2101)収益物件発表会2103) 不動産業者レベル

2016年09月28日

2102)カラーブロックオフィス&カフェ オープン延期のお知らせ

2016年10月1日にカラーブロックオフィス&カフェのオープンを予定しておりましたが、誠に勝手ながら11月初旬まで延期させていただきます。

なお、カラーブロックオフィス&カフェのオープン延期に伴い、会員様のコミュニティー(ビジネスフィールド)の設立も1カ月延期させていただくことになりました。

この度、オープンが遅れた理由といたしましては、工事の最終段階で、水道工事による水漏れ事故があり、その修繕等のために時間がかかっております。

カラーブロックカフェ&オフィスのオープン間近でございましたので、すでにたくさんのご予約、会員登録を頂いていた中での延期となり、皆様に多大なご迷惑をおかけすることになってしまい誠に申し訳ございません。

カフェ会員、オフィス会員の登録をされた皆様については、10月からではなく、11月からのスタートとさせていただきますが、損害があった方々に対しては個別で対応させていただきます。

ご予約のお客様には、オープン日時が決まり次第お知らせをいたします。

オープンを楽しみにしていたお客様のご期待に沿えず心よりお詫び申し上げます。

何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

BlogPaint



このままブログ内で延期のお知らせをしても、ご納得いただけない方もいらっしゃるかもしれませんので、どのような事が起きたのか、ブログに書かせていただきます。

そんなわけで、ここから下部は、ブログです。

会食中の出来事です・・・・。

午後7時35分・・・ビルオーナーさんの携帯から、私の携帯に電話がありました。

この時間帯にビルオーナーから電話がある事自体考えられないので、何事かと思い即電話を取りました。

電話を取った瞬間、怒鳴り声が・・・。

ビルオーナー 『おいっ、お前のところは、どういう工事業者を使ってるんだ〜

 『はい? 何かございましたでしょうか???』

ビルーオーナー 『何がじゃね〜 8階、7階、水浸しだぞ〜。 何でもいいから、今すぐ来い!』

 『今、お客様と会食中でございまして、すぐにはお伺いできない状況でございます。 水浸しって・・・どういう事ですか? 』

ビルオーナー 『どうもこうもない。 今すぐ来い。 8階から水が溢れ出して、7階は滝の塔ように水が降ってきているし、7階も6階も水浸しだ。 6階の人から、天井から水が降ってくると苦情が来て、管理会社が行って、8階の水を元で止めたんだけど、6階まで水浸しだ。 今から、5階も見てくる。 とにかく早く来い!』

 『すぐに、工事業者に連絡をして、私も伺います。』

いっしょに食事をしていたお客様も、緊急事態を察して、『私の事はいいので、どうぞ、行ってください。』と気を使ってくださったので、お言葉に甘えて失礼をしました。

そりゃ〜ビルオーナーさんも、自分のところのビルを水浸しにされたら、言葉も荒くなりますし、怒り心頭でしょう。

私にしてみると、当社が施主である現場から水漏れがあったのに、会食中という理由で行かないという選択はできませんので飛んで行きました。

現場に到着すると、水漏れを起こした8階のカーペットはビチャビチャ状態でしたので、7階が心配で下におりたのですが・・・、7階も、すでに水浸し・・・・。

しかも、まだ、天井の穴という穴から水が垂れているし、壁の部分をつたって水が流れているような状況でした。

2016-09-22-17-22-15


そして、他人様が店子さんをしている6階に行きましたが、6階もすでに水浸し状態・・・続いて5階にも行きましたが、6階ほどではなかったですが、5階にも水が・・・・。

2016-09-22-17-22-08


4階は、この日は確認できませんでしたが、翌日調査したところ、何とか助かっていました。

そうは言っても、8階、7階、6階、5階まで水が漏れていました・・・・。

特に7階は、すごい水の量で・・・・、私は、もう、あまりの酷い光景に唖然・・・。

そこに来ていた業者さんや管理会社の方々といっしょに、床を拭き水を染み込ませバケツに絞り、天井のスポットライトを外して、ジャンジャン出てくる水をバケツで水を受けて・・・満タンになったらトイレに流す。

