2025) 先日のブログと、境界争いの話2027) 年末不動産投資会議&忘年会

2015年12月20日

2026) 頼まれ事は試され事(不動産)

読者の皆さん、こんにちは

毎年の事ですが、年末ということで、昼夜忙しく・・・最近、何かに追われているような気がして、就寝時に布団に入っても脳が興奮状態だからなのか、なかなか寝付けず、ただでさえ睡眠時間が短い私は、体調が良くありません。


この時期になると、朝から夕方まで、30分、1時間単位のアポイントを片付けて、慌てて忘年会に行き、深夜まで飲んで帰宅するが眠れない・・・、そんな日々なんで、体調が悪くて当たり前ですね。

普段は、布団に入って目を瞑ると、天井がクルクル回って3秒以内に眠れたのですが・・・別に心配事があるわけでもないのに・・・、『あっ これが疲れすぎて眠れないってやつかぁぁぁw』って感じです。


そんな年末の、忙しい中・・・、急に時間を取ってくれという、ワガママな方々も、けっこういらっしゃるので、予定を1時間から30分にして、移動をなるべくしなくてもいいようにして調整しておりますが・・・、この時期、年末のご挨拶だけではなく、頼み事が多いんですよね〜

特に、この時期の急用アポは、相手にとっての急用が多く・・・、出資してくれ、お金を貸してくれ、物を買ってくれ、買ってくれる人を紹介してくれ・・・そんな話が多いです。

普段から、そういう話は、ちょくちょくあるので、全然嫌じゃないんですけど・・・・。

というのは・・・、不動産の仕事は、信用と人脈ですし・・・人と話をする事は好きなので、全く問題はないのですが・・・、この時期は、さすがに辛いですね。

私自身がキャパオーバーしているのか、若年性痴呆症なのか分かりませんが、物忘れが酷くなっています。

遅刻、アポのダブり、すっぽかしも、チラホラありまして・・・相手に申し訳なく、社会人として恥ずかしいです。

ご迷惑をおかけした皆様、大変申し訳ございません。


2015-08-12-23-52-44


さて・・・今日の本題に・・・。

私は、日々、大勢の方々と話をするわけですが・・・、私が人に頼む事よりも頼まれ事が、圧倒的に多いです。


誰の言葉か、ことわざか、知りませんが・・・。

頼まれ事は試され事

私は、人から何かを頼まれた時に、常に頭の片隅に置いて話を聞きます。

頼まれ事といっても、私は不動産会社の代表ですので、買いたい、売りたい、その他、不動産に関する頼まれごとが多いわけです、それから、貧乏暇なしで動き回っているだけなのに、お金、出資、物を買ってほしいなんて相談も多々あります。

そこで、Yesばかりでは、ただのお人好しで損をしますし、何でもNoでは、誰からも相手にされなくなり世間が狭くなり知識をつけることもできません。

頼み事をしてくる相手の大半の人は、可能性の大小はあるにしても、私だったら自分の頼みを聞いてくれるかもしれない、もしくは、近藤社長だったら出来るかもしれないと思っているはずです。

そこで、Yesばかりでは、ただのお人好しですし、何でもNoでは、誰からも相手にされなくなり世間が狭くなり知識をつけることもできません。

私は、とりあえず、きちんと話を聞き・・・、本的にお金を貸してくれは、トラブルの元なので断りますが、それ以外のことは、できる範囲で、引き受けるようにしています。

それは、基本的に私は人が好きなので、何かを頼まれた時に、私を頼っているのだから、損得抜きで相手の頼みを引き受けてあげたいと思いますし・・・、もう一つの理由は、頼まれ事は試され事であり・・・、つまり、できないであろうことは頼みに来ないわけで、私という人間、私と相手の関係を試されているわけですから、これに応えないわけにはいきません。

考えてみれば・・・。

私は、子供の頃から、このスタンスだったような気がしますし、うちの親も、そんな感じですw

友人や知人に何か頼まれると、できる範囲では協力したい・・・。

ガキの頃は、あまり素行が良くはなかったというか、友達も悪ガキが多かったので、喧嘩ばかりしていましたが・・・、喧嘩の理由は私自身の事よりも、友人が殴られた、理不尽な事をされた、悲しい思いをしている等、私に泣きついてきたり協力を要請されると断るどころか、私の方が熱くなり、すっ飛んで行ってました。

実は、今も、ガキの頃のままで・・・、ただ最近は、それが、不動産の相談や頼まれごとに変わっただけなのかもしれません(笑)

BlogPaint


何故、私が今回、この内容で書こうと思ったのか・・・・。

とある住宅メーカーの忘年会の二次会で、不動産業者さんと、錦のクラブで飲んでいる時に・・・、『何故、近藤社長のところには、いつも人と仕事が集まるのですか? 自分は、11年不動産をやってきましたが、たいして人脈も仕事の量も増えていないし会社も、それほど大きくなってないし・・・、忘年会でも、挨拶をされる人の数が違いますからね〜。 この違いは何でしょう???』と聞かれまして・・・・。

