2070) 不動産の入札 公平、平等、透明性2072) 世間は狭い・・・面白い再会w 

2016年05月24日

2071) 海外送金、厳しすぎでしょう・・・(笑)

最近、海外送金が厳しくなったとのことです・・・・。

海外の不動産を扱っている知人が言うには、不動産購入代金の日本からの送金は、日本の金融機関に取引口座があり、マイナンバーの提示、不動産を購入したことを署名できるもの(英語)、あとは、売主、買主の名前が一致していればできると言っていました。(金融機関によっては、パスポート、免許書の提示も必要)

彼は、海外の不動産を取り扱っているので、今年に入ってからも、何度も海外送金をしているとのことでした。

しかし、今年に入ってから、小さなお金の送金が、難しくなったということでした・・・。


ここ数か月聞いただけでも、相当数の方々から、海外送金ができなかったという話を聞いております。 

・日本の自分の口座から、海外の自分の会社に運転資金200万円の送金ができなかった。

・海外の友人に買い物を頼んで、その代金100万円を送金をしようとしてダメだった。

・息子さんが海外に住んでいるので、息子さんが指定してきた口座にお金を送ろうとして断られた。

・内縁の妻と子が海外に住んでいて、生活費と養育費を送れなかった。

以前は送れたのに、今年に入ってから送れなかった・・・、こんな話を聞いてはいたのですが・・・。

そうはいっても、送らなくてはいけないので・・・、皆さん、マイナンバーを登録したり、銀行を数軒回ったり、手数料が高いウエスタンユニオンで送金したり・・・、四苦八苦して何とかしたようですが・・・。

私としては・・・・。 

『お前ら、人相が悪いんだわ〜w』とか言って・・・、マネロンっぽい顔してるな〜とか、テロっぽい顔だからだ〜とか、武器商人っぽいぞぉ〜wとか、そんな事を言って、知り合いをイジりまくって楽しんでいたのです。

それが・・・私・・・久々に海外送金をしようとしたのですが、できなかったのです

2015-10-11-17-52-57


某国に、数十万円の送金をしたく、某銀行に行って海外送金をしに行ったのですが・・・。

まずは、13時20分に銀行到着・・・海外送金の手続きをしにきたと伝えながら・・・『14時に近所でアポがあるので、13時50分までに手続きできますか?』と聞いたところ、大丈夫だと思いますと行員は答えた。

なんだ〜、簡単にできるじゃんwと思いながら・・・、、用紙の書き込みをした・・・。

送金目的は、個人から某国の知人の口座に数十万円・・・・。

金融機関名、振込先、金融機関の住所&電話番号、振込先の住所&電話番号、海外送金の理由等を書き込んでいたわけだが、半分ぐらいは、英語で書かなくてはいけないので面倒くさい。

そして、何故か、送金用紙を書いている間に、担当さんは、何度も何度も上司のところに相談に行き、対応が遅くて・・・・、結局アポの予定の2時を回ってしまいました。

私は、その場からアポの相手に電話をして、14時15分にアポをきりなおりた。


14時を過ぎた頃から・・・行員さんの尋問が始まりました。

振込先との関係は? 送金の目的は? そして、マイナンバーを提示しないと送金できないと言い出した。

私は、答えられる事は、すべて話したが・・、その度に、上司のところに行って相談・・・


 『あの〜・・・。 俺、最初にきた時に14時にアポがある事言ったよね? そして、俺がアポ伸ばしたのも聞いてたよね?  で・・・、おねえさん、人の仕事を何だと思ってるの? なめてんの? もう一回取引先に電話して14時半にアポを伸ばすわ・・・。 あのさ〜上司に相談に行ってるよりも、上司をここへ呼んできた方が早くない?』

そして、上司登場・・・、私の職業、送金先の事、マイナンバー、送金目的・・・挙句のはてに、送金先と私の関係・・・、知り合ったきっかけ・・・、相手の職種・・・某国に何度行った事があるか?ナドナド・・・質問攻め・・・w