2016-09-21-21-29-15


この作業をどれだけの時間やっていたのか忘れましたが、スーツも靴もベタベタになり、水を拭き取りました。

私が施主ですので、ビルオーナーさん、管理人さん、下の階の方々に、何度も頭を下げて・・・。

被害者でもあるのですが、加害者でもあるわけですので、当然の事なんですけど、こういう時は、まずはお詫びして、少しでも早く水を処理して被害を小さくしなくてはいけません。

とりあえず、一段落したのは、深夜でした・・・。

2016-09-22-17-22-41


その後も、下請けさんたちは残って、作業をしていましたが・・・。

ここで私の怒りが込み上げてきまして・・・。

事故の原因は、水道業者が工事した、トイレ内の洗面台の下の配管の継ぎ手部分が、はずれて・・・トイレ内の排水溝では水が処理しきれずに、部屋に溢れ出し、それが、順々に下の階に・・・流れていったわけです。

要するに、シャンパンタワーの原理です・・・。

怒りの原因は、今回の水漏れ事故の張本人である水道屋が、一番遅く現場に来た事・・・、私が施主だと分かっていて、お詫びの一言もなかった事です。

当然の事ですが、私も、下請けの店舗工事業者も、ビルの管理会社さんも、ビルオーナーも、みんなで作業をしたのですが、水道屋さんは、最後に到着して・・・申し訳ないという態度じゃないわけで・・・、さすがに温厚な私も、キレそうになりましたが・・・、店舗工事業者さんが、止めたので・・・翌日話をすることになりました。


・・・・・・・・翌日、弊社名古屋支店に工事関係者の全員が謝りに来ました・・・・・。

今回の工事関係の業者さんたちは、皆さん平謝りでした。

 『まあ、とりあえず座ってください。 昨夜は、遅くまでご苦労様でした。 で・・・結局、原因は、何だったの? もう一度、きちんと説明をしてください。』

水道工事をした業者が、説明をしてくれました。

話によると、工事をしてから、かなり時間が経過していたのに、継ぎ手部分が、はずれてしまったということだったのですが・・・、はっきりした理由は分かりませんが・・・、工事の時に、止水栓を止めたのですが、水が完全に止まっていなかったので、接着剤はつけたのですが効いてなかったのかもしれません。という事でした。

 『接着剤はつけたんだよな・・・・しっかりと止水をしないで・・・w 』

この時に、私は、工事が終わった後に、何故、止水栓を止めて帰らなかったのか? 材料が水濡れしているような状態であるのに、何故、クランプを使って、しっかり水を止めてから工事をしなかったのかを聞いて、怒りたかったのですが・・・、私が、水道業者の職人さんに怒るのも筋が違うと思ったので・・・、とりあえず堪えました。

 『まあ、やってしまったものは仕方ない・・・。 まあ、うちは、施主だから、被害者である前に加害者だ。 それに、オープン前だから後回しでいいけど・・・まずは、下の階の会社さんを最優先で頼むわ。 あのままでは、仕事もできないから一度出てもらわないといけない・・・、代わりの場所を確保して引越しをしてもらい、復旧工事をしなくてはいけないわな・・・。』

管理人さん 『近藤社長の知人が、移転先のオフィスを手配してくれていますので、明日、下の階の方と、オフィスを見にいってきます。』

 『そうですか・・・ありがとうございます。 でな・・・これは、相談なんだけど、通常、下の階の会社は、管理会社やビルオーナーとやり取りして・・・、管理会社やビルオーナーは、当社とやりとりをする・・・当社が店舗工事業者に・・・・店舗工事業者は、今回の事故を起こした水道工事業者とやりとりをする。 でも、こんな事をやっていては、対応が、後手になるし、伝え違いやミスも多くなる。 水道屋さんが、直接、対応するほうがいいんじゃないのか?』

店舗工事業者 『そうですね〜・・・。 その方がいいでしょうね〜。』

 『水道屋さん、そういうことで、お願いします。 とにかく、迅速に誠意をもって対応してください。 うちは後回しでいいので、とにかく、まずは下の階の方をお願いします。』

