2018) 空家対策と民泊について2020) 分譲地か中古住宅か・・・(守山区 小幡)

2015年11月30日

2019) 意味が分からない不動産業者

毎朝の日課である・・・・コーヒータイム・・・

私は、朝一番のコーヒーが大好きなんですけど・・・・・。

そうはいっても・・・、朝は、電話、メール、社員たちからの報告等・・・・戦争のように忙しい。

その中でも、社員たちからの報告は・・・・・、悪い内容が多いので、けっこう恐ろしい・・・・。


弊社は、買付、契約、決済、通達等は、スマホでタイムリーに把握できるようになっているのだが、社員たちが、『社長、ちょっとお時間をいただけませんか?』と話しかけてくる事柄は、良くない報告や相談が多いのです。

まあ、不動産業において、買付、契約、決済、通達を取り除いたら、良い報告の方が少ないに決まっているわけですが・・・・。

2015-11-29-17-40-03


実は・・・、今朝の報告の中にも、良くないというか、意味が分からない報告が一つありました。

社員 『社長・・・、ちょっとご相談があるのですが・・・・宜しいでしょうか?』

 『うん・・・。 このcoffeeが、美味しく感じたまま飲める相談ならいいよw』

社員 『いや・・・美味しくなる報告ではないのは確かですので、コーヒー飲み終わってからにさせていただきます。』

 『ちょっと待て・・・・。 そうやって後回しにされると気になって、コーヒーが美味しく感じなくなるから、もういいよ・・・・何だった??? はい、相談入りま〜す・・・、3・2・1・・・キュ〜w』

弊社売主、一般のお客様が買主の売買契約について、とんでもなく、意味が分からない話だった。 

社員 『あの〜・・・・・・。 明日、予定している〇〇の契約の買主さんのお父様が、取引に知り合いの不動産業者を入れてくれとのことなんですが・・・。』

 『ほぉ〜w 買主様のお父様は、うちの契約書や重説では不安なのか? 知り合いの不動産業者を入れて契約を締結したいわけだ・・・。 まあ、買主さんが良ければ、うちは入ってもらっても構わんけど、取引が決まってるところに後から入ってこられても、手数料は出せんぞ。 買主のお父さんが、息子を案じて、自腹で仲介業者を入れたいなら、全然問題ないよ。』

社員 『いえいえ。 そういう話ではなく・・・・・、以前から、買主のお父様のご依頼で、息子さんの土地を探していたから、仲介に入れてくれ・・・うちに手数料を払えという話なのです。』

 はぁぁぁぁっ〜〜〜???   ちょっと待て、うちが売主だろ・・・ うちの営業が直接息子さんと商談をして、買っていただくことになたんだろ?  何故、そこに、買主のお父さんが、息子の土地を探してくれと言っていた不動産業者が手数料をくれと言ってくるわけ???』

社員 『私にも、理解できません。 だた、その仲介業者が、うちの社長か社員か分かりませんが、名刺交換をしたことがあって、知り合いだという事だったので・・・・、 もしかすると、社長の知り合いだといけませんので、その場で断らずに、本日確認をしてからにしようと思いまして・・・・。 名古屋市〇区〇〇〇・・・、*****って業者ですが・・・、社長、知り合いですか?』

 『はぁぁぁぁっ〜〜〜???  知らん! というか・・・見たことも聞いたことも話したこともない。・・・・と思う。 そもそも、当社と買主間で、すでに契約日まで決まり、重説、契約書ができている取引に、買主様の、一親等である父からの依頼者をうけて土地を探していたという業者から、何故、取引に入れろと言われなきゃいけないのか全く分からん。 それは、仲介に入れないと取引を壊すぞという脅しなのか???』

社員 『・・・・・。 わかりません。 言うののはタダ・・・あわよくば・・って感じじゃないですかね? 社長と知り合いじゃなきゃいいんです。 断りますので・・・・。』

 『うむ〜・・・・。 あかん・・・。 だんだん腹が立ってきた・・・・。 俺が、その業者と話をするわ・・・・。 今から電話かけて俺に代われ・・・・。 うちが無関係の不動産業者に手数料を払わなくてはいけない理由を聞いてみる・・・。 そして、それが、ゆすり集りの脅迫だったら、買主さんには申し訳ないけど、契約を中止する。  言ってみただけ〜ってことなら、手数料を請求される言われはないと、お断りをして契約をする。 とりあえず、電話してみてよ。』

