2035)  勇気ある土地家屋調査士さん募集2038) 失敗しない家の購入

2016年01月26日

2036) リゾート地購入サポート 不動産探し・・。

読者の皆様、前回のブログの太陽光発電用の土地の確定測量の件ですが・・・・勇気ある調査士さんが現れました。

13時27分・・・、名古屋では大手の司法書士、税理士、調査士等の法人の代表のK先生から、lineが来ました・・・しかも、あっさりと・・・簡単に引き受けてくださりました。

BlogPaint


ここまで、LINEでやりとりして・・・電話をしました。

 『先生、この間は、ど〜も・・・。 今、電話いいですか〜???』

K先生 『大丈夫ですよ。』

 『先生・・・LINEありがとうござます。 めっちゃ、手間暇かかりますけど、本当に40万円で引き受けてくださるのですか??? 民間の立会い3つ、国土交通省、市町村2つ、社団法人等・・・・めちゃくちゃ立会い大変ですし・・・扇形になっているので、杭も、いっぱい打たないといけないんですけど・・・・大丈夫ですか?』

K先生 『杭なんてもんは、1日仕事なので問題ないですけど・・・、立会いは大変そうですね。 でも、全然大丈夫ですよ。 その分、他の仕事を出していただきますから・・・・w』

 『了解しました。それでは、とりあえず契約しちゃってからGOしますので、契約ができ次第連絡をさせていただきますね。 先生、また飲みましょうねwww』

こんな感じで、あっさりと引き受けてくださりました。

勇者現るって感じで・・・これで、土地も買えますし、地主さんたちも喜んでくださると思います。

BlogPaint


K先生、マジで困ってたので、助かりました・・・・・ありがとうございます。
 


でも、公図を見たら・・・・K先生、泣くかもしれませんけど・・・・・

そんなわけで、読者の皆さん、勇者K先生の男気に免じて、ブログランキングの投票クリックをお願いします(笑)


人気ブログランキングへ

ありがとうございます


さて、今日のブログです。

最近、私の周りだけなのかもしれませんが・・・・、若手の30代〜40代の経営者たちから、海外や日本国内のリゾート地に、永住、投資用の土地がほしいという話が多いんですよね〜。

今時の若い経営者たちは、意外とお金持っているんだな〜って感じです。


先日も、若い経営者たちと飲んでいて、そんな話になりまして・・・・。

A社長 『近藤社長・・・、自分、沖縄に家が欲しいんですよね。 別荘というか・・・、マンションみたいな物でもいいので・・・海沿いの家とか最高ですけどね〜。』

B社長 『俺は、ハワイがいいな〜・・・・。 いくらぐらいするんですか?』

 『金いくら打ち込めるの??? 沖縄も、ハワイも、いくらぐらいって、そんなもんはピンキリだろう。 3000万円ぐらいで探すのか、1億なのか、10億なのか・・・・、まずは、自分が出せる金額を言ってくれんと、物を出してきても、いいな〜で終わっちゃうと、現地の不動産会社に対して、俺が恥をかくじゃん。』

C社長 『確かに、それはそうだけど・・・まったく感覚が掴めないからな〜・・・、俺は、2〜3千万で買える程度の物であればほしいかな〜。』

A社長 『まあ、住むわけじゃないからな・・・・。 でも、将来的な永住の可能性や転売して利益が出るなら1億や2億だったら出してもいいけどな〜。 沖縄だったら、1億、2億で、投資兼、別荘的なものが買えそうな気がするんだけどな〜。』

B社長 『ハワイだったら、美味しい収益物件とかで、転売しても儲かりそうなやつとかありそうだけどな〜・・・・。 この間、ハワイの不動産屋を紹介されて、今買っておけば絶対に儲かるコンドミニアムがあるとか言ってたな〜・・・。 ちょっと年配だったけど可愛い女の人が、営業に来てくれたw』

C社長 『絶対に儲かる不動産購入か・・・。 近藤社長みたいなプロじゃあるまいし、素人が、そんなものを買わせてもらえるわけないし・・・、その可愛い子ちゃんが、自分で買えばいいじゃないか。 もしくは、自分も金を出した上で共同で買うとかなら分かるけど、売りにきて絶対儲かりますはないわな〜w』

 『投資なら投資、別荘や永住なら、それはそれとして、別々に考えたほうがいいけどな。 要するに、別荘持ってたら値上がりしちゃったわ〜ってのが狙いなんだろ? まあ、そういう物件も探せばないこともないけど、リゾート地の不動産は、博打的な要素が高いので、大きな値上がり期待で買うなら、現地の、怪しい不動産屋やブローカーに頼んでよ。 現地でも、ちゃんとした不動産業者は、いい加減な事は言わないだろうから・・・・、ここを買っておいたら、将来は絶対に値上がりしますよ〜、儲かりますよ〜wって説明してくれる不動産屋で買ってくださいwww』

