工業系の取引をすれば、そこに雇用が生まれます。

農業系の取引をすれば、そこで食物が育ちます。

不動産という仕事を通して、社会と自分のかかわりをつよくして、自分は社会に貢献する。

不動産営業というのは、本当に、面白く、生涯楽しめる仕事だと思います。

人は、生きている時間の中で、かなりの時間を仕事に振り向けることになります。

人生一度きりなので・・・・やりがいという意味で、後悔したくないですし・・・不動産業界への転職を選択する事は・・・人生を楽しく生きるということを選択するというこであると言っても過言ではありません。

不動産業界で頑張ろうという人は、是非、不動産業界に転職をしてほしいと思っていますし・・・、地域が限定されてしまいますが・・・、弊社の営業エリアの方で、不動産業界で頑張ってみたいという方は、是非、営業社員希望ということで、千代田不動産 本社にご連絡をください。

もちろん、応募者全員を採用することはできませんので、書類審査、一次面接、二次面接とありますが、やる気がある方は、是非、応募してみてください。


今、種を蒔いてなければ、花が咲くことはありません。

綺麗な花を咲かすためには、前もって種まきが必要ですし、芽がでるように、花が咲くように、大切に育てなくてはいけないと考えております。

お客様第一主義のサービスを顧客に提供するためにも、不動産という仕事を通して社会貢献をするためにも、人材育成が大切です。

弊社では、人を雇うとか、使うという考え方はしておりません。

不動産という仕事を楽しむパートナーを探し、不動産という仕事を通して社会に貢献できる人材を育成したいと考えています。

そんなわけで、本日は、不動産業界へ転職!(求人、面接)というテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください













国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】





この記事へのコメント

1. Posted by 三宅   2017年07月09日 10:07
おはようございます。
ご無沙汰しております。

社長、そろそろうちの甥っ子使ってやってください。
昨年、宅建は二点差で落ちてしまいましたが、今も変わらず近藤社長に憧れていて不動産屋になりたいそうです。
以前面接させていただいた時に社長に失礼な事を申し上げ、叱られて頭突きされて反省して、今では、すっかりチンピラ臭も取れました。
言葉丁寧な紳士の社長が豹変し、お前堅気か?チンピラ臭が臭すぎて真っ当な不動産屋は無理だなと言われたことがショックだったようであれから服装も言葉遣いも直し、毎日社長のブログも読んで勉強していますし真面目に働いています。
いつか千代田不動産で働かせてもらえると信じて社長に言われた通り宅建勉強と筋トレしてるようです。
しばらく給料はいりませんので警護か運転手からでも構いませんので雇ってもらえませんか?
掃除ても車磨きでも何でもやります。
とりあえず丁稚奉公感覚でお願いします。
社員募集のブログを読んで慌ててコメントしましたが、本来ブログにコメントすることではないので本人を連れて改めてお願いに上がります。
2. Posted by 面接のお願いです。山田と申します。   2017年07月09日 11:02
突然のコメント失礼致します。
私は、愛知県の大学の経済学部に在籍しております山田と申します。

今年の初め頃、近藤社長のブログを知り先月までに全話読みきりました。
ブログを通して近藤社長のお人柄と御社のことを知った上で千代田不動産様に面接を希望します。
千代田不動産本社に履歴書を送らせていただきたく、明朝名古屋市千種郵便局より投函いたします。

私は現在、就職活動を行っており、貴社に大変興味を持っております。
不動産業界、仕事内容などについて、ぜひお話をお伺いする機会をいただけないでしょうか。

ご多忙のところ、お時間をいただくことになり申し訳ございませんが、もしお受けいただけるのでしたら、履歴書同封の面接のお願いの日程のなかで御社ご担当者様のご都合のよい日時をお伺い出来ればと思っております。
突然の御願いで大変恐縮ですが、ご検討頂けると幸いです。
何卒、宜しくお願い致します。
3. Posted by 長谷川   2017年07月09日 21:39
5 千代田不動産に就職すると言うことは、近藤社長のそばで仕事を教えてもらう事が出来て、その上、社会に貢献出来る人間に育ててもらえる! めちゃくちゃ素敵な事だと思います(^∇^)!

不動産営業マンの6つの項目は素晴らしいですね(*^^*)!!
職種は違いますが、僕も心がけるようにさせて頂きます(^o^)!
4. Posted by S不動産   2017年07月10日 02:14
人を育てる事は重要です。
近藤流不動産業を教えて独立させることを実践されていますよね。
現に自分が知ってるだけでも7人千代田不動産から独立された人がいます。
千代田さん出身の人たちは、誠実で真面目な人ばかりですね。
しかし、私の知る限り近藤社長を超えるような人はいません。
私は、元社員さんたちが近藤社長を超えられない理由を知りたいです!笑
5. Posted by コンドウ   2017年07月10日 11:22
三宅さん、その節は、失礼いたしました。
まあ、方向性は少し違いますが、元気がいい子なので、伸びると思いますよwww
面接ではなく、遊びにくる感覚で来られたらどうでしょう。
あの時、何故、何にヒットしたのか忘れましたが、10センチぐらいの近距離で言い合いになって、頭突きというより、私の額が、鼻に当たってしまって終わったのは覚えています。
う〜ん・・・なんで、ああなったのかな〜???
まあ、本人が、嫌でなければ、とにかく、一度、連れてきてください(笑)



山田さん、学生さんなんですね。
無限の可能性を秘めているわけですから・・・是非、面接にきてください。
人生の岐路です。
お会いできるのを楽しみにしております。



長谷川さん、本当は、長谷川さんにきてほしいぐらいですけど・・・ご立派な職でご活躍されているので・・・。
私の近くで働くというのは、それはそれで、面倒くさいと思いますよwww



S不動産さん、あはははw
相変わらず、突いてくる角度が面白いですね。
独立した子たちが、私を越えられないと思っていらっしゃるかもしれませんが・・・、それは、売り上げ、利益のことでしょうか???
どの分野で考えるかによってですが、超えている部分もあると思いますし、超えられるけど、そこまで望んでいない子もいると思います。

あえて、一つだけ言うなら・・・、お金の使い方が下手な子が多いです。
お金は、稼ぐより、使う方が難しいですし・・・使わなくては、一定のラインは超えられません。
そこじゃないですかね〜???
6. Posted by 不動産営業マン   2017年07月11日 18:23
純粋に感動しました!
7. Posted by コンドウ   2017年07月11日 19:12
不動産営業マンさん、ありがとうございます。
この仕事って、楽しいですよね〜w
お互いに頑張りましょう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字