社員 『いえいえいえいえいえいえ。 社長、十二分に理解できましたので、私のほうから、取引に入れてくれと言ってきた仲介業者にお断りをさせていただきます。 社長の、そのニヤリwを見てしまったので、絶対に何かやらかしますよね〜。 その業者に、放送禁止用語とか使って・・・、言われもない金を請求しやがって・・・・てめ〜は、〇〇〇かぁ〜とか・・・・。 』

 『あはははははw まあ、でも、断ったら、契約の邪魔をする可能性もあるので・・・・壊れるかもしれんから、それは覚悟しとけよ。 当社が仲介には入れない。言われのない金は払えん。と言う→お客様の親に土地か当社の悪口を言う→お父様は、息子さんにやめておけと言う→息子さんが当社に断りをいれてきて契約が流れる。 そういう可能性もあるぞ。』

社員 『そういう感じのニュアンスじゃななっかたので・・・・。 たぶん、買主さんのお父様と、仲がいいので・・・・あわよくばで、電話したって感じだと思いますよ。 そういうことになった際には、社長に、また報告を入れます。 でも、流れたら流れたで、他の営業も含めて検討中のお客様が何人かいるのでご安心ください。』

 『そっか・・・。 それはそれとして・・・もしも、流れたら・・・。 買主さんも、お父様の知り合いの不動産業者の責任で流れるわけだから、その業者に、きっちり責任とってもらって、、そのお客様に、うちの物件よりも良い物件を探してもらわないとな。 まあ、不動産というものは、縁みたいなものがあって、そのお客様と、今回の土地&弊社と、ご縁があることを願おう。 その上で、仲介料を請求してきた業者は、丁重にお断り申し上げましょう。 そういことで宜しく!』

社員 『はい! 今回、お父様と仲介業者の要望を断ることで、買主さんと、土地や弊社とのご縁がどうなるか・・・ですね。 社長が、いつも、ご縁という言葉を使われますが、不動産営業歴が長くなるほどに、目に見えない縁的なものを感じるようになりました。 私は、今回は、縁を感じますので、断っても、契約は流れないと思いますし・・・不当な請求に屈することなく断る社長は立派だと思います。』

 『あの土地を購入するきっかけ・・・土地の情報をくれた人との出会い・・・、仕入れの契約から決済まで・・・その後の工事・・・そして、今回の販売・・・。 今回の物件は、愛着もあるし、ここまで、きれいな流れで順調にきたから、俺は、断っても壊れないと思うよ。 うむ〜・・・お客様は予定通り、購入されて、あの場所に、素敵な家が建ち、そこで、お客様のご家族が幸せに暮らす。 これも、俺の経験値からの予測ねw』

と・・・心配をしつつも、お断りをさせていただいたわけです。

俺は、不当な請求に屈しなかった・・・、こんなことでキャンセルにならない!と思いながらも・・・本当は、ちょっぴり心配していたのですが・・・。

実は・・・。

うちの社員が、お父様と、不動産業者に電話をしたところ・・・・。

難なく普通にご納得され・・・雰囲気的には、そりゃそうだわなwみたいな感じだったそうです(笑)


人生、案ずるより産むが易し!

千代田不動産 近藤 ちよっぺん


まあ、でも・・・、今回は、悪意もなく、言ってみただけ〜って感じで、無事に契約に至ったわけですが・・・。

この業界に長くいると、それはもう・・・いろんな不動産業者さんがいまして・・・・。

これまでも、揺すりたかり、脅迫、詐欺、これまでも、いろんな事がありました。


特に大きな仕事になると、当社が買いに入っている場所の一部を買って高く売りつけようとしたり、非通知で電話がかかってきてドスの効いた声で手を引けというような脅しが入ったり、美味しすぎる詐欺的な話を持ってくる業者や、ある事無い事噂を流し取引を邪魔したり・・・。


そういえば・・、先日も・・・。

弊社が、宅地分譲4区画まとめての一括売りをしていたところ、一番良い場所を1区画だけ買うと、買付証明を持ってきて・・・、断ると、1区画だけでもいいと、うちの社員が口頭で言ったから、分割して売ってもらわないと困ると怒って因縁をつけてきたんですけど・・・。

当社は、社内のシステム上、業者へ一括売りをする物件と、一般の方々に販売する物件は、部署も、時期も違うので、うちの社員が、間違っても一括売りの物件をバラで売る訳が無いのです。