B社長 『実は、今度、その可愛い子ちゃんと食事に行くんだ〜w その時に、物件をいくつか持ってきてくれるみたいw』

C社長 『あはははw B社長、それは、もう完全に、鼻の下を伸ばしたカモネギとして、ロックオンされてるな・・・・w たぶん、ハワイに来てくださいとか言われて、向こうへ行ったら最後、買っちゃうんだろうなw』

B社長 『ちょっと肌が小麦色で・・・、ハイビスカスとか似合いそうな感じで・・・、まあ、話ぐらいは聞こうかな〜って感じかな〜w』

 『あははははw ハイビスカスwww あははははw  あのな〜・・・。 もう、その女の子の紹介で買え〜・・・・。 俺は、B社長が、それで幸せになれるなら、それでいいわw 』

B社長 『話を聞くだけで買うなら近藤社長のところで買いますよ。 』

 『俺、そのハイビスカスガールに恨まれるじゃね〜か・・・。 よしっ、わかった。 ハワイを辞めて、カンボジアにしなさい。 うちの、しまじろ〜に、ハイビスカスを付けて営業に行かせるので、宜しくw』

A社長 『あはははw それいいね。 近藤社長と俺とC社長で、3000万円ぐらいの不動産を買っておいて、B社長に5000万円で売ろう。 2000万円の利益の分け前は、出資者三人で600万円ずつ分けて、しまじろ〜さんに200万円でいいかな? あははwww』

B社長 『利益配分は、しまじろうさんの功績が高いから、せめて4分の1はあげようよ。 それ以前にカンボジアの不動産は買わないけど・・・・。 冗談はさておき、近藤社長・・・、面白い物件があったら、マジで買いたいのでよろしくお願いします。 大きな物件なら、みんなで出資して買うとかもいいし・・・。 近藤社長の話であれば、ハイビスカスなしでも乗りますので・・・・。』

A社長 『自分も、沖縄か、京都、北海道のニセコあたりなら欲しいな〜。 共同事業であれば、近藤さんもいっしょに仕掛けるなら、乗りたいです。 』

C社長 『例えば、島を買って、海外の会社と組んでリゾート開発をするとか・・・・、その島の中に、俺たちの別荘を建てるとか・・・・、そんな話もいいですよねw』

 『そういう時は、等価交換をするんだよ。 土地を、これだけあげるから、別荘を4件建てろって・・・・。 まあ、それよりも、まずは、不動産を探すことからだけどな。 島か〜・・・・・。  組んでくれるところ次第だけど・・・、ライフラインとか、大変そうだけどな・・・・。 まあ、リゾート開発できなかった時は、年に一回、その島に行ってキャンプして遊ぼうw』

A社長 『いいっすね〜・・・・w』

 『まあ、それはそれとして、ハワイと沖縄は、信頼できる現地の不動産屋に聞いておくわ。 島は、東南アジアで探すわw 不動産屋より、政府関係に聞いたら話が早いw あっ、そういえば、今回、皆、カンボジアツアー来れないんだよな〜???』

A社長 『そうなんですよ・・・・。 5日にグアムから帰ってくるので、そこから6日間日本を空けるのは流石に無理です。』

B社長 『俺も、行きたいので調整しようと思ったのですが、三月は決算なんで、流石に無理です。』

C社長 『アンコールワットに行ってみたいんで、何とか調整しますが、何日までに申し込めばいいですか?』

 『早い方がありがたいけど・・・。 来れないなら早めに断ってくれたほうが逆にありがたいし・・・・。 分からんのが、一番迷惑なんで・・・・w 来月の初め頃までに返事がもらえないときは・・・、とりあえず、次回ということで・・・・w 1ドルのキーホルダー買ってきてあげるから、お留守番してなさいw』

BlogPaint


そんなわけで・・・・、最近の若手の経営者たちは、リゾート地に不動産が欲しいようです。 

ただ、私も、体が1つなので・・・・。

本業の不動産、コンサルタント業、カンボジアと国内でのマリンスポーツ事業・・・今年は、ボランティアもしたいと思ってますし・・・・、そろそろ分身の術を覚えないといけないな〜という感じです。

しかし・・・、何故、同じ時期に、みんな欲しがるのだろう???

