1983)  親孝行旅行と原爆の日の黙祷1985) お盆も不動産業w

2015年08月09日

1984) 二年越しの住宅購入(家族が安心して暮らせる家)

本日、Kくんという、22歳の青年が私を訪ねてきてくれました。

前に会ったのは、彼が19歳の時でした・・・クラブのボーイをしていた子なんですけど・・・。

19歳で結婚をして、子供ができて・・・、私の席に来て、家を買いたいと相談をしてきたのですが、その時に、私は言いました。


 『Kくん・・・、家を買うには、現金を積むか、ローンで買うもんなんだけど、19歳だし、勤続年数も少ないし、今は買えんよ。 どっかの正社員に二年ぐらい働いて、源泉徴収票2枚持ってきなさい!  そしたら、相談に乗るよw』

その時、Kくんは、あどけない笑顔で、『家を買う時は近藤さんのところで買わせていただきますので、2年後に相談に乗ってください。』と言いました。

可愛い笑顔の中に、ちょっと悔しそうな目をしていたのを、はっきりと覚えています。

その後、Kくんは、クラブをやめまして、社員として就職をしたようでした。


今日、そのKくんが、私のところに、家を買いたいと相談に来たのです。

源泉徴収票を2枚持ってきました・・・・・。

そして・・・、こんな素敵な、手土産を持って・・・・。

2015-08-04-15-49-40


 『くぅ〜〜〜・・・ バカラじゃね〜か・・・。 安月給のくせに無理しやがって・・・あれから、二年・・・いや・・・二年以上か・・・・。』

Kくん 『ええ、2年以上ですね。 近藤さん、バカラのグラス大好きでしたよね。 常連の店は、近藤さんのためにバカラの専用グラスを用意していますからね。 自分も、バカラをプレゼントしたいと思っていましたので、買わせていただきました。』

 『う〜ん・・・。 無理するなよ・・・、めちゃくちゃ嬉しいんだけど、なんか申し訳なくて、このグラス使えないじゃないか・・・。』

Kくん 『いえいえ・・・・使ってください・・・w 実は、2人目の子供が生まれまして、今のところが狭くなりましたので家を購入しようと思いまして・・・。 名古屋市内でビルトインガレージの家が欲しいのです。』

 『おっしゃぁ〜・・・。 なんかやる気が出てきたぞぉぉぉ。 俺が、どこの不動産屋や建築屋よりも、安くて良い物を作ってやる。 木造、鉄骨、RC、何がいい? ビルトだったら鉄骨がいいかもしれんな・・・。』

Kくん 『近藤社長、建売じゃなくて、建築もやってましたっけ?』

 『なめたらあかんぜよ〜w まず、土地を激安で仕入れる。 建築は、提携先が50社ぐらいあるから、好きなところを選ばせてあげるよ。 で・・・好きな間取りで、建てて・・・、要するに、完全な注文住宅を建売形式で販売してあげるよ。 しかも、利益率を落としてなw 但し、社員を担当に着けるから、社員の歩合分だけは儲けさせてちょうだいw』

Kくん 『いえいえ、正規の利益でお願いします。 ちょっとだけ値引きをしていただけたら嬉しいです。』

 『アホか・・・。 俺が飲み屋で酒を飲みながら発した、その通りに2年頑張ったんだろ? そんな奴から正規料金を取るわけにいかんだろうw まあ、俺に任せておけ・・・w 』

その後・・・・、家の話、家族の話・・・、2年前の話から〜現在にいたるまでのいろんな話をしました。

彼は、ビルトインガレージのある都会の3階建の家が欲しいということでして、一階に駐車場と自分の部屋、2階にLDK、三階に寝室と子供部屋を希望しています。

一階部分は、ガレージ、玄関、物置、Kくんの部屋、2階はリビングともう一部屋、三階は寝室と子供部屋・・・・そして、、屋上に子供の家族が、ゆっくり過ごせるように・・・・。

久しぶりに、私が、プランを作ろうと思っています。


実は・・・、自分で言うのもなんですが・・・、私が創るプランって、遊び心と実用性を兼ねた使いやすく楽しいプランだと、これまでに建てたお客様から、けっこう評判がいいんですよ・・・w

