2051) 気の合う経営者たちとの食事会2053) 更新が遅すぎたお詫びと、某国の不動産の話

2016年03月21日

2052) 知人の娘の面接(不動産)

今日は、知人Mさんの娘さんの面接をしました。

知人は知人なんですが・・・友人と言えば友人だし・・・、経営者なので遊び仲間というか・・・そんな関係の人です。

そんでもって、娘さんと言っても・・・、30歳バツイチ、子供2人・・・。


前にもブログに書きましたが、基本的に、知人、友人の子供を預かるのは嫌なので、断り続けていたのですが、Mさんが、何度も何度も頼んでくるし、『一回、会ってやってくれ・・・。 ブログも読んでいるし・・・。 いつなら空いてる? 日時は合わせるから・・・。』なんて言ってくるので、断りきれなくなってしまい・・・、『会うだけで、うちでは雇いませんよ! 知人友人の子は嫌なんで・・・真面目に断りますよ。 不合格ですよ。』と念を押して会ったわけです。

その前に、本日は・・・・とんでもない日でした。

午前中、本社で、溜まりに溜まった仕事を片付けて・・・昼ごろ名古屋支店に行って、その後、ホテルのラウンジでコーヒーを飲みながら面接をして、その後、アポ2つ・・・、夕方6時の最後のアポに間に合わず、ひとつアポを社員任せにして、すっぽかしてしまったという一日だったのですが・・・。

ここ最近、髪を切りに行きたかったのですが、正直、髪を切りに行く暇もなし・・・・。

思いついた事が・・・・。

よしっ・・、自分で切ろう! ツーブロックだから、上の髪をピンで留めて、サイドをバリカンで刈るだけだ! 


名案を思い付いた時には社員k課長と一緒にいたので、名駅の家電店の前に車を停めて・・・。

 『kちゃん、エイデンで、バリカン買ってきて・・・。』

k課長 『バリカンですか? 俺、何か、してはいけない事をしましたっけ???』

 『まあ、とりあえず、買ってこいや。』

2016-03-20-11-57-14


そんなわけで・・・バリカンをゲットしてから・・・名古屋支店に行きました・・・。

k課長 『社長・・・、お疲れかと思いまして・・・。 頼まれたバリカン以外に、自腹で、こんなものを買いました。 社長、お疲れなので・・・、マッサージャーをプレゼントします・・・w これなら、カバンに入れて持ち運びができます。 充電式なんですよw』

2016-03-20-12-19-47


 『あ・・・ありがとう・・・。 マッサージャー・・・、でも、これ、俺がカバンに入れて持ち歩いていたら、AV好きの変態社長みたいじゃないか??? これはアウトだろう? みんなも、そう思わない???』

事務員さんたち、苦笑い・・、しかも、無言・・・・。

k課長 『あっ・・・ いえっ・・・、社長、決してそんな意味ではなく・・・。 ほらっ、社長、ここに、マッサージって書いてありますし、取説にも・・・・。 肩とか・・・、ほらっ。これ・・・・。』

 『うんうん・・・。 そうだな・・・。 いつも、いろいろ気を使ってくれてありがとう。 とりあえず貸してみろ・・・。 ほぉ〜・・・、これは、素敵なマッサージの道具だな・・・・。 俺が、マッサージして差し上げますよ、先輩w おらぁぁぁ〜・・・捕まえたw』

2016-03-20-12-26-17


k課長 『うわぁ〜・・・。しゃ、っしゃちょぉ〜、あ、頭はダメですよ・・・・。 社長、社長、社長、仕事の報告があります。 重要な報告があります。』

 『それは、癒しの頭皮マッサージより重要な報告なのか???』

k課長 『あ、当たり前じゃないですか〜・・・。 重要です。』

k課長は、マッサージにより通常よりも頭の回転が良くなったのか、けっこう重要な仕事の報告を3つほどしながら、私から、マッサージャーを取り上げた。

そうこうしているうちに、M社長との約束の時間が近づいたので、名古屋支店を出て、約束のホテルに行きました。

M社長の娘さんとご対面・・・・

う・・・美しい・・・。

ちょっと爆弾発言かもしれませんが・・・、会社の社長の娘さんって、美人が多いんですけど・・・、お父さんは、岩や、馬や、イノシシみたいな顔をしているのに、何故に娘は美人が多いのでしょう?