その時に、その場で、明確な回答が思い浮かばなかったので、『何をおっしゃいますか〜w 私は、所詮自己資金では何もできない借金大魔王ですから、借金の額をマイナスしたら、めっちゃ雑魚ですよ〜w 堅実に仲介をされている方には勝てません。』って、シャンパングラスを手に持って、乾杯したんですけど・・・。

その後、不動産業者さんは、私のブログの読者で、前からお会いしたかったと言って・・、女の子と話もしないで、私に、いろんな事を聞いてきたのです。

女の子が気を使って話をしようとしているのに、『俺は、近藤さんと話をしてるんだ。 お前は黙っとれ!』なんて言われていて、隣の女の子が可哀想だったので、とりあえず、その場は、女の子も会話の中に入れて、あれこれ話していたのですが・・・・、翌日、不動産業者さんが、お電話をくださり、『ご挨拶に伺いたいのでお時間をください』と言ってくださったのです。

私は、年内、どうしても時間が取れなかったので、とりあえず、お電話で用件を聞いたところ、ご自身と会社の成長の事で悩んでいて、何をどうやって、会社を成長させたのかをお聞きしたいと言うのです。

その不動産業者さんが年下だったこともあり・・、私は、ちょっと偉そうかな〜?と思いながら、こんな話をしました。


 『不動産は、人と人の繋がりだから、人を大切にするというか・・・、常に相手の気持ちや立場を考えることが大切だと思うんですよ。』

不動産業者さん 『近藤社長のブログを読んでいますので、人を大切にするということは心がけています。 先日も、同業者の飲み会で社長のブログの話になりまして、その話をしていたところです。 でも、実際、人を大切にしていても人脈が増えるわけではないですし、お客様第一主義を心がけてもワガママ言われることの方が多く、損をしているような気がします。』

 『うむ〜・・・。 本当に人を大切にしていますか? 周りの方やお客様に気配りしていますか? 昨日、ご一緒させていただきましたが、そうは思えなかったですけどね〜w 女の子に、お前は黙ってろ!って言いましたよね? 私は、絶対にそんな事は言いません。 彼女は、あなたに気を使って話しかけたんですよ・・・確かに、ちょっとKYなタイミングでしたけど・・・w』

不動産業者 『あれは・・・、不動産の不の字も知らんのに私と近藤社長の話に首を突っ込んできたので叱ったのですが・・・。』

 『わかりますよw でも、私なら・・・、おっ・仕事頑張るね〜wちょっと突っ込みどころが違うな〜wwwとか言って、引き離しておいてから話を再開しますね。あそこで、お前は黙ってろと言ったら、その後、私に、どれだけ真剣に丁寧に話をしようが、お前は黙ってろが頭に残りますよ。 それに、ずっと話をされていましたけど、他の方々が、こちらに来たそうにしてたのを気づいてなかったですよね?』

不動産業者さん 『そうでしたか・・・。 気づかなかったです。 どの辺でですか?』

 『私たちのお向かいの左の部長と、隣の席の**不動産の社長が、何度も、こっちを見て、まだ話してるな〜って感じの顔をしていました。 部長は、席が向かいだったので、私が、話を振っていたでしょ。 **不動産さんとは、帰りに飲み屋ビルの下で、握手をしながら少し話しましたからいいですけどねw 』

不動産業者さん 『すみません。 ブログの近藤社長が隣だったので、緊張しながらも話さねばと思いまして、周りの方々に気配りができてませんでした。 すみません。』

 『いえいえ・・・。 ちょっとだけ、私のほうが先輩ですし、毎日、ブログランキングのクリックをしてくださる大切な読者さんですので、本音で話させていただきました。 すみません。 あっ、そうだ・・・w この話、ブログに書きますよ。 その上で、私の周りに人が増えていく理由を、考えて整理して、ブログに書かせていただきますね。 人を大切にするという話の詳細バージョンみたいな感じで・・・w』

不動産業者さん 『ありがとうございます。 更新、楽しみにしています。 それから、近藤社長・・・来年、また飲みのほう、ご一緒させてください。』

 『いいですよ・・・。 その代わり、俺と飲むときは、何人たりとも絶対割り勘ルールですよ。 ご馳走するのも、されるのも気を使うので、飲んだ者勝ちの割り勘です・・・w シャンパン、ワイン好きだから、バンバン行きますので、割り勘負けしないように頑張ってくださいw』

そんなわけで・・・年末のご挨拶を電話で済まさせていただいて、来年のお約束をしたわけですが・・・。

ここからの話は、もう一つの約束・・・人を大切にする事で周りに人が増える理由をブログでの回答することなのですが・・・。

もちろん、気配り、気遣い、相手の立場で考えるという事は、これまでのブログに散々書いてきたことなので、今日は書きませんが・・・。

最初の話・・・・頼まれ事は試され事ということについてなんですけど・・・・。

私は、頼まれ事をされた時に、できる範囲でですが引き受けるようにしています。

そして、引き受けた以上は、頼んできた相手に、予想以上の結果を出す事だと思います。

特に、不動産に関する事は、予想以上の結果を出すか・・・、たとえ目的を達成できなかったとしても予想以上の努力をしなくてはいけません。


とにかく、頼まれた事は、依頼者の気持ちになって、誠心誠意、一生懸命・・・。


頼まれ事は試され事・・・。

引き受けた以上は、相手の予想を絶対に超える!