自分で言っちゃいましたけど・・・・すみません。 


でも、気分が乗ってないと、いいプランが書けないので、プロではありません。

プロは、仕事として、簡単に当たり前に書くのですが・・・・、私は、不動産取引に関してはプロですが、間取りを書くのは、設計士のようにはできません。

ただ・・・不動産に携わる者として、沢山の家を造り、見てきましたので、お客様のご要望を聞き、お客様の想像以上の間取りを考えることはできます。

お客様の・・・、旦那様の事、奥さまの事、子供さんの事、10年後、20年後、30年後を考えて、真剣に間取りを考えて図面にします。

最近は、めったに間取りを書きませんが・・・・、そのご家族の事を考えながら間取りを書くのって楽しいんですよね〜・・・w

そんなわけで、楽しい仕事になりそうです。 


そして、Kくんが帰る際に・・・・・。

Kくん 『近藤社長、もうひとつの約束を覚えていますか???』

 『不動産業をやってみたいって話だろ?』

Kくん 『今年、宅建を受けます。 すぐにではないですが・・・、いつか近藤社長の下で働きたいと思っています。 よろしくお願いします。』

 『まあ、とりあえず、宅建頑張ろう。  俺は、Kくんと家族が住む家を、真剣に考えるよ。 頼まれて受けたからには、他の不動産屋、建築屋、どこで建てるよりも良い物でお値打ちな物を作るからなw』

Kくん 『ありがとうございます。 ご恩は、将来、仕事でお返しします。』

 『そういう日が来るといいな・・・w』

そんなわけで・・・、2年ぶりに会った彼は、まだ22歳なのに、二人目の子供が生まれたからなのか、前より大人びて男の顔つきになっていました。

うちの子は、19歳で親のすねかじりの大学生・・・、子供を何人作りたいとか、家が欲しいなんていうことは考えていません。

Kくんは、19歳の時に、すでに結婚をして、子供がいました。

その時に約束した源泉徴収票と、私が大好きなバカラのグラスを手土産に、22歳の若さで家を建てるということで私のところに来ました。

私の人生を振り返ると・・・、どちらかと言うと、Kくんに似た生き方をしてきたわけですが・・・。

Kくんの、考え方、気遣いの仕方、責任感を見ていると、このまま行けば大成をする可能性は高く、それに比べて、うちの子は、適当に大学を卒業して就職して、平凡な人生を送るんだろうな〜と、そんなことを思ったのでした。

Kくんは、これから、どんどん外に出て人脈を広げ、仕事を覚えて向上していこうとしています。

それをしながら、家族を増やし守っていこうとしています。


でも・・・、バランス良く仕事と家庭を両立をするのは難しい。

私は、今回の事で・・・、Kくんが大成するために・・・、家族が安心して暮らせる家というテーマで、家づくりをすることにします。

家族が安心して暮らせる家づくり・・・・楽しくなりそうですw


そんなわけで、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner



toshikazy at 22:18│Comments(18)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 満足する家を買いたいならこうしなさい!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 住宅購入検討中です   2015年08月09日 22:30
近藤社長、はじめまして。
いつもブログを拝見させて頂いていましてコメントをするのは今回が初となります。
今回も素晴らしい内容のブログですね。
実は私も現在、住宅を購入しようと検討しているのですが色々と悩む事があります。
本音はやはり新築戸建が欲しいのですが予算的に無理があるので中古マンションで検討していまして…
中古マンションなら長く安全に住めそうな築浅物件が欲しいと考えているのですが、とある不動産屋は築30年以上のマンションを買って1000万位かけてリノベーションするべきと言ってくるのですが私には理解ができません。
別の不動産会社の営業さんは、今すぐ家を買う必要がないならもう少し予算を増やして買える時になったら新築戸建を買ったら良いのでは?とも言ってくれています。
確かに急いで買う必要もないですし敢えて高額な金額を出して古いマンションを買ってリノベーションをするなんて凄く勿体ないような気がします。
やはり今はまだ買うべきではないのでしょうか?
2. Posted by S不動産   2015年08月09日 22:57
ジーンと心がほっこりささました。
近藤社長らしい素晴らしい内容ですね。
家を購入する人は大小必ず悩みます。
今後も家造りに悩む人の救世主としてご活躍ください。

差し出がましいかもしれませんが、前にコメントに不動産業者の端くれとして一言アドバイスをさせていただきます。
古いマンションをリフォームするにしても大金を投じるのはおやめになった方がよろしいかと思います。
理由は、いくらリフォームをされてもマンションの全体がきれいになるわけではないという事と、不動産的価値が極端に上がるわけではありません。
マンションであれば新築か築浅、戸建であれば、全体をリフォームできますので古いものを購入してリフォームをするのもありです。
リフォームで耐震補強、フルリフォームにより新築に近い状態にする事も可能です。

近藤社長、ですよね?

3. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月10日 06:17
Kくんの今後についてですが、
今からでも遅くないので大学を目指したら
どうでしょうか?
住宅資金とローンを教育に充てれば可能だと思います。

Kくんの資質なら、この先家なんて何軒でも買えるぐらい成功するでしょう。
その可能性を更に大きくするために、大学で学問を身に着けるのが良いのではないでしょうか?

