2017年01月16日

2128)不動産は下落する(2017年を予想)

積雪30センチ・・・久々の大雪ですね〜・・・。

雪が積もった時には、30分早く出勤しようと家をでる!

これって、仕事ができる人とできない人の違い・・・と書いてしまうと、クレームが来るので・・・、仕事に責任を大きく感じている人と感じ方が小さい人の違いだと思うんですよね〜・・・と書いておきましょう。

そう書きながら、私は、いつも通りに本社に出社・・・家から本社まで車で1分なので・・・。

すでに本社は、雪かきがしてありました。

その後、車で、名古屋支店に行きましたが、積雪15センチぐらい・・・、やはり、雪かきがしてありました。


2017-01-15-10-41-30


私は、気持ち良く、車を立駐に入れて・・・ビルに入りました。

名駅千代田ビルのエントランスから、外の写真も撮りましたが・・・こんな感じです。

2017-01-15-10-43-10


本社も、名古屋支店も、雪かきがしてありました。

ということは・・・30分前に、社員たちは、家を出て会社に来たということで・・・、日々、仕事に大きな責任を感じているということだと思います。

名古屋支店で・・・。

 『雪かきしたんだな〜・・・。 偉い! 本社も、しっかりと雪かきしてあった。 気持ち良く、駐車場に車を止めることができたわ〜w』

社員 『10時にお客様が来る予定でしたので・・・社長のためではありません。』

 『あははw それでいいよw というか・・・、雪が降ったら、自分の家の前と、会社の前は、雪かきをするのが、当たり前だ! 日々、家や会社の前の掃除と同じことだ・・・、と、偉そうに言っているが、若い頃は、そんなことは思わんかったけどな〜・・ 昔、親や、勤めていた会社の社長や上司の言葉が今になって、自分が感じ自分で言えるようになったw』

雪が積もった日は、朝早く起きて雪かきをすることができるようにった事が嬉しい。(成長w)

それを、社員たちまでもが、感じて行動してくれたことが、もっと嬉しい。(成長w)

ついでに、これは、余談だが・・・。

雪は、前の日の夜から積もり出したわけだが・・・・。

2017-01-14-22-12-17


前夜、雪が積もり始めた時に、犬を散歩に連れて行ったのだが・・・、犬が、めちゃくちゃ嬉しそうに、はしゃいでいる姿を見て・・・、雪やコンコンの歌を思い出し、、犬は喜び庭かけまわり〜♫を思い出して・・・これもまた、嬉しかった・・・。(発見w)

うちの犬、足が短すぎるwww

雪の話題は、これくらいにして・・・本題に入りますが・・・。



2017年・・・不動産は・・・下がる!

そうは言っても、上がってるのは、一部の人気エリアの話であって、実際は、すでに人口減少により、都会と田舎の落差が激しいく、人気のエリアから離れると、途端に価格が低いわけで・・・実際は、すでに下がっているエリアの方が多い。

人気のエリアも、上がりすぎた感を感じる今日この頃で・・・、実際もうこれ以上、賃料も上げられないでしょう・・・。

不動産の価格は、景気にも左右されますが、所詮、需要と供給の問題なんですよね〜。

本題の本題に入る前に・・・、そういえば・・・最近は・・・。

読者の皆様から、太陽光発電の話が多すぎる・・・、以前のように不動産の話を書いてほしい・・・、ドキドキハラハラするような臨場感が少ない・・・等・・・のメッセージが・・・。

実際は、ここまで直接的なメッセージではないのですが、読者の皆様からのメッセージの裏側には、そんな思いが隠れていて、もっと不動産の事を書かなくてはいけないな〜と・・・また、更新頻度を上げなくてはいけないということも重々、十二分に承知しております。

本日は、久しぶりに、真面目に不動産の事を書きたいと思っていますが・・・、臨場感あるれる感じというよりは、2017年の不動産について、本音で書いてみたいと思います。

その前に、下部の、バナーをクリックして、ブログランキングの中から、素人さんの為の不動産学校をクリックすると、ブログランキングの投票ができますので宜しくお願いします。


建設・不動産業ランキングへ

投票、ありがとうございます。

さて、本題の本題に入ります・・・・w

2017年は、不動産下落の年と予想しております。


そろそろ人気のエリアの土地、住宅、マンションも、下がり始めると思います。

東京オリンピックだぁぁぁ〜・・・・、名古屋では、リニア開通に向けてアゲアゲだがや〜と、盛り上がっている方もいらっしゃいますが・・・。

すでに、2016年の夏頃から、値下がりの予兆と申しますか・・・兆しが見えてきました。

まず、予兆として・・・、人気エリアのマンションを買いまくってきた、中国人が減りまして・・・逆に、買ったマンションを売ろうという動きもチラホラ見えてきました。

以前のブログにも書かせていただきましたが、中国人が、日本の不動産に興味がなくなったわけではなく、日本の不動産は欲しいけど、日本に高額の資金を持ち込めない・・・つまり不動産を買いたくても両替ができないのです。