100歩譲って、万が一、そう言ったとしても・・・プロが、資料を見れば、一括売りというのは一目瞭然・・・ 南向きの角地と、北向きの土地と、平均値の価格で売る訳ないだろうと思うのですが
・・・、それに、売り渡し書を出した訳でもなく当然契約もしてないわけで・・、売る売らないは、売主の勝手・・・、もちろん買う買わないも買主の勝手です。

それを知ってて、土地を売れ! お前のところの他の者がバラでもいいと言った! 売らんかったら出るところに出るぞ!と、うちの社員を脅した、わけのわからん不動産業者もいました。

多分、ど素人のチンピラが不動産を齧ると、こういう感じになるんですけど・・・まあ、そういう輩なんだと思いましたが・・・、私が出る事もなく、社員が話をしたようです。


そういえば・・・昨年も・・・。

当社が、名古屋市内の収益ビルを購入しようとした際に、そのビルのテナントの不動産業者が、猛反対して、当社に脅しをかけてきまして・・・・。

それが、今時、警察に通報したら、速攻でパクられるであろう内容の脅しで・・・、私も、思わず笑っちゃいまして・・・、警察に通報しても面白くないので・・・・『いつ、どこで、だれが、そのような事をしてくださるのですか?』と聞いたのですが、怒鳴るばかりなので、翌日から毎日、その不動産業者の社長に電話をして、『いつですか?』と、聞きまくりました。

そうしたところ、今度は、買主の当社ではなく、そのテナントの不動産業者は仲介業者を脅しまして・・・・。

結局、仲介業者が、大手金融機関の関係の不動産業者だったからなのか、ビビってしまいまして・・・仲介業者が、『この度のことはなかったことにしてください・・・ペコペコ・・・。』ということで、遠方から謝りに来まして話が流れてしまったこともありました。

そんな、訳がわからない不動産業者もいましたね〜・・・。


そして・・・最高にランクの、意味が分からない事件は、5年前・・・。

弊社が、ある工場を買って加工して売却をしました。

当然、商売なので、安く買いましたし・・・当然、買った値段よりは高く売りました。

そうしたところ・・・工場を買った時の不動産業者が・・・、契約直後に売れたと聞きつけて・・・、

仲介業者 『そんな値段で売るとは聞いなかった。 それに、千代田さんところだから、工場のままではなく、宅地分譲にして売ると思った。 工場で売ったのなら減歩もないし、予定よりも儲かったはずだ。 仲介に入れてくれ。』

 『その節は、ありがとうございました。 しかし、弊社は、購入時に、宅地分譲をすると言いましたでしょうか? 普通、宅地分譲の場合は、これだけの規模の物だと開発許認可を停止条件として購入しますよね。 それを、一括で即日決済で買ったのです。 普通に考えて、工場として売ると思いませんか? それに、購入目的は、契約書にも重説にも書いてないですよね。』

仲介業者 『いやいや・・・。 俺の想像以上に儲かったのだから、仲介に入れてくれるぐらいしてくれてもいいがやw そういう意味ですわw』

 『わかりました。 いいですよ。 買主様からは貰えないですけど、弊社から1%だけ出しましょう。 その代わり・・・、仲介というのは、当然、今回の契約に関して不動産業者として責任を負う形になります。 今回、土壌汚染、アスベストの処理の問題もあり、当社は、最悪3000万円のリスクを視野に入れて契約をします。 最悪の場合、その巻き添えになってもいいなら、1%払いで仲介に入れましょう。』

仲介業者 『・・・・・。 確か、千代田さんは、現況渡しだったな。 アスベストは知ってたが、土壌汚染もあったか・・・。 どこまで、やったら知らんが、ややこしいからもうええわ。 儲かったら、ちょっと小遣いくれればええわw』

 『そんな事言わずに、せっかくですから仲介に入ってくださいよw そもそも、買取の契約の時も、契約書も重説も不備だらけだったじゃないですかw それでも、うちは、契約に、何も文句をつけてないでしょ? 不備だらけなのも、土壌汚染やアスベストの処理代も、解体部分の費用も、想定内だったので、とにかく、あの金額で買えれば、重説や契約書の詳細部分はどうでもいいと思って買ってます。』