人のキャリアも不動産購入も同じで
目先の「欲しい」にとらわれず出口まで見越せば
より高い果実を得られると思います。
4. Posted by 東北人   2015年08月10日 10:14
>千代田不動産ファンさん
今は大学の学問の知識だけならネットで相当授業受けることができます。個人的には働いて学問の必要性を自分で感じた時に行かないと大学の学問はほとんど身につかないのでないかと思います。(個人的な体験ですが;;)
5. Posted by 良い不動産に巡り会いたい。   2015年08月10日 19:00
いつもブログを楽しく、時には感動しながら拝読しています。
とても素敵なお話しですね。
将来に渡りお客様のことを考えてくださるのは、お客様にとても安心感を与えると思います。
私も不動産購入検討中ですが、都内も対応されていたら、迷う事なく千代田不動産様にお願いしたいところです!
6. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月11日 00:55
>東北人さん

Kくんが、必要性を自分で感じる事を想定しています。

なお、一般的には学校って学問の習得だけでなく
目的を見つけるために行く、
それに個人のブランドを高めるためも
あると思います。

学者の研究によれば、
教育投資は他のどんな投資より回収率が良いらしいです。
但し、成果が見えにくいので
多くの人は知らずに損をしてるみたいです。


7. Posted by S不動産   2015年08月11日 02:36
千代田不動産ファンさん
私は学歴よりも本人の素質と努力だと思います。
Kくんは、素質と努力が見えます。
そして何よりも、近藤社長と出会えたということから運も持ち合わせています。
今更学歴をつけるよりも宅建を取り千代田不動産に就職して近藤社長のお側で不動産を学ぶ方が将来が開けるのではないでしょうか。

因みに私はM大の理系卒ですが近藤社長の足元にも及ばないしがない不動産屋です。
同期もサラリーマンとして出世している者や親の会社を継いで社長をしている者はいますが近藤社長のような人はいません。

22歳から大学に入って卒業し就職をして最高に出世してもいいとこサラリーマン社長じゃないですか。
そもそもが子供を二人育てながら大学に通うのは経済的に厳しいでしょう。
素質があるKくんは近藤社長を目標に進むのが正しい選択のように思います。

8. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月11日 06:35
S不動産さん

コメントをありがとうございます。

Kクンは資質があるからこそ
大学に行った方が良いと思ったしだいです。

子供を二人育てながら大学に行くなんて
普通は出来ません。
Kくんならトライする価値があるような気がします。

マイクロソフトのビルゲイツさんへの
こんなQ&Aを新聞で見た事があります。

Q:「早くビジネスを実践するか、大学に行くのか、どちらが良いか?」

A:「絶対に大学に行きなさい。自分(ビルゲイツさん)はハーバード大学在学中に中退してビジネスを起こしたが、そのタイミングしかなかったから。特別な事情が無ければ絶対に大学に行きなさい。」

いずれにしても、Kくんのこれからに
期待したいですね。
9. Posted by コンドウ   2015年08月12日 10:21
住宅購入検討中ですさん、当ブログをご愛読くださっている事、又、この度はコメントをいただきありがとうございます。
読者のS不動産さんが概ね纏めてくださったのですが、私も粗同じ意見です。
不動産業者は、不動産の価値で見るので、築30年のマンションを1000万円かけて改装したところで、査定価格は大して上がらないので、ありえない選択だと思ってしまいます。
私も同じです。
しかし、20年〜30年といったように長年、そこに住むのであれば、高価な新築を買うよりも、毎月の支払いは少ないでしょうから、その分お金を他に回せますし悪くはない選択かもしれません。
不動産評価としては、築30年のマンションに1000万円かけるのは勿体ないですが・・・、人生という部分では・・・価値観の問題だと思います。
10. Posted by コンドウ   2015年08月12日 10:46
S不動産さん、コメントありがとうございます。
誤字・・・珍しいですね。
誤字は私の専売特許なので・・・・www
珍しいので、ツッコミを入れてしまいました。

住宅購入検討中ですさんへのコメントありがとうございます。
私も、ほぼ同意見です。
築30年に1000万円は辛いですねw
でも、古い3LDKぐらいのマンションが500万円ぐらいで、300万円ぐらいのリフォームをかけて30年間、本人が満足に住めるなら、古い中古もありですよねw
毎月、住宅に使うお金が、自己で行う維持管理や、マンションの管理、修繕積立等、を合わせても、毎月4万円前後で済む・・・w



千代田不動産ファンさん、このkくんの場合は、私の若い時に感覚が似ているので、勉強をして伸びるタイプではないです。
実際には、勉強すれば伸びるのでしょうが、自分が好きなこと以外の勉強はしない・・・できないタイプだと思います。
後のコメントにもありましたら、この子は、中小企業の個人経営者として成功を目指しているのであって、その目標に向かっては、努力し、才能を発揮できると思いますが、ガリ勉して大学に行くための努力はできないでしょうし、仮にしたとしても才能は開花しないと思います。
この子は、世間から、馬鹿、戯けと言われ、その悔しさで伸び・・・、又、我々のような中小企業の社長たちから可愛がられ学び、成長していくタイプだと思います。
私から見ると、大学に行くのが勿体ないですw
私は、中退組なので、卒業の素晴らしさは知りませんが・・・卒業した奴らの中でも、今の所出世頭ですので、あまり、大卒に魅力を感じません。