 『俺、あなたの質問に全て答えているけど・・・、送金できるの、できないの? 何千万、何億って金じゃないわけだし・・・、数十万の送金で、ここまで、俺の個人情報を探って、しかも、他の客もいる公衆の面前で・・・、おまけに、あんたの部下が、2時10分前まで送金できると思うって言って、今何時? 俺、2回アポ伸ばしてるんだけど・・・。ここが、うちの会社の取引銀行なら、取引停止にしてるよ。』

担当の上司 『申し訳ございません。もうしばらくお待ち下さい。』

それから5分ほど待っても戻ってこない・・・。

 『あかん・・・、タイムリミットだ・・・。』

私は、金融機関にいろんな物を預けたまま、その場を出て、取引先に向かって歩き出した・・・・。

100mほど歩いたところで、後ろから、私を呼び止める声がした。

後ろを振り返ると、担当と上司が、血相をかえて走って追ってくるので・・・私は、早歩きで逃げた。

向こうは、全力疾走してきたので、200mほどのところで前を塞がれた。

 『おいっ、嘘つき野郎。 これ以上、俺の仕事の邪魔をするな・・・。 もう、アポの時間から、30分以上すぎてるんだぞ。 タイムリミットだ。』

担当の上司 『わかりました。 でも、お預かりしている物はお持ち帰りください。 私どもが預かっておくわけにはいかないので・・・。』

 『いらない・・。 振り込んでおいてください。』 

私は、手渡しされたものを、お金も含めて、その場で捨てて、また歩き出した。

担当と上司は、それを全部拾ってまた追いかけてきて、私に強引に渡したので、また捨てたw

また拾って渡された・・・。

めんどくさいので、カバンに入れて言った。

 『何を怒っているか分かる? 送金できなかった事を怒ってるんじゃないぞ。 送金できるかできないか、5分もあれば、判断できる事を・・・。 何故、一時間以上かけて結論が出せないの? できないならできないでいいから、数分の聞き取りで判断して言えよ。 まあいいや・・・話しても時間の無駄だ・・。』

結局、私は、14時のアポに40分遅れて・・・、送金もできず・・・、時間と個人情報を取られただけとなったのでした。

送金失敗・・・・。

BlogPaint


まあ、でも・・・送らなくてはいけないものは送らなくてはいけないわけで・・・・。

そして・・・翌日・・・別の銀行からトライ。

今度は、個人間ではなく、某国の法人に送ることにした。

昨日の某金融機関の対応の話も含め・・・送金の事情も、きちんと説明した。

 『某国の法人で働いているYさんは、子供達にボランティアで英語と日本語を教えているのですが、その場所の賃料が払えない、そして教材のお金も必要なんです。 昨日、送金できなかったので、今回は、法人に送り、法人から個人にお金を渡してもらおうと思って、送金手続きにきました。』

某金融機関行員 『大変申し訳ないのですが、個人から法人への送金は難しくなっております。 何か、商品を購入したのであれば、その明細をご提示いただかないといけませんし、場合によっては、商品の内容と使用目的、どのように日本に送られてくるのかわかる書類の提出をお願いすることもあります。』

 『法人、めんどくさいな・・・・。 じゃあ、個人でいいや・・・・。 昨日の金融期間は個人でもダメだあったけどね・・・・。 個人だったら、この人にお願いします。 先ほど説明した、この会社の社員さんなんですけど・・・・。 目的は、教育のボランティア代ね。』

某金融機関行員 『この方と、近藤さんは、どのようなご関係なのでしょうか? この法人と近藤さんのご関係も教えてください。 教育資金の内訳は、どのようなものなのでしょう?』

 『また、尋問か・・・w それに答えたら送れるのか?』

某金融機関行員 『お答えをいただかないと・・・・今の段階で送金ができるかどうか判断できません。』

私は、自分の分かる限りで、答えた・・・・。

しかし、この金融機関も、散々待たせた挙句に、答えを出しませんでした。

最終的にキレまして・・・、どんだけ、待たせたら気が済むんじゃ〜と、大声て怒りまくったところ、またもや警備員が2名寄ってきまして・・・、私を端に連れて行きまして・・・逆に怒られました。