 『どうも〜w 2分遅れですね・・・すみません。』

M社長 『いえいえ、お忙しいところを無理を言いましてすみません。』

娘さんと2人で立ち上がり、娘さんに向かって、『はい、実物の近藤社長・・・。』

娘さん 『ブログ、読ませていただいております。 カンボジアから帰国されたばかりで、お疲れのところを父が無理を言いまして申し訳ございません。 私、◯◯ともうします。』

 『はじめまして・・・。 今更自己紹介をするのもなんですが、近藤でございます。 一応、名刺ですw  まあ、立ち話もなんですから、とりあえず座りましょう。』

ホテルのラウンジが混んでいる状況下で、M社長のコーヒーと娘さんの紅茶の量が半分ぐらいになっていて、クッキーも手をつけてあったので、15分〜30分前には来ていた事が分かり、申し訳ないな〜と思いながら、私もコーヒーを頼み、ウェイトレスに、M社長と娘さんの飲み物を新しいものに交換するようにお願いをしました。

しばらくは、M社長と娘さんを相手に、和やかな雑談をしていたのですが・・・最終的には、本題の、就職の話になりまして・・・。

M社長 『先日、話した通りなんですが、こいつに不動産を教えてやってもらえませんか? 今、30・・・今年、31になるんですが、若い時に結婚をして子供が2人いるんですが、まあ、何というか、一回失敗してるんですよ。 不動産に興味があるようで昨年宅建にトライしまして合格をしたんですよ。 それで、不動産会社に就職をしたいと言うので、どうせ行くなら近藤社長のところで面倒を見てもらいたいと思いまして・・・。』

 『う〜ん・・・。 今後、結婚を考えずに、女性が子育てをしていくには良い仕事だと思います。 歩合色が濃い仕事ですので、頑張れば、そこらのサラリーマン以上には稼げると思います。 M社長、奥様、娘さんの人脈があれば、いろんな仕事を取ってこれるでしょうし・・・、明るくて笑顔の素敵なお嬢さんなので、人ウケもいいでしょうからね〜。まあ、でも、社長の娘さんが、この不動産業界で稼がなくてはいけない理由がないじゃないですかw』

M社長 『稼がなくてはいけないのではなく、不動産に携わりたいんですよ。 私の仕事は、細かい仕事で、今でこそ、涼しい顔して社長業をしていますが、最初は、汗まみれで社員と一緒にドブ板営業をしましたよ。 近藤社長と食事に行くと、ハズレがない、ワインやシャンパンに詳しい、身につけている物も良い・・・残念ながら私は、その域に達していない。 そういう意味では、私も、不動産という仕事には興味があります。』

 『あははははw 社長は、一般人相手にした営業職・・・。 私は、一般の方&お金持ちを相手にした営業職。 別に、うまい飯屋を探したわけでもなく、ワインやシャンパンの勉強をしたわけでもありません。 そういう機会が多く、自然に覚えただけです。 それに、社長は、不動産の良い部分を見ているだけで、社長には想像もできないような、嫌な仕事が多々あります。 まあ、私に娘がいたら不動産なんてやらせませんよw』

M社長 『娘がいたらさせない仕事ですか・・。 まあ、こいつも、二人の子持ち、少々の免疫はついてますから心配いりませんよw 何と言っても私の子ですから・・・。 それに、近藤社長が心配していらっしゃる事ですが、娘が首になろうが仕事に悩んでウツ病になろうが、文句は言いません。 近藤社長と私の関係が壊れる事はないのでご心配なく。』

 『社長は、俺の優しいところと、人当たりが良いところだけを見ているんじゃないですかね〜? あとは、仕事への真剣さかな? あはっw 自分で言っちゃいましたけど・・・w う〜ん・・・じゃあ、私が娘さんに手をつけたとしたら・・・、もしくは、私のクライアントの社長連中が娘さんとデキちゃったら・・・どうします? アホな質問ですみませんw』