それが、信頼と信用となり、人の繋がりが深くなり、増えていったような気がします。

と・・・書いてはみたものの・・・B型だし・・・けっこう適当なところもあるんですけどね

そんなわけで・・・本日は、頼まれ事は試され事(不動産)というテーマで書かせていただきました。

読者の皆さん・・・。

週明けですし・・・。

本日も、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください

toshikazy at 23:02│Comments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 近藤利一 不動産コンサルタント

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by S不動産   2015年12月21日 02:12
人脈作りの極意公開しちゃいましたね。
近藤社長は不動産業者の塾をされたらどうでしょう。
2. Posted by beru   2015年12月21日 09:06
いつもためになるブログありがとうございます。
近藤社長のその症状は倒れる前のサインかもと、思いました。
昔少しだけお付き合いのあった方が、近藤社長程ではないですがよく働く方で、電車で突然倒れて帰らぬ人になってしまいました。
年齢も若く40代で、数日前からしんどいとは漏らしていたようですが突然でした。
脅かしてしまい申し訳ありませんが、近藤社長のように根性がある方はよく陥りがちな気します。
大袈裟に騒いでしまいましたが、倒れてからでは遅いかも知れないのでお気をつけて。
3. Posted by コンドウ   2015年12月21日 11:12
S不動産さん、いえいえ、公開しなくても・・・、私は頼まれごと多いし、一生懸命頑張るので、たぶん私の周りの人は、皆さん知っていると思います。




beruさん、ご心配いただき、ありがとうございます。
日々、思っている事を書いているだけですので、ためになるかどうかは、分かりません。
私の周りでも、私と同じような症状で突然死をした人がいますので、正直、私も、少しビビッています。
睡眠は大切ですので、最近は、睡眠薬を服用して、前のように短時間で爆睡できるようにしています。
あとは、人間ドックは年一回、みどり虫とハチミツを食べてます(笑)
それから、いつ死んでもいいように、生命保険は、個人、法人、しっかりと入っていますw
4. Posted by 雅楽   2015年12月21日 16:33
こんにちは、雅楽です。

相変わらず、公私ともにお忙しそうで何よりです。

一度失った信用は、取り返すのが大変です。

不言実行、言い訳無用ですかね?
5. Posted by 2代目不動産   2015年12月21日 17:10
社長のブログは本当に勉強になります。その場にいたら「お前は黙ってろ」はやっぱり引いちゃう気がします。
2代目として仕事をしてて右も左もわからない状態でしたが、10年目の最近ようやく不動産業が本当に素晴らしい仕事だと心の底から思うようになれました。日々の仕事に教えてもらうこともそうですが、近藤社長のブログも参考にさせて頂きそうなってきたんです。
ビジネス書を読んだり、言葉では理解できても本当に心の底から思えるようになるのは大変だとわかりました。以前に昔から孫のように可愛がってもらってる地主さんに「君は傲慢だよ」だと言われたことがあるんです。物凄く反省しました。
そして「お客様が感動するサービスを提供する」
近藤社長がブログで何度も書いていることです、これを常に意識するようになりました。
それからは「ありがとうございます。」簡単な言葉ですけど本当に心の底からお客様にそう思えるようになりました。そうすると凄い仕事が楽しくなってきました。それからはお客様に「素晴らしいサービスで感動した」と何人からも言われるようになってきました。

長々と書いてしまいましたが、女の子に出てしまった態度は近藤社長のブログの真の意味を心の底から理解してないんじゃないかなと思いました。

社長、ブログいつも楽しみに読んでます!
6. Posted by コンドウ   2015年12月22日 18:21
雅楽さん、バタバタで、体調不良です・・・。
肝臓と胃腸が悲鳴をあげています。
でも、いろんな方々とお会いできるので冒険会やパーティーを楽しんでおります。
そちらのほうに、なかなか行けなくてすみません。
年明けになってしまいそうです。


2代目不動産さん、ありがとうございます。
読者の方から、こうやってコメントをいただくことも、心から感謝しております。
年末の忙しい中で時間を割いて、私の書いたブログを読んで、コメントをしていただくわけで、本当に嬉しいです。
不動産業というのは、相手を幸せにすること、相手を助けること、街を造り育てること・・・いろんなことができます。
素晴らしい仕事だと思いますし・・・、それを分かった上で仕事をするのとしないのでは大きな違いがあります。
今後も、お互いに頑張りましょう。
そのうち酒でも飲みながら、不動産業について語りましょうwww

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2025) 先日のブログと、境界争いの話2027) 年末不動産投資会議&忘年会