2036) リゾート地購入サポート 不動産探し・・。2039) 不動産売却 買取と仲介の話

2016年02月01日

2038) 失敗しない家の購入

土日は、名古屋市緑区の豪華な中古邸のオープンハウスに行ってました。

友人、知人、お客様等、大勢の方々と話をすることができました。

ご来場、ありがとうございました。 


オープンハウスの結果は、検討中の方はいらっしゃりますが、残念ながら購入申し込みまでは至りませんでした。

10SLLDK 車6台の電動シャッターの駐車場、内部は、白い作り付けの家具があり、大きな衣裳部屋、ジャグジーがついている物件で、来場者の皆さんは圧倒されていましたが・・・・、豪華すぎてドン引きされている方もいらっしゃりました。

かなり高収入で、余裕でこの物件を買うことができるスポーツ選手が・・・、

某選手 『なんすか〜この豪邸は・・・、こ・・・・こんな凄い家に住んだら罰が当たりそうです・・・(汗) 車も夫婦で3台だし家族4人には広すぎます。』

 『はっ? 車ごときに数千万使う奴が何言ってるの? 家の中にトレーニングジム作れるぞw』

某選手 『ん〜〜〜、買えない金額ではないですが・・・俺、貧乏性なのかな〜・・・、ここまでやっちゃっていいんですかね〜・・・・。』

 『いいよ・・・。 やっちゃいなよw  立場は人を作る!じゃないけど・・・、豪邸は成績を上げるwって感じで頑張ろうwww はい、これ購入申込書・・・。 奥様も、この家、いいと思いません???』

某選手奥さん 『い・・・いえ・・・、は・・はい・・・。 すごすぎて・・・・。 お掃除も大変そうですし、こんな凄い家に住んだら、親戚や友人の縁が切れてしまいそうです・・・・。 〇〇くんは、ただでさえ近藤さんの影響を受けやすくて、車、時計・・・・、昨年は船までほしいと言ってたんですから・・・・。』

 『あはははははwww  船は勧めたけど、車は自分で買ったんだよ。 奥さん、男は楽しみのために働くってこともあるんだよ。 まあ、〇〇くん、モテるからな〜・・・。 女作って、変な事に金を使われるよりも、この家や車や船を背負合わせておいたほうが、頑張るし、私生活は大人しくなるんですよwww』

某選手 『こ・・・近藤社長・・・、そ・・・そういうの勘弁してください。 女関係とか、一切ないじゃないですか〜・・・・(汗) 』

 『うむ〜・・・・・。 まあ、そうだな・・・。 素質はあるけど、今のところは、そういう事実は、ないな・・・・www 今のところは・・・w』

某選手 『社長・・・これ、完全にイジメですよね〜。 本当に、全くないので、マジで勘弁してください。 100%ないので・・・。』

 『皆、そう言うんだよな〜・・・・。 結婚式で神様も誓うんだけどな〜・・・・。 まあ、いいや・・・今度、飲みに行った時に、じっくりと、その話を聞くわw これを一般社会では、可愛がり!と言うんだ・・。』

こんな調子で、少しイジめてしまいました。

私は、いつも、Sキャラなので・・・・奥さんも、彼が真面目な男だという事は分かっているとは思いますし・・・もしも彼が、この家を買うと言ったら、私も、さすがに止めますw


まあ、いつも、こんなノリですし・・・・、何だかんだ言っても、奥様がしっかりしているので安心ですwww


そして、少し話は変わりますが・・・・。

ブログのファンの方からも、こんなプレゼントをいただきました。


2016-01-30-16-34


そして、このイチゴと引き換えに、失敗しない家づくりについて相談をうけたので、アドバイスをさせていただきました。

このイチゴが、コンサル料として高いか安いかは分かりませんが、ブログの読者さんですし、私の著書(満足する家を買いたいならこうしなさい!)も買ってくださったとのことでしたので、一生懸命アドバイスをさせていただきました。

これは、高いコンサル料なのか、安いコンサル料なのか分かりませんが、私の著書(満足する家を買いたいならこうしなさい!自由国民社)を家づくりのバイブルとして購入してくださり、ブログランキングも毎日クリックしてくださっているとのことでしたので、全然イチゴがコンサル料でいいんですけどね(笑)

そんなわけで・・・・。

 『すみません。 先に断っておきますが・・・、私は、言い難い事、不快な思いをされるような事を言うかもしれませんが、真剣に正直に、そのまんま、単刀直入に話しますので・・・・、そこは、お許しください・・・というか、ムカついたら、そちらも怒っていただいて結構ですので・・・・。』