水道業者の職人は無言、部長は下を向いて、何も言わず・・・モジモジしていました。

 『水道屋さん、返事は・・・???』

水道業者部長 『私は、決裁権がないので、お答えできません。』

ここで、さすがに私もキレまして・・・。

 『おいおいおい・・・、今、おたく、何て言った? 決裁権もない奴が、ここに何しに来たんだ??? お詫びか? そもそも、今回の件、申し訳ないという気持ちあるの? 事故の時も、一番最後に来やがって・・・俺たち、床を這いずり回りながら雑巾絞ってたんだぞ。 お前んところは、何かしたんか? それ以前に、お前、昨夜、俺に謝ったか? 謝罪の言葉もなく、偉そうに作業が終わる頃、のこのこ後から来やがって・・・。 反省してね〜だろ〜。』

水道業者 『いえ・・昨日、お詫びしました。』

 『いつだ? どのタイミングで謝った? 俺は、名刺一枚もらってね〜ぞ。 お前らの名前も知らん。 会社名は、店舗屋から聞いたけどな・・・。 おいっ、来たら、その状況で・・・・、まずは、ごめんなさいだろう・・・誰が、こんな糞工事をやったんだ?

店舗屋 『水道屋さん・・・、謝ったのかどうかは知らないけど、近藤社長は、謝ってもらってないと言ってるんだから、伝わってないという事なんで・・・・。』

 『そもそも、なんで、こんな水道屋使ったんだ? うちの協力会の水道業者ならありえないミスだぞ。 うちの水道工事業者使えばよかったな〜・・・。 で・・・水道屋さん、申し訳ないと思ってるのかどうか知らんけど、責任取る気があるのかないのか、どっちだ??? 』

水道屋 『・・・・・・。』

店舗業者 『水道屋さんが補償してくれないと、うちの方で補償しなくてはいけないし、それでも、足りなければ、施主さんにも迷惑をかけるかもしれません。 それだけは避けたいですが・・・・。』

 『これ、すごい補償だぞ〜・・・。 ビルの工事だけじゃないからな〜・・・下の階の被害、すごかったじゃね〜か・・・。 何千万ってかかると思うわ〜。 というか、パソコンとかいっぱいあったし、大事なデーターとか飛んでたりして、取引先とかに迷惑かけたら、どうやって補償するんだ? 事の重大さ分かってるのか???』

水道業者部長 『自分は、決裁権がないので、お答えできません。』

 『あのな〜。 100歩譲って、事故当日の昨日は、決裁権のある奴がいないで済んでも、翌日になって、決裁権のある奴が来ないってありえないだろう? 今すぐ、呼んでこい

水道業者部長 『それが、昨日、電話をしたところ、遠方にいるので・・・、明日の朝、8時半から常務に現地で状況確認をしてもらうことになっています。』

 『事故から2日経ってから状況確認ってか・・・w お前の会社の常務は、地球の裏側にいるのか? 常務がいないなら、社長でもいいし、専務でもいいし、とにかく決裁権のある奴を連れてこいよ。 事故の原因は聞いた・・・、ミスも認めた・・・、責任とるのかとらないのか、それ以前に、明日からの対応をどうするんだ? 来れないなら、最低限、電話ぐらいつなげ・・・。全く申し訳ないという気持ちがないだろう?』

水道業者部長 『常務に電話をしてみます。』

その後、常務と電話がつながり・・・社員たちの対応の悪さを話して、水道業者の常務に、責任とるのかとらないのかを詰め、電話ではありますが、責任をもって対応させていただきますという言葉をもらいました。

 『常務が、約束してくれたぞw よしっ・・、じゃあ、明日の朝から対応を頼む・・・。 俺も、10時までには、そちらに行く! 』


その翌日・・・・・。

水道業者の常務と社長も来て、朝から対応をしてくれました。

社長が来てから、水道業者の対応はガラリと変わりましたし、ご自身の会社の非を認め補償をしてくれるようです。

関係工事会社と弊社は、改めて、ビルオーナー様と、下の階の会社さんにお詫びに伺い、復旧に向けてスタートしました。

水漏れを起こした水道業者さんは、社長が来てから、動きが良くなり・・・大勢の社員を連れて自社のトラックを持ってきて、水濡れした物の撤去を開始!

