2049) 近藤社長と行くカンボジア6日間(シェムリアップ編)2051) 気の合う経営者たちとの食事会

2016年03月15日

2050) 近藤社長と行くカンボジア6日間(シアヌークビル編)

今回は、後編ということで・・・シアヌークビルでの出来事を書かせていただきます。

カンボジアの首都プノンペンから陸路で、夕方にシアヌークビルに到着することができました。

急いでチェックインして・・・・みんなでホテルのビーチに集合しました。


2016-03-08-20-14-31


 『おっしゃ・・・w 夕日に間に合ったぞw ヤッター、ヤッター、ヤッタ〜マ〜ンw』

日中の太陽は、動いているように見えませんが・・・朝日と夕日は、目で追えるぐらい早いんです。

雲の影響なのか・・・、残念ながら、一面オレンジ色の世界にはなりませんでしたが・・・・、それなりに綺麗な夕日でした。

2016-03-08-20-06-40


本当は、皆に、オレンジ色と影だけの世界を体験してもらいたかったのですが・・・次回ということで・・・・。

そんなわけで・・・・この日は、ライオン像近くのイタリアンに行きました。

因みに、余計な事ですが、シアヌークビルのライオン像は、私の中では、世界最高水準のガッカリ度だと思うのですが・・・・、写真を撮る気もしませんでしたので、写真はないです。

シンガポールのマーライオンもガッカリ度は高いですが、口から水が出てるだけマシかもしれません。

2016-03-09-16-10-46


皆で、アンコールビールで乾杯、ピザやパスタを食べながら盛り上がりまして・・・、その後は、カラオケに行って、解散・・・・。

私は、K社長、読者のSくんと、カジノに行きました。


こちらのカジノは、ある意味面白いというか、酷いですよ〜w

バカラをやったのですが・・・。

バカラといえば、富裕層、VIP客の専用ルームでプレイされるほど由緒正しき高貴なカジノゲームなんですが、ディーラーが、酷いの酷くないのって、プレイヤー客、バンカー客の勝負なのに、たまに間違えてトランプをめくってしまうし・・・・、俺が賭けてたのに、他の客にチップを出そうとするし・・・、トランプを混ぜる機械は壊れていて、詰まりまくるし・・・・世界中を探しても、こんなカジノはなかなかないと思いますw

そして、プレイする時に気になるのが賭け金のミニマムベット(最低額)とマックスベット(最高額)ですが・・・。

一番レートの高い台で、ミニマム20ドル マックス1000ドル

1000ドルかけたら、ディーラーがビビっているのがわかるし・・・・、ディーラーが、次はバンカーだから、もっと賭けろとか・・・、そんなに賭けても負けるぞとか、話しかけてくるのです。

おまけに大きく勝つと、もっとチップくれ〜みたいな事を言ったり・・・・ある意味、すごいカジノです。

そんな面白いカジノなんですが・・・初日は、最終の勝負で、ディーラーに、マックスベットで負けたら、お前、職を失うんじゃないか?なんて事を呟きながら・・・、マックスベットでバンカーに張り、WIN・・・ちょい勝ちw