私は、土地、建物、場所等の条件を聞きました。

相談者 『土地が50坪で3000万円まで、建物は2000万円ぐらいで建てたいと考えています。 場所は、子供の関係で〇〇小学校区で探してください。 近藤社長の本には、子供が通う数年間の学校区に拘るなと書いてありましたが、うちの場合は、どうしても、そこは外せないので、〇〇学区でお願いします。』

 『まずは建築についてですが・・・、建物は、好きなメーカーを指定してください。 本社や支社の上のほうの方に、良い担当を付ける事と、価格交渉をさせていただきますので・・・・生涯一度の素人さんが交渉するより私が交渉をしたほうが良いに決まっているのでお任せください。 学区については、もう少し話を聞いてからにしましょう。』

ご主人様の勤め先と年収、奥様の勤め先と年収、自己資金、子供たちを将来、どういう道に進ませたいか、親を引き取ることになりそうなのかを聞きました。

相談者は、家族の未来予想を含め、現在の状況をいろんな話をしてくださりましたが、あれこれ、つじつまが合わないというか矛盾している部分もあったりで・・・・、まあ、でも、未来予想なんってものは、そんなもんです。

 『わかりました。 とりあえず、今日、胃炎帰ってから、先ほど私が聞いた、家族の未来予想を表にして書いてみてください。 今年家を建てたとしましょう、5年後、10年後、20年後 30年後、35年後の、ご家族の年齢と、その時に、家族は、何をしているか予想をして書いてみてください。 そうすると、いろんな事が見えてきますよw』

相談者 『いろんな事がですか・・・。 そうかもしれませんね〜。 帰ったら早速やってみます。 5年、10年、20年、30年、35年ですね。 どうせなら、もう少し詳細に、5年単位で書きましょうか?』

 『それでしたら・・・・年単位で35年作るといいですよ。 例えば、3年後長女高校入学とか、8年後長男大学卒業就職とか・・・、24年後、主人が定年とか、保険の満期tとか・・・・・、定期預金の額とか・・・、親が死んで遺産が入るとか・・・、自分の予想でいいので、入れておいてください。 旦那様、奥様が、病気で1年だけ働けないシミュレーションを入れ込むと、慎重な予想図になったりします。』

相談者 『なるほど・・・・。 良い事、悪い事、予測できる事を沢山書き込むのも面白そうですねw』

 『悪い事を書きすぎると家が買えなくなりますけどね・・・・w まあ、やってみてください。 とりあえず、先ほど、いろいろ話を聞いて思った事があるので、1つだけアドバイスしましょう。』

私がアドバイスをしたのは・・・・。 

大手住宅メーカーのアホ営業マンに、生涯に一度の夢のマイホームだと空気を入れられて、ご主人様の年収と奥様の年収の合算のローンで、これまで貯めてきた自己資金を全部吐き出して、土地建物で6000万円の家を勧められていたようで、それを信じて、予算を土地建物で6000万円と決めていたようです。

せっかくの夢のマイホームですから、ちょっとの無理なら頑張って払っていくのもありなんですけど・・・、この夫婦の年収で、6000万円は、ちょっときついので・・・、学区どうこうの前に、資金計画を見直した方が良いとアドバイスをしておきました。

35年間、夫婦で、毎月20万円を家の為だけに払って行くことの大変さを説教したと言うか・・・・、ローンを払い終わるまでの、自分たち家族のライフスタイルのシミュレーションをする事を教えて、住宅メーカーの営業マンがかけた魔法をといてあげたいと思っています。


実は・・・・、家を買う前に、ローン返済までの、家族の年齢やイベントを書き込んだ表を作ると、いろんな不安がでてくるのです。 

どちらかが、病気をしたら・・・、子供の学費にどれくらいかかるのか・・・・、子供が結婚するとしたらいくらかかるのか・・・・、自分の親の年齢・・・等、様々な問題が浮かび上がっていきます。

そうなると、人間は・・・・、、もしもの時のために、貯蓄を考えるわけです。 

ローンの返済と・・・・・もしもの時の為の貯蓄・・・・・ 

最初は、無理のない控えめな計画をしていても、いつのまにか、自分たちが借り入れできるMAX値に近いあたりの計画に変わってしまっている人が多いのです。

最近は、家を買う大半の人は、30年〜35年のローンを組むわけですが・・・、人生の中で、ローン返済時期は長〜〜〜いわけで・・・、その間には、人生、いろいろあるんですよね〜。


失敗しない家の購入は・・・、無理しない事・・・、もしくは、何かあった場合に備えて貯蓄を同時にすることが大切なのです。

そんなわけで・・・、たぶん、頂いた苺の分以上のコンサルはできたような気がします(笑)