とりあえず、リゾート地の、永住用〜投資用〜事業用まで情報を集めてみたいと思います。

どちらかと言うと・・・、海外やリゾート地の不動産を、相続対策に使いたいと考えているのですが、とりあえず情報収集してみます。

そんなわけで、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




toshikazy at 18:23│Comments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 永住

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハナハナ   2016年01月26日 21:12
測量してくれる人が見つかって良かったですね。
私の不動産は親父の友人に頼んでいますが大きな土地も小さな土地も毎回税込30万円です。
この土地の測量が40万円というのは破格値なんだよね?
土地が3つあってブログ中の内容から察すると杭の確認をする人が増えるという事が問題?
素人の私には測量費用が高くなる理由が理解できません。
不動産は難しいです。

世界のリゾート地に不動産が欲しいという人は儲けたいステータスを感じたいんだろうね。
別荘を持つ身として言わせていただくと鬱陶しいだけの物です。
近ちゃんが買ってくれるなら軽井沢と山中湖の別荘でよければ売りますよ。
2. Posted by Y太郎   2016年01月27日 00:26
近ちゃんブログの読者さんのために補足させていただきます。
ほとんどの国は一部のコンドを除く外国人が土地を買う事はできません。
特に土地は、アメリカ フランス スペイン イタリア ドイツ ニュージーランド イギリス等の一部の国を除く、ほとんどの国は外国人が土地を買う事はできません。
一般的に買うというのは、長期の借地権にあたります。又は、その国の人の名義で購入するという事を意味します。
私は一年のうち300日以上海外を放浪していますが、所有権を取得できない国での外国人の土地所有は不安定です。
特に内戦の起きているような政治が不安定の国では賃借権も名義貸しもあってないようなものです。
不動産のプロ中のプロの近ちゃんがカンボジアで不動産を扱わないのはリスクが大きく責任が取れないからだと思います。
その点、先進国の不動産は所有権を取得できますので比較的リスクは少ないのです。
先進国の不動産購入をお勧めします。

近ちゃん、イタリアの不動産に手を出してみたらどうだ?
場所は選ばないといけないけどユーロ不安で下がったから買いだと思う。
安い不動産を買って上手に貸せば利回り30%も可能
因みに私の友達は、日本円で500万円程度の家を月15万円で5年借りている!笑
発展途上国のアジアを狙うより欧州を狙う方がリスクが小さい。
無論都市部は高すぎて手が出し難いので地方都市がいい。
3. Posted by Mr.Fanble   2016年01月27日 11:41
ハナハナさんからの話に、
「いらんわぁ!!」
的反応をコンドウさんが示すに、

25ペセタ
4. Posted by 現実派   2016年01月27日 16:24
別荘と、愛人はもったとたんに重荷、という人をしっています。別荘は車で1時間が最も有効に活用できる距離だと聞きました、名古屋からだと、琵琶湖、浜名湖、郡上あたりでしょうか、、、
5. Posted by コンドウ   2016年01月27日 16:35
ハナハナくん、山中湖が船が付けられる浜付なら欲しいけど、あんな山の中の舗装もされていない道を入って行かなくてはいけない糞別荘はいらないです。
そして軽井沢は、見た事ないけど、どうせ古くて汚いでしょうからいらんです。
ハワイのコンドだったら、安く売ってくれるのなら欲しいですが・・・。
お父様に宜しくw



Y太郎さんw まあ、悪くない作戦だねw
でも、そういうYちゃんは、所有権移転ができない国の不動産で儲けているわけじゃん。
特に、紛争地域が美味しいんじゃなかったっけ???
まあ、普通の人ではできないからいいんだろうけどねw
イタリアは、良い物件があればお知らせください。
できれば、借りてくれる人付きがありがたいです。



FANBLEさん、あははははw
真面目に、いらんわぁ〜って別荘ですw
軽井沢や山中湖をネタにして、ハワイ、セブ、オーストラリア、シンガポールの不動産は、売るって言わないところが、人間としてせこい気がします。
たぶん、ハナハナくんは、自分が相続したくない不動産を人に押し付けようとしているんだと思います(笑)
6. Posted by コンドウ   2016年01月27日 16:39
現実派さん、おっしゃる通りだと思います(笑)
ん?
これは誤解を生じるといけませんので、愛人というのは分かりかねますが、別荘は、おしゃる通りだと思います。
実際に、私は、琵琶湖の浜付の、別荘や土地を探しています。
なかなか見つかりませんが・・・・・。
7. Posted by 名無し   2016年01月28日 00:43
千代田様はファミリア様とズブズブか〜…
8. Posted by コンドウ   2016年01月28日 18:22
名無しさん、今まで仕事をしたことはありませんが、友達です。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2035)  勇気ある土地家屋調査士さん募集2038) 失敗しない家の購入