11. Posted by コンドウ   2015年08月12日 11:19
東北人さん、私も同じような考え方ですが、この問題は、とても難しい気がします。
要するに、人は、何を目指しているのかによって、考え方が違うわけです。
私の場合は、私の周りの中小の経営者で大学の学閥使って儲けれる人って、所詮たいしたことない方が多いわけで・・・、逆に、早く社会に出て頑張ってこられた人のほうが出世している方が多いので、そう思うわけです。
でも、これって、年商数十億か、数百億のレベルの中での話ですよね。
個人でいうなら、年収数千万、数億レベルの話じゃないですか・・・。
それくらいの事であれば、学歴がない人でも才能とや努力と運で行けるわけですが・・・・。
これが、超大企業の社長になるとか、発明家として、政治家としてや、日本を変えてしまうような偉人になろうと思うと、学がないとチャンスは小さくなるわけです。
何を目指すかだと思います。


良い不動産に巡り会いたいさん、コメントありがとうございます。
私は、このブログの読者さんが、不動産に関して失敗しないでいただきたいので、こういうブログを書いているわけで・・・、できれば、全国の読者さんの、不動産に関する事は、すべて自分がやりたい、もしくは、自分でなくても、お客様第一主義の不動産業者さんと関わってほしいと思っているわけで・・・・。
できれば、都内もやりたいですけど・・・まだまだ全国区じゃないので・・・・すみません。
でも、良い不動産に巡り会いたいさんが、良い不動産に巡り会えるように、又、良い物件が買えるように、心から祈っております。
毎回ではないですが、今後も不動産の事を書き続けますので、ご愛読いただけたら幸いです。


12. Posted by うさぎ   2015年08月12日 18:42
学歴も大切ですが、不動産やを目指すのなら学歴は不要だと思います、大手企業、銀行、官庁なら必要でしょうね、出世のとき学閥ありきデスから、商人は持ち前のハングリイー精神と、思いやり、根性、運、です。
職業によっては、学歴がものを言うときもあるでしょう
13. Posted by コンドウ   2015年08月13日 01:15
うさきさん、そうですね(笑)
うまくまとめていただいてありがとうございます。
確かに官僚目指すなら学歴は絶対ですからね。
不動産屋は、けっこう学歴が邪魔になることもありますからね。
14. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月13日 07:45
丁寧なコメントをありがとうございます。

Kくんを直に見てる近藤さんの眼力は間違いないと思います。

なお、現在に社会が求めている大卒は
我々がイメージする大卒と変わっている気がします。

我々の時代では、組織などの枠の中で取り繕うのが大卒。
今は、社会が変われば組織と風土を変えるのが大卒。

近藤さんのような、やんちゃな精神がなくては
大卒の資格はないと思います。

性格は変える事は出来ないけれど
学問は思い立った時やれば、
果実となって戻ってくる気がします。
15. Posted by コンドウ   2015年08月13日 17:07
千代田不動産ファンさん、ありがとうございます。
思い立ったときの学問は、楽しいですねw
何故、学生時代は、あんなに嫌だったのか・・・、大人になってからの勉強は、楽しいですよね。
今は、勉強の時間を作るのが大変なのに・・・昔は、時間があるのに勉強しなかったわけですから・・・勿体なかったです。

でも、まあ、大勢の人たちと、遊びながら学んだ事も多い気がします。
16. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月13日 20:52
勉強に旬はないと思います。

私も会社で挫折をして経理税務の勉強をしました。
会社では全く評価をされませんでしたが
それを切欠に不動産投資の機会を見つけました。

人は裏切る事があっても、身につけた学問は
社会全体が評価すると思います。

私は学歴に胡座をかいで自分の保身しか考えない奴
学歴だけで人間の能力を判断する奴を許せません。

自分の娘には学歴は道具であって目標ではない。
だけど、これ程人を動かす便利なツールはないから
利用しないのは損だと言い聞かせています。
17. Posted by コンドウ   2015年08月14日 01:23
千代田不動産ファンさん、素晴らしい考え方だと思います。
今の社会は、学歴だけで上には上がれないので、正しい教育方針だと思います。
18. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月14日 05:57
近藤さん

昨夜は、酔っ払って愚痴ってしました。
申し訳ありませんでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1983)  親孝行旅行と原爆の日の黙祷1985) お盆も不動産業w