仲介業者 『わかった・・・。 あの時、満額もらってるから、もういいわw まあ、あんまり儲かりすぎて金が邪魔になるから、もらったるわってことだ・・・あははははw』

 『ですから、思ってるほど、儲かってませんよ。 いいですか・・・、まず、あの物件建築確認がないですし、瑕疵担保対策で、土壌汚染調査、アスベストの内容、解体工事をした場合の費用、その他・・・・あの敷地内の物全部、壁や柱の傷までチェックして、図書を作ってるんですよ。 それだけで、1800万円かかってます。 その他、除去、撤去、申請、許認可、補修、他、トータルで、7000万円以上かかっています。 右から左に売ったわけではありません。』

仲介業者 『そうか・・・。 そんなにかかったのか・・・。 ほんなら、今回は、まあええわw これから、いい物件は、おたくに買ってもらう時に6%もらうようにするわ。 3%は仲介、あとの3%はコンサル料で頼むわ。 優良物件の仲介手数料は、売買金額の3%+3%+6万円+消費税なんだわw』

 『あはははw 優良物件は、3%+3%=6%ですか・・・w それくらい払ってでも買いたくなるぐらいの物件を持ってきてください。』

この時の話はこれで済んだのですが・・・、その後、物件を持ってきた時に、『この物件は、手数料だけではあかんで〜。 余分に手数料くれるか、土木工事、こっちにくれよ!』って言ってましたので、本気だったという事がよくわかりました。

まあ、6%払ってでも買いたいどころか、6%貰っても買いたくないぐらいの価格だったので、丁重にお断りをしましたが・・・・・。

法律で決まっている仲介手数料を勝手に6%にしちゃうんですから・・・意味がわからん不動産業者です。


昔はともかく、今は、いろんな業界から入ってきます。

生粋の不動産業者もいれば、金融機関系、建設系、土木系、その他、様々な業界から参入してきています。

そして、他業種から入ってきた人たちは、宅建の知識はあっても、本当の不動産業の仕事ができない場合が多く、業界の常識や習慣を知らない人も多く、取引をすることになり打ち合わせをすると、マジですか?と驚くような事も度々あります。

非常識、知識不足、経験不足・・・、人様の大切な財産を扱うという自覚がなく安易に考えている人も多いです。

売買の仲介の報酬で言うなら、3000万円の片手数料税込で100万円以上あるわけですし、不動産を購入して売却をすれば1割〜2割の利益は出るわけで、他の仕事に比べると、安易に大金が手に入ると思いがちですが、それは、とんでもない勘違いです。

完璧な仕事ができ、且つ、不動産取引に対する責任を取るという意味での、仲介手数料なのです。



この業界、最近は、不動産業者の質と品位の向上を目指し、各団体は頑張ってくださっているので、意味がわからん不動産業者は、だいぶ減りましたが・・・・、まだ、若干、意味も訳も、わからない業者さんがいます。

2015-05-08-19-31-01


これまでに弊社から8人が独立、みんな不動産業界で頑張っています。

独立をした社員たちが弊社にいる頃も、現在の弊社の社員たちにも、不動産に関する知識と、お客様の立場で考えて仕事をするということ、不動産取引の責任の重さを教えてきましたし、これからも教えていきたいと思います。

毎度、毎度、聞き飽きたかもしれませんが、不動産というのは人の生活に大きく関わるもので、人生を左右するぐらい重要なものでもあります。

今回、お客様のお父様と、そのご友人の不動産業者に、突然、仲介に入れてくれとお願いをされたからなのか・・・過去の、いろんな、意味がわからん不動産業者の事を思い出しました。

まあ、なにはともあれ・・・、今回の宅地分譲の契約は無事にできて良かったです。


あの場所に、素敵な家が建つのが楽しみです。


そんなわけで・・・、本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 共同仲介業者   2015年11月30日 11:12
5 私で土地で年間約25件仲介、土地で年間約10件不動産買取を行っています。大半の不動産業者はしっかりとした方ですが、特に年配の方や20代で独立された方で、不動産慣習や常識を無視をし目先の利益に走り、おかしな事を言ってくる方が多いですよね。

彼らの特徴は、依頼者である買主・売主の事よりも、自分の懐が一番大事だという所です。取引上の越境やガラ等のトラブルは、言ってくるほうがおかしい位の対応で接してくる方も中にはみえます。