水濡れした下の階の会社や管理人さん、弊社の下請け、弊社への対応も気持ち良くしてくれています。

水道業者さんの対応の良さに・・・、流石、社長だな〜・・・、最初から、この対応をしてくれたら、私も、店舗業者も水道業者さんに怒らなくても済んだのにな〜なんて事を思いながら、社長さん指揮による作業を見ていました。


そして、当社のオフィス&カフェも復旧工事にかかりました。

まずは、床をめくって乾かさないといけないのですが・・・、壁は、穴をあけて、もう少し乾かしてから撤去をしなくてはいけません。

2016-09-24-14-20-55


8階はの天井と、壁、床の一部は助かりましたが・・・7階部分は、残念ながら、壁も床も天井も全滅でした。

床の裏側の接着剤が溶けて、何ともならない状態です。

2016-09-24-14-21-10


水浸しの状況を見たときも、唖然としましたが・・・、せっかく張った床や壁材を剥がしているのを見て・・・、改めて、ショックというか・・・なんか悲くなりました。

少し前に開催した、説明会の集まってくれた皆さん・・・、そんな皆さんが動いてくださり、オープン日の予約をくれたり、会員を集めてくれたりしたのに、一ヶ月延期・・・。

本当に申し訳なく思います。


私やスタッフたちも・・・、先日、ブログに書いた、人と人を繋ぎビジネスサポートをするというプロジェクトで、ワーキングカフェとレンタルオフィスの準備をしておりました。

内装工事費、事務機器等、設備等、総額1500万円以上をかけた、このプロジェクトが・・・。

一人のミス・・一夜にして台無しになってしまうんですよね〜

7階部分の工事は、95%完成・・・、8階のオフィスも85%完成・・・あと2日で完成という時に・・・弊社が依頼していた内装工事会社の下請けの水道工事会社が、水漏れ事故を起こしました。

水漏れという表現は違うのかもしれない・・・、工事した水道管の繋ぎ目が外れて・・・数時間放置・・・8階のフロアの床は、水浸し・・・ 7階の天井、壁、床も水浸しで全滅。

弊社が8階、7階を借りていたわけで工事を発注した施主ですので、ビルオーナーに対しても、下の階の方々に対しても補償の責任があります。

水漏れ事故というのは、きちんと直さないと、後から問題が起きる事があるので、後々、ビルオーナー様や、テナントさんたちに迷惑をかけないように、何度もチェックしてしっかりとした工事をさせていただきます。

水道業者の社長さんが、オーナー様と管理人、関係業者が集まった話し合いの場で、責任を取ると約束をしてくれましたので、店舗工事業者、内装業者、当社の保険を使うところまではいかないと思いますが、私は施主として、彼らは、仕事を請け負った業者として、人に迷惑をかけたということを自覚し、被害を受けた方々に誠心誠意対応していかなくてはいけません。

現在は、水道工事会社の社長が先頭に立ち、店舗工事会社、内装屋、ビルの管理人さんも協力してくださり、早期復旧を目指して頑張っております。

特に、下の階の方々には、補償どうこうの前に・・・、今現在、仕事ができる状態ではないので、別の場所に移っていただいて修理をしなくてはいけない状況で、水漏れ事故が起こったことで余分な手間暇が発生しますし、仕事が止まる事もあるわけで、本当に申し訳なく思います。

この件に関しまして、大変申し訳なく、施主である弊社、店舗工事業者、水道工事業者において、誠意をもって対応させていただくつもりです。



追記

オープンを楽しみにしてくださっていた皆様、1ヶ月延期することになりましたが・・・スタッフたちは、『オープン間近で悔しいですけど、この1ヶ月を無駄にせず、予定していたものより更に良いものにして、皆様をお迎えしたい。』とのことです。

正式にオープンの日時が決まりましたらお知らせをいたしますので今しばらくお待ち下さい。


そんなわけで・・・、本日は、カラーブロックオフィス&カフェ オープン延期のお知らせでした。






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 隠れ近藤教信者   2016年09月29日 00:27
加害者の立ち位置でお考えのようですが、近藤社長は施主なんですから被害者ですよ。
被害に遭われた側の代表として立ち、その類稀なるズバ抜けた交渉力を発揮されたらよろしいのでは、、、?

