2017年04月19日

2149)木造、鉄骨、鉄筋コンクリート・・・最強住宅は・・・?

皆さん・・・、これ、懐かしくないですか???

公衆電話です。


2017-03-29-16-45-04


まだ、名古屋市内にも、あったんですね〜w

テレホンカード・・・財布に・・・入ってるわけないか〜w

昔、松嶋菜々子が好きで、テレホンカード集めたな〜・・・、旭化成かなんかの水着のテレカとか持ってましたけど・・・今、売れるのだろうか???

まあ、それはそれとして・・・、本日は、住宅について書かせていただきます。

今日は、木造と、鉄骨と、鉄筋コンクリートの家について書かせていただきます。

新築住宅を建てる場合に、構造がいろいろあるわけで・・・素人さんは、何が、いいのか迷うんだと思います。

家を建てる場合の構造は、大きく3つに分かれます。

〔畋ぁ ´鉄骨  RC(鉄筋コンクリート造)


RCを、(ラジコン)の略と間違えた方は、いないと思いますが・・・念のため・・・w

つまんない冗談です。 すみません・・・・。

本題に戻りましょう。

〔畋い蓮読んで字のごとく木の家です。
基本的に、木材軸組工法(在来工法)で・・・と書いても、説明が長くなるので・・・木のお家で、柱が木というくらいで覚えておいてください。

鉄骨造は、簡単にいうと、,量擇涼譴、鉄の柱で組んでいるお家です。と考えると分かりやすく・・・基本的に、柱以外は木を使っています。

RC造(鉄筋コンクリート造)は、これも、読んで字のごとく、鉄筋とコンクリートの家です。
鉄の太い針金のような鉄筋というものを、組み上げて、そこにコンクリートを流し込んでできた建物です。

ここまでは、わかりましたか???

次に進みましょう。

住宅の値段(建築費)の話です。

ここも、簡単にいきましょう。

木造は、安い・・・(坪単価50万円〜)

鉄骨は、木造より少し高い(坪単価70万円〜)

RCは、木造 鉄骨より高い(坪単価90万円〜)

耐久性は、木造より、鉄骨・・・さらにRCのほうが良い。

経年劣化も、木造は早いし、火災にも弱いし、シロアリなどの害虫被害の可能性も高い!

そして、防音効果も、RCは、最強です・・・。

仮に、一般的な木造が30年住めるとしたら、鉄骨は40年、RCは、60年は住める気がします。

でも・・・、でも・・・、私個人としては、木造が好きです。

温もりというか、空気が美味しいというか・・・表現が難しいですが・・・。

何というか・・・まあ、住み心地が良いです。

これは、長年に渡り、何百件も家を売ってきて・・・又、私個人も、何度も家を住み替えて・・・難しい事は言えません。

理系の専門家は、難しい能書きを言いますが・・・・。

私が、木造、鉄骨、RCの違いを、超簡単に、まとめましょう。

天然度の問題です。


天然か、人工かの違いです。

優しいのは、木造・・・でも、弱い・・・。

丈夫で長持ちするのは、RC・・・。

中間が、鉄骨という感じです。

では・・・、木造と、鉄骨と、RCと、何が一番、お得なんでしょう???

好き嫌いは、置いといて・・・やはり、RCが、一番、費用対効果が良くお得なんだと思います。

例えば・・・。

…擅毅伊円の木造住宅を建てたとします。(35坪 1750万円)
20年でリフォームしたとして、30年目に解体すると考えます。

坪70万円の鉄骨の家を建てたとします。(35坪 2450万円)
25年でリフォームしたとして、40年目に解体すると考えます。

D擅坑伊円でRC(鉄筋コンクリート)の家を建てたとします。(35坪 3150万円)
30年でリフォームをしたとして、60年目に解体すると考えます。

鉄骨は、割高ですね。

解体工事は、RCのほうが100万円高いと考えて・・・リフォームは、木造の方が100万円高いと考えて・・・、結局、RCが、一番費用対効果も良いし、割安になるわけです。

何故、こんなことを思ったのか・・・・、実は・・・。

今、弊社が販売をしている物件の中に、RCをフルリフォームした物件があります。


名古屋市緑区の中古住宅なんですけど・・・。

名古屋市 緑区 中古住宅


決して、物件を宣伝しているわけではないのですが・・・・。

築年数15年のRC(鉄筋コンクリート造)をリフォームしたのですが・・・・、木造の築15年の物件をリフォームするのと比べると、めちゃくちゃ建材の納まりが良いのです。

要するに・・・、駆体に寸分もズレがないということです。


それから、これは、元々なんでしょうけど、各部屋の音、外からの音の遮断率が、木造や鉄骨に比べると断然良いのです。

2017-04-04-16-33-19


今更ですけど・・・、知識としては知っていましたが、今回、リフォーム前から、リフォーム後まで立ち会って・・・あらためて・・・、木造とRCでは、これほどまでに違うのか・・・ということを思ったのでした。

