2016年12月08日

2117) 不動産取引 嫌悪施設について考える

皆さんは・・・住宅を購入した後に、嫌悪施設を発見してしまったとしたら、どうしますか?

その前に、嫌悪施設というのは、何か?を考えてみましょう。


嫌悪施設というのは、私の見解ですが・・・・

簡単に言うと、騒音、大気汚染、土壌汚染、悪臭、危険、不快感等により、その存在が周囲の人から嫌われる存在のもの、又は、住宅地の地価に影響を及ぼすマイナス要因となるものなのですが・・・。

どの施設が対象となるかは、とても難しく、個人の主観的判断やイメージ、時代性や地域性もあって・・・・嫌悪施設の断定は難しいのです。

2015-08-12-23-52-44


不動産会社は重要事項の説明として細心の注意を払わなければなりません。

例えば、騒音、悪臭の出るような工場、高速を含む主要道路、飛行場、鉄道、地下軌道、風俗店、大型車両出入りの物流施設、原子力関連施設、暴力団事務所、廃棄物処理場、ラブホ、下水処理場、火葬場、軍事基地、刑務所、養豚場、養鶏場、牛舎、ガスタンク、火薬類貯蔵施設等が近所にあった場合は、確実に説明をしなくてはいけません・・・。

周辺の嫌悪施設であろうものは、お客様が購入する前に必ず説明をしておくというのは、不動産業者の基本中の基本ですからね〜・・・。

でも、これが、公園、幼稚園、小中学校、運動場、ショッピングセンター・・・、もっと深く掘り下げると、道幅が広い道路、通学路、カラオケ喫茶、畑(肥料の臭い)、飲食店・・・等であれば、何をどこまで説明すればいいのか、とても難しいです。

例えば、私だったら、家の近くに公園があったらいいな〜と思うのですが・・・、日中子供が煩いとか、深夜に変な奴が集まるかもしれないから嫌とか・・・、幼稚園、小中学校が、近くにあり・・・運動会の音が聞こえてきた・・・そんな話は聞いてないとか・・・、ショッピングセンターがあるので、土日に車がよく通るとか、家の前の道路に路駐されるけど、説明がなかったとか・・・・。

通学路なので朝と夕方騒音が出る事を聞いていないとか、カラオケ喫茶の音が漏れてくる・・・飲食店の臭い・・・畑の肥料の臭いがする等で・・・・重要事項説明に記載されていなかった等・・・。

考え方は人それぞれなんでしょうけど・・・私から言わせると、過剰、異常なクレームをつけてくるお客様もいます。

以前・・・、旦那様が夜勤で寝ているのに、小学校の運動会の練習の音が煩くて眠れないと、小学校と市役所に怒鳴り込んだ奥様がいました。

ついでに、弊社にも来て・・・400m離れた場所にある小学校の音が聞こえると、重要事項説明に記載していないし・・・、近所の方の噂だけど、自宅から300m離れた場所で、昔、死因が自殺かもしれない!家があったと聞いたけど、それも書いていない、自殺をする家系は、また自殺?するかもしれない等・・・と・・・猛烈な勢いで怒ってきたことがあります。

そんでもって、知人の不動産業者に相談をしたら、お客様が嫌悪と感じるものは全て嫌悪施設にあたるので重要事項説明をしなくてはいけないということを言っていた!と、主張するのです。

お客様がヒステリックに怒鳴り散らすので、弊社の社員が、対応に困っていたので、私が、ご挨拶をしながら話に混じりまして・・・・。

 『う〜ん・・。不快な思いをさせているのですね。すみません・・・。 音のない場所に住みたいということと・・・、過去も未来も近所に全く死者がない場所に住みたいわけですね。 音がなくて、近所に人がいないところがよかったってことですよね〜・・・。 弊社としては、お客様のご要望を聞き、物件をご案内をさせていただき、お客様にご購入いただいた。 だけど、住んでみたら、小学校の音が聞こえる・・・近所に自殺の噂がある家がある・・・・。 弊社としては、これは、瑕疵、又は、調査不足、説明不足だとは思っていません。』

お客様 『小学校の運動会なんて、ひどい騒音で、スピーカーから音楽を流して、笛の音や、号令までスピーカーで流すんですよ・・・。また、子供の声をスピーカーで流すときもあって、子供の声はよく通るので、うるさくて、うるさくて、こっちはたまったもんじゃない! おたくの社員は、うちの旦那は、夜勤って知っていて、小学校からの騒音がある土地を紹介したんですよ。それを、調査不足、説明不足だとは思ってないって、どういう会社ですか・・・』