オープン延期の話を聞いたときは本当に驚きましたが、お電話の声ではお元気そうでホッとしました。
2. Posted by ニチ   2016年09月29日 02:21
完成間近でのトラブル、とても残念です。
しかしトラブルの張本人に反省の気持ちが感じられないのは、とても腹立たしいですね!
(特に真夜中まで対応しているところに最後に来た上でのその態度)
こういう時に人間性というかその人の本性が出るんですね。
まだまだ色々と対応が大変だと思いますが、近藤社長をはじめ、まわりの方の力で、きっとより良いオフィスやコミュニティーが出来ると思っています!!
3. Posted by YK   2016年09月29日 05:52
止水栓を閉めても、水は完全に止まらないことがあります。そういう場合は、あらゆる手段を講じて水を止めます。(接着剤は管が濡れていると効きません)
工事の後も数日は、その箇所に注意を払います。事故後の対応もお粗末で、とんでもないはずれ業者に工事をやらせましたね。ご愁傷さまです。
4. Posted by 長谷川   2016年09月29日 08:43
とても素敵な感じで仕上がってたのに、残念で仕方ありません(TДT)
ほぼ完成している内装を、剥がさないといけない作業は、心が苦しいと思います(T-T)

いい加減な仕事をすると、大勢の人に迷惑がかかると言う事ですね(>_<)

オープンは是非、この苦難を乗り切り、より良いスタートが出来る様、頑張って下さい(>_<)!
5. Posted by たかし   2016年09月29日 08:44
 とんだ災難でしたね。
 心からお見舞い申し上げます。
 ベタですが、オープン後に大繁盛して、「水降って地固まる」となるようお祈りします。
6. Posted by コンドウ   2016年09月29日 10:43
隠れ近藤教信者さん、ありがとうございます。
まあ、そこんとこは、まずは、迷惑をかけた方からでしょう。
うちよりも、下の階の方々のことからですね。
被害者でもありますが、加害者でもあるので・・・・。


ニチさん、ありがとうございます。
反省しているのでしょうけど、反省しているように見えないのかもしれませんが、当日と翌日の対応は最悪でした。
社長や役員がでてきてからは、だいぶ変わりましたけどねw
今回、オープンの為に作成したものが、ほぼ全滅です。
10月初旬とか、一日とか、入れなければよかったですねw
ニチさんも、一度作ったものを、捨てるのは、本当に嫌でしょうね。
申し訳ございません。
あそこまで、作成されていたのであれば、全額でも半額でも請求してください。
オフィスの使用は、11月からでお願いいたします。



YKさん、ありがとうございます。
そうなんですよね〜。
私も、水道工事で、材料が水濡れしているなんて考えられません。
最初は、接着剤の付け忘れかと思って聞いたのですが、帰ってきた答えは、止水しても水がチョロチョロでてきていたので、ボンドを多めにつけました。と言ってましたw
要するに、クランプを使っていないということです。
そして、工事の後に、止水栓を閉めずに帰ったようです。
まあ、何にしても、全身雑巾状態で水の処理をしていたのですが、一番最後に来られたのは水道屋さんでした・・・。

7. Posted by コンドウ   2016年09月29日 10:56
長谷川さん、ありがとうございます。
そうですね〜。
内装工事業者も、店舗屋も、自分の下請けがやったことなので責任を感じて、自分の仕事をそっちのけにして頑張ってくれています。
私も、完成間近のものを剥がすのは辛いですが・・・、仲間たちと、もうすぐオープンだと盛り上がっていただけに、ショックです。
でも、まずは、自分のことより、迷惑をかけた他人様です。
とりあえず、水道屋さんと管理会社さんが、下の階の方々の対応と復旧をしてくださっています。



たかしさん、雨降って地固まる・・・ですか・・・。
そうなるといいのですが、なんとなく、力が抜けた感じです。
あのまま、盛り上がってオープンを迎えたかったのですが・・・、また、どこかで気持ちを切り替えるように頑張ります。
ありがとうございます。