M社長 『・・・・。娘を前に過激な質問ですね〜・・・。 手をつけてもらうのは構わんが、責任をとってもらわんといかんですわな〜。 娘も可愛いですけど孫も可愛いですから、不幸にしてもらっては困りますな〜。 』

 『まあ、私が手をつける事は200%ないですけど・・・、俺は、手をつけようが、つけなかろうが、社長の娘さんを預かった時点で、娘さんと孫の幸せの責任を、おっ被されることになるんですよ。 それで、娘さんに予想外の事が起きたら、私は恨まれる。 私が、どれだけ可愛がろうが、どれだけ親身になろうが・・・娘が悲しい顔をすれば親は悲しいし、その原因に対して腹が立つ。そういうもんなんですわw』

M社長 『近藤社長の言う事はよく分かる。 でも、どこへ就職しても同じじゃないですか。 近藤社長のところだったら、目を光らせてもらえるから一番安全ですし、他にも不動産屋は沢山知っているが、近藤さんの不動産の話やアドバイスは的確だから、きちんとした教育のできる人に預けたいんですよ。』

 『うむ〜・・。 残念ですが、社長が、そういう思いで蝶よ花よで育てた娘さんには、私の不動産業は習得できません。 私は、我が子ですら、無理だと思っています。 宅建取ったから不動産をやってみたいパパ〜wってのが、そもそも無理なんですよ。 真剣に不動産を覚えたいなら、パパを頼らず、娘さん自身が、うちに電話をしてくるべきでしょう。 と思いませんか? 』

M社長 『・・・・。 おっしゃる通りだと思います。 確かに、娘の話を聞いて、私が、口をきいてやると言いました。 近藤社長の事は、宅建の勉強をしている頃から知っていると言ってましたが、近藤さんの会社に行け!頼んでやる!と・・・。 近藤社長の言う通り、真剣なら娘が自分で門をたたくべきでした。 今日も的確な判断と回答をいただいてしまいましたねw』

 『いえいえw 生意気言ってすみません。 でも、大切な娘さんですから、私も本音で話さないと・・・M社長から、嫌われる覚悟でねw もし、その気があれば、私ではなく、会社に電話をしてきて、社員募集してないですか〜って聞いてみてください。 雇うか雇わないかはタイミングと、本人の真剣さだと思います。 それぐらいの事ができなきゃ、不動産屋なんてできませんよ。 突然、人様の家に訪問して、大切な財産を売りませんか?って営業に行くわけですからw』

娘さん 『近藤社長のブログを読ませていただいて、不動産って大変な仕事なんだろうな〜って思います。 でも、お客さんと家族や将来の話をして、希望と悩みを聞いてあげて、希望通りのお家を建てる事ができたら感謝してもらえるでしょうし、すごくやりがいがある仕事だと思うんです。 お客様の夢の実現のお手伝いができるんですら、厳しいかもしれませんが頑張りたいんです。』

 『そうですね〜・・・・w いいと思いますよw その気持ちは、とても大切な事なのですが、その気持ちを常に持ち続けるのは、とても大変な事なんです。 お客様第一主義って、お客様の立場を考えながら仕事をするって事なんですけど、貫き通しながら利益を出さなくてはいけないって事ですから、その分、目に見えないところで努力も苦労もしなくてはいけないので・・・本当の意味で理解し、それが実際にできるようになるには10年はかかると思います。』

その後、雑談をして・・・、ホテルを去り、次のアポ・・・その次のアポの間に・・・。

あっ・・・バリカン・・・と、本日購入したバリカンを思い出し、車に取りに行き・・・・、バリバリバリババリ〜・・・・・・と・・・・。


image


白髪、増えたな〜・・・

鏡とスマホを使って見ながら・・・バリバリバリバリ〜・・・・。

こんな感じですが・・・これは、成功なんでしょうか、失敗なんでしょうか???


いつも4ミリなんですが、失敗を恐れて6ミリでやってみました。

近々、時間がある時に、いつもの美容院に行ってこようと思っています・・・枝もっちゃんヨロシク!