本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




toshikazy at 18:18│Comments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 満足する家を買いたいならこうしなさい!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 千代田不動産ファン   2016年02月02日 01:25
目いっぱいのローンを負わせようとする
困った営業マンですね。

私が考えるバランスが良い住宅ローンは、
ご主人様が借りられる最高限度を
奥様と共同で借りる事だと思います。

奥様が働いている時は貯金が増え
奥様が休職しても貯金は減らない。

共同で借りる事でお互いの目が届き
危機管理にも有効でしょう。

ファイナンスプランって、
不動産と同じで趣味の範囲なら楽しいですね。
2. Posted by S不動産   2016年02月02日 15:59
千代田さんの会社の規模で社長が現場に行くという事が本当に素晴らしい事だと思います。
白馬に乗り先陣を切る近藤社長は格好良い以外の何者でもありません。
実際は白のレクサスですけどね。
老若男女全てがファンになるのがわかります。
3. Posted by tainosn   2016年02月02日 16:39
住宅ローンは一生を左右する大事なものですね。
返済能力やライフパターンを考慮せず、目いっぱい
借金させる営業マンも多いと聞きます。

これは質問なのですが、近藤社長は変動金利と固定金利、今建てるとしたらどちらが良いと思われますか?


知人の息子さんが今度ローンを組むということで
相談されました。
愛知周辺なら近藤社長を紹介するのですが、九州なものですみません。
4. Posted by コンドウ   2016年02月05日 10:49
千代田不動産ファンさん、ご主人様が借りることができる額のMAXを夫婦合算で借りるというのは、支払いができなくなるリスクが小さくなりますね。
ただ・・・最近は、年収が400万円に満たない方が多く、それでは買えない・・・奥様のほうも合わせて借りるという方が多いように思います。
何にしても、夫婦合わせて目いっぱいではなく、少し貯金に回せるぐらいで借りないと、長いローン生活に耐えられなくなる可能性が高いですよね。
私のアドバイスの半分以上が、資金計画の見直しですから・・・将来破たんする方が増える気がします。


S不動産さん、いえいえ、直接お客様の声を聞くのは楽しいので・・・。
それに、よくいるデベロッパー社長みたいに、今の感覚が掴めていない、一昔前を語る人がいるじゃないですか。
あ〜は、なりたくないですからね(笑)



tainosnさん、難しい質問ですね。
要するに、リスクを借りる側がとるか、貸す側がとるかの違いなんですけど・・・。
私の個人的見解では、変動で、少し余裕のある資金計画を立てておくことだと思います。
ご紹介は、そう思ってくださるお気持ちが嬉しいです。
ありがとうございます。
5. Posted by 千代田不動産ファン   2016年02月05日 19:55
昔は、「住宅ローンは年収の5倍まで」と
よく言われていました。

今は、低金利時代ですから、
年収の7倍ぐらいになりますかね。
年収400万円でしたら、上限は大凡3000万円。

私が最初に家を買ったのが20年あまり前。
郊外の3000万円の新築マンションでした。

非常に満足できるマンションでしたが、
今で3000万円あればもっと良いマンションを
買えるでしょう。

皆さん、贅沢になったのでしょうね。


6. Posted by コンドウ   2016年02月06日 14:28
千代田不動産ファンさん、今だと、年収の7倍・・・属性が良ければ8倍というところです。
昔と比べると、郊外の戸建もマンションも安くなり買いやすくなりました。
最近は、郊外でマンションを建てるデベも減りましたが・・・・。
私は絶対に住みたくないですが、ローコストの戸建なんかは、ありえないぐらいの安いですよねw

7. Posted by ヒロ〜   2016年02月20日 20:32
4 こんばんは(*^^*)
先日は、咄嗟の書き込みに対して返信いだだきありがとうございます。
あれから、このブログを拝見しました!
私は不動産には無縁の土素人凡人ですが、そーなんだ!!って思う事もあれば、楽しい旅行とかの事もあり、ファンになってしまいました〜(*^o^)/\(^-^*)

楽しいことや、不動産のシビアな事とかこれからも、ワクワクしながら拝見させてもらいます(^-^)/
8. Posted by コンドウ   2016年02月21日 11:13
ヒロ〜さん、ありがとうございます。
あまり馴染みがない事もあるかと思いますが、読んでいただけるとありがたいです。
ついでに、ブログランキングの投票もしていただけるとありがたいです。
今後とも宜しくお願いします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2036) リゾート地購入サポート 不動産探し・・。2039) 不動産売却 買取と仲介の話