一般の不動産業者としては当たり前の話ですが、仲介責任や義務を果たすから、仲介手数料を頂けるのであり、面倒な事はゴメンという対応もしくは右から左の流れで不動産取引をしている業者が、少なからずいる事は歪めないです。
2. Posted by 同業二人組   2015年11月30日 12:21
悪く受け取らないでいただきたいのですが、私のようなヘッポコ不動産屋は、近藤社長こそ良い意味で意味が解らない不動産業者です。
大口の不二自動車工業の跡地を100区画を同業者と見に行きました。
同じ不動産業者でも桁と格が違いすぎて同業と2人落ち込んで帰ってきました。
他業界から両親が経営していた小さな不動産屋に入店し十数年で100区画の分譲地、名古屋駅前の自社ビルを買う。
私と同業の友人は開業して約10年です。
未だに仲介と小さな買取をしてジョボジョボやってます。
やはり我々から近藤社長が意味解らん不動産業者です。
お会いする機会がございましたらご指導を賜りたく存じます。
3. Posted by Y/S   2015年11月30日 13:28
この際だから全部名指しで書いたったらええがや。
例の区画整理を操っとる自称元不動産屋の市会議員のお粗末さも書いたったらどうだ。
近ちゃんが人口減少と近年の市場の動向を語ったら某議員は某市の地価は高騰するって言っとったんだろ?(笑)
最近、区画整理のことを書いとらんけどどうなったんだ?

4. Posted by 2代目不動産   2015年11月30日 14:50
ひとつ前の記事にURの事が書いてありましたけど。私も昔から頭にきてます。意義も失われ赤字を垂れ流し税金を無駄使い天下り。
民主党時代に廃止ってなったのはどこ吹く風です。
未だに借主に有利すぎる借地借家法も変わりませんし、空き地対策法や民泊条例とか問題点ありすぎますし、借主有利の借地借家法も50年たってもそのまんまです。
5. Posted by コンドウ   2015年12月01日 10:02
共同仲介業者さん、ありがとうございます。
面倒な事を嫌がることは、ものすごく損をしているのです。
小さな仕事、めんどくさい仕事をすることで、どれだけ信頼と信用が得られるのか知らない業者が多いです。
先日も、売買金額600万円の物件の重説をしました。
相手の仲介業者は、たまたまブログの読者で、近藤社長が読んで重説をしてくれたと喜んでくださり、更にその会社の社長からもお礼と自分が行けなかったことのお詫びのお電話をいただき、買取物件を紹介していただきました。
人も仕事も大小関係なく・・・共同仲介業者さんも、いつまでもその気持ちを忘れずに頑張ってください。




同業二人組さん、ありがとうございます。
皆さん、大口の事を評価してくださりますが、あれはあれで、それなりに苦労したんですよ(笑)
というか、社員たちの頑張りと、金融機関さんが、10億を貸してくれたのでできたって感じで、私は何をしたのかと言えば、作戦練ってビビりながら10億の金銭消費にサインしただけのような気がします。
お会いした際には、ご指導とかではなく、酒飲みながらいっぱい話しましょう。
6. Posted by コンドウ   2015年12月01日 10:22
YSさん、あはははw
某さん、今は、議員さんじゃないみたいですよ。
まともに相手にしてないですw
区画整理の件は、たぶんできないんじゃないですかね〜?
私が民間開発をしようと思った時より人気度と地価が下がってしまったので、まあ、決着がついてから再度、事業計画を士たてなおします。



2代目不動産さん、Urban Renaissance Amakudariのことですか・・・・。
私が講演の際に、ちょっと冗談を言ったら、冷や汗書いて注意する日本の上場企業の役員・・・この体質も問題だと思います。
政府も大手企業もUR様の味方なので・・・。

残念ですが・・・、腹が立っても変わらないので、苦笑しているしかないです。

7. Posted by つか   2015年12月01日 18:17
5 おーい近ちゃん。
わけのわからん奴はそっちにも多いやろうけど気をつけーや。
あま市のムラのモンやら、神戸ともめとる集団とかかわるとややこしいなあ。
さすがにその辺はブログにはかけんやろがな。
まぁこれからもおもろいブログ書いてや。
応援しとるで。
8. Posted by コンドウ   2015年12月02日 00:59
つかさん、コメントありがとうございます。
自分では面白いかどうかは分かりませんが、書き続けますw

と言いながら・・・、最近、あまり更新できてないので、もう少し頑張ります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
2018) 空家対策と民泊について2020) 分譲地か中古住宅か・・・(守山区 小幡)