2016年12月17日

2120)  開発の相談(住宅地、商工業用地)

先日、美容院で髪を切った後に、軽くヘッドスパみたいなことをしてくれたのですが・・・それが、めちゃくちゃ気持ち良くて・・・・。

 『何だ、何だ、そのUFOみたいな物体は、おおおおおぉぉぉ、めっちゃ気持ちいいわ〜・・・。 頭って、マッサージすると気持ちええんやな〜・・・。 その機械、欲しい・・・。』

美容師さん 『これ、今、品薄で手に入らなくて、予約待ちなんですよ。 でも、1つだけなら、お譲りしてもいいですよ。』

 『嫌だ・・・・。 家用、会社用、プレゼント用などなど・・・複数個欲しい。』

何個かは、書きませんが、わがままを言って・・・とりあえず、複数個売ってもらいました。

そんなわけで・・・ジャーンw

2016-12-17-02-00-58


UFOみたいな形なんですけど・・・リファのヘッドスパ用なんですよね〜w

私も、リファはお気に入りで、6種類ぐらい持っているのですが、ペッドスパタイプは初めてです。

電動式で、携帯の充電器で充電できて、とても便利です。(※当ブログは、断じて、アフィリエイトブログではありませんw)

2016-12-17-02-02-04


本当に、気持ちいいので、読者の皆さんに紹介したいだけです。

スイッチを入れると、この白い部分が、モミモミ系の動きをして・・・頭を揉んでくれるんですけど・・・めちゃくちゃ気持ちいいんです。

因みに昨日は、リファってるうちに、とろ〜んとしてきて寝落ちしました(笑)

翌朝、起きると、髪が立って、爆発していましたwww

なんとなく、若い頃の、髪の腰が戻ってきた感じがします・・・久しぶりに、リーゼントにしてみようかな〜www

今年、最高の、お気に入りアイテムかもしれませんwww

そういえば、皆さん・・・、ブログランキングが2位になっておりますので・・・、下記のバナーをポチっと、投票クリックをしていただけるとありがたいです。


建設・不動産業 ブログランキングへ

ありがとうございます


さて、今日のブログです。

最近、レンタルオフィス、ワーキングカフェの会員さんの関係で、いろんな業種の経営者の方との出会いがあるわけだが・・・、世の中、まだまだ知らない事がいっぱいあるんだな〜と・・・。

知らない事を知る事は、楽しいですねw


そして、逆に、いろんな相談も受けるわけですが・・・、新米の行政書士&設計士の、お兄さん(仮称Aさん)と知り合いまして・・・住宅地の開発許可について話をしていたわけです。

Aさんは、以前、お勤めだったところで、大手ハウスメーカーや、大手のデベロッパーの仕事をしていたようで、独立した今も、大手の仕事を、少し回してもらって、開発許可や農地転用等をやったりしているようで・・・。

私としては、初対面の時に・・・『最近、大型の宅地分譲の仕入れがあまりできてないんだよね〜。 どこかないかな〜w 情報持ってきてくれたら、開発許可取得をお願いするから・・・。』なんて話をしていたわけですが・・・・。

そこから、開発の実務の話になってきまして・・・。

流石、大手の仕事をやっていただけあって、開発関係、愛知県の開発基準とか、けっこう詳しいのですが・・・、規模は大きくても難易度が低い開発をやってきたようで・・・というか、正直に言わせてもらうと・・・、所詮、大きなコンサル系の設計会社という温室で育ってきた人だな〜と思ってしまったわけです。

開発の話は、どんどん深くなり、今までの経験値の話になり・・・今、やっている仕事の話なり・・・、今、こんな件で困っているとか、愛知県の、某市の担当者は、ああだこうだという話になってきたわけです。

そして・・・突然・・・。


Aくん 『失礼ですけど、近藤社長は、政治力を使いますよね〜? そんな噂を聞いた事があるので・・・。』

 『ん・・・? そうかな〜 そんな事もないと思うけど・・・。 うちも、開発の先生にお願いして、普通にやっているけど、政治どうこうではなく、俺は、自分で出て行って、行政と交渉するけどな〜・・・。』

Aくん 『えっ・・・。 社長、自分で役所とか行く事あるんですか?』

 『何を行ってるんだ〜w 駆け出しの頃なんて、開発は図面書けないけど・・・農地転用ぐらいは、自分でやっとったわw それに、32条協議や、開発の事では、今まで、どれだけ役所と渡り合ってきたことか・・・、話そうと思えば、明日の朝までだって話せるぐらい、いろいろ苦労してきたわ〜。 住宅系、商工業系、その他、いろいろ、なんでもかんでも首突っ込んでやってきたからな〜。 今でも、ちょっと難航したら、直接役所に行くよ。』