そんなわけで・・・・1シューターだけ遊んでホテルに帰って寝ましたw

そして、旅行4日目の朝 

ホテルで食事を済ませた後、海の家SEA CHILDに行きました。

2016-03-09-12-52-47


とりあえず、ビーチに出て、みんなで記念撮影・・・・w

スタッフたちとは、1年ぶりの再会で、特に経理担当のジーコが、ビッグボス・・・ウルウル〜って感じで、めちゃ喜んでくれました。

2016-03-09-14-29-29


よしよし・・・w 多分、小ボスの梅ちゃんは厳しいし、他のスタッフのビーチボーイくんたちは、けっこうヤンチャなんで、苦労しているんだと思います。

まあ、それはそれとして・・・1年ぶりのカンボジアの海は最高w

2016-03-09-14-16-57


ここは、楽園・・・、皆、各々に好きな事をしていました。 

そんな中、ウミガメを発見・・・・。

 『おいっ、しまじろ〜・・・ウミガメがいるぞ〜・・・。 竜宮城に連れて行ってもらうぞw おい、亀、竜宮城に連れて行け・・・・w』

2016-03-09-14-28-51


Y社長 『も〜う・・・、勘弁してくださいよ〜・・・・。 パンツ脱がさないでください。』

そして、こんな事も・・・・。

ビーチで寝ていると、マッサージの、おばちゃんが来てくれるんです。

2016-03-09-14-25-57


オイルマッサージは、2時間10ドルぐらいだったかな〜・・・・因みに、手足の、爪まで切ってくれます。

沖のほうでは、フライボードとジェットスキー・・・。

2016-03-09-14-16-07


私も、久々に、ジェットに乗り、フライボードを楽しむことができました。

日本では、3〜4ヶ月しないとできませんからね〜・・・足腰が、ガクガクになるまで思いっきり遊ばせていただきましたw


まあ、何と言いますか・・・、白砂のビーチと水色の海で遊び、遊び疲れたら木陰で心地よい風を感じながら昼寝・・・、時が、ゆっくりと流れていきます。

日本では、朝から深夜まで、いつも仕事の事を考えていて、毎日、何かに追われるような恐怖感を持ちながら生きています。

私は、何に追われているのだろう?  何故、必死に働き続けるのだろう?

得体の知れない何かに追われ、必死で働かなくても、生きていけるのに・・・・、常に、今の自分の限界を越えようとするのは何故なんだろう?

この楽園にいると、いつもそんな事を考えてしまいます。

シアヌークビルという街は、長期休暇でロングバケーションしてい人たちがが大勢います。

ここに来て、そのまま仕事や国を捨て、永住しちゃった人もいます。

日本人は、ほとんどいませんが、のんびりと滞在したり、永住している欧米系の人たちが、けっこう多いのです。

物価も安いし・・・有名どころの観光地と違って、それほど人も多くないし、やっぱり、ここは楽園なんだよな〜って思います。


この日の夜は、小高い丘の上にある、ビクトリーキャッスルのプールサイドで、海の幸をいただきました。

2016-03-09-19-59-10


南国なのに、以外と、海鮮が美味しいんですよw

日本から、醤油とポン酢を持って行ったわけですが、シャコ、エビ、カニ等につけて食べたら、これまた絶品です。

正直、刺身は、大味で美味しくないですが・・・甲殻類がやたら旨い。

特に、このシャコは、めちゃ大きいのですが、南国の海鮮特有の大味感がなく絶品です。

2016-03-09-20-19-22


今回のシャコは、中形の物で、25センチぐらいですが、大きなものは、30センチ以上あり、シャコというよりも伊勢海老を、むさぼり食ってる感じです。

この巨大シャコと、アンコールビールは日本に輸入したいぐらい美味しいです。

ついでに・・・・・。

夕日も、美味しいです。

2016-03-12-12-52-59


見方によっては、口から火の玉を発射しているようにも見えますが・・・・・(笑)

その後は、ロシア人の歌手の方が来てくれて、美しい歌声を聞きながら、皆でシーフードを楽しんだのでした。

2016-03-09-20-03-49


5日目は、朝から夕方まで、ホテルのプール&ビーチで、のんびりしました。

PM5時の夕方便の、シアヌーク空港からシェムリアップ行きの飛行機に乗らなくてはいけないので、PM4時まででしたが・・・・。

ホテルは、前日のSEACHILD(海の家)とは違い設備が調っているので、夏のビーチって感じはしないですが・・・、御品よく、それなりに楽しめました。

2016-03-13-19-31-59


私と梅ちゃん&しまじろ〜は、2時間ほどミーティングをしました。

今の海の家とビーチを大きく広げて行きたいとか、カンボジアで別の商売をしたいという話をしながらも・・・。

この国で、海の家を続けていきたいけど・・・・、梅ちゃんの家庭的にもな〜・・・・・、、しまじろ〜の将来的にも、嫁にも行かないとあかんし・・・・、いろいろ問題がでてくる可能性があるな〜なんて事も話をしまして・・・・。

2016-03-13-19-31-36


人生は、一度きり・・・・。

楽園で夢を追うも良し、日本でバリバリ働くのも良し!