 『まあまあ、奥様、喧嘩腰に話をするのはやめましょうよ。 ちょっと資料を見せてくださいね・・。 なるほど・・・。 小学校から400m・・・徒歩にすると、約5分ぐらいですね。 お子様は、中学生と高校生ですか・・・。 もしも、中学校の近くに住んでいたら、息子が通ってる学校に煩いと怒鳴りこんだりするわけですか? 中学生になると声変わりするから、生徒の声は、気にならないのかな? あははw』

お客様 『中学校の近くに住んでいるわけではないです。 話をすり替えないでください。 』

 『いえいえ・・・。 すり替えではなく、素朴な疑問です。 小学校の運動会の練習は、煩い・・・、中学校は、どうなのかな〜とか・・・幼稚園、高校、大学、専門学校・・・どこまでが煩いのか・・・、もしかして、チリ紙交換、竿竹屋、焼き芋、わらび餅が通るルートも、音が出るから、ちゃんと説明を受けてないってお叱りを受けたりして・・・w』

お客様 『さっきから言ってますけど、話のすり替えじゃないですか。 小学校が近くにあるので、子供の声や、運動会の練習のスピーカーの音が煩いって、予め説明をしてくれていないと言っているんであって、中学校や、幼稚園、焼き芋の事は言ってないでしょう。』

 『じゃあ、話の切り口を変えましょう。 というか、ちゃんとした話をしましょう。 小学校は、一般的常識レベルで考えて、嫌悪施設なのか、どうか・・・。 違うと思うんですよね〜・・・。 小学校からしたら、運動会の練習をしていたら、煩いと怒鳴り込んでくる女の人がいる家が、400mのところにある。 つまり、小学校側は、おたくの家を嫌悪施設だと思っているかもしれませんよw』

お客様 『うちが、嫌悪施設って、どういうことですか? お客に向かって・・・、おたくは、そういう経営方針なんですか・・。 だから、小学校の音の事を事前に伝えなかったんですね。』

 『いえいえ。 まず、整理しましょう。 数ある不動産業者の中から、弊社でお買い上げをいただき、心から感謝しておりますし、弊社としても、誠心誠意の対応をさせていただいたつもりでございます。 しかし、小学校の音で、ご主人様が眠れないのを、不動産屋の説明不足と言われてしまうと、ちょっと変わった思想をお持ちのお客様かな〜と・・・、今、ご理解いただけるように、ご説明、申し上げているところでございます。 半径400mに、どれだけの人が住んでいると思いますか?』

お客様 『・・・・・。 うちの主人は、夜勤で、日中寝ているんです。 小学生の声は、目がさめるらしいんです。 笛の音まで、スピーカーから流れてくるんです。』

 『う〜ん・・・。 どうしたもんですかね〜。 例えば・・・、奥様が、小学生だった頃・・・、運動会の時期なると、煩いと言って怒鳴り込んでくる方は、何人いましたか? というか・・・奥様、もう今、ご自身が無茶苦茶な事を言っているって分かってますよね〜? 今は、昔よりも窓のサッシ、ガラスも、防音効果が優れておりますので、窓を閉めたらほとんど聞こえないと思うんですけど・・・400mも距離があるわけですし・・・・。』

お客様 『もういいです・・。 わかりました。 私が変ってことですね。 もういいです・・・。』

 『いえいえ、もう良くないですよ。 ご縁があって、当社で購入してくださっているのですから・・・、人様のご家庭に口を出す気はないですけど・・・、奥様が、来られて、お叱りをいただく事自体、なんて言うのかな〜・・・。 ちょっと心配というか・・・、すみません。 ご家庭の話になってしまうので・・・。 とりあえず、音を遮断する方法も考えてみていただけると、ありがたいというか・・・、運動会も、1〜2週間で終わりますし・・・ちょっとだけ、我慢していただけるとありがたいのですが・・・。』

その後、旦那様の愚痴をおっしゃられて・・・、帰り際には、少しご機嫌がよくなったのか・・・『自分が育ったのは街中で煩かったから、今の家は、住宅地で、普段静かだから、小学校の音が煩く感じたのかな〜w』なんて事を言われて・・・帰っていかれましたが・・・。

嫌悪施設の定義は、人それぞれですので・・・本当に難しいです。

嫌悪施設って・・・結局、何が、どこまでが嫌悪施設なんでしょう???