そんな事は、前から厳しいじゃん!と思う方もいるかもしれませんが、この厳しさは、日に日に増していってる感じです。

1人当たりの外貨への両替は、1年間で5万ドルであり、基本、これでは、不動産は買えません。

しかも・・・、これは、確かな情報か分かりませんが・・・、聞いた話だと、原則、両替した外貨で不動産、証券、保険等に使ってはいけないという御触れがでているそうです。

まあ、中国人が年間1億人海外に行くとして、海外の不動産を爆買いしたら、中国のお金が外国に出るわけですので、政府は、ちょっと待った!をかけたいでしょうね。

以前は、物件についての相談が多かったのですが、最近は、日本の不動産は欲しいけど、どうやって日本にお金を持ち込んだらいいのか?という相談が増えました。

でも、こちらとしては、そこは、関わりたくない部分ですからね〜・・・。

そして、以前、人気エリアのマンションを中心に、中国人の買いが増えたわけですが、最近は、それを手放す人も増えてきています。

以前は、買いたい買いたいの話ばかりだったのに、最近は、売りたいという話も、チラホラ聞こえ出してきて・・・買いたい数が、少しずつ減り、売りたい数が少しずつ増えていってるわけですが・・・。

人気がある物も、売りが増えれば人気が下がるわけで、人気が下がれば値段もさがり・・・そこで、損切りしたくないと、更に売る人が増えるわけで、つまりは、需要と供給の問題なのです。

日本の不動産は、そこまで中国人に影響されているのか?と思う方もいるかもしれませんが、それだけではありません。

ここからは、私の推測論になりますが・・・。

今年は、トランプ氏が、米国大統領になりました。


前のブログにも書かせていただきましたが、私は、ドル高、円安ではなく、今年は、円高になると予想しております。

そして、天井をつけてから・・・、今、まさに、ドル高、株高も転換点を迎えている状況で、じりじりと逆の方向に動きつつあります。

今のじりじりとした動きを、一旦調整が入ったと考えている人も多いのかもしれませんが、完全に風向きが円高に進むと判断した場合に、中国以外の他の外国人投資家たちも、日本の不動産を売って逃げますので下落が進むでしょうね。

ここ近年、2014年〜2015年に人気のエリアにマンションを買った、外国人投資家は、円高に進めば、途上国と比べてキャピタルゲインが大して期待できない日本の不動産をいつまでも持っていることはなく、簡単に手放すわけですし、手放したお金で、また違う国への投資をするわけです。

更に先の話をすると、2017年に、売りが出て値下がりが始まった場合、2012年〜2013年に人気エリアに投資をした外国人は、下落率が大きいと思えば早期に売却、下落率が緩くても、短期譲渡税が、かからなくなった2018年〜2019年には、確実に売却をするでしょう。

つまり、この2017年、2018年というのは、その先の、世帯数減少2019年問題を控え、2020年の東京オリンピックを控えた重要な年となるわけです。

ちょっと余談になりますが・・・、日本人の大半は、東京オリンピック万歳の恩恵を受けられると考えているのかもしれませんが、オリンピックの後は、そのオリンピックにかかった建設費等を何らか回収をしなくてはいけないわけです。

前回の東京オリンピックの頃とは時代が違います。

今回、政府は、消費税の増税後の東京五輪ということで、消費税増税後の経済状況の悪化を防ごうと考えているのかもしれませんが、その前に、2017年に数多くの不安要因がある中で、2018年と、2019年問題(世帯数減少)を超えて、オリンピック、2020年・・・、

しかし、あれだけお金をかけて施設を作りまくり・・・その後、増税後の消費が落ちた中で、施設を上手く利用していかなくてはいけせんし・・・、とりあえずオリンピック景気で多少は、盛り上がるものの、その後、景気も建設、不動産市場も先細りムードになる中で、オリンピックにかかった費用の資金回収もしていかなくてはいけないのです。

すみません・・・少し話が、先に進みすぎました。

話を戻しましょう。

ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、香港の不動産が高止まりしている中で、ここ近年、投資先として、オリンピックを控えた日本の不動産市場が目を付けられ、金融緩和マネーが流れ込んだわけですが・・・。

今後も日銀は金融緩和はしていく方向なのでしょうが、中国マネーが入ってこなくなり、トランプさんが大統領となり円高に進むとすると・・・。

オリンピック効果の東京、リニア期待の名古屋、観光客期待の大阪、京都の不動産は、円安ではなく円高に流れが変わるのと同時に、ズルズルドドーンと下落するのではないかと思います。