そんなわけで、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 仕事人   2016年03月21日 11:50
支店長は愉快なキャラですね。
社長も可愛くてしょうがないんじゃないんじゃないですか!笑
2. Posted by 千代田不動産ファン   2016年03月21日 12:22
近藤さん。
パワハラはダメですよ。

もっとも、K課長さんが近藤さんに逆に
同じ事を出来るなら問題ありませんが(笑)

3. Posted by Mr.Fanble   2016年03月21日 17:19
知人の子息等を預かりたくない理由の一つを垣間見せてくれた気がします。
それはジョークとしても、コンドウさんの…何と申しましょうか、メリハリがききすぎて(子息等が)ついて来れるか否か分からない上、それが原因で親に(規制)も…というのがあるのでは?と思っております。
4. Posted by S不動産   2016年03月21日 18:55
近藤社長は毛が細いのでハゲにくいはずです(笑)
5. Posted by コンドウ   2016年03月21日 21:53
仕事人さん、そうですね〜。
けっこう、可愛がり!していますねw
人懐っこい性格で、少々の事では折れないので・・・弱そうですが、けっこう強いと思います。


千代田不動産ファンさん、あはははw
同じ事はできませんが、たぶん可愛がっているのは理解してくれていると思います。
とりあえず、今度、マッサージャーで頭皮マッサージをしてもらいますw



FANBLEさん、知人の子供は預かりたくないですね。
たまに、給料はいらないから仕事を教えてやって欲しい!とか、自分が給料を払うから働かせてやってくれとか頼まれることもありますが・・・、給料を払わずに雇うなんてことは使うこっちは、もっと嫌です。
まあ、縁故ではなく、普通に面接するか・・・私が、声をかける感じがいいのですが・・・けっこう子供を預けたいという話をいただく事が多くて困ります。
結局、断っても、なんとなく気まずいですからね。



S不動産さん、ありがとうございます。
最近は、ちょうど、このサイドの部分に白髪が増えてきたので悩んでいます。
そろそろ染めようかなw
6. Posted by 近藤さんのファン   2016年03月25日 01:21
ここのところブログの更新がされていませんが、何かあったのでしょうか?
忙しくて更新できないのであればいいのですが心配しております。
7. Posted by 同業の読者   2016年03月25日 23:53
これだけの期間近藤社長がブログを更新されないのは珍しいですね。
お忙しいのはいつもの事
以前のブログに飲んだ後でもブログを書いてから寝るとありましたので心配しております。
お気付きになればコメント欄でも構いませんので一言ください。
体調を崩されたりご親族の御不幸でなければよろしいのですが。。。
8. Posted by tainosin   2016年03月26日 10:04
不動産関係のブログで、これだけ内容が濃くリアルなものはありません。

同業の読者さんには明らかな悪意がありますね。
たかが何日か更新していないだけでしょう?

1回更新されるだけでも大変なのは私にもわかります。書かれたことのない方には理解できないと思います。

今までの更新が、凄すぎたのでマイペースでいかれたらよいのではないでしょうか?
9. Posted by コンドウ   2016年03月26日 14:54
近藤さんのファンさん、更新が遅れてすみません。
バタバタしていて書けませんでした。
ご心配、ありがとうございます。



同業の読者さん、体調は、良いわけではありませんが・・・ちょっと風邪は引いたかもってぐらいですし、身内は皆、元気でやってると思います。
と言っても、最近連絡をとってないので、この機会に、たまには電話をしてみようと思いました。
更新しました・・・・素人さんの為の不動産学校言い訳編って感じですが・・・。




tainosinさん、ありがとうございます。
コンサルの仕事に追われていました。
本業の不動産の契約だと、担当が作成し、私が内容の確認と特約部分をチェックして、最終部長に誤字と条文の文法チェックをしてもらうのですが、コンサル契約だと全部自分でやらなくてはいけないので、大変です。
多少の原文の変更と、特約文を作成するだけの宅建協会の契約書の雛形って、本当にありがたいな〜って思います。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2051) 気の合う経営者たちとの食事会2053) 更新が遅すぎたお詫びと、某国の不動産の話