それに・・・、そもそも、嫌悪施設の距離の判断基準も分からないというか難しいです。


2015-07-14-19-32-13


弊社では・・・・。

かつては、親切過ぎるほどに記載するのが、消費者保護だと思っていたが、長い間、不動産業をやっていると、必ずしも、そうでないということが分かってきた。

受ける側の価値観・宗教観等により非常に大きく変動する内容となります。

快適な住環境を損なう恐れのある施設の存在を説明するのだが、嫌悪施設か否かは人それぞれの主観的であり、人により感じ方が千差万別である。

重要事項説明に何をどこまで調査して説明するのか、物件からどのぐらいの距離なら書くのか、物件への影響の有無などを考えているわけだが・・・。

結局のところ・・・、弊社では、物件評価に大きな影響をもたらす内容について・・・、この部分を重要視して調査、説明をしなくてはいけないと考えています。

何度も角が・・・、嫌悪施設については、一定の基準があればいいが、 主観的なものに客観的基準を設けラインを引くのは難しい。


これは、近くの嫌悪施設だけではない。

不動産の過去についても・・・嫌悪、精神的瑕疵、心理的瑕疵という問題は、曖昧な部分が多く、何を、どこまで調査し、説明をするべきか難しい。

もちろん・・・殺人、自殺、火災等は、調査して説明をしなくてはいけない!

しかし、仏教、神道等、宗教的要素を含んだものや、迷信や都市伝説的なものは、どうなんでしょう?

中古住宅の取引をした際に、仏壇が置いてあったであろう場所の説明がなかったとご指摘をうけて、前の所有者の宗教、宗派を質問されたり・・・。

先日も、以前あった古井戸の事をご質問されたお客様もいらっしゃったし・・・。

樹齢数百年の大木があった事を説明しなかったと指摘された事もありましたし・・・。

駆け出しの頃は、兎にも角にも、あれこれ深く追求し、お客様に話していましたが・・・宗教的要素や迷信等を説明して、ひどくお叱りをうけたことがありました。

家相や風水を気にされる方もいるので、鬼門ラインの話をして、不愉快だと言われた事もありますし・・・、風水の話をして、馬鹿にされたことあります。

井戸や、大木の話をして、わざわざそんな事を言うなと激怒されたこともあります。

地域の行事の話もです。

神社の掃除の当番の話や、秋祭りの話をして、嫌悪感を示された方もいますし・・・。

地域の班が、農家の班、非農家の班に分けれていて、農家班は水当番、非農家班は夜回り当番があることを調査して説明したところ、知らん知らん聞いてない、説明しないでくれと言われた事もあります。

最近の重説は、親切過ぎるほどに調査をして記載し説明をするのが、消費者保護と考えているようだが・・・この考え方に疑問をもっている不動産業者は少なくないと思う。

どこまでが、親切なのか、どこまでが不親切なのか・・・、良い取引をしようと思えば思うほど悩みます。

悩みながら・・・本音を言わせてもらうと・・・。

過去よりも未来のことが重要だと考えていますので、私としては、物件評価に大きな影響をもたらす内容について重要視して調査、説明をする事であると考えていますが・・・、一方で、過去の事よりも、お客さまの未来を考えて、無理なく生活することや、良い物件を少しでも安く供給することが、不動産取引において、最も大事なことだと思います。


そんなわけで、本日も読者の皆さまにブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします




ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください








トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 豊田のADJUST   2016年12月08日 03:50
5 近藤さま
はじめまして、豊田のADJUSTと申します。
最近不動産投資に興味を持ち、愛知県内の不動産情報を検索しているうちにこのブログに辿り着きました。
これから勉強しようとしている自分にとって本音の素晴らしい記事が沢山あり、とてもありがたいです。

嫌悪施設…と呼んでいいのかどうか疑問に思いますが、私の友人の家のすぐ裏に精神病院があり夜な夜な叫び声が聞こえてきます。

家を建てる前にもちろん説明はあったみたいですが、本人、家族は軽く考えその時は気にもしていなかったみたいですが今では後悔の種になっているみたいです。
2. Posted by 月見草   2016年12月08日 06:09
テレビで放映していましたが、働くお母さんのために保育園を増設しようと、空き地を賃貸借し、名古屋市から建築許可がおりて造成に入ったところ、地元からのクレームで
建築中止にを余儀なくされたことが起きています、地元民の意見は、道がせまいので送り迎えの車で自転車にも乗れない、子供の声がうるさい、地域の子供ではなく他町の子供のために、なんでこの地域のものが辛抱するのか、事前に説明会もなかった、、、、など、、、集会所の顔ぶれは
,じじ、ばば、ばかり、未来のある子供たちをみんなで見守り育てる気持ちより、エゴが先にたつ時代です。
子供のおやさんが払う税金で年寄が年金もらっている感謝の気持ちはないのかと感じたことでした。
3. Posted by tainosin   2016年12月08日 10:34
先日は相談にのっていただき、ありがとうございました。