もちろん、この予想は、中国マネー、米国の動きを予測して、円高予想をしているからであって、逆に動けば、とりあえず2017年は持ちこたえて、2019年あたりに下落するという予想に変わるわけですが・・・。

何にしても、中国マネー、米国の動向次第であり、大きな動きに、対抗しつつ耐えうる力が日本の経済と、日本の不動産市場にはないと思いますので、中国、アメリカの動き次第だと思います。

そして、中国も、米国も、不安定な状況に見えてしまいますので・・・、今年、2017年・・・日本の不動産は下落すると予想します。



さて、予想通りに下落したとして・・・。

高買いした不動産の価値が下がってしまったら、どうなるのかは、読者の皆様も想像がつくのではないでしょうか?

次の買い場は、オリンピック後・・・あたりですかね〜?

そんな予想をしているので、最近は、読者の皆様や、クライアントの方々に、人気エリアのマンション買い、オフィスビル買いを勧めないわけです。

とりあえず、最近は、20年間安定した利回りを出すことができる太陽光に力を入れているわけですが・・・、今年は、今まで少しずつやってきた、ゴールド積立も少し増やしてみようかな〜なんて事も考えています。

あくまでも、私の個人的な予想です。

そんなわけで、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします





ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 隠れ近藤教信者   2017年01月16日 01:05
わんちゃんは、初雪体験ですか?
我が家の犬も年に1〜2回の雪を楽しみにしているようで雪が積もると散歩に連れて行けとうるさいです。

私も、今朝は雪掻きをしてから出社しました。
家の前の雪掻きをするかしないかは、親の教育です。
やる気の問題ではなく育ちの問題だと思いますよ。
子は親を見て育つので、雪が積もった時に、家の前の雪掻きをしていた親に育てられた子はやりますし、雪掻きしないでグダグダ寝ていた親に育てられると子も同じでしょうね。
雪国育ちか南国育ちかにもよりますが、、、。
親の教育に感謝しなくてはいけませんね。

私は、2019年に不動産は暴落すると予想しています。
消費税の延期で今年と来年は水面下で終わりそうです。
きっかけはマスゴミが世帯減少を社会問題として騒ぎ立て暴落が始まりそうです。
東京が崩落したら名古屋大阪はあっという間に崩落しちゃうでしょうね。
すでに三大都市圏の地価はリーマン時を超えてますので日本列島不動産大暴落が起きたら怖いです。
2. Posted by 東北人   2017年01月16日 10:44
我が家の前はこの土日だけでの積雪が1m近くて人力で除雪とか無理な本日でした。ブル呼んで頼んだら300坪近い駐車場があっという間に。やっぱり餅は餅屋だなあと思いました。
3. Posted by tainosin   2017年01月16日 10:45
現在は、本当に不動産価格が高騰していると
思います。

悪質な不動産業者は、チャンスとばかりに利益の
取れない高値の収益物件を売りまくっている、と聞きます。
特に高属性の素人は「かも」あつかいのようです。

やはり、顧客のことを考えると近藤社長のように
太陽光に行き着くのでしょうか。

実は私も金に投資しています。
対象は金貨(ウイーンフィルハーモニー金貨)です。
値上がりも期待しますが、綺麗なのでそれも気に入っています。
4. Posted by S不動産   2017年01月17日 01:28
今回の雪は近年にない積雪でした。
近藤社長が年始にお会いしたときに、今年は、自然界も経済も大きな地震がくると予知をしていましたね。
あの時は笑い話で聞いていましたが、もしかしたら本当に当たるかもしれないと思いました。
地震や地価の下落ではなく宝くじ当ててください(笑)
地震予知、地価下落、ロトくじみたいなやつの攻略法も理に適ってましたので、どれかは当たりそうですね。
5. Posted by 千代田不動産ファン   2017年01月17日 07:56
御社の名古屋支社近くに去年買った
ファミリータイプ新築マンションの表面利回りは5.8%。

自己基準では、表面利回り6%以上にしていたのに
去年までの不動産ブームに浮かれてしまいました。

この周辺のファミリータイプ新築マンションの相場は、
表面利回り7%ぐらいまで戻りがあるかもしれませんね。
6. Posted by 長谷川   2017年01月18日 20:54
5 僕は雪かきを、やったことが無いのですが、大変そうですね(>_<)! 
犬は嬉しそうですが(*^^*)♪