Aくん 『意外ですね〜・・・。 そうなんですか〜・・・。 近藤社長、押しも強そうだし、弁も立つし・・・交渉上手そうですよね〜。 』

 『そういうわけではないけど・・・。 真剣に話をする事と、角度を変えて、考える事・・・課長を引っ張り出して話をする事が重要かな〜・・・。 あとは、敵対するのではなく、行政サイドが、いっしょに何か方法はないか、いっしょに考えてくれるように持って行くようにしているんだよ。』

Aくん 『そういう担当者いますよね〜。 いっしょになって考えてくれると、本当にありがたいです・・・でも、大半の担当者は、事なかれ主義で、とりあえず出来ない、難しい事は断る、基本形以外は、何らか断る理由を探して、やらない、やろうともしないですよ。 今、やっている件なんて・・・・(省略w)』

 『おいおい・・・。 これ、俺の同業者の仕事じゃね〜か・・・。 まあ、見なかった事にしておくわ・・・。・・・。 ・・・。  うむ〜・・・。 この件、少し、知恵を貸そうか・・・。 要するに、ここの部分でダメだと言われているんだろ? 行政サイドは、完全に協力してやろうって感じじゃないな。』

Aくん 『そうなんですよ〜・・・。 市のほうの担当は良い方なんですが、県の方の担当が、かくかくしかじかで・・・、この問題が解決しないとダメだと言うんです。』

 『普通で考えたら、これは、完全にアウトだわな〜。 でも、例えば、この切り方を、こう変えて・・・、この部分を、隣地の人にあげるから、ここを、少しだけくださいと交渉してみたらどうだ? これと、ここなら絶対に交換してくれると思うけどな〜。 あとは、このケースと似たケースで、実際に県が許可をおろしているものを探すといいよ、 某社は良くて、こちらはダメなのは何故ですか?と突っ込める材料も並行して探してみなよ。』

Aくん 『なるほど・・・そういう交渉の方法もあるんですね。 深いですね〜w』

 『あとは、この方法なら、1区画減るけど、できるよな。 こう区割りをするだろ・・・区画数は減るけど、北向きが減り、日当たりが良い区画が多くなわけで、更に南向きが増えるから、デベロッパーの利幅は少し減るが、これなら行けると思うな〜。』

Aくん 『ですよね〜。 私も、そう思ったんで提案したんですけど、却下されました。 やっぱり、1区画でも多く取りたいですからね〜。 』

そんなわけで・・・、Aさんに、あの手この手・・・最後の手は、行政の理不尽な要望もあるので、ここをネタに、ツッコミ入れて、これを理由に担当の上の課長に出てきてもらおう!なんて事で・・・、ウルトラCも教えておきました。

ついでに、調整区域の農地転用のウルトラCとかも伝授!

逆に、Aくんからは、簡単に区割りが作れるキャドソフトを教えてもらいました。

カラーブロックオフィス&カフェで、開発関係の設計士さんに会えるとは思ってもいなかったですし、Aくん自体、とても話しやすい人なので、いろんな話ができましたし・・・、これから、良いお付き合いに発展していきそうです。

しかし・・・、まあ、何と言うか・・・、私は、他のデベロッパーさんの計画を知ってしまったところで、邪魔をしたり、口外したりしませんが・・・、本来は、良くないことですよね〜。

某デベロッパーの社長さんが、千代田不動産の代表に、この土地の開発をアドバイスしてもらったと知ったら、どう反応されるのでしょう。


ん・・・場所は書いてないし・・・Aくんも仮称ですし・・・大丈夫ですね・・・。

この話は、ここまでにして・・・お口にチャック・・・(笑)

まあ、でも・・・実際の話、私のところに開発の相談は多いです。

特に、分譲地の計画の相談や、調整区域内の開発の話は、めちゃくちゃ多いです。


ただ・・・持ってきてもらっても構わないですし、できる範囲で協力はしますけど・・・。

皆さん、自分たちでやるだけやって、ゴタゴタして、クチャクチャにしてから、相談してくるんですよね〜。


最初からとは言いませんが・・・、ちょっとこれは手強いぞ!ぐらいの段階で相談してほしいです。

最初の段階からであれば、開発許可取得までの作戦を考えて遂行していくだけなんですけど・・・市町村、県・・・農業委員会等・・・計画が難航してから持ち込んでくるので、そこから、許認可取得に持っていくのは、できない可能性も高くなりますし、できたとしても、通常の労力の何倍もかかります。