不動産会社の方は、本当に理不尽なクレームを受けるのですね。
子供の声がうるさい、など自分が子供だったことを忘れているようです。

近藤社長はご存知かどうか知りませんが、伊武 雅刀
の「子供達を責めないで」という歌を思い浮かべます。

その中の「私は子供に生まれなくてよかったと、胸をなでおろしています」は笑ってしまいます。

4. Posted by 専業大家   2016年12月08日 18:59
家の管理物件に住んでいる人、過去に朝スズメやカラスが五月蠅い、管理費を払っているのだから管理会社が責任を持ってくれ!と言い出した御方がいました。
5. Posted by 長谷川   2016年12月08日 22:02
5 言われてみると、嫌悪施設と言うのは嫌悪の定義が難しいですね(^^;

嫌悪感て、人それぞれですものね(^-^;

6. Posted by 千代田不動産ファン   2016年12月09日 00:02
住宅は高額ですので、どんな物件でも購入した後は「本当に買って良かったのだろうか?」との
不安は必ずあると思います。

普通なら気にしない些細な事でも
神経質になって嫌悪施設に感じてしまうのは
心理学の話のような気がします。

近藤さんは、
心理学者のカウンセラーでもありますね。

因みに、
先日の売却相場の調査の際は、
大変お世話になりました。

モヤモヤしてた気持ちが解消しました。
7. Posted by コンドウ   2016年12月11日 00:23
豊田のADJUSTさん、コメントありがとうございます。
今後も書き続けますので応援していただけると嬉しいです。
友人の方が精神病院の近くに住んでいるということですが、夜中に叫び声が聞こえるのは、たまらなく嫌でしょうね。
声もでしょうが・・・、患者さんが病院から外に出ないかも怖いですね。
夜な夜な叫び声と、安全性について、近隣住民と病院側で話し合い対策をしていただくほうが良いかもしれませんね。



月見草さん、世の中、いろんな考え方の人がいますからね〜。
私も、これまで、いろんなものを誘致してきましたが、反対運動や、きつめのクレーム等、嫌がらせ等をされた事があります。
住宅、マンション建設、宅地分譲、工場、パチンコ店、幼稚園、飲食店、セレモニーホール、コンビニ、大型の商業施設、倉庫、運送屋の駐車場・・・最近は、太陽光発電まで・・・・。
書き出してみたら、めちゃくちゃ沢山出てきました(笑)
ほとんどの種類・・・ですねw
まあ、住んでいる地域が変化するのは嫌なんでしょうね。


tainosinさん、いえいえ・・w
あまり、お役には立てなかったように思いますが・・・。
すみません。
今後も何かあれば、いつでもご相談ください。






8. Posted by コンドウ   2016年12月11日 00:43
専業大家さん、笑ってはいけないのかもしれませんが、笑ってしまいましたw
でも、そういう方いますよ・・・。
過去に、裏の田んぼのカエルの鳴き声が煩いというクレームがありましたし・・・、赤ちゃんのいるお宅に、泣き声が煩いと怒鳴り込んだ人もいました。
この仕事をしていると、いろんなクレームとご対面しますw
でも、一番、怖かったのは、昔・・・、二階建てのアパートの二階に住んでいる人が、三階の人の足音や、物を落とす音が煩いと苦情を言われた時ですwww
配管か何かを通って音が聞こえるのかな〜と思ったのですが、三階ありませんよ、霊の仕業ですかね〜?って言いたかったです。


長谷川さん、そうなんですよね〜。
嫌悪施設って難しいんです。
明らかなものは、ともかく・・・、それ、嫌悪施設じゃないでしょう?というものに対して、説明がなかったと、クレームを入れられるのは辛いです。
まあ、不動産、建設は、ある意味、クレーム産業ですからね〜。