不動産は、よほどでない限り、オリンピック後まで様子を伺っておきます(*^^*)
7. Posted by コンドウ   2017年01月19日 12:29
隠れさん、ご無沙汰です。
私は、2017年を持ちこたえれば・・・2019年だと思います。
本来、2019年問題は東京五輪景気で持ち堪えて、五輪後がやばいというのが一般的な意見でしたが、中国の関係と、トランプ氏が大統領になってことで、私は、2017年は下落の年になると予想しています。
雪かきの件は、まあ、確かに親の教育みたいなものもあるかもしれませんね。
隠れさんのお父様も、昔ながらの方ですので、家と会社周りの雪かきは常識なんでしょうねw




東北人さん、言われてみれば、そちらは半端な量ではないので、除雪車が活躍するんでしょうね。
こちらは、除雪車は、ないので・・・人力です。
でも、屋根の雪下ろしとかされるのではないですか?
こちらは、屋根の雪下ろしをする人はいません。


tainosinさん、確かに、最近は、お客様の後先を考えずに、何でもかんでも収益物件を買わせる業者が増えましたね。
そういえば、つい最近・・・私のクライアントが、押し売りみたいな不動産営業マンに投資型マンションを売りつけられそうになりまして・・・。
私は、最初、隣の部屋に待機して聞いていたのですが・・・、オラオラで嘘を並べ立てて、お客様が、はっきりと断っても、帰ってください!と言っても帰らないし・・・、押し売りが凄かったですw
私が、部屋に入ってからは、2分で片付けましたけどね・・・。
最近の不動産業界は、訪販系も入ってきているので、けっこうエグいですね。
ゴールドの話に変わりますが、私は、カンガルーコインですw
ウィーン金貨ほど美しくはないですが、毎年、絵柄が変わるので集めがいがあります。
因みに、ぱんだコインは買いませんw

8. Posted by コンドウ   2017年01月20日 00:57
S不動産さん、あはははw
宝くじ系が当たるのが、一番嬉しいですが・・・。
絶対に当ててやると思って生きてきましたが、最近、もしかしたら一生当たらないのかな?って、少しだけ思うようになりました(笑)
変に、いい線までいくので、期待しちゃっていましたが・・・当たったら意外と楽しくない気もしますし・・・当たらないのが楽しいのかもしれませんね。


千代田不動産ファンさん、2017年は、なんとなく嫌な予感がします。
でも、千代田不動産ファンさんのお持ちの物件は、そこまで大きな影響は受けないと思いますよ。
ご自身で綿密に計画を立てていらっしゃるので・・・。
投資ブームに浮かれて、借金に借金を重ねて、ガンガン買いまくった人はキャッシュフローがマイナスになり、そのマイナスは、無理をしただけ跳ね返ってきますからね。
ご家族に気を遣いながら、慎重に投資をしていらっしゃる堅実な方は大丈夫だと思いますw



長谷川さん、雪かきをやったことがないのですか?
そちらのほうは、大雪が降ることは少ないのかもしれませんね。
こちらは、年に2〜3回、雪が積もります。
けっこう、いい汗かけますよw
犬は、嬉しいだけでしょうけど・・・(笑)
9. Posted by 新人 不動産業   2017年02月08日 00:55
毎日拝見させていただき勉強になっております。
現在、私は仕入れを担当しています。
地元の地主さんへの飛込み営業等しています。
しかし、入社し3か月が経ちますがなに一つ成果がでません。よろしければ初対面の地主さんへのアプローチの仕方等を参考させていただきたいです。よろしくお願いします。
10. Posted by コンドウ   2017年02月08日 12:48
新人 不動産業さん、地主さん周りですか・・・。
私も、若い頃は、飛び込みでやっていましたが・・・最近は、地元の議員さんや、その地域で力のある方とかから、一声かけてもらったりしています。
政治の関係は、基本的には、どこでも繋がっていきますからね〜。
特に地権者の多い、大型の土地ほど、地域との協力が必要になりますので、

若い頃、飛び込みで行ってた時は、どうだったかな〜・・・やはり訪販経験が役に立ちました。
土地の話の前に、こちらの話を聞いていただけるだけの人間関係の構築を、如何に早くできるかでしょうね〜。
礼儀正しく、柔らかすぎず固すぎず自然体で・・・、まずは相手の警戒心を解いて、それが確認できてから、仕事以外の話で隙を作り、そこから仕事の話を徐々に仕掛けて波に乗り、相手の立場を考えながら、自分の伝えたい事を伝える。
ここで、大事な事は、最終的に自分の目的を伝えながらも、相手が得する部分というものを、自らが言うのではなく、相手に感じさせることが大切です。
そうなれば、話は、一層前に進みます。

私の経験では、最初からの強い押しは、逆効果です。
これは、訪販と大きな違いがあります。
訪販の場合は、ここがダメなら次がありますが、我々の仕事は、その土地を持っている人は、その人しかいないわけですから、相手に不快感や悪印象を与えたら終わりですので、そこは一番注意するところです。
最終的には、コミュ力だと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字