怒りたいのは私の方なんですけど・・・・w

警備員たちに、俺に手をかけたことに対して、めちゃくちゃ怒ってたのですが・・・結局、金融機関側から丁重なるお詫びはあったものの、結局、送金できず・・・・。

要するに、ボランティアの金も送ることができないって、どういう事なのか納得ができません。

数千万、数億じゃないですよ・・・数十万円のお金が送金できないのです。

それでも諦めず、ウェスタンユニオンに行って送金をしようとしたのですが、またまた同じ結果で送金できず。

ウエスタンユニオンさんは、親族であれば、送金しますが・・・親族でなければ、送金できませんとのことでした。

海外送金が厳しくなったとは聞いていますが・・・何なんでしょうね〜、納得できません。

待ってる人たちがいるので、来週こそは、意地でも送金しなくては・・・w

来週は、某国に身内がいる人に頼んで送ってもらおうと思います。

どうしてもダメなら・・・・、持っていくしかないか(笑)


しかし・・・これだけ海外送金が厳しくなると・・・、皆さん、どうやって送金しているのでしょう?

数十万の送金ができないんですよ・・・、企業も個人も、何十億、何百億って送金をしなくてはいけない場合もあるわけじゃないですか・・・、毎回、取引のたびに、金融機関に取引内容や、商品詳細、先方の企業とはいつからの取引なのか・・・、先方の社長とは、どういう関係なのか? 何度、その国に行ったことがあるのか・・・なんて事を聞いているのだろうか?

個人から企業、個人から個人等・・・、海外送金って、めちゃくちゃあると思うのですが・・・・。

みんな、こんな事をやってるんですかね〜?

マイナンバーも聞かれましたし・・・、要するにマネロン、武器麻薬やテロに関係する可能性が高いものは、これぐらい慎重になっても良いと思うのですが、数十万の送金で、ここまで厳しいと・・・グローバル化を圧制しているとしか思えません。

そんなわけで・・・海外送金、厳しすぎでしょう・・・というテーマで書かせていただきました。

本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。



ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください


toshikazy at 17:04│Comments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 営業 経営 | 近藤利一 不動産コンサルタント

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ファン2号   2016年05月24日 20:15
パナマのせいかもしれないですね。。
2. Posted by beru   2016年05月24日 21:57
伊勢志摩サミットでのテロ対策が原因かも知れませんが、ひどいですね。
何かテロに関する情報でもあるのでしょうか。
3. Posted by ハナハナ   2016年05月25日 22:08
銀行さんと仲良しの近ちゃんが海外送金に苦戦するって相当の事だよね。
自分は今年の2月に不動産のローン返済の為に送金したけど、マイナンバーの通知書の提示は求められたけど、それ以外は例年と変わりなくできたよ。
ファトフ【FATF】の圧力かもね。
4. Posted by いつも読んでます。   2016年05月26日 17:35
日本が情報統制を含めチャイニーズと同じ様になっていくのを感じます。
いずれ海外に個人で口座持つことさえできなくなるようになるかもしれませんね。
5. Posted by コンドウ   2016年05月27日 15:38
ファン2号さん、確かにパナマの影響はあるかもしれません。
私的には、パナマの事件の1年ほど前から、世界の金融機関の動きが厳しくなり、何かが変わりつつあったので、逆に、パナマ事態が、最後の爆弾だったのではないかと思ったりもします。
そして・・・パナマ後、世界の金の流れは、アメリカ政府に支配されたw
そんな気がします。


Beruさん、今回の海外送金の件と、伊勢志摩サミットの件は直接は関係ない気がします。
でも、世界のテロ対策という意味では、金の流れを把握し、規制するのも、ひとつの手だと思います。


ハナハナくん、マイナンバーうざいねw
やっぱり今後政府は、マイナンバー導入により、国民のすべての情報を吸い上げたいんだろうね。
金融は、もちろんのことだけど・・・、いろんな事にマイナンバーが義務付けられると、すべての行動を把握されちゃう感じだよね。



いつも読んでますさん、確かに情報統制を進めていますよね。
お金の動き=個人の動きですからね。
そのうち、マイナンバーチップが体に埋め込まれる日も近いかもしれませんw


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2070) 不動産の入札 公平、平等、透明性2072) 世間は狭い・・・面白い再会w