千代田不動産ファンさん、何が、どこまで・・・というのは、個人差がありますから・・・確かに心理学的要素はあるでしょうね。

先日の件・・・すっきりされたのであれば良かったです。
まあ、これは、一つの方法なんですが・・・、高値をつけて売り出しておいて、売れたらいいな〜と、まぐれ当たりを狙って、気楽に待つのもありですけどねw


9. Posted by るる   2017年04月13日 22:26
1 話のすり替えばかりですね、今回は不動産屋が100%悪いです
物件を選ぶ時に夜勤で昼間は寝るってことは伝えてあったわけでしょ、ここに小学校があって五月蝿いかもしれない、通学路だから五月蝿いかもしれない、それは告知する義務はないけど最初からそう伝えていれば物件は買わなかった、つまりこの購入者が学校に怒鳴り込む必要はなかったでしょ?

それを事もあろうにクレーマーである購入者が嫌悪施設だというのはすり替えです
夜勤で昼寝るというのは普通では無いのですから普通の基準で考えてはいけない、昼間に静かな場所をたとえ割高になっても買いたいという事なのだからそういう場所を紹介するべきで、それが出来ないのなら「安いが騒音がある可能性がある」等と伝えた上で選択して貰えればいい、理解した上で買って文句をいうならただのクレーマーですが。

あと法律上子供の声は騒音ではないとか、あなたにも子供の頃はあったでしょうとか、クレーマーを見たらどう思うかとかそんなことは一切関係なく論点のすり替えです
論点は「昼間に眠れる環境かどうか」であり一般常識や法律は全く関係ありません

本当は昼間に騒音があるのを分かっていて、売りたいがために(学校あるけど400m離れてるしいっか、法律上は問題ないし文句あっても追い返せる)という考えがあって売ったように感じました
10. Posted by るる   2017年04月13日 22:45
要するに購入者の家の方が嫌悪施設だという主張ですが、
最初から騒音の事を伝えていれば購入者は買いませんから嫌悪施設が通学路に立つことも無かったわけです
そちらの主張に言い換えるなら「学校の近くに嫌悪施設(夜勤の家庭)を作ったのは不動産屋」という事にもなるわけです
学校が悪いか、購入者が悪いかの二択に論点をすり替えるのはご自身の責任逃れではありませんか?

またわらび餅のルートも調べて教えないと〜
というのも論点ずらし。というかそこまで思いつくのならなんでそれを売る時に言わなかったのか?まるで政治家の選挙のようだ
「夜勤だから静かなところがいいんです」
「ここは学校から400mですが通学路ですし放送の音等は聞こえるかもしれません」
「なるほど…もっと遠い物件はありますか?」
「こちらの物件なら近くに学校はありません、しかし、チリ紙交換、竿竹屋、焼き芋、わらび餅が通るルートまで把握していませんので購入後にそのようなクレームを入れられても対応しません、事前にご自身で調査して下さい」
「わかりました、何度か現地に行って調査してみます。もし購入後に問題が見つかってもクレームは入れません」

これぐらいのやりとりが出来たのではないですか?
「夜勤なので静かなところがいいです」
「ここなら(法律上定義される)騒音施設は近くには無いです」
「そうですか!静かな所がありましたか!買います!」
となったからクレームが付いたのです
11. Posted by るる   2017年04月13日 22:45
不動産屋の考える「騒音施設が無い所」と「静かな所」に意識のズレがありますし、そこまで調査して説明せなきゃいかんのか!やっとれるか!と逆ギレしていますが「説明できないことは説明しなくていい」のです、素直に「静かかどうかまでは分かりません、カラオケ店とか竿屋のルートとか知ったこっちゃありません、地図で分からないことは自分で現地で調べて下さい」とまさにこのブログに書かれた事を「事前に」伝えれば良いわけです
伝えた上で文句言ってきたらそりゃクレーマーですよ?ジャンク品のおもちゃを買って壊れていると文句を言うようなものですから
12. Posted by るる   2017年04月13日 23:02
結論から言うと完全に説明不足ということです

「小学校の運動会の練習は、煩い・・・、中学校は、どうなのかな〜とか・・・幼稚園、高校、大学、専門学校・・・どこまでが煩いのか・・・、もしかして、チリ紙交換、竿竹屋、焼き芋、わらび餅が通るルートも、音が出るから、ちゃんと説明を受けてないってお叱りを受けたりして」