壁を剥がしたり、住設機器を取り外したりした後の状況が、あまりにも違いすぎるのです。

どれくらいの違いを感じたのか・・・素人さんに解りやすく説明すると・・・。

三匹の子豚の話を思い出すくらい、違うな〜と・・・・。

RCの家なら、子豚ちゃんは、狼さんに食べられないな〜と思ったのでした(笑)

2017-04-04-16-28-30


真面目に・・・、強度、耐用年数から考えて、木造を2回建てるより、RCを1回建てたほうがいいのではないか?と思ったぐらいです。

そうは言っても、私は、木造好きなんですけど・・・今回、RCの戸建てのリフォームをして、RCの素晴らしさを実感させられ、少しだけRCが好きになりました。

最近、戦争話も現実味が増してきておりますが・・・、強度とか考えると、木造、鉄骨、RCの中では、やはりRCが最強であり・・・・木造を家だというのであれば、RCは要塞なんだと思いました。

読者の皆さんは、今更、何を言ってるの???と思うのかもしれません。

確かに、RCのマンション、RCの戸建て、RCのビル等、これまで、数多く売買してきましたし、リフォームもしてきましたけど・・・、今回のRC戸建てのリフォームは、何故か、今まで感じたことのない、RCの耐久性と耐火性と防音性・・・力強さを感じました。

耐久性、耐震性・耐火性・耐候性・遮音性全てを兼ね備えた最強の住宅は、間違いなく鉄筋コンクリート住宅(RC造)です。

日本の気候風土に合っていて住みやすいのは、木造住宅だと思いますし、何度も書きますが、私個人は木造が好きですが、私が、もう一度家を建てる機会があれば、RCもいいかな〜と思う今日この頃です。

そうは言っても、現実的には、木造が一番メジャーなわけで、予算的に、なかなかRC造は建てられないですけどね〜・・・。

因みに、公衆電話の電話ボックスは、どちらかと言うと、鉄骨造です・・・w

そんなわけで・・・本日は、木造、鉄骨、鉄筋コンクリート・・・最強住宅は・・・?というテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 長谷川   2017年04月19日 08:34
5 公衆電話!懐かしいですね♪
BOX内には、もぅ名刺サイズのチラシは張ってなさそうですね(*^^*)

家は、温もりのある木造が良いと思っていましたが、今回のブログを拝見させて頂き、RC
に興味がわきました(^-^)
2. Posted by S不動産   2017年04月19日 15:53
三びきの子豚の話は面白い例えすぎて爆笑しました。
その通りなんですが、建築コストが違いすぎますから木の家を建てざるを得ないというのが現実なんでしょう。

この物件はお買い得ですね。
お客様に紹介させていただいていいですか?
3. Posted by いなっぴー   2017年04月19日 20:33
最近、ちょこちょこ聞くようになったCLTについて近藤社長はどう思われますか?
5階ビルも建ったみたいで、政府もロードマップなどを作成し、オリンピックに向けて、ゴリ押し状態です。
4. Posted by たかはし   2017年04月21日 00:48
公衆電話より社長のトレーナーに目が釘付けになりました。

日本は、建物の寿命を短く考えすぎではないでしょうか。
5. Posted by コンドウ   2017年04月21日 02:06
長谷川さん、あはははw
公衆電話懐かしいでしょう。
そういえば、昔、公衆電話にチラシを貼る高額バイトありましたね。

私も、今回、RCもいいな〜って思いました。
隣国からの攻撃があった場合、木造よりはRCのほうが助かりそうですし・・・。



S不動産、緑区ですけど、お客様がいるのなら、どうぞw
試算表みないと明確な回答はできませんが、たぶん、なんとか仲介手数料もお支払いできると思いますw
三匹の子豚の話の狼を、隣国からのミサイルと考えると、RCのほうが良いかな〜って思います。
まあ、どこに着弾するかにもよりますけどね。



いなっぴーさん、CLTですか・・・。
あまり詳しくはないですが、まだまだコストが高いですけど・・・。
たぶん、現時点でRCよりも高いのではないでしょうか?
ただ、木であって、強度も、気密性も良さげですし・・・もう少し安くなればRCよりもいいかもしれませんね。



たかはしさん、最近、このトレーナーを気に入っています。
お腹にスカル・・・背中には背番号が入っていますw
これで、黒とか赤だと下品ですが、白と水色ですので、なんとなく可愛くて・・・けっこう好きです。
日本は、建物の寿命を短く考えすぎですが・・・、もう少しメンテに手間とお金をかければ、全然長持ちすると思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字