8. Posted by tainosin   2016年09月29日 12:31
近藤社長


本当に大変でしたね。
不動産では、想定外のことが起きると改めて認識しました。
水道会社の対応に私まで腹が立ちました。
現場の人間は、社長、常務に報告するのが怖かったのではないでしょうか?
9. Posted by ニチ   2016年09月29日 12:51
ありがとうございます。
10月オープン分は一旦清算させていただき、11月オープン日が決まりましたら改めてご対応させていただきたいと思います。
よろしくお願い致します。
10. Posted by beru   2016年09月29日 14:20
本当にショックですね。
うちの親父も水漏れが出ると物件まで走ることがあって、大変そうですが、しょせん住居用途ですし、保険もおりるのでこんなに恐ろしい被害ではないです。

オープンしてたくさんの人に喜ばれる日が少しでも早くくることをお祈りしておりますm(__)m
11. Posted by コンドウ   2016年09月30日 01:58
tainosinさん、完全に想定外でした。
オープンに向けて皆んなで頑張って積み上げてきたものが、一人の小さなミスで、一夜にして崩れて無くなる。
ある意味、一つの仕事の責任の大きさを勉強させていただきました。

水道工事の施工した人の上司は、上に報告はしていたようですが、すぐには来れなかったようです。



ニチさん、すみません。
ニチさんも、オープンに向けて、作成、撮影等、いろいろと準備をしてくださっていたのに・・・これまでかかった費用は清算して、11月オープンに向けての作成をお願いいたします。
お金の問題はもちろんですが、あれこれ考えて相談しながら作ってきたのに、無駄にしてしまってすみません。
ご紹介いただいた、仲間の皆様にも、ニチさんのお口元をお借りましすが、よろしくお伝えください。



beruさん、私も、これほどの水漏れを経験したのは初めてで、改めて水と重力の怖さを知りました。
オープンに向けて再度、気合を入れなくてはいけないのですが、前ほど気合が入らないというか、なんか脱力感のほうが勝っています。
気を取り直して頑張ります。
その前に、下の階が気になるので、まずは、下の階の部分からです。



12. Posted by うさぎ   2016年09月30日 10:23
人生には、登坂、下り坂、まさか、、という坂もありますが、そのまさかが起きてしまいまいしたね、人の命にかかわることでなくて、まずは一安心ですが、大勢の方に迷惑をかけてしまったことにたいして、精神誠意陳謝されている近藤社長の様子が伝わってきました
バカ社員のミスで、会社が倒産の憂き目にあうこともありうる、、、すべてはトップの責任ですから、上に立つ者は
常にまさかを想定して社員教育にあたるべきでしょうね、
今日のブログ、自分自身を戒める教訓になりました、
事故処理がたいへんですが、災い転じて福となりますように、、、、、
13. Posted by コンドウ   2016年09月30日 23:12
うさぎさん、ありがとうございます。
工事業者さんたちが、一生懸命対応してくださっています。
水道工事業者さんも、代表と役員さんが先頭に立って、誠意ある対応をしてくれるようになりました。
施主として、ご迷惑をおかけした皆様にも大変申し訳なく思っておりますが、一生懸命復旧と保証と謝罪をしている工事業者の皆さんにも頭が下がります。

しかし、当然と言えば当然なんでしょうけど・・・。
私が、オフィス&カフェの、申し込みや契約者の対応にあたっていますが、いろんな方がいます。
ご迷惑をおかけした件は、責任を持って対応していますが、こういう時に人の本質が出ますね。
迷惑をかけたのに、お見舞いの言葉をくださる方もいれば、興味本位で色々聞いてくる方、しっかりとご請求される方・・・。
私も、これまでクレーム等、散々対応してきましたが、不動産の取引のトラブルとは全く違うので、普段のようにはいかない部分もあります。
まさかの、坂は、けっこう急勾配です・・・。
でも、迷惑をかけてしまった方々への対応と、11月のオープンを目指し頑張ります。
14. Posted by つか   2016年10月13日 13:36
5 おーい、コンちゃん。
今回は災難やったな。
まぁ腐らずに前向きに頑張るんやぞー!
それと名古屋と神戸でもめてる業界の連中にも気をつけてなー。
15. Posted by コンドウ   2016年10月16日 11:10
つかさん、そうなんです。
災難でした・・・・今は、なんとなく運気が下がっている気がしますので、今度、神社でお祓いしてきますw
つかさん、そのネタ好きですね〜w

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
2101)収益物件発表会2103) 不動産業者レベル