もちろんどこまでの騒音なら良いのか、それらを決めるのは購入者でありあなたではない、要するにあなたは静かかどうかは「知らない」のだから「静かかどうかは分かりません、知りません、調査もしません、あとで文句を言われても重要説明事項に書いてないことは保証していないので追い返します」と購入前に「説明」すればいいだけの話です
調査についてはそんなこといちいち不動産屋ではやらないということでしょ?だったらそう正直に伝えればいいことで、今回購入者は「不動産屋がすべて調査した上で静かであると認定した静かな物件を売ってくれた」と認識している点に錯誤があるのです。不動産屋をなにかすごいプロフェッショナルな人のように勘違いして過剰に信用し全面的におまかせしてしまったのがこのトラブルの原因です。
素人は不動産屋の実情は知りませんから、「不動産屋は法律を守って物件を売買するだけです、調査はご自身で行うものです」と説明しておけば良いのです
13. Posted by るる   2017年04月13日 23:26
あと

>不動産会社の方は、本当に理不尽なクレームを受けるのですね。
>子供の声がうるさい、など自分が子供だったことを忘れているようです。

完全に的外れですね
重要なのは昼間に眠れるかどうかです
むしろ大人になったからこそ子供の頃の自分がいかに迷惑な存在か気づき反省すべきなのです
騒音が嫌なら出て行け!という人もいますが
今回はむしろそういう所が嫌だと伝えた上でそこを不動産屋が紹介したために引っ越したのです、騒音に文句を言う「嫌悪施設」を作ったのは不動産屋です。
コメント欄の保育園の事例で言えば保育園の隣に家を建てようとしたら子供達が大声を出せなくなるからやめろ!と反対運動が起きるようなもの
住宅地に保育園を建てようとした件については住民が悪いのかもしれない
しかし「結果」としてトラブルになり計画が頓挫したのだから「不動産屋が無能」であったというのが事実。プロなら十分に予測できた事態であり根回しなどしっかりすれば成功した可能性もある

今回の件についても「結果」としてトラブルになったのは貴方が無能であったからだ
事前に重要説明事項には書いてないが竿屋焼き芋云々……何があっても保証しないし対応しないと念を押しておけば後悔して泣いたとしてもクレームは言えない
それができないのは貴方の計画が甘かったためで何の反省もせず「こんなクソクレーマーがいたぜwwww」と嘲笑っていては成長しない

さらにトラブルを回避したければ売らなければよい。利益のためにトラブルになることを見込んだ上で必要最小限の説明で売った(後からクレームが来ても問題ないから)、つまりクレームも含め計画通りなら甘んじて受け入れるべきだ
14. Posted by るる   2017年04月13日 23:41
つまりもし計画通り口車に乗せて買わせたのなら、その後予測通り簡単に追い返せる、裁判になっても勝てる程度のクレームを入れられるというの結果になりネットで晒され叩かれたんじゃ購入者が気の毒すぎる

もし逆にトラブル無く終わらせる計画であれば、
購入者が夜勤で静かな所を要求している以上静かであることにどれだけこだわっているのか聞き出すべきだった、貴方は全ての要望に答えることが出来ないなら出来ないでそう伝え取引を断るか警告した上で売ることもできるので全責任は貴方にあると言わざるを得ない、(不動産屋はそこまで調査しない)(嫌悪施設の定義に無いものは説明しないのが常識)というようなことは不動産屋間の常識であり購入者は何も知らないのだから。
今回のトラブルはプロであれば「予測できたクレーム」にすぎない
不動産屋はプロで無知な購入者が悪い!知識のある俺のほうが正しいし偉い!無知なのが悪いんだからクレームを入れるな!というのはお門違い
無知な購入者からのクレームをいかに避けるかがプロの技であるのに、他の投稿を見ても喧嘩を売ったり買ったりして勝利し自慢するのが癖のようだ。貴方が100%正しかったとしても喧嘩をしてる時点で3流。プロはそもそも喧嘩が起きないようにするし売られた喧嘩は買わない。もし相手が自分に都合のいい部分だけ切り貼りしてネットに悪評を晒したらどうなるのか。長谷川のようにいかに正論であっても反感を買って毎日自宅にデリヘルを呼ばれるかもしれない。例えば某炎上したYoutuberは自宅に葬儀社、警察、救急車、ピザ等宅配食品、デリヘル、代引き通販、セールスが毎日訪れているが、そうなったらたとえ裁判で勝ったとしても労力的に「自分が損する」のだから

コメントする

名前
URL
 
  絵文字