特に、調整区域の開発で、農振除外や、農地転用が絡む開発なんかは、順序や、タイミングを間違えるだけで、とんでもない事になることがあります。

その状態から脱却してからの、許認可取得は、難易度が高くなるんですよね〜。

とりあえず・・・愚痴が入ってしまいましたが・・・・(笑)


そういえば・・・話をガラッと変えますが・・・。

普段、お世話になっている、エクシブでお馴染みのリゾートトラストの株を買いました。


マジな感じではなく、遊び程度にしておきましたけど・・・。

前回のブログで、カジノ法案の話を書きましたが・・・、リゾートトラストあたりは、IRに参入していくのではないかな〜・・・なんて期待を込めて、株を買ってみました。

ベイコートの施設やグレードを見ていて・・・あのレベルのクオリティーを、日本のOMOTENASHIとして、外国人観光客に提供できたら、素晴らしいだろうな〜という気持ちもあります。


そんなわけで、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハナハナ   2016年12月17日 14:39
頭皮マッサージもですが、それよりも写真左側のラメールと、奥に写っているダンベルが何kgあるのか気になりました。
ひとつ分かったのは、年齢の割に近ちゃんの肌がきれいなのは高級クリームを塗りたくってるからってことです(笑)
2. Posted by 豊田のADJUST   2016年12月17日 17:33
近藤社長、リーゼントは似合いそうですがパンチパーマだけは勘弁してくださいね(笑)

その機械、気持ち良さそうですね。
私は毛穴に詰まった脂を分解してくれるシャンプーをいつも通ってる理髪店に紹介されて使ってますが(ビフォー・アフターもマイクロスコープで自分の毛穴を見せてもらいました)抜け毛が減ってかなり調子が良いです。

トップが現地に出向いて直接問題と対峙して内容を理解しているからこそ千代田不動産は成長を続けているのだと思いますし、その行動力が社長の魅力だと思います。
3. Posted by tainosin   2016年12月18日 09:26
近藤社長はリーゼントだったんですね。

ぜひ、その画像を見たいです。
4. Posted by 海部の不動産屋   2016年12月18日 20:51
都市計画に携わっている人から、千代田の社長は、物腰が柔らかく低姿勢だけど都市計画法や民法を例えに根本的な部分を論点に理詰めでくるからめちゃ恐ろしいと聞いたことがあります。
詳細までは聞いてませんが千代田さんの目的に協力しない事が罪のような気持ちになったとまでコメントしていました。
怒鳴り込んでくる人の方が楽だそうです(笑)

愛知県はトヨタがある三河方面が発展してきましたが、名古屋駅より西側は取り残されてしまいました。
社長の地域貢献の噂は聞こえています。
地域活性化のための工場誘致頑張ってください。
5. Posted by コンドウ   2016年12月20日 13:32
ハナハナくん、ダンベルは、気にしたことないけど、何kgなんだろう???
5kG×2と、2、5×2と、棒2kぐらいかな〜?17kg?
今度見てみます。
クリームは、せこく少しずつ使っているので1ヶ月ぐらいで消費するので、そんなに高い物ではありません。
ハナハナも、イケメンだけど、もう40過ぎてジジイなんだから、そろそろメンテ、ケアしないと、シワシワになるぞw


豊田のADJUSTさん、私も、前に毛穴を見せていただいてから、恐ろしくなって、薬用シャンプーを使っています(笑)
今回のアイテムは、相当、優れものです。

弊社は、私が出しゃばりというか、人と仕事が好きなだけです。


tainosinさん、リーゼントも、ストレートのリーゼント、アフロっぽいリーゼント、いろいろやりました。
その分、今、労ってあげてますw
写真は、恥ずかしくて、世間にお見せできるようなものはありません。


海部の不動産屋さん、ありがとうございます。
基本は、行政書士さんにお任せてしていますので、私は、役所にはいきません。
ただ・・・ちょっと意味がわからない回答があったときは、理由を聞きに行くだけです。
我々も行政も、地域の発展を願っているので、お互いの立場と、現行の法や条例について話し合いをしていくことは、大切だと思います。




6. Posted by 長谷川   2016年12月20日 21:02
5 相場は、トランプ期待?で、株価上昇、円安と良い感じですが、このまま真の好景気になってほしいので、失言、失策をしないようにして欲しいですね(^^)!

僕も遊び程度でのみ、期待出来そうな企業に投資していますが、リゾートトラストも面白そうな感じですね(*^^*)
7. Posted by コンドウ   2016年12月21日 01:32
長谷川さん、リゾートトラストを買ってから、二日連続で上がっています。
本気モードの買い!ってわけではなく、遊び程度で少ししか買ってませんが・・・、カジノ法案後、リゾートトラストのなんとなく期待していますw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字