何が、幸せなのかは、本人たちが決める事・・・・。

彼らに、人生のアドバイスをしながら、好きな選択をさせてあげることが・・・俺の役目


いつまで続けるのか、いつ終わるのかも分かりませんが、まあ、彼らがやめたくなったら、海の家の権利は売ればいいし・・・、続けるなら、ちょくちょく来るし・・・・。

何にしても、利益が出ればボランティアに使うわけだし・・・。

でも、どういう形であろうとボランティア、寄付は、続けていきたいと思います。

2016-03-13-19-28-45


それは、同じ人間に生まれて、同じ年の子供なのに、日本とカンボジアの教育の環境が違いすぎるからです。

教育が、この国を変える・・・・、そこの部分は、この先、海の家を続けようが、やめようが、協力して行きたいと思います。

今、勉強している子たちが、大人になって、そこからまた教育が充実し、国が変わる頃には、たぶん俺は、この世にいないかもしれませんけどね・・・・(笑)


すみません。

ちょっと話が、違う方向に行ってしまいましたので・・・・旅行記に戻しまして・・・。


この日の夕方から、帰路につきまして・・・・・翌朝、韓国、仁川空港を経由して、日本に帰ってきました。

第2回近藤社長と行くカンボジア旅行ですが・・・、皆、それぞれいろんな事を感じ、また、めちゃくちゃ楽しかったようで、第3回もお願いしますと、言ってくれました。

最後に、今回の旅行で、私が一番気に入った写真を載せます。


2016-03-07-22-04-09


一見、ふざけているように見えますが・・・、ベンメリア遺跡と、今回の旅行の安全祈願と、今回の参加者全員が、自分たちが、どれだけ恵まれた環境で育ったのかを知り、日本という国の素晴らしさ、命の重さみたいなものを感じ、今に感謝し・・・、全員で、命・・・・。

そんなわけで・・・今回の旅行の参加者の皆さんに心より感謝の気持ちを込めて、近藤社長と行くカンボジア6日間(シェムリアップ編、シアヌークビル編)の二部構成で書かせていただきました。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 18:24│Comments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by S不動産   2016年03月15日 18:31
更新待ってました!
近藤社長のブログは風情があり暖かくていいですね〜。
カンボジア旅行に行きたいと言いながら口ばかりになっていますが次回こそは必ず参加します。
今回、申し込み直後にキャンセルしてすみませんでした。
日程内に契約や決済がある場合はどうしたらよいのでしょうか?
2. Posted by S(ニチ)   2016年03月15日 18:52
今回は本当に楽しく充実した6日間をありがとうございます!!
参加されたみなさんも、本当に楽しく良い出会いになりました。m(__)m
次回もぜひ参加させていただきたいと思います!
(来年と言わず、韓国ツアーなど色々な企画してほしいです)
3. Posted by hiro   2016年03月15日 20:59
5 まぢ、楽しそう(^.^)
近藤社長、今更なのですが。。。
ブログランキング評価は、どうすればできるのですかぁ〜???
私は、スマホで見ていますぅ〜(((^^;)
4. Posted by ハナハナ   2016年03月16日 03:16
近ちゃん旅行記は楽しさが伝わってきてほっこりした気持ちになれました。
参加した人たちは、また近ちゃんと旅行したいんじゃないかな。

5. Posted by コンドウ   2016年03月16日 11:21
S不動産さん、いえいえ、契約決済大事です。
うちの場合は統括部長が印鑑もお金も扱えるようになっているので、大丈夫ですが・・・ほとんどの中小の経営者は、それをしないので、難しいでしょね。
契約や決済が入るようであれば、旅行をやめるか、契約決済をすらすしかにでしょうね〜w
でも、Sさんの性格だと、お客様合わせで、たぶんお客様に延期してもらうことはしないでしょう。
行ける時でいいんじゃないですかw


S(ニチ) さん、こちらこそご参加いただきありがとうございました。
めちゃくちゃ楽しかったです。
来年も、SさんMさんをお誘いしたいと思います。
今度、東京に行くときにはお声をかけさせていただきますねw


Hiroさん、ありがとうございます。
仲間たちとの旅行は最高ですw

ブログランキングは、人気ブログランキングのバナーをクリックすると、不動産ブログの順位が出てきますので、その中の、素人さんの為の不動産学校というバナーをクリックしていただければ、投票完了です。
宜しくお願いします。




ハナハナくん、楽しかったですw
ほっこり、まったり・・・そんな感じでした。
ハナハナくんにも参加してほしいですけどね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2049) 近藤社長と行くカンボジア6日間(シェムリアップ編)2051) 気の合